2007年09月30日

ラクヨウ

 リキの散歩がてら例の山葡萄(道路の傍にあり、別荘区の皆さんが狙っている?山葡萄)の様子を見に行きました。

 結果は、

      0012-yamabudou.jpg

 ご覧のとおりです。

 これだけでも残っていたのが奇跡?

 別のとのところに行けば未だあるかもしれませんが、今年は余り気乗りがしません。

 一方、ラクヨウは、

 2時間でこれだけ

     0011-rakuyou.jpg
 午前中、・・ヨメが一人で採ってきました。

 そのアップ
      0015-sugoi.jpg
 すごいでしょう。マダマダしばらくは取れそうです。しかし、霜が下りたらおしまいです。

 早速、形の良さそうな物を1キロほど選んで、札幌の友人にクール宅急便で送りました。

 いつもは、大根おろしと食べたり、味噌汁に入れたりしていますが、昨日初めて鍋に入れてみました。なかなかGOOですよ。

 ブログランキングの応援をよろしく!
 左欄外の『人気ブログランキング』をクリックしてくださいね。

 



posted by tosshy at 09:27| Comment(0) | 日記2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月29日

降格猫事

 オネコ様
      1123-neko.jpg 
 気持ちよさそうにお休みです。後ろの道具が何か分かりますか?
・・ヨメが最近流行の布ぞうりなるものを作ると言い出したので、その道具を作りました。


 最近、我が家のオネコ様の我侭ぶりが益々エスカレートして困っています。

 同じ餌を二度続けると食べません。ですから、これまでありとあらゆるキャットフードを買って来て、餌のローテーションに腐心してきました。

 それでも気に入らないと、一寸臭いを嗅いだだけで人の顔を見上げてニャーニャーわめきます。

 まるで『こんなんもの、私の口には合いませんわ。早く他の料理をお出し』と言っているようです。

 そこで、オネコ様のためにわざわざまぐろの刺身や秋刀魚、鯵、紅鮭などを買って来てやるのですが、なかなか思うように食べてくれません。

 2,3日前はこんなことがありました。

 いつものようにうるさく鳴くので『うるさい!』と叱りつけました。しかし、オネコ様が逆切れしたように更に激しく鳴くので、こちらも負けずに逆切れして『うるさい!!』と怒鳴りつけました。

 さすがのオネコ様も私の剣幕に驚いたのか、すごすごと逃げていきました。

 が、その後、・・ヨメの布団の上で3時間くらい不貞寝していました。

 私としては『チャンと餌を与えているのだから、食べないのは我侭だ。ほっておけ。それで衰弱しても自己責任だ』と思っているのですが、・・ヨメの考えは違います。

 『年寄りだし、病気なんだから。もっと労わってやりなさい』

だそうです。

 ひょっとして、己の姿をオネコ様に・・・。

 確かに両者には共通点があります。

 年寄り、病気そして我侭。更に付け加えれば、主に恵まれている。


 昨日も、夜中に『早くお食事をお出し』とわめき始めましたので、(もちろんオネコ様)、頭にきて玄関に閉じ込めました。

 そこは、リキが寝ているところです。

 ですから、オネコ様にしてみれば、いつも家の中を自由に動き回っているのに、自分よりも格下の犬並みに制約(拘禁)されたわけで、プライドが傷ついたに違いありません。

 そのショックのせいでしょうか、それとも反省なさったからでしょうか、オネコ様はその後朝までおとなしくお休みでした。

 お早うございます。オネコ様
       11-osioki.jpg
 朝起きた時の様子です。幽閉された己の不幸を嘆き、悲しみのあまり夜中泣いていたのでしょう。力ない伏し目が真っ赤です。


 だったら可愛いのですが、これがストロボ発光による赤目現象です。

 ブログランキングの応援を宜しく!
 左欄外の『人気ブログランキング』をクリックしてくださいね。
 

 


 



 
posted by tosshy at 10:59| Comment(0) | 日記2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月28日

無事ニセコ到着

 午後1時半に札幌を出発。

 予定は12時でしたから1時間の遅れです。

 いつもそうですが、家を離れるとなるとなぜか・・ヨメがバタバタと掃除を始めるため、予定通りに出発できたためしがありません。

 幸い週末にしては道が混んでいませんでしたので全く渋滞なし。

 中山峠でいつものようにトイレタイム。観光バスから降りてきた関西訛りの観光客が『寒い。寒い』と言っていました。

 そのはずです、気温は9度でした。

 紅葉は未だですが峠付近はかなり色づいていました。

 午後3時半倶知安市街に到着。

 国道沿いのマックスバリューで食材を購入し、一路我が家に向かいました。残り5キロです。

 我が家に着いた時の気温は12度、室温は14度でした。

 デッキから
      001-dekkikara.jpg
 一番色づいているのがたらんぼの葉です。

 早速、薪ストーブを点け、床暖房、パネルヒーター、ファンヒーターをフル稼働。寒いといっても未だ初秋です、1時間足らずで室温が24度になりました。

 
 今日の羊蹄山        
     oo2-youtei.jpg
 中山峠からは見えませんでしたが、倶知安に近づくにつれて雲が切れ、美しい姿を現してくれました。

 もちろん、羊蹄山を眺めながら入浴。極楽、極楽。

 因みに、現在(午後8時40分)室温は28度。

 パネルヒーターとファンヒーターは止め、床暖と薪ストーブだけです。

 我が家に来たお客は皆さん『お宅、暑すぎない?』とおっしゃいますが、この温度が我が家(・・ヨメ)の適温です。

 ・・ヨメは明日からキノコ探しとぶどう狩り。未だ残っているといいのですが・・・。

 私は、大工見習いに戻ります。

 ブログランキングの応援をお願いします。
 左欄外にある『人気ブログランキング』をクリックしてくださいね。

 



posted by tosshy at 21:13| Comment(0) | 日記2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月27日

入れ歯って本当に不便です

不便その1
 ニセコに液晶テレビを買う話しが持ち上がりました。

 もともと物を買うのは大好きですので、早速リサーチする為近くの大型電気店に直行しました。

 家を出るときは、部屋に合わせて26インチを買うつもりでしたが、店頭でいろいろ見ていくうちに、32インチ?いや37インチ?と気持ちが揺らぎ、

 そうだ、部屋の模様替えをすれば37インチでも大丈夫だ!
 32インチも37インチも値段の違いが小さいし、何とか予算内で納まりそうだ。だったら、少しでも大きいほうがいい。

ということで、37インチにほぼ決め(42インチも捨てがたいけど...)、店員を呼びました。

 ところが、店員から説明を受けているうちに思わぬアクシデントが起きました。

 なんと、上の入れ歯が外れてしまったのです。

 まだ、総入れ歯ではありませんが、先日、入れ歯を支えていた2本の歯のうちの一本抜けてしまった為、やむなく総入れ歯用の安定剤で固定していました。

 それが解けてしまったらアウトです。

 口を開けばすぐ脱落しますので、思うように話しをすることが出来ません。

 仕方なく、ときどき頷いてその場をごまかすしかありません。

 もちろん、その日は現物をいろいろ見比べただけで店を後にしました。

不便その2
 今日は..ヨメが街に出かけましたので、久しぶりに昼食を自分で作って食べることになりました。

 ご飯はないし、カップ麺は飽きたし....

 そうだ、ストーブが点いているし、サツマ芋がある。

 焼き芋
       012-imo.jpg
 美味しそうでしょう。コレが今日の私のお昼です。

 因みに、..ヨメは昔の職場の同僚が十数年ぶり集まってお食事会だそうです。わざわざ今日の日のために服を新調したくらいですから、きっと、一流ホテルでおランチを召し上がっている事でしょう。

 このように、我が家の中でも格差は間違いなく進んでいます。

 でもいいさ。私は焼き芋さえあれば満足だから。

 のはずでしたが、今日もまた思わぬアクシデント!

 いざ食べようとしたとき、大事な大事な入れ歯が今度は折れてしまいました。楽しみだった芋ランチはお預けです。

 明日またニセコに行きますので、それまでに直さなければなりません。

 ブログランキングを応援してくださいね。
 癒しのワンクリックをお待ちしています。


ブログランキング"banner_02.gif"





 


 


2007年09月26日

牛乳パックを小さくする方法

 我が家は結構牛乳を消費しています。3人家族ですが、平均すると1リットル入りのパックを二日に3本は買っています。

 ですから、あっという間に空パックが溜まってしまいます。

 しかし、我が家の場合、薪ストーブの着火材に利用していますのでゴミとして処分する事はありません。

 * 薪ストーブのマニュアルによると、牛乳の紙パックにはワックスがあるので好ましくないそうです。しかし、10年間使っていますが今のところトラブルはありません。

 これらのパックをリサイクルに出すときは、洗って、開いて、乾かして...だと思いますが、着火材として使うときは、空間を残したままの方がいいので、今までは洗って乾かしただけでした。

 問題は、かさばる空パックの保管と(ニセコへの)移送です。

 ..ヨメが入院している間に、物置が空パックで一杯になりましたので、早くニセコへ持って行かなければなりませんが、1回に運べるのはせいぜい30個です。

 大量に運ぶ為には小さくする必要がありますが、開くためには、縦一箇所と、底の部分を3辺切らなければならず結構手間がかかります。(特に縦の部分は鋏でも包丁でも切りにくい)。

 しかも、着火材として使いにくくなるし...。

 そうか、開かないで潰せばいい!

 底の部分を... 
      0001-soko-kiru.jpg
 3辺切り、上部の開け口を押し開くだけで小さくなります。しかも、底の部分だけなら安全かつ簡単に切れます。

 150個
      0002-140.jpg
 包丁片手に格闘すること30分。物置を占領していた空パックがこんなに小さくなりました。
 全部で150個もありました。

 もしよろしかったら、ブログランキングを応援してください。
 あなたのワンクリックをお待ちしています。


ブログランキング"banner_02.gif"


  

 

 

2007年09月24日

まだまだ諦めません

 カラス撃退作戦は順調に進んでいます。

 いきなり大きいものを作るのは大変ですので、一寸小型のものを庭に設置して実験しました。

 結果はバッチリで、一日カラスの被害は全くありませんでした。

 で、夜もそのまま残しておきました。

 ところが、朝起きてのぞいてみると、
 
 どうして?
      001-ana.jpg
 (網の下のブロックは穴の状況を見やすくするためにおいたもので、本プロジェクト?とは無関係です)

 網が見るも無残に破られ、中の生ゴミが散乱していました。
 カラス用のネットではなく、安い防風用のネットで代用したので強度不足で破られたのか?

 でもご安心ください。犯人はカラスではありません。
 
 私が外に出ようとしたとき、生ゴミを野良猫?が必死にあさっていたのです。すっかり野良猫?の存在を忘れていました。
 しかし、これで猫には防風用のネットは無力だという事が分かりました。

 午後、我がA町内と隣のM団地を車で回ってゴミステーションの実情を調べました。

 大きい目のネットをそのまま使っているところもありましたが、ほとんどのゴミステーションでいろいろと工夫していました。

 小さい目のネットを使っているところ。ビニールシートとネットを併用しているところ。重しのレンガやブロックを置いているところ。厚手のゴムのようなベルトにネットを下げてサークル状にしているところ、市販のケージを置いているところ等など。
 
 ウーンどれも私のアイデアとは違うな...。

 そう思った矢先、ある公営住宅のゴミステーションに私のアイデアと類似のやり方をしている所がありました。

 しかも、同じ規格のものが数箇所におかれていました。どれもキレイに出来ていましたし、おそらくまとめて業者に発注したものと思われます。

 まさに先を越された感じでショックでした。

 さらに、それを見た..ヨメが追い討ちをかけるように、

 『あら、効果あるんだね』

とのたまうではありませんか...。

私があれだけ詳しく説明しても懐疑的だったのに、一体なんだ?!

 見たところ、かなり大掛かりで重そうです。当番がその都度出し入れするのは無理だと思います。

 そのためでしょうか、ごみ収集後は近くの電柱に一式縛り付けてありました。

 また、木(ベニヤ板?)で作られている為、水濡れに弱いでしょうし、衛生的とも思えません。

 と考えてくると、私のプランの方が優れているかも...。

 まだまだ諦めませんよ!

 秋の雲
       1111-akinokumo.jpg 
 こんな雲を見るとちょっぴり淋しくなりますね。

 赤とんぼ
      112-akatonnbo.jpg
 かなり赤くなりました。

 おまけ
      115-ao.jpg
 隣にぼんやりと写っているのはワラジムシです。やはりこれも蛇足だったかな。

 ブログランキングを応援してくださいね。

ブログランキング"banner_02.gif"



 
 




 

2007年09月23日

こんなに伸びました

 がん治療の副作用の一つに脱毛があります。

 3月30日      
      0001-h-1.jpg
 治療開始(1月末)から2ヶ月後の状態です。

 しかし、

 9月23日
      0002-h-ima.jpg
 治療終了(7月7日)から約2ヵ月半でここまで伸びました。

 髪の伸び方にはかなり個人差があるらしく、もっと早い段階で伸び始めた人もいたようです。

 ..ヨメの場合は、治療終了後1ヶ月ほどは産毛が生えた程度でなかなか伸びず、このまま伸びないかもしれないと心配していましたが、1ヵ月半ころから急に太い毛が伸び始めました。

 この間、帽子7個とバンダナ数枚を巧みに使い分け、結局鬘は買わずに済ませました。

 最初のころはツルツル頭を見るに忍びず、正視できない思いがありましたが、慣れとは恐ろしいもので、そのうち全く違和感無がなくなりました。

 ですから、最近ではむしろ髪の伸びた状態に違和感を...。
 
イエイエそんな事は絶対ありません!やはり、髪がフサフサした姿のほうがいいに決まっています。

 おまけ?蛇足? 
      1100-tosi.jpg
 しばらく偽装工作をしていないので本来の姿が顔を覗かせています。いっそこのままでいこうかな...。

 ブログランキングを応援してくださいね。

ブログランキング"banner_02.gif"



 


2007年09月22日

カラスへの挑戦状

 カラスの群れ
      1112-karasu-gunn.jpg 
 一体どこから来るのでしょうか?

 今日も朝から一日中カラス撃退グッズを考えていました。

 ケージを導入すれば解決すると思いますが、それでは脳の活性化には役立ちませんので、あくまでもカラスネットにこだわって考えたいと思っています。

 いくらカラスが頭が良いといっても所詮鳥類ではありませんか。我ら人間様より頭が良い筈がありません。

 彼らの脳ミソはせいぜい親指の先ぐらいでしょう。

 老いたりといえども(本当はそう思っていませんが)私は人間の端くれです。

 鮮度こそ少々落ちましたが、私の脳はまだまだ十分賞味期限内だと思っています。

 カラス撃退グッズの条件は、

 使いやすさ。安全性。有効性。安価。

 この命題を如何に解決するか...。

 考えるって本当に楽しいですね。

 アホー、アホーってか
      1111-karasu.jpg
 今に見ていろ!


 今日(9月21日)..ヨメが病院に行って先日の大腸検査、PETなどの結果を聞いてきました。

 『大腸、PET,マーカー全て異常なし』だったそうです。

 良かった!コレで、本当に一安心です。

 ...が、そのまま真っ直ぐ帰ってくると思いきや、タイミングよく一番の悪友Iさんから電話が来たとかで、

 『外で食事して帰るから』

だって。

 折角完全寛解を祝ってお寿司でも取ろうと思っていたのに...

というのはもちろん嘘。昨日の冷や飯でチャーハンを作るつもりでした。自分で言うのもナンですが、最近私はチャーハン作りに自信を持っています。


 いつもブログランキングを応援していただき有難うございます。
 これからもよろしくお願いします。


ブログランキング"banner_02.gif"


 
 

 

 

 

 

2007年09月21日

完敗でした

 6時30分
 カラスネットの様子を見に行くと、崖側のネットの重しにおいていたダンボールを突っつかれ、中に入れていた小枝や葉っぱをばら撒かれていました。

 7時10分
 ゴミの袋を入れに北誰かが、重しのダンボールを移動させたらしく、それによってできた隙間からゴミ袋を引っ張り出され、生ゴミが散乱していました。
 私が重しにおいた意図が理解されなかったようです。

 8時30分
 遅くなってゴミを出した人がネットの端においたらしく、引っ張り出されて、この有様。
      111-gomi-bara.jpg
 トレーをちゃんと洗って出してくれたらこんなことにはならなかったと思います。マナーが悪すぎます。

 という次第で、カラスの被害ゼロが目標でしたので完敗を認めざるを得ません。

 また、リキと散歩中ゴミステーションの横を通った..ヨメによると、カラスがネットの植えに乗っかって、ネットに嘴を突っ込んでしきりに何かを食べていたそうです。

 さてはネットが破られたか?

 しかし、ネットは無事でした。
     112-4miri.jpg
 破られてはいませんでしたが、確かに何かを取り出した痕跡があります。メッシュの大きさは4ミリ(対角線でも6ミリ)しかないのに、一体何をどうやって食べたのでしょうか? 不思議です。

 また、ネットの中のほうにあったゴミ袋の、上側ではなく下側が破られていました。

 ネットの中にもぐりこんで突っついたとしか考えられません。

 しかし、頭が良くて用心深いカラスがそんな危険を冒すとは思えません。不思議です。

 何時もは9時ころ収集車がきますが、今日は何故か遅くなんと13時40分でした。
 ですから、それこそ10分おきに外に出てゴミの番をしていました。

 そのお陰?で不思議な事に気付きました。

 朝方あれだけ騒いでいたカラスが、10時半以降全くゴミステーションに現れなかったという事です。

 『今日はもうそこはダメだ』と諦めたのでしょうか?

 ひょっとすると、カラスは一日一食なのかもしれませんね。...まさか!

 今日気付いた事

 厚別区のカラスは黄色いネットを通しても、的確にターゲットをアタックしています。つまり、黄色いネットも厚別区のカラスには必ずしも有効ではないようです。

 縁の錘は必要ですが、錘と錘の間隔が広いとそこを狙われるようです。今回錘の長さと間隔を50センチにしましたが、それぞれ25センチずつにすべきでした。

 カラスは、まずネットの端をくわえて移動させ、うまく隙間を作ってからゴミ袋を引っ張り出していました。実に巧みです。

 次回当番は5ヶ月先です。それまでに何としてもリベンジの方法を見つけなければなりません。

 実は、それがあるんです。今日,じっくりカラスの行動を観察していてひらめきました。ひょっとすると実用新案もの?

 ネットとブルーシートとの併用?違います。

 ネットから、ゴミ袋を引っ張り出されないようにすればいいだけです。もし、引っ張り出されなければ上からの攻撃を防ぐだけです。

 なぜ、ネットからゴミ袋を引っ張り出されるのか?

 それは、ネットをただ地面におくからです。そうしないで...

(ひらめいたアイデア)にすれば絶対引っ張り出されることはないでしょう。

 また、上からの攻撃はネットを二重にすればまず防げます。その場合メッシュは4ミリでも大丈夫だと思います。

 色は何色でも構いません。

 ある脳生理学者が言っていました。

 『年を取れば取るほど、何故?どうしたらいいのか?などと考える事が大切です。物忘れこそ、脳のトレーニングのチャンスです。忘れた事をいろいろ考えて思い出そうとする、問題を解決しようとする事こそが脳の活性化に大切です』

 これからも、努めて脳を使うようにしたいと思っています。

 ブログランキングの応援をお願いします。

ブログランキング"banner_02.gif"


 
 




2007年09月20日

我が家にも来ました

 新手の架空請求か
      111-kakuu-1.jpg
 今日の北海道新聞(夕刊)の記事です。

 1週間ほど前だったでしょうか、我が家の携帯にも、これと全く同じ文言のメールが来ました。

 すぐ『架空請求』と分かりましたので即座に削除しました。すると、ご丁寧にも2時間後再び同じメールが来ました。もちろんそれも直ちに削除しました。

 記事によれば、この件で道消費生活センターに8月に45件、9月(18日まで)に24件相談があったそうです。

 しかし、私のように最初から無視して削除した人はその何倍もいると思います。 

 内容そのものは稚拙で噴飯物ですが、多くの人を不安な気持ちにさせたわけで、このように脅迫的言葉を並べて人の恐怖心を煽るやり方は、卑怯以外の何ものでもありません。

 数年前一度だけ架空請求のハガキが来た事があります。そのときもそうでしたが、このようなメールは極めて不愉快です。

 リベンジ
      00111-netto-1.jpg
 明日は今週最後の燃やせるゴミ(生ゴミ)の日です。
 前回不覚を取った盲点は改善しました。が、未だ気付かない盲点があるようで、何となく自信がありません。
 もしまたやられたら、次のリベンジチャンスは5ヵ月後です。
 さてどうなることやら...。

 
 もしよろしかったら、次の『人気ブログランキング』をクリックしてくださいね。左欄外にも同じものがあります。どちらでも結構です。

ブログランキング"banner_02.gif"





2007年09月19日

今年の収穫はこれだけ

 今年は..ヨメが1月下旬から半年間入退院をくり返した為、札幌もニセコも畑は荒れ放題でした。

 ですから、秋の収穫は全く期待していませんでしたが、ニセコでニンニクが、札幌でカボチャが取れました。

 ニンニク
      111-ninnniku.jpg
 昨年秋に植えたものです。冬になる前に芽を出しましたので、ニセコの冬を越せるかどうか心配でしたが、2メートルの雪の下でも無事越冬し、こうして立派に育ってくれました。健気ではありませんか!

 今年もまた秋に植えようと思っています。


 カボチャ
      11-kabocha.jpg
 昨年秋に畑に捨てたカボチャの種が芽を出し、ほっておいたらこうなりました。

 未だ食べていないので味はわかりませんが、昨年、同じように出来たカボチャはとても美味しかったので、今年もきっと美味しいだろうと期待しています。

 狂い咲き?
      015-kuruizaki.jpg
 札幌の庭のレンギョウに花が咲いていました。最近、新聞に『桜が咲いた』という記事が載っていましたが、我が家のレンギョウも季節を間違えたのでしょう。


 ブログランキングをよろしくお願いします。
 次の『人気ブログランキング』をクリックしてください。左欄外にも同じものがありますので、どちらでも結構です。

ブログランキング"banner_02.gif"



2007年09月17日

やられました

 今朝はカラスネットの事が気になって6時前に目が覚めました。

 2階の窓から寝ぼけ眼で60メートルほど離れたゴミステーションを見ると、まだ誰もゴミを出していませんでした。

 7時ころには2,3個ゴミが出されていましたが異常ありませんでした。

 ところが、7時10分ころカラスがうるさいのでゴミステーションを見ると、カラスが2羽、ネットの横からゴミ袋を引っ張り出していました。

 急いでゴミステーションに駆けつけましたが時すでに遅し、ゴミ袋が二つ破られて生ゴミが散乱していました。

 ほぼ完璧だと思っていましたが、

 盲点     
       I.jpg
 ネットの側面に思わぬ盲点(弱点)がありました。
 ネットを石垣にフックで引っ掛け、地面に垂らしただったので、フックとネット側面の錘との間がフリーパス状態になり、そこから進入し袋を引っ張り出したようです。

 こうすべきだった 
       2-osae.jpg
 フックと、錘とが直線だったらよかったのですが、途中地面に接する部分で折れ曲がっています。
 そこに錘か押さえが必要でした。まさに大失敗!

 早速、ネットの外でも構わない木の枝が入ったダンボール箱で両サイドを押さえました。

 これでOK
      013-kousureba.jpg
 勉強になりました。
 
 どうだ、取れないだろう
      014-uekara-tutu.jpg
 ネットの下から引っ張り出すのを諦め、上からしきりに突っついていました。
 もちろん、その後被害はゼロ、ネットも無傷でした。

 図々し過ぎない? 
      012-karasu-2wa.jpg
 近所のゴミステーションの光景です。おばあさんがネットを被せていますが、カラスが2羽、そっぽを向いたままそれ以上逃げようとはせず、おばあさんが立ち去るのを待っていました。

 人気ブログランキングにご協力願います。
 次の『人気ブログランキング』をクリックしてください。左欄外にも同じものがあります。どちらでも構いません。
 
ブログランキング"banner_02.gif"

再度カラスとの対決

 来週は約5ヶ月ぶりのゴミ当番です。

 前回(4月)の当番のとき、黄色いカラスネットを試し、まずまずの結果を得ました。詳細は4月28日の当ブログ『カラスネット』を参照してください。

 http://niseko-vs-tennis.seesaa.net/article/40228579.html

 で、今回はそのときの反省から、縁を捲られないよう錘をつけることにしました。

 錘の必須条件は、@カラスが持ち上げられない重さである事A安全で、ゴミを入れやすい事Bごみ収集作業員の作業の妨げにならない事です。

 いろいろ考えた結果材料は、
 
 鎖とホース      
      01-omori-1.jpg
 荷重350キロに耐えられる太目の鎖と、内径23ミリのゴムホースを各3メートル用意しました。

 280グラム
      02-omori-2.jpg
 いつか、インターネットでカラスネットの事を調べていたら、『ネットの縁に160グラムの錘を数個付けて云々』という記事がありましたので、それを参考にして、それより少し重い錘にしました。

 3メートルの鎖を6等分したら、一つの重さが280グラムでした。それを同じく6等分したホースの中に入れましたので、錘一個の重さは400グラム強になりました。

 その錘を、ネットの横方向(4メートル)1辺に4個、縦方向(3メートル)2辺に1個ずつ取り付けました。なお、横方向のもう1辺は石垣にフックで止めますので錘は必要ありません。

 夜、早速ゴミステーションに設置してみました。

 これでどうだ!
      003-net.jpg

 錘部分のアップ
      04-omori-4.jpg

 鎖が入っている為、重さの割にはずっしりと感じます。これだったらいくらカラスでも捲くってもぐり事はないでしょう。

 なお、実際に取り付けてみて分かったのですが、錘と錘の間隔が若干広いような気がしました。一つの長さを50センチにしないで、25センチにして数を増やすべきだったかも知れません。

 もう一つの課題はネットの強度です。

 ともあれ、明日が楽しみだ!

 ブログランキングにご協力願います。
 次の『人気ブログランキング』をクリックしてください。
 左欄外にも同じものがあります。どちらでも結構です。

ブログランキング"banner_02.gif"





 

2007年09月16日

エッ、香港資本が参入?

 今日の北海道新聞に興味ある記事が載っていました。

 第1面     
      012-niseko-2.jpg
 香港資本ニセコ参入 
 豪リゾート会社を買収
 難航の開発に弾み
 


 第11面
      011-niseko.jpg
 ブランド力さらに
 『ヤマ全体に相乗効果』
 花園早期着工に期待感
 『北海道人気』背景に
 買収企業 転売の可能性も
 

 今までの豪州資本と違い、実際に動かせる金を持っている香港資本が参入することにより、停滞していた花園地区の開発が軌道に乗る可能性を示唆するもので、そこに住む者にとっては他人事ではありません。

 個人的には現実的で節度ある開発(抽象的で極めて曖昧?)は賛成ですが、我々の知らない所で、投機目的のとてつもない金が動いているような気がしてなりません。

 もしそうだとしたら、投資家だけが潤い、地元の我々は引っ掻き回されるだけで、マイナスこそあれ決してプラスにはならないと思われるからです。

 最後の一文『転売の可能性も』が気になるところです。

 もっとも、バブルになって我が家に想定外の高値が付けば、迷わず?売るかもしれません。そして、それを元手にチェンマイにコンドミニアムでも買って移住したりして...。


 アンヌプリ      
      111-hanazono.jpg
 花園スキー場の駐車場から見たアンヌプリです。

 ブログランキングにご協力願います。

 次の『人気ブログランキング』をクリックしてください。左欄外にも同じものがあります。どちらでも結構です。

ブログランキング"banner_02.gif"


2007年09月14日

定期検査

 オオウバユリ、9/12 
      111-oouba.jpg
 かなり色づきましたが、採るにはまだ早そうです。

 早いもので、..ヨメが退院してからから約50日が経ちました。

 8月9日に続き、9月6日、2回目の定期検査(血液検査)を受けました。

 白血球が3200だったそうですが、回復が遅い人もいるとかで、特に心配はないとのことでした。

 9月10日、大腸検査を受けました。これは必須ではありませんでしたが、ついでだからと希望しました。
 もしポリープが見つかったときはそのまま切除することになっていましたが、幸いポリープはなく通院で済みました。

 9月12日、PETを受けました。

      02-riki.rikijpg.jpg


      03-neko.jpg

 もちろんこのPET(ペット)ではありません。

 Positron Emission Tomography(陽電子放射断層撮影装置)の略です。

 検査薬(放射性のFDGなど)を投与し、その検査薬動態(代謝、分布状態など)をPETカメラで撮影する画像検査診断だそうです。

 この検査だと、微小のガンや腫瘍が発見できるそうです。

 ..ヨメによると、悪性リンパ腫の治療を受けた患者のほとんどが治療前に受けていたそうですが、彼女はガリウムシンチだけで、PETの話はなかったそうです。

 勝手な推測ですが、..ヨメの場合、ステージが進んでいた為PETをするまでもなかったのかもしれません。

 検査はPETで終了。9月21日にその結果を聞くことになっています。
 いい結果が聞けるといいのですが...。


 ブログランキングにご協力願います。
 
ブログランキング"banner_02.gif"


をクリックしてください。
左欄外にも同じものがあります。そちらでも結構です。


 

2007年09月12日

ヘイヤ ディイヤ ヘイヤラニノ

 来てください 来てくださいと言えば 本当に来てくださるのでしょうか

 行ってください 行ってくださいと言えば 本当に行ってしまわれるのでしょうか


 またか...

 韓国ドラマ『宮廷女官チャングムの誓い』の始まりです。

      0101-channgum.jpg

 もちろんご覧になっているのは我が家の皇后様です。

 NHKで2004年10月から1年間放送し、反響が大きかったためその後何回か再放送。さらに、今年の1月からBSでノーカット版字幕スーパーで放送しているとか。

 我が家では一度も見たことがありませんでしたが、入院中に暇つぶしに見始め、すっかり嵌ってしまったようです。
 
 しかし、ドラマの途中で退院となり、我が家ではBSが視聴できないため、続きをレンタルショップで借りてきて見始めました。

 全部で54話(54時間)の大作で、DVD1本に3話入っています。それを一度に3本借りてきます。

 一日1、2時間見るのなら大して気にもなりませんが、見始めたら1本つまり3時間はぶっ通しで見ます。しかも、1本ではおさまりません。1日に3本全部見た時もあります。

 また、病院で見ていないところだけではなく、最初から最後まで54話全て見なければ気が済まないそうです。

 で、昨日ようやく18本54話全てを見終わりました。

 やっとこれで解放されると思ったのも束の間、

 『アンタも見る?』と隣町の長女に電話しているじゃありませんか!

 8月末に(長女が受けた)国家試験が終わったので、早速長女に声をかけたようです。

 もちろん返事は『見る。見る。明日行くから』です。

 ということは、今借りている3本だけを見せて終わりではないでしょう。もう一度全部見ることになったりして...。

 私もこれまで付き合いで何話か見るとはなく見てきましたが、人間関係が複雑で、俳優の顔も区別がつきにくく、一度見ただけでは理解しづらいと思いました。

 それにしても、チャングム役のイ・ヨンエ(李英愛)は美人ですね。

 ブログランキングにご協力願います。
 左欄外の『人気ブログランキング』をクリックしてください。

ブログランキング"banner_02.gif"


でも結構です。




 

2007年09月11日

カラス用バードテーブル?

 今朝はカラスの騒々しい鳴き声で目が覚めました。

 そうか、今日はカラスたちにとって大事な食料調達日(燃やせるゴミ=生ゴミの収集日)だ。

 カラスたちはいつも生ゴミの日は朝早くから興奮しています。

      00-gomi.jpg
 またまたやられました。当番は大変だ!

 どうせ彼らは生ゴミを食い散らかすのだから、いっそ、生ゴミの中からカラス用の食料を分別し、カラス専用の餌場(バードテーブル)を設けたらどうでしょう?

 ゴミステーションでは、生ゴミは必ずビニール袋などに入っています。つまり、カラスにとっては食べにくい状態です。

 ですから、何とか食べようとして結果的に食い散らかすわけで、決して彼らの本意ではないと思います。

 そこで、カラステーブルでは、食べやすいよう袋などには入れないで、そのまま置いてやります。

  そうすれば、ご馳走でお腹が一杯になったカラスは、あえてゴミステーションを荒らさないかもしれません。

 グッドアイデアかも...。

 しかし、そうは問屋が卸さないでしょう。

 貪欲なカラスのこと、餌場の餌だけで満足するはずがありません。

 しかも、食糧事情がよくなると当然それに見合った個体数になる(数が増える)のが自然の摂理。益々カラス被害がひどくなることでしょう。

 ということで、カラス専用テーブル案は没か...。

 来週は5ヶ月ぶりのゴミ当番です。もう一度、黄色い4ミリメッシュのネットの効果を試します。


 ブログランキングにご協力願います。

ブログランキング"banner_02.gif"



 左欄外にもあります。どちらかをクリックしてください。


 

2007年09月09日

また無駄な物を買ってしまいました。

 WEB CAM      

      111-webcam.jpg
 
 『お父さん、2台も買ってどうするの!』

 案の定・・ヨメから馬鹿にされました。

 しかし、私にはチャンと計画があります。

 そうです。ニセコに行ったとき使うつもりです。

 これで札幌とはもちろん、タイ(次男)ともライブメッセンジャーを楽しむ事ができます。

 ニセコはネットの速度が遅いので、ひょっとしたら画像のやり取りは無理かも分かりませんが、音声なら大丈夫だと思います。

 問題は次男とのやりとりです。

 次男のアパートもネット環境があまりよくないため、画像はまず無理だと思いますが、音声なら何とかなるだろうと期待しています。

 ニセコでネットが開通した直後次男からメッセージが来ましたが、こちらにマイクが無かったので、文字のみで音声を試す事ができませんでした。

 早速2階と1階で試運転しました。

 『はげ頭がばっちり見えてますよ』(私)

 『ショボクレた年寄りしか見えません』(・・ヨメ)

 ニセコで試すのが楽しみです。


 ブログランキングにご協力願います。
 左欄外の『人気ブログランキング』をクリックしてください。





posted by tosshy at 22:12| Comment(2) | 日記2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月08日

土地を売りませんか?

123-tegami.jpg     

 8月7日、札幌の自宅に届いた手紙です。

 どうしてその土地の所有者が私と分かったのかな?

 そうか、登記簿で調べたのか!

 それにしても、ニセコのスキー場の近くに家を建てるため、わざわざ本州から来て、アパート暮らしをしながら土地を探すとは大変だな。

 余程ニセコが気に入ったのだろう。できるものなら協力してやりたい。

 と思いましたが、もちろん売るつもりはありませんので、

 『9年前に家を建てて利用している云々』と、

丁重に断りの返事を出しました。

 しかし、ナシのつぶてでした。

 ニセコの友人達にこの話をしたところ、同じ内容の手紙を受け取った人が数人いました。中には、電話がかかってきた人もいました。

 疑いたくはありませんが、どうやら、不動産業者が女性の名前でソフトに接触してきたみたいです。

 ニセコ特に比羅夫地区は、数年前からのOGブームで、土地の高騰ガ著しく、外人向けのアパートやコンドミニアムが次々に建っています。

 我らが花園地区でも、最近森や林の中に『for sale』の看板が目立ちます。比羅夫の次は花園なのかもしれません。

 ですが、花園に関しては、OGがぶち上げたン百億円とかの一大開発計画が頓挫した(している?)ようですし、どうなる事やら???

 もっとも、私個人はその計画は初めから懐疑的でしたが・・・。

 それはともかく、3週間ぶりに札幌に戻ると、今度は比羅夫の不動産業者からズバリ『土地を売りませんか。値段はご相談のうえ・・・』という内容の手紙が来ていました。

 先の女性もそうですが、冷静に考えると、そこに家が建っているのに、登記簿上の所有者にいきなり『土地を売りませんか』と言ってきたわけで、実に失礼な話です。

 ひょっとしたら、図面だけで現地を見ていないのかも?

 しかし、そこに家が建っている事は登記簿で分かるはずです。

 だとすると、家は価値がないと判断したのかもしれませんね。

 もちろん今回は無視しました。

 なお、近所の農家に『坪ン百円で売ってくれ』と打診してきているOG業者がいる一方、インターネットで外人向けの不動産を扱っているサイトを見ていたら、花園地区で別荘区に近い森(4000坪)が坪7万円で売り出されていました。

 また、OG以外に、華僑が動いているらしいというウワサも耳にします。

 花園地区でも地価高騰の波が間違いなく押し寄せており、しばらく目が離せません。

 ただ、売るつもりが無い者にとっては固定資産税だけが上がるだけでいい迷惑すが・・・。

 ブログランキングにご協力願います。
 よろしかったら、左欄外の『人気ブログランキング』をクリックしてください。
 

 
 



posted by tosshy at 01:05| Comment(0) | 日記2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月07日

札幌も秋の気配が...

 当たり前の事ですが、3週間ぶりの札幌もすでに秋が始まっていました。

 ドウダン
      01-doudann.jpg
 野津幌川沿いの緑地にあるドウダンです。かなり色づき始めています。
 ニセコの我が家のドウダンはまだ緑のままでしたので、こっちの方が秋が早いのかもしれません。

 また、ずーっと気になっていた野津幌川の土手下の藪にあるオオウバユリの様子を見に行きました。

 藪の中だからまず誰にも見つからないはずですが、ひょっとしたら...。

 幸い無事でした!

 9月6日
      I02-00ubayuri.jpg

 8月8日      
      04-00u-8.jpg

 2枚の写真を比べてください。
 この一ヶ月で朔果が少し色づき表面に皺ができています。

 しかし、残念ながらオオウバユリの収穫時期を知りません。
 バナナナのように青い段階で刈る?それとも熟してから?

 せっかくだから、後一月?朔果の完熟を待つことにします。
 
 問題は、それまで無事かどうかです。


 ブログランキングにご協力願います。
 

ブログランキング"banner_02.gif"



 左欄外にもあります。どちらか一つをクリックしてください。
 
 

2007年09月05日

どうやって乗せる?

 ..ヨメの定期検査が9月6日あるため、今日札幌に戻りました。

 インターネットが開通したし、私だけニセコに残る案もありましたが、3週間も田舎暮らしが続いたため、都会が恋しくなリ一緒に帰ることにしました。

 というのはウソで、肉体労働で疲れた体を少し休めたかったのが本音です。

 もしニセコにいたら、師匠のシゴキ?から逃れることが出来ません。なぜなら、私の薪小屋を作っているからです。

 ということで私も札幌に帰ることになりましたが、問題はリキです。

 ニセコに行くときは後部座席に乗せましたが、..ヨメが『新車だから、座席はやめよう』と言い出したため、トランクに乗せるしかありません。

      02-shuppatujyunnbi.jpg

 ところが、前のスパシオに比べてトランクの入り口が高い為、そのままでは乗せることが出来ません。

 結局コンパネを使ってスロープを作りました。

      01-nobori.jpg

 リキも車に乗らなければいけないという気持ちがあるらしく、必死に上ろうとするのですが、ナンセ足元が滑りやすく大変でした。結局途中から首輪を持って強引に引っ張り上げました。

 なお、札幌で下ろすときもコンパネスロープを使いました。このときは下りですので苦労しませんでした。

 羊蹄山      
      004-3yama-kotosi.jpg
 ニセコの家と札幌の家との中間点、中山峠からの眺めです。少し右にかすかにアンヌプリとイワオヌプリが見えます。
 ニセコの私の家はアンヌプリの麓にあります。
 折角の景色も看板と電線で台無しです。


 ブログランキングにご協力願います。

 
ブログランキング"banner_02.gif"



 左欄外にもあります。どちらか一方をクリックしてください。



秋の気配

 今日の羊蹄山
      oo1-youtei.jpg
 花園地区から倶知安市街地に向かう途中の眺めです。
 我が家から羊蹄山までは(地図上)約11.5キロ。1.5キロ近づいただけでとても大きく見えます。
 
 ニセコに来てからあっという間に3週間が経ちました。

 来た時30度近かった気温も、最近はマックスで22,3度、朝方には12、3度まで下がる事があり、当然?床暖のお世話になっています。


 また、緑一色だった森や林もいつの間にか黄色に変わり始めました。

      1122-aki-michi.jpg
 白樺とイタドリです。


       113-aki.jpg
 気の早いナナカマドは上のほうから紅葉し始めています。

 山葡萄
      011-yamabudou.jpg

 そのアップ
      112-yamabudou-appu.jpg

 別荘区内の道路端にある山葡萄です。あと1週間もすれば収穫できます。この葡萄の木の存在は別荘区の住人は恐らく全員が知っていると思います。それだけにこの葡萄を採る人は勇気がいることでしょう。

 もしよろしかったら、ブログランキングに協力してください。
 左欄外の『人気ブログランキング』をクリック願います。

 
posted by tosshy at 00:28| Comment(4) | 日記2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月04日

さすが師匠は違います。

 久しぶりの雨 
11-asamoya.jpg      

 雨の日はまた違った趣があります。
  

 今日は雨降りで仕事は『お休み』。ラッキー!

 干天の慈雨とはこのことか?

 というのは、8月27日から昨日まで働きづめでダウン寸前だったからです。

 しかし、・・ヨメの厳しいお言葉

 『まだたった1週間だよ。だらしないんだから』

 確かに、毎日とはいえ働いたのは午前中(8時から12時まで)だけです。それほどきつくはないはずですが、とにかく疲労困憊でした。

 仕事とは大工見習いです。

 廃材を目的別に分類し、それぞれに墨を入れてカットするわけですが、重い廃材を何度も動かさなければなりませんし、墨入れもカットも不慣れな為かなり神経を使います。

 もちろん、自分一人ではできませんので、師匠(我が別荘区の住人で、リタイアされた一級建築士Yさん)に指導してもらっています。

 カレンダーの裏に描いたメモ程度の図面があるだけで、いわゆる設計図などはありませんが、師匠は次々に指示を出します。きっと、頭の中には設計図ができているに違いありません。

 なお、仕事を午前中に限定したのは、師匠の『年だし、朝から晩まで働いたら疲れます。午後は各自の時間にしましょう』という配慮からです。

 もし、一日中仕事をしていたら、三日も続かなかったことでしょう。 正解でした。

 ということで、久しぶりに仕事から解放されゆっくり休息しました。

 師匠はたしか私より2歳くらい年上です。当然今日は休息しているものと思っていましたが、用事があってKさん方に行くと、何と師匠がそこでチェーンソーを振り回しているではありませんか!

 恐れ入りました!!

 もしよろしかったら、ブログランキングに協力願います。
 左欄外の『人気ブログランキング』をクリックしてください。
 

 


 

 
 




 
posted by tosshy at 01:53| Comment(0) | 日記2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月03日

スロープの改良

 リキが苦手だった踊り場から上の部分を少し改良しました。

      11-kaitei.jpg

 少しでも恐怖心を緩和させるため、

 @ 手摺部分にコンパネで目隠しをしました。

 A 端にあったスロープ(正しくは、緩やかにした補助階段)の位置を中央部に移しました。

 結果は上々?と言いたいところですが、まだ、ときどき躊躇して立ち止まります。

 やっと上れました
      13-RIKI.jpg
 なんとも形容しがたい表情をしています。
 リキにとっては『下りるも地獄、上るも地獄』かも・・・。
 きっと、ホッとしていることでしょう。

 窓辺のおネコ様
      12-.jpg
 午後の日差しの中、お気に入りの指定席で気持ち良さそうに眠っています。

 実は、小生最近むちゃくちゃ疲れています。
 その原因は、次の写真です。

      111-HAIZAI.jpg

      112-HAIZAI.jpg

 2年前に札幌から運んでおいた廃材であるものを作り始めました。
 追って詳しくご報告します。


 これからもブログを応援してくださいね。
 左欄外の『人気ブログランキング』をクリックして頂くだけで結構です。
 

posted by tosshy at 00:04| Comment(0) | 日記2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月01日

あり得ないことが・・・

 最近毎日4時間ほど電動工具を使っていますので、電気の消費量が気になって電気のメーターを見ました。

      01-me-ta-.jpg

 すると、8月29日から僅か三日間で2728キロワットも使っていました。

 ギエー!ひょっとすると8万円?

 だが待てよ、たしか我が家の契約は4アンペアのはず。どう計算しても三日ならマックスで288キロワット、絶対2700キロワットにはなりません。

 しかし、再度メーターを確認しましたが、8月29日が6902で、今日が9630ですから、間違いなく2728キロワット使っています。

『 変だな??

 そうか、8月29日にメーターを取り替えた時、新メータの数字を書き間違えた可能性がある。

 96026902と書いたかもしれない。』

 蛇足ながら、メーターを交換に来た方は明らかに古稀を過ぎているように思われました。

 それはさておき、早速北電(小樽)に電話したところ生憎休みでした。
 しかし、当直の迅速な対応で、3時間後には倶知安の担当者が確認に来ました。その結果、

 『3日で2700キロワットはあり得ません。明らかに数字の書き間違いだと思います。会社には正しいデータが入っているはずですから、大丈夫です。』(担当者)

 ということで、とりあえずシールの数字を6902を9602に訂正してくれました。

      02-me-ta-appu.jpg


 もしよろしかったら、ブログランキングにご協力願います。
 左欄外の『人気ブログランキング』をクリックしてください。

 

 
 

 

 

 
posted by tosshy at 23:24| Comment(2) | 日記2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Riki and Neko in Niseko

 リキは7月8日に痙攣発作と熱中症で倒れ一時危篤状態にりました。また、おネコ様は8月初め、獣医から『腎臓が萎縮し末期症状』とまで言われました。

 しかし、猛暑の札幌から涼しいニセコに来て早半月、リキもネコもすっかり元気になりました。

 森林浴
      13-sannpo.jpg
 我が別荘区には、通称『Sロード』(Sは隣人Sさんの頭文字。普通は名前のまま)と呼ばれる素敵な遊歩道があります。もっとも、そう呼んでいるのはここの住人のごく限られた人だけのようですが・・・。

 その入り口は我が家の直ぐ近くにあります。
 鬱蒼とした林の中を、きれいに下草(笹薮)が刈られた道を5分ほど歩くと林が切れ、小さな崖にぶつかります。

  ジャコ川
      17-kawahe.jpg

 足元に気をつけながらその崖を下り、さらに数分歩くとジャコ川に出ます。ジャコ川は5キロ下流であの尻別川に合流しています。

 川幅僅か3、4メートルの小さな川ですが、水量が豊富でちょっとした渓流です。因みに、大きい声では言いたくありませんが、その川で27センチの岩魚を釣った方がいらっしゃいます。

 なお、ジャコ川は我が家から3,40メートルの所を流れており、デッキに出ると心地よいせせらぎを聞くことが出来ます。
 
 水を得たリキ
       14-kawa.jpg
 川の中を夢中になって走っています。とても病み上がりには見えません。

 おネコ様
      111-onekosama.jpg
 相変わらず我がままです。しかもしつこい・・・。


 もしよろしかったら、左欄外の『人気ブログランキング』を応援(クリック)してください。






 
posted by tosshy at 00:05| Comment(0) | 日記2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ブログランキング"banner_02.gif"

cropped-cropped-Logo-SKV02.png