2007年08月29日

スロープの次は看板のリフォーム

 毎年、雪が降る前に看板を撤去しています。

 というのは、もしそのままにしておいたら、雪で完全に埋もれてしまうため、全く用をなさなくなるし傷むからです。

 去年まで使っていた看板は、2年前に作った二代目です。

 かなり色落ちしたし冬の間に新しく作るつもりでしたが、予期せぬ出来事がありましたので、今回はとりあえず色を塗り直すことにしました。
 表側
      11-kannbann-omote.jpg
 全体の色(茶)を濃くしました。文字は従来どおり白にしました。

 裏側、日中
      11-kannbann-ura.jpg
 文字を従来の黒から思い切ってオレンジに変えてみました。

 夜間
      03-kannbann.jpg
 若干派手な感じがしますが、日中はもちろん、夜間でも良く見えるようになりました。

 昨日、久しぶりに皆既月食を見ました。
 
 花園駐車場        

     021-kaikigesshoku-hajimari.jpg
 羊蹄山の裾野から上ったときはかなり進んでいました。

 ほぼ皆既     
      02-kaikigesshoku.jpg
 とても幻想的でした。

 どうでもいいことですが、因みに今日は私の満55歳の誕生日です。

 それを知ってか知らずか、・・ヨメは、日中ニセコ町の友人方に遊びに行きました。夕方には戻ってきましたが、昨日の冷や飯とおかずでささやかにお祝いを・・・できるはずがないでしょう。
 
 年齢が合わない?   
 そのとおり。10歳サバを読んでいました。
 

 もしよろしかったら、ブログランキングを応援(左欄外の『人気ブログランキング』をクリック)してください。




posted by tosshy at 23:04| Comment(0) | 日記2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

まずはスロープを

 今回ニセコに来てまずしなければならなかったのは、階段にリキ用のスロープを作る事でした。

 最初は到着と同時に作る必要があるかもしれないと考えていましたが、不思議な事に、リキが首輪を持って体を支えてやっただけで自力で階段を上りましたので、その日は作らずに済みました。

 ひょっとすると、昔の記憶が蘇えって無意識のうちに上ったのかもしれません。

 しかし、翌朝は悲惨でした。

 脚力が弱っている為踏ん張れず、半分落ちるようにして地上に下りました。

 すると、前日自力で上った階段を上ろうとしなくなりました。

      01-kaidann.jpg
 コンパネと古材を利用しました。滑り止めに横木を取り付けました。

      03-kaidann-3.jpg
 さらに滑り止めのシート(人工芝)を被せました。

      06-chuucho.jpg
 いつもここで立ち止まります。

      05-kaidann-sippai.jpg
 思い切りが悪いと失敗して尻餅をつきます。見ている方は滑稽ですが、リキは必死です。笑ってはいけません。
 
      04-kaidann-4.jpg
 ここはうまく滑り止めを利用して下ります。

      07-nanntoka.jpg
 上りもほとんど迷いません。

      08-tamerai.jpg
 大変なのは踊り場での方向転換です。恐怖心からか上手く体の向きを変えることが出来ません。

      09-chikara.jpg
 最後は力ずくで引っ張り上げます。

 毎日これを数回くり返さなければなりません。マダマダ改善の余地がありそうです。

 もしよろしかったら、左欄外の人気ブログランキングにご協力願います。


 
posted by tosshy at 01:13| Comment(5) | 日記2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ブログランキング"banner_02.gif"

cropped-cropped-Logo-SKV02.png
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。