2008年12月31日

札幌に戻らなくて済みました。

 給湯パイプが直りボイラーが使えるようになった。

 ヨメに、

 『もし修理できなかったら絶対札幌に戻るからね』

 と言われていたが、まずは一安心。

 これでこのままニセコで快適に年を越すことができる。


 年末にもかかわらず修理を引き受けてくれた地元の設備会社『リビングU』に感謝!



 犯人はお前だ!

      1230-kiretu.jpg

 プックリ膨らんだ銅管と、そこにできた亀裂を見て、

 あらためて水が凍るときのエネルギーの大きさに驚かされた。

 設備屋さんにも言われたが、

 凍った場所が天井裏ではなく末端部で良かったよかった。

 

 今日の薪小屋

      1230-makigoya.jpg

 全く異常なし。中をのぞくと、やはり多少雪が吹き込んでいた。

 もちろん想定内。



 今日のモモ

      1230-momo.jpg


      1230-momo-2.jpg

 モモはニセコに来てからめちゃくちゃテンションが高く、目の輝きが違う。

 これがラブラドールの本来の姿かもしれない。

 一緒に雪の山野を歩き回ってやりたい。

 なぜ走らないのか、だって?

 答えは簡単。

 深い雪の中は走ることが不可能だがから。

 それに、走らなくても、モモは必死にラッセルするので運動量はすごい。


 なお、新しく買ったスノーシューを試したところバッチグーだった。



 今日の羊蹄山、16:02

      1230-youtei.jpg

 終日雪が降っていたが、夕方、ほんのちょっとだけ裾野が姿を見せた。


 明日は大晦日。

 ニセコを畳んで南国に移住できるかどうか、運命が決まる日だ。


 人気ブログランキングに参加しています。

 応援してくださいね。

 下のロゴマークをクリックしていただくだけで結構です。

 どうかお忘れなく!
 


ブログランキング"banner_02.gif"




 

2008年12月30日

今冬も早々とトラブルに見舞われました。

 予定より約1時間遅れの午後2時に札幌を出発。

 雪道のせいかどの車もノロノロ運転。

 いつもだと約30分で札幌の市街地を抜けられるが、50分もかかった。


 一路ニセコへ

      1229-nakayama-hukinn.jpg

 こんな感じで中山峠を越え、京極の噴出し公園で少し水を汲み、

 5時少し前、ようやく倶知安に到着。

 
 家に着くと早速外回りを点検。

 屋根の雪は思ったより少ない。

 軒下にかなり雪が溜まっているところを見ると、何度か屋根から落ちたようだ。

 屋根、軒、デッキ、階段に異常なし。

 外気温−3.5℃、室温−1.2℃。この時期にして温かい。

 次は腰まである雪を20メートルほどかき分け、大量の荷物を運ばなければならない。

 もちろん私の仕事だ。

 ヨメは、薪ストーブの他、補助の暖房器具(床暖、温風ストーブ、パネルヒーター)

 をフル回転させて部屋を暖めている。

 約30分で荷物の搬入が終了。

 そのときヨメが、

 『お湯が出ない!』

 と叫ぶ。

 調べると、風呂場と洗面所はお湯が出るが、流しのお湯が出ない。

 風呂場と洗面所は給湯ボイラーから近いが、

 流しはボイラー室から天井裏を通って来るためリスクが大きい。

 水落としが不十分だと途中で凍結する可能性があるからだ。

 大抵1,2時間で開通するのでしばらく様子を見ることにした。


 しかし、1時間経っても、2時間経ってもお湯が出る気配は無い。

 次第に過去の悪夢が頭をよぎる。


 それは、この家を建てたその年の冬に起きた。

 天井裏の給湯パイプが空気抜きの弁付近で凍結して破裂したほか、風呂場の蛇口も破裂した。

 真冬に天井裏から水がザーザー流れ、天井、壁、床が水浸しになり、風呂場では水が」垂れ流し状態に・・・。

 しかも、不在中に起き、たまたま様子を見に来た施工業者が発見したわけで、

 流れた水はなんと80トン!

 このときは、説明が不十分だったということで業者が無償で修理してくれた。

 しかし、業者に哀願され上下水道代(7万円?)は私が負担した。

 ところが翌年の冬も天井裏のパイプが凍結して穴が開き、そこから水(湯)が流れ出した。

 幸い滞在していた(正確には到着後お湯を流し始めたときだった)ので、

 被害は最小限で済んだ。

 それに懲り、早速天井裏のパイプにも凍結防止の熱線テープを巻いた。

 以来天井裏のパイプは破裂しなくなった。


 ・・・のだが、2時間経ってもお湯が開通しないのは変だ。

 3時間後、ようやく開通した。

 天井裏から水が流れ出た形跡は無い。

 やれやれ、よかった。

 と思ったのも束の間。

 床下から水が流れる音が聞こえてくるではないか!

 焦って床下に下りると土砂降り状態だ。

 OH MY GOD!


 土砂降りを止めるには給湯ボイラーへの給水コックを閉めるしかない。

 その後、流しの下にもぐって調べた。


ひょっとして・・・

      1229-paipu.jpg

 給湯ボイラーの水を落としたとき、天井裏のパイプ内に残った水を受けるための蛇口とパイプ。

 白い薄壁の裏側を覗くと、



 見事な?亀裂

      1229-kiretu.jpg

 蛇口に接続されたパイプにパックリ亀裂ができていた。

 土砂降りの原因はこれだ!

 いつも給湯パイプ内の水を抜くときは、

 蛇口を30分くらい開いたままにしておいてから閉めているが、

 前回(11月24日)は急いでいたので10分くらいで閉めたような気がする。

 やはり基本に忠実にしないとだめだ。

 もちろんヨメに、

 『お父さんがちゃんとしなかったからだよ。えらい出費だ!』

 と叱られた。

 ところが、悲劇はこれだけではなかった。


 萩焼が・・・

      1229-hagiyaki.jpg

 ン十万円もする?(たぶんしない、絶対しない)萩焼の花瓶が・・・。

 ヨメが水を捨て忘れたため、凍って割れてしまった。

 2年前の夏、私の実家からゲットしてきた花瓶だ。


 ヨメはかなりショックだったようだが、形あるものはいつか壊れるってこと。

 ドンマイ、ドンマイ。

 それより、給湯パイプの修理の方が大事だ。

 この家を建ててくれた建設会社の社長に電話すると、

 『年末だし厳しいが、緊急事態なので、出入りの水道業者を通じて地元の水道業者に連絡してみる』

 とのことだった。

 明日朝には連絡が来る予定だが楽観できない。

 もし、水道業者が来てくれなかったら、風呂と洗面所はお湯も水も出ない。

 流しの水とトイレは給湯ボイラーとは別の経路なので使用可だが、

 真冬にお湯なしでの炊事は大変だな・・・。

 いちいち沸かすのは面倒だし、薪ストーブの上にやかんをかけておくか。


 でも、よく考えてみたら4,50年前の生活に戻るだけだ。

 快適な便利さに慣れすぎたことへの警鐘なのかもしれない。

 などと格好つけるつもりはサラサラないが・・・。


 とんだ年越しになりそうだ。


 人気ブログランキングに参加しています。

 応援してくださいね。

 下のロゴマークをクリックしていただくだけで結構です。



ブログランキング"banner_02.gif"


 
 

 

 

 



 

 



 

2008年12月29日

どこでもドアが欲しい!

 今回札幌に戻った理由は、私が目の定期検診と新たに血圧の薬を貰うためだった。

 ヨメはもちろんテニス、テニス、テニス!!

 昨日、無事?それらが終わったので再びニセコに戻って年越しをすることになる。

 最初は今日行くつもりだった。しかし、ヨメの知人の葬儀が突然(大抵突然だが)入ったし、

 天候があまり良くなかったので明日に変更。

 ネットで確認すると、中山峠は終日吹雪いていた。大正解!

 明日の予報は一応曇りだからまずまずだ。

 しかし、冬道の100キロは遠い。

 こんなとき、いつも

 ドラえもんの『どこでもドア』があればいいナと思う。


 今日は一日中家の周りの除雪をした。

 昨日までの状態でも生活に支障はないが、ご近所の皆さんがキレイに除雪しているし、

 次にまたドカ雪が来たときのことを考えると、できるだけ除雪しておいた方が良いからだ。

 たった一人、汗だくになって除雪しながらついつい考えてしまう。

  どうしてこんなに雪が降るのか?

  いい加減にして欲しい。

  雪なんて大嫌いだ!

  どうしてこんな北国に住むようになったのか?

  やはり人生設計を誤ったのか?

  誤りではないとしても、北国の自然は老人には厳しすぎる。

  今からでも遅くはない。雪のない南に移住するか?

 などなど・・・。もう限界?

 おそらく来年春にはニセコを畳んで南国に移住することになるだろう。

 さらばニセコ!

 10年間有難う!

 ただし、そうするためには条件が一つある。

 年末ジャンボでン億円当たること。

 今年はなんだか当たりそうな予感がする。

 

 
 人気ブログランキングに参加しています。

 応援してくださいね。

 下のロゴマークをクリックしてくださるだけで結構です。



ブログランキング"banner_02.gif"


 

 

  

  


 

2008年12月28日

薬の量が増えました。

 もうすぐお正月

      1226-jyosetu -jinnjya.jpg

 近所の下野幌神社に通じる参道がきれいに除雪されていた。

 あと5つ寝るとお正月か・・・。

 
『グッド・アイデア』ゴミスレーションの続き。

 12・14;再掲

      12-gomi.jpg

 雪さえ降らなければこれでいいのだが・・・。 

 12・27     
       1227-gomi.jpg

 予想が的中、すっかり雪に埋もれていた。

 やはり雪に対する備えが足りなかったようだ。


今日の診察結果 
 
 前回検査未了だった頚動脈のエコー検査を受けた。

 心臓のエコー検査の機械同様、最新型の機械だとか。

 さすが循環器の専門医?

 その後DRから詳しい説明を受けた。

   X線検査で臓器異常(心臓肥大)が認められ、

   心臓のエコー検査で、弁の一部に硬化が認められた。

   心電図の波形異常の原因はそのあたりの可能性が高い。

   頚動脈のエコー検査では動脈硬化は認められなかった。

   血液検査と尿検査の結果は、

   中性脂肪が若干高く(183)、

   LDL−Cが若干多く(149)、HDLーCが若干少ない(48)が、

   心配する数値ではない。

   それ以外の数値はすべて正常値だ。

   引き続き、血圧を上げる物質をブロックする治療(ブロプレスの服用)を続ける。

 とのことだった。

 しかし、前回DRから説明を受けたとおり、

 薬がアダラートからブロプレスに変わり血圧が上昇(下が15、上が30上昇)

 したことを伝えると、

 ブロプレス(8mgから12mgに増量)に加えて

 ノルバスク(高血圧と狭心症の薬)5mgを服用することになった。

 日常生活で気をつけることは?と尋ねると、

 『特にないが・・・、塩分の摂取量を抑えると降圧効果が高い』

 とのことだった。

 2年ぶりに受けた血液検査や尿検査で見る限り一応健康だったが、

 薬を飲み続けなければならないということは真の健康体とは言えないのだろう。

 ともあれ、深刻な病状ではなかったのでひとまず安心。

 次回は1月26日。



 人気ブログランキングに参加しています。

 応援(下のロゴマークをクリック)してくださいね。
 


ブログランキング"banner_02.gif"





 


 

 

2008年12月27日

心優しい家族たちです。

 昨日から今日にかけての札幌地方の降雪量は38センチだった。

 しかも湿った雪だ。

 ただでさえ重いのに、雪はハネにべったりとくっついて離れない。

 玄関前、車庫前など最低限の除雪しかしなかったが疲労困憊だ。


 それなのに、

 夜9時ころに仕事から帰って来た長男に、

 『ご近所に比べて今日は除雪が甘いね』

 と言われた。

 勘弁してよ!

 ご近所は家族総出?で除雪していたのに、

 我が家は、ヨメと次男がほんの少し手伝ってくれただけで、

 ほとんど(99%?)私一人でやったのだから・・・。


 そもそも、何故我が家では私しか除雪をしないのか?

 答えは簡単。

 全員異口同音に、

 『お父さんを運動不足にさせないため』

 と言うに決まっている。

 私の健康を気遣ってくれる、なんと心優しい家族だろうか・・・。

 涙が出るほどムカムカする。

 おかげで心臓が大きくなったようだ。


 そう言えば明日頚動脈のエコー検査がある。


 今回の雪で喜んだのは、



      1226-momo-6.jpg

      1226-momo-3.jpg

 モモだけだ。

 ・・・が、今日も散歩中に出会ったどこかの爺さんに、

 『お前、ちょっとメタボだね』

 と言われただろう。

 飼い主として恥ずかしかったぞ!


 人気ブログランキングに参加しています。

 応援(下のロゴマークをクリック)してくださいね。



ブログランキング"banner_02.gif"


 
 

 
 

 

2008年12月26日

キタ〜ッ!

 夜中に突然ピカッと稲妻が走り、激しい雷鳴が轟いた。

 冬の雷は北海道では珍しい。

 寝ていたモモが驚いて飛び起き不安げに私の顔を見ている。

 季節はずれの雷はその後10分くらい続いた。

 0度だった気温がプラス1.5度に上がっている。

 今夜はかなり荒れそうだが、気温が高いので雨か?

 
 ところが、朝目を覚ましてびっくり、
 

      1226-yuki-6.jpg

 見るからに重そうな雪がこんなに・・・。

 暖冬でずーっと雪が降らなかったが、ついに、

 キタ〜ッ!


      1226-yuki.jpg

 歩道に止めていた車が埋まっている。

 今日は雪かきで一日が終わりそうだ。

 思わずため息が出る。


 人気ブログランキングに参加しています。

 応援(下のロゴマークをクリック)してくださいね。


ブログランキング"banner_02.gif"



 



 

2008年12月25日

とんでもないクリスマス・イブになるところでした。

 夕焼け

      1224-yuuyake.jpg

 夕方、モモと散歩に行った帰りにパチリ。

 この1時間後に悲劇が・・・。



 今日はクリスマス・イブ。

 ヨメが久しぶりにローストターキーを焼いてくれたが、

 付け合せの野菜が足りないためトマトとブロッコリーを買いに行かされた。

 急いで近くのスーパーに出かけたがブロッコリーが売り切れ。

 そのまま帰ろうかなと思ったが、

 『折角のターキーなのに、なぜ他の店に行かなかったの?!』

 と言われそうだったので、

 どうしてもブロッコリーが必要かどうか電話で確認することにした。

 しかし、携帯電話を持っていかなかったので公衆電話でかけるしかない。

 ところがそのスーパーには公衆電話がない!

 仕方なく、駐車場を挟んだドラッグストアまで行くことにした。

 家を出るときプラス1度だったので、

 まだ凍ることはないだろうと足元を見ないで急ぎ足で歩いていると、

 ツルン!

 体が浮き上がり臀部からドスンとアスファルトの地面に落下。

 次に肩がドンと地面にぶつかり、

 『ヤバイ、頭が・・・』

 と思った瞬間後頭部が鞭打ち状態にゴツンと地面にぶつかった。

 そのとき、

 『大変だ。救急車を呼ばれるのか?後遺症が残ったらどうしよう?』

 という不安が頭をよぎり、

 無意識にぶっつけた後頭部に手をやった。

 出血していないしタンコブもできていない。

 意識もあるし、目まいや頭痛もない。腰や肩も痛くない。

 臀部、肩、頭の順番で衝突したのが幸いだったらしい。

 また、帽子は被っていなかったが、2ヶ月間伸ばしていた髪がクッションになったようだ。

 よかった。

 暗かったし近くに人がいなかったので誰にも見られずに済んだ。


 急いで起き上がりドラッグストアに向かった。

 すると、いきなり前から来た車にクラクションを鳴らされた。

 フラツイていたつもりはないのだが・・・。腹が立つ。

 しかも、ドラッグストアにも公衆電話がなかった。

 頭にきたのでそのまま家に帰り、ヨメに経緯を話した。

 すると、わが耳を疑うような言葉が返ってきた。

 『なんともなかったのでしょう。だったらどうして他の店に行かなかったの?』

 さすがにそうは言わなかった。

 『大丈夫?気をつけてね』

 と言ってくれた。

 のは良かったが、余計な一言、

 『年なんだから』

 がついていた。


 秋口にニセコで転倒したときは頭は打たなかったが、

 今日はゴツンと音がするほどぶつけたので正直ヒヤッとした。

 冬道は本当に怖い。
 

 ともあれ、無事クリスマス・イブを迎えることができた。
 

 ケーキとロースト・ターキー      

      1224-kurisumasu.jpg

 5キロだからターキーでは並の大きさ?しかし、チキンに比べるとさすがに大きい。

 もちろん美味!

 なお、ケーキは長男からの、ターキーは次男からのそれぞれプレゼント。

 子供からプレゼントされるということは、子供が成長した証であると同時に親が老いていく証でもある。

 が、見方を変えれば自然の摂理か。

 ここは素直に感謝!


 人気ブログランキングに参加しています。

 応援(下のロゴマークをクリック)してくださいね。
 


ブログランキング"banner_02.gif"



 

 




 

 


2008年12月24日

モモにお友達ができました。

 朝、モモと散歩の途中小型犬を2匹連れた高校生くらいの女の子と出会った。

 私一人だったらそのまますれ違うところだが、

 ヨメがいきなり、

 『その犬遊びますか?』

 と聞くではないか。

 その女の子が、

 『はい。遊びます』

 と答えたので、

 モモをその2匹に近づけた。

 モモは全く警戒する様子をみせなかたっが、

 モモが大きいからか、小型犬は2匹ともかなり腰が引けていた。

 しかし、次第に何とか仲良くなりそうな雰囲気になった。

 それを見てその女の子が、

 『一緒に自由に走らせたらいいかもしれませんね。いつもすぐそこの西公園のグランドで走らせています』

 と言うので、彼女について西公園のグランドに行った。

 そこは元々少年野球用のグランドだが、雪が降るとほとんど人は通らない。

 もちろん3匹の犬は喜んで・・・。


      1223-momo-3.jpg


      1223-momo-1.jpg


      1223-momo-4.jpg


      1223-momo-2.jpg

 モモが走る姿を横から写したのは初めてかもしれない。

 思ったより格好いい?

 楽しそうに走り回る犬たちを見て飼い主は満足、満足。


 なお、その女の子が素足だったのには驚いた。

 私は股引にズボン、さらにオーバーズボンまではいているのに・・・。


 人気ブログランキングに参加しています。

 応援(下のロゴマークをクリック)してくださいね。



ブログランキング"banner_02.gif"



 


 

 

 

2008年12月23日

粗大ゴミに居場所はないのか?

 先日来心に引っかかっていることがある。

 それは、

 ヨメが知人方で行われた『お食事会』から帰ってきて言ったことだ。

 『○○さん、家をキレイにしていたな・・・。

 我が家がもう少しキレイだったら、お友達を呼んでお食事会をしたいワ。

 でも、ウチはだめか。だって、いつもお父さんがいるから・・・。』


 本人は軽い気持ちで言ったのだろうが、なぜか胸にグサッときた。

 客人が来たとき私が2階に隠れてさえいれば良いと思いきや、実は違う。

 そのとき家の中に私が存在していることが疎ましいらしいのだ。


 (平静を装って)皮肉たっぷりに、  

 『だったら、そのときはサンピアザ(複合商業施設)にでも行って時間を潰すさ』

 と言うと、

 傍で聞いていた次男に、

 『そんなことお父さんにできるはずないよ。虚しすぎない?』 

 と突っ込まれてしまった。


 このときはこれで終わったが、以来妙に心に引っかかっている。

 世の奥方連中にとって、旦那はそんなに疎ましい存在なのか?

 気安く粗大ゴミ扱いするな!

 なりたくてゴミになったわけではない!


 とは言うものの、確かに疎ましいだろうな・・・。

 私にしてみても、還暦レディを迎えても心ときめくことは全くない。

 できるものならその場から逃げ出したいさ。

 お互い年は取りたくないね・・・。



 人気ブログランキングに参加しています。

 応援(下のロゴマークをクリック)してくださいね。
 



ブログランキング"banner_02.gif"






 


 

 

2008年12月22日

深夜の迷惑電話

 肥大している?心臓を少しでも休めるため、昨夜はブログ書きを休んで0時過ぎに布団に入った。

 しかし、いつも2時ころ寝ているためなかなか寝付かれない。

 1時半過ぎにようやく眠りに就くことができたのに、

 突然隣の部屋で携帯電話が鳴り出した。

 設定が黒電話の音だからケタタマシイことこの上ない。

 寝ぼけたお脳で必死に、

   こんな時間に誰だ?!・・・非常識も甚だしい!

   私の携帯電話の番号を知っている人にはいないはずだ。

   きっと間違いだろう。

 と考え、無視することにした。

 しかし、なかなか鳴り止まない。

 10回くらいコールが続いた後やっと止まった。

 が、ホッとする間もなくすぐまた鳴り始めるではないか!

 出るべきか否か迷いながらコール回数を数えると11回で止まった。

 これでもう終わるだろう。

 と期待したが、すぐにまた鳴り始めた。

 しつこいな!頭にきた!!

 布団から抜け出し携帯電話を取りに行ったがどこにあるか分からない。

 やっと携帯電話を見つけたがふと考えた。

 こんな非常識な奴だ。なまじ出ないほうがいいかも。

 どうしよう?

 と迷っているうちにやっと切れた。

 それを見届けて開くと、


 非通知設定

      1-hituuchi.jpg

 やっぱり非通知か・・・。

 その後二度とベルは鳴らなかったが、睡眠不足になったことはいうまでもない。
 


 人気ブログランキングに参加しています。

 応援(下のロゴマークをクリック)してくださいね。



ブログランキング"banner_02.gif"





 

 

 

 

 

2008年12月21日

特定健康診査(特定健診)を断られて・・・。

 
 12月19日12時35分から12月20日2時まで、

 SEESAAのデータセンターに障害(発煙)が生じたため、

 この間、ブログを書いたり閲覧することができなかった。

 久しぶりの障害だったが、復旧まで12時間以上もかかったところをみると、

 かなり重大な障害だったらしい。


 
 2007.3に仕事を辞めてから約1年半、いわゆる健康診断は一度も受けなかった。

 働いているときから血圧の薬を飲んでいたが、飲んだり飲まなかったりだったためかなり残っていた。

 退職後はストックした薬を飲み続けていたが、

 ついに在庫が底をついたので薬をもらうことにした。

 ちょうど、札幌市から『特定健康診査』の案内が来ていたたので、

 受診がてら薬をもらうことにした。


      2-annnai-ura.jpg


      1-annnai.jpg


 薬をもらうだけだし、内科ならどこでも同じだろうと考えたが、

 折角だから『循環器専門』のHクリニックに行くことにした。

 念のためHクリニックに電話して事情を話すと、

 『他の病院で継続して薬をもらっていた場合は、特定健康審査の対象にはならない。通常の受診扱いになる』

 とのことだった。

 市からもらった案内にはそのことは書かれていないのだが・・・。

 しかし、その病院の方針がそうなら仕方がない。

 別の病院に聞くのも面倒だし、そのまま通常の受診で予約をとった。


 そして昨日、元の職場の医務室の医師の紹介書を持ってHクリニックに行った。

 1年半以上前に書いてもらった紹介書なので少々気が咎めたが、ノープロブレム。


 尿検査、胸部X線、心電図が終わったところでDRの問診。

 『心電図に心配な波形があります。心臓も少し肥大していますね。

 心臓と頚動脈のエコー検査をした上で診断を下します。』

 と言われた。

 ガーン!やばいじゃん・・・。

 その後採血と心臓のエコー検査を受けて終了。

 頚動脈のエコー検査は次回(12月27日)になった。


 血圧手帳 

      3-techou.jpg

 薬が、『アダラート10』から『ブロプレス8』に変わった。

 これからは、真面目に血圧を下げないといけない。



 人気ブログランキングに参加しています。

 応援(下のロゴマークをクリック)してくださいね。
 


ブログランキング"banner_02.gif"



 
 

 



 

2008年12月19日

今年の冬はこれで決まり?

 ネズミがいなくなり、とても静かな夜が続いています。

 おかげで家族全員睡眠不足から解放されました。


 スノーシュー

      1218-snow.jpg

 ついにスノーシューを買いました。

 前から欲しかったシューです。

 本当は2足買うつもりでしたが、

 もし使い勝手が悪かったら腹が立つので、

 とりあえず1足だけ買って試すことにしました。


 しかし、今札幌はぜんぜん雪がありません。

 残念!


 今度ニセコに行ったら、これを履いてモモと林の中を歩き回らなくっちゃ・・・。


 人気ブログランキングに参加しています。

 応援(下のロゴマークをクリック)してくださいね。



ブログランキング"banner_02.gif"


 



2008年12月18日

イタチ騒動・・・その後の続きの2

 念のため、朝、区役所に電話をして生け捕りしたネズミの処分の仕方を尋ねた。

 担当者曰く、

 『水に沈めるなどして殺し、燃えるゴミで出してください』

 やはりそうか。

 重ねて、

 『生きたままでは引き取ってもらえないのですか?』

 と聞いたが、返事は

 『ハイ。生きたままではちょっと・・・』

 だった。

 となると、選択肢は二つしかない。

 @ 殺して燃やせるゴミとして出す。

 A 所払いにする。

 
 @は心情的に不可能だし、

 Aは折角捕まえた害獣?を逃がすことは第三者に迷惑をかける可能性がある。

 さてどうしたものか・・・。


 あれこれ悩んだ末、我が家の結論はAとなった。

 一般の社会常識では@とすべきかもしれないが・・・。


 ただ、できるだけ人家から離れたところまで運んで放すことにした。


 執行者(ヨメ)の話し。

  ネズミは、ネズミ捕りの扉を開けてもすぐには出ようとしなかった。

  靴でネズミ捕りを蹴ると、飛び出して草むらに向かって走り出した。
 
  が、草むらの手前で立ち止まり、振り返って軽く会釈をして

  草むらの中に消えていった。

 (この項、一部フィクションあり)

 なお、運転中『ネズミがカゴから逃げ出したらどうしよう』

 とドキドキの連続だったとか。

 こうして、我が家のイタチ騒動(実はネズミ騒動)は一件落着!

 後任?が来ないことを祈るのみ。


 チュウ君頼み?

      1217-takara.jpg

 ヨメが、

 『ネズミ年の最後にネズミを助けたのだから、ネズミが恩返し

 をしてくれるに違いない。』

 と言って宝くじを買ってきた。因みにヨメはネズミ年生まれ。

 しかも、毎年当たりくじが出ることで評判の街の売り場まで行って1000枚も・・・。

 うそ、うそ。実は10枚。

 もしン億円当たったら何に使おうかな?

 『洋服買って、美味しいもの食べて、旅行に行って・・・家を建て替えて』(ヨメ)

 『新しいパソコン買って・・・滑りにくい長靴買って・・・』(私)

 大晦日までこんな夢を抱かせてくれる。それが年末ジャンボだ。


 人気ブログランキングに参加しています。

 応援(下のロゴマークをクリック)してくださいね。



ブログランキング"banner_02.gif"




 

 



 
 


 

 

 

 

2008年12月17日

イタチ騒動・・・その後の続き。

 昨夜、ブログを書き終わって風呂に入ると、

 風呂場の天井裏でガタガタ、ゴトゴトと大きな音がする。

 しかも、音がする場所が動かない。

 どうやらネズミ?の捕獲に成功したらしい。

 ネズミ捕りをセットしてわずか2時間。

 なーんだ簡単じゃないか。

 と思ったが確認する勇気?がなかったのでそのまま放置することにした。

 まさか逃げることはないだろうから・・・。

 
 朝7時、朝風呂に入った長男が興奮気味に、

 『ネズミを捕まえたみたいだよ』

 と報告。

 家族全員が風呂場に直行。

 しかし、ネズミ?が暴れる音を確かめ、

 『間違いないな』

 と言っただけで、誰一人点検口を開けようとはしなかった。

 出勤前だし仕方がないか・・・。


 例によって今日も私一人で留守番していたが、点検口を開けて確認する気にはならなかった。


 夜9時、長男が仕事から帰り家族全員が揃ったところで、いよいよ点検口を開けて確認することになった。

 不思議なことに、天井裏は物音一つしない。

 逃げた?それとも観念した?

 期待と不安で点検口を開けると、


 でかい!

      1216-ne-2.jpg

 すっかりおとなしくなった巨大なネズミが・・・。

 とりあえずネズミ捕りに入れたまま庭に運び出した。


 さて、このネズミの処分をどうするか。

 今後のことを考えると『極刑』が妥当か。

 しかし、誰が執行する?

 もちろん誰も手を上げない。

 ネズミの捕獲を知った隣町の親族から、

 『我が家の男連中は頼りないから、極悪非道のオニヨメがやるしかないよ』

 とメールが来た。

 然り。我が家でそれができるのは神をも恐れぬオニヨメしかいない。

 ・・・が、肝心のオニヨメはあれだけ怒っていたのに、

 『こういうことは男の仕事に決まっているでしょう』

 と逃げる。


 やはり、情状を酌量?すると『所払い』か。

 どんな情状かだって?

 そう。今年はネズミ年だから・・・。


 庭に運んで写真を撮ったとき、



 目と目が合ってしまった

      1216-ne-1.jpg

 必死に、

 『もう二度とお宅には戻ってきません。命だけは助けてください』

 と訴えているように感じるのは私だけだろうか?

 
 いずれにせよ、明日中には解決しなければならない。

 

 人気ブログランキングに参加しています。

 応援(下のロゴマークをクリック)してくださいね。



ブログランキング"banner_02.gif"


 


 

 




 

 

 

 

 

 

2008年12月16日

イタチ騒動・・・その後。

 その後も毎晩天井裏は賑やかだ。

 先日雪が降った朝、

 『今日こそイタチの侵入口を見つけてやろう』

 と、家の周りを探したが、それらしい足跡は全くなかった。

 最近は庭を掘り返した痕跡もない。

 イタチなら餌を探すため必ず家から外に出るはずなのに・・・。

 それらがないということは、先日見たイタチは単なる訪問者に過ぎなかったのではないか?

 だとすると、天井裏にいるのはやはりネズミなのか?

 ネズミならこのままほっておけない。

 そう考えていた矢先、ユニットバスの天井に、



 点検口・ 

      1-tennkennkou.jpg

 があることが分かった。 

 早速点検口の蓋を開けてみると、



 糞だらけ

      1213-hunn.jpg

 その形状、大きさから見て明らかにネズミの糞だ。


 今朝方も激しくバタバタ、ガリガリと騒いだため、ヨメがすっかり頭にきて、

 『寝不足だ!お父さん早く何とかして!!』

 とわめき散らす。

 私としては超音波を使ったネズミ駆除器の導入を考えたが、

 『それって高いでしょう?ネズミ捕りでいいよ。今日買ってセットして』

 とあえなく却下された。

 超音波式駆除器はネズミを追い出すだけだが、ネズミ捕りは生け捕りである。

 問題は、捕まえたネズミをどのように処分するかだ。

 私は子供のころ、父がネズミの巣を見つけ、生まれたばかりのネズミ数匹を、

 薪風呂の火の中に放り込むところを目撃しショックを受けたことがある。

 有害動物とはいえ、生け捕りにしたネズミの処分は気が進まない。

 裏の崖の上の藪に逃がしたらすぐまた戻るだろうし、結局、

 凍死?餓死?水死?

 させるしかないのか・・・。


 ネズミ捕りとホイホイ?

      1215-nezumitori.jpg

 ネズミ捕りが680円、ホイホイ?が1枚100円。

 因みに、超音波式駆除器は通信販売で、送料込みで約6700円。

 早速、点検口近くの天井裏にネズミ捕りをセットした。

 ・・・が、早く捕まえたい気持ちと捕まったらどうしようという気持ちが交錯している。

 今夜はまだ天井裏は静かだ。

 願わくば、ネズミが、

 『この家は危険だ』

 と気づいて自主的に退去してほしい。



 人気ブログランキングに参加しています。

 応援(下のロゴマークをクリック)してくださいね。



ブログランキング"banner_02.gif"






 

 


 
 





 

 

2008年12月15日

グッドアイデアだと思います。

 わが町内会のゴミステーションは相変わらずカラスに荒らされています。

 なお、手前味噌で恐縮ですが、先週マイカラスネットを使ったところ被害はゼロでした。

 マイカラスネットのことは、


 http://niseko-vs-tennis.seesaa.net/article/79162408.html

 に書きました。よろしかったらご覧ください。



 最近、ちょっと気になるものを見つけました。

 それは、
 

 新型?ゴミステーション 

      1214-karasunetto.jpg

 近所に新しく造成された分譲住宅地の一角に設置されていました。

 とてもよく考えて作られており、マイカラスネットよりも明らかに優れていると思います。

 ただ、ドカ雪が降ったときネットがどうなるかちょっと気になります。

 しかし、カラスの被害はほとんど防ぐことができるでしょう。

 問題は、歩道にこれを常設可能かどうかです。

 もし常設できないならマイカラスネットの出番でしょう。


 今日のモモ

      1214-momo-2.jpg


 人気ブログランキングに参加しています。

 応援(下のロゴマークをクリック)してくださいね。
 



ブログランキング"banner_02.gif"






 

2008年12月14日

早く根雪にならないかな・・・。

 朝パソコンの前に座っていると、いきなりヨメがアハハと笑い出した。

 『何が可笑しいの?』と聴くと、

 『だって、お父さん朝から瞑想しているんだもの』

 と言う。

 なーんだ、そんなかことか。

 私は、ドライアイの目薬を点した後、薬剤師の指示通り目をつぶっていただけだ。

 たしかに私は瞑想するような柄ではないが、

 私が瞑想したらそんなに可笑しいのだろうか?


 気をつけないと滑るぞ!

      1213-suberu.jpg

 先日降った雪が解け、それが再び凍った道路。

 日が当りが良いと乾くが、日陰だとこうなってしまう。

 しかも坂道、最悪だ!

 一人で歩くだけでも大変なのに、モモを連れていると恐怖さえ感じるときがある。

 いきなり予期せぬ方向に引っ張られ、転倒する危険があるからだ。

 絶対油断できない。

 どうせ降るのだから、さっさと降って根雪になってほしい。


 今日のモモ

      1213-hasiru.jpg

 まさに鈍重な走り?

 人気ブログラングに参加しています。

 応援(下のロゴマークをクリック)してくださいね。



ブログランキング"banner_02.gif"






 

2008年12月13日

珍しく三連休だって。

 ヨメが珍しく昨日、今日、明日と家にいる。

 いわゆる三連休らしい。

 二連休でもめったにないのに、三連休は今年初めて?

 それはそれでいいはずなのだが、そうは問屋がおろさなかった。

 日ごろ家の中を豚箱状態にしておいて平気なのに、

 急に思い立ってバタバタと掃除を始めるではないか。

 年末だしことのほか気合が入っている。

 掃除はヨメに任せ、ソファーで横になったり、パソコンに向かう事が

 できればいいのだが、絶対、絶対許されない。

 かといって逃げ出すところなどない。

 結局『怠け者の節句働き』の下請けをさせられることになった。
 

 新しい味見〜つけた

      1212-onigiri.jpg

作り方

 塩を付けて握っただけの、具なしのオニギリに、

 マヨネーズと刻んだ海苔を乗せ、醤油を適量かける。

 このままでも結構美味しいが、オーブントースター(300W)で約5分焼く。

 すると、香ばしい焼きオニギリが出来上がる。

 マヨネーズが苦手でなければ、是非一度お試しあれ。


 ヨメに試食を勧めてみたが、

 『マヨネーズ入りオニギリは嫌いだ。オニギリの具は紅鮭が最高!』

 と言って食べようともしなかった。


 人気ブログランキングに参加しています。

 応援(下のロゴマークをクリック)してくださいね。



ブログランキング"banner_02.gif"




2008年12月12日

あなたの為だから・・・。

 昨日の『テニスのハシゴ』のことで子供たちから、

 『いくらなんでも高速はひどくない?』

 と言われたヨメ。

 『全然!・・・だって時間がなかったもん』

 と全く意に介さずどこ吹く風。


 うっかり私が、

 『おかげでブログのネタができたたよ』

 と口を滑らせると、間髪入れず、

 『そうだよ、お父さんの為だから。ありがたく思いなさい』

 ときた。


 この優しい思いやり?に思わず涙が、

 こぼれるはずがないだろう!


  そういえば、最近TVのCMでこれに似た台詞を聞いたことがある。

 『あなたの為だから』、『あなたの為だから』

 TVでは、そう言われた女性が露骨に嫌な表情を見せるが、

 私は違う。

 ニッコリ笑って、

 『ありがとう』

 と、言ってみたいものだ。



 人気ブログランキングに参加しています。

 応援(下のロゴマークをクリック)してくださいね。
 


ブログランキング"banner_02.gif"



 

 

 

2008年12月11日

梯子は梯子でもテニスの梯子とは・・・。

 領収書

       1-ryoushuusho.jpg


 朝8時、ヨメが、

 『今日は岩見沢。5時に終わるので6時には帰る』

 と言い残して出かけた。

 丸一日か・・・ご苦労なこった。

 ところが、帰ってきたヨメの話を聞いてびっくり。

 なんと、午前中は岩見沢で行われた練習試合に参加し、

 午後は北区でクラブの練習に参加したとのこと。

 オイ、オイ。テニスの梯子かよ・・・。

 我が家から岩見沢は車で約40分。

 時間がないため岩見沢から北区への移動は高速を使ったとか。

 なお、北区から我が家は車で約30分。

 そこまでするか?!『たかがテニス』を・・・。

 でも、ヨメにしてみれば

 『されどテニス』

 ということらしい。

 ヨメがこのように元気になってくれたことを、

 心から素直に喜べる自分を褒めてやりたい。

 
 今日のモモ

      1210-momo.jpg

 後ろから写してもやはり太りすぎだ。


 人気ブログランキングに参加しています。

 応援(下のロゴマークをクリック)してくださいね。



ブログランキング"banner_02.gif"


 

 

2008年12月10日

天井裏に何かがいるのは確かですが・・・。

 その後庭は掘り返されていませんが、相変わらず夜になると天井裏でゴトゴト、ガリガリ、バタバタといった音がします。

 イタチかネズミ・・・何かがいるのは確かです。

 天井裏を点検するためその入り口を探しましたが見つかりませんでした。

 我が家の場合、構造的に天井裏が狭いため入り口はないのかな?

 再度家の周囲を見て回りましたが、動物が侵入した形跡はまったくありませんでした。

 本当に不思議です。

 今のところほっておいてもいいのですが、もし電線などを齧られたら大変です。

 早急に何とかしなければ・・・。


 珍しく朝の散歩にヨメがついてきました。


      1209-mo-yo.jpg

 モモのテンションが上がったことは言うまでもありません。

 散歩の途中冬には珍しいものを見つけました。
 

ふきのとう

      1209-huki-1.jpg

     1209-hukinotou.jpg

 先日の寒さがウソのように、昨日今日と10度を越す暖かい日が続いたので季節を間違えたのかも・・・。

 夕焼け

      1209-yuuyake.jpg

 羊蹄山もきっと美しい夕焼けに染まったことでしょう。


 人気ブログランキングに参加しています。

 応援(下のロゴマークをクリック)してくださいね。



ブログランキング"banner_02.gif"






 

2008年12月09日

『ドライ・アイ』でした。

 半年振りに目の定期検査を受けました。

 最近視力の低下を感じていますので、今日こそ『白内障の手術』を言い渡されるかもしれないと内心ビクビクしていましたが、

 『視力の低下はドライアイのせいかもしれません。まずその治療をしましょう。』

 と言われホッとしました。

 眼圧、視野とも異常なし。

 眼圧検査は簡単ですが、視野検査はとても疲れます。

 なお、今回は眼底検査はしませんでした。

 次回は1ヵ月後。

 ドライアイの治療(といっても毎日5回目薬をさすだけです)で視力が改善するといいのですが・・・。

 

 久しぶりに地下鉄に乗ってびっくり、


 可動式防護柵

      1208-kadousiki.jpg

      1208-ka-2.jpg

 が、できていました。
 
 大通公園

      1208-o-3.jpg

 病院の帰り西11丁目から大通りまで歩きました。

 現役時代、天気が好いと時々歩いていた道です。

 辞めてわずか3年半なのに、懐かしい気持ちになったのは年のせいでしょうか?


 宝くじ売り場

      1208-takarakuji.jpg

 しばしば高額の当たりくじが出ることで有名なこの売り場は、相変わらず混んでいました。


 人気ブログランキングに参加しています。

 応援(下のロゴマークをクリック)してくださいね。



ブログランキング"banner_02.gif"

2008年12月08日

限りなく退屈な日々。

 札幌に戻って約2週間。

 月も変わって師走になった。

 何かと気ぜわしいはずなのに、

 日課はモモの散歩と食事の後片付けのみ。

 ニセコの排気筒のガード作りもいいアイデアが浮かばない。

 暇だ!!

 しかも、家族が出払った家の中で一人ポツンとしているのは侘びしいもの。

 料理、掃除、洗濯ETC・・・やる気になればまだまだする余裕はある。

 しかし、積極的にこれ以上家事(の分担割合)を増やそうとは思わない。


 ドカ雪でも降らないかな・・・。

 そうすればれば雪かきという外の仕事にありつける。



 モモ、12.06

      1206-momo.jpg


 モモ、12.07
 

      1207-momo.jpg

 もしモモがいなかったら、もっと暇を持て余していたに違いない。



 人気ブログランキングに参加しています。

 応援(下のロゴマークをクリック)してくださいね。



ブログランキング"banner_02.gif"



2008年12月07日

珍客?それとも居候?

 今年の秋口ころから、庭が何箇所も掘り返されるようになりました

 ネズミにしては掘り返す土の量が多すぎるし、きっと狐の仕業だろう思っていました。

 しかし、その犯人は狐ではなく、

 鼬(イタチ)でした。


      1106-ita-2.jpg


      1206-itachi.jpg

 今朝早くヨメに、

 『お父さん、庭に何かいる!』

 と起こされて写しました。

 コンポストの横の土を掘り、そこからコンポストの中に入ったり出たりしていました。

 顔が愛くるしく、仕草もとても可愛い動物です。

 ガラスを2枚通して写しましたので少々不鮮明です。残念!

 今まで生でイタチを見たことはありませんが、図鑑で調べたら間違いなくイタチでした。

 とすると、

 2年くらい前から、寒くなると、ときどき我が家の天井裏を走り回っている動物は、

 ネズミではなくこのイタチだったのか?!

 だったら、このイタチは珍客ではなく居候だ。

 しかし、一体どうやって天井裏に入るのだろう?

 家の周囲を調べましたが、このイタチが入り込めそうな穴はどこにもありませんでした。

 ニセコの家ならともかく、札幌の家にイタチが出没するとは・・・まさに驚きです。

 庭を掘り返されただけでこれといった被害はないし、しばらくはこのまま様子を見ることにします。


 人気ブログランキングに参加しています。

 応援(下のロゴマークをクリック)してくださいね。




ブログランキング"banner_02.gif"



 
 

 



 

2008年12月06日

無事乗り切ることができました。

 次男がインフルエンザと診断されたのは11月28日で、11月30日にはすっかり熱が下がっていました。

 しかし、熱が下がってから2日間は人にうつす可能性があるそうですので、12月2日まではその危険性があったわけです。

 インフルエンザの潜伏期間は平均2日ですが、今日現在他の家族は誰もインフルエンザの症状が出ていません。

 ということは、次男が罹ったインフルエンザに家族は誰も感染しなかったと考えて良いでしょう。

 家族全員が手洗い、うがい、マスク着用など感染予防に気をつけました。

 もちろんそれも大切ですが、全員インフルエンザに負けない体力があったからだと思います。

 『若者はともかく、60代の我々夫婦が罹らなかったのは、日ごろの鍛錬のおかげだ。

 ヨメは週4、5回のテニスで、私は1日2回のモモの散歩でそれぞれ鍛えている。』

 ということにしておきましょう。

 なお、次男は昨日から職場に復帰しています。


 人気ブログランキングに参加しています。

 応援(下のロゴマークをクリック)してくださいね。



ブログランキング"banner_02.gif"



 



 

 


 

2008年12月05日

年金問題(私の場合)・・・まだ終わりません。

 今日もテレビや新聞で『年金改ざん』問題を報じていました。

 本当に許しがたいことです。

 それに比べると私の場合はまだましかもしれませんが、いまだに解決していません。

 事の発端は、今年の2月初めに古い年金手帳が出てきたことです。

 年金手帳の記録から、年金保険料の納付期間が3ヶ月長かったことが分かりました。

 すぐ社会保険事務所に行って『納付期間の確認申請』をしました。

 それから待つこと半年、8月下旬にやっとその事実を確認した旨通知がありました。

 早速指示どおり支給額の『再裁定申請』をしました。

 しかし、いまだに『再裁定』の通知が来ません。

 一体いつになったらきちんと支給してくれるのでしょうか?

 なお、これまでの経緯については、次のページをご覧ください。


 http://niseko-vs-tennis.seesaa.net/article/105431841.html

 http://niseko-vs-tennis.seesaa.net/article/104202024.html

 http://niseko-vs-tennis.seesaa.net/article/97197209.html

 http://niseko-vs-tennis.seesaa.net/article/92047950.html

 http://niseko-vs-tennis.seesaa.net/archives/20080207-1.html

 http://niseko-vs-tennis.seesaa.net/article/82594642.html

  

 太ったはずです。今日モモの体重を量ったら28キロになっていました。

 8月15日、初めて我が家に来たときは20キロだったのに・・・。


 人気ブログランキングに参加しています。

 応援(下のロゴマークをクリック)してくださいね。




ブログランキング"banner_02.gif"




 

2008年12月04日

ペットのメタボは飼い主の責任。

 おネコ様が大往生し我が家のペットはモモだけになりました。

 可愛がりすぎると大変なことになりそうです。

 堂々たる寝姿をご覧ください。
 


すでにメタボ?

      1203-momo.jpg

 この調子だと、デブラドール・モモと呼ばれそうです。

 一時期太りすぎを懸念し、餌の量を規定量から25%カットしましたが、成長期だし栄養不足になるといけない、ということでまた規定量に戻しました。

 運動不足?それとも太る素質?

 いずれにせよ、

 問題は間食のやりすぎだと思います。

 いつも側にいるため、ついつい餌以外の物を与えてしまいます。

 気をつけないと。

 健康管理は飼い主の責任ですから・・・。



 人気ブログランキングに参加しています。

 応援(下のロゴマークをクリック)してくださいね。



ブログランキング"banner_02.gif"



 

 

 

 



2008年12月03日

きっと天国で再会していることでしょう。

 07.11.14

      01-ne-ri.jpg

 1年前、悲しそうな顔でリキを見送ったおネコ様が、

 08.12.02 

      02-neko.jpg

 今日、たくさんの花に囲まれ、大好きだった裂きイカを抱いて旅立ちました。

 花も裂きイカも子供たちが手向けてくれました。

 そして、



 再び一緒に

      1-3hiki.jpg

 左の写真は、リキやおネコ様たちをとても可愛がってくれた義母が、いつも枕元に飾っていた写真です。

 茶トラのネコはドラという名前です。

 4年半前、リキが生まれたばかりだったドラを見つけ、我が家で飼うことになったネコです。

 しかし、2年前に家出したまま戻ってきませんでした。

 リキ、おネコ様そしてドラの3匹は、これから天国で仲良く暮らすことでしょう。

 なお、リキとドラの出会いなどは、2006年5月から6月にかけて詳しく書いています。

 2006.5のページは、 

 http://niseko-vs-tennis.seesaa.net/archives/200605-1.html

 です。

 よかったらご覧ください。



 人気ブログランキングに参加しています。

 応援(下のロゴマークをクリック)してくださいね。



ブログランキング"banner_02.gif"




2008年12月02日

やはり正月を迎えることはできませんでした。

      2-neko_deth.jpg


 おネコ様が死にました。

 12月1日午前11時30分ころでした。

 我が家に迷い込んでから(正しくは強引に居ついてから)ちょうど17年になります。

 家族全員から愛されていたことはもちろん、

 とても猫とは思えない賢さ、自分の意思を貫こうとする芯の強さから誰もが一目置いていました。

 『猫にしておくのはもったいない。もし人間だったらきっと大成しただろうに・・・。やはりお前はおネコ様だ』

 と・・・。



 昨年8月初めに獣医から『末期症状』と宣告されてから1年4ヶ月、

ここまでよく頑張って生きてくれました。

 11月24日、ニセコから戻ったあたりから目に見えて弱ってきましたので、誰もが覚悟していました。

 そして今日、とうとう力尽きましたが、そばにいた私が気づかないほど静かな最後でした。

 まさに大往生だと思います。

 我が家に居ついておネコ様は幸せだったに違いありません。

 同時におネコ様は我々家族を癒してくれました。

 ありがとう、おネコ様!


 
 おネコ様の思い出

      111-oneko.jpg

      003-oneko.jpg
 

 去年はリキ今年はおネコ様と、相次いで大切なペットを失いました。

 しかし、幸い


 あのね・・・

     1-momo.jpg

 今年の8月からモモがいます。


 人気ブログランキングに参加しています。

 応援(下のロゴマークをクリック)してくださいね。
 


ブログランキング"banner_02.gif"





 

2008年12月01日

初めて飲んだダシ入りコーヒー。

 家庭の中では毎日何かしらハプニングがある。

 当事者にしてみればムカつくことでも、周りの者にとっては滑稽でたまらない。


 もちろん、加害者になることもあれば被害者になることもある。

 今日は私が被害者になった。


 牛乳入りコーヒーを電子レンジで温め、テーブルの上においたまま飲み忘れたのが大失敗。

 1時間後、そのコーヒーのことを思い出し、温めなおして一口飲むといつもとまったく違う味がした。

 温め直したからかな?

 まだ牛乳が腐るはずは無いし、ひょっとしたら味覚障害になったのかな?

 しかし、せっかく温めたのだし捨てるのはもったいない。

 コーヒーはコーヒーだ、と我慢して飲んだ。

 やはり変な味だ。

 気のせいかだんだん魚臭くなる。

 と思った次の瞬間、何か固形物が口の中に入ってきた。

 慌てて吐き出してびっくり。

 なんと、鰤(ブリ)の背骨だ!

 魚臭いはずだよ。

 見ると、テーブルの上には鰤のアラと大根の煮つけをもった皿が置かれていた。

 犯人はすぐ分かった。

 長男がそれつまみ食いしようとして、骨をうかり私のコーヒーカップの中に落としたのだった。

 ニヤニヤしながら長男曰く、

 『言おうと思ったけどつい・・・』

 いずれ、このお礼はするつもりである。

 イチゴジャム入りのおにぎりとか・・・。

 それにしても、魚のダシ入りコーヒーは超劇マズ。

 何度も口を漱いだが、一種独特の臭みがなかなか消えなかった。


 人気ブログランキングに参加しています。

 応援(ロゴマークをクリック)してくださいね。



ブログランキング"banner_02.gif"





 

 





 
ブログランキング"banner_02.gif"

cropped-cropped-Logo-SKV02.png