2007年06月30日

黄色いゴミ袋

 カラスは、ゴミ袋の中身を眼で確認して的確にアタックするそうです。しかし、特定の波長の黄色い光を遮られると視力が著しく低下するらしく、それを利用したのが黄色のゴミ袋です。
 
 つまり、黄色いゴミ袋だと、カラスは中身が確認できないためアタックしなくなるというカラクリです。

 昨日の北海道新聞(夕刊)に、十勝の音更町で黄色のゴミ袋を導入するという記事が出ていました。
      0011-karasu-1.jpg

      0012-karasu-2.jpg
 ゴミ収集を有料化している道内の自治体では初めてだそうです。

 全国では、東京都杉並区を始め相当数の自治体がすでに導入しているらしく、その袋を製作しているメーカーによれば、そのほとんどで効果があるそうです。

 札幌市でも有料化の話しが出ており、当然黄色いゴミ袋の導入が検討されると思います。

 しかし、気がかりなことがあります。それは、平成18年12月13日付けの『東奥日報』の次の記事(要約)です。

 青森市が昨年6月から10月にかけて実施した、(黄色のゴミ袋の)実験では顕著な効果が認められず、結局黄色のゴミ袋の導入を諦め、小さなメッシュのネットにした。

 専門家は青森のケースについて、『カラスは学習能力に加えて問題解決能力があるので、黄色いゴミ袋の秘密を見破ったのではないか』と分析しています。

 札幌のカラスはまだ黄色のゴミ袋の秘密を知らないと思います。しかし、偶然?一羽がその秘密を見破ったら、たちまち全市のカラスに伝わることでしょう。導入は慎重にすべきだと思います。

 とすると、やはり、小さいメッシュのネットかケージかも知れませんね。
 
『人気blog Ranking』をクリックしてくださいね。

ブログランキング"banner_02.gif"



 

 

30階で乾杯

 昨日(29日)の夜8時ころからSeeSaaの緊急メンテナンスが始まり、12時を過ぎても終わらずブログの更新ができませんでした。
 
 ..ヨメが昨日ようやく退院しました。

 朝方急に採血があり、白血球が4520まで回復したため退院が許可されました。

 例によって、もちろん帰りは外食です。
 『今日は何でもいいよ』とのことでしたので、長女の提案で新さっぽろ駅前のシェラトンホテルに行きました。自宅の近くにあるホテルですが、私はまだ一度も入った事がありませんでした。

 晴れていないのが残念
        001-kannpai.jpg
 今年の1月に入院してからは、医者の指示でアルコール類は一切口にしていませんでしたが、『何だか今日はビールが飲みたい』と言い出しました。

 『アルコール大丈夫なの?』と聞きましたが、『大丈夫だ。みんな退院したときは飲んでるみたいだよ』ということでビールを注文しました。

 こうして、眼下に広がる町並みを眺めながら、退院を祝ってビール(..ヨメ)と水(私と長女)で乾杯しました。
 
 ..ヨメは一口飲んで『ウワーッ、美味しい!』

 半年振りのビールだそうです。

 次の入院は7月4日。いよいよ最後のクールに入ります。

『人気blog Ranking』をクリックしてくださいね。

ブログランキング"banner_02.gif"



 


2007年06月29日

ゴミステーション考

相変わらず我が町内会のゴミステーションはカラスに荒らされています。

 町内に数箇所設置されていますが、毎回必ず荒らさせるところがあり、そこは、しばしば指定されたゴミ以外のゴミが出されています。

 このようなゴミの出し方をする人が生ゴミをきちんと出すとは考えられませんし、たった一人でも不心得者がいると、そのゴミステーションはアウトです。

 賢いカラスは、どこのゴミステーションが狙いやすいかちゃんと知っています。

 散乱したゴミは一応当番が掃除していますが、きちんと水分を切ら
ないで出したゴミが荒らされると悲惨です。

 これから夏場に向かうためその付近は悪臭がひどくなりますし、ネットも、触れたくないほど臭くなります。不衛生この上ありません。

 おそらく、ゴミステーションの近くの家は窓を開けられないのではないでしょうか。

 カラスの被害を少しでも小さくするにはマナーは不可欠ですが、同時にゴミステーションの在り方も工夫が必要だと思います。

 以前(4/28)私は黄色いカラスネットの事を書いたことがあります。

 http://niseko-vs-tennis.seesaa.net/archives/20070428-1.html

 それに対し、カラスの生態に詳しい本州の方から『ネットの代わりにブルーシートなどのシートが効果的』等貴重なコメントをいただきました。

 そのときは、『良いアイディアだがシートだと取り扱いが難しいだろうな』と思いましたが、今回、すぐ近くの町内会でそれを実践している所がありました。それが次の写真です。

      0011-gomi.jpg
 しかも、4ミリメッシュのネットとブルーシートとの組み合わせです。
 シートがある方が生ゴミ専用でしょうか。

 これだとまず大丈夫だと思いますが、側に掃除道具が備え付けてあるということは、絶対ではないのでしょうね。

 シートの場合、このように固定する所があればいいのですが、ゴミの日の度に出し入れするとしたら当番は大変です。しかも、ネットと違い風にあおられて飛んでいく恐れがあります。

 我が町内のように、ネットやシートを縛り付けることが困難な場合、コストと法的制約がクリヤできれば、やはり固定式のケージがベストだと思います。

『人気blog Ranking』をクリックしてくださいね。

ブログランキング"banner_02.gif"




 
 

 

2007年06月28日

今年の収穫です

 サクランボ
       627-sakurannbo.jpg
 心優しいカラスがこんなにたくさん残してくれました。
 お礼にたっぷり芥子を練りこんだパンでも差し上げましょうか。

 タンポポモドキの群生
       0013-modoki-gunnsei.jpg
 あの厄介者もこうしてみると結構キレイです。
 この土手は、まずタンポポが咲き、次にシロとアカのツメクサが咲き、最後にこのタンポポモドキが咲きます。

 襲われた巣...その後

      0011-asa.jpg
 スズメバチに襲われた翌朝(6/26)です。巣は見たところ変化はありません。スズメバチや他の生き物の姿は見えません。


      0012-yuugata.jpg
 ところが、夕方にはこのようになっていました。巣の中から何か液体が滲み出たように見えます。巣の中で一体何が起こったのでしょうか?


      027-asa.jpg
 今朝(6/27)は滲みが更に大きく広がっていました。


      627-yuugata.jpg
 しかし、夕方には滲みがすっかり消え、元通りになっていました。

 エッどうして?

 自宅に帰り、PC画面で拡大してみてその理由が分かりました。  巣の中から滲み出たように見えた滲みは、どうやら水滴がかかっただけのようです。
 今朝の写真をよく見ると、巣の上の葉っぱにはっきりと水滴が写っています。

 『幽霊の正体見たり枯れ尾花』ってか..。お騒がせしました。


 ..ヨメ情報

 1470  今朝の白血球の数です。二日前に比べて増えるどころか減っています。もちろん退院は許可されません。後何本注射を打てばいいのでしょうか?

 なお、念のため受けた胃カメラ検査の結果は、異常なしだったようです。ひとまず安心です。が、だとしたらお腹の張りの原因は一体何だ?という疑問が残ります。

、『人気blog Ranking』をクリックしてくださいね。


ブログランキング"banner_02.gif"














2007年06月27日

改善の余地あり?

 今日住民税を納めました。自分で納めたのは生まれて初めてです。

 納税通知書に銀行か郵便局でも納められるとありましたので、病院に行く途中、地下鉄駅の側にある郵便局で納める事にしました。
 
 だがまてよ、ひょっとしたら手数料を取られるかもしれないと考え、郵便局に電話をして確かめると手数料は不要だと分かりました。

 しかし、地下鉄まで歩いて行けば途中に区役所があります。そこで納めれば絶対手数料はかからないはずですので、区役所に寄って行くことにしました。

 区役所に着くとあいにく昼休み時間になっていましたが、最近のお役所は昼休みでも窓口が開いているだろうと考え、ダメもとで税務課の窓口に向かいました。

 やはり窓口は無人状態でしたが、私の姿を見たギリギリ中年?の女性が奥の方から出てきてくれました。

 オッ親切だなと思った次の瞬間、私が手にしていた『納税通知書』を見ながら、

 『今回お送りした納税通知書の事で何かご相談でしょうか?』

と聞いてくるではありませんか。

 そうか、今年の6月から住民税が高くなったことで相談者が多いのか。私も相談者に見られたのか...。

 『いいえ。納めに来ただけですが...』(私)

 『失礼しました。それでしたら、ココを真っ直ぐ行って右手にある納税の窓口に行って下さい』(女性職員)

 言われたとおり納税の窓口に行くと、奥から出てきた中年の男性職員(仮にA氏とします)がいきなり、

 『どうぞ、こちらでお待ちください』と言いながら衝立で仕切られた相談コーナーのような所に連れて行くではありませんか。

 変なところで納めさせるのだなと思いながら、イスに座って待っていると、数分後、A氏がメモ用紙らしきものを手にしてやってきて、

 『どんなご相談でしょうか?』

と聞いてくるではありませんか。またかよ...。納税通知書を見せて、

 『これを納めに来たんですけど...』(私)

 『失礼しました。それではお預かりします』(A氏)

で、やっとお金と納税通知書を渡すことができました。

 しかし、なかなかA氏は戻ってきません。どうしてこんなに時間がかかるんだ?まさか偽職員じゃないよな...。

 隣のブースから、係員と相談者のやり取りが聞こえてきます。

 どうやら、相談者は『何故急に高くなったのか。4回払いでなく12回払いにしてほしい』と訴えているようです。

 10分後、漸くA氏が戻ってきました。

 『領収書を付けましたから』(A氏)

 見ると、領収済みのゴム印だけでなく、手書きの現金領収書が添付してありました。

      0015-nouhusho.jpg

      0014-ryoushuu.jpg

 コンビニなどで払った場合、ゴム印を押すだけですので、1分もかかりませんが、こうしていちいち手書きの領収書を書いていたのでは大変です。

 念のため確認してみました。

 『銀行で納めても手数料はかかりませんか?』(私)

 『はい、かかりません。本当はかかっているのですが手数料は市役所が負担していますから』(A氏)

 何気ないやり取りですが、『市役所が払ってやっている』とも聞こえます。

 『だったら、こうして窓口に来て納めた場合は、手数料分安くなるはずですよね』

 と、思いましたがちょっと大人気ないので言いませんでした。

 それにしても、窓口で納めた場合、いちいち手書きで領収書を発行するのだとしたら、能率が悪すぎます。それが規則でしょうが、改善すべきだと思います。

 一度に30人も納めに行ったら窓口はパンクするかもしれません。

 ..ヨメに、税金を納めに行ったら相談者と間違えられたことを話しました。すると、..ヨメは私をしげしげと眺めながら、

 『そんなひどい格好で行くからさ。きっとお金に困っていると思われたんじゃない?身だしなみは大事だよ。特に年を取ると』

と言うではありませんか。たしかに、ピシッとは決まっていませんが...。ニセコだとこれで全く違和感がないのに、都会は住みづらいですね。

 そういえば、今から30年位前、道東の町で幼い長女を連れてストーブを買いに行ったとき、いきなり女店員さんに『ルンペンストーブですか?』と言われ、いたく傷ついた事がありました。

 ボサボサ頭に無精ヒゲ。ヨレヨレのジャンパーに磨り減った長靴。しかも、手作りの粗末な服を着た幼女の手を引いている...。

 私って、ルンペンストーブが似合う男なんでしょうかね。

もしよろしかったら、『人気blog Ranking』をクリックしてください。

ブログランキング"banner_02.gif"




 

 

 

 






 

 

2007年06月26日

アッ蜂だ!

 6月19日に、野津幌川の土手下の藪で見つけた不思議な物体のことをお伝えしました。

 その後も時々様子を見に行っていますが特に変化はありませんでした。

 ところが、今日またのぞいて見ると、

      01-are-nannda.jpg
 巣?の入り口付近に何かの足が見えます。

 近づいてよく見ると、

      02-hachida.jpg
 なんと、かなり大きい蜂です!!
 ひょっとするとスズメ蜂?!

 一瞬ひるみましたが、ブンブン飛び回っている他の蜂がいなかったので、ギリギリまで近づいてシャッターを切りました。

 できればもっと写したかったのですが、気付くと私が黒いTシャツを着ていたし、リキを連れていたのでとにかく退散する事にしました。
 リキは、数年前ニセコでスズメ蜂に刺されたことがあり、また刺されたら危険です。

 家に帰ってじっくり写真を見てびっくりしました。

      03-tabeteru.jpg
 (緊急事態?につきピンボケはお許しください)

 なんと、その蜂は鋭い歯で巣の外壁を齧って(破壊して)いるではありませんか!!

 自分達の巣に出入りしていたのではなく、その巣を攻撃していたのです。ひょっとすると、その巣の中の別の蜂?の幼虫を狙っていたのかもしれません。

 もし、スズメ蜂の巣だったら区役所に電話するつもりでしたが、彼らの巣ではなさそうなので止めました。

 明日、今度は白いシャツを着てまた様子を見に行きます。スズメ蜂の巣でなければ危険は小さいので...。しかし、どこかにスズメ蜂の巣があるはずなので油断は禁物です。
 

 もしよろしかったら、『人気blog Ranking』をクリックしてください。

ブログランキング"banner_02.gif"




2007年06月25日

念のため、ですか。

 ..ヨメ情報

 三日続けて白血球を増やす注射を打ったからでしょうか、今日はかなり元気を取り戻していました。

 しかし、医者に『ここ数日お腹が張って苦しい』と訴えたら、触診した後『念のため胃カメラで調べましょう』と言われたそうです。

 胃カメラ検査は1月に入院したときにも受けており、そのときは異常がありませんでした。

 それから5ヶ月しか経っていないし、大きい変化はないと思いますが、胃の部分が食べ過ぎた後のように膨らんでいますし、長く座っていると胃が圧迫された感じで苦しいそうですので気になります。

 今回入院したときに受けたCTスキャンでは異常はなかったそうですし、多分大丈夫だとは思いますが、カメラで確認するまで安心できません。

 なお、白血球の数値が上がるまで胃カメラ検査はできないそうです。

 明日の採血で数値が上がっているといいのですが...。もし上がっていなかったら、また退院が遅れ、がっかりすることでしょう。

 順調に進んでいるようでもいろいろと問題が起きるものですね。

 コゲラ?
001-kogera.jpg
 カラスを見張っていたら、10メートルくらい離れた電線に止まっていました。慌ててシャッターを切りましたが、空が明るく逆光気味だったため、物足りない写真になりました。恐らくコゲラだと思うのですが...。


 もしよろしかったら、『人気blog Ranking』をクリックしてください。

ブログランキング"banner_02.gif"





2007年06月23日

妙案はありませんか?

 今朝もカラスの鳴き声で目が覚めました。

 しまった、やっぱり来たか!
 
 慌てて窓を開けると、窓の近くにあるさくらんぼの木からカラスが数羽逃げていきました。

 結局、漸く色づいた実がほとんどやられてしまいました。やはり昨日のうちに取っておけばよかった...。

 しかも、道路に散乱した食べかすを掃除をしなければなりません。断りなく食べた上、食い散らかしたまま後始末をして行かないのだから本当に腹が立ちます。

 『今に見ていろ。いつかやっつけてやるからナ!』と思うのですが妙案が浮かびません。

 正直言ってトッ捕まえてお仕置きをしたいところですが、残念ながら、変な?法律があるためそれは不可。

 頭の良いカラスのことです。きっと彼らはその法律を知っているに違いありません。

 明日も、おカラス様は高い木の上からホモサピエンスを見下して『アホー、アホー』と鳴くことでしょう。

 ウーン...何か妙案はないかナア?


 大掃除?違います
      001-taihenn.jpg
 今日は本当についてない一日でした。昼間はカラスに振り回され、夜はリキを部屋に入れようとしたとき、水が一杯入ったバケツにつまずいてひっくり返し、その後始末でひと汗かきました。

 もしよろしかったら、『人気blog Ranking』をクリックしてください。


ブログランキング"banner_02.gif"





2007年06月22日

絶句

 信じられない事があるものですね。

 今日の午後..ヨメを見舞ったとき、..ヨメの次の言葉を聞いて絶句しました。

 「今朝の回診で医者に『調子はどうですか』と聞かれたので、『昨日注射を打ってもらえなかったから、体がだるくて仕方がありません』と答えました。すると医者は『昨日は...○○先生ですか。きっと忘れたンですね。すぐ打ちますから』だって」

 まさかと思いましたが、やはり打つべき注射を忘れていたようです。

 確かに、昨日の回診時には採血のデータがまだ届いていなかったので、その時注射の指示はできなかったでしょう。しかし、その後データが届いた時点で指示を出すべきです。

 あるいは何らかの事情で医者までデータが届かなかったのかもしれませんし、たくさん患者を抱えている為、データを受け取った医者が指示を忘れたのかもしれません。

 いずれにせよ、明らかにミスではないでしょうか?

 しかも、昨日..ヨメは看護婦に『注射しない理由』を聞いています。しかし、看護婦は「人によって違いますから」と答えただけで、患者の疑問を医者に伝えた形跡がありません。

 もっとも、上下関係が極めて厳しいと言われている世界ですから、看護婦が患者の疑問などをいちいち医者に伝える事は許されないのかもしれませんが...。あまりにもお粗末です。

 上下関係の厳しさは病院側の事情です。それによって患者が不利益を蒙るとしたらたまりません。医療ミスが起こるはずです。

 幸い、注射が一日遅れたからといって命に関わることはなさそうですが、..ヨメは丸一日しなくてもよかった辛い思いを強いられたわけです。いいえ、一日だけの事ではないかもしれません。白血球が減りすぎて回復に時間がかかる可能性があります。

 精一杯プラス思考で解釈すれば、医者が指示を忘れるほど..ヨメの病状は安定している、心配いらないということでしょう。

 しかし、医者も看護婦も、患者の不安な気持ちが分かっていない、分かろうとしていないと思いました。

 なお、今日も部屋食の指示はなく、ふらふらする足で食堂まで食べに行ったそうです。


 カラスの夫婦?
      111-karasu.jpg
 朝早くカラスの鳴き声で目が覚めました。窓を開けて外を見ると、大事なさくらんぼの木からカラスが一羽逃げていきました。

 驚いた事に、我が家の周りの木や電線にカラスが十数羽止まっているではありませんか!

 そうか、さくらんぼの大敵はカラスだった!

 外に出て、2,30メートル離れた距離でしばらくカラスの大群とにらめっこをしましたが、彼らはカーカーとうるさく鳴きながら枝を飛び移るだけで、一向に逃げる気配はありません。

 仕方なく、足元にあった小石を拾って投げる振りをすると、いっせいに飛び立ちましたが、再び4,50メートル離れた木の枝や電線に止まりました。

 腹が立ったので向かっていくと、ちょっとだけ逃げてまた止まります。どう考えてもバカにされているような気がしましたので、一旦家に戻りました。

 一日中カラスを見張るわけには行きませんので、『やられたら仕方がない』と思いながら、昼前..ヨメの見舞いに行きました。

 夕方帰ってみると、

 宴の後?     
       002-muzann.jpg
 道路一杯に食い荒らした残骸が散乱しています。

 ...が、今日の被害者は我が家ではなくお向かいさんでした。

 何故我が家は無事だったのか?

 朝、私が追っ払ったから?

 多分違うと思います。カラスは一度追われたくらいで諦めたりはしません。私の姿が見えなければ絶対アタックするはずです。

 我が家はめちゃくちゃ葉が茂っていますが、お向かいさんは葉がまばらです。つまり、我が家の実は葉に隠れて見えにくくなっていますが、お向かいさんは実が丸見えですので、カラスは、まず攻撃しやすい所からアタックしたのではないでしょうか?

 ということで、次の攻撃目標は恐らく我が家だと思います。

 黄色いカラスネットを被せたいところですが、枝が広がりすぎている為不可能です。さあ困った!

 もしよろしかったら、『人気 blog Ranking』をクリックしてください。


ブログランキング"banner_02.gif"




 


 

 

 

 


 
 


何でも聞きましょう

..ヨメ情報

 やはり今朝から体調がすぐれないとのことでした。

 白血球も1640まで減っていました。これまでの経過から見て当然白血球を増やす注射を打たれたと思いましたが、何故か今日はその注射がなかったそうです。

 「看護婦さんに理由を聞いたら、『人によって違いますから』と言われた」そうです。これでは全く説明になっていません。

 また、2000を切っていましたので、部屋食だと思っていたそうですが、その指示もなかったとか。仕方なくフラフラしながら食堂に行ったそうです。

 看護婦さんが1時間に一回は病室に様子を見に来るほどですから、まさか注射や食事のことを忘れたとは思いたくありませんが...。

 私なら疑問に思った事はどんなに小さい事でも納得するまで聞くと思いますが、彼女は体調が悪くその気力がなかったようです。


 さくらんぼ
       002-sakurannbo-up.jpg
 我が家のさくらんぼが色づき始めました。今年は例年になくたくさん花が咲き実が付きました。しかし、残念ながら途中で落下した実が多く、歩留まりが悪いような気がします。


       004-sakurannbo-aoi.jpg
 これが全部色づいてくれるといいのですが...。

 もしよろしかったら、『人気 blog Ranking』をクリックしてください。


ブログランキング"banner_02.gif"



 

2007年06月20日

お留守番は大変です

 ピンポーン、ピンポーン...

 あわてて玄関ドアを開けると...また新聞の勧誘です。

 新聞、リフォーム、ちり紙交換、移動販売、宗教etc...毎日のように誰かがやってきます。

 大抵の場合努めて丁重にお引取り願っていますが、あまりに続くと面倒くさくなり、ついついゾンザイに対応してしまいます。

 最近は、後味が良くないので極力居留守を決め込むことにしています。

 留守番をしていてもう一つイヤなのが勧誘電話です。

 今朝も、..ヨメの病院に行く準備に追われていると、電話のベルが鳴りました。

 『もしもし』(私)...私は自宅にかかってきた電話の場合、決して自分からは名乗らないようにしています。

 『Tさんのお宅ですか?』(若い女性)

 『はい、そうです』(私)

 『××の▲△と申します。突然お電話で失礼とは存じますが、実は年利6%の商品のご案内をと...』(若い女性)

 またか!ファンドの売込みだ。

 『この電話、どうしてお知りになりましたか?』(私)

 『NTTの電話帳を見ておかけしています』(若い女性)

 やはりそうか。『そんなに有利な商品なら人に薦めないでご自分でお求めになったらどうですか?』と言いたい気持ちを抑えて、

 『折角ですが、お預けするお金がありません。ご苦労様でした』と丁寧に言って一方的に切りました。
 
 この女性に限らず勧誘は彼女たちの仕事です。別に悪いことをしているわけではありません。
 しかし、こちらの都合も聞かないで一方的に喋られるとカチンときます。

 もっとも、都合を聞けば『今忙しい』と断られるに決まっていますので、あえて聞かないのだとは思いますが...。

 この、不愉快な勧誘電話の被害を少しでも防ぐには、電話帳からまず名前を削除するしかありません。
 
 シロツメクサ
      01-sirotume.jpg
 アニメ『ラスカル』の主題歌を聞くまでその呼び名を知りませんでした。

 アカツメクサ
      004-akatumekusa-2.jpg 
 群生も素敵ですが、一つ一つをアップで見ても美しい花です。

 もしよろしかったら、『人気 blog Ranking』をクリックしてください。

ブログランキング"banner_02.gif"



2007年06月19日

厄介者

 今日のリキ      
      0001-riki.jpg
 別にリキが厄介者ということではありません。草むらの中に点々と咲いている黄色い花が困ったチャンです。

      0002-tannpopomodoki.jpg

      0003-modoki-appu.jpg

 遠くから見るとタンポポに似ていますが、タンポポではありません。タンポポモドキ(別名ブタナあるいは豚のサラダ)です。

 ヨーロッパ原産のキク科の植物で、1930年代に日本に入ってきたそうです。

 繁殖力が旺盛で瞬く間に群生します。しかも、タンポポ同様直根が長いため駆除が大変です。それゆえ害草と呼ばれることがあります。もし庭に生えていたら速やかに退治しましょう。

 実は、ニセコの家でもモドキちゃんには困っています。今年は何もしないで放置していますので、取り付け通路が見えないくらい群生してしまっているかもしれません。

 ???     
       0005-nannda.jpg

 散歩の途中、野津幌川の土手下の藪で不思議な物を見つけました。画面中央の小さい白いものがそうです。一瞬スズメバチの巣かなと思いましたが、周囲に蜂は飛んでいないし恐る恐る近寄ってみると、
      0004-appu.jpg

 テニスボールほどの球体で、下方に猪口の口のようになっています。おそらく鳥か何かの巣だとは思いますが、幸いスズメバチの巣ではありませんでした。

 もしよろしかったら、『人気 blog Ranking』をクリックしてください。

ブログランキング"banner_02.gif"




男性看護師

 ..ヨメが入院している病院には男性看護師が二人います。

 今日、..ヨメを見舞ったとき初めてその看護師に会いました。二人とも、二十代半ばでしょうか、言葉遣いや物腰がとても優しい若者です。

 マスクをしていたためよく分かりませんでしたが、..ヨメによれば優しい顔だそうです。たった二人しか見ていませんが男性看護師の条件?を垣間見た感じがしました。

 しかし、誤解を恐れずあえて正直な感想を言います。

 もし看護を受けるなら絶対看護婦さんにしてほしい。

 男性患者の99.9%がそう思うのでは?


..ヨメ情報

 今朝の採血では白血球が2900でした。

 6月12日に入院したときは2540でしたので、若干増加しています。

 第一クールを除き、リツキサンとチョップの後若干増加し、その後急激に減少していますので、これまでと同じ経過をたどっています。

 ですから、プレドニンの服用が終わる明後日ころから白血球が減少し始め、睡眠障害、痺れ、吐き気、味覚障害がひどくなることでしょう。この時期が一番辛いそうです。

 ただ、今回は吐き気が軽いそうですので、他の副作用も軽いといいのですが...。

 次の採血は21日?
 
 そのころは間違いなく白血球が減っているため、今週末は退院や外泊は許可されないでしょう。そしてその間、白血球を増やす為、めちゃくちゃ痛い筋肉注射を打たれます。

 ニセアカシア
      113-akasia-kouen.jpg
 ニセアカシアの真っ白い花が一斉に咲き始めました。樹の下を通ると、甘い香りが漂ってきます。


      112-akasia-appu.jpg
 アップで見るとマメ科の植物だと分かります。


 もしよろしかったら、『人気blog Ranking』をクリックしてください。

ブログランキング"banner_02.gif"



 


2007年06月17日

バラ(薔薇)?いいえバラです。

朝から、今日はバラの花が届けられるかもしれないと首を長くして待っていましたが、バラの花はもとより、グリーティングカードすら届きませんでした。残念です。失望のあまり食欲がなく夕食は食べませんでした。

 なーんちゃって、もちろん冗談です。

 今日は6月の第三日曜日、ということは父の日です。

 母の日ほど知られていませんが、そうらしいですよ。

 母の日はカーネーションを、父の日はバラの花を送るそうです。

 どちらも戦前から戦後にかけてアメリカから入ってきた文化?らしく、それにコマーシャリズムが便乗しているというパターンみたいです。

 それはともかく、誰からもバラの花が届きませんでしたので、夕食には大好きなバラ(豚)をたらふく食べました。

 何だ?UFOか?
      002-hikousenn-tooku.jpg
 昨日、病室の窓から外を見ていると、はるか遠くに不思議な飛行物体が見えました。

 ズームアップすると
      001-hikousenn-appu.jpg
 どうやら飛行船のようでした。

 もしよろしかったら、『人気 Blog Ranking』をクリックしてください。

ブログランキング"banner_02.gif"


 

 


2007年06月16日

間もなく高齢者

 先日の区役所からの介護保険関係の通知に続いて、今日は国家公務員共済組合連合会から、『65歳からの年金請求手続きについて』という書類が届きました。

 《表》      
      001-nennkinn-1.jpg

 もちろん65歳になるときこの手続きがあることは知っていましたが、いざこうしてその書類を受け取ると、いよいよ高齢者に仲間入りするのかと、ため息混じりの複雑な気持ちになります。

 なお、些細な事ですが、その書類に記載されている、『この手続きをされませんと、65歳からの年金は、お受け取りになれませんのでご注意ください』という言葉はカチンときました。

 手続きに遺漏がないよう親切に書いたつもりでしょうが、『手続きしなかったらやらんぞ』といった高圧的な脅し文句に感じました。せめて『必要な手続きですので必ず...』と書いてほしかったナ。


 《裏》

001-nennkinn.jpg

 ココにも、いかにもお上といった記述があります。
 ほとんどが形式的手続きに過ぎないのに、『審査』、『裁定』と偉そうな言葉が並んでいます。

 一体どのように、審査、裁定しているのですか?

 また、これだけ大事な書類の提出を求めているのに、普通郵便でいいのですか?もし途中で紛失したらどうなるの?手続き不備で年金が受け取れなくなるの?

 しかも、連合会から進達する先があの社会保険庁です。

 念のため、提出する書類は全て写しを取っておきます。...が、実際に新しい年金を受け取るまで安心できません。

 今の世の中、何が起きるか分かりませんから。

 お上を辞めてはや2年、(一般人から見て)いかにお上が尊大であるか痛切に感じています。私自身、知らず知らずのうちに当事者を傷つけていたに違いありません。いまさら反省しても遅いかもしれませんが...。

 もしよろしかったら、『人気 Blog Ranking』をクリックしてください。


ブログランキング"banner_02.gif"




 

 


2007年06月15日

大通公園再発見

 昨日、眼科に行った帰り、久しぶりに大通公園を西12丁目からテレビ塔に向かって西3丁目まで歩きました。

 現役時代何度も歩いていますが、そこが公園だと意識した事はありませんでした。

 しかし、時間に縛られる事なく、カメラ片手にノンビリ歩いてみて、素敵な公園だったことに気付きました。

      01-oodoori-mori.jpg
 広い芝生、大小様々な樹木、しっかり手入れされた花壇...。それこそゴミ一つちらかっていません。

      04-oodoori-kodomo.jpg
 社会見学に来たらしい小学生が数人ずつかたまってにぎやかに歩いています。

      03-oodoori-TV-hito.jpg
 木陰のベンチでは一見同業者(年金生活者?)と思われる老人がノンビリと休んでいます。
   
      003-yagaiho-ru.jpg
 野外ホールでは、若者が数人ワイワイやっています。イベントの打合せでしょうか。

      05-oodoori-hunnsui.jpg
 お決まりのアングル?。時期が早いのか、観光客の姿は見られませんでした。

 ..ヨメ情報

 2800。12日に入院したときの白血球です。CTスキャン(全身)は異常ありませんでした。
 
 13日にリツキサン。今日(15日)の10時からチョップ(抗がん剤投与)です。点滴は4時間くらいかかりますので、現在も続いています。

 それが終わると、プレドミンという錠剤を4日続けて大量に飲まなければなりません。

 その後にいつもの辛い副作用が待っています。吐き気、しびれ、睡眠障害、味覚障害、食欲不振etc.

 もちろん、脱毛も...。しかし、もう抜ける髪がありません!!

 ただ、よくみると産毛のような新しい髪の毛が生えてきています。おそらくこれも抜けることでしょう。

 もしよろしかったら、『人気 Blog Ranking』をクリックしてください。


ブログランキング"banner_02.gif"






2007年06月13日

踏んだり蹴ったり

 今日、区役所から納税通知書と納付通知書が届きました。

 そうです、住民税と国民健康保険料の通知書です。

 いわゆる税源移譲や定率減税の廃止、更には健康保険料の計算方式の変更などにより、昨年に比べて住民税は約2倍に、健康保険料は約1.5倍になりました。

 しかも、私がこの8月で満65歳に達する為、介護保険料は8月分から私の分が年金から天引きされます。

 今日の通知では、7月までは世帯(夫婦二人)の年額×4/12、8月以降は、一人(配偶者)分で、(世帯割額+人数割額)×8/12となっており、その合計を10回で払えというものです。

 ということは、8月以降年金から天引きされる金額(の3月分までの合計)は、世帯の年額からそれ(今回通知された金額)を引いた額になるはずですが、世帯割額がダブって引かれないかという心配をしています。

 まさかそんなことはないと思いますが、実際に天引きされる金額を確認するまで安心できません。お上のやる事は信用できませんので。

 3割に入りました
      002-kokuho.jpg
 65歳になったらいろいろ優遇されると聞いていましたが、遠い昔の話だったようですね。


 もしよろしかったら、『人気 Blog Ranking』をクリックしてください。

ブログランキング"banner_02.gif"




2007年06月12日

母は・・ヨメ、娘は悪妻、親父と婿は仏様

 長女から婿殿がブログを始めたという知らせがありました。

 どうやら、如何にして悪妻を懲らしめるか、その奮闘振りを書きたいそうです。
 
 早速冷やかし半分に訪問しました。

 しかし、残念ながらヒイキ球団(広島カープ)に関する事が主で、悪妻に関する記述はほとんどありませんでした。

 いかに悪妻なのか、もう少し具体的情報がほしいと思いました。このままだと単なる惚気に終わってしまうでしょう。

 読者は、『虐げられた夫が、悪戦苦闘しながら悪妻を懲らしめる姿に自分を重ねて拍手を送る』と言ったら少々オーバーかもしれませんが...。

 それはともかく、母親が・・ヨメで、その娘が悪妻とは・・・。これまたコワーイ血筋かも知れませんね。

 私は・・ヨメ歴36年、婿殿は悪妻歴僅か3年です。まだまだ修行が足りません。

 婿殿の今後の健闘に期待しましょう。なお、婿殿のブログは、

 http://blogs.yahoo.co.jp/kouyou_king

 『北海道発赤ヘル日記』です。もし、気が向いたら覗いてやってください。コメントも待っているそうです。

 ..ヨメ情報 

 今日、予定通り入院しました。第7クールです。最初の入院から約5ヶ月、季節が真冬から初夏になってしまいました。
 

 病室から 
      001-madokara.jpg
 今度の病室はとても眺めの良い部屋です。やっといい部屋に入れたと喜んでいました。

 アッあれは...
      002-Jr-tower.jpg
 左端部分をズームアップするとJRタワーが見えます。

 今日は採血、心電図、CTスキャン...。明日はリツキサンです。
 希望的観測ですが、今回は今ままで一番体調が良いらしいので、早く退院できるかもしれません。

 もしよろしかったら、『人気 Blog Ranking』をクリックしてください。

ブログランキング"banner_02.gif"




 

迷いましたが...

  今日、半年ぶりに目の定期検査を受けました。

 10年前からかかっているS先生(女医)は、じっくりと眼底を調べた後、いつもの優しい口調で次のようにおっしゃいました。

 『眼底は安定していますね。ただ、白内障がかなり進んでいますよ。視力が0.7まで落ちています。左右の違いも大きすぎます。そろそろ白内障の手術をされたらどうですか?』

 予想していた通りの結果でした。

 実は1年近く前から遠くの物に焦点を合わせ辛くなくなりました。特に暗いところでは絶望的です。テレビの小さい文字(野球のカウント表示など)はまったく読めません。道路のセンターラインも二重に見えてしまいます。

 また、逆光だったり眩しい物を見ると、フレアや乱反射でとても見づらく感じていました。

 ですから、ココ半年は怖くてハンドルを握っていません。

 8月に免許の更新を控えており、それまでに何とか1.0くらいに戻さなければなりませ。0.7でもギリギリセーフですが、余裕がないと不安です。

 思い切って白内障の手術を受けるか、もう一度眼鏡を作り直すか、どちらか選択しなければなりません。

 先生は、

 『近視の度を強くすればある程度視力は回復します。しかし、それには限界があります。どうせ眼鏡を作り変えるなら、手術後にしてはどうですか。手術後は近視の度が弱まるので今作ったものが無駄になりますよ』

とおっしゃいました。しかし、どうしてもまだ手術に踏み切れません。

 『手術をしたらびっくりするほどよく見えるようになった』という声をよく耳にしますが、『もし失敗したらとり返しがつかない』という不安があるからです。

 で、結局もう一度だけ眼鏡を作り直し、それがダメになったら諦めて手術することにしました。

 今までは眼鏡屋で調整してもらっていましたが、今回は先生にお願いすることにしました。

 早く視力を矯正しないと免許更新が危ないし、第一新車オーリスに乗れません。

 最近の羊蹄山

      01-yotei.jpg
 我が家から車で5分のところにある旧緑館からの眺めです。
 長男が6月9日に写してきてくれました。沢以外、すっかり雪が消えてしまいました。

 ..ヨメ情報
 明日、第7クールの治療を受けるためまた入院します。いよいよ残り2回です。

 もしよろしかったら、『人気 Blog Ranking』をクリックしてください。

ブログランキング"banner_02.gif"






 

2007年06月10日

とうとう買いました。

 ..ヨメは昨年末悪性リンパ腫と分かってから『気分を一新するため車を買い換えたい』と言い続けていました。

 現在乗っているスパシオは今年7月2回目の車検で、走行距離7万キロですのでまだまだ走ります。

 ただ、事故歴があり下取り価格が低くなるため、長男の11年型パジェロミニを下取りに出し、スパシオを長男に譲る事にしました。

 4月下旬に契約寸前までいっていました。しかし、..ヨメが感染症で緊急入院したため無期延期しました。

 その後、何故かテンションが下がりそのままほっておきました。

 しかし、さすがセールスマンです。

 こっちが忘れかけたころ『いかがでしょうか?』と電話をかけてくるではありませんか!

 いまさら断るわけにいかず、即契約となりました。

 車種は直感性能『AURIS』、180G

 色は..ヨメの還暦(来年4月)に合わせて赤(レッドマイカメタリック)です。

      01-oorisu.jpg

 二人とも年を取ってきたし、本当は小回りがきくVITZクラスにしたかったのですが、..ヨメに『私はまだ若い。リキやネコを乗せる。長距離を走る。1800は必要』と反対され、現状維持になりました。

 納車は 今月末の予定です。

 順調にいけば7月中旬に全治療が終わりますので、新車でニセコに行けそうです。


 もしよろしかったら、『人気 Blog Ranking』をクリックしてください。

ブログランキング"banner_02.gif"


 

2007年06月09日

夫の小遣い

 月額約48,000円

 最近報じられた、サラリーマンの小遣い(月額)の平均です。

 すごいですね。これでもバブル時に比べると70%だとか。

 我が身を振り返ってみると、就職と同時に結婚しましたので独身貴族?の経験はありません。

 新婚当時の小遣いは3、000円でした。その後、日本列島改造計画とやらのお陰で給料は少しずつ上昇しましたが、子育てと家のローンに追われ、小遣いは横ばい状態が続きました。
 
 結局、夢の大台5、000円に達するまで十数年かかりました。

 しかも、夢は長く続きませんでした。

 そうです。子供が中学、高校に進むと、ご多分に漏れず『塾だ家庭教師だ』ということになり教育費が急増しました。

 当然私の小遣いは増えません。それどころか、子供に家庭教師を付けるため私の小遣いを半分にした結果、一時期私の小遣い(2、500円)は子供を下回っていました。

 そのときが底値で、..ヨメに『恥ずかしいから絶対人に言うんじゃないよ』と固く口止めされていました。

 その後、小遣いにも管理職手当てが付くようになり、20、000円になりました。

 さらに定年の十年前に家のローンを完済してからは、いきなり40、000円にアップしました。まさに絶頂期でした。

 ところが、55歳の時ニセコに家を建てたため、ぺナルティーとして50%カットを余儀なくされました。

 そして、2年前に年金生活が始まってからは10、000円です。

 今後年金が減り続けると、五桁キープが難しくなるかもしれません。寂しい限りです。

 なお、私の場合いつも弁当を持っていっていましたので、純粋の小遣いです。酒もタバコも嗜みませんので、足りないと思った事はありません。

 おネコ様と..ヨメ     
     01-neko.jpg

      02-nekoto.jpg

 我が家のおネコ様は、..ヨメが帰ってくるといつもこんな状態です。
 
もしよろしかったらクリックしてください。

ブログランキング"banner_02.gif"




 
 
 

 

2007年06月08日

カボチャ三昧

 久しぶりに..ヨメが煮てくれたカボチャの煮付けを昨日の夕食と今朝の朝食に食べました。美味しかった!!

 お昼もまた食べます。楽しみだなあ...。

 『よほどカボチャが好きなんですね』ですって?

 イイエ、嫌いではありませんが特に好きというわけではありません。

 実は、..ヨメが退院する前『カボチャの煮付けでも作って食べなさい』と言われてカボチャを買いましたが、煮方が分からずそのままになっていたので昨日煮てもらうことにしました。

 ところが、カボチャを見た途端..ヨメの顔が一変、

 『お父さん、このカボチャどこで買ったの?カテプリじゃないでしょう』(..ヨメ)

 『...ダイエー』(私)

 『買うならカテプリ、とあれだけ言ったのに!』(..ヨメ)

 『だって、ダイエーの方がずっと安かったから。半額以下だよ』(私)

 『カボチャはカテプリが美味しいの。少々高くても美味しい方がいいでしょう。本当にケチなんだから!』(..ヨメ)

 煮あがったカボチャはのちろんべチャべチャでした。

 ..ヨメは一口食べて、

 『私は、カボチャはホクホクしていないとイヤなの。お父さん全部食べなさいよ!』

 はいはい分かりました。全部いただきます。
 
 不幸中の幸いだったのは、1個ではなく1/4にカットされたカボチャを買ったことでした。

 美味しいですよ
      03-2-kabocha.jpg
 昼にもう一回食べれば責任が果たせます。

 負け惜しみではなく、べチャべチャのカボチャも悪くありませんよ。特に私のように歯の悪い者には...。


 もしよろしかったら、『人気 Blog Ranking』をクリックしてください

ブログランキング"banner_02.gif"


 


 

2007年06月07日

フライドポテト

 病院からの帰り、

 『KFCが食べたいな。今日はラーメンを食べるにはちょっと暑いし...』(..ヨメ)

 又かよ...。外泊から4日しか経っていないし、今日は外食しないだろうと思っていましたがやはりダメでした。入院中は『退院したら何を食べるか』しか考えていないようです。

 そうしてKFCに向かっていると、チキン・ぺっカーの看板を見つけ、

 『これでもいいか』(..ヨメ)

 かくして、私はその店で鶏の炭火焼とから揚げを買ってきました。ところが家に着いて中身を見た途端、

 『フライドポテトは?』(..ヨメ)

 『ポテトのことは聞いてないよ』(私)

 『から揚げや炭火焼にはフライドポテトが付き物でしょう?.ッたく気が利かないんだから!』(..ヨメ)

 と怒られました。

 ...だったら自分で買いに行けよ!

 そもそも、から揚げや炭火焼にフライドポテトが付き物だとは知りませんでした。最初から『フライドポテトもね』と言ってくれればいいのに...。

 よほどフライドポテトが食べたかったのでしょう。自分で作っていました。

 美味しいフライドポテトの作り方
 
 予めジャガイモを皮のまま電子レンジ(700W)で5分加熱してから揚げると中がホックホクになります。


 そうです。..ヨメが今日退院しました。
 白血球が2670まで増えたのでOKが出ました。

 次(第七のクール)の入院は6月12日です。

 アガパンサス
      001-agapann.jpg
 涼しげな花ですね。切花にもなるとか。


 もしよろしかったら、次の『人気Blog Ranking』をクリックしてください。


ブログランキング"banner_02.gif"



 

 

2007年06月05日

エッ...どうして?

 ..ヨメ情報

 1490

 今朝の白血球の数です。もちろん退院は許されませんでした。

 何故増えないの?

 昨日1回注射しただけですので、増えないまでもまさか減っていたとは...。

 医者も首を傾げるだけで明確な説明はなく『注射を3回すれば増えるはずです』だって...。

 やはり、くり返し抗がん剤を使っているので、脊髄が相当痛めつけられているのでしょうね...。

 今日2回目の注射をしましたから,明日こそ少しは増えていてほしいものです。

 熱もなく、体調も悪くありませんが、退院できなかったため、かなり落ち込んでいます。

 『この週末には、一泊でもいいからニセコに行きたい。アスパラやイチゴに肥料をやらなくっちゃ...』と言っていたのに、この調子だと絶望的です。

 

     002-siro.jpg

     003-murasaki.jpg

 主のいない庭で、次々に花が咲いています。


 もしよろしかったら、左欄外の『人気Blog Ranking』をクリックしてください。


posted by tosshy at 11:12| Comment(4) | 日記2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月04日

ポイント シール

 キングサリ
      0012-kinngusari.jpg
 今年も玄関前のキングサリが咲き始めました。


 主夫をやるようになってから初めてポイントシールなるものに興味を持った。

 3月下旬、Rパンの食パンの外装に、可愛らしいランチバッグのイラスト入りで『18ポイント貯めたら必ずもらえます』と書かれていた。

 食パン一斤につき1ポイントのシールが貼ってあるので、18斤買えば必ずもらえるわけだ。
 期限は5月31日。まだ9週間残っており、1週間に2斤ずつのペースでクリアできる。

 それまでは食パンを買うとき気分で求めていたが、ランチバッグほしさにRパンの食パンを買うことにした。

 以来、ポイントシールが増えるのが楽しみでRパンの食パンを買うようになったが、現実はなかなか計算どおりにいかない。

 4月を終わった段階で7ポイントにしか達しなかった。残り一ヶ月で11ポイントはかなりきつい。

 そこで隣町の長女に応援を頼んだが、

 『私は1斤115円の食パンに決めている。158円もする高級食パンなど買えない。お父さんが買ってくれるならいいけど...』

 と、言われてしまった。親不孝者め!!

 『仕方がない。かくなる上は、自分の力だけで行けるところまで行こう』と決め、せっせとRパンの食パンを買い続けた。

 しかし、残り一週間を切った時点で13ポイントだった。2ポイント程度の不足なら余分に買って冷凍保存できるが、5ポイントだと到底無理だ。

 結局ランチバッグは諦め、それまで貯めたポイントシールを廃棄した。...もったいない!

 それ以来食パンに限らずRパンの製品は一切買っていない。

 まさしくポイントシールの功罪?
 メーカーは大変だ。このような消費者がいるのだから...。


 ..ヨメ情報

 『今日こそ退院できる』と自信満々で採血に臨みましたが、結果は
NG!
 何と、白血球が1570に減っていました。即、白血球を増やすため、また痛い注射を打たれました。
 『こんなに体調がいいのに何故?』とかなり落ち込んでいます。医者もどうしてこんなに減ったか分からないそうです。
 
 明日また採血して様子を見るとか...。

 もしよろしかったら、左欄外の『人気Blog Ranking』をクリックしてください。
 
 

posted by tosshy at 10:28| Comment(3) | 日記2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月03日

外泊

 ..ヨメ情報

 今朝の採血で白血球が3690に増えていました。

 ということでやっと家に帰ってきましたが、退院ではなく外泊扱いでした。本人はすっかり退院するつもりでいたようですが、医者は慎重でした。4日また病院に戻ります。

 しかし、4日の数値が良ければそのまま退院になりそうです。

 今回もまた『何か美味しいものが食べたい。味の濃いものがいい』ということで、焼肉店に寄って帰りました。

 味覚がかなり回復したらしく、しっかり食べていました。また、体調も今までになくよさそうでした。

 家に帰ると、しばらく一斉に咲き始めた庭の花を満足そうに眺めていましたが、ポツンと一言、

 『布団を干す暇があったら、芝生くらい刈ってくれてもよかったのに』

 久しぶりに好天が続きましたので、三日がかりで家中の布団を干したことがお気に召さなかったようです。

 ああ主夫は辛いね...。

 ボタン
      04-botann.jpg
 ギリギリ間に合いました。


 石楠花
      11100-shakunage.jpg
 毎年雪にやられてすっかりいじけていましたが、今年は何とか咲きそうです。

 もしよろしかったら、左欄外の『人気Blog Ranking』をクリックしてください。
posted by tosshy at 00:34| Comment(0) | 日記2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月01日

オニギリ再び

 今日の主食
      02-onigiri.jpg
 

 私はいつも夕方ご飯を焚いています。

 そして翌朝、前日焚いたご飯の残りでオニギリを握って貧乏サラリーマンの長男に持たせています。ですから、二つがせいぜいで私の分はありません。

 しかし、昨日ご飯焚きのローテーションが狂ったため、今朝ご飯を炊くことになりました。

 そこで、3合焚いて全部オニギリにしました。普通の大きさで5個できましたので、長男に2個持たせ、残りは私が食べる事にしました。

 長男が『今日は夕食は要らない』と言っていたので、三つあれば夕方ご飯を炊かなくて済みます。

 このことを..ヨメに伝えたら、

 『お父さんってオニギリが好きだね』と言われました。

 たしかにオニギリは好きです。しかし、特別好きというわけではではありません。

 オニギリだとオカズがなくても食べられるからです。

 長男がいればイヤでも何かオカズを作らなくてはなりませんが、自分一人だとついつい面倒臭くなります。

 案の定、今夜は味噌汁とサラダしか作りませんでした。

 なお、今日のオニギリの具は、筋子、たらこ、ツナマヨです。

 オニギリと言えば、1年ほど前にも書いたことがあります。

 6月30日と6月20日です。是非ご一読ください。

 http://niseko-vs-tennis.seesaa.net/archives/200606-1.html

 http://niseko-vs-tennis.seesaa.net/archives/20060620-1.html

 振り返ってみると懐かしいですね。
 あの時は、まさか1年後に自分でオニギリを握ることになるとは思っていませんでした。

 ..ヨメが握ってくれたオニギリは海苔なしでしたが、私のオニギリはしっかり海苔を巻いています。

 しかし、決して生活レベルが上がったわけではありません。手を抜くか抜かないかの違いです。

 もしよろしかったら、左欄外の『人気Blog Ranking』をクリックしてください。

 

 
posted by tosshy at 20:06| Comment(2) | 日記2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ブログランキング"banner_02.gif"

cropped-cropped-Logo-SKV02.png