2006年05月25日

妻から鬼嫁に変身!

  写真の女性は、記事の内容と大いに関係があります。
oniyome.jpg               しばらく話題を「終の棲家」から変えます。

 1年前に私がリタイヤしたころからでしょうか、何か変なんです。
 
 朝はなかなか起きないし、たまに私より早く起きたと思ったら、たいていソファーに座ってテレビを見ながら珈琲を飲んでいます。それだけならいいのですが、いつまで待っても朝食が出てきません。
 仕方なく、自分でハムエッグとトーストを焼き始めると、「あっ、私も焼いて。」ときます。
 私が働いているときは、三十数年間、毎朝いつも朝食を作り、弁当も持たせてくれたのに....。この1年間、妻が作った朝食を食べたのは、多くて50パーセントでしょうか。そのくせ、「妻も定年があればいいのに。」と愚痴ります。
 ゴミだしもいつの間にか私の仕事になりました。
 
 妻は週5日は出かけます。もちろんテニスです。働いているときはまさかそんなに出ていると知りませんでしたし、私が帰宅するころには家に戻っていたので、別に気になりませんでした。しかし、ずーっと家にいると事情が違います。ストレスが溜まらないといったらウソになります。
 さらに、「今日もずーと家にいたの?何かやりたいことを見つけなさい。体に悪いよ。」と畳み掛けてきます。
 確かに妻が言っていることは正論です。しかし、やりたいことなどそう簡単に見つかるはずがありません。そこを分ってくれないんだよな...。

 こんなわけで、リタイヤ後の生きがいとして描いていた、ニセコ暮らしもままなりません。私の「人生の楽園」はどこにあるのでしょうか?

 しかし、戦いはこれからだ! 鬼嫁なんかに負けないぞ!

 

 

 


posted by tosshy at 22:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ブログランキング"banner_02.gif"

cropped-cropped-Logo-SKV02.png
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。