2008年08月08日

無いものねだりは止めましょう。

 老夫婦の日常生活のヒトコマです。

 午前中パソコンに向っていると、ヨメがソファーに座って桃の皮を剥き始めはじめました。

 『ラッキー!丁度食べたかった』

と喜んで、いつものようにフォークを片手にヨメのところに行くと、何故か怪訝な顔をするではありませんか。

 桃は大好きですが、皮を剥く時果汁で手がベトベトになるので、いつもヨメが剥いたものをフォークを使って食べています。

 そうすればまったく手を汚さずに美味しく食べることができます。

 ですから、今日も当然一緒に食べさせてもらえるものと思っていたのですが・・・。

 どうやら、ヨメは一人で食べるつもりだったようです。

 たとえそうだったとしても、優しく『どうぞ』と言って差し出してくれるようだったら・・・。

 そんなこと、絶対ありえません!『無いものねだり』は止めましょう。

 それにしても何ともバツの悪い話です。

 さりとて食べないと気が済みませんので、今日は仕方なく手を汚して食べました。


 午後、ヨメがロールケーキを切って持って来てくれました。

 しかし、明らかにヨメの方が大きいではありませんか!

 黙ってそのまま食べればよかったのかもしれませんが、つい、

 『そっちのほうが大きくない?』

と言ってしまいました。

 ヨメは少しムッとして、

 『そんなことないわよ!』

と言うなりパクパクと食べ始めました。・・・証拠隠滅?

 私が密か期待していた答えは、

 『そう?だったら変えてもいいわよ』

ですが、これまた『無いものねだり』でした。


 今日は、この花を私自身に贈ります。


 ヒペリカム・アンドロサエムム、7月4日 

      704-kiiro.jpg


 同上、8月7日

      807-hiperi.jpg

      8-7-hipe.jpg

 この花の花言葉は、

 『悲しみは続かない』
 

 人気ブログランキングに参加しています。

 応援してくださいね。

 このページを離れる前に、下のロゴマークをクリックするのだ!

 どうかお忘れなく・・・。


ブログランキング"banner_02.gif"


 


ブログランキング"banner_02.gif"

cropped-cropped-Logo-SKV02.png
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。