2007年04月30日

普通の風邪

 ..ヨメ情報
 
 さすがに今回は、退院した後どこにも寄らず真っ直ぐ自宅に帰ってきました。もっとも、前回の反省からではなく、疲れ果てて食欲がなかっただけのようでしたが...。
 
 幸い発熱の原因は普通の風邪だったらしく、血液の中に黴は検出されなかったそうです。

 退院にあたり、担当の若い先生はかなり迷っていたそうですが、K大先生の判断で許可されました。

 しかし、まだ咳が残っているし、鼻声だし、たとえ普通の風邪でもぶり返したら大変です。

 かくしてハラハラの3日間が始まりましたが、第一日目は発熱することなく無事終わりました。

 ???−2
      1101-niwanohana.jpg
 庭の片隅に咲いていました。

 もしよろしかったら、クリックしてください。


ブログランキング"banner_02.gif"

2007年04月29日

やられた!

 黄色いカラスネットでカラスを撃退して喜んだのも束の間、今朝はカラスの逆襲に遭いました。

 リキの散歩に行くとき、うっかり生ゴミを入れた袋をテラスに置き忘れたのが運の尽き。20分後に戻るとものの見事に店を広げられていました。腹が立つやら感心するやら...。

 まさに油断大敵。彼らは一体どこから見ているのでしょうか?

..ヨメ情報
 今朝は熱も上がらず、白血球が4800ありましたので、無事退院しました。しかし、5月1日第五クールの治療を受けるためまた入院します。

 ???
1100-kusa.jpg
散歩の途中見つけました。
 
 もしよろしかったら、クリックしてください。


ブログランキング"banner_02.gif"





 

2007年04月28日

カラスネット

 我が町内会が現在使っているカラス用のネットは、網目が1.5センチです。という事は、対角線は2.1センチです。つまり、カラスの嘴が十分入る大きさです。

 そのため、ちょっと油断すると生ゴミを荒らされてしまいます。

 カラスはとても視力がよく、目で食べ物を確認して狙ってくるそうです。

 ですから、ネットを使ってカラスの害を防ぐには、食べ物の存在を分かりにくくし、しかも嘴が入らないようにしなければなりません。

 以前のネットに比べると網目が小さくなっていますが、1.5センチではまだ大きすぎます。

 そう言えば、何ヶ月か前からカラスネットに黄色のリボンが何本かぶら下げられています。

      117-ribonn.jpg

 最初にそれを見たときは、黄色がカラス除けになるのかなと思いましたが、インターネットで調べると、そのリボンには特殊な天然鉱石セラミックが織り込まれていて、カラスの嫌うある種のマイナスイオンを発生するとありました。

 しかし、残念ながらほとんど効果はないように思います。

 マイナスイオンのことは分かりませんが、そもそもカラスは黄色を嫌うのではなく、カラスの視界では黄色の光が見えにくいため、黄色のネットあるいは黄色のゴミ袋だと、カラスには中身が見えにくいのだそうです。

 だとしたら、網目の小さい黄色いネットにすればいいはずです。実に簡単なことではありませんか。

 しかし、数ヶ月前に黄色いネットを捜したとき、市内のホームセンターには置いていませんでした。通販では黄色のカラスネットを売っていましたが、何故か黄色のネットは他の色の数倍の値段でした。

 あまりにも高すぎるので、視界を遮る黄色のネットは諦め、とりあえず嘴が入らない、雪囲い等に使う網目の小さいネットで代用することを考えました。

 するとどうでしょう、先日、ホームセンターで黄色のカラスネットを見つけました!しかも通販の4分の1の安さです。もっとも、品質は違うかもしれませんが...。

 たまたま今週が町内会のゴミ当番でしたので、早速買って(もちろん勝手にやるわけですから自腹です)試すことにしました。

 余裕がある方がいいと考え、3×4メートルと大きいネットにしました。網目の大きさは4ミリです。

      001-karasu.jpg

 その結果はバッチグー!!2回とも被害はゼロでした。

 ただ、ネットにカラスが突っついた痕跡がありましたので、黄色でも中身は見えていた可能性があります。

      0101-kiiro-karasu.jpg

 つまり、網目が小さければ、必ずしも黄色である必要はないかもしれません。いずれ比較実験したいと考えています。

 ちょっと気になったのは、網目が小さい分糸が細く、それだけだと強度が足りないかもしれないということです。大きい網目(太い糸)と小さい網目を組み合わせるといいと思います。

 なお、カラスが嫌うカプサイシンという辛味成分を滲み込ませたネットもありました。まだまだ改善の余地はありそうです。



 夕方..ヨメから「明日、採血の結果がよければ退院できる」とメールがありました。感染症は治ったのでしょうか?家族とすれば入院してもらっている方が安心ですが、本人は帰りたいのでしょう。

 もしよろしかったら、クリックしてください。

ブログランキング"banner_02.gif"







 

2007年04月27日

20グラム

 EMSで次男に荷物を送るため〒局に集荷を依頼した。

 5キログラム(6000円)に納まるように中身を調整して荷造りしたつもりだったが、「5020グラムです」と言われた。

 分厚い玄関マットの上に秤を置いて量ったので、念のためマットを移動させて再度量ったが「やはり5020グラムです」と言う。

 我が家のヘルスメーターは100グラム単位なので、より精度の高い秤で示されると文句のつけようがない。

 後は、集配係(みのもんた流に言えば20年前のお嬢さん)の温情が頼りだったが、職務に忠実な彼女は私の期待?に反し淡々とラベルに5020グラムと書くではないか。

 ちょっと待った!そのままだと500円も高くなる。
 そこで、5000グラム以下になるよう中身を詰め替える事にした。

 内心ムカムカしながら折角縛った紐(すずらんテープ)を切り、少しは軽くなったかもしれないと再度計量してもらうと、何と「丁度5000グラムです」とのことだった。


 かくして箱を開けることなく6000円で送る事が出来た。

 ...が、後で取り外したすずらんテープを1グラム単位の秤で量ると13グラムしかなかった。

 500円/13グラム

       1-suzurannte-pu.jpg

 ということは、彼女が使っていた秤の精度はその程度だったのか?それとも、若干の温情が働いたのか?

 私は直接その秤の数値を見ていないので、謎だけが残った。

 まあそれはそれとして、今回の事で嬉しい副産物があった。
 移動させたマットの下から長い間行方不明になっていた預金通帳が一冊出てきたのだ。しかも、早速記帳すると8万円も増えていた。



 ..ヨメ情報
 今日は顔色がかなり良くなっていました。体調も次第に回復しているようです。まだ味覚は戻っていないものの、食欲はあるそうです。
 また、解熱剤が切れると熱が上がりますが、高くても38度だそうです。白血球も1740まで回復しました。

 もしよろしかったらクリックしてください。順位を上げることが目的で書いているわけではありませんが、不思議な事に順位が上がると励みになります。

ブログランキング"banner_02.gif"


2007年04月26日

黴?

 昨日(4/24)から白血球を増やす治療(とても痛い筋肉注射)が、今日から感染症の治療(点滴が)それぞれ始まりました。

 血液の中に黴?が侵入したかどうかの検査結果が出るのは1週間先とか。もし黴?が入っていたらどうなるのか?そもそもどんな黴?...その説明は聞いていないそうです。

 まずは感染症の対策をし、それから本来のR−チョップ21をすることになるのでしょうか。 

 相変わらず解熱剤が切れると熱は上がります。ただ、上がっても38度台になりました。

 その所為か昨日より少し顔色が良くなっていた感じがしましたが、依然として気分は優れない様でした。

 しばらく退院できなくなりかなり落ち込んでいます。
 もちろん、ニセコ行き(実は27日から3、4日行く予定でした)はお預けです。 仕方がありません。

 行者ニンニク群生? 

    001-ninnniku.jpg
 2年前のGW明けに、ニセコの家の庭で写しました。

 もしよろしかったら、クリックしてください。


ブログランキング"banner_02.gif"




2007年04月25日

困ったなあ...。

 今日の..ヨメは発病以来最も悪い顔色をしていました。

 レントゲンやCTスキャンでは特に問題はなかったようですが、医者はウイルスの血液への侵入を心配していました。
 検査結果が待たれます。

 解熱剤が効いているときは37度付近まで下がりますが、それが切れてくると再び上がります。

 見舞いに行っていた1時間半の間に1度も上がりました。

 しかも、今回は熱が下がっても気分が優れないようです。

 また、白血球が僅か1日で2790から1300に激減していました。

 気分が優れないのはそのセイかなと思いましたが、前回1040まで減少したときは今回のように気分が悪くなかったそうです。

 今回は白血球が減少する時期に風邪を引いた為、白血球の減少が急速に進み、風邪の症状と重なり気分が優れないのかもしれません。

 最も気がかりなのは、今回風邪を引いた事で、治療計画そのものに狂いが生じないかという点です。

 
 土筆(つくし) 
      01-tukusi.jpg
 野津幌川の土手に土筆が出始めました。

 もしよろしかったら、クリックしてください。

ブログランキング"banner_02.gif"




 

 

2007年04月24日

ちょと心配です

 午後1時過ぎ、..ヨメの病室を訪れると、看護婦さんの助けを借りながら掛け布団を取り替えていました。かなりきつそうな表情で、声を出すのも苦しそうでした。

 昨日せっかく下がった熱が夜再び上がり始め、40.2度もあるそうです。きついはずです。

 昨日のレントゲンに続いて午前中にCTスキャン、夕方には心電図。

 しかし、医者は「発熱の治療をします」と言っただけで、まだ詳しい説明がないそうです。大変な事になっていなければいいのですが...。

 午後3時過ぎ、楽になったと言って熱を計ると38.3度でした。普段だったら38度もあったら大変なのに...。
  
 「落ち着いたらメール頂戴」と言い残して帰りましたが、今夜はとうとうメールは来ませんでした。

 きっとまた熱が上がったのでしょう。心配です。
 明日朝朗報が届くといいのですが...。


 羊蹄山遠景
     0001-Whoterukara.jpg
 サミット開催が決定したウィンザーホテル(の駐車場)から3年前のGWに写しました。

 「だから?」と聞かれれば「別に...」と答えるだけですが、羊蹄山はサミットとは無関係に、いつ見ても、どこから見ても素敵です。

 我が家からの羊蹄山
     1-youtei.jpg
 上の写真と同じ時期に写しました。山の形の違いが分かりますか?

 もしよろしかったら、クリックしてください。

ブログランキング"banner_02.gif"




2007年04月23日

風邪?大変だ!

 昨日..ヨメが緊急入院しました。

 4月19日に退院した後微熱が続き、一昨日から喉と胸の痛みを訴えるようになりました。

 一番恐れたいた風邪に罹ったのか?
 
 病院に行くと案の定即入院。

 幸い喉の炎症で肺炎にはなっていなかったそうです。

 一時39度近くまで上がっていた熱も、抗生物質の点滴を受け夕方には37度に下がりました。

 なお、白血球も2800と心配したほど下がっていませんでした。まずは一安心。
 
 大事には至らなかったし、元々4月24日に受診することになっていましたので、本人は明日(4月24日)の検診が終わったら退院するつもりでいますが、どうなることか...。

 また、周囲から「退院した足で街に行って食事をしたからじゃない?」と言われても、「違う。前の病室が建物の端だったので寒かったからだ」と言い張ります。

 普通は、口ではそう言いながらも心の中では「まずかったかな」と思っているものですが、..ヨメの場合は「絶対自分は間違っていない」と確信していますのでお手上げです。

 今度退院するときは、帰りに温泉に入ると言い出すかも知れません。

 行者ニンニク(アイヌねぎ)
     000-gyoujya.jpg
 今年も観賞用?に植えた行者ニンニクが顔を出しました。


 クロッカス
     001-kuro.jpg
 もっと種類がほしいところです。


 もしよろしかったら、クリックしてください。

ブログランキング"banner_02.gif"


 



2007年04月22日

ソンクラーン

長男と南区のNetz店に車を見に行く途中、長男が「パルコでちょっと荷物を取ってくるから車の中で待っていて」と言う。

 早い話「駐車違反で切符を切られないよう番をしろ」というのだ。

 10分くらいで終わるとのことだったが、札幌の中心ともいえる三越の前で10分も駐車すると、他の車に迷惑をかけることは明らかであり、有料Pに車を入れるよう指示した。

 家に帰ってからこの事を..ヨメに話すと、「お父さんが車で待っているとき監視員が来たらイヤだからでしょう」と言われた。

 交通ルールを遵守する善良な市民に向かって何と失礼なことを...。でも、正直なところ当たり?である。そのストレスが嫌で仕方なく駐車料を払ったことは間違いない。

 ソンクラーン
       01-mizukake.jpg
 先日次男が送ってきた、タイなどで旧暦の正月(4月13~15日)行われる伝統的な水掛祭の写真。

 宗教的な儀式のほか、この三日間、町では無差別に水を掛け合う。しかし、水を掛け合う行為は相手を敬うことを意味しているらしく、まさに無礼講状態だとか。

 (近くに行く勇気がなく、遠くから写したそうです)



 親友?
       001-nao-gaikotu.jpg-boka.jpg
 ????

 もしよろしかったら、クリックしてください。


ブログランキング"banner_02.gif"





 

 

2007年04月20日

酢豚OR素豚?

 退院手続きを終え、予定通りGホテルに直行。

 早速2階の中華料理店Kへ。

 ..ヨメは目的のあんかけ焼きソバを、娘はチャーハンを注文。

 私が迷っていると、..ヨメが、

 「ココの酢豚を一度食べてみたかった。酢豚にしなさい」

 しかし、メニューには酢豚が見当たらない。
 ボーイさんに聞くと、ランチメニューにはないが作ってくれるとのことだったので、私は言われるまま酢豚を注文。

 待つ事5分運ばれてきた皿を見てびっくり、
 
 酢豚(素豚?)   

      000-subuta.jpg
 (残念ながらカメラを持っていませんでしたので、記憶を頼りに再現しました)

 えっ、これが酢豚?まさか...。

 あめ色のあんかけダレの中に、細長く切った豚肉ときゅうりが5、6切れずつあるのみ!

 酢豚と言えば、から揚げした豚肉と野菜を、片栗粉をスープで溶かしたタレに醤油、酢、砂糖を加えて絡めたものである。

 確かに豚肉も野菜もある。しかし、まさか野菜がキュウリだけとは...。私はピーマン、人参、玉ねぎ、パイン、シイタケ等をイメージしていたのだが...。

 正直言って、こんなの有り?!一流ホテルの、一流料理店のはずなのに...。それともこれが一流?
 だったら、私は三流以下の店で結構。

 料金は確か1400円くらいだった。

 時間とお金に余裕あのある方は是非一度この酢豚(素豚?)を試食されたい。

 腹が立つこと間違いない、と自信を持ってお勧めする。

 今日に一件で、私の外食嫌いは更に強くなった。

 もしよろしかったら、クリックしてください。

ブログランキング"banner_02.gif"


 

 

2007年04月18日

お気楽さん

 バージニア工科大学で銃乱射、学生ら33人が死亡!
 
 昨年9月のタイの軍事クーデター騒ぎのときもそうでしたが、家族が外国にいると、このようなニュースが報じられる度にドキッとします。

 もしタイの大学だったら...と思うと背筋が寒くなりました。

 異国の地にいる我が子を案じる親の心を知ってか知らずか、夕方、当の本人(次男)からライブメッセージが入りました。

 お気楽なことに昨日からタイ東北部を旅行していました。明日一旦バンコクに戻り、月末から今度はチェンマイ方面に行く予定とか...。羨ましい限りです。

 お気楽と言えば、

 今日のおネコ様   

     110-okirakuneko.jpg
 あられもない格好をして...。


..ヨメ情報
 4回目の退院が決まりました。早速娘に「明日退院。その足でグランドホテルに行って食事をしない」とメールしていました。

 どうせ私は行かないと考えたのでしょう、絶対断らない娘を誘ったようです。

 そのことを次男に伝えたら、「一緒に行くべきです」と言われました。面倒臭いけどたまには付き合いますか...。

 もしよろしかったら、クリックしてください。

ブログランキング"banner_02.gif"


2007年04月16日

バカの血筋!

 午後..ヨメからメッセージがきました。

 「看護婦さんから『リキの写真をぜひ見たい』と言われたので、何枚か送って頂戴」

 早速メールに添付して送信しました。ついでに、今は亡きドラの写真を一枚おまけとして加えました。

 ドラ 
     005-dora.jpg
 (再掲:私が一番気に入っているドラの写真です。ドラについては、当ブログの昨年5月から7月にかけて書いています)

 すると、早速..ヨメからメッセージ

 「どうしてドラの写真なの?だったらネコは?お父さんも結構イイフリコキだね!」

 別に他意はありませんでしたが、結果としてネコを継子扱いしたことへのお叱りです。

 そこで改めてネコの写真を送りました。...が、このときもおまけをつけました。
 気付かないまま看護婦さんに見せる事を密かに期待して...。彼女たちどんな反応するかな?そのとき..ヨメは?

      0102-bakahutari.jpg
 (これは加工していますが、無修正のまま送りました。二人が誰かはご想像にお任せします)

 しかし、残念ながら、看護婦さんに見せる前に気付き事なき?を得たそうです。ただ、..ヨメには受けたとのことでした。

 調子に乗って、          
     113-toshi-1.jpg
 (たまたまライブメッセンジャーのアイコンに使っていた貴重な?写真です)

 「これも送るかい?」と聞きました。

 もちろん断られました。

 「親が親だから...やっぱ親子だね。だけど、我が家の男たちはどうしてこんなにバカなんだろう?」(..ヨメ)

 そうです。血筋です。

 以前母から、こんな話しを聞いたことがあります。

 「ロータリークラブの集まりの余興で、どこかのおっさんが裸踊りをしている8ミリ映画を見たことがあり、皆と一緒になって大笑いしていたが、よく見ると踊っているのは自分の夫で、エライ恥を掻いてしまった」

 明治生まれの母のショックはいかばかりか...。

 私の父は人前でもバカになれていたようですが、私はそこまでの勇気がありません。

 ですから、現役時代の仲間は、きっと私の事を謹厳実直の堅物としか思っていなかったことでしょう。人は見かけによらないものですよ...。

 ..ヨメ情報
 今日の白血球は4220でした。
 主治医から「とても順調に回復していますよ」と言われたそうです。


 もしよろしかったら、クリックしてください。


ブログランキング"banner_02.gif"



2007年04月15日

知らなかった...

 限度額適用認定証

 この言葉を聞いたことがありますか?私は今日まで知りませんでした。

 今年4月、共済から国保に変わりましたので、5月になったら4月分の高額医療費の請求をしなければならないと考えていました。
 
 ところが、今朝、..ヨメから「病院のワーカーさんに『今月から窓口での支払いが限度額で済むようになりました。区役所などで限度額適用認定証をもらってきてください』と言われた」とメールがありました。

 何のことか分かりませんでしたので、早速インターネットで調べました。

 すると、今年の4月から制度が変わり、70歳未満の人が入院したとき、一医療機関の窓口の支払いが自己負担限度額までで済むようになった事が分かりました。その手続に必要な書類が、限度額適用認定証でした。

 私は、4月2日に国保加入手続きをしたとき、念のため高額医療費のことを聞きました。

 「高額医療費の手続もココですね」(私)

 「はい、ココですよ」(窓口の若い男性職員)

 「月ごとに領収証を添えて申請するのですね」(私)

 「そうです。2年以内です」(窓口の若い男性職員)

 「領収証は原本を提出するのですか?」(私)

 「いいえ、こちらでコピーを取ります」(窓口の若い男性職員)

 でした。

 窓口氏は穏やかな口調で応対してくれましたが、制度が変わったことの説明は一言もありませんでした。

 私自身不勉強だったことを恥じていますが、彼の対応は理解できません。まさか、上から「聞かれないことは喋るな」と指示されていたわけではないでしょうが...。

 「お役人は不親切!」と言われても仕方がないと思いました。元公務員の私が言うのも変ですが...。

 花園スキー場
      001-suki-jyou.jpg

 我が家
      111-wagaay.jpg

 どちらも、今日、ニセコの隣人Mさんから送っていただいた写真です。

 我が家の周囲にはまだ沢山雪が残っています。春はまだ遠い感じですね。しかし、見たところ家が無事だったのでホッとしました。


 もしよろしかったら、クリックしてください。

ブログランキング"banner_02.gif"



2007年04月14日

小奇麗に...

 午後1時過ぎに病院に行くと、ちょうど4回目のチョップが終わったところでした。

 リツキサンもチョップも、点滴だけで何か特別のことをするわけではありません。

 私の姿を見るなり..ヨメが、

 「お父さん、また同じ服を着ている!」

 「えっ?」(私)

 「前と同じだよ。着替えてこなきゃダメでしょう」(..ヨメ)

 そう言われても...。

 昨日の晩飯のオカズすら思い出せないくらいですから、前回どんな服を着ていたかなんて覚えているはずがありません。

 いつも行く度に「髭が伸びてる、髪が伸びてる、髪が茶色くなってる」等等チェックされていますが、今度は服装ですか...。


 そう言えば、第二クールで入院していたとき、娘の車に便乗して普段着のまま行き、

 「小奇麗にして来なければだめでしょう!年寄りなんだから。人はちゃんと見てるよ」

 「昨日、風呂に入っていないでしょう?汗臭いよ。薬の影響で臭いに敏感になっているから気をつけてちょうだい」

 と叱られたことがあります。

 以来、病院に行く日は、必ず朝風呂に入って下着を取り替えるようにしています。

 しかし、毎回服を着替えることなど頭にありませんでした。

 「いまさら格好つけてどうするのさ」と反論しても「身だしなみです」で終わりです。

 私にとってはどうでもいいことですが、あえて逆らうまでもありませんので、これからは同じ服を続けないよう気をつけます。

 ですが、着た服を覚えることは不可能ですので、デジカメで撮っておくようにします。

 ..ヨメは「人は見ている」と言いますが、一体誰が見ているのでしょうか?

 ニセコに行っているときはあまりうるさく言いませんが、札幌に戻ると何故かチェックが厳しくなります。...と感じます。

 ニセコでは、周りの皆さんが力を抜いた生活をされており、自然体でいれられる(服装などに気を使わなくてもよい)のでとても楽です。



 今日着た服     

     111-huku.jpg
 逆お下がりの余所行きです。チョッキは違います。


 よろしかったら、クリックしてください。

ブログランキング"banner_02.gif"




2007年04月13日

気のせい?

 今まではリキの散歩をさせているとき、すれ違う犬は大抵奥さん方が連れていました。しかし、最近は旦那さんが散歩させている数が増えたような気がします。

 また、日中家の前を黙々と掃除している旦那さんの姿を見ることが多くなりました。

 団塊世代の大量退職が始まった所為でしょうか...。

 二人?の影
     001-dote-hutari.jpg

     002-dote-hutari-2.jpg

 今日(4/12)の夕方、野津幌川の土手で写しました。

..ヨメ情報
 明日(4/13)4回目のチョップを受けます。リツキサンよりもこの方が後が辛いようです。
 奇しくも彼女の誕生日。もう一年、年金保険料を納めなければなりません。

 もしよろしかったら、クリックしてください。

ブログランキング"banner_02.gif"



 

 

 

2007年04月12日

お馬鹿さん家族

 長男から「ブログコンテストに応募しなさい」とメールがきました。

 一等賞金100万円、さらにテレビ化や出版もあるとか。

 他の子供たちは案の定「絶対応募しなさい」です。

 入院中の我が..ヨメに聞くと、意外や意外、

 「応募しなさい」とおっしゃるではあ〜りませんか!

 これまで、自分の友人、知人には私のブログの存在を絶対明かさないと言っていたのに...。

 「もし入賞したら皆にバレルよ。それでもいいの?」(私)

 「100万円でしょう!この際だから全然構わないヮ。もし当たったら何買おうかな?やっぱ、新しい車にする?」(..ヨメ)

 ああ、嘆かわしや...君はたった100万円で魂を売ろうと言うのか!?

 たった100万円...いい響きですね。

 一度でいいから言ってみたかった...。しかし、私が口にするとかなり無理があります...。私が言えるのはせいぜい、たった1000円ってところですかね。

 ..ヨメは典型的な単細胞ですから、ストレートに気持ちを出していますが、子供達は、「お父さん、応募すればきっと励みになるよ」と涙が出るような優しい言葉を並べます。

 しかし、本心はミエミエ。

 早速長男が「僕は半分でいいよ。それで新しいパソコン買おうかな」ときました。

 「書いたのはオレだよ」(私)

 「いやいや、ライターの取り分は少ないの。一番大事なの企画、立案ですから」(長男)

 長女も次男も、今頃ニヤニヤしながらきっと自分の取り分を皮算用しているはずです。

 それにしても我が家はお馬鹿さんの集合体ですね。コンテストに応募する前から、勝手に一位になった事を想定して盛り上がるのだから...。

 そういえば、昨年秋のTV取材騒ぎのときもそうでした。
  ※ 当ブログ10月16日(束の間の夢)をご覧下さい。

 全員間違いなく長生きすることでしょう。

 もっとも、私自身、年末ジャンボを買い(いつも3枚ですが...)、「3億円当たったら何に使おうかな?」と考えるのが好きです。馬鹿馬鹿しいとお思いでしょうが、夢の世界では、世界中のリゾート地に別荘を持っています。

 買えば当たる可能性がありますが、買わなければゼロです。
 
 しかし、当選番号が発表されても照合したことはありません。夢を買ったのですから...。

 話しをブログコンテスト戻しましょう。
 
 人気ブログランキングを見ると、私のカテゴリー・ジャンル(日記・一般)は、オカマさん、風俗のお姉さん、不倫先生等等がしのぎを削っています。

 まさに異種格闘技で、何故私がそこにいるのか分からなくなるほどです。

 そもそもブロコンの選考基準は何だろう?

 そう考えると煩わしいので、単純に夢を求めて応募しようかなと思っています。

 宝くじ同様、応募しなければ何も起こりませんから...。


 ???
     0006-ato.jpg
 何か分りますか?

 前は崖
     012-gake-midori.jpg
 家の周りに緑があるのはいいのですが...

 排水溝の蓋     

     0006-mae.jpg

 蓋を開けると 
      112-haisuikou-nakawa.jpg
 落ち葉がこんなに溜まっています。

 そこで、蓋にカバーをかけました。雪囲いに使う目の小さいネットを使いました。除雪のブルに一部破られたので応急修理しました。

 こうすれば、落ち葉が排水溝に溜まる事はありません。
 泥や砂は防げませんが、排水溝の中に泥、砂用の受け皿を吊るせば解決するでしょう。
 

もしよろしかったら、クリックしてください。

ブログランキング"banner_02.gif"



 

 





2007年04月11日

雪は悪くない

 これも残雪?
     001-kitanai-yuki.jpg 

 野津幌川沿いにある自転車道路の今日の様子です。

 真っ白だった雪も解けると黒ずんで汚いですね。特に都会の雪は田舎の雪よりも汚いと思います。それにしても汚すぎると思いませんか?ご覧のように真っ黒です。

 昔はこんなにひどくはなかったのに...。

 しかし、近づいてよく見ると、

     0002-appu.jpg

 何と、その正体は5ミリ程度の砕石(スリップ防止用の砂)です。

 冬の間自転車道路は閉鎖されますので、おそらく、並行して走っている道路の雪をロータリー車で除雪(排雪)する際、撒かれた砂も一緒に自転車道路側に吹き飛ばしたのでしょう。

 その砂は、乾いているときは灰色ですが、濡れるとこのように黒くなります。

 ですから、この汚さの原因を雪の所為にするのは酷です。

 元はと言えば、スパイクタイヤの全面禁止です。

 しかし、スパイクで削られていたアスファルトの粉塵のことを考えると、仕方がありませんし..。

 問題は、これだけ大量に撒かれた砂の後始末です。

 主要道路は間もなくスイーパー車がキレイに掃除しますが、それ以外の場所はそのまんまです。
 このような草むらはそのうち砕石だらけになるのでは?

 ..ヨメ情報

 昨日(4/9)入院したときの白血球は3900でした。

 夕方突然「外出許可を貰ってデパート巡りをしてきた」とメッセージがきました。病院の都合?でリツキサンが一日遅くなったらしく、暇を持て余して出かけたようです。

 ちょっと驚きました。私だったら恐らく病室でボケーッとしていたと思います。

 元気があるのはいいことですが、貴女は大変な病気に罹り、まだ治療中の身、しかも半分も終わっていないのですよ!!


 もしよろしかったら、クリックしてください。

ブログランキング"banner_02.gif"








 

 


  

2007年04月10日

招かれざる客

 ワラジムシ
     002-hukaigaichuu.jpg 

 毎年この時期になると家の中、特にトイレ、洗面所、風呂場など水周り付近に出没します。

 物の本によると、床下などで越冬した彼らが、春の陽気に誘われて再び活動する際、外に出るはずが、間違って水道管などを伝って屋内に入り込むのだそうです。

 人畜に対して無害だそうですが、形態、動きとも非常に気味が悪い虫です。まさに、不快害虫そのものです。(当ブログ2月19日を参照してください)

 どうせ10日から2週間で出てこなくなりますので、気にせずほっておけばいいのですが、そうもいきません。

 気付かないで踏んづける可能性がありますし、無断で風呂に入っていることもあります。

 今朝も、良い気持ちで朝風呂に浸かっていたら、一匹浮かんでいました。すくって捨てようと洗面器に手を伸ばしているうちに沈んでしまい、とうとう見つけられませんでした。

 やはり見つけ次第ティッシュでつまんで外に出すしかありません。

触ると悪臭を放つあのカメムシよりはましですが...。

 もしよろしかったら、クリックしてください。

ブログランキング"banner_02.gif"



 

2007年04月09日

捨てられない...

 とっくに耐用年数を過ぎているのに、何故か愛着があってなかなか捨てられないものがあります。その一つがこれです。

 CAROL PUNCH 
     002-pannchi.jpg

 昭和49年5月、研修を受けていた東京で買いました。さすがに値段は忘れました。

 以来31年間、宮崎、釧路、札幌、旭川、...と、いつも職場のデスクの上に置いて使っていました。

 しかし、2年前に仕事を辞めてからは、自宅の本棚の片隅でズーッと埃を被ったままです。

 手垢がこびり付き、塗装も一部剥がれており、どう見ても汚いガラクタです。私以外は触れたくないかも知れません。
 しかし、何故か愛着があります。
 
 あまり場所をとらないし、たとえ1年に数回しか使わなくても、なければ困ります。もちろん今でもちゃんと使えます。
 
 やはり捨てられません。

 書籍や書類を捨て、ワープロも捨て...仕事と関わりがあるもので手元に残ったのは、結局このパンチだけになりました。

..ヨメ情報
 明日(4月9日)第四クールの為入院します。

 退院してからはや10日、副作用が次第に小さくなり、ようやく元気になったと思ったらまた入院です。そしてまた副作用の苦しさが待っています。

 本人にしてみれば、きっと辛く切ないと思います。

 しかし、すべてプログラムされた治療です。頑張ってもらうしかありません。


 よろしかったら、クリックしてください。

ブログランキング"banner_02.gif"




 


 


2007年04月08日

積雪ゼロ

 札幌管区気象台は、4月3日札幌の積雪がゼロになったと発表しました。

 このまま5日間積雪がなければ、その日が「長期積雪終日(根雪が消えた日)」となるそうです。去年より7日早いとか。
 なお、気象台(中央区北2西18)の今冬の降雪量はは541センチで、平均(625センチ)の87%でした。

 因みに、4月3日時点で道内で最も積雪が多かったのは道北の朱鞠内で155センチでした。

 倶知安は、4月3日が95センチ、今日(4月7日)は81センチでした。ということは、まだ今冬の札幌の最深積雪78センチ(2/13)より多いことになります。

 今日(4/7)の野津幌川の土手    
      001-kawara.jpg
 僅かに残っている雪もあと3,4日で消えることでしょう。

 私が住む厚別区は、今冬他の区に比べて降雪量が多いと感じていました。しかし、総降雪量は509センチで、ほぼ平年並み(平均は512センチ)でした。

 ただ、昨年は413センチとかなり少なかったのですが、根雪の終日は、今年の方が早かったような気がします。

 もしよろしかったら、クリックしてください。

ブログランキング"banner_02.gif"






2007年04月07日

開ける楽しみ

 夜7時過ぎ、タイの次男からライブメッセージが入りました。

 早速夫婦揃ってPCの前に座り、いざタイとテレビ交信開始。

 どんな画像が来るのかな?

 期待に胸を膨らませて待っていましたが、残念!

 何と、カメラを設置してあるネットカフェが休みとかで、音声のみ...。

 しかし、こちらの画像と音声はタイに届きました。

  ところが、..ヨメが、次男との交信に備えて、せっせと部屋を片付けたのに、開口一番「相変わらずキタナイね!」と言われてガクッ!

 でも仕方がありません。これが実力だから...。

 また、近々送る予定の差し入れの荷物を,早く見せたくて「これ送るよ」とカメラの前で広げようとしたところ、「箱を開ける楽しみがなくなるから今見せなくていいよ」と言われてガクッ!

 言われてみれば確かにそうです。中身が分かっていたら箱を開ける楽しみは半減ですね。


 川原のねこやなぎ
     2-nekoyanagi.jpg
 二、三日行かなかったらこんなになっていました。
 

 庭のクロッカス
     1-kurokkasu.jpg
 昨日はまだ咲いていませんでした。

 もしよろしかったら、クリックしてください。

ブログランキング"banner_02.gif"


 

2007年04月06日

特効薬?

 早いもので、年金生活も3年目に入りました。

 働いているときは、年金生活を「自由気儘、悠々自適」なバラ色の生活と考えていました。ところが、イザ年金生活が始まるとどうでしょう、「超暇、怠惰、鬱々、無気力」な灰色の生活でした。

 今まで経験した事も考えたこともない辛い毎日です。
 
 三十数年間「人間関係諸科学の専門家」と言われる(言っていたのは我々だけかもしれませんが...)仕事をしてきたはずなのに、日に日に滅入っていく自分をどうすることもできませんでした。

 ところが、そんな生活が1年ほど続き、すっかりヒッキー状態になっていた私を心配した子供たち(..ヨメではありません)が、素晴らしい特効薬を見つけてきてくれました。

 それがブログです。

 他人から見れば馬鹿げているかも知れませんが、正直言って私はある意味ブログで救われたと思っています。そして子供たちにも感謝しています。もちろん、数多くのネタを提供してくれた我が..ヨメにも感謝しています。

 初めてブログのトビラを叩いたのが平成18年5月23日ですので、もうすぐ1年になります。

 年金暮らしにもすっかり慣れました。そろそろMYブログをもう少しバージョンアップしたいと考えていますが...。

 
     001-kage.jpg
 久しぶりに自分の影を見て愕然としました。年を取ると影まで老けるのですね...。
 これがまあ 俺の姿か 老いの影

もしよろしかったら、クリックしてください。


ブログランキング"banner_02.gif"


 

 


2007年04月04日

我が家のおネコ様

 今日のネコ様
     001-neko.jpg 

 5年前     
     002-neko-5nennmae.jpg

 5年前−2
     111-neko.jpg

 「我が家の中で一番はっきりと自己主張するのは猫だ」という点で家族の意見が一致している。

 推定年齢18歳以上である。
 というのは、15年前、痩せ衰えた姿で我が家に迷い込んだ猫で、「見捨てるのは可哀想だ。どうせ老猫だから長生きしないだろう」と飼い始めた経緯があり、その時点で3歳に以上に思えたからである。

 雌で名前はずばり「ネコ」である。

 毎朝、誰よりも早く目を覚まして隣室の飼い主を起こしに来る。

 もっとも、日ごろの態度の大きさからみて、我々人間を飼い主とは思っていないかも?
 ひょっとしたら、ネコにとって我々人間は何でも言う事を聞く僕(シモベ)なのかもしれない。

 うるさいので、いつもネコが寝ている居間と寝室との間の襖を閉めて寝ると、襖の外から人間が起きるまで「ニャー、ニャー」と鳴き続ける。結局根負けして起き出すことになる。

 「お腹が空いた。餌をくれ」と鳴き、

 「新しい水をくれ」、「トイレを掃除しろ」と鳴き、

 「外に遊びに行くから戸を開けろ」、「帰ってきたぞ戸を開けろ」と鳴き、

 要求が通るまで鳴き続ける。

 そのしつこさは半端ではない。車でニセコに行くときも、ケージの中で「出せ、出せ」と2時間半鳴き続けている。

 ケージを叩いて「うるさい」と叱ろうものなら、逆切れしてさらに激しく鳴く。...で、結局無視する(正しくは、我慢する)しかない。

 餌の好みもうるさく、同じ餌を2回続けるとまず食べない。
 ちょっと臭いを嗅いだだけで人の顔を見上げ、「他の餌をくれ」と鳴く。

 最初は、どうせ腹が減ったら食べるだろうと高を括っていたが、なかなかしたたかで、水を飲んでとことん抵抗する。

 その挙句、ゲーゲーとまるであてつけるように吐き始めるので、仕方なく別の餌をやることになる。

 いつもトイレに入ってから遊びに行くし、外から帰ってくるなりトイレに入り、トイレを済ませるとすぐまた出かけることがある。どうやら、外で用を足すのが嫌いらしい。

 このようにどうしようもないくらい我侭であるが、結構プライドが高く、他の猫(このネコ以外に時期は少しずつずれているが合計3匹猫を飼っていた。二匹は交通事故で死亡し、もう一匹は家出したまま戻ってこなかった)がいる前では、決して人間に擦り寄ったり、人間の膝の上に上がろうとしなかった。

 リキ(犬)との力関係は、実にあっけなく決まった。
 
 リキが生後40日で我が家に来たとき、すでにネコより大きかったが、じゃれようと近づいたリキに、ネコがいきなりパンチを喰らわせたため、リキがキャンと鳴いて逃げ出してしまった。

 以来11年間、この力関係は変わる事がない。今でもネコに威嚇されると、体重が10倍もあるリキが部屋の隅で小さくなっている。

 さすがのネコ様も年には勝てないらしく、ココ1、2年で足腰の衰えか動きがスロ−になった。また、すっかり痩せ細り、白髪が増え、毛の艶も悪くなった。

 ネコ様に問う。君は後何年生きるつもりなの?

 よろしかったら、クリックしてください。

ブログランキング"banner_02.gif"


 


 
 

2007年04月03日

これも春?

 傷跡
     02-kizu-1.jpg
     03-kizu-2.jpg
 冬の間、除雪のブルに痛めつけられました。雪が解けると、あちこちで無残な姿をさらしています。
 これもまた北国の風物詩?の一つかもしれません。かっての馬糞風のように...。


 土手の雪 
      04-neake.jpg
 上の方にわずかに根開けの痕跡を残し、ほとんど解けました。

 チュリップ 
     01-churippu.jpg
 どんなに冬が長く厳しくても、春になると忘れることなくちゃんと芽が出てきます。
 
 フキノトウ
     02-huki.jpg
 知らない間に、京蕗のフキノトウがこんなに大きくなっていました。

 最近ニセコの隣人Mさんから写真付きメールを頂きました。
 まだまだ雪が深く、丁度札幌の3月初めころの感じでした。
 しかし、豪雪地帯雪は春が駆け足でやって来ます。これから急速に雪解けが進む事でしょう。



 今日のリキ
      05-riki.jpg
 11歳にしてはとても元気です。...が、遠からず介護が必要になる日が来るかも。避けて通れない道だと分かっていても、ちょっぴり気が重くなります。

 もしよろしかったら、クリックしてください。


ブログランキング"banner_02.gif"


 

2007年04月02日

Web Camera

 早速ライブメッセンジャー用のCameraを購入しました。

 BWC−30MSO3(バッファロー) 
    001-WEB.jpg

 とりあえずお試し版として廉価品にしました。もちろん、ズーム、オートフォーカス、リモコンなどはありません。

 しかし、30万画素、動画解像度は640×480です。レンズも明るく、蛍光灯程度の明るさでかなりキレイに写ります。画質は12,3年前のビデオカメラといったところでしょうか。

 うるさい事を言わなければ十分使えます。たとえ廉価品でも折角買ったのですから、しばらくこれを使ってみます。

 こうして準備万端整えて待っていましたが、残念ながら今日はタイからメッセージは来ませんでした。

 もしよろしかったらクリックしてください。


ブログランキング"banner_02.gif"


2007年04月01日

ニセコに空気清浄機...変ですか?

 空気清浄機を2台追加しました。

 「ニセコにも2台入れたい」と言ったら、..ヨメとコニヨメから、「空気がきれいなニセコでどうして空気清浄機がいるの?なんか変だよ」と待ったがかかりました。

 甘いな君たちは!!

 確かにニセコの空気はきれいです。しかし、空気がきれいなの屋外だけで、家の中は札幌の家と同じです。

 だって、我が家にキレイ好きはいますが掃除好きはいません。それに、築後9年、相当埃が溜まっているはずです。

 子供達はニセコの家に行くと決まって鼻水、クシャミ、鼻詰まりに悩まされます。白樺のアレルギーもあるかもしれませんが、冬に行っても同じ症状になりますので、やはりハウスダストのせいだと思います。


 スズメのお宿
     001-suzume.jpg
 巣箱をちゃっかり利用しているスズメがいました。もしかすると、スズメのためにかけたのかもしれませんが...。

 我が家でも、二年前まで毎年換気口にスズメが巣を作っていましたが、「朝うるさくて寝てられない」と子供から言われましたので、板で塞ぎました。

 何となく可哀想な気がしましたが、衛生上も好ましくないし、仕方がありませんでした。

 もしよろしかったら、クリックしてください。


ブログランキング"banner_02.gif"


 





 
ブログランキング"banner_02.gif"

cropped-cropped-Logo-SKV02.png