2007年10月02日

楽しみながら、のんびりと無理をしないで

 昨夜もおネコ様がうるさく熟睡できませんでした。

 明け方になってようやくウトウト・・・。
 はっとして目を覚ますと7時15分。

 8時には師匠が来られます。

 あわてて飛び起き、何はさておきまずリキの散歩。
 戻ってくると7時40分でした。

 大急ぎで朝食を・・・。ですが、先日修理した入れ歯がまた割れそうなので、スピードが上がりません。

 半ば丸呑み状態でやっと食べ終えたとき、師匠の姿が・・・。

 ギリギリセーフ!

 今日は、建築予定地を整備し、柱の位置を決める事になりました。

 ここに建てます
      1-gennba.jpg
 5,6年前から積んだままになっている丸太が一山あります。
 他に、 太すぎて私のチェーンソーでは切れない白樺の丸太も転がっています。まずそれらを移動させなければなりません。

 笹や木の切り株などを取り除いて足場を良くし、3メートルほど離れた笹薮に移動させました。

 この作業だけで1時間半かかりました。

 何せ、師匠68歳、私65歳の高齢コンビです。

 師匠は口癖のようにおっしゃいます。

 『仕事じゃないんだから、納期があるわけではないし、楽しみながら、のんびりと無理をしないでやりましょう』

 全く同感です。仕事ではないから楽しいのです。

 10時から30分間休憩。

 今日は汗ばむ陽気でしたので、デッキで羊蹄山を眺めながら冷たいコーラを飲みました。こういうときのコーラって美味しいですね。

 その後、柱の位置を決め、杭を打って糸を張りました。

 道具は巻尺と手作りの三角定規だけです。何度も修正して精度を高めるしかありません。

 柱の位置が決まりました
      2-kuiuchi.jpg 
 基本的に、できるだけあるものを使う方針ですので、杭は全て廃材です。12時半、今日の仕事は終了。

 こうして位置が決まると、何となくそれらしくなってくるから不思議です。

 なお、位置を決めているとき,最初の設計(2間×3間)では大きすぎて、風呂場や和室からの眺望の妨げになるような気がしてきましたので、急遽設計変更を申し入れました。

 屋根の形を変えるのは難しいが、(小屋の長さを)短くするのは簡単とのことでしたので、幅は変えず2間×2間に変更しました。

 今日の羊蹄山
      3-yo.jpg
 好天が続きます。

 ブログランキングを応援してくださいね。
 左欄外の『人気ブログランキング』をクリック願います。

 



 

 







 


posted by tosshy at 21:21| Comment(2) | 日記2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ブログランキング"banner_02.gif"

cropped-cropped-Logo-SKV02.png
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。