2008年03月02日

やはりソンテウに限る?

 今日も、街までソンテウで往復しました。二人で合計80バーツでした。タクシーなら400バーツかかりますので、五分の一です。

 乗り方さえ分かれば別に難しくはなさそうです。これに慣れたらもうタクシーには乗れないかもしれませんね。

 ただ、ソンテウが拾える場所まで約10分自転車に乗って行かなければなりませんし、炎天下、お目当てのソンテウがいつ来るか分からないまま待つのは結構大変です。

 因みに今日は10分程待ちました。

 帰りは街中で拾いますのでそれほど待つ必要はありませんが、ソンテウを下りてからまた自転車です。

 その点タクシーは、アパートまで来てくれるので日向でじっと待つ必要はないし、冷房車だし、排気ガスも吸わなくて済みます。

 さてどちらを選ぶか?

 オニヨメは100%ソンテウです。私も最近大きくソンテウに傾きました。

 最大の理由はもちろん値段ですが、ソンテウの場合乗り合いなので、タイの人々との自然な触れ合いがあります。
 互いに言葉は通じなくても、身振りなどで結構気持が通じるから不思議です。


 古布?  
     124-kire.jpg 
 金、土、日に開かれる山岳民族のバザールでオニヨメが買いました。
 何かに使った形跡がある刺繍の布です。これを利用してバッグを作るとか。

 似たような布が何十枚もあり、この二枚を選ぶのに1時間くらい悩んでいました。1枚150バーツですので、私だったら適当に5,6枚買うかもしれません。

 なお、結構バイヤーのような人が大量に纏め買いしていました。それを加工して新しい商品にするのでしょうか?


 タイでは色んな果物をこの様にミラミッド状に積み上げて売っています。 
 

オレンジ
      122-mikan.jpg 
 実に見事です。

 いちご
      123-ichigo.jpg
 何とイチゴまでも・・・。ここまで来ると一種の芸術?

 1キロでわずか15バーツ! めちゃくちゃ安いと思いました。
 しかし、残念なことに、このイチゴは見かけは美味しそうですが、果肉がかなり硬くスプーンではなかなか潰せません)、酸味が強く甘さが足りません。

 前回タイに来た時、安いからと大量に買って失敗しましたので、今回はまだ買っていません。
 
 

 人気ブログランキングを応援(クリック)してくださいね。
 
ブログランキング"banner_02.gif"


   
 


ブログランキング"banner_02.gif"

cropped-cropped-Logo-SKV02.png
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。