2007年08月02日

入院するまで...その1

 ..ヨメが退院してからあっという間に1週間が経ちました。

 しかし、依然として疲れやすく、手足の痺れも消えないそうです。

 髪の毛が抜けるほど強い薬で半年も痛めつけられた訳ですから、気長に回復を待つしかありません。

 これまで、1月22日に入院してから7月26日に退院するまでのことはリアルタイムで書いてきました。

 今回治療が一段落しましたので、時計の針を少し戻して、発症から入院までの経緯を振り返ってみたいと思います。

@ H18.10.19皮膚科(個人病院)受診
 その1ヶ月ほど前から右のうなじ付近にできていた小指の先大のシコリがなかなか消えないため、脂肪の塊?ひょっとしたら悪性の腫瘍かもしれない?と考え、とりあえず皮膚科に行きました。

 触診した医者は、

 『首から上のどこかに、できものなどの炎症があるのかもしれまん。しばらく様子を見ましょう』と言って、抗生物質を出してくれました。

 ひとまず安心と言う事で、10月下旬に10日間、11月下旬から12月上旬にかけて1週間ニセコに行きました。

 アンヌプリ(左)とイワオヌプリ     
      0011-iwao-ann-3.jpg
 10月下旬の写真です。山の上に雪が見えます。

 そして、12月10日から11日間タイに遊びに行きました。

      0101-tai.jpg
 
 旅行中体調にこれといった異状はなく、うなじのシコリの事もすっかり忘れていました。


                     続く

 もしよろしかったら、癒しのワンクリックをお願いします。

ブログランキング"banner_02.gif"


 

 

 
 


ブログランキング"banner_02.gif"

cropped-cropped-Logo-SKV02.png
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。