2007年05月01日

おネコ様の一大事?

 おネコ様が初めて座敷でおもらしをしました。しかも、畳のほか、蓋が開いていた旅行ケースの中に...。

 おネコ様がいることを知らないで座敷に閉じ込めた為、トイレに行けずもらしたに違いありません。しかし、..ヨメが明日の入院に備えて用意していたタオルケットやシャツが台無しになりました。

 ただ、不思議な事に普通ネコの尿は強烈な臭いがするのに、もらした尿はほとんど悪臭がありませんでした。

 その後 おネコ様が頻繁にトイレに入るのを見た、..ヨメが「ネコ変じゃない?」と聞くので、トイレを覗くと何度も入っテいるのに尿をした形跡がほとんどありません。

 そこで、聞きかじった知識で「頻尿か...。膀胱炎か、尿路結石かも知れないな。ネコには多いみたいだよ」と言いました。

 「大変だ。早く病院に連れて行かなくっちゃ」(..ヨメ)
 「今日は休日だからどこもやっていないよ」(私)
 「可哀想でしょう。救急病院ない?」(..ヨメ)

 急遽インターネットで調べましたが見つかりませんでした。

 「じゃあ。人間用の薬何かない?前に私が膀胱炎になったとき貰ったのが残っていたでしょう」(..ヨメ)

 数年前の薬などとっているはずがありません。第一、人間用の薬をネコに使えるかどうか...。

 「年だし運命かもよ...」(私)
 「そんな...心配だわ。死んだらどうしよう」(..ヨメ)

 ..ヨメは完全に自分が病人だといことを忘れています。

 その後、おネコ様はしばらくうずくまってじっとしていました。
 苦しいの?
     1100-onekosama.jpg

 苦痛に耐えているのか...。心配ですが、見守るしかありません。


 30分後再びトイレに入りましたので、確かめると普通に用を足していました。これで大丈夫!?

      0011-onekosama-2.jpg

 今はいつものリラックスしたスタイルで眠っています。よかった!

 元々おネコ様は毎日大量に水を飲みます。そして、びっくりするほど大量の尿をしますので、他のネコよりも結石や膀胱炎にはなりにくいだろうと勝手に考えていますが...。

 先月のリキの痙攣発作に続き今日はおネコ様の結石騒ぎ...。これから先が思いやられます。

 もしよろしかったら、クリックしてください。


ブログランキング"banner_02.gif"



 




ブログランキング"banner_02.gif"

cropped-cropped-Logo-SKV02.png
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。