2008年11月30日

タミフル様々?

 家庭内隔離病棟の例の病人は、病人自身が、

 『もう治ったみたい』

 と言うくらい順調に回復している。

 やはりタミフルの効き目はすごいようだ。

 一方、周囲の家族は感染に対する恐怖感からピリピリ状態が続いている。

 病人が階下に降りてくると、病人が通り過ぎるまで一斉に息を止めている。

 ということで、今のところ新たな感染者は出ていない。

 しかし油断は禁物。

 後5日間は気を緩めてはいけない。


 人気ブログランキングに参加しています。

 応援(下のロゴマークをクリック)してくださいね。



ブログランキング"banner_02.gif"




2008年11月29日

いくらなんでも猫のトイレじゃ無理だよ。

 昨日アルバイトから帰ってきた次男が、

 『風邪を引いたらしい。のどが痛い。痰がからむ。熱は高くない』

 と言いだした。

 その症状から、家族の意見は『ヨメの風邪がうつったに違いない。たちの悪い風邪をもらったもんだ。』で一致。

 ところが、実はもっと深刻だった。


 今日、たまたまアルバイトが休みだったので医者に行かせた。

 2時間後次男から電話があり仰天。

 『インフルエンザだった。A、B両方だって。1週間職場復帰できないらしい。』


 大変だ!

 家族がインフルエンザに罹ったのは初めてである。

 下手をすると家族全員が感染するかも・・・。

 特に高齢者にとってインフルエンザは要注意だとか。

 我家にも高齢者が一人いる。

 本人はいたって元気だが油断はできない。


 とりあえず、トイレ以外は自室に隔離し、家族も家の中でマスクをすることになった。

 『部屋で猫のトイレを使えばいい』という暴論も出たが、『ちょっと無理。第一、誰が始末をする?』・・・ということで却下。

 こうして緊張と緊迫の1週間が始まった。



 タミフル

      1-tamihuru.jpg

 これが有名な特効薬。

 幸い、今のところ異常行動はない。


 人気ブログランキングに参加しています。

 応援してくださいね。

 下のロゴマークをクリックしていただくだけで結構です。



ブログランキング"banner_02.gif"


 

 

 



 



 

2008年11月28日

札幌生活・・・4日目

 今日は気温が上がり雪がほとんど解けた。

 おかげで、雪に埋もれていた道路の落ち葉を集めることができた。

 雪はね、スコップ、ママさんダンプも物置から出した。

 庭木の雪囲いも終わった。

 これで冬支度は完了!

 さて明日から何をしよう?

  何か用事(すること)を見つけないと、暇を持て余しストレスがたまりそうだ。

 ニセコの家の、ボイラーの排気筒のガードでも作るか・・・。


 忙しすぎると暇に憧れ、暇すぎると何かしないと落ち着かない。

 人間はつくづく我がままだと思う。

 しかし、ようやく手にすることができた自由な時間(暇)だ。

 これを楽しむことができたら、

 もっと充実した人生を送れるに違いない。



 人気ブログランキングに参加しています。

 応援してくださいね。

 下のロゴマークをクリックしていただくだけで結構です。



ブログランキング"banner_02.gif"



 

 




 

2008年11月27日

定期検査の結果は・・・。

 毎年この時期になると『喪中』の通知が来ます。

 先日は『弟』さんが亡くなった方と、『義弟』さんが亡くなった方からその通知をもらいショックを受けました。

 一人は享年60歳、もう一人は50歳。

 この長寿時代に若すぎます。

 
 今日ヨメが2ヶ月ぶりに定期健診を受けました。

 前回の定期健診の後ヨメが、

 「先生に『(発病から)2年経ったので次回はCTをします』と言われた。心配なところがあるのでするのかな。再発してないかな・・・」

 と話していましたので、私も内心今日の検診が心配でした。

  再発していたらどうしよう?

  また入院か・・・。

  ニセコどころではないな・・・。

と、悪いことばかりが脳裏をかすめました。

 

 幸い、血液検査、CTとも異常はなかったらしく、

 「寛解状態が続いています」

と言われたそうです。

 よかった・・・。

 もちろん一番ホッとしたのはヨメだと思います。

 これでまた張り切ってお仕事に打ち込むことでしょう。


 人気ブログランキングに参加しています。

 応援してくださいね。

 下のロゴマークをクリックしていただくだけで結構です。
 


ブログランキング"banner_02.gif"



 

 



 

 

 

2008年11月26日

これでいいのか?

 ニセコの冬支度が終わったので次は札幌。

 と言っても札幌は簡単。

 とりあえず今日は、道路と庭の落ち葉を集め、交換したタイヤを物置に収納して終了。

 残る作業は小さな庭木の雪囲いくらい。

 あと半日もやれば終わってしまう。

 問題?は、

 ヨメは札幌に帰ると超多忙なのでまったく当てにできず、超暇な私が一人でやるしかないこと。

 子供たちも誰一人として手伝おうとしない。

 まあ、それは仕方がないと諦めているが、

 お仕事?から帰ってきたヨメから、

 あれこれクレームをつけられるとカチンとくる。

 当然、

 何もしないのだからゴチャゴチャ言うな!

 と、一喝。

 もちろん、心の中で・・・。


 年金生活も早3年半。

 どうやら、

 運動不足解消という大義名分の名のもとに、

 家族からあらゆる雑用を押し付けられ、黙々と従うしかないのが、

 年金生活者(夫)の現実らしい。

 これでいいのか?

 もちろん良いはずはない。

 しかし、

 そこから抜け出す気力はない。

 最近チェンマイ在住の知人から『チェンマイだより』をもらい、

 懐かしさから大きく気持ちが揺らいでいるが、

 最初の一歩が踏み出せない。

 


 今日のモモ

      1-mo-hasiru.jpg

 ニセコのように自由に走り回ることができないので欲求不満になるかも・・・。
 

 人気ブログランキングに参加しています。

 応援してくださいね。

 下のロゴマークをクリックしていただくだけで結構です。



ブログランキング"banner_02.gif"













 

 

 

 

 

 

 

2008年11月25日

ニセコから札幌へ。

 楽しいな!

      1122-mo-warai.jpg

 とてもいい表情をしていましたが、動きが激しいため頭と耳が切れました。

 残念!



 ヨメの定期検診は26日ですが、天候が回復しましたので予定より一日早く札幌に戻りました。

 冬ニセコの家を留守にする時はとても神経をつかいます。  

 しっかりと水を落としておかないとボイラーや水道管などが破裂し大変な事になります。

 ちょっとでも油断するとミスにつながります。

 一度ミスすると不自由さはもちろん、大変な出費となります。

 度重なる失敗に懲り、3年目頃にチェックリスト方式の水落しマニュアルを作りました。

 それでもなかなかミスは無くなりません。

 水落しに失敗しなくなるまで6,7年かかりました。


 ニセコ町近藤の羊蹄湧水水汲み場から見た、
 


 羊蹄山、

      1124-yo-konndou.jpg

 アンヌプリ 

      1124-ann-konndou.jpg



 中山峠を下る途中 

       1124-naka-kudari.jpg

中山峠の頂上付近の日陰部分に一部雪が残っていただけで、道路はほとんど乾燥していました。

 
 ヨメにとっては薔薇色の、私とモモにとってはブルーな札幌生活が始まりました。

 フーッ、と思わずため息が出ます。
 



 人気ブログランキングに参加しています。

 応援してくださいね。

 下のロゴマークをクリックしていただくだけで結構です。



ブログランキング"banner_02.gif"


 

 

2008年11月24日

効果あり!これなら大丈夫でしょう。

 今日の羊蹄山、10:11

      1123-youtei.jpg

 山は裾野がわずかに見えるだけですが・・・。 

 
 今日の薪小屋

      12-makigoya.jpg

 二箇所ある入り口にコンパネを打ち付けました。

 これで春まで冬篭りです。

 無事に冬を越してくれるといいのですが・・・。



 壁面の温度測定

      1122-kennshou.jpg

 低温発火を防ぐため、先日ストーブの後方に耐熱・不燃性ボードを張りました。

 その効果を検証するため、ボードの前と後ろの温度を測りました。

 センサーはボードの前も後ろもほぼ同じ位置、高さです。


 その結果は、

       3-onndo.jpg

 
 ストーブに火をつけた後しばらくは、ストーブ本体の温度を上げる為どんどん燃やします。

 わずか5,6分でボードを挟んでこれだけ温度差が生じました。

 さらに15分後には、


      1-onndokei.jpg


 なんと温度差は約18度にも!

 結局このときはこれ以上高温にはなりませんでした。

 その後空気の取り入れ口をしぼり安定燃焼させます。

 2時間後には、
      

      2-onndo.jpg

 ボードの前も後ろも安定し、その後もほぼこの温度でした。

 今回分かった事は、

 @ 点火後ボードの前の温度は急速に上がり、50度近くまで達したが、
  ボードの後ろの温度上昇は小さく31度以下だった。

 A 安定燃焼期に入ると、ボードの前の温度は35,6度まで下がったが、
  ボードの後ろの温度低下は小さく30度前後のまま推移した。

 です。

 今回はボードの前が50度に達しませんでした。

 50度は決して高温ではありませんが、条件によっては低温発火を起こしうる温度と言われています。

 しかも、厳寒期にはもっと強く燃やしますのでもっと高温になる可能性があります。

 油断禁物です。

 こうして耐熱・不燃性ボードを設置すると、壁面温度を約30度に抑えることができます。

 この温度なら低温発火の心配はまずないと考えていいでしょう。

 この見苦しい?ボードはヨメにはすこぶる不評ですが、この際勘弁してもらいましょう。

 絶対効果あり、ですから・・・。


 人気ブログランキングに参加しています。

 応援してくださいね。

 下の小さなロゴマークをクリックしていただくだけで結構です。



ブログランキング"banner_02.gif"







 


 

2008年11月23日

なんとかデッキの撤収が終わりました。

 予想外の大雪に見舞われたため少々あわてました。

 24,5日にはニセコを離れなければならないのに、

 デッキの撤収という大仕事がまだ終っていなかったからです。


 自慢のデッキ 

      9-dekki.jpg

 屋根から出ているデッキが、春先の落雪で何度も痛い目に遭っていますので、

今シーズンからデッキの桟板だけでなく、手摺も取り外せるようにしました。

 ただ、テーブルの天板がかなり重いため一人で持つ事は困難です。

 幸い今日は雪が止み、風邪で体調を崩していたヨメもやっと回復

しましたので、急遽撤収する事にしました。

 まず楔で止めてあるテーブルの天板(2枚)を外します。

 次にボルトとナットで止めてある手摺を取り外します。

 そこまでは順調でしたが、桟板がびくともしません。

 解けた雪が下の台木に凍りついてしまったのです。

 寒かった去年はお湯を掛けて融かそうとしましたが、ちょっとでも作業に手間取ると、

せっかく融かしたところが再び凍りつくため苦労しました。

 今年は、比較的暖かかったのでゲンノウで叩いてみました。

 すると、凍り付いていた氷が割れ、無事桟板を取り外す事ができました。



 撤去完了

      1122-dekki.jpg

 所要時間は約1時間でした。

 これで冬支度はほぼ完了。

 残る作業は、薪小屋の出入り口の閉鎖とボイラーの排気ダクトのガードです。

 前者は30分もあれば済みますが、後者は難題です。

 昨シーズン使ったガードが壊れてしまったため作り直しです。

 しかし、手持ちの材木などには適当なものがなく、

いいアイデアも浮かばないので今回はパス?



 人気ブログランキングに参加しています。

 応援(下のロゴマークをクリック)してくださいね。



ブログランキング"banner_02.gif"




 
 




 

 

 

2008年11月22日

家の直ぐ近くであわや遭難?

 夜雪が降った翌朝、日が射すと、

 雪景色      
      1121-yuki-kirei.jpg


      1121-yuki-sora.jpg

 とても綺麗です。

 しかし、新雪の中の散歩は、


      1121-momo-kurou.jpg


      1121-momo-yuki.jpg


      1121-momo-2.jpg



 モモも人間も大変です。

 モモは泳ぐようにラッセルして行きますが、かなり体力を消耗するみたいです。

 まして人間は・・・。

 もっと雪が深くなったら、かんじきを履かないと無理かもしれません。



 今日の羊蹄山、9:58

      1121-youtei.jpg

 

 夕方、暗くなりかけてから散歩に出かけました。

 いつものように通称Sロードに入ったところ、5分も経たないうちに辺りがすっかり暗くなりました。

 待てよ、ここはどこだ?

 自分のいる場所が怪しくなりましたので引き返すことにしました。

 通りなれたルートですが、雪が積もっているため道などありません。

 暗い林の中、懐中電灯はありません。

 しかも雪がどんどん降っていますので、油断すると歩いてきた足跡を見失います。

 そうなると頼りはモモです。



      1121-yoru.jpg


      1121-mada.jpg

 モモはためらうことなくどんどん進み、

 ちょっと行っては私を待ってくれています。

 こうして無事家に帰ることができました。

 今回は家の近くだし、まだ身の危険までは感じませんでしたが、油断禁物だと思いました。

 我が家から数百メートルしか離れていないところで遭難したらそれこそシャレになりません。



 人気ブログランキングに参加しています。

 応援してくださいね。

 下の小さなロゴマークをクリックしていただけると嬉しいのですが・・・。
 


ブログランキング"banner_02.gif"






 
 

 

 

2008年11月21日

気持ちが沈むと雪まで黒く見えます。

 今日の我が家、8:58

      1120-ura-irikuchi.jpg

 道路から見るとこんな感じです。

 朝起きると、とりあえず車の窓の雪を落としました。

 そのとき、


 ブルがやって来ました
 
     1120-burugakita.jpg

 今シーズンの初出動?

 引き込み道路の奥までしっかりと除雪してくれますので、安心して車を乗り入れることができます。


 ちょっとヤバクナイ?

      1120-yukikakoi.jpg

 実は、雪囲いをしたときからこうなる事はある程度想像していました。

 やはり無理か・・・。 

 定住していれば束ねた枝の上に積もった雪をこまめに落とす事ができますし、枝の下に雪が積もれば雪が支えてくれます。

 しかし、不在中いきなり大雪が降ったらアウトです。

 ということで急遽補強する事にしました。



 これで大丈夫?

      1120-hokyou.jpg

 のはずです。

 が、自然の力をナメてはいけません。

 果たして無事冬を乗り切れるか?
 
 今日は一日中雪が降り続きました。

 弱弱しい太陽

      1120-kuraina.jpg

 このまま降り続いたらどうしよう?

 無数に舞っている黒いゴミ?のようなものは雪です。

 気持ちが沈むと、雪まで黒く見えます。



 かなり積もりました

      1120-yuki.jpg

 天気が良ければ正面に羊蹄山が見えるのですが・・・。


 人気ブログランキングに参加しています。

 応援してくださいね。

 下のロゴマークをクリックしていただくだけで結構です。



ブログランキング"banner_02.gif"




 

2008年11月20日

このまま根雪になるかもしれません。

 朝起きて台所の窓から外を見ると、

     1119-asa-ura.jpg

 雪が少し積もっていました。

 しかし、日中はほとんど雪は降らず夕方には羊蹄山が、


 16:14

      1119-youtei.jpg

 はっきりと姿を現しました。

 今回の雪はこのまま終るのかなと思ったのが大間違い。

 夜10時ころモモにトイレをさせるため外に出てビックリ。

 いつの間にか20センチ以上積もっているではありませんか!

 やはり真冬並みの一級寒波は本物でした。

 和室の窓から薪小屋の様子を見ると、


      1119-honnburi.jpg

 もちろん異常はありませんが雪は深深と降り続いています。


 そうだ、これだけ降ったら朝ブルが来るかもしれない。

 と考え夜中の12時頃、ブルの除雪に邪魔にならないよう、急遽車を移動させました。

 そのとき車の屋根には30センチ近く積もっていました。

 このまま朝まで降り続けば4,50センチになるでしょう。

 そしてそのまま根雪になるかもしれません。

 そう思うと憂鬱な気持ちになります。



 人気ブログランキングに参加しています。

 応援(下のロゴマークをクリック)してくださいね。



ブログランキング"banner_02.gif"


 

 

 

 

2008年11月19日

ちょっと可哀相なことをしてしまいました。

 今日の羊蹄山、9:29

      1119-yo.jpg

 午後になると小雪がちらつき始め、姿を隠してしまいました。


 人気ブログランキングに参加しています。

 応援して下さいね。



 今日の二匹(モモとカイ)

      1118-mo-ka.jpg


      11-mo-ka.jpg

 こうしてみると、モモはやはりかなりメタボですね。

 我が家に来てから約3ヶ月、20.0キロだった体重が26.3キロになってしまいました。

 早速ヨメの指示で餌の量が25%カット!

 
 埋蔵金?

      1118-donn.jpg

 やっとヨメが来てくれましたので冬支度は急ピッチです。

 今日はデッキの下の古い材木を片付けました。

 そのとき見つけたのがこの大量のドングリです。

 我が家の周りに住みついている野ネズミの仕業だ!

 ネットで調べてみると、野ネズミは冬に備えてクリやドングリを10リットルも蓄えるとか。

 野ネズミには何度もデッキに置いていた食料を齧られています。

 今年の春は10年間大切に育てていたラクヨウの苗木を10数本齧られ(枯らされ)ました。



 哀れなラクヨウ(カラマツ):再掲

      1-hage.jpg

 ですから、野ネズミは憎むべき相手のはずです。

 しかし、小さな彼らは厳しい自然の中で必死に生きています。

 今回、彼らが冬に備えてせっせと蓄えた食糧を廃棄したわけです。

 『大切な越冬用ドングリを捨てられ、彼らはどうやってこの冬を乗り切るのだろうか?』

 そう考えると、ちょっと可哀相な気がしました。


 下の小さなロゴマークをクリックしていただけると嬉しいのですが・・・。




ブログランキング"banner_02.gif"



 

 

 
 

2008年11月18日

見栄えよりも安全第一。

 今日、やっと単身生活が終わりました。

 長い、ながーい12日間でしたが、

 時々テレビで、

 『田舎暮らしが好きな夫(ほとんどが中高年)を山奥に放置したまま、悠々と都会暮らしを満喫している奥様達』

 のことを肯定的?に取り上げるため、我がヨメは、

 『私なんかまだいい方だ』

 と、涼しい顔をしています。

 


 確かに格好は悪いですが・・・ 

      1-ga-do.jpg


 ニセコの我が家ではこの薪ストーブは必需品です。

 プロが関わり安全基準をクリアして設置したので大丈夫だとは思います。

 しかし、ガンガン燃やすとレンガの壁が触れないくらい熱くなりますので、前々から『大丈夫かな?』と気になっていました。

 そんな折TVで低温発火のことを知り一気に不安が大きくなり、昨シーズンからストーブ・円筒とレンガ壁との間に耐火ボードを設けるようにしました。

 ヨメは『見栄えが悪い!』と渋い顔をしていますが、何よりも安全第一です。

 なお、このボードはストーブシーズンが終ると取り外します。



 今日の羊蹄山、6:50

      1117-hinode.jpg


 9:07

      1117-gozenn.jpg


 12:11

      1117-hiru.jpg


 15:13 

      1117-yuugata.jpg


 人気ブログランキングに参加しています。

 応援してくださいね。

 下の小さなロゴマークをクリックしていただけると嬉しいのですが・・・。



ブログランキング"banner_02.gif"



 

 

2008年11月17日

しばらくチェーンソーが使えなくなりました。

 エンジンがかからないはずです
 
      11-KYAPPU.jpg 

 昨日の玉切りで少々酷使しましたので、チェーンの目立てを念入りにしました。

 切れるようになったかな?と早速試運転。

 しかしエンジンがかかりません。

 なんだガス欠か。

 ところがガソリンを入れようとしてビックリ。

 給油キャップがない!!

 目立てをする時も気づきませんでした。

 どうやら昨日現場で落としたみたいです。

 ちょっと探しに行くには遠すぎますし、もし行ったとしてもあの藪だとまず見つからないでしょう。

 ということは、メーカーからキャップを取り寄せるしかありません。

 キャップの代替はないし、新しいキャップが届くまでチェーンソーは使えません。

 札幌から、昔使っていた電動チェーンソーを持ってくるかな?

 参った、参った。


 今日の羊蹄山、16:04

      1116-yo-mo.jpg


 人気ブログランキングに参加しています。

 応援してくださいね。

 ロゴマークをワンクリック!
 



ブログランキング"banner_02.gif"





 



 

2008年11月16日

いい子でお留守番ができました。

今日の羊蹄山、7:13

      1115-asahi-2.jpg

 微かに写っている羊蹄山が分かりますか?

 せめてあと10分早く起きていたら、もっと綺麗な朝日を写せたかもしれません。

 残念!


 何というキノコ?

      1115-ki-2.jpg

 

      1115-ki-2-ura.jpg

 今日は、Sさんの依頼で、Kさんと伐採した丸太の玉切りの助っ人で洞爺湖の近くまで遠征しました。

 その際Kさんが林の中で見つけられました。

 美味しそう?!

 帰ってからキノコ図鑑で調べましたが結局分かりませんでした。


 今日のモモ

      1115-momo.jpg

 約6時間ひとり?で留守番させました。

 以前だったら長時間ほっておいたら必ず何か悪い事をしていましたが、今日は何も悪戯をしていませんでした。

 少し大人になったみたいです。



 人気ブログランキングに参加しています。

 応援してくださいね。


 ロゴマークをクリックしていただくだけで結構です。 


ブログランキング"banner_02.gif"




 

2008年11月15日

一人暮らしの食事・・・私の場合。

 私の場合、一人暮らしで一番いやなのは食事の支度です。

 一人にされて2,3日は面倒くさいという思いから、卵かけご飯や納豆かけご飯で誤魔化してしまいます。

 しかし、10日も経つと諦めて少し真面目に料理をするようになるから不思議です。

 ということで今日の三食を



 朝食

      1114-choushoku.jpg

 スクランブルエッグにはとろけるチーズが入っています。

 ヨーグルトの中身はバナナだけ。キウイがなかったのが残念。

 トーストにはピーナツバターを塗りました。

 牛乳かミルクコーヒー。今日は後者。
 


 昼食 

      1114-ranchi.jpg

 蛋白質はひき肉(牛・豚)、自家製チャーシュー、卵。野菜もたっぷり入っています。

 今日は、バターと味噌で味付けしました。

 初めての試みでしたがバッチグー!

 チャーハンだけはヨメが作るものより絶対美味しいと確信?しています。
 
 
 夕食

      1114-yuushoku.jpg

 おかずは豚汁、キュウリの酢の物、ほうれん草のバター炒め、ニシン漬。

 豚汁の具は、豚バラ肉、長ネギ、玉ネギ、大根、ジャガイモ、人参、白菜、生シイタケ、豆腐。

 コンニャクはありませんでした。

 ニシン漬は頂き物。

 三食に絶対欠かせないのがニセコの美味しい水(500ml、氷入り)
 
 これだけ食べていれば大丈夫?


 人気ブログランキングに参加しています。

 応援してくださいね。

 
 今日の羊蹄山、7:57

      1114-yo-1.jpg

 9:12

     1114-2.jpg

 13:34

      1114-yo-4.jpg


 15:44

      1544-yo.jpg

 やはりお山が見えないと・・・。

 このページを離れる前に下のロゴマークをクリックしていただけると嬉しいのですが・・・。



ブログランキング"banner_02.gif"


2008年11月14日

早いものであれから1年経ちました。

 リキ、2007.10.31

      1031-riki.jpg

 今は亡きリキの生前最後の写真です。

 大根が邪魔みたいですね。

 約2週間後、リキが大好きだったニセコに向う途中、車の中で突然・・・。

 その時のことなどは、


http://niseko-vs-tennis.seesaa.net/article/66308132.html

http://niseko-vs-tennis.seesaa.net/article/66563985.html

http://niseko-vs-tennis.seesaa.net/article/66759118.html

 で詳しく書きました。

 よろしかったらご覧ください。

 そうそう、リキのために作った階段のスロープも懐かしい思い出です。

 併せてご覧いただければ幸いです。


http://niseko-vs-tennis.seesaa.net/article/49513520.html

http://niseko-vs-tennis.seesaa.net/article/53088754.html


 その後、我々夫婦の年齢を考え新しいペットは諦めていましたが、8月15日ひょんなことからリキ2号が家族の一員になりました。


 モモ

      11-momo.jpg

 天国のリキはモモのことをどう思っているのかな?

 また、モモがリキの事を知ったらどう思うのかな?
 


 今日の羊蹄山、9:13

      1113-yo-9.jpg


 11:38

      1113-yo-11.jpg

 人気ブログランキングに参加しています。

 応援してくださいね。

 下の小さなロゴマークをクリックしていただくだけで結構です。
 


ブログランキング"banner_02.gif"

2008年11月13日

美しいものは毎日見ても飽きません。

 こんなところで

      1112-gake.jpg

 どっしりと根を張って生きています。

 必死に厳しい自然と闘っている生命力!

 ですが、ニセコでは特に珍しくはありません。


 人気ブログランキングに参加しています。

 応援(ロゴマークをワンクリック)してくださいね。

 
 ※ どの写真もクリックすると拡大します。

 今日も美しい羊蹄山をお届けします。


 10:21

       1112-youtei.jpg

 羊蹄山は我が家のほぼ東南にあります(直線距離で12キロ弱)。

 ですから、午前中はどうしても逆光になります。


 15:11

      1112-youtei-2.jpg

 太陽が西に傾くと山の襞がはっきり見えます。

 15:59

      1112-youtei-yu.jpg

 もっと赤くなるかな?


 16:11

      1112-youtei-4.jpg

 残念、今日はここまでか・・・。

 この後、すぐ暗くなりました。



 このページを離れる前に、下のロゴマークをクリックしていただけると嬉しいのですが・・・。

ブログランキング"banner_02.gif"



2008年11月12日

ニセコは今日も素晴らしい天気でした。

 人気ブログランキングに参加しています。

 応援してくださいね。


 晴天で風もない穏やかな一日でした。

 もちろん朝から写しまくり・・・。



 羊蹄山、12:40

      1111-youtei-2.jpg


 14:41

      1111-youtei-1.jpg


 16:11

      1111-youtei-3.jpg


 そのUP

      1111-up.jpg


 アンヌプリ、9:07

      1111-ann.jpg

 我が家から花園スキー場まで徒歩で約10分。

 その途中からの眺めです。



 スキーハウス

      1111-suki-hausu-2.jpg

 シーズン開幕(12月上旬)に間に合うのかな?

 モモ

      1111-momo.jpg

 銜えているのは私の手袋です。

 うっかり落とした途端取られてしまいました。

 その手袋を銜えたまま、喜んで広い駐車場を走り回っています。



このページを離れる前に、下の小さなロゴマークをクリックしていただけると嬉しいのですが・・・


ブログランキング"banner_02.gif"


 

2008年11月11日

結局薪小屋から物置に・・・。

 人気ブログランキングに参加しています。

 応援してくださいね。

 最下段に小さなロゴマークがあります。

 それをクリックしていただけると嬉しいのですが・・・。



 午後になってようやく天気が良くなり、羊蹄山が久しぶりに美しい姿を見せてくれました。もちろんパチリ。

 どの写真もクリックすると大きくなります。


 今日の羊蹄山、10:21

      1110-yo-1.jpg


 14:40 

     1110-yo-2.jpg

 そのUP

      1110-yo-up.jpg

 15:05

      1110-youtei-2.jpg


 16:10 

     1110-yo-yu-2.jpg


 今日の薪小屋

      1110- tuma-kita.jpg

 両サイドの妻壁上部のビニールを張り終えました。

 中から見ると

      1110-tuma-naka.jpg

 これでもまだトップには僅かに隙間があります。

 しかし、両サイドとも棟が50センチ出ていますので雨や雪が降り込む可能性は小さく、風抜きに残すつもりです。

 後は、桁側にもビニールを張るかどうかです。

 いずれにせよ、結局薪小屋は大きい物置になってしまいました。

 しかし、それはそれでいいと思っています。

 春になればまた東屋になるでしょうから・・・。


 忘れないで、下のロゴマークをクリックしてくださいね。


ブログランキング"banner_02.gif"






 

 

2008年11月10日

やっと庭木の雪囲いが終わりました。

 人気ブログランキングに参加しています。

 応援してくださいね。

 下のロゴマークをクリックしていただけると嬉しいのですが。



 雪囲い

      1109-huyukakoi.jpg

 朝から時雨模様でしたので、時間がかかりそうな薪小屋上部のビニール張りは止め、短時間でできそうな庭木の雪囲いをしました。

 雪囲いする庭木は札幌から移植した2本だけだからです。



しだれ紅葉


      1-sidare.jpg

 この木は樹形が比較的単純だし、枝もしなやかですので簡単です。

 しかし、



 ドウダンつつじ

      1109-doudann.jpg


 この木には毎年苦労します。

 これまで、支柱を何本も立ててネットを被せたり、支柱に板を打ち付けて囲ったり・・・ありとあらゆる方法を試みましたがことごとく失敗しました。

 なにせ年間の降雪量が10メートルを越す豪雪地帯。

 しかも、悪い事に傾斜地です。

 たとえ僅かでもこの傾斜が曲者で、物凄い力で雪を斜面の下方に押すことが分かりました。

 直径5センチの支柱が折れますし、厚さ2センチの板も割れます。

 となると、中にある木は当然ダメージを受けるわけで、まさに満身創痍、滅茶苦茶いじけています。

 ひょっとしたら、垂直方向の雪の重みよりも、斜面下方に移動する雪の圧力を広い面積で受けるのが原因かもしれない。

 と考え、昨冬からバラバラになっている枝をネットを被せて束ねるだけにしました。

 するとどうでしょう、今までで最もダメージを受けませんでした。

 今冬も無事だといいのですが・・・。



 妻側トップの△

      1108-sannkaku.jpg

 明日は天気が回復しそうなので、薪小屋のビニール張りができそうです。


 このページを離れる前に下の
ロゴマークをクリックしてくださいね。


ブログランキング"banner_02.gif"


 
 
 
 
 







 

 

2008年11月09日

一応成功と言っていいでしょう。

 人気ブログランキングに参加しています。

 応援してくださいね。

 下の小さなロゴマークをクリックしていただけると嬉しいのですが・・・。


 今朝の薪小屋

       1108-koya-tuma.jpg

 昨夜は一晩中強い風が吹いていました。

 小屋に張ったビニールは大丈夫?

 破れたり飛んでいったりしていないだろうか?

 気になり、朝起きるとすぐ薪小屋の様子を見に行きました。

 無事だ!

 どこも傷んでいません。

 となると、雪の吹き込み具合は?



 薪小屋の中

      1108-seikou-2.jpg

 あれだけ強い北西の風が吹いたのに、うっすらと雪があるだけです。

 この雪は、まだビニールを張っていない妻側のトップの△部分から吹き込んだに違いありません。

 そこさえ塞げば万全です。

 問題は、これから何度も吹くであろう北西の風に、やっつけ仕事?で張ったビニールが耐え切れるかどうかです。


 

 モモとカイ
 
      1108-nakayosi.jpg


      1108-nihiki-3.jpg

 二匹でじゃれ合いながら雪の中を走り回っていました。

 今日の羊蹄山、15:24

       1108-youtei.jpg

 
 このページを離れる前に下のロゴマークをクリックしてくださいね。


ブログランキング"banner_02.gif"




 

 

 

 

2008年11月08日

やはり壁は必要でした。

 今日の薪小屋、北西側

      1107-koya-kita.jpg

 南東側

      1107-koya-minami.jpg

 薪小屋を建てた時、より広く使うため、より風通しを良くするため周囲に壁は張らないつもりでした。

 しかし、先日の雪でかなり吹き込む事がわかりましたので、急遽壁を張る事にしました。

 桁側は軒が大きく出ていますし、両側とも半分は薪を軒先とほぼ同じ高さまで積んでいます。

 ですから吹き込みはそれほど大きくありません。

 しかし、妻側は開口部が大きくしかも北西(と南東)に向いていますので、冬は北西風をまともに受けます。

 このことはある程度想定していましたが、実際の吹き込み方は想像以上でした。

 そこで、とりあえず妻側を塞ぐことにしました。

 最初はコンパネを張るつもりでしたが、面の凹凸が多く加工が大変だと分かりましたので、扱いやすいブルーシートを張ることを考えました。

 しかし、ある方から、

 『ブルーシートはホームレスのイメージが強いよ』

とアドバイスを受けましたので、大量にストックしている厚手のビニールを使うことにしました。

 そうです。

 3年前に屋根全体に張ったビニールがそっくり残っていたのです。

 ただ、厚手のビニールの場合問題がいくつかあります。

  @ 気温が低いと硬くゴワゴワになって扱いにくいこと。

  A 建物に留めるのが難しいこと。

  B 風が吹くとあおられて作業が難しいこと。

 屋根に張った時は『ハトメ』を付けてロープで縛りました。

 今回もその方法を考えましたが、時間がかかるので諦め、垂木を利用する事にしました。

 昨日と今日の二日かかりでやっとここまで張りました。

 残るは最上部と左右の△部分です。

 昨日は暖かく風もなかったので助かりましたが、今日は昼頃から急に気温が下がり時折強風まで吹き始めましたので困難を極めました。

 午後2時前、手はかじかんでくるし、小雪が舞い始めましたので、それ以上続けると危険だと考え中止しました。

 なお、今回のビニール張りは、3年前に屋根に張った時に比べれば簡単でした。


 屋根に張ったビニール

      1107-yane.jpg

 屋根にビニールを張った理由などについては、『雪の国から・・・その16〜20』(2007.2のブログ)で詳しく書いています。

 今でも、我ながらよくやったと思っています。

 是非ご覧ください。


 http://niseko-vs-tennis.seesaa.net/archives/200702-1.html

 

 今夜から明日にかけて吹雪くそうです。

 張ったビニールがうまく機能してくれるといいのですが・・・。


 人気ブログランキングに参加しています。

 応援(下の小さなロゴマークをクリック)してくださいね。


 
ブログランキング"banner_02.gif"


2008年11月07日

久しぶりの一人暮らし・・・二日目

 私の場合、一人暮らしで一番大変なのは食事です。

 雨降りで一日ボーっとしていた時は何か作ろうかなと思います。

 暇だし、作るエネルギーがあります。

 しかし、一日中外で作業などをした時は、疲れきっているため、作ることはもちろん食べることさえ面倒くさくなります。

 そんな時は大抵『タマゴかけご飯』か『納豆ご飯』で済ませます。

 一人暮らし二日目の今日は、午後暗くなるまで働きました。

 もちろんクタクタです。

 急いで米を研ぐとモモの散歩に。

 たとえご飯は食べなくても、モモの散歩だけはサボれません。

 散歩から帰ると電気釜のスイッチを入れ、味噌汁と豚肉入りの野菜炒めを作りました。

 おかずは外にキンピラ、ひじきの煮つけ、大根の漬物と豪華?

 どれもヨメが作っておいてくれたものです。

 とても助かります。

 しかし、三日も続けて食べるとさすがに飽きてきます。

 こうして無事二日目を乗り切りました。

 

 別荘群

      1106-narabi.jpg

 我々の建物より少し(5,6メートル?)低いところにある東急の従業員宿舎前の駐車場から写しました。

 木が茂っている時はまったく見えませんが、葉が散るとこのように見えます。

 我が家は一番右の建物ですが、多分分からないでしょうね。



 我が家のアップ 
 
      1-waga.jpg

 薪小屋の青い屋根も見えます。


 人気ブログランキングに参加しています。

 応援してくださいね。

 方法は至って簡単。

 下のロゴマークをクリックしていただくだけでOK。



ブログランキング"banner_02.gif"


2008年11月06日

どうせ言ってもムダでしょう・・・。

 深夜、苦労して(本当は大してしていませんが)書いたブログを投稿しようとしたら、SEESAAがメンテナンス中だったため不可!

 朝、メンテナンス終了後、保存した(つもりの)ファイルを開いてみると、姿形がないじゃありませんか!

 で、思い起こしながら再度書き始めましたが、???

 だめだなあ・・・。

 仕方がありません。

 まあ、大体こんな事を書いたってことで・・・。


 朝早く、ヨメがバタバタと動き回る足音で目が覚めました。

 何時だよ一体?

 6時半前じゃん。

 あっそうか、今日ヨメは札幌に帰るんだ。しゃあないな。

 もう一度寝ようとしたときカーテンを通して朝焼けの光が・・・。

 ン?ひょっとすると間に合った?

 日の出の写真は時間との闘い。

 意を決して飛び起き、寝巻きのままデッキに。

 震えながら写したのが、


 今日の羊蹄山、6:31

      1105-yoa-2.jpg

 これでも少し遅かったかも?


 13:16

      1105-yo-hare.jpg


 今日のアンヌプリ、7:40

      11-a-m.jpg

 とうとう壊れた看板を直さなかったな。

 枠だけが残った看板って、よく見るとうらぶれた感じ?

 根雪になる前に撤去しないと・・・。



 今日のモモ

      2-mo-kawa.jpg


      1-mo-up.jpg

 最近精悍な顔になったと思いませんか?

 親バカ?かもね・・・。



 ヨメが出発間際に、

 『16日の(札幌の)練習にも参加するので、戻ってくるのは17日か18日かな。ニセコの生活は素晴らしいし好きだよ。でもテニスができないので・・・』

 と言うではありませんか。

 エッ?4,5日で戻るんじゃなかったの?

 と言ったところで耳を貸すようなお方ではありません。

 何事よりもテニスが優先です。

 『テニス狂いのオニヨメ』こそ、このブログの言わば原点ですから。

 『ジャージー姿で親の臨終に登場』、『親の納骨を欠席してテニスの試合に』・・・。

 あれから2年半。変わってないな・・・。

 私が永久の眠りに着く前に見るヨメはやはりジャージー姿?

 ひょっとしたら間に合わなかったりして・・・。

 せっかくの機会ですから、私がブログを書き始めた経緯やオニヨメ誕生のいきさつなどをご覧ください。


 http://niseko-vs-tennis.seesaa.net/archives/200605-1.html

 これを開くと、2006年5月のページにタイムスリップします。

 そこから5月22日まで遡ってください。


 人気ブログランキングに参加しています。

 応援してくださいね。

 下の小さなロゴマークをクリック!

 どうかお忘れなく。



ブログランキング"banner_02.gif"


 

 



2008年11月05日

ようやく『伏せ』ができるようになりました。

 今日の羊蹄山、13:16

      1104-youtei.jpg

 時折小雪が舞うなどすっきりしない1日でした。

 今日はこのときがマックス?



 今日のアンヌプリ、9:41

      1105-annu.jpg


      1104-an-mono.jpg

 この2枚の写真の違いが分かりますか?

 上がカラー、下がモノクロです。

 僅かに写っている笹がなかったらほとんど区別がつきません。

 このような日が続いたら気持ちまで暗くなりそう?



 冷たくないの?
 
      1104-momo-kawa.jpg

 雪が降っても・・・。

 伏せ!

      1104-huse.jpg

 ヨメの特訓が実り、ようやく『伏せ』ができるようになりました。

 我が家に来てから約2ヵ月半、モモが覚えた技?は、

 『お座り』、『待て』、『お手』、『お代わり』、『伏せ』

 です。

 さて、次の課題は?
 


 人気ブログランキングに参加しています。

 応援してくださいね。

 下の小さなロゴマークをクリックしていただくと私に10ポイント入ります。


 
ブログランキング"banner_02.gif"



 

2008年11月04日

薪の積み上げが終わりました。

 一昨日22トンの機械で割った薪の積み上げがようやく終りました。

 乾燥が不十分で今冬は焚けない薪は、


 薪小屋

      1103-koya.jpg

 に積みました。

 これならどこから見ても薪小屋です。


 乾燥済みの薪のうち今冬の予備は、


 デッキの下

      1103-yukasita.jpg

 に積みました。

 真冬になると雪が入り込んでくるため取りに行けなくなる可能性があります。

 デッキの薪(後述)の減り具合を見ながら早めにデッキに上げる必要があります。



 今冬使用する薪は、

 デッキ

      1103-dekki.jpg

      1103-dekki-2.jpg

      1103-dekki-3.jpg

 に積みました。

 デッキは地上から2メートルあるため重い薪を抱えて階段を上り下りするのは大変です。

 そこで、一人が下から投げ上げもう一人が上でキャッチするようにしています。

 1本ずつ投げるため結構時間はかかりますが、慣れれば楽です。

 ただ、この方法は投げ手(私)のコントロールと受け手(ヨメ)のキャッチングはもちろん、二人の呼吸が大事です。

 因みに、今日誤って落としたのは1本だけでした。



 今日の羊蹄山、11:50

      1103-youtei.jpg


 12:50

      1103-youtei-hare.jpg

 目まぐるしく天気が変わったため、薪積み作業中2回びしょ濡れになりました。


 今日のおネコ様

      1-oneko.jpg

 目に少し活力が戻ってきたように感じます。気のせいかな?

 今日のモモ 

      12-inu.jpg

 相変わらずのオテンバ?

 急に振り返ったため、耳が裏返ってしまいました。



 人気ブログランキングに参加しています。

 応援してくださいね。

 下の小さなロゴマークをクリックしてくださると私に10ポイント入ります。


 
ブログランキング"banner_02.gif"



2008年11月03日

久しぶりの全身筋肉痛。

 今日の羊蹄山、9:30

      1102-youtei.jpg

 昨日の快晴が嘘のようにすっきりしない一日でした。

 しかも、時折激しい雨が降ったため薪積み作戦は大幅に遅れました。

 というのはただの言い訳で、

 昨日の後遺症?か全身筋肉痛で思うように体が動かなかっただけです。

 全身筋肉痛は本当に久しぶりです。

 心地よいとまでは言えませんが、決して不快な痛みではありません。

 しかし、明日まで残ったらイヤだな。

 
 二人?の影

      1101-kage.jpg

 11.1撮影。

 札幌の野津幌川の土手では影までの距離が遠いためどうしても輪郭がぼやけます。

 しかし、ここ(花園スキー場の駐車場の近く)では直ぐ近くの土手に影が映るのでとてもクリヤです。



 今日のおネコ様、23:57

      1102-neko.jpg


 最近お気に入りの指定席で気持ち良さそうにZZZ・・・。

 ニセコに来てから体調が安定しています。食欲も出てきました。


 人気ブログランキングに参加しています。

 下のロゴマークをクリックしていただけると嬉しいのですが・・・。

 ワンクリック10ポイント!

 応援してくださいね。



ブログランキング"banner_02.gif"



 

2008年11月02日

着々と冬支度が進んでいます。

 今日は写真をたくさん載せました。

 もちろんどれもクリックすると大きくなります

 特に、羊蹄山の写真はいつもより大きくなりますよ。


 懸案だった我が家の冬支度のメインイベントとも言うべき薪割りがやっと終了。

 もちろん主役は、


 22ton!

      1-makiwariki.jpg

 今日もKさんに人的、物的支援をしていただきました。

 感謝!!

 Kさんだけではありません。近所のSさんにも手伝っていただきました。

 助かりました。ありがとう!

 3人がかりで約1時間半。

 今日の作業で溜まっていた丸太は全て割ったつもりでしたが、

 まだ床下などに3,40本残ってました。

 しかも、まったく朽ちていない上質の丸太が・・・。

 でも、もう2年分はストックできましたので、

 これらは来年回し?それとも斧で割る?

 おそらく来年回しでしょう。

 明日は今日割った膨大な薪を積み上げなければなりません。



 今日は一日中素晴らしい天気でした。

 美しい羊蹄山をお届けします。



 6:47

      1101-yo-asa.jpg

 20分早く起きていたらもっと綺麗だったはず。残念!

 14:14 

      1101-yo-hiru.jpg


 UP

      1101-yo-hiru-up.jpg

 16:20

      1101-yo-yu.jpg

 薪割り作業を(無断で)1分ほどサボって写しました。

 UP

      1101-yu-up.jpg

 ドウダン

      1101-doudann.jpg

 我が家のドウダンがようやく綺麗な赤色になりました。

 後方にかすかに写っているのはイワオヌプリです。

 木の葉が落ちると我が家からこの山を見ることができます。


 ドウダンー2 

      1101-do.jpg



 人気ブログランキングに参加しています。

 下のロゴマークをクリックしていただけると嬉しいのですが・・・。

 ワンクリック10ポイント!

 THANK YOU!



ブログランキング"banner_02.gif"

2008年11月01日

空がとっても青いから遠回りして帰ろ・・・

 久しぶりに晴れましたので、モモと散歩する際ちょっと遠回りしました。

 どの写真もクリックすると大きくなります。

 アンヌプリとイワオヌプリ

      1031-ann-iwa.jpg

 向って左がアンヌプリ(1308M)、右がイワオヌプリ(1116M)です。

 倶知安市街地から五色温泉に抜ける道はこの二つの山の間を通っています。

 我が家から五色温泉まで(車で)20分足らずで行く事ができますが、冬期間は閉鎖されます。



 イワオヌプリのアップ

      1031-1wa0.jpg

 岩肌がむき出しの荒々しい山ですが、雪を被ると優しい表情に変わる様に感じます。 


 花園(エリア)スキー場

      1031-hanazono.jpg


 右後方の山はもちろんアンヌプリです。

 3本のコースの下方合流点に、昨日御紹介しましたスキーハウスがあります。



 改修中?

      1031-shosinnsha.jpg

 上記写真の一番左のコースのアップです。

 元々初心者コースですが、途中に難所(狭くて急)がありました。

 どうやら改修工事をしているようです。



 人気ブログランキングに参加しています。

 下のロゴマークをクリックしていただけると嬉しいのですが・・・。

 1クリック10ポイント!応援してくださいね。

 どうかお忘れなく。



ブログランキング"banner_02.gif"






ブログランキング"banner_02.gif"

cropped-cropped-Logo-SKV02.png