2008年07月31日

おフランス料理とマイチャーハン

 本当は今日札幌に帰る予定でしたが、ヨメが友人とお昼を食べに行く事になったため、1日延期しました。

 『美味しいフランス料理店があるよ』と教えられ、急遽行く気になったみたいです。

 ヨメはニコニコしながらその理由について、

 『たまには美味しい物を食べてもいいよね。それに、一度食べておかないと、お客さんが来た時安心して案内できないでしょう』

と、説明してくれました。

 そうですね。どうぞ美味しい料理を食べてきてください。

 私が現役で働いているとき、宴会などがあると、いつもヨメは言っていました。

 『お父さんはいいわね。美味しい物が食べられて』

と。

 確かに、宴会などでは家庭料理より美味しい物を口にしていました。が、

 好き好んで宴会に出ていたわけではありません。私の場合仕事でした。

 アルコールを一切口にしないで2時間も宴席にいることの辛さ、アホラシさがまったく分かっていない!

 しかも、高い金を払って・・・。

 それを30数年間続けていたのですよ!

 それにしても、約30キロも離れた所まで車で食べに行くとは・・・。

 よほど美味しいフランス料理でしょうね。

 一方、マダム達がフランス料理(コース)を召し上がっている間、

私はヨメが作っておいてくれたお昼を、ではなく(ありえない、ありえない)

例によってマイチャーハンを美味しくいただきました。


 
  4列目

      730-4retu.jpg

 帰札が1日延びましたので、4列目の薪積みに挑戦しました。

 まず、3列目の外側に薪を載せる床を設け、両端に崩れ止めの柵(棒)を立てます。

 積んだ薪が柵を押す力は想像以上に強いので、柵が外に倒れないよう、しっかりと補強しなければなりません。

 どうです?なかなかの出来でしょう。

 2列目よりもGLが60センチ以上低いのでかなり積めそうです。

 さて、5列目以降をどこにしたらいいのか?




 今日の羊蹄山、10:25

      730-yo-2-ya.jpg

 いつもデッキから写していますが、今日はデッキの屋根に上って写しました。

 わずか3メートル高くなっただけですが、かなり見え方が違いますね。


 人気ブログランキングに参加しています。

 応援してくださいね。

 『応援したいけど、どうすればいいの?』とよく聞かれます。

 このページを離れる前に、下の小さなロゴマークをクリックしていただくだけで結構です。

 お忘れなく・・・。



ブログランキング"banner_02.gif"


 
 

 

2008年07月30日

あっという間の1年でした。

 和室の窓から、8:33

      729-mado.jpg

 雨上がりのせいか、朝日を浴びて森の緑がとてもキレイでした。


 2007・1.22、ヨメが悪性リンパ腫で入院しました。

 入院までの経緯は、このブログの『入院するまで・・・その1〜4』をご覧ください。


 http://niseko-vs-tennis.seesaa.net/article/49997124.html
 
 http://niseko-vs-tennis.seesaa.net/article/50213738.html

 http://niseko-vs-tennis.seesaa.net/article/50110425.html

 http://niseko-vs-tennis.seesaa.net/article/50424191.html
 
 その後、入退院をくり返し7月27日に正式に退院しました。

 入院中の様子は、ほとんど毎日リアルタイムで書いていました。


 早いものであれから1年が経ちました。

 この間、次第に体力が回復し、10月頃から少しずつテニスラケットを握り始め、今年の2月から3月にかけてタイのチェンマイでロングステイをしました。毎日ハプニングの連続で、とても楽しい1ヶ月間でした。

 なお、ロングステイしていたときも、現地からリアルタイムでブログをアップしていました。もし良かったら、ご覧ください。

 今ではすっかり以前の体力を取り戻し、オニヨメ時代と変わらない生活をしています。


 1年前、今日の状況を誰が想像できたでしょうか。

 この、奇跡とも言えるオニヨメの復活は、家族にとって何よりも嬉しい事です。

 

 さて、ニセコに来てから半月、そろそろまた札幌に帰らなければなりません。

 8月上旬にヨメの定期健診がありますし、8月末から9月にかけてテニスの試合が詰まっているらしく、その練習をしなければならないとか。

 こちらにいればしなければならない事が山ほどありますので、私だけニセコに残ってもいいのですが、食事を作るのが面倒ですし、ニセコで疲れた体をしばらく札幌で休めたいので、ヨメと一緒に札幌に帰ります。



 三列目の薪

      729-3retu-2.jpg

 こうして薪を積んでいくと、だんだん薪小屋らしくなります。当然のことですが、その分、アズマヤのイメージが薄れていくような気がします。

 ここだけは積みたくない

      729-mori.jpg

 森が見えるこちら側は、できるだけ薪を積まないようにしたいと考えています。

 それとも、もう一棟本物の薪小屋を建てますか?


 今日の羊蹄山、17:40

      729-yo.jpg


 人気ブログランキングに参加しています。

 応援していただけると嬉しいのですが・・・。

 このページを離れる前に、下のロゴマークをクリックするだけでOKです。



ブログランキング"banner_02.gif"








 

2008年07月29日

135,000円・・・高い?安い?

 今日の羊蹄山、8:50

      728-yo.jpg

 この後完全に雲に隠れました。


 昨日割った薪を小屋に積み始めましたが、できるだけ小屋の中を広く有効に使うため、先日積んだ薪の外側に1列積んでみました。


 雨だれラインギリギリ

      728-maki.jpg

 これ以上外に積むと屋根の雨だれが直接当たります。

 もちろん雨が吹き込みますので、上に雨よけのシートを被せるつもりです。

 薪は野積み状態だと大量に感じますが、きちんと積むと以外に少ないものです。

 この1列で割った薪の約三分の一を積む事ができました。

 残りは反対側に積みます。

 ・・・が、これから割る予定の薪をどこに積めばいいのか?

 もちろん冬までには小屋に積まなければなりませんが、今年の秋口まではアズマヤとして使いたいし、頭の痛いところです。



 さて、我が薪小屋の費用はざっと次のとおりです。もちろん人件費はゼロ。

  廃材の運送費(札幌〜ニセコ)     30,000 円

  金物など                  30,000 円

    鉄筋、コンクリート板、ボルト、ナット、 

    釘類、ワッシャー類、羽子板、

    防腐剤、ボンド

  工具類(ドリルの刃 、ラチェット)    5,000 円

  ボード(コンパネ)             26,000 円

  垂木                    13,000 円

  波型トタン                 31、000 円

  
   合計                  135、000 円


 ただのレジャーとして考えれば高いかもしれませんが、物置一つの値段でこのような薪小屋が出来たわけですので、決して高くはないと思います。 

 因みに、数年前雪を落とす為屋根全体にビニールを張った時は85,000円かかりました。

 詳細は、このブログの、雪の国からシリーズ(その17〜20)をご覧ください。



http://niseko-vs-tennis.seesaa.net/article/34686661.html

http://niseko-vs-tennis.seesaa.net/article/34711447.html

http://niseko-vs-tennis.seesaa.net/article/34752086.html

http://niseko-vs-tennis.seesaa.net/article/34855511.html


 あの時は、理論的に正しかった事は証明できましたが、わずか一シーズンでパーになりました。

 しかし今回は違います。

 少なくと10年は薪小屋として使えるはずです。 

 なお、屋根に張ったビニールは未だ大事時に保管しています。

 懸案だった薪小屋が終りましたので、そのビニールの有効利用を考えなければなりません。      
  


 人気ブログランキングに参加しています。 

 応援してくださると嬉しいのですが・・・。 

 このページを離れる前に、下のロゴマークをクリックしていただくだけで結構です。



ブログランキング"banner_02.gif"



 



































 


2008年07月28日

薪割りは楽しいのだ!

 今日の羊蹄山、18:41

      727-yo.jpg
 
 今日は薪割りデイ。

 朝の十時から割り始め、


 やっと終了

      727-ma-o-2.jpg

 割り終えた時、辺りは真っ暗、体はクタクタ手は豆だらけ。

 薪割り機さえあればこんなに苦労しなくて済むのに・・・。



 ナーンちゃって、


 実は

      727-jituha.jpg
 
 よく見ると、奥に幌を被って、

 22トンだ!

      727-22ton.jpg

 いくらこの機械でも一人だと結構大変だと思いますが、二人だとビックリするほど能率が上がります。

 これだけの薪をわずか1時間で割ってしまいました。

 『すごい!』の一言です。

 改めて薪割り機の威力に驚かされました。

 快く機械を貸して下さった(しかも一緒に作業をしてくださった)Kさんに感謝!
  
 薪小屋作りのときもそうでしたが、仲間同士が仲良く助け合うことって、本当に楽しいし嬉しいですね。

 早くも、我がアズマヤ活用第二弾(BQパーティ?)の話も出ています。

 割らなければならない丸太が、まだこの3倍くらいあります。

 そのほとんどが長い丸太のままですので、チェーンソーで適当な長さに切らなければなりません。

 次の仕事はまず丸太切り、それが終り次第また薪割りです。

 ただ、斧で割る爽快感は捨てがたいものがあります。

 節だらけで斧では割れそうもない丸太は薪割り機を使い、それ以外の丸太は斧用に残しておくつもりです。


 人気ブログランキングに参加しています。

 応援していただけると嬉しいのですが・・・。

 このページを離れる前に、忘れないで下のロゴマークをクリックしてくださいね。


ブログランキング"banner_02.gif"


 

 

 

 

2008年07月27日

楽しいホームパーティ

 今日の羊蹄山

      726-yo.jpg

 久しぶりに朝から抜けるような青空。

 薪小屋完成祝賀パーティにはうってつけの日だ!



 着々と準備が進んでいましたが・・・

      726-jyunnbi.jpg

 アクシデント発生。

 @ 真夏の強い陽射しがアズマヤの半分まで入り込むため、急遽それを遮る為ブルーシートで日除けを取り付けました。

 A 我が家で使っているBQコンロは、新聞紙2枚で炭に着火する優れものです。ですから、開宴30分前にコンロに火を入れましたが、何故かモクモクと煙が出るだけで着火しません。
 開宴時間は迫るし、ヨメはカリカリするし少々慌てました。

 結局、コンロが悪いのではなく炭が湿っていたことが原因だと分かりましたが、BQコンロが稼動し始めたとき、開宴から1時間も経過していました。



 宴たけなわ

      726-enkai.jpg

      726-enkai-2.jpg


 お腹がいっぱいなのだ

      726-ryuu.jpg

 Kさんの愛犬リュウ君です。

 皆さんからたくさんオコボレをもらい満足したことでしょう。


 いろいろ想定外のアクシデントがありましたが、薪小屋完成記念パーティは何とか無事終了しました。

 皆さんに喜んでいただけたらいいのですが・・・。

 明日から薪割り、薪の搬入が始まります。

 ニセコ暮らしは本当に忙しい(充実している)のだ!

 人気ブログランキングに参加しています。

 応援してくださいね。

 このページを離れる前に、忘れないで下のロゴマークをクリックしてくださいね。



ブログランキング"banner_02.gif"






 

2008年07月26日

何とか間に合いました。

 今日の羊蹄山、8:34

      725-yo-1.jpg


 朝9時からテーブル作りの突貫工事。

 材料は、建築現場の廃材ボックスに捨てられていた板などの切れ端を、大工さんに許可をもらって譲ってもらったものばかりです。

 今回使った部材は、腰板用と思われる板が中心で、厚さ、幅、長さ、組み合わせ方がまちまちです。これまたパッチワークの様に1枚ずつ組み合わせなければなりません。


 昼食時間(30分)以外は休みなしで働き?午後4時半漸く完成しました。


 自慢のテーブル?

      725-te-1.jpg

 縦横約150センチと、かなり大きいです。

 脚は丸太を使うつもりでしたが、太すぎて桟と桟の間に入らないため、ブロックで代用しました。明らかに減点対象?

 しかし、こうしてテーブルをセットしてみると、我が薪小屋はますますアズマヤの雰囲気になります。

 如何せん奥に見える丸太の山が邪魔。

 早急に片付ける必要があります。


 夜のアズマヤ

      725-yoru.jpg

 夜、裸電球をぶら下げてみたら、これまた風情がありました。

 このアズマヤで、秋の夜長に集く虫の音を聞きながら物思いに耽るのも風流かも・・・。



 今日の羊蹄山、18:40

      725-yo-2.jpg


 人気ブログランキングに参加しています。

 応援してくださいね。

 このページを離れる前に、下のロゴマークをクリックしていただけると嬉しいのですが・・・。



ブログランキング"banner_02.gif"


 


2008年07月25日

こんな感じで薪を積んでいきます。

 『薪小屋完成記念パーティー』を出来たばかりの薪小屋でしますので、それに使うテーブルが必要です。

 急遽、残った材木や角材を寄せ集めて作ることにしましたが、一体どんなテーブルになるのやら・・・。

 明日中には完成させなければなりません。

 野晒しになっている薪を、早く薪小屋に積まなければならないし、ニセコに来ると忙しいのだ!


 薪を積むと・・・

      724-makitumi.jpg

 薪小屋を有効に利用する為、残った角材をでいわゆる濡れ縁を作り、そこに薪を積みました。ちょっとだけですが・・・。

 どうです?美しいでしょう。

 山の中では薪がマッチしますね。

 
 人気ブログランキングに参加しています。

 応援してくださいね。

 このページを離れる前に下のロゴマークをクリックするのだ!



ブログランキング"banner_02.gif"

2008年07月24日

ついに薪小屋が完成しました。

 床張りの最後の段階でサイズやレベル調整に手間取り、『今日の完成は難しいかもしれないな』と諦めかけていたとき、仲間から棟梁と呼ばれているYさんがやってきました。

 気になって様子を見に来たとか。

 おかげで作業が急に捗り、夕方4時過ぎに完了しました。

 我が薪小屋本体の完成です。

 張り終えた床をご覧ください。


 北から

      723-yuka-kita-2.jpg

 南から

      723-yuka-minami.jpg

 東から

      723-yuka-higasi-2.jpg

 西から

      723-yuka-nisi.jpg

 頑丈です。もちろんこの上で跳ねてもOK!

 広さは8畳。

 こうして完成してみると、確かに薪小屋にはもったいないかもしれませんね。

 BQハウスやアズマヤとしても十分使えそうです。

 いっそ、土足厳禁にしようかな?

 近々、この大人の遊び(薪小屋作り)の決算報告をします。



 人気ブログランキングに参加しています。

 このページを離れる前に、下のロゴマークをクリックして頂けると嬉しいのですが・・・。
 


ブログランキング"banner_02.gif"


2008年07月23日

薪小屋作り(第二期工事)・・・その6

 昨日で外回りの工事が終わり、これからは一人で床張り。

 朝からぐずついた天気。

 何となく体が重かったので休みたかったが、ヨメに、

 『屋根があるでしょう。早く仕上げなさい』

 と尻を叩かれ、10時から作業開始。

 ニセコ暮らしにボーっとしている暇などないのだ!


 角材のパッチワーク?

      722-pacchi.jpg

 角材の大きさが不揃い故、どうしても隙間が出来る。

 その隙間を如何に埋めるかが課題。

 ・・・が、私はこういう仕事は嫌いではない。


 北側半分が終了 

      722-85.jpg

 試行錯誤の連続だったが結果には満足。

 明日中に残り(南側)を完成させたい。

 それで第二期工事は終了。

 そのあかつきには、もちろん『完成記念パーティー』をする予定。


 人気ブログランキングに参加しています。

 是非応援してくださいね。

 このページを離れる前に、下のロゴマークをクリックするのだ!



ブログランキング"banner_02.gif"



2008年07月22日

薪小屋作り(第二期工事)・・・その5

 床の張り方

      721-yuka-1.jpg


      721-yuka-3.jpg

 床の部材は、廃材のうち薪小屋の柱や梁などに使わなかった(残りの)角材などです。

 部材の厚さ、幅や長さがまちまちだし、床下に敷いた砂利面の高さもかなり高低があります。

 そこで、砂利の上に角材などを枕として置いてレベルを調整します。

 それが済むと枕の上に角材などを置くだけで、釘などは一切使いません。

 ・・・が、1枚一枚長さや高さを調整しなければならず結構手間がかかります。



 今日はここまで

      721-yuka-2.jpg

 面積にして全体の70%くらい張り終わったでしょうか?

 やっとゴールが見えてきました。

 
 今日の羊蹄山、18:53

      721-yo.jpg


 今日のおネコ様

      721-neko.jpg

 すっかりリラックスされています。

 獣医に『末期症状』と宣告されてから間もなく1年になりますが、まだまだお元気です。

 末期宣告を受けたときの状況については、


 http://niseko-vs-tennis.seesaa.net/article/50313739.html

をご覧ください。

 

 人気ブログランキングに参加しています。

 応援(下のロゴマークをクリック)してくださいね。




ブログランキング"banner_02.gif"




 

 

 

2008年07月21日

薪小屋作り(第二期工事)・・・その4

 今日は作業開始が8時だ。

 早すぎる!でも仕方がない・・・。

 ということで、いつもは午前1時半頃まで起きていますが、昨夜は12時前に床に就きました。

 しかし、たまに早く布団に入っても、そうそう簡単には眠れません。

 焦れば焦るほど目が冴え、結局寝付いたのは2時過ぎでした。

 そして起きたのが6時半。眠い!

 ヨメはとっくにお仕事(テニスの早朝練習)に出かけていました。

 それはいいのですが、『明日は8時から始まるので早く帰って来て』と頼んでいたのに、7時半になっても帰って来ないではありませんか。

 もちろん、朝食は準備されていません。

 寝不足で頭がボーっとしてたし、卵を焼くのも面倒だったので、口にしたのはコーヒー、食パンとバナナのみ。


 まず下地板を 

      720-sita.jpg

 今日は、Sさんの外、更に強力な助っ人Kさんが来てくれました。

 おかげで作業能率がグーンと上がり、あっという間?に表側の屋根の下半分の下地板を打ち付けることができました。



 屋根張り終了 

      720-owari.jpg

 予定より早く、午前中で屋根張りが終りました。 

 こうして屋根を張ると、ますます素晴らしい薪小屋になった感じがします。

 残る主な作業は床張りです。


 人気ブログランキングに参加しています。

 応援(下のロゴマークをクリック)してくださいね。
 


ブログランキング"banner_02.gif"



 

 

2008年07月19日

薪小屋作り(第二期工事)・・・その3

 今日はここまで

      719-yane.jpg

 強力な助っ人Sさんの大活躍で屋根のほぼ半分を張り終えました。

 骨組みだけの時はまったく感じませんでしたが、いざ屋根を張ってみると100分の100勾配(45度)は怖いくらい急です。

 しかも、ちゃんとした足場がない高所での作業です。恐怖さえ感じました。

 本プロジェクトのモットーは、もちろん『安全第一!』です。

 朝が苦手な私の我がままで、いつも作業開始を9時にしてもらっていますが、明日は都合により8時に作業開始です。

 早く寝なくっちゃ・・・。

 順調に行けば、明日のブログでは完成した屋根の写真をアップできるかもしれません。


 人気ブログランキングに参加しています。

 応援していただけると嬉しいのですが・・・。

 よろしかったら、下のロゴマークをクリックしてください。
 


ブログランキング"banner_02.gif"





この動物だけは好きになれません。

 午前中時折薄日が差していましたので、このまま回復するかなと期待していました。

 しかし、天気予報どおり午後になると雲行きが怪しくなり、にわか雨が降りました。

 ということで、残念ながら羊蹄山は見えませんでしたが、我が家の側で見たくない動物を見てしまいました。

 しかも、ツーショットです。

 少し離れていましたが、ひょっとしたらカップル?

 ヨメに促され一応写真は撮りましたが、ブログには載せる気になりません。画像を思い出しただけで背筋が寒くなります。

 毎年何度か見かけますがいつも単体でした。

 気のせいか今年は例年より多いように感じます。

 よく見ると可愛い?顔をしていますが、胴体の模様はゾッとします。

 毒はなく、踏んづけない限り人を攻撃する事はないそうですが、『嫌なものは嫌』です。

 追い払っても直ぐ戻ってくるでしょうし、『消極的共存』しかなさそうです。

 この動物のヒント:昔、加山雄三主演の映画の中で田中邦衛が演じていました。

 ちょっと古すぎるか・・・。


 庭の花

      718-murasaki.jpg


 そのアップ

      718-UP.jpg


 人気ブログランキングに参加しています。

 応援(下のロゴマークをクリック)してくださいね。
 


ブログランキング"banner_02.gif"




 

 

2008年07月18日

もう、観光客ではありません。

 今日の羊蹄山、5:45

      717-yo.jpg

 午後から天気が崩れるという予報でしたので、雨が降る前に水を汲みに行く事にしました。

 ガソリンが高騰している昨今、二十数キロも離れた坂本公園までわざわざ水を汲みに行くのですから物好きだと思います。

 しかし、そこの水は『甘露水』と呼ばれるとても美味しい水です。

 我が家では、コーヒー、紅茶などの飲用は勿論、ご飯もこの水で炊いています。

 この水を使い始めたら、水道水としては美味しいと言われている札幌の水道水も飲む気になれません。

 平日、しかも悪天候にもかかわらず数人の方が汲みに来ていました。

 いつもは水汲みの後ミルク工房に寄って帰るのですが、天気が悪くソフトクリームはちょっと・・・で、ニセコビュープラザ(道の駅)に回りました。


 ニセコビュープラザ

      717-niseko.jpg

 閑散としています。

 ふとみると、場違いな格好?をした女性が・・・。


 どこのオバサン?

      717-naga.jpg

 とても観光客には見えません。

 それにしても長靴とはね・・・。

 もっとも、水汲みに行った帰りですので、写した私も当然長靴ですが・・・。



 人気ブログランキングに参加しています。

 応援(下のロゴマークをクリック)してくださいね。
 



ブログランキング"banner_02.gif"


  

2008年07月17日

お薪様のお城?

 建設中の我薪小屋をご覧になった方は異口同音に、

 『本当に薪小屋?壁は貼らないの?薪を入れるのはもったいないよ』

とおっしゃいます。

 実は、私も最近そう思うようになりました。

 見るからに頑丈そうだし、壁を張ってキレイに仕上げれば小さなアズマヤくらいにはなりそうです。

 薪の保存にしか使わないとしたら、それこそ『お薪様のお城』になってしまうかもしれませんね。

 しかし、壁は後からでも張る事ができますので、この件は一応完成し手からゆっくり考えます。



 手直し終了

      716-koya.jpg

 今日で手直し(垂木のデコボコの修正)が終りました。
 
 この後、45センチ間隔に横木を打ちつけ、ボードを20枚を張り、その上に波型鉄板を30枚張れば屋根の完成です。

 天気予報だと明日、明後日と雨が降るそうですので、屋根張りは週末にすることにしました。

 嬉しい事に、当日は助っ人が来てくれるそうです。



 雪さえ降らなければ・・・

      1-hone.jpg

 今春、チェンマイ市内で見かけた建設中の家です。

 我薪小屋に比べると頼りない骨組みですが、雪が降らないところではこれでOKなんだ・・・。
 



 人気ブログランキングに参加しています。

 応援(下のロゴマークをクリック)してくださいね。
 


ブログランキング"banner_02.gif"

2008年07月16日

薪小屋作り(第二期工事)・・・その2

 見た目はあまり変わっていませんが

      715-koya.jpg

 この小屋の場合、全て廃材を使っていますので、どうしても垂木にデコボコが生じます。

 それを修正しておかないと、その上に打ち付ける横木がデコボコし、横木がデコボコだとそれに打ち付ける下地板がデコボコします。

 下地板がデコボコだと、大事な鉄板をキチンと張る事ができません。

 ということで、今日は垂木のデコボコを再度修正(許容範囲は一応5ミリ)しました。

 カンナをかけたり、チェーンソーで削ったり、薄い板で補正したり・・・。

 結構大変な作業でした。

 もっとも、私は単なる補助者で難しいことはしていませんが・・・。

 それでも、何とか基準となる横木をトップと軒先に打ちつけることが出来ました。


 今日の羊蹄山、17:20

      715-2-yo.jpg


 きも〜い!

      715-kemusi.jpg

 高所で作業中、でかくてグロテスクなお客さんと遭遇しました。板の幅は30ミリです。一体どんな蝶(蛾?)になるのでしょうか・・・。


 人気ブログランキングに参加しています。

 応援してくださると嬉しいのですが・・・。

 よろしかったら、下のロゴマークをクリックしてください。
 


ブログランキング"banner_02.gif"


2008年07月15日

薪小屋作り(第二期工事)・・・その1

 今日の羊蹄山(18:15)

      714-yo.jpg

 
 山葡萄のはずが・・・

      714-akaimi.jpg

 7月3日、我が家の山葡萄の木に実がなっていたことを書きました。

 http://niseko-vs-tennis.seesaa.net/article/102037979.html

 ところが、とんだぬか喜びでした。

 残念!!

 この実何の実、木になる、気になる・・・。



 資材の調達完了。

 倶知安よりも札幌の方が品数が多く安いので、屋根関係の資材は札幌で購入するつもりでした。

 しかし、重いものは配送料が高く、かえって割高になる事がわかりましたので、波型トタン板と笠釘だけ買いました。

 因みに、配送料は1個1050円ですが、一人で持てる範囲の重さらしく、1枚約10キロの下地板は2枚で1個となり、20枚だと10個口で10500円だそうです。しかし、倶知安と札幌の1枚あたりの価格の差は300円でしたので、20枚で6000円です。

 ということで、下地板と垂木は倶知安で買いました。

 明日、波型トタン板が届きます。

 いよいよ、第二期工事の始まりです。



 人気ブログランキングに参加しています。

 応援(下のロゴマークをクリック)してくださいね。



ブログランキング"banner_02.gif"




 
 

2008年07月14日

10日ぶりのニセコ

 無事ゴミ当番が終りましたので、予定通りニセコニ戻りました。

 薪小屋を完成させる為です。
 

 デッキから

      713-2-dekki.jpg

 天気が悪く羊蹄山は見えません。

 薪小屋の中に

      713-huki.jpg

 またフキが茂っていました。

 ヨメは『根から掘り起こせ』と言っていますが大変な手間です。

 どうせ角材を床として敷き詰めますので、作業に邪魔な地上部分だけ切ることにします。

 留守中に色んな花が咲き始めました。



 ジキタリス

      713-jiki.jpg

 何故か年々草丈が低くなっています。その代わり?花の色は濃くなりました。


 ガクアジサイ

      713-gakuajisai.jpg

 株が順調に大きくなっています。


 人気ブログランキングに参加しています。

 応援していただけると嬉しいのですが・・・。

 もしよろしかったら下のロゴマークをクリックしてください。



ブログランキング"banner_02.gif"




 

 

2008年07月13日

これってヤバイんじゃない?

 先日、ヨメとスーパーに行った時のことです。

 ヨメがカーデガンに何か付けているではありませんか。

 何だろう?

 よく見ると、


      1-ura.jpg

 私は下着や服を前後、表裏を逆に着ることが多く、その都度ヨメから、

 『だらしない!年なんだからキチンと小奇麗にしないとダメだよ』

と、注意されます。

 気をつけたつもりなのに何故か逆に着ているのですから、自分でも呆れます。

 左右違う履物を履いたまま近所のお宅に行ったこともあります。

 靴下の場合は、左右が違っていても、同系の色なら履き替えるのが面倒くさいのでそのまま履いていました。

 大抵実害はありませんが、股引を前後ろ逆にはいたまま仕事に行った時だけはさすがに困りました。

 なぜなら、トイレに行くたびに個室(大)に入らなければなりませんから・・・。

 私のこのクセ?は恐らく直らないと思いますが、

まさかヨメまでが・・・。

 いつもの仇とばかり誇らしげに注意しましたが、同時に一瞬不安が頭をよぎりました。

 ヨメは、還暦を過ぎたとはいえ一応オシャレに気を使う女性です。

 私の場合とは本質的に違うはず。そのヨメが・・・。

 ひょっとしたら○○が始まったのでは?

 (冗談半分マジ半分)今後も気をつける必要がありそうです。


 今日のオオウバユリ

      712-oouba.jpg

 二日前に比べ、蕾がかなり成長しています。


 人気ブログランキングに参加しています。

 応援(下のロゴマークをクリック)してくださいね。



ブログランキング"banner_02.gif"


 
 

 

2008年07月11日

その後のオオウバユリ

 4月下旬に野津幌川の河川敷の草むらから救出(移植)したオオウバユリのその後です。

 移植した経緯については、


 http://niseko-vs-tennis.seesaa.net/article/95030046.html

を、ご覧ください。


 6月7日

      607-oouba.jpg

 移植した時は今年花が咲くかどうか分かりませんでしたが、中心に蕾らしいものが顔をのぞかせています。


 7月4日

      704-oouba.jpg

 はっきり蕾だと分かるようになりました。


 7月10日

      710-oouba.jpg


 そのアップ

      710-up.jpg


 いつの間にか茎が伸び、蕾もすっかり大きくなりました。

 これから、急速に花茎が伸びるはずです。



 今日でようやくゴミ当番が終りました。今日のゴミステーションの様子です。

 我がゴミステイション

      1-gomi.jpg

 キレイでしょう?!

 カラスが一羽、一度様子を見に来ましたが直ぐいなくなりました。


 近隣のゴミステーション

      3-gomi.jpg

 お客さんが仲良く・・・。ここはいつもこうです。


      2000-gs.jpg

 見事にやられてますネエ・・・。


 今回、マイカラスネットを計画通りバージョンアップしようとしましたが、いざ始めてみると技術的に難しかしい事が分かりました。

 また、ネットそのものが大きくなりすぎるため、バージョンアップは見送り錘の数だけ増やしました。

 こうして未完成のネットを使いましたが、我がゴミステーションの被害は皆無でした。

 『100点』

と言いたいところですが、ネットに取り付けていた錘の紐が二箇所ほどけていましたので減点1でしょうか。

 自分としては今回の結果に一応満足しています。

 が、バージョンアップを止めた事で、ヨメから、

 『買った材料が無駄になったね』

と言われました。

 確かに無駄にはなりましたが、金額にすれば1000円足らずです。

 これまでの努力を労ってくれなどとは言いませんが、ガソリン急騰の折、ガソリンを撒き散らしながらテニスをしている人に『無駄』と言われるとムカッときます。

 しかし、この様な事は我が家では日常茶飯事。

 ひたすら我慢なのだ!


 とにもかくにもゴミ当番が無事終りました。早くニセコニ戻って薪小屋を完成させなければなりません。



 人気ブログランキングに参加しています。

 よろしかったら応援(下のロゴマークをクリック)してくださいね。



 
ブログランキング"banner_02.gif"



 

2008年07月10日

正確に狂う?デジタル電波時計

 私はどう考えてもアナログ人間ですが、機械だけはデジタル表示されるものが好きです。

 時計、温度計、ヘルスメーター、体温計、秤etc・・・。

 デジタルだからといって特に精度が高いわけではないことは分かっていますが、きちんと数字で表示されると何となく安心できます。

 ところが、最近相次いでデジタル機器の反乱?に遭い戸惑っています。

 その一つが、



 腕時計

      709-tokei.jpg

 5年ほど前から使っている腕時計です。

 電波時計ですので、まさに正確無比でしたが、数日前から狂い始めました。

 そろそろ買い換えの時期かな?

 と諦めかけていましたが、その狂い方に規則性があることが分かりました。

 曜日、月、日、時、分、秒のうち、狂うのは時だけで、他は狂いません。

 しかも、10時になる瞬間、時だけが2時間進んで0(12時)になり、1時間後に1(時)、2時間後に2(時)と表示されます。

 ところが、3時間後、今度は3とは表示されず1(時)と正しい時刻に戻るのです。

 そのことさえ分かっていれば、まだまだ使えそうです。


 もう一つが、



 温度計

      709-onndokei.jpg

 
 INとOUTのうちOUTだけが狂っています。

 1ヶ月ほど前、突然OUTが狂い始めました。調べると、屋外に出していたセンサーのコードが断線していました。

 とても細いコードです。ピンセットを使って何とか修理し、一度は直ったのですが・・・。

 もうダメかもしれませんね。

 20年ほど前、道内でも有数の極寒の地名寄に勤務していた時、−50度まで対応できる温度計がほしくて買ったものです。

 これだけ使えばもういいか・・・。

 因みに、これで記録した最低温度はー33.6℃でした。


 人気ブログランキングをよろしく。

 応援(下のロゴマークをクリック)してくださいね。



ブログランキング"banner_02.gif"




 
 



2008年07月09日

ちょっと気になった花です。

 運動不足解消と暇つぶしに近くの自転車ロードを少し走ってきました。

 途中、ちょっと面白い?木と花を見つけました。


 花だらけの木

      708-ki-hanadarake.jpg

 遠くから見ると、花、花、花の木です。

 そのアップ     

      708-2-ki-up.jpg

 何本も植えられていましたので、特に珍しい花(木)ではなさそうです。

 どうして? 

       708-konnzai.jpg

 同じ木にピンクと白の花が混在して咲いています。

 そのアップ

      708-ko--up.jpg

 よく見ると、ピンクと白の花のほかに、上がピンク下が白の花もあります。



 今日のおネコ様

      709-senaka.jpg


 最近少し体調が良さそうなので洗ってやりました。1年半ぶりでしょうか・・・。

 バスタオルで拭いてやっても完全には拭き取れません。特にお腹にできた毛玉に水気が残ります。

 おネコ様自身丹念になめていましたが限界があります。

 室温は25度ありましたが特別にストーブを点火。

 すると早速ストーブのまん前に陣取り、まず背中を乾かしていました。
 
 
     709-neko.jpg

 しばらくすると向きを変えてお腹を乾かし始めました。


 人気ブログランキングに参加しています。

 応援してくださると嬉しいのですが・・・。

 よろしかったら、下のロゴマークをクリックしてください。



ブログランキング"banner_02.gif"

2008年07月08日

いきなり20%以上の値上げです。

『コープ灯油22円上げ』『11日から札幌129円』

 今朝の道新の見出しを見て仰天しました。

 我が家はコープ灯油ではありませんが、道内最大の灯油共同購入団体コープさっぽろが値上げすれば他社も当然追随します。

 (コープ)灯油は昨年12月に17円値上げされ、2月に一度2〜3円値下げされたものの、5月下旬に6円、6月初めに8円値上げされたばかりです。

 今回の値上げは過去最大の上げ幅で、実に約21%です。

 しかも、更なる値上げもありうるとか・・・。

 ガソリンは180円台に突入したし、本当に大変な時代になってしまいました。



 残念?満タンだ

      707-ge-ji.jpg

 値上がり前に入れることを考えましたが、先月に入れたばかりだし、半月ほどニセコニいっていましたのでほとんど減っていません。

 ポリタンクも満タンだし、2階のタンクもほぼ満タン、

 頑張って入れても30リットルがいいところです。

 これではとてもタンクローリーは呼べません。


 生活防衛の為、いっそ冬は薪ストーブのあるニセコニ引っ込みますか?

 それとも南国に逃げますか?

 冗談抜きに・・・。



 人気ブログランキングに参加しています。

 応援(下のロゴマークをクリック)してくださいね。



ブログランキング"banner_02.gif"







  

2008年07月07日

不気味な花です。

 ユリ?

      707-yuri.jpg


      706-yuri-up.jpg

 ユリには違いありませんが、花と葉がやけに密集しています。

 実は、蕾の出始めにうっかり半分折ってしまいましたので、もし折っていなければこの倍の花が咲いたはずです。



 花の直ぐ下

      706-hana-sita.jpg

 茎は扁平で、何本もの茎が束ねられた感じです。


 途中

      706-nakahodo.jpg

 この状態が地上30センチくらいまで続いています。

 根元

      706-nemoto.jpg

 根元は円筒状ですが、やはり何本もの茎が集まった状態です。

 元々この様な花なのか、何らかの原因でこうなったのか私には分かりません。

 見れば見るほど薄気味悪い花です。

 ですが、来年どんな花が咲くのか興味があります。



 そうそう、昨日の花は酸漿(ホオズキ)です。


 人気ブログランキングに参加しています。

 応援していただけると嬉しいのですが・・・。

 もしよろしかったら、下のロゴマークをクリックしてください。



ブログランキング"banner_02.gif"

2008年07月06日

ようやく疲れがとれました。

 何の花でしょう?

      705-hoho.jpg

 袋に入った赤い実がなります。答えは明日。


 今回、年を取ると疲労回復に時間がかかる事を痛感しました。

 しかも、これまでほとんど飲んだことがない栄養剤『リポビタンD,オロナミンC、黒玉、QPコーワゴールド』の世話になるとは・・・。

 参った、参った。

 もう、昔のように無理は出来ませんね。

 
 今日の我が家のハプニング。 

 札幌は今年初めての真夏日。となるとお昼は定番の冷やし中華です。

 麺にキュウリ、トマト、ハム、薄焼き卵をトッピングし、さあ食べようとしたら肝心のタレがない!

 どうして?買ったばかりなのに・・・。

 そうか、この前ニセコに持って行ったんだ。

 タレを作る材料も気力もありません。

 だったらタレを買いに行くしかありません。

 ヨメは、

 『わざわざ作らなければよかった』

と、すっかり頭に血が上っています。

 運よく?長男がいましたので買出し役を長男に押し付け事なきを得ました。

 が、時間が経つと麺は団子状態になってしまいます。

 全員黙々と、団子麺をタレでほぐしながら美味しく?いただきました。



 人気ブログランキングに参加しています。

 応援していただけると嬉しいのですが・・・。

 よろしかったら、下のロゴマークをクリックしてください。
 


ブログランキング"banner_02.gif"


 

 

 

2008年07月05日

札幌でもゆっくり休めませんでした。

 アリウム;6.07

      1-607.jpg


 アリウム:6.16

      1-616.jpg


 アリウム:7.04

      2-704-a.jpg

 タダの葱坊主が、こんな立派な花になりました。



 今日は何も用事がないので朝9時半頃に目を覚まし、寝ぼけ眼で階下に下りると、ジャージー姿のヨメが、

 『お父さん、芝生が伸びているから刈っておいて』

と言い残すやあたふたと出かけていきました。

 そうか、今日はテニスの練習日だ。

 『お爺さんは庭に芝刈りに、お婆さんはコートにテニスに・・・』

ってこと。

 今日こそゆっくり体を休めるつもりだったのに・・・。

 しかし、もし指示に従わなかったら大変です。

 軽くて『オヤツ抜き』、厳しいときは『食事抜き』とまではいきませんが・・・。

 2週間も留守にしていましたので確かに芝生が伸びています。

 4坪足らずの芝生ですが、鋏で刈るのは大変です。

 全身の筋肉痛と関節痛に耐えながら、必死に鋏を動かすこと約1時間半・・・漸く終了。

 狭くてよかった!


 野イチゴ

      3-604-noi.jpg

      4-hachi.jpg

 我が家の野イチゴの様子です。

 そろそろ花は終わりですが、まだ未だ蜜蜂が来ていました。

 今年は沢山収穫できそうです。



 人気ブログランキングに参加しています。

 よろしかったら、下のロゴマークをクリックしてくださいませんか。

 あなたのクリックで私のランキングが上がります。



ブログランキング"banner_02.gif"


 

 

2008年07月04日

沢山残っていました。

 今日の羊蹄山

      7-3-yo.jpg



 我が家のサクランボ 

      1-sa.jpg

 2週間ぶりに札幌に帰ってきました。

 我が家のサクランボは、毎年ほとんどカラスに食べられていますが、今年は木のトップ付近がやられただけで、こんなに沢山残っていました。

 葉が生い茂っているため、下の実は発見されなかったのかもしれません。

 ラッキー!


 大収穫!

      7-3-konnnani.jpg

 
 ここ10日ほど好天が続いたせいか,色づきが良く、実が割れていません。

 4、5日前にも長男が同じくらいGETしたそうですので、なかなかの豊作だと思います。

 甘くとても美味しいサクランボです。


 人気ブログランキングに参加しています。

 応援していただけると嬉しいのですが・・・。

 よろしかったら下のロゴマークをクリックしてください。
 


ブログランキング"banner_02.gif"



 

 
 

2008年07月03日

久しぶりの休息日のはずでしたが・・・。

 今日の羊蹄山

      7-2-yo.jpg



 昨日で薪小屋の第一期工事が終わりました。

 今日はゆっくり休めると思っていましたが、山小屋暮らしはそう甘くありません。



 2,3日前から汚水用のポンプが異常音を発するようになり、ヨメから『早く調べて!』と言われていましたので、まずその点検です。

 マンホールの蓋を開けてみると、案の定フロートスイッチの不具合が原因でした。

 ゴミ(汚物など)の影響でフロート(スイッチ)が途中に引っかかり、汚水がなくなってもOFFにならなかったのです。

 その使い続けるとモーターが焼け切れてしまいます。

 3メートル下にあるポンプを引き上げて掃除しようとしましたが、重くてビクともしません。

 さあ困った!

 長い竿で突いてみましたが、なかなか汚れはとれません。

 仕方なく、ホースの先の水流をジェットにして洗うと運よくフローとが動くようになりました。



 次はデッキのスノコのガタツキ調整です。

 我が家のデッキはくり返し修理をしていますので、半端なガタツキではありません。

 手作りのスペーサーを何箇所も差し込んで根気強く調整するしかありません。

 スノコを外す度に調整しなければならず大変な手間です。

 接着しないで硬化するようなものがあれば、それを隙間に注入するだけで済むのですが・・・。


 その後、念のため骨組みが完成した薪小屋に上ってみると、ほとんどのボルトのナットが緩んでいましたのですべて締めなおしました。

 こうして、あっという間に一日が終りました。

 もちろん体はクタクタ・・・。
 


 しかし、嬉しい発見も・・・

      1-budou.jpg

 我が家の庭には山葡萄が数本も自生しています。そのうちの1本に実が付いていました!


 そのアップ

      2-bu-up.jpg

 今から秋に熟すのが楽しみです。


 よろしかったら、下のロゴマークをクリックしていただけませんか?

 私の人気ブログランキングがアップします。ただそれだけですが・・・。



ブログランキング"banner_02.gif"





 

 

 



2008年07月02日

薪小屋作りはしばらくお休みです。

 第一期工事終了!

      7-1-kouji.jpg

 今日は、豪雪対策を万全にするため軒桁と柱との間の頬杖や筋交いの数を増やし、垂木に取り付ける横木の受けの木を打ち付けました。
 
 これで6月21日から始めた第一期工事がひとまず終りです。

 後は屋根工事です。

 下地(コンパネ)を張り、その上にトタンを張ります。


 3日から札幌に帰りますので、薪小屋作りはしばらくお休みです。

 なお、誤解を招かないよう付記しますが、私は棟梁(師匠)に指示されるまま動いただけです。

 しかし、この10日間で大工仕事について色んな事を学ぶ事ができました。

 毎日、親切かつ熱心に指導してくれた師匠に感謝!

 ただ、正直言ってめちゃくちゃ疲れました。

 来週町内会のゴミ当番が当たっているため札幌に戻るわけですが、ニセコから札幌に帰ることが疲労回復になるとは何とも皮肉ですね。


 今日の羊蹄山 

      7-1-2-yo-natu.jpg

 未だ雪が・・・

      7-1-3-yo-yuki.jpg

 アップで見ると沢には未だ雪が残っています。ほんの僅かですが・・・。


 人気ブログランキングに参加しています。

 応援していただけると嬉しいのですが・・・。

 忘れずに下のロゴマークをクリックしてくださいね。
 


ブログランキング"banner_02.gif"

2008年07月01日

デッキの補修はこのくらいにして・・・。

 昨日でデッキの補修はほぼ終ったはずでしたが、念のため隣接するスノコを外してみると、もう1本危険な根太がありました。

 その根太は、今年の春、雪害で壊れた手すりを直した際、業者から

 『1,2年は持つかもしれないが、いずれ直す必要がある』

と指摘されていたものです。

 確かにまだ大丈夫かもしれませんが、想像以上に傷みがひどく、見た以上放置できなくなりました。

 またしてもその修理に半日かかりました。

 他にも直したい箇所が数箇所ありましたが、これ以上デッキに時間をかけられませんので、緊急性を要する箇所だけに止め、午後からようやく屋根の工事に入りました。

 まず、(屋根の下地材を打ち付ける)横木の位置を垂木の上に決めます。

 次に、横木にガタツキが生じないよう垂木の高さを調整します。

 正確にカットしたはずですが、そこは廃材の宿命。

 いざ横木を置いてみると、微妙にガタツキガあります。

 高いところは削り、低い箇所はスペーサーを入れなければなりません。

 地上ならいいのですが、足場のない高所での作業です。

 何よりも安全かつ慎重にしなければなりません。

 しかも、不慣れです。

 道具を忘れて登ったり、上で作業中下に工具を落としたり・・・。

 その都度脚立を使って上がり降りしなければなりません。

 結局この調整だけで午後いっぱいかかりました。



 今日の羊蹄山?

      6-30-yo-kumo.jpg

 こんなに高かったっけ?しかも、まだ真っ白な雪が・・・。

 もちろんそんなはずはありません。


 今日の羊蹄山 

      6-30-yo-1.jpg

 いつもと変わりありません。



 人気ブログランキングに参加しています。

 応援していただければ幸いです。

 よろしかったら、下のロゴマークをクリックしてください。



ブログランキング"banner_02.gif"


 

 

 
ブログランキング"banner_02.gif"

cropped-cropped-Logo-SKV02.png