2007年11月06日

ある老人の一日

 すごい!
      09-kuuki-ma.jpg
 7ヶ月ぶりに空気清浄機の蓋を開けてびっくり!まるで雪が降ったようにフィルターに埃が張り付いています。

      09-2-kuuki.jpg
 掃除機を当てるとほら!
 この機械の威力は凄いですね。っていうか、我が家の部屋の空気の汚さが改めて証明されました。
 床や家具の後ろならともかく、空気中の埃がこんなにあったとは・・・。これからはもっと早くフィルターを掃除します。


 今日は、朝早く(8:30)・・ヨメが隣町までテニスの練習に出かけました。

 当然?リキの散歩は私の仕事になります。もちろん自ら手を上げました。

 リキの散歩から帰った後、あまりに天気が良かったので洗濯をしました。

 ところが、洗濯用の籠の中身をそのまま洗濯したら、その中に・・ヨメのセーターが入っていました。

 セーターを他の洗濯物と一緒に洗濯したらまずいことぐらい私も知っています。

 さあ困った。

 しかし、洗ってしまったものは仕方がありません。

 これでどうだ?      
      03-se-ta-.jpg
 型崩れしないよう、太目のハンガーにバスタオルを巻いて陰干しにしました。

 昼食はAランチ(筋子のオニギリ)と昨夜の味噌汁の残り。

 オニギリは、今日の昼・・ヨメがいないことが分かっていましたので、昨夜のうちに私が握っておいたものです。

 で、それを一人侘しく食べている時・・ヨメが帰ってきました。

 部屋に入ってくるなり干されたセーターを見つけました。

 『セーター洗ったの?!』(・・ヨメ)

 『だって、籠の中に入っていたから気づかなかった』(私)

 きっと文句を言うだろうと思っていましたが、珍しくそれ以上何も言いませんでした。

 しかし、

 『これからIさんとお風呂に行くから』

と、言い残して再び出て行きました。

 午後は、約1時間パソコンの番兵をした後、日当りの良いところで1時間半昼寝。

 午後4時頃から約30分リキの散歩。

      04-yuyake.jpg

 その後、道路に溜まった落ち葉を掃除し、米を研ぎました。

 ・・ヨメが帰ってきたのは今日も午後5時過ぎ。

 北国の冬は日暮れが早く、外はもちろん真っ暗になっていました。

 さて、明日はどんな一日になるのでしょうか?

 恐らく今日と変わりないでしょうね。

 だって、私のカレンダーは明日も真っ白ですから・・・。


 よろしかったら、『人気ブログランキング』を応援(クリック)してくださいね。
 左欄外にも同じものがあります。どちらでも結構です。


ブログランキング"banner_02.gif"


 


 


危ない!空から石が降ってきた!

 6時28分 
      02-asayake-2.jpg
 今朝は、窓の外の明るさでいつもより早く目が覚めました。
 紅(黄)葉はほとんど散ったはずなのに、朝陽を照らされて土手の木々が茜色に染まっていました。
 カーテンを閉め忘れたお陰で、美しい風景を見ることが出来ました。

 
 朝、・・ヨメがリキと散歩していた時次のような事があったそうです。

 歩いていると、突然、直ぐ目の前に親指の先程の小石が降ってきた。

 しかも、続けて2個も。

 びっくりして、側のマンションを見上げると、5階にある一軒の家のベランダのガラス戸が開いていて、上を見ている・・ヨメに気づいたのか、人影がサッと隠れた。一瞬黒い髪が見えただけで年齢までは分からなかった。

      03-madokara.jpg

 その家以外に窓や戸が開いている所はなく、そこが怪しいと考え、

 『そこの5階の人、危ないから石を投げないでください!』

と大声で怒鳴った。

 すると、間もなく40代後半の女性がマンションから出てきて、

 『うちの子が何かを投げたみたいです』

と言ったので、

 『危ないから、物を投げないよう言ってやってください』

と注意した。

 その女性は、『分かりました』

と言って帰っていった。


 ・・ヨメは、母親と思われる女性が直ぐ出て来て子供が投げた事を認めたので納得したそうです。

 しかし、詳しく聞いてみると、その女性は、

 『体に当たりませんでしたか?怪我はありませんか?』

と相手の状態を尋ねていないし、

 『すみませんでした』

と謝罪の言葉もなかったそうです。おかしいと思いませんか?

今の親ってこうなのかなア・・・。

 5階から親指大の小石ですから、仮に下にいる人に当たっても致命的なダメージは与えないかもしれません。あるいはその点を考えてその大きさにしたのかも・・・。

 しかし、悪戯にしては度が過ぎます。

 しかも、投げてきたのが5階にはないはずの石ですし、投げるために持って上がっていた可能性が高く、今回が初めてだとは思えません。

 また、・・ヨメの怒鳴り声に直ぐ反応した母親の行動からみて、母親は日ごろから子供がそのような事をする事を知っていた可能性があります。

 もちろん、今回のことを警察沙汰にするつもりはありません。

 ただ、その子の行為や母親の対応、態度から予後が心配になります。

 その子の行動が今後エスカレートしない事を願うのみです。



 もしよろしかったら、
 『人気ブログランキング』をクリックしてください。
 左欄外にも同じものがあります。どちらでも結構です。


ブログランキング"banner_02.gif"






ブログランキング"banner_02.gif"

cropped-cropped-Logo-SKV02.png
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。