2008年04月05日

ニセコから札幌へ

 私の場合、今の時期はニセコの家にいると結構暇です。

 もちろん、することが全くないわけではありません。

 冬の間に折れた木の枝を拾い集めたり、すでに雪が解けている砂利道の雑草を取るなど,しようと思えばする事はあります。

 特に木の枝集めは、林に雪が残っている時は、見つけやすく、運びやすいので楽です。

 ですが、4月7日にヨメの定期健診があるし、雪害の連絡を保険会社にしなければならない(ニセコでは電話番号が分からない)ので、今回は1週間で切り上げて札幌に戻りました。

 今日、札幌までの道中に見えた山々です。
 

  ニセコアンヌプリとイワオヌプリ
      4-annnu-iwao.jpg
 左がニセコアンヌプリ(1308m)、右がイワオヌプリ(1116m)です。
 我々の別荘区はニセコアンヌプリの麓(標高約300m)にあります。


 イワオヌプリとワイスホルン
      3-iwa-waisu.jpg
 左がイワオヌプリ、右がワイスホルン(10545m)です。
 もう少し雪解けが進むと、ワイスホルンに白馬が現れます。
 

 羊蹄山
      2-youteizann.jpg
 1898m。京極から喜茂別に向う裏道で写しました。この辺りから見る羊蹄山はとても形がきれいです。

尻別岳
      1-siribetudake.jpg
 1107m。この山も京極から喜茂別に向う裏道で写しました。中山峠から下ってくると、形が似ているのでよく羊蹄山と間違えます。しかし、こちら側から見るとまったく違う形なので間違う事はありません。

 人気ブログランキングを応援(クリック)してくださいね。

ブログランキング"banner_02.gif"





ブログランキング"banner_02.gif"

cropped-cropped-Logo-SKV02.png
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。