2006年07月12日

汗だくの送金

 でぶドラ...回想

dora-20-hutotta.jpg


 7月4日、タイに留学中の次男から送金?の依頼があった。

 その日の夜、コンビニから直接S銀行の次男の口座に振り込もうとしたが、本人のキャッシュカードがないためNG。キャッシュカードがあった、同じS銀行のオニヨメの口座から振り込もうとしたがもちろんNG。

 翌日、オニヨメがS銀行に電話で問い合わせたところ、インターネットでも出来ることが分った。
 早速インターネットでやろうとしたところ、なぜかオニヨメの口座がロックされていてNG。

 S銀行に電話すると、リセットしろとの指示。言われるまま何とかリセットし、2時間後ようやく振込みに成功。受付済みを確認し、念のためプリントアウトしておいた。(ところが、実はとんでもない失敗をしていた。)

 7月5日午後、無事送金?が終わったのでニセコに向かった。

 ところが、7月9日次男から「まだ入金していない」と連絡があった。

 「そんな、馬鹿な...。だったら、振り込んだ金はどこに行ったのか?」

 次男も困るだろうが、年金生活者にとっては大金だ!

 それで、7月10日状況を確認すべく急遽S市に帰った次第である。

 焦ってS銀行に電話すると、「振り替え依頼は受付けたが、振込先の口座が存在しなかったため、振り替えできなかった。」とのこと。

 ひとまず安心。プリントアウトした書類をよく見ると、口座番号が間違っていた。必要のない店番号から入力したことが原因だった。

 「今度こそ」と、慎重に入力し無事振込み、その旨次男にメールした。

 ところが数時間後、次男から「まだ入っていないよ」と電話があった。

 ???? 慌ててオニヨメの口座にログインしてみると、前回と違い、今回は指定した口座に振り込まれていた。???

 オニヨメは、「タイまで送るのだから時間がかかるんじゃない?」と気楽なことを言う。論外である。オニヨメは、初めてファックスを使ったとき、排出された原稿をみて、「あらっ、戻ってきたよ」と言ったほどのお方だから...。

 ???口座名をカタカナで入力したからか...変だな???

 幸い「取消可能」となっていたので、「誰かに引き出される前に取り返さなくっちゃ」と、即座に取り消し、改めて振り替え手続きをした。

 そのとき初めて、銀行の営業時間外だと実際の振込みが翌日になることに気づいた。
 
 何のことはない、原因はそれだった!

 7月11日、無事次男から入金確認の連絡があった。



 

 よろしければ、左欄外の癒しのワンクリックを御願いします。




 
 


posted by tosshy at 11:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ブログランキング"banner_02.gif"

cropped-cropped-Logo-SKV02.png
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。