2009年01月03日

どうして『男の子、女の子』なの?ペットなのに・・・。

 またモモに新しい友達ができた。

 我が家の前の道をボーダーコリーを連れて通りかかった若い娘さんに、ヨメが、

 『そのワンちゃんほかの犬と遊びますか?』

 と声をかけ、OKだったのでモモと対面させた。

 二匹はすぐ仲良くなり道路を走り回っていた。


 その娘さんがモモについて、

 『男の子ですか?女の子ですか?』

 と聞いいてきた。

 そのまま『女の子です』と言えばよかったが、

 前々からペットを『この子』、『男の子、女の子』と呼ぶことに何となく違和感があったので、ついつい、

 『メスです』と言ってしまった。

 口に出してみて『メス』という響きのドギツさに気づき、

 見知らぬ若い娘さんにちょっとまずかったかなと思ったが、

 その娘さんは、サラッと

 『女の子ですか。うちの子も女の子です』

 と言うではないか。

 どうやら私の考え過ぎだったようだ。


 ・・・が、後でヨメに聞くと、

 ヨメも『男の子、女の子と言っているかもしれない』との事だった。

 そうだったのか・・・。


 どうでも良いことなのかも知れないが、

 人間以外の動物を『男の子、女の子』と呼ぶことには抵抗を禁じえない。

 いくら家族の一員とはいえ、ペットはペットであって人間ではない。

 と、思うのだが・・・。



 雪のアーチ

      1-2-a-chi.jpg

 自然が創りだした造形美?
 


 
 人気ブログランキングに参加しています。

 応援していただけると嬉しいのですが・・・。

 下のロゴマークをクリックしていただくだけで結構です。



ブログランキング"banner_02.gif"



 
 

 

 

 

 

 
ブログランキング"banner_02.gif"

cropped-cropped-Logo-SKV02.png