2007年11月30日

灯油難民ッて?

 八十路越え 酸漿(ホオズキ)鳴らす とき持てり

      112-appu.jpg
 
 13年前に他界した母が詠んだ句です。朝日歌壇に入選したとか。

 ホオズキを見るたびに思い出します。



 今冬の灯油の高騰ぶりは異常です。

 先日、契約している会社から、『12月1日以降1リットル92円になります』と連絡がありました。

 10月が79円、11月が83円でしたから、この2ヶ月で13円の高騰です。

 各家庭では、室温を下げる、厚着をする、ガラス窓に断熱シートを貼る、カーテンを厚手にする、風呂は続けて入る等など、色々と自己防衛策を講じているようです。

 今日もテレビで、

 『灯油高騰の影響か、最近、灯油難民と呼ばれる、日中、デパートや大型商業施設で時間を潰している、一人暮らしの高齢者が増えている』

と伝えていました。

 以前から、当てなく地下鉄に乗っていると思われる高齢者や、デパートなどの開店と同時に入店し、ぶらぶらと時間を潰している高齢者はいたと思いますが、向寒灯油の高騰で更に増えたということでしょうか・・・。

 長男にこの話をしたら、

 『お父さんも散歩がてらサンピに行ったら?お友達が沢山いるよ』

と、言われました。

 サンピとは、2キロほど離れたところにある大型商業施設のことです。

 そう言えば、・・ヨメは明日も昼前からお出かけ(今日は定期健診、明日はお友達とホテルで会食)だし、オニギリでも持ってサンピに出かけますか・・・。

 古希近し 今日も一人で お留守番 

 なんだか侘しくなりますね・・・。

 よろしかったら、人気ブログランキングを応援(クリック)してください。

ブログランキング"banner_02.gif"






ブログランキング"banner_02.gif"

cropped-cropped-Logo-SKV02.png
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。