2006年09月17日

ノースヒルズへ

 今日は、我別荘区(ノースヒルズ)へご案内します。
 
 小樽方面から国道5号線を南下してきた場合は、倶知安町内の南3西1交差点を右折し、道道58号線を五色温泉に向かってください。
 
 曲がりくねった山道を5キロほど進むと、前方に残雪が白馬の形に見えることで有名なワイスホルン(1046M)が見え、左側に次のような案内板がありますので、そこを左折してください。

iriguchi.jpg

 すると場違いなほど立派な道路に出ます。元々ゴルフ場用に作った道路だと思いますが、その道路のおかげで我らがノースヒルズがグレードアップしているかも・・・。
 我家に初めて来た人は、山の中の別荘ということで、険しい山道を想像しているらしく、その道路に入った途端、「すごい!」と声をあげます。

bessouhe.jpg

 左手に羊蹄山が見えます。

hidari.jpg

 右手にゴルフ場が、そしてその奥にアンヌプリ(左:1308M)とイワオヌプリ(1116M)が見えます。

migi.jpg

 800Mほど進むと、左手に現地案内所の看板がありますので、そこを左に曲がってください。なお、入り口に各戸別の案内図があります。

 もし、ニセコ町方面から国道5号線を北上してきた場合は、倶知安橋を渡り南11西1交差点を左折し、道々343号線を比羅夫に向かってください。そこまで来る間に比羅夫ルートが何箇所かありますが、遠回りになりますので倶知安橋を渡ってから曲がってください。
 
 比羅夫に向かって1キロほど進むと、花園スキー場への案内板がありますので、そこを右に曲がってください。緩やかな登りのほぼ直線の道に出ます。
 左に羊蹄山が見えます。


hidari-youtei.jpg


 2キロほど進むと右前方にワイスホルンが見えてきます。

chikamichi.jpg

 2年前に開通したばかりの快適な道路ですが、ノースヒルズへの入り口が分かりにくいのが難点です。うっかりしていると、花園スキー場の駐車場に出てしまいます。

 しかし、この道ができたおかで、ニセコ町や比羅夫方面に行くのが楽になりました。ホーマックが3キロも近くなりました。古い地図だと、途中で道が切れています。

 なお、小樽方面から来た場合、国道沿いのワイス温泉から少し倶知安に進んだところに岩内に抜ける道(広域農道?)があり、そこを右折すると、旧緑館の下で道々58号線に出ます。結構な山道ですが、片道一車線で全線舗装されており、信号はないし、対向車もほとんどなく、快適なドライブが楽しめますよ。距離も倶知安を通るよりも5,6キロ近いかと思います。ただし、冬期間は緑館の手前で閉鎖されます。
 
 もしよろしかったら、左欄外の癒しのワンクリックを御願いします。





posted by tosshy at 10:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ブログランキング"banner_02.gif"

cropped-cropped-Logo-SKV02.png
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。