2009年01月31日

インターネットに接続できない!

 ニセコに来るたびに何かトラブルが起きる。

 10月に来たときは汚水ポンプが壊れ、風呂に入れずトイレも使えず・・・。

 しかも、汚水ポンプの取替えにナント12万円もかかった。

 前回は給湯パイプが破裂し、丸一日お湯が使えず床下は水浸しに・・・。

 パイプの修理代が年末の特別料金とかで10万円。

 まさか?

 そう、実はその十分の一。


 で、今回は建物や水周りには今のところ異常がなかったが、

 インターネットが繋がらない!

 次男のパソコンは繋がるのに、なぜか私のパソコンはNG!

 いろいろ試したが結局駄目。

 仕方なく(遠慮しながら)次男のパソコンを借りて書いている次第。

 なお、画像取り込みが難しいため暫くは文字だけで・・・。


 でも、人気ブログランキングの応援は頼みますよ。

 文中にロゴマークを貼り付けられない?ので、欄外の『ロゴマーク』か、

 『このブログに投票する』をクリックしてくださいね。




 

 
posted by tosshy at 00:52| Comment(0) | 日記3 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月30日

また見つけました。

 野津幌川

      129-kawa.jpg

 まるで春先のように雪が解けています。

 
 モモの散歩がてら、昨日川に落としたリードを探しに行きました。

 すると、現場から5,6メートル下流の浅瀬の砂の中に発見。

 運よく浅瀬に留まっていたし、天気も良かったので見つけることができました。

 ラッキー!

 もちろん川に入って回収。


 先日の『長靴の滑り止め』に続いて『リード』も。

 二つともダメモトで探したのに、天候など好条件に恵まれ見つけることができました。


 今年は『失せ物』が見つかる年?

 ではなく、『失せ物』が多い年ということかも。

 どちらも失くした原因は不注意です。

 気をつけないと・・・。


 人気ブログランキングに参加しています。

 応援してくださいね。

 下のロゴマークをクリックしていただくと私に10ポイント入ります。



ブログランキング"banner_02.gif"



 


 

2009年01月29日

しまった!・・・さあどうしよう?

 夕方モモと散歩に行ったとき大失敗をしました。

 野津幌川の河川敷:1月20日

      2-kawara.jpg

 1月28日

      128-kawara.jpg

 いつもここでリードをはずして遊ばせています。

 棒投げ遊びが好きなので棒を投げていましたが数回で飽きてしまいます。

 そこで、棒の代わりにリードを丸めて投げるようにしました。

 リードは自分の物だと思っているのか棒よりも飽きないからです。

 で、今日もいつものようにリードを投げて遊ばせていたのですが、

 うっかり遠くへ投げすぎたたため・・・。


 無いよ!

      128-momo.jpg

 大事なリードが雪の土手を超えて川に飛び込んでしまいました。

 水は冷たいし、汚いし・・・。

 第一どこに沈んだのか分かりません。


 リードは諦めるとして、リードなしでどうやって帰ればいいのか?

 さあ困った!

 辺りを見回してもリードの代わりになりそうな蔓はありません。

 細い柳の枝で試しましたがリードには使えません。

 マフラー?

 太いのでかなり難しい・・・。

 そうだ!


 緊急のリード 

      128-beruto.jpg

 そのUP

      128-b-up-2.jpg

 運よくベルトをするズボンをはいていましたので、

 ベルトをはずしてリードの代わりにしました。

 これで大丈夫。

 ズボンはずり落ちそうでしたが、オーバーズボンのおかげで、

 何とか家までたどり着くことができました。




 人気ブログランキングに参加しています。

 応援してくださいね。

 下のロゴマークをクリックしていただくと私に10ポイント加算されます。



ブログランキング"banner_02.gif"


2009年01月28日

隣人の優しい心遣いに感謝!

 今日、(ニセコの我が家の)ご近所のMさんからメール(写真)が届きました。

 『心配しているだろうから』と、わざわざ写して送ってくださいました。

 感謝!


 今日の我が家の様子

      127-kita.jpg

 屋根の雪が意外に少ないのでびっくり。

 先日の暖気と雨で1回落ちたのかな?

 どうやら軒は無事のようです。

 よかった。


      127-dakuto.jpg

 排気筒も無事です。

 ガードが役立ったのかな?


 札幌での雑用?が大体終わったので、今月末にはニセコに行く予定です。


 人気ブログランキングに参加しています。

 応援してくださいね。

 下のロゴマークをクリックしていただくと、私に10ポイント入ります。



ブログランキング"banner_02.gif"


 

2009年01月27日

ショック!薬の量が増えました・・・。

 今日は内科(循環器科)の定期検査日。

 予約制なのに1時間半も待たされた。

 何のための予約だ!?


 DRは、まず私が記録したここ1ヶ月間の血圧のデーターに目を通す。

 1ヶ月前は上が160前後、下が100前後だったが、

 ここ半月は、上が130台後半、下が80台後半で落ち着いている。

 これだったら、定期検査が二月に1回になるかも・・・。と淡い期待がよぎる。

 
 DRは、 

 『少し下がりましたね。』

 と言いながら血圧を測り始めた。が、

 途中で数回加圧するではないか。

 ヤバ・・・高いのか?
 
 そう思った途端、急に心臓がバクバクし始め鼓動が聞こえてきそうだ。

 案の定、

 『170と100か。ちょっと高いですね。

 こういうところで測ると高くなるのかな?

 でも、家で測ったデータがそれほど高くないので大丈夫でしょう。

 ただ、目標は上が130台前半以下、下が80台前半です。

 少し薬を増やしましょう。』

 と言われた。



 プロプレス錠とノルバスク0D錠

       126-kusuri.jpg

 プロプレス(血圧を上げる物質を抑えて持続的に血圧を下げる)は

 引き続き12ミリグラムだが、

 ノルバスク(冠動脈、抹消血管を拡げて血圧を下げる)が、

 5ミリグラムから7.5ミリグラムに増えた。

 毎朝食後1錠ずつ(合計3錠)飲まなければならない。

 ということで、『検診を2か月毎にしてください』などとはとても言えなかった。

 これからの1ヶ月間、しっかり薬を飲み、塩分を控え目にしなければならない。


 なお、24日に受けた眼科の定期検査では、眼底に変化はなかった。

 しかし、

 『白内障が進んでいるのでそろそろ手術を考えましょう。

 視力を回復するには手術しかありません。』

 と言われた。

 ドライアイの治療(目薬)も視力改善には効果がなかったようだ。

 なのに、次回定期健診まで(3か月分)の目薬が出た。


 ヒアレイン0.1%

      10-me.jpg


 人気ブログランキングに参加しています。

 応援してくださいね。

 下のロゴマークをクリックしていただくと私に10ポイント入ります。



ブログランキング"banner_02.gif"








  

2009年01月26日

今夜は冷えそうです。

 同じ札幌市内でも場所によって気温がかなり違います。

 中でも我が厚別区は低く、

 市の中心部よりもたいてい5,6度は低いように思います。

 午前0時を回ったところですが、
 

 厚別区

      126-135.jpg

 我が家の外の気温はー13.5℃、 

 気象台がある中央区の午前0時の気温はー8.2℃(アメダス)でした。

 もっとも、我が家の温度計の精度からみて信頼性はやや欠けますが、

 札幌市のデータでは同時刻の厚別区の気温はー13℃でした。

 ちなみに、ニセコ(倶知安)の午前0時の気温はー18.6℃。さすがに冷えてます。


 人気ブログランキングに参加しています。

 応援してくださいね。

 下のロゴマークをクリックしていただくと私に10ポイント加算されます。

 どうかお忘れなく。


ブログランキング"banner_02.gif"






 

2009年01月25日

幸せホルモン、オキシトシン。

 ビルの工事現場?

      124-daisetuzou.jpg

 いいえ、大通西10丁目で大雪像を製作しているところです。

 


 今日の北海道新聞(夕刊)にちょっと面白い記事が載っていました。


      124-kizuna.jpg

 ペットと飼い主との絆形成にホルモンが関係しているとは・・・。

 そこで、我が家を見てみると、
 

スキンシップ!

      124-sukinn.jpg

 ばっちりです。

 ウインクしているの?

      124-katame.jpg

 まさか・・・。
 
 そんなに見つめないで・・・ 

      124-mom0.jpg

 オキシトシンがドバっと出て、

 ついついオヤツをやりたくなります。



 折角だからオキシトシンについてちょっと調べました。

 オキシトシンは、もともと母子関係の研究から解明されたものらしく、

 夫婦、恋人同士、親友同士などの信頼関係形成に大きく関っているそうです。

 相手を信用したり共感する働きがあり、

 逆にそれが少ない人は猜疑心が強く協調性に欠けるとか。

 つまり、

 オキシトシンは人間関係を円滑にしストレスを軽減させる働きがあるそうです。

 で、ペットと飼い主との間の絆形成にもそれが関係していて、

 ペットと触れ合い心が癒されると、オキシトシンが多く分泌され、

 ストレスが緩和されるそうです。

 もちろん、ペットの側も同様で、

 飼い主との良好な信頼関係ができることで、

 オキシトシンが分泌し穏やかな性格になるとか。



 人気ブログランキングに参加しています。

 応援してくださいね。

 そう。このページを離れる前に下のロゴマークをクリックしていただくだけで結構です。

 どうかお忘れなく。



ブログランキング"banner_02.gif"


 



 

2009年01月24日

真冬に急に気温が上がると・・・。

 大寒を過ぎたばかりなのに、

 朝から気温がドンドン上がり昼前からとうとう雨が降りだした。

(札幌の今日の最高気温は6.5℃)

 

 おかげで人も車も大変。

 (表面の雪が解け)凍った路面がむき出しになり、その上に雨が降ると、

 水を撒いたスケートリンク状態になる。

 しかも、凸凹だからたちが悪い。

 滑る、滑る・・・。本当によく滑る。

 平な道路でも大変なのに我が家の前は坂道とくる。

 もちろん長靴に例の滑り止めを装着しているが、今日は怖かった。

 
 もう一つ気がかりなことがある。

 ニセコの家の屋根の雪だ。

 これだけ気温が上がると(ちなみに倶知安の最高気温は8.7℃)、

 屋根の雪が落ちる可能性がある。

 ちゃんと落ちてくれたら万々歳だ。

 しかし、落ちきらないまま気温が下がったら最悪だ。


 正月に行ったとき屋根の雪はほとんど落としたが、

 その後160センチほど降っている。

 そのまま静かに屋根に残っているのならまだいい。しかし、

 中途半端に移動して止まったら、移動した雪が軒先からセリ出し、

 軒先に強い力が加わった状態が続くことになる。

 これまで何度軒が折れたことか・・・。


 元はと言えばニセコの雪を甘く見た設計ミスであり、雪に責任はない。

 しかし、やはり雪は嫌いだ!



 人気ブログランキングに参加しています。

 応援してくださいね。

 このページを離れる前に、ハイ『クリック』。



ブログランキング"banner_02.gif"


 




 

 

 

2009年01月23日

今年もまた届きました。

 確定申告関係書類

      123-kakutei.jpg

 最大限善意に解釈すれば親切のつもりなのかも知れないが、

 税金を使って無駄なことをしているように思えてならない。

 国税庁のホームページにアクセスすれば簡単に書類を作成できるし、

 これだけインターネットが普及した今日、

 機械的に対象者全員に送りつける必要はないのでは?

 また、送られた書類に手書きするとなると、自分で計算しなければならない。

 不慣れな者にとっては結構大変だと思う。

 『来年以降送ってこなくていいから、その分還付しろ』

 と言いたい。



 人気ブログランキングに参加しています。

 応援(下のロゴマークをクリック)してくださいね。

 どうか、お忘れなく・・・。
 


ブログランキング"banner_02.gif"






 

 

 
 

 

2009年01月22日

Yes she can...危なかった。

 海の向こうの新大統領の話しではない。

 今日我が家で起きたアクシデントのことだ。


 ヨメは、日中うるさい子供がいないとモモをサークルから出すことが多い。

 当然モモは喜んで部屋の中を走り回る。

 それだけならいいのだが、手当たり次第に物をカジるので目が離せない。

 私はパソコンに向かい、ヨメはテレビを見ていた。

 すると、突然モモが、

 キャン!

 と大きな悲鳴を上げ、サークルの中に逃げ込んでうずくまっている。

 刃物か鋭利なものをくわえて怪我をしたのか?

 しかし、出血した様子はない。

 
 モモがいたところを調べると、


 テーブルタップ

      001-t.jpg

 掃除機のプラグがテーブルタップから半分抜けた状態で、

 テーブルタップには歯形が残っていた。

 原因はこれだ!

 テーブルタップをカジっているうちに感電したようだ。

 ということで、

 YES SHE CAN(キャン)。

   お粗末でした・・・。
 
 モモはかなりショックだったらしく、しばらくおとなしかった。

 幸い大事には至らなかったが本当に油断できない。



 今日の雪景色


      121-yuki-michi.jpg


      121-yuki-biru.jpg


      121-yukigesiki.jpg
 


 ヨメとモモ

      121-mo-hi-2.jpg

      121-mo-hi-6.jpg

 
 人気ブログランキングに参加しています。

 応援(ロゴマークをクリック)してくださいね。 

 どうかお忘れなく!



ブログランキング"banner_02.gif"


2009年01月21日

それでも雪が好きですか?

 札幌地方、昨日から今日にかけて雪が40センチほど降った。

  雪が降った朝は    

       120-soude.jpg

 朝早くから家族総出で雪かきだ。 

 幸い、我が家の前の道路は反対側が崖なので、そこまで押していって積み上げる。

 しかし、



 湿った重い雪

      120-omoiyuki.jpg 

 今回の雪は気温が高かったため、湿っていてめちゃくちゃ重い。

 雪ハネ(先端)部分に水を一杯入れた10Lのバケツを乗せて持ち上げる感じだ。

 気をつけないと腰を痛める。


 家族は、除雪もモモの散歩もすべて

 『お父さんの運動』

 の一言で片付けてしまう。

 つまり、邪魔をしない(手伝わない)。

 このように、私の健康を気遣ってくれる心優しい家族に恵まれた私は幸せ者だ。


 通学路

      120-michi.jpg

 本通りの通学路はこの様に歩道が除雪されている。

 しかし、
 

裏通り 

      120-semai.jpg

 一歩脇道に入ると歩道などない。

 車がやっと1台通れるだけだ。


 今日のモモ

      120-momo.jpg

 雪が降って喜んでいるのはモモだけ?

 雪景色

      120-yukigesiki.jpg

      120-yuki-kawa-3.jpg

 確かに見るだけなら美しい。

 しかし、そこで生活するとなると話は別だ。

 ここ数年、雪が降り始めるといつも思う。

 どうしてよりによって雪国に住むようになったンだろう?と。

 大自然に憧れて北海道に来たはずなのに・・・。

 あれからン十年。

 年をとった所為なのか?

 

 人気ブログランキングに参加しています。

 応援(ロゴマークをクリック)してくださいね。



ブログランキング"banner_02.gif"







2009年01月20日

あった!!

 朝、雪かきをするため長靴を履こうとしたら、右足の滑り止めがない。

 昨日の夕方、散歩から帰って長靴を脱ぐときは確かにあった。

 と言うのは、滑り止めが外れないよう気をつけて脱いだ記憶があるからだ。

 その後誰かが私の長靴を履いたときに外れたに違いない。

 そうだ、あいつ(次男)だ。

 あいつがタバコを吸うため外に出るとき履いたに違いない。

 だとすると、きっと家の近くに落ちているはずだ。

 そう思って除雪しながら探したが見つからなかった。


 昼過ぎに帰ってきた次男に聞くと、

 『履いたけど、滑り止めのことは分からない。人の所為にしないでよ』

 と言う。


 変だな?

 昨日散歩から帰ったときは確かにあった・・・。

 が、待てよ、

 滑り止めが外れないよう気をつけて脱いだ記憶はあるが、

 そのとき滑り止めが付いていたのは見ていない。

 ひょっとすると散歩の途中で外れたのか?

 
 で、夕方の散歩は昨日と全く同じコースを歩くことにした。

 昨日雪が降ったからきっと見つからないだろう。ダメもとだ・・・。

 そう思いながら、いつもモモを遊ばせている土手の道を通ると、

 雪の中に黒いものが!

 ひょっとしたら滑り止め?

 写真を撮るのも忘れて近づくと、探していた滑り止めだった。

 よかった・・・。


 日中気温が7℃まで上がり雪が解けたことが幸いだった。


 たかだか両足で780円の滑り止めだが、得たものは大きかった。

 
 今日の教訓

  自分の記憶は当てにならないと思うべし。

  思い込みほど怖いものはない。

  まず己を疑い、安易に人を疑うべからず。




 人気ブログランキングに参加しています。

 応援(クリック)してくださいね。
 


ブログランキング"banner_02.gif"



 

 

 


2009年01月19日

ダメ犬、デブ犬にしない為には・・・。

 今日もテレビで犬の躾に関する特番をやっていた。

 内容は相変わらず、

 『ダメ犬の特訓とデブ犬のダイエット作戦』だった。 

 それだけ、世の中に『ダメ犬、デブ犬』が多いということか。

 ご多分に漏れず我が家のモモも、人懐っこさだけがが取り得で、

 躾は不十分だし、かなりのデブ系だ。

 『この犬に比べたらまだマシだ』と思いながらテレビを見ていたが、

 決して他人事ではない。

 リキを育てたときに比べると、我々のモモに対する姿勢は明らかに甘い。

 特にヨメの甘さが顕著だ。

 私のおやつは100円でも『また?体に悪いよ』と渋い顔をするが、

 モモのおやつなら500円でも即OK!

 
 (私がこの年まで健康なのは、ヨメのこの心遣いのお陰だと思っている)

      118-mo-hi-4.jpg

      118-mo-hi-2.jpg

      118-mo-hi-3.jpg


 ダメ犬もデブ犬も、元はと言えばちゃんと躾や管理をしない飼い主の責任であり、

 それらの犬たちは結局被害者だ。

 彼らを可哀想な被害者にしないためには、飼い主である我々が、絶えず、

 『可愛がることと甘やかすことは違う』

 と戒める必要がある。


 人気ブログランキングに参加しています。

 応援してくださいね。

 下のロゴマークをクリックしていただくだけで結構です。



ブログランキング"banner_02.gif"


 

 

 

 
 
 

2009年01月18日

スノーシューを履いて道なき道を・・・。

 朝から久しぶりの快晴。

 起きるなりヨメが、

 『散歩と棒投げ遊びだけではモモが可哀想だよ。行こう?!』

 と言う。

 折角スノーシューを買ったことだし、じゃあ行くか。


 ニセコの家なら玄関先でスノーシューを履いてすぐ林に入れるが、

 大都会?札幌ではそうは行かない。

 モモのリードをはずせるところ(人が来ないところ)で、

 スノーシューを履いて歩けるところはなかなか無い。  


 結局、車で10分程のところにある東部緑地公園に行った。

 ここは、昨年暮れ、捕獲したチュー公を放してやったところだ。


 (詳細は、次のページをご覧ください)


 http://niseko-vs-tennis.seesaa.net/article/111341311.html

 http://niseko-vs-tennis.seesaa.net/article/111382798.html


 スノートレッキング

      117-mo-hi-3.jpg

 ここならまず人は来ないだろうと思っていたが、

 結構人が通っているらしく、踏み固められた道ができていた。

 この様な道はスノーシューだととても歩きにくい。

 そこで、


 道なき道

      117-mo-hi-2.jpg


      117-mo-hi.jpg

 道から外れて歩くことにした。

 しかし、



      117-kawa.jpg

 川にぶつかると人も犬も四苦八苦。転倒でもしたら大ピンチだ。


 その代わり、人が通る道ではなかなかお目にかかれないものを見ることができた。
 

 いろんな動物の足跡    

      117-asiato-9.jpg 


      117-asiato-6.jpg


      117-asiato-4.jpg


      117-asiato-3.jpg


      117-asiato-22.jpg

      117-asiato.jpg

 大きさも形も様々だ。

 慣れてくると、足跡から動物の種類が分かるらしい。

 そうなると、スノートレッキングがもっと楽しくなるに違いない。


 人気ブログランキングに参加しています。

 応援(下のロゴマークをクリック)してくださいね。



ブログランキング"banner_02.gif"



 

 

 

2009年01月17日

だんだん心配になってきました。

 札幌にいても毎日ネットでニセコ(倶知安)の降雪量をチェックしています。

 ニセコを離れた1月5日の倶知安の積雪は88センチでした。

 我が家の屋根の雪も大部分落ちていました。

 その後、1月11日に40センチほど降っただけだったので安心してたのに、

 1月15日から16日にかけて70センチも降り、

 積雪が一気に150センチを超えてしまいました。

 我が家がある花園地区は、倶知安市街地よりも降雪量が2,3割多い?ので、

 180センチくらいになったかもしれません。

 ひょっとしたら、



 2008.2.2

      2008-2.jpg
 
 こんな状態かも・・・。

 早く行って雪を落としたいのですが、

 今月末の私とヨメの定期健診が終わるまで身動きが取れません。

 これ以上ドカ雪が降らないことを祈るだけです。


 人気ブログランキングに参加しています。

 応援してくださいね。

 下のロゴマークをクリックしていただくだけで結構です。



ブログランキング"banner_02.gif"





2009年01月16日

すっかりイジケテま〜す。

 今日、モモの抜糸が終わった。

 抜糸の間、モモは身じろぎ一つせずおとなしくしていた。

 感心、感心!

 抜糸された糸が10本くらいあったので、DRに、

 『結構たくさん縫ったのですね』

 と聞くと、

 『そうなんです。太り気味なので脂肪が厚く、

 大きく切らなければなりませんでした』

 と言われてしまった。


 イジケた表情・・・

      115-mo-ijike.jpg

 アニマルネッカーを付けていたときは、『狭いサークル内では可愛そう』

 と、室内を自由に歩かせていた。

 すると、

 おとなしくしていたのは退院した日だけで、次の日からはまさに傍若無人・・・。


 今日ようやくアニマルネッカーが取れたので再びサークルに閉じ込めた。

 モモはそれが納得できないらしく、サークルの隅っこでフテ寝。

 我々が近づくとこの目でジッと見詰める。


 ヨメは直ぐにでもサークルから出してやりたいらしいが、

 子供達が断固反対しているため諦めている。

 しかし、日中子供達がいないときはサークルから出す可能性がある。

 ちょうど、恐い父親に隠れて子供に金を渡す甘い母親のように・・・。

 躾をする上で最悪のパターン?

 私はもちろん子供と同じ考えだ。しかし、それは建前。本音はヨメ以上?

 先が思いやられる。

 
 夕焼け

      115-yu-1.jpg

      115-yu-2.jpg

 久しぶりにモモと野津幌川の土手まで散歩した。

 この土手から見る夕焼けも結構キレイだ。


 人気ブログランキングに参加しています。

 応援してくださいね。

 下のロゴマークをクリックしていただくだけで結構です。



ブログランキング"banner_02.gif"





2009年01月15日

そろそろ考えておかないと・・・。

 早いものでニセコに家を持ってから10年が過ぎた。

 最初は『終の棲家』になるかもしれないとさえ思っていた。

 しかし、この10年間でその可能性は限りなくゼロに・・・。

 特に、最近ヨメが言った言葉が妙に心に引っかかる。

 『ニセコの家はなくても構わないよ』


 ヨメによれば、

 『ニセコの家はお父さんの道楽。しかも金食い虫!』

 とのこと。

 確かにそうだが、私としては家族全員でニセコライフを楽しんできたと思っていた。

 嗚呼それなのにそれなのに、

 そうまで言われるとガッカリする。


 私はまだまだ死ぬつもりはないが、すでに満66歳。

 古希が目前に迫っているし、それこそいつ死ぬか分からない。

 もし私が死んだらニセコの家は一体どうなる?

 ヨメが一人で頑張ってキープするとは考えられないし、

 跡を継いでくれそうな子供もいない。

 となると即処分されるのか・・・。


 その前に、夫婦のどちらかが体を壊したらニセコどころではなくなるかもしれない。

 などなど思い巡らすと、そろそろ万一に備えて心の準備をしておく必要がありそうだ。


 10年間それなりに楽しむことができた。

 雪との闘いにも疲れてきた。

 冬道を札幌から通うのも大変だ。

 幸い土地も値上がりしているし・・・。

 あとはタイミング?

 
 でも、いざ手放すとなると寂しいだろうな・・・。

 私にとっては、これまでの人生で手に入れた2番目の宝だから・・・。

 1番目の宝は何かだって?

 それはもちろん・・・。

 でも、口が裂けても言えないさ。

 
 人気ブログランキングに参加しています。

 応援してくださいね。

 下のロゴマークをクリックしていただくだけで結構です。
 


ブログランキング"banner_02.gif"



 

 
 



 

 

 

 
 


2009年01月14日

またチェンマイに行きたい!でも・・・。

 昨年2月から3月にかけてタイ北部のチェンマイで過ごしたことがある。

 その時の為替レートは10000円が約2900バーツだった。

 ところが、

 昨年秋ころから円高が急速に進み、とうとう、

 10000円が3800バーツになった。

 約30%もの円高だ。

 早い話、1年前に比べ、同じ金(円)で30%も沢山買い物ができる計算になる。

 さらに円高が進む可能性もあるが、今のレートでも夢のようだ。

 この機会を逃す手はない。

 よし、またチェンマイに行こう!!


      1-n.jpg

 毎週通ったサンデーバザール。

 ただブラブラ歩くだけで楽しい。
 

      1-ma.jpg

 マンゴーを腹いっぱい食べたい!


 と夢を膨らませたころで現実に引き戻された。

 こいつがいた・・・   
 

        113-momo.jpg

 モモだ!

 さて困った・・・。


 人気ブログランキングに参加しています。

 応援してくださいね。

 下のロゴマークをクリックしていただくだけで結構です。



ブログランキング"banner_02.gif"


 

 
 


2009年01月13日

なかなか決められません。

 パソコンのことでまだ迷っている。

 まず、買うかどうか。

 『絶対必要なのか』と聞かれたら『NO』である。

 しかし、やはり新しいパソコンがほしい。

 家族の一部が、

 『お父さんの使い方だったら、今のパソコンで十分だ』

 と待ったをかけてくる。

 99%ネットにしか使っていないのだから確かにそうだ。

 処理速度は少々遅いが用は足りる。画面も一応液晶だ。

 要は、よりきれいな画面でよりサクサク使ってみただけだ。

 金額こそ違うが、車の買い替えとある意味共通している?


 どのみち私の小遣いで買うわけなので、

 私が買うと決めればもちろん誰も反対はしない。

 ただ、横からイロイロ言われて迷っているだけだ。


 やはり買おう!いつ死ぬか分からないのだから・・・。

 と思い直してネットで調べると、

 今度は種類が多すぎてどれにしたらいいのか分からなくなる。

 絶対的縛りは予算だ。

 その予算の中で、これだけは外せない条件で絞って行くしかない。

 
 いつもそうだが、買うまであれこれ迷うのも結構楽しい。

 ただ、パソコンの場合専門知識がないため、

 スペックなどを見ても分からないことが多い。


 ということで、最終結論を出すにはまだまだ時間がかかりそうだ。



 今日のモモ

      112-momo.jpg

 またソファーの上に座っている。

 ソファーに上がってはいけないことになっているので、

 私の顔を見るとたいていスゴスゴと降りるのだが、

 今日は傍にヨメ(味方)がいるので、迷いながらも頑張って居座っている。



 人気ブログランキングを応援してくださいね。

 下のロゴマークをクリックしてくださるだけで結構です。




ブログランキング"banner_02.gif"



 

 



 

 

 

2009年01月12日

2264

 新しいパソコンを買うつもりだったが横槍が入り90%諦めた。

 さらに、ヨメが『3月末、桜を見に東京に遊びに行く』と騒いでいる。

 昨年秋、黒部に遊びに行ったのにまた?と聞こうものなら、

 『いつ死かわからないのだから、行けるときにいかなくっちゃ。

 本当にお父さんはケチなんだから・・・』

 と逆切れだ。

 
 そんな、こんなで朝からテンションが上がらず、

 一日中床暖の上に寝転がって過ごした。

 程よい暖かさがたまらなく気持ちよく、気がつくと鼾をかいて寝ていた。

 
 思い直してパソコンに向かっても気乗りせず直ぐまたゴロリ・・・。

 そしてグー、ガー・・・。

 極楽、極楽。

 今の私にとって極楽はこんなことしかない。

 私だっていつ死ぬか分からないのに・・・。

 どうやら、キレたもん勝ちらしい。


 モモはすっかり元気になった。しかし、

 DRから『抜糸までは散歩を控えめに』と言われていたので、私にとっては絶好のお休み?

 ということで、今日の歩数は記録を取り始めてから最低の2264歩だった。

 ちょっとだけ除雪をしたのでこの数字になったが、

 除雪をしなかったら1500歩にも達していなかったかもしれない。

 もしモモがいなかったら、きっとこの状態が続いていたに違いない。


 明日こそ良い日でありますように!



ブログランキング"banner_02.gif"


 
 
 

2009年01月11日

驚異的な恢復力です。

 昨日は一日中うずくまっておとなしく寝ていたのに、

 今日は朝から部屋の中をウロウロ動き回っていた。

 アニマルネッカーを付けられているので、

 あっちにゴツン、こっちにゴツン。

 さぞかし不自由だろうな・・・。



 今日のモモ

      110-momo.jpg


      110-momo-3.jpg

 外に出すときはアニマルネッカーをはずしてやることにした。

 すると、

 雪の中に頭を突っ込んだり、雪に体をこすりつけたり・・・。

 体全体で喜びを表していた。


      110-momo-4.jpg

 姿勢もちゃんとしてきた。

      110-m0-hi-2.jpg

      110-mo-hi-warai.jpg

 すっかりヨメに甘えている。


      110-mo-up.jpg

 以前と変わらない表情だ。目が輝いている。

 もう大丈夫?

 手術からまだ二日しか経っていないのに・・・。

 モモの驚異的恢復ぶりには驚かされた。

 良かった、良かった。



 人気ブログランキングに参加しています。

 応援してくださいね。

 下のロゴマークをクリックしていただくだけで結構です。



ブログランキング"banner_02.gif"

2009年01月10日

アニマルネッカー(カラー)を付けて帰ってきました。

 指定された午前10時半にモモを迎えに行った。

 来意を告げると受付嬢(正確には受付オバサン?)はいきなり、

 『先に会計を済ませてください。その後で連れてきますから』

 ときた。

 もっと優しい?言い方があるだろう!

 顔同様まったく可愛くない。


 費用は予め聞いていたとおり42250円だった。

 (もし30キロ以上だったら数千円以上高かった。)

 
 数分後、アニマルネッカーを装着されたモモが看護師に連れられてきた。

 我々に気づき尻尾を振るが弱弱しい。


 家に着いてからも、何とか自力で歩くがまったく元気がない。

 卵巣と子宮をそっくり摘出されたのだから無理もない。


 痛々しい傷口

      109-kizuguchi.jpg

 これがいわゆる『(メスの)避妊手術』だ。

 DRから『この手術にはメリットとデメリットがある』と説明を受けたが、

 どう考えても人間の価値観であり、モモにとってメリットは皆無?


 この手術が、もしそれをしなければ命が危ないというのなら悩むことはないが、

 人間の身勝手な都合でするわけであり、ある意味残酷だ。

 理屈では仕方がないと分かっていても、

 痛々しい姿を目の当たりにするとやりきれない気持ちになる。


 家に帰ってから寝るまでのモモの様子は、



      109-kaetta.jpg


      109-tasukete.jpg

      109-yokoni.jpg

      109--turai.jpg

      109-kurusisou.jpg

 時々『ウー』とうめく。

 痛むのか?


      109-itaiyo.jpg

      109-uramesisou.jpg

 そんなに恨めしそうな目で見るなよ・・・。


      109-taberu.jpg

 ずーっと食欲がなかったが、夜10時を過ぎたころ大好きな肉を少し食べた。

      109-kaihuku.jpg

 気のせいか、目に少し生気が戻ってきたように思われた。

 早く元気になってほしい!

 抜糸は1月15日。

 それまでアニマルネッカーを付けたままだ。
 


 人気ブログランキングに参加しています。

 応援(下のロゴマークをクリック)してくださいね。



ブログランキング"banner_02.gif"


 


2009年01月09日

ペットは家族の一員・・・。

 T動物病院の待合室で待っていると、

 『お願いします。早く診てください!このコ大変なんです』と、

 甲高い声で叫びながら小型犬を抱きかかえた中年の婦人が入ってきた。

 一瞬待合室に緊張が走る。

 その犬はときどき苦しそうに呻く。

 飼い主は何度も、

 『○○ちゃん大丈夫?がんばるんだよ!』

 と励まし続けていた。

 ほどなくその犬は診察室に招き入れられた。

 

 待つこと40分、ようやくモモの順番が回ってきた。

 まずは採血。

 さらに待つこと15分、DRから詳しい説明を受け、モモを残して診察室を後にした。

 モモは、無邪気に看護婦さんにジャレていた。

 これから自分の身に起きる重大事を知らないで・・・。


 夜、ヨメがポツンと言った。

 『もし面会できるなら今からでも行きたいよね。だって頑張ったんだから・・・』

 『えッ?』

 家族全員唖然としてヨメの顔を見た。

 明日は迎えに行くのに・・・。



ブログランキング"banner_02.gif"


 






 

2009年01月08日

今度はヨメが・・・。

 今日のモモ

      107-momo.jpg


      107-mo-tatu.jpg

 我が家に来てから間もなく5ヶ月。

 先月満1歳になった。成犬の仲間入りだ。

 ますます元気で力も強くなった。

 朝夕40分程ずつの散歩だけでは物足りないみたいなので、野津幌川の土手に行き、

 雪の坂を利用して棒投げ遊びを取り入れるようにした。


 先代の愛犬リキもそうだった。

 リキのときは、(親ばかだが)

 リキの賢さにいつの間にか土手の上の橋にギャラリーが集まり、

 盛んに拍手をしてくれた。

 リキが得意だったワザは、@棒投げ遊びとA棒探し。

 @ マテをさせて、全く違う方向に棒を3,4本投げても、すべて持ってきた。

 A マテをさせて、15メートルくらい離れた雪の中に棒を隠して探させると、必ず見つけ出した。

 なかなか見つけられないとき、側に行こうとすると、

 『自分で見つけるから邪魔するな!』

 とでも言っているような仕草をして必死に探していた。


 ところがモモは、一方向の棒しかもって来れないし、棒が見つからないとすぐ、

 『ないよ』

 といった表情で人の顔を見る。

 飽きやすく集中力に欠けるモモをこれからどれだけ教育できるのか・・・。


 なお、明日はモモにとって受難の日になる。

 人に対しては絶対できないことを、

 ペットというだけで平気でする人間はつくずくの身勝手だと思う。



 今朝、ヨメが車庫前で転倒し後頭部を打った。

 幸い、『ここはどこ?私は誰?』

 とは言わなかった(大事には至らなかった)。

 雪道は本当に危険だ。

 家族から、

 『これ以上頭が悪くなったら困るよ』

 とからかわれていたが、

 後頭部を打った衝撃で良くなることだって、

 ・・・ないか。


 その後二人でモモの散歩に行った。

 なぜか今日は二人とも何度も滑りそうになった。

 原因は二つ。

 一つは、明け方ブルが除雪に来て道路をツルツルにしたこと。

 もう一つは、二人とも年をとってバランスが悪くなったこと。

 だ。

 ということで、早速滑り止めの金具を購入した。



      107-suberidome.jpg

      107-pinn.jpg

 装着すると確かに滑りにくい(もちろん絶対安全ではない)。

 しかし、これで転倒事故を大きく防げるなら780円は安いと思う。

 なお、雪や氷のないところでは外さなければいけない。

 
 
 人気ブログランキングに参加しています。

 応援(下のロゴマークをクリック)してくださいね。



ブログランキング"banner_02.gif"


 


 

 

2009年01月07日

札幌でも雪かきに追われています。

 今日のモモ

      106-momo.jpg

 札幌もたくさん雪が降りました。

 雪の中を自由に走れるのでご機嫌です。



 札幌の年間降雪量はニセコの半分以下です。

 しかし、それが大都会に降るので厄介です。

 車の通行を確保するため市が道路の除雪をしてくれますが、

 車道の雪を歩道や道路脇に除けるだけなので、

 ブルが入った後は、

 玄関前や車庫前に大量の重い雪の塊が残されます。

 ブルは大抵深夜や明け方に来ますので、朝一番の仕事はその雪の塊を除けることです。

 ブルは路面の雪を削って押してきますので、雪が硬く締まります。

 もちろん雪ハネは役に立ちません。

 強引に雪ハネでやろうとすると、

 頑丈がうたい文句のポリカーボネート製でも簡単に壊れてしまいます。

 ブルが残した雪は、剣先スコップに頼らざるを得ません。

 ところが、ブルが入ってから時間が経つと、

 雪の塊がいったん解けてまた凍ることがあり、それこそ氷の塊になってしまいます。

 そうなると鶴嘴の出番です。

 雪って本当に困り者?

 
 ニセコでは毎日雪かきに追われ、札幌に戻ってもまた雪かきの毎日・・・。

 いっそ、雪かきの心配が(少)ないマンションに移るか?

 などとは考えていません。



 夕焼け

      106-hasi-yu.jpg


 人気ブログランキングに参加しています。

 応援;">(下のロゴマークをクリック)
してくださいね。



ブログランキング"banner_02.gif"



 


 


 

 

 
 

  

 

 

2009年01月06日

無事札幌に戻りました。

 今日のモモ

      105-momo.jpg

 すっかり雪に覆われた調整池の周りをトレッキング。

 モモがどこにいるか分かるかな?

 
 ズームアップ

      105-m-up.jpg

 下辺中央少し右の黒い影を拡大するとそれらしい姿が・・・。

 斜面の深い雪に埋まり必死にもがいている。




 ちょっと留守に・・・

      1-5-saraba.jpg

 ニセコの家を空けるときはいつも大変。

 特に冬季は水周りの始末に神経を使う。

 前回の失敗を反省し、今回は水抜きの際に開いた蛇口やドレーンを閉めないことにした。

 午後1時25分札幌に向けて出発。

 途中の風景はこんな感じ。



      105-1.jpg

 喜茂別あたりまでは雪模様。

      105-5.jpg

      105-3.jpg

      105-4.jpg

      105-kudari.jpg

      105-6.jpg

 定山渓を過ぎた辺りから道路はすっかり乾燥。


      105-7.jpg

 ところが、我が厚別区は・・・。

 雪が多いからではなく除雪の遅れ?


 ニセコの家から札幌の自宅まで約104キロ。

 今日はノンストップ。

 まずまずの天候だったし、道路状況も良かったので、

 午後3時35分、予定より20分ほど早く自宅に到着。

 これだと夏と変わらない。


 今度ニセコに行くのは1月末ころの予定。

 ただ、ヨメは2月にテニスの予定がぎっしり詰まっているらしく、すぐまた札幌に戻るとか。

 私は2,3週間はニセコに滞在する(つもり)。

 モモと山に篭ってニセコの冬を堪能?しなくっちゃ・・・。

 実際は毎日雪との格闘?

 屋根の雪下ろし&除雪体験希望者募集中!?

 

 人気ブログランキングに参加しています。

 応援(下のロゴマークをクリック)してくださいね。



ブログランキング"banner_02.gif"



 






2009年01月05日

豪雪地帯の生活は大変です。

 危険な雪庇

      104−kikenn.jpg

 12月29日の雪庇の様子です。

 排気筒の上にせり出しています。

 この雪庇はそれほど大きくなかったため大事には至りませんでしたが、

 留守中に何度か雪庇が落下したらしく、排気筒の先端がかなり凹んでいました。


 ここは豪雪地帯ニセコです。 

 これから降るであろう大雪のことを考えると、やはりガードは必要です。

 本当は札幌で作ってくるつもりでしたが、

 いろいろと忙しかった?ため間に合いませんでした。


 条件が悪い(地上3メートル以上の高所、壁がサイディングなので釘が打てない)ので、

 なかなか良いアイデアが浮かばず、

 いっそ今冬はガードをやめようかなと思い始めていた矢先、今朝、ヨメに、

 『ガードを早作りなさい。明日札幌に帰るんだよ』

 と言われたため、急遽、昨冬使ったガードを再利用して作ることにしました。

 それを雪の下から30分以上かけて掘り出し、壊れた部分を修理し、


 排気筒のガード

      104-ga-do-2.jpg

      104-ga-do.jpg

 何とか設置することができました。

 しかし、降り積もった雪で足場が悪い上、

 細かい作業は素手でやらなければならないため、手が悴んで感覚がなくなるし・・・。

 いやはや大変でした。

 しかし、こうやれば上手くいきそうだというヒントを得ることができたのは収穫でした。

 来年の冬までには着脱式のちゃんとしたガードを作らないと・・・。



 今日のモモ

      104-mousukosi.jpg

 獲物?を目指して必死に斜面を上っています。

 もう少しだ、がんばれ!

 
 人気ブログランキングに参加しています。

 応援(下のロゴマークをクリック)してくださいね。



ブログランキング"banner_02.gif"

2009年01月04日

結構汗をかきます。

 銀世界、9:32

      103-ginnsekai.jpg

 湿った重い雪が木の枝にへばりついている。

 
 今日の羊蹄山、10:34

      103-yo.jpg

 久しぶりに顔を出してくれるかな?と期待したがだめだった。

 
 しかし、晴れ間が見えてきたのでヨメを誘ってスノートレッキングに出かけた。


 道なき道? 

      103-arch.jpg

 昨日の雪のアーチの横を通って林を抜け、


 どうしよう? 

      103-tachidomaru.jpg

 いつもの通称Sロードではなく、崖を下りることにした。

 10メートルもない崖だが、まだスノーシューに慣れていないのでちょっとためらう。

 しかも深い雪。

 転んだら起き上がるのは至難の業?


 チャレンジ!

      103-gake.jpg

 横滑りができないのでスキーより難しい?

 成功

      103-orita.jpg

 無事崖を下りることができた。


 忠犬?モモ
 
     103-matu.jpg

 モモが遅れ気味のヨメを待っている。

 
快調? 

     103-kaichou.jpg

 しばらく平らな雪原が続く。

 調子が上がってきた。

 しかし、気をつけないと雪の下に川が隠れている。
 

 一休み

      103-mo-hi-2.jpg

 雪原を横切り、再び林に入ったところで小休止。

 モモは『大丈夫?』とでも言っているのか・・・。



 オニヨメの夫を探せ      

      103-kage.jpg

 この中に私が写っている。

 分かるかな?



 最後の登り      

      103-nobori.jpg

 帰りは途中から通称Sロードに入った。

 最後の登りは結構きつい。


 わずか40分足らずのトレッキングだったが、気温が高かったし結構汗をかいた。

 運動不足解消にはもってこいだ。



 人気ブログランキングに参加しています。

 応援(下のロゴマークをクリック)してくださいね。

 どうかお忘れなく・・・。



ブログランキング"banner_02.gif"




2009年01月03日

どうして『男の子、女の子』なの?ペットなのに・・・。

 またモモに新しい友達ができた。

 我が家の前の道をボーダーコリーを連れて通りかかった若い娘さんに、ヨメが、

 『そのワンちゃんほかの犬と遊びますか?』

 と声をかけ、OKだったのでモモと対面させた。

 二匹はすぐ仲良くなり道路を走り回っていた。


 その娘さんがモモについて、

 『男の子ですか?女の子ですか?』

 と聞いいてきた。

 そのまま『女の子です』と言えばよかったが、

 前々からペットを『この子』、『男の子、女の子』と呼ぶことに何となく違和感があったので、ついつい、

 『メスです』と言ってしまった。

 口に出してみて『メス』という響きのドギツさに気づき、

 見知らぬ若い娘さんにちょっとまずかったかなと思ったが、

 その娘さんは、サラッと

 『女の子ですか。うちの子も女の子です』

 と言うではないか。

 どうやら私の考え過ぎだったようだ。


 ・・・が、後でヨメに聞くと、

 ヨメも『男の子、女の子と言っているかもしれない』との事だった。

 そうだったのか・・・。


 どうでも良いことなのかも知れないが、

 人間以外の動物を『男の子、女の子』と呼ぶことには抵抗を禁じえない。

 いくら家族の一員とはいえ、ペットはペットであって人間ではない。

 と、思うのだが・・・。



 雪のアーチ

      1-2-a-chi.jpg

 自然が創りだした造形美?
 


 
 人気ブログランキングに参加しています。

 応援していただけると嬉しいのですが・・・。

 下のロゴマークをクリックしていただくだけで結構です。



ブログランキング"banner_02.gif"



 
 

 

 

 

 

 

2009年01月02日

やっとニセコで見つけた冬の楽しみ。

 ニセコに居を構えてから11回目の正月を迎えた。

 しかし、これまで地元の神社に詣でたことはなかったし、

 神社がどこにあるのかさえ知らなかった。



 倶知安神社

      0101-hatu.jpg


 年末ジャンボが外れたのはそのせいかも・・・。で、

 『来年こそ』と心を入れ替えて?初詣した。

 が、いざ神様の前で手を合わせると、年末ジャンボのことはすっかり忘れ、無意識に、

 『家族全員の無病息災』を祈願していた。

 なお、お御籤は『小吉』だった。

 ちょっとがっかり?


 ヨメは3億円が当たらなかったことがショックだったらしく、今日になっても、

 『せっかく助けててやったのにあのネズミの野郎!恩知らずめ』

 などとブツブツ言っていた。

 すると、そばで聞いていた長男から、

 『お母さんそれは違うよ。まだそれが何かは分からないけど、

 きっと3億円以上のものをくれたはずだよ』

 と言われていた。


 ネズミ年にたった1匹のネズミの命を救っただけで、

 『宝くじに当たるかもしれない』と本気で思い込み、

 しかも、ものの見事に外れてマジに落ち込むヨメ。

 それを軽妙にからかう長男。

 我が家は平和だ。

 これが3億円以上の物なのかもしれない。

 しかし、本音を言うなら3億円の方が良いと思うけどな・・・。


 午後、ヨメとスノーシューを履いてトレッキング?に出かけた。

 なお、ヨメのスノーシューは、

 私が試してみて使い勝手が良かったので急遽長男に買ってこさせたもの。


 いざ出発

      0101-hi-mo.jpg

 後方に我が家見える。

 頑張る66歳と60歳

      0101-sunow.jpg


      0101-hi.jpg

 我が家の庭を横切って通称Sロードに出、ジャコ川まで行って戻ってきた。

 往復で1.5キロほどだが結構汗をかいた。

 スノーシューを履くと、

 どんなに深い雪でも、どんなに急な坂でも平気で歩くことができるし、

 いろんな小鳥たちにも出会うことができる。

 結構楽しい。

 我が家の庭先で簡単にできるし、初期投資(スノーシュー)だけでその後金がかからないのも私向きだ。

 ニセコに来てようやく冬の楽しみを見つけたような気がする。
 


 人気ブログランキングに参加しています。

 応援していただけると嬉しいのですが・・・。

 下のロゴマークをクリックするだけで結構です。



ブログランキング"banner_02.gif"


 

2009年01月01日

3億円のはずがが300円に・・・。

この時期には珍しく気温が高くなり、昼前ころから屋根の雪が落ち始めた。

 北側の屋根

      1231-rakusetu.jpg

 いつもは南側が先に落ちるのに、今日は北側から落ち始めた。

 なぜだ?風向きの影響下か?

 そんなことはどうでもいい。落ちてくれれば・・・。


 今回ニセコに来た目的は年越しと同時に屋根の雪落としである。

 それゆえ、

 ニセコを離れるぎりぎりまで待って、屋根の雪が深くなったところで落とすつもりだった。

 しかし、願っても無い気温上昇だ。

 急遽天井裏に暖気を送り、残った南側の雪を落とすことにした。

 結局、

 夕方6時ころまでに屋根の雪は背骨の部分(稜線)を除きほとんど落ちた。

 屋根に上る手間が省けたことは大きい。


 ヨメは、

 『わざわざ屋根に上らなくても、時間さえかければ落ちるんだから』

 と言う。

 しかし、落ちきらないまま急に気温が下がったら、

 雪が軒先から大きくせり出したまま止まる可能性があり、軒先に負担がかかる。

 やはり、少しでも早く落とした方が良い。

 そこで、

 屋根に上って屋根の庇にしがみついている雪庇を落とし、

 屋根に跨った状態で雪の落下を妨げている稜線の雪を左右に分けることが大切だ。

 
 大晦日の夜

      1231-maki-yoru.jpg

 新年に向かって静かに時は流れていく。

 来年もニセコライフを楽しむぞ!

 たった300円じゃ南国への移住は不可能だから・・・。


 人気ブログランキングに参加しています。

 応援(下のロゴマークをクリック)してくださいね。

 どうかお忘れなく・・・。


ブログランキング"banner_02.gif"




 

 
 


 

 


ブログランキング"banner_02.gif"

cropped-cropped-Logo-SKV02.png