2008年11月22日

家の直ぐ近くであわや遭難?

 夜雪が降った翌朝、日が射すと、

 雪景色      
      1121-yuki-kirei.jpg


      1121-yuki-sora.jpg

 とても綺麗です。

 しかし、新雪の中の散歩は、


      1121-momo-kurou.jpg


      1121-momo-yuki.jpg


      1121-momo-2.jpg



 モモも人間も大変です。

 モモは泳ぐようにラッセルして行きますが、かなり体力を消耗するみたいです。

 まして人間は・・・。

 もっと雪が深くなったら、かんじきを履かないと無理かもしれません。



 今日の羊蹄山、9:58

      1121-youtei.jpg

 

 夕方、暗くなりかけてから散歩に出かけました。

 いつものように通称Sロードに入ったところ、5分も経たないうちに辺りがすっかり暗くなりました。

 待てよ、ここはどこだ?

 自分のいる場所が怪しくなりましたので引き返すことにしました。

 通りなれたルートですが、雪が積もっているため道などありません。

 暗い林の中、懐中電灯はありません。

 しかも雪がどんどん降っていますので、油断すると歩いてきた足跡を見失います。

 そうなると頼りはモモです。



      1121-yoru.jpg


      1121-mada.jpg

 モモはためらうことなくどんどん進み、

 ちょっと行っては私を待ってくれています。

 こうして無事家に帰ることができました。

 今回は家の近くだし、まだ身の危険までは感じませんでしたが、油断禁物だと思いました。

 我が家から数百メートルしか離れていないところで遭難したらそれこそシャレになりません。



 人気ブログランキングに参加しています。

 応援してくださいね。

 下の小さなロゴマークをクリックしていただけると嬉しいのですが・・・。
 


ブログランキング"banner_02.gif"






 
 

 

 


ブログランキング"banner_02.gif"

cropped-cropped-Logo-SKV02.png
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。