2008年11月19日

ちょっと可哀相なことをしてしまいました。

 今日の羊蹄山、9:29

      1119-yo.jpg

 午後になると小雪がちらつき始め、姿を隠してしまいました。


 人気ブログランキングに参加しています。

 応援して下さいね。



 今日の二匹(モモとカイ)

      1118-mo-ka.jpg


      11-mo-ka.jpg

 こうしてみると、モモはやはりかなりメタボですね。

 我が家に来てから約3ヶ月、20.0キロだった体重が26.3キロになってしまいました。

 早速ヨメの指示で餌の量が25%カット!

 
 埋蔵金?

      1118-donn.jpg

 やっとヨメが来てくれましたので冬支度は急ピッチです。

 今日はデッキの下の古い材木を片付けました。

 そのとき見つけたのがこの大量のドングリです。

 我が家の周りに住みついている野ネズミの仕業だ!

 ネットで調べてみると、野ネズミは冬に備えてクリやドングリを10リットルも蓄えるとか。

 野ネズミには何度もデッキに置いていた食料を齧られています。

 今年の春は10年間大切に育てていたラクヨウの苗木を10数本齧られ(枯らされ)ました。



 哀れなラクヨウ(カラマツ):再掲

      1-hage.jpg

 ですから、野ネズミは憎むべき相手のはずです。

 しかし、小さな彼らは厳しい自然の中で必死に生きています。

 今回、彼らが冬に備えてせっせと蓄えた食糧を廃棄したわけです。

 『大切な越冬用ドングリを捨てられ、彼らはどうやってこの冬を乗り切るのだろうか?』

 そう考えると、ちょっと可哀相な気がしました。


 下の小さなロゴマークをクリックしていただけると嬉しいのですが・・・。




ブログランキング"banner_02.gif"



 

 

 
 


ブログランキング"banner_02.gif"

cropped-cropped-Logo-SKV02.png
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。