2008年04月13日

運動不足。さてどうするか?

 今日、ヨメがめでたく?老人の仲間入りをしました。
 
 『お祝いに赤いチャンチャンコはどう?』

と聞いたら、

 『オーリスだけで結構』

と断られました。

 真っ赤な帽子を被り、真っ赤なチャンチャンコを着て、真っ赤なオーリスを運転するヨメ。

 きっと絵になると思うけどな・・・。

 


 ニセコにいると、特別何もしなくても一日1万歩は歩いています。

 札幌だと、買い物に行けば8000歩を超えますが、普段は6000歩がいいところです。

 天気が悪い日は引きこもり状態になり、4000歩にも達しません。

 今日は、家の外に出たのは夕方道路の落ち葉を掃いた時だけで、まだ2500歩(22時)。

 明らかに運動不足です。

 運動不足解消に『散歩』を考えなくはありませんが、一人で黙々と歩いてもつまらないし・・・。

 ヨメと二人で散歩?

 札幌では絶対ありえません。

 仮に誘ったとしても、『私は十分運動しています』と断られるのがオチです。

 となると、私も何かスポーツを始めるか、リキ2号をゲットして一緒に散歩するしかなさそうです。

 そうか、リキが急死したのが昨年11月13日だから、5ヶ月も経ったのか・・・。


 在りし日のリキ
      123-riki-dayo.jpg
 2007.8.11。
 7.8の激しい痙攣発作から奇跡的に回復したのに・・・。



 在りし日のリキその2
      1-saigonosugata.jpg
 まさかこの2週間後に旅立ってしまうとは・・・。

 我々家族にとって、リキの存在が余りにも大きかっただけに、そう簡単に『2号を』とはいきません。

 スポーツも今更面倒だし、さてどうしよう?



 人気ブログランキングを応援(1日1クリック)してくださいね。

ブログランキング"banner_02.gif"








 


 


 


無くした場合の損害賠償金は31500円!

 今使っている携帯電話は、昨年4月に機種変更したものです。

 半年前頃から、使用中時々勝手に電源が切れるようになりましたが、使用頻度が少ないし、SB−SHOPに行くのが面倒くさかったので、そのまま使ってきました。

 しかし、症状が一向に改善しないし、保証期限が迫ってきましたので修理に出す事にしました。
 
 『メーカーに送るので修理には10日から2週間かかる』そうです。

 2週間くらい携帯が無くても、それほど不自由はありませんが、代替機の貸し出しがあるとのことでしたので、借りることにしました。


 代替機 

      2-daitai.jpg
 
 ところが、若い女性店員から、

 『もし盗難に遭われたり、紛失された場合は損害金を31500円払っていただきます』

と言われビックリ!
 
 『vodafone時代の代物だよ。それはないだろう!そんなに高いなら止めるかな?』

と思いましたが、気の弱い私は口に出す事ができません。

 幸い?、彼女が代替機へのデーター書き換えに手間取っていましたので、渡された『お預かり票』をじっくり読むことにしました。


 お預かり票
      1-hunnsitu.jpg

 A4用紙の下半分に小さな字でびっしり書かれており、ルーペでも使わないと読むのは一苦労です。

 「お貸し出しする代替機に関して」という項目があり、

 『代替機の盗難・紛失:8000円(税込み8400円)/softbank 3G・ディズニーモバイル携帯電話 30000円(税込み31500円)』

と記されています。

 何だよ、おかしいじゃん!

 早速女性店員に確かめる事にしました。

 『先程、無くしたら損害金31500円とおっしゃいましたが、機種によっては8400円の場合もあるのですか?』(私)

 『はい。一番高い機種を仮定してそうお話しました』(女性店員)

 それは無いでしょう!

 当該代替機の損害金額を言わないと意味がありません。

 この会社は、一体どのような教育をしているのでしょうか?


 人気ブログランキングを応援(クリック)してくださいね。 
ブログランキング"banner_02.gif"






 



ブログランキング"banner_02.gif"

cropped-cropped-Logo-SKV02.png
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。