2008年06月30日

緊急事態発生!

 これはひどい!

      1-shu-ri.jpg

 薪小屋の屋根の工事に取りかかる前に、デッキの手すりを改良する事になりました。

 ところが、着脱式の手すりを取り外してビックリ!

 柱、大引き、根太が腐っていました。

 このままでは危険ですので、薪小屋作りを中断し先ずデッキの修理をすることにしました。



 これでどうだ!  

      1-tokobasira.jpg

 資材は薪小屋作りの残りを利用しました。

 中央の一風変わった柱が分かりますか?

 立派な床柱です。

 薪小屋には使いにくかったので、幸い残っていました。

 最初『デッキに床柱はどうかな?』と迷いましたが『遊び心があって面白いかも』と決断しました。

 初めて見た人はきっとビックリすることでしょう。

 とにもかくにも、危険部位の修理は1日で無事終了しました。



 今日の羊蹄山

      6-29-2-yo.jpg


 人気ブログランキングに参加しています。

 応援していただけると嬉しいのですが・・・。

 もしよろしかったら、下のロゴマークをクリックしてください。
 

ブログランキング"banner_02.gif"





 

 


2008年06月29日

次はいよいよ屋根の工事に入ります。

 最終チェック終了

      1-tenaosi.jpg

 この小屋は、仮止め以外釘は使っていません。

 釘の代わりに鉄筋、ボルトとナットを使っています。

 費用の節約もありますが、強度をより強くする為です。

 それだけに高い精度が求められます。

 鉄筋を叩き込んだり、ボルトを通す孔の位置が少しでもずれると、とんでもない事になります。

 今日は最終チェックということで、骨組み全体の歪みを調整しました。

 それをしておかないと、屋根の下地板をきちんと張る事ができません。

 しかし、廃材を利用した宿命。

 一番外側の垂木1本の歪みが大きく、どうしても調整でず一部を切り取って差し替えました。

 地上なら難しくありませんが、高所での作業は大変です。

 組み立て始めてからまる8日、やっと屋根を張れるところまでこぎつけました。

 かなり疲れましたが、物作りの大変さ、面白さが分かりました。
 


 今日の羊蹄山

      6-28-yo.jpg


 人気ブログランキングに参加しています。

 応援してくださると嬉しいのですが・・・。

 よろしかったら、下のロゴマークをクリックしてください。



ブログランキング"banner_02.gif"


 

2008年06月28日

ここまでするの?と言われそうです。

 見るからに頑丈そうです。

      2-koya.jpg

 今日で骨組みがほぼ完成しました。

 これなら積雪3メートルでも大丈夫?

 しかし、

 隣の母屋が潰れてこの薪小屋が残ったらシャレになりません。



 今日の羊蹄山

      01-youte.jpg


 人気ブログランキングに参加しています。

 応援下のロゴマークをクリックしていただけると嬉しいのですが・・・。
 


ブログランキング"banner_02.gif"



2008年06月27日

やっぱ餅まきでしょう。

 昨日の事です。

 仲間と棟木を上げた薪小屋を眺めながら、冗談半分に、

 『棟も上がったことだし、餅をまかないと・・・。』

と話しているうちに、

 『やろう、やろう』

と盛り上がり、急遽今日餅まきをする事になりました。


 餅まき

      1-muneagesiki.jpg

 餅となるとヨメの出番です。

 ヨメが朝早くから(と言ってもテニスの早朝練習から帰ってきてから)作ってくれた得意の草餅をまいています。

 参加者は全員還暦を過ぎていますが、皆さん見事にキャッチしてくれました。

 ですが、

 『立派な小屋だね。薪を入れるのはもったいないよ。壁板を張って窓を付けたら?奥さんに追い出されても大丈夫だよ』

などと、うるさいこと・・・。



 ここまで進みました。

      2-kokomade.jpg 

 梁を乗せた柱を立てる時はさすがに助っ人を頼みましたが、それ以外の仕事は全て前期高齢者二人でやっています。



 今日の羊蹄山
 

      111-you.jpg

 ちょっと幻想的?


 人気ブログランキングに参加しています。

 応援(下のロゴマークをクリック)していただけると嬉しいのですが・・・。



ブログランキング"banner_02.gif"


2008年06月26日

年金生活者(男)が生きる術は耐える事?

 「久しぶりの休日だ。ゆっくり寝るぞ!」

と思っていましたが、7時前に目が覚めました。

 起きてみると全身が筋肉痛。さすがに午前中は働く(動く)気力がありませんでした。

 しかし、天気が好いし、時間がもったいない気がして花畑モドキの周りの笹を切る事にしました。

 ヨメは昼前から友達とランチ&温泉ツアーにお出かけです。

 「昼の用意はしてないから、適当に食べて」

と言い残して・・・。

 いつものことだし別に気に留めませんでしたが、流しを見ると、

 用意をしていないどころか、朝食の片付けもしていないではありませんか!

 現実を直視しひたすら耐えるのみ・・・。

 それが年金生活者(男)の生きる術?

 
 冗談(ホンキ)はさておき、

 私は敷地内の木はきるだけ残すようにしています。ただ、畑の中や通り道に生えるセンノキやタラの木などは、棘が邪魔なので切ります。

 切った笹薮はわずか50平方メートルほどですが、昨年何もしなかったためためかなり密集してしまい、2時間以上かかりました。

 で、今日も12000歩をクリア。



 今日の羊蹄山

      2-yo-suji.jpg

 薪小屋と羊蹄山

      1-koya-yo.jpg

 薪小屋と母屋との間から羊蹄山が見えます。

 SUNSET

      3-yuuhi.jpg


 人気ブログランキングに参加しています。

 応援(下のロゴマークをクリック)していただけると嬉しいのですが・・・。



ブログランキング"banner_02.gif"

2008年06月25日

急ピッチで進んでいます。

 棟上げ

      4-muneage.jpg

 漸く全体像が見えてきました。

 林の中は矢張り三角屋根が似合いますね。

 小さな小さな小屋ですが、我が家の薪を乾かすには十分です。

 4日連続フルタイムで働きましたのでさすがに疲労困憊?

 やっと明日はお休みです。

 仕事?から開放される喜びを感じたのは久しぶりです。


 今日の羊蹄山

      1-yo-1.jpg


      2-yo-2.jpg

 沢には未だ雪が残っています。


      3-yo-3-hinannkoya.jpg

 避難小屋が見えます。


 夕映えの羊蹄山

      7-yo-yu-93.jpg

 久しぶりに綺麗な夕焼けを見ました。


 人気ブログランキングに参加しています。

 いつも応援ありがとうございます。

 今日も、下のロゴマークをクリックしてくださいね。


 
ブログランキング"banner_02.gif"

    




2008年06月24日

たかが薪小屋されど薪小屋・・・

 今日の羊蹄山

       100-oyama.jpg


 隣の芝生?

      8-yoko.jpg

 和室の反対側にあるデッキから見るとこんな感じです。

 画面中央の太い水楢から向こうがお隣です。

 芝生や木々の新緑がとても美しく、思わず深呼吸してしまいます。


 骨組みができました。

      1o1-koya.jpg
 
 漸く薪小屋の柱と立て、梁を乗せました。

 手伝ってくれた皆さんに感謝!!

 なお、金具以外はすべて廃材です。

 札幌で近所の家が取り壊された際、あわや産業廃棄物として捨てられるところを譲り受け、トラックをチャーターして運んだものです。

 もっと早く建てるつもりでしたが、予期せぬ出来事が続き、ここまで辿りつくのに3年もかかりました。

 廃材たちも新しい命をもらいきっと喜んでいる事でしょう。

 この後、屋根はかけますが、薪小屋ですので風通しを良くするため壁は作りません。



 人気ブログランキングに参加しています。

 よろしかったら応援(下のロゴマークをクリック)してくださいね。
 


ブログランキング"banner_02.gif"




 




2008年06月23日

早すぎます!これからなのに・・・。

 ニセコ在住の、ヨメの友人のご主人が急逝されました。

 享年63歳です。

 5年前に早期退職され、第二の人生を歩み始められたばかりだったのに・・・。

 5月中旬にお会いした時、

 「1年くらい前から時々高熱が出るので、1ヶ月ほど前から地元の病院でいろいろ精密検査を受けていたが、結局原因は分からないと言われた。近々痔の治療を受けるため札幌のI病院(肛門専門)に入院する」

と仰っていました。

 数日後奥様から、

 「I病院に入院したが、すぐH病院に移され『急性骨髄性白血病』と診断された」

 とお聞きしびっくりしました。

 H病院はヨメが世話になった血液内科専門の病院です。

 病名がハッキリし、専門病院での治療が始まったので安心していたのに・・・。

 残念です。
 
 同時に、  

 「地元病院がしていたという精密検査は一体なんだったんだ!?」

と、怒りがこみ上げてきます。

 田舎暮らしの宿命なのでしょうか?

 ご冥福をお祈りします。


 今日の羊蹄山 

      01-yama.jpg


 人気ブログランキングに参加しています。

 よろしかったら、応援(下のロゴマークをクリック)してくださいね。



ブログランキング"banner_02.gif"




 
 

 

 

 

2008年06月22日

健康的な生活を送っています。

 6月18日 10071

 6月19日  8643

 6月20日 14387

 6月21日 18050

 ニセコに来てからの一日あたりの歩数です。

 札幌だと、外の仕事をすれば7000歩を超えますが、何もしない日は4000歩にも達しません。

 ところが、ニセコニいると、天気が悪くほとんど外の仕事をしない日でも8000歩を超えています。

 昨日(20日)は、山に山菜取りに行ったため約15000歩になりました。

 今日(21日)は、一日中大工見習いをしたため18000歩を超えました。

 さすがにクタクタです。

 明日は日曜日ですので休みかなと期待?しましたが、我々リタイア組には日曜、祭日は関係ありませんでした。

 健康的な生活って、かなり疲れますね。


 今日の羊蹄山

      7-youtei.jpg

 昼休みに写しました。山全体が見えたときもありましたが、仕事中だったため写す余裕がありませんでした。

 明日の仕事に備え、今日は早く寝ます。と言っても、もうすぐ1時ですが・・・。


 人気ブログランキングに参加しています。

 応援(下のロゴマークをクリック)してくださいね。



ブログランキング"banner_02.gif"


 

2008年06月21日

自然の恵みって本当に有難いですね。

 今日の羊蹄山

      011-youtei.jpg

 残念ながら一日中こんな感じでした。

 自然の恵みに感謝

      010warabi.jpg

 我が家の周囲の山菜はそろそろ終わりのようです。

 タケノコとウドはすっかり伸びていました。

 フキはかなり硬くなっていて、虫も入り始めていました。

 しかし、キンピラは無理かもしれませんが煮付けならOK。なお、保存用にはある程度硬いフキの方がいいそうです。

 ワラビはまだまだ出ていますが峠は過ぎた感じです。

 そこで、裏山にある我らがワラビ畑?に出かけました。

 ここは元々タランボの群生地でしたが、ちょっと伸びると直ぐ刈られるため全然伸びていません。

 しかし、タランボが刈られるためワラビの伸びが良いらしく、1時間ほどで手提げ袋が一杯になりました。


 灰汁抜き

      012-akunuki.jpg

 木灰をたっぷりとまぶし、その上から熱湯をかけて軽く重石をします。

 灰汁が抜けたワラビを数センチの長さに切り、包丁の背中で叩いて柔らかくし、鰹節と醤油で頂きました。

 美味!!

 残りは、木灰と塩をたっぷり振りかけて保存する事にしました。

 ここのウドもかなり伸びていました。しかし、標高差にして100メートルほど登った辺りのウドはまだ柔らかく、酢味噌和えと天ぷらで美味しく頂きました。

 山に登れば、まだまだ山菜採りが楽しめそうです。


 人気ブログランキングに参加しています。

 応援(下のロゴマークをクリック)していただけると嬉しいのですが・・・。



ブログランキング"banner_02.gif"



 

2008年06月20日

羊蹄山もいいけど、ハヤシあるでよ・・・。

今日の羊蹄山

      011-youtei-dekki.jpg

 朝からすっきりしない天気で、羊蹄山もぼんやりと霞んでいました。


 我が家は、居間から正面に羊蹄山が見えます。

 奥の和室から見えるのは林だけです。

 しかし、和室からの眺めも捨てがたいものがあります。

 窓を開けて見ると、


      023-hayasi.jpg

 ただの林でしかありません。

 窓枠を額縁に見立ててみると、


      022-mado.jpg

 紺色の壁、明るいマホガニー色の窓枠、その奥に白樺が点在する新緑の林・・・。

 好きなアングルですが、中央の縦の枠が邪魔です。

 実際に見たときはそれほど気のなりませんが、こうして写真にすると、『なければいいのに・・・』と思ってしまいます。

 本当はもう少し大きい一枚ガラスの窓にしたかったのですが、悲しいかな木造住宅のサダメ、設計士から『構造上ちょっと無理』と言われ諦めました。

 そこで、トリミングしてこんな風にしてみました。


      024-gakubuchi.jpg

 秋は紅葉が、冬は雪景色がとてもキレイです。


 人気ブログランキングに参加しています。

 応援(下のロゴマークをクリック)していただけると嬉しいのですが・・・。



ブログランキング"banner_02.gif"


 
 
 

2008年06月19日

サミット近し?

 札幌からニセコ(倶知安町)に行く時は、たいてい国道230号線を利用しています。

 交通量が多いのは定山渓までで、それから先はまさにマイロードです。当然どの車も(オービスのあるところ以外は)80キロ以上で走っています。

 しかし、今日は対向車のスピードがやけに遅い!

 変だな?

 その理由は直ぐ分かりました。

 パトカーが走っていたのです。

 それも1台、2台ではなく何台も・・・。

 結局、中山峠を越える間に10台近いパトカーとすれ違いました。

 さらに、国道276号線を北上していると、


      04-siro.jpg

 こんな隊列と遭遇しました。

 ひょっとしたら外国の要人?

 と思いましたが、何とパトカー内の警察官が笑っていました。

 この緊張感のなさから察すると、要人警護のリハーサルだったのかもしれません。


 24日ぶりの羊蹄山

       02-yo-tochuu.jpg

 京極から倶知安に抜ける近道からの眺めです。
 
 雪が僅かに沢に残っています。


      001-yoyo.jpg

 我が家のデッキからの眺めです。

 手前の木がすっかり茂りました。



 ?ネギ坊主

      06-murasaki.jpg

 こうして見ると結構キレイな花ですね。


 明日からまたニセコでの活動が始まります。

 山菜のシーズンはそろそろ終わりです。恐らく・・・。

 となると、いよいよ今年の課題(薪小屋作り)に取り組まなければなりません。



 人気ブログランキングに参加しています。

 応援(下のロゴマークをクリック)していただけると嬉しいのですが・・・。




ブログランキング"banner_02.gif"






2008年06月18日

やはりムカつく定額小為替。

 定額小為替に対する不満は前にも一度書きましたが、やはり納得できませんので再度書きます。

 本籍地の市役所から戸籍謄本を取り寄せる為、手数料(450円)として送る定額小為替を郵便局に買いに行きました。

 定額小為替は、50円、100円、200円、300円、400円、500円と1000円の7種類あり、手数料は金額に関係なく1枚に付き100円です。

 前回(民営化直後)戸籍謄本を取り寄せた時は、定額小為替の手数料をケチって500円を1枚買って本籍地の市役所に送りました。

 ところが、『50円は共同募金にでも寄付してください』と付箋を付けておいたのですが、律儀な?市役所の担当者は50円の定額小為替を同封してきました。

 その定額小為替の手数料を誰が負担したのか未だに謎です。

 そこで今回は、市役所に迷惑をかけないよう、ムカムカしながら400円と50円の定額小為替を買いました。200円も出して・・・。

 しかし、おかしいとは思いませんか?

 50円の定額小為替の手数料が100円ですよ!

 曖昧な記憶ですが、以前は確か1万円まで1枚10円だったような気がします。

 市役所が手数料を定額小為替に限定せず、切手でも可としてくれたら助かるのですが・・・。

 もっとも、融通が利かないお役所ですので無理だとは思いますが・・・。

 もう一つ腹が立ったのは、受付の担当者(30歳前後の男)から、

 『受取人は誰ですか?』

と聞かれた事です。

 別に聞かれてまずい相手ではありませんが、聞き方に腹が立ったので、逆に、

 『言わなければなりませんか?』

と訊ねました。

 すると担当者は、

 『もし受取人が決まっていたら・・・』

と曖昧な答え方をしました。

 これでは答えになっていません。

 確かに、受取人を明記していないと、(途中で誰かが抜き取るなど)悪意の第三者が手にした場合勝手に換金できます。

 おそらく担当者はそのことを言いたかったのでしょうが、上記のような聞き方はNGです。

 ついつい、

 『なんでお前に言わなきゃなんないのさ』

と反発したくなります。

 ちょっと大人気なかったかもしれませんが・・・。


 我が家のサクランボ

      3-sakura.jpg

 ようやく色づき始めました。

 きっとカラスが狙っている事でしょう。

 明日からしばらくニセコに行きますので、今年もまたサクランボはカラスに食べられてしまいそうです。
 


 人気ブログランキングに参加しています。

 よろしかったら応援(下のロゴマークをクリック)してください。
 


ブログランキング"banner_02.gif"



 



2008年06月17日

それでもいいンです。

 フワフワした柔らかいお菓子

      2-chichi.jpg 

 朝起きると、食卓の上にドンと置かれていました。

 私が大好きなシフォンケーキです。

 そうか、父の日のプレゼントだ!

 (本当は優しい)ヨメから?

 ブ・ブー!

 だよね。そんなはずはないよね。

 実は、昨夜遅く帰ってきた長男が買ってきてくれたそうです。

 歯の悪い(本当は歯は悪くありません。無いだけです)高齢?の父親のために、柔らかいスポンジ系のお菓子を買って来てくれたのです。

 この、優しい心遣いが嬉しいですね。

 何と暖かく微笑ましい家族でしょう!


 ならいいのですが、

 このシフォンケーキは高くつきそうです。

 というのは、長男が近々新しいパソコンを買うらしいからです。

 どうやら、海老で鯛ならぬ鯨を釣るつもりのようです。



 人気ブログランキングに参加しています。

 応援(下のロゴマークをクリック)してくださいね。



ブログランキング"banner_02.gif"



 
 

2008年06月16日

直ぐ近くにこんなに素敵なところが・・・

 午後、運動がてらヨメとちょっと遠出の散歩をしました。

 自宅の南約2キロのところにあるサイクリングロードの入り口まで行き、そこからサイクリングロードを北上し、国道274号線を跨ぐ橋を過ぎたところから、左手の厚別南緑地の中に入り青葉中学校の後ろに出て自宅に戻りました。

 所要時間は約1時間半、歩数は6700歩でした。



 サイクリングロード

      11-saiku-2.jpg

 隣町の北広島市から札幌市内まで通じています。

 休日のせいでしょうか、自転車に乗っている人は勿論、我々のように歩く人やジョギングしている人も沢山いました。



 不思議です 

       8-saiku.jpg

 これだけ緑に囲まれているのに、どうしてびっしり街路樹を植えているのでしょうか?


 緑地の中

      10-hayasi.jpg

      9-sannkaku.jpg

      14-naka.jpg

      15-oouba.jpg

      7-hayasi.jpg

 身近なところにこんなに素敵な自然が残っていました。

 森林浴にはもってこいです。
 


 人気ブログランキングに参加しています。

 下のロゴマークをクリックしてくださいませんか?私のランキングがグーンとアップします。ただそれだけです。



ブログランキング"banner_02.gif"


2008年06月15日

介護保険料・・・私の場合

 昨日(6月14日)やっと厚別区役所から

 『平成20年度分国民健康保険料 納付通知書』       

      3-kokuho-tuuchi.jpg

が届きました。

 早速、私の介護保険料と年金から天引きされた(介護保険料の)金額とが一致しているかどうか確かめようとしました。

 ところが、

 この『。。。通知書』には、

 ◎ 平成20年度国民健康保険料の計算基礎

 ◎ 今回お知らせした国民健康保険料の計算基礎(医療分およ及び支援金分)

 ◎ 今回お知らせした国民健康保険料の計算基礎(介護2号分)及び合計賦課額

 なるものは記載されていますが、私の介護保険料についてはまったく触れられていません。

 同封されていた、


 『国民健康保険料のお知らせ』(表)

      6-osirase-1.jpg

      8-osirase-hidari.jpg

      7-osirase-migi.jpg

 『国民健康保険料のお知らせ』(裏)

      4-4.jpg

      6-6.jpg

 を隅から隅まで読みましたが、65歳以上の介護保険料の算出方法はどこにも記載されていません。

 さあ困った。

 仕方なく、札幌市のHPで調べることにしました。

 するとありました。それが、


 『65歳以上の方の介護保険料について』
      1-65sai-1.jpg

      2-65sai-2.jpg

です。

 こうして手間を惜しまず調べれば分かることです。しかし、皆が皆市役所などのHPにアクセスできるわけではありません。

 また、市役所などの窓口には『国保加入者のてびき』のようなものがおかれているかもしれません。しかし、用事が無い限り市役所などに行くことはありません。

 もし、『。。。通知書』と一緒に、この『65歳以上の。。。』が同封されていたら助かったのに・・・。



 人気ブログランキングに参加しています。

 よろしかったら応援(下のロゴマークをクリック)してください。



ブログランキング"banner_02.gif"



 

 

2008年06月14日

取るときだけは素早いですね、お上は・・・

 今日(6月13日)、新しい住民税の通知が来ましたが、健康保険料と(私の)介護保険料の通知は来ませんでした。

 しかし、今月支給分の年金から、私の介護保険料がちゃんと天引きされていました。

 もちろん、予め社会保険庁からその旨連絡がありました。

 ただ、(市町村が)先に社会保険庁に通知するのは事務手続き上仕方がないとしても、6月の年金支給日までに本人に新料金の通知が届いていないのは不愉快です。

 5年後ヨメが満65歳になる(世帯全員が満65歳以上満75歳未満になる)と、健康保険料も年金から天引きされるようになります。

 介護保険料に加えて健康保険料まで年金から天引きされると、残りは本当に僅かになってしまいそうです。

 前にも一度書きましたが、いくら国民の義務とはいえ、あれもこれも天引きされると、『納める』ではなく、どうしても『毟り取られる』という気持ちになります。

 なお、今年の2月、社会保険庁(社会保険事務所)に『国民年金保険料の納付期間』について確認申請しましたが、まだ回答がありません。

 先日届いた『ねんきん特別便』には、『内容に間違いがあるときは近くの社会保険事務所に・・・』と書かれていましたが、再度確認申請の経緯等を書き、資料(写し)を添付し、敢えて社会保険庁に回答しました。あまりイミはなさそうですが・・・。

 
 今日のおネコ様

      1-sizukani.jpg

  朝から口にしたのは水と牛乳だけで、一日中お気に入りのソファーでじっとしていました。

 今まで好きだった食べ物をいろいろ与えましたが、ちょっと臭いを嗅ぐだけで全く食べようとしません。

 何も食べられないとなるといよいよダメか・・・。

 家族の間では、

 『集団(合同)でいいかも』、『それは可哀想だよ』

と、火葬の話まで出ました。

 しかし、お腹は空いているらしく、時々餌をねだります。

 一体何を食べたいのか?何だったら食べるのか?

 あれこれ思案し、ダメモトで子猫用の餌を与えてみる事にしました。

 夕方、急遽ヨメが子猫用の餌を買って来ました。

 すると、

 食べた!

      2-tabeta.jpg

 何と、一食分ペロリと平らげました。よかった、よかった。

 しかし、それまでの餌の何が気に入らなかったのか?

 ともあれ、火葬の件はしばらく封印できそうです。



 人気ブログランキングに参加しています。

 応援(下のロゴマークをクリック)してくださいね。
 


 
ブログランキング"banner_02.gif"



 

 

2008年06月13日

カラスとの対決第二ラウンド

 今日(12日;木曜日)は今週2回目の燃えるゴミの収集日です。

 月曜日は収集車が9時過ぎに来ますので比較的楽ですが、木曜日は午後1時以降になるため長期戦です。

 ですから、本当の勝負は今日です。

 『もし、今日無事に乗り切ることが出来たら大丈夫』

と、張り切って7時前からゴミステーションのウォッチング開始。

 カラスは、ゴミが出されると5分も経たないうちにゴミステーションの上の電線に止まりましたが、なぜか下りてきませんでした。

 『よし、よし。今日は諦めたな』と安心しウォッチングを中止しました。

 しかし、2時間後ゴミステーションに行ってみると、


 どうして?

      01-are.jpg

 僅かですが、ネットの中でゴミが散らかっていました。

 ネットの端のゴミ袋ならカラスが引っ張ろうとした可能性がありますが、やられたのは中ほどのゴミ袋です。

 ???

 後からゴミを出しに来た人が、ゴミが散らかっていたので、ゴミ袋やネットの位置を直した可能性があります。

 あるいは、カラスが、ネットの上から取り出そうとしたものの、網目が小さいため諦めたのかもしれません。

 それともゴミ袋の口をきちんと縛っていなかった?


 午後1時の様子 

      2-kannpeki.jpg

 その後は全く荒らされていません。

 一方、隣のゴミステーションは、


 お客さんが・・・

      1-tonari.jpg

 いつもこうです。


 ゴミ収集車 

      3-kuruma.jpg

 午後1時半過ぎに来ました。その後はとてもキレイでした。

 今日は、完勝とはいきませんでしたが圧勝です。

 このカラスネットはこのままでも十分使えると思いました。



 今日のおネコ様

      5-neko.jpg

 昨日薬(去年の8月にもらった残り)を飲ましたせいか、血尿は止まり、かなり元気になりました。食欲はあるのですが、お気に召すものがないらしく、なかなか食べてくれません。

 写真に写すと、老いたりとはいえ気品があります(親ばか)。

 この分だとまだまだ長生きしそうです。



 人気ブログランキングに参加しています。

 応援(下のロゴマークをクリック)してくださいね。



ブログランキング"banner_02.gif"






 

 

 

 

2008年06月12日

170円?そんなの関係ねえ!ってか・・・

 大通公園西10丁目付近

       2-doori.jpg

 遠くに長い間勤めていた職場が見えます。


 眼の定期検査を受けるため半年振りに街に出ました。

 検査結果は、

 『眼底は落ち着いている。白内障は少し進んでいるが、視力が落ちていないし、まだ手術の必要はない。眼圧も大丈夫』

 もちろんOK。

 次回はまた半年後です。そのときは視野検査もするとか。

 
 これは酷い!

      1-chari.jpg

 地下鉄東西線西11丁目駅の出口付近です。以前より酷くなっていました。


 家に帰ると隣町から長女が来ていました。

 おネコ様の見舞いがてら父の日のプレゼントを持ってきたとか。

 そのときの会話です。 

 『いやあ、ガソリン高くなったね。街に出たときランプが点いたので1000円だけ入れたけど、5.6リットルしか入らなかったよ』(長女)

 『本当に170円超えちゃったね』(私)

 『そう。もう気軽に乗れないさ』(長女)

 『お母さんは最近円山までテニスに行っているけど、往復で約40キロだから、リッター10キロ走るとして、4リットルか。リッター170円なら680円だよ。安くないね』(私)

 『お母さんも少し控えなさい』(長女)

 『いいの。レジャーだから!』(ヨメ;平然と)

 『・・・』(長女・私)


 長女と私は、ヨメの勢いに完全に圧倒されました。

 冷静に考えると???なんですが・・・。


 こうしてヨメは、今日もまた颯爽とオーリスに乗って円山まで出かけました。

 これで6日連続です。

 健康万歳!!

 
 なお、おネコ様は小康状態です。



 人気ブログランキングに参加しています。

 忘れないで応援(下のロゴマークをクリック)してくださいね。



ブログランキング"banner_02.gif"





 

2008年06月11日

おネコ様が・・・。

 今朝からおネコ様の体調が芳しくありません。

 再び血尿が始まりました。

 昨年8月初め、獣医師から『末期症状』と宣告されました。

 そのときの状況はつぎのとおりです。


  http://niseko-vs-tennis.seesaa.net/archives/20070804-1.html
 
 あれか10ヶ月、本当によく頑張ってくれたと思います。

 当面の問題は、オシメをはかせるか、ケージに入れるかです。

 まだ何とか自力歩行します。オシメは嫌がるだろうし、さりとてオシメをはかせないで自由にしていたら不衛生です。

 結局ケージに入れることにしました。本音を言えば、飼い主にとって一番楽な方法を選びました。


 元気がありません

      11-2-neko.jpg

 ずーっと付いているわけにはいかないし、トイレはどうする?

 そうだ!


 トイレ付き個室

      1-kositu.jpg

 ケージの入り口扉を開け、トイレをドッキングさせました。

 こうすれば、自分の意思で用を足せます。


 朝の時点ですっかり弱っていましたので、今夜がヤマかもしれないと思いましたが、少しずつ元気を取り戻し、自分で水を飲みトイレにも入るようになりました。夜には餌も食べました。

 まだまだ長生きしたいんだ・・・。 

 ひょっとしたら、長期戦になるかもしれません。



 もしよろしかったら、下のロゴマークをクリックしてください。

 私の人気ブログランキングがアップします。ただそれだけですが・・・。

 

ブログランキング"banner_02.gif"


 

 

 


2008年06月10日

私のタオルは雑巾並み?

 昨日の夜、風呂に入ろうとすると私のタオルが見当たりません。

 居間にいたヨメに声をかけました。

 『タオル知らない?』(私)

 『どんなタオル?』(ヨメ)

 『薄いピンク色の・・・』(私)

 『ああ、あれ。うす汚れていたので洗ったよ。籠の中にない?』(ヨメ)

 確かに私のタオルは畳まれて籠の中に入っていました。

 問題は、そのタオルが雑巾入れの籠の中に入っていたことです。

 『雑巾にしたの?』(私)

 『てっきり雑巾だと思った。嫌だったらこれを使って』(ヨメ)

と、新しいタオルを出してくれました。

 ラッキー、新しいタオルだ!何年ぶりだろう、と喜んだのも束の間、

 『ちょっと待って。それはもったいないからこっちにして』(ヨメ)

そう言いながら、雑巾バケツの中から比較的新しいタオルを取り出しました。

 『それって、雑巾じゃない?』(私)

 『違うよまだ・・・。あのピンクよりずっとキレイだよ』(ヨメ)

 確かにそうですが、先に新しいタオルを渡され、直後に『もったいない』と雑巾バケツの中にあった古いタオルを渡されても納得できません。

 今回だけは断固拒否し、新しいタオルを使うことにしました。

 いくら年金生活者でも、たまには新しいタオルを使っても良いと思いませんか?


 ヨメは今日もまたお出かけです。もちろんテニス。

 5日連続だから驚きです。

 ここまで健康な体になってくれたことに感謝。

 するしかありませんね。

 ということで、暇をもてあました私は、野津幌川沿いのサイクリングロード(リキと毎日通った散歩コース)を、錆びついたママチャリで走ってきました。

 途中、こんな花を見かけました。


 オオデマリ?

      1-oode.jpg

 そのアップ

      1-oo-UP.jpg

 オオデマリと思っていましたが、よく見ると葉が柏の葉に似ていますので、ビバーナム・ノースボールかも知れません。なお、オオデマリは丸葉だそうです。

 ハマナス

      2-hamanasu.jpg

 そのアップ

      2-2-hama-UP.jpg

 ハマナスは、海岸の砂地に自生するバラ科の落葉樹で、耐寒性が強く、観賞用としても栽培されているそうです。

 ダ・カーポが、

 『流氷とけて 春風吹いて ハマナス揺れる 宗谷の岬・・・』

と歌っていましたね。

 なお、ハマナスはS53年7月北海道の花に指定されたそうです。

 北海道のHPに次のように書いてありました。

 『純朴、野生的で力強い。花の色が鮮明、葉も美しい。生命力が強く育てやすい』



 もしよろしかったら、下のロゴマークをクリックしてください。

 私の人気ブログランキングがアップします。ただそれだけですが・・・。



ブログランキング"banner_02.gif"





 

今日はカラスに完勝だ!

 今日(6月9日)は燃えるゴミの収集日です。

 昨日、Aさんにカラスネットを渡す時、セッティングの仕方は一応説明しましたが、位置や方向に注意を要しますので、うまくセットすることができたかどうか気になり、朝早く(と言っても6時半過ぎ)目が覚めました。

 早速2階の窓から双眼鏡で、約60メートル離れたところにあるゴミステーションを見ると、ちゃんとセットされていました。

 そのとき、1羽のカラスが地上すれすれの高さをほぼ水平に飛んできました。

 さあどうする?お手並み拝見です。

 カラスは、まずゴミの山に被せたネット上に止まり、数回ネットを突っつきましたが、すぐ地面に下り、今度はネットの周りを飛び跳ねながら移動し始めました。

 明らかにゴミ袋を引っ張り出せそうな隙間を探しています。

 しかし、僅か数秒で再び地面すれすれに飛んでいきました。

 隙間がないことを悟ったのか、はたまた諦めがいいのか・・・ともあれ、その後カラスが飛んできた気配はありません。



 8時ころの様子

      1-karasunet.jpg

 まったく被害を受けていません。錘を増やした成果だと思います。

 9時過ぎゴミ収集車が到着。

 後にはゴミ一つ落ちていませんでした。

 今日のところは完勝です。

 この調子だと、バージョンアップする必要がないかもしれないと思いました。

 しかし、誰かさんに『材料費(投資)が無駄になる!』と叱られそうなので、ちゃんと完成させなければなりません。

 もちろん、バージョンアップした方が優れているはずです。

 問題は、ナイロン糸での縫い合わせが難しいので、設計図?どおりに出来るかどうか・・・。
 


 もしよろしかったら、人気ブログランキングを応援(下のロゴマークをクリック)してください。


ブログランキング"banner_02.gif"




 

2008年06月09日

カラスへの挑戦再び

 昨日、来週ゴミ当番の近所のAさんから、我が家のカラスネットを使いたいと申し入れがありました。もちろん快諾です。

 折角ですので、以前から考えていたカラスネットにバージョンアップして渡す事にし、急遽その材料を買いに行きました。



 バージョンアップ用の材料

      112-kara-tool.jpg

 (これはその残りです)


 夕方から作業開始。

 しかし、元々裁縫が苦手なのに作業の80%が縫製です。

 しかもナイロン糸を使いますので、滑るし、捩れるし・・・。

 夜中の2時過ぎまでやりましたが予定の半分も出来ませんでした。

 朝も、8時前に起きて続きをしましたが、いくら頑張っても納期?の夕方には間に合いそうもありません。



 やっとここまで

      111-karasunet.jpg

 右の黄色いネットが従来のカラスネット。左のオレンジ色のネットがバージョンアップネットの未完成品。

 で、結局バージョンアップは諦め、とりあえずプチ改良(錘の数を増やし、錘と錘の間隔を狭く)したものを渡しました。

 なお、我が家のゴミ当番は7月上旬ですので、それまでには完成させなければなりません。

 


 我が家の庭でジャーマンアイリスが所狭しと咲き始めました。

      04-ja-ze.jpg

      01-jy-siro.jpg

      02-jya-murasaki.jpg

      03-jya-mu-kiiro.jpg

       1-ya.jpg


 人気ブログランキングに参加しています。

 もしよろしかったら応援(下のロゴマークをクリック)してください。



ブログランキング"banner_02.gif"


 

 

 

2008年06月07日

オニギリ三昧?の一日でした。

 オニギリ騒動顛末記。

 つまらないというか、くだらない事ですが・・・。


 残ったオニギリ

      01-onigiri.jpg

 
 実は、昨日の夜、寝る間際に長男から、

 『明日の昼はオニギリにするので作っておいて。朝も食べるので3個』

と頼まれました。

 ヨメはとっくに寝ています。私が作るしかありません。

 幸い夕方炊いたご飯が残っていたし、私の昼用も含め4個作りました。

 ところが、朝起きてみると長男はオニギリを忘れて出勤し、しかも、朝食用のオニギリも食べていませんでした。

 4個のオニギリを前にヨメがため息をつきながら、

 『今日はこれを食べなきゃいけないのか

と言うではありませんか!

 いわゆる冷や飯が嫌いなヨメは、新しく炊いたご飯で作ったオニギリなら食べますが、古いご飯だと食べようとしません。

 ですから、冷や飯のオニギリを食べたくない気持ちはわからなくありませんが、作った者としては面白くありません。

 カチンときましたので、

 『嫌なら食べなくていいよ!自分で食べるから。』

と言ってしまいました。

 こうして、哀れ年金老人は、朝、昼、晩と三食続けてオニギリを食べることになりました。

 朝(鮭マヨ)と昼(筋子)はそれほど抵抗なく食べる事が出来ましたが、さすがに夕食(ツナマヨ)のオニギリは厳しいものがありました。

 決してまずいわけではありませんが、刺身にオニギリは合いません。

 目の前では、ヨメが炊き立ての白いご飯と刺身を美味しそうに食べています。

 惨めというか、虚しいというか・・・。

 当分オニギリは食べたくありませんが、まだ一つ残っています。




 下のロゴマークをクリックしてくださいね。


ブログランキング"banner_02.gif"


 

 

 

 

2008年06月06日

リキがいないニセコなんて・・・。

 ニセコから札幌に戻って10日余、札幌でしなければならない雑事はほぼ終了しました。

 探せばやることはいくらでもあるかもしれませんが、札幌では必要最小限のことしかしたくありません。

 ですから、退屈から来るストレスがジワジワっと溜まり始めたようです。

 以前にも書きましたが、私の場合、同じ事をしてもニセコではレジャー(楽しみ)ですが、札幌だと仕事(苦痛)です。

 ということで、直ぐにでもまたニセコニ行きたいところですが、(本当はそれほどでもありません)、ヨメのテニス日程と調整がつかずニセコ行きは今月中旬以降になりそうです。

 ヨメは軽く『先に行っていればいいでしょう』と言います。

 全然分かってないなァ・・・。

 リキがいないニセコに一人でいるのは退屈だし淋しくてたまりません。

 かといって、リキ2号には踏み切れないし・・・。

 当分は鬱々とした日々が続きそうです。



 庭の花

          8-mizuiro.jpg


 もしよろしかったら下のロゴマークをクリックしてください。

 あなたのワンクリックで、人気ブログランキングポイントが10ポイント加算されます。

 なお、昨日のクリック率は17%でした。
 


ブログランキング"banner_02.gif"



2008年06月05日

おかげ様で長生きできそうです。

 北海道新聞(6月4日、夕刊)に面白い記事が載っていました。

          01-risuku.jpg

 『余暇にスポーツをする人もしない人も、日常生活の中での身体活動量が多い程死亡率が低い』そうです。

 要するに、常日頃ゴソゴソこまめに動き回る人は死亡リスクが低いということのようです。

 現役時代は、家事こそほとんどしていませんでしたが、外(仕事)では一応人並みに動き回っていました。

 退職後、一時期魂が抜けたようにボーっとしていた時がありましたが、昨年1月ヨメが入院したのを期に主夫として現役に復帰し、それこそ毎日必死に動き回りました。

 そして、7月にヨメが退院した後も、引き続き家事の一端を担っています。

 私の役割がハッキリしているのはゴミ出しと食事の後片付けですが、このところ1日の歩数が平均7000歩を超えています。

 陽気が良くなり外に出る機会が多くなった事もありますが、もし家事をまったくしなかったら、おそらく3000歩以下だと思います。

 つまり、家事を手伝っているおかげということになります。


 以下、このことでのヨメとの会話。

 『家事を手伝っているので長生きできそうだね』(私)

 『そうだよ。私に感謝しなさい。もっとしてもいいよ』(ヨメ)

 『とんでもない。これ以上私が家事をやったら貴女が運動不足になるでしょう』(私)

 『大丈夫。私はテニスで十分体を動かしているから』(ヨメ)

 確かにおっしゃるとおりです。

 ですが、この記事が言っているのは、余暇の運動ではなく、日常生活の中での身体活動量のことだと思うのですが・・・。

 それはそれとして、日常生活の中での10000歩を目指し、ゴソゴソ 頑張る事にします。


 芝桜

          12-momoiro-siba.jpg


 人気ブログランキングに参加しています。

 応援(下のロゴマークをクリック)してくださいね。



ブログランキング"banner_02.gif"


2008年06月04日

いよいよオニヨメの完全復活?

 昨日のことです。

 朝8時半過ぎ、私が起き出すとちょうどヨメが出かけるところでした。

 テニスクラブの練習日だとか。そうか、アウトが始まったんだ。

 テーブルの上にはオニギリが2個ぽつんとおいてありました。

 もちろん私の昼食です。

 たったこれだけ?と言っては罰が当たります。

 筋子入りのAランチですから・・・。

 子供にも言われました。

 『忙しい朝、わざわざ作ってくれたことに感謝しなさい。作ってもらえるだけでありがたいことだよ』

と・・・。

 ここはとりあえず合掌!


 午後3時ころ、2階でPCに向かっていると、玄関に人の気配がしたので降りてみましたが誰もいません。

 玄関にはヨメの荷物が置かれていましたので、いったん帰ってまた出かけたことが分かりました。

 よく体力が続くなと感心しました。・・・が、5時過ぎ真っ赤な顔をして帰ってきました。

 『Iさんと風呂に行ってきた』

 なんだ風呂か。

 ところが、その後ソファーに座ってコーラを飲みながらテレビを見ていたヨメが突然、

 『痛タタッ・・。足がつる』

と言い出しました。

 風呂で十分疲れを取ってきたはずなのに、

 やっぱ、やりすぎじゃないの?



 そして今日。

 2ヶ月ぶりの定期健診日です。

 おとなしくそれを受けに行くものと思っていたところ、昼過ぎ、テニスの支度をして出かけるではありませんか。

 『定期健診日じゃないの?』(私)

 『大丈夫。予約は3時だし、テニスを早めに切り上げて行くから』(ヨメ)

 他のクラブから『メンバーが足りない』と急に誘われたとか。

 近くならともかく、市街地を挟んで反対側にある円山コートまで行くのだからあきれます。

 もっとも、ジャージー姿で親の臨終に駆けつけたほどの人なので、練習帰りに定期健診を受けるくらいは朝飯前なのでしょうが・・・。


 http://niseko-vs-tennis.seesaa.net/article/18389183.html

 しかし、カンカン照りで気温も23,4度まで上がりそうです。

 体力が持つのかな?

 
 キングサリ

      1-kinngusari.jpg

 見るたびに花の数が増えている感じがします。

 キバナ藤とも呼ばれるらしく、藤の花に似ています。


 

      2-huji.jpg

 近くの公園の藤が満開です。あまり手入れをしていないらしく、棚から大きくせり出しています。
 キンクサリのアップ

      1-2-kinn.jpg

 藤のアップ

      2-2-huji.jpg

 キンクサリも藤もマメ科ですが、キングサリはラブヌルム属、藤はフジ属で、キンクサリはエニシダに近いそうです。 

 また、キンクサリの花は間もなく咲き始めるニセアカシアの花にも形が似ています。

 キンクサリは、ヨーロッパ中南部原産で冷涼な気候を好み高温多湿を嫌うそうです。日本に入ってきたのは明治ころ?

 なお、キンクサリはキチシンというアルカロイド系の毒を持つ有毒植物で、中国では『毒豆』と呼ばれているとか。しかし、口に入れない限り大丈夫だそうです。


 人気ブログランキングに参加しています。

 忘れないで下のロゴマークをクリックしてくださいね。



ブログランキング"banner_02.gif"



 






 

2008年06月03日

もったいないも卑しいから?

 京蕗

      05-kyoubuki.jpg

 数年前ヨメが友達からもらった京ブキです。

 最初は観賞用でしたが、株がかなり増えたので食べてみる事にしました


 キンピラ

      04-kinnpira.jpg

 得意?のキンピラを作りましたが、残念ながら少々(かなり)硬く、期待はずれでした。

 ヨメは一口食べただけでNG!

 しかし、せっかく作った料理です。もったいないので捨てるわけにもいかず、作った責任上、結局私が全部が食べました。

 味そのものはまずくありませんが、総入れ歯に近い私にとって、このキンピラはまさに難行苦行?食事をするだけで疲れるなんて・・・。参った、参った。

 子供の頃よく食べた京ブキは、もっと太く柔らかかったはずです。

 土地が痩せているため育ちが悪く、しかも採る時期が遅かった可能性があります。

 このままでは京ブキに申し訳ない?ので、来年はしっかり肥料をやり、早めに採ることにします。


 白い花

      01-sirosiba.jpg

 小さな庭

      03-jya-mann.jpg

 猫の額ほどの小さな庭ですが、次々に花が咲き始めました。


 人気ブログランキングに参加しています。

 よろしかったら、下のロゴマークをクリックしてくださいね。
 


ブログランキング"banner_02.gif"







 

 

 

 

2008年06月01日

設置しましたか?

 住宅用火災警報器

      1-kasaihouchiki.jpg

 煙式・・・(拡大)

      2-ka-UP.jpg

 赤いラインは、警報音を止めるスイッチを分かりやすくするためマジックで塗ったものです。


 2004.6.2の消防法改正で、全ての住宅に住宅用火災警報器の設置が義務付けられました。

 札幌市では、2006.6.1からまず新築住宅がその対象となり、既存の住宅については2年間の猶予期間が設けられ、今年の6月1日から義務化されました。

 ということで、今日(5月31日)駆け込みで4個購入しました。

 規定どおり設置するとしたら、札幌の我が家の場合5個必要ですが、1個が約4000円もします。

 自己責任で手抜きするしかありません。

 最初は買った4個全て設置するつもりでしたが、

 『なぜこんなに沢山設置する必要があるのだろうか?きっと利権が絡んでいるに違いない。その背後には役人の天下りが・・・』

という素朴な?疑問が沸いてきたため2個で止めました。

 残りの2個は、いずれニセコ(倶知安町)でも義務化されますので、ニセコ用にとっておくことにしました。

 もっとも、罰則規定がないようなので、馬鹿正直に守る人は意外に少ないかもしれませんが・・・。
 


 人気ブログランキングに参加しています。

 よろしかったら応援(下のロゴマークをクリック)してくださいね。



ブログランキング"banner_02.gif"


 




 


ブログランキング"banner_02.gif"

cropped-cropped-Logo-SKV02.png