2009年03月31日

オードリーの春日でいくしかない。

 心配していたとおり昨日の夜は辛かった。

 少しでも姿勢を変えようとすると痛い。

 じっと体を動かさないまま寝るしかない。

 やっと眠りに入っても、寝返りを打つたびに激しい痛みが走り目が覚める。

 完全に寝不足だ。


 朝8時過ぎ、隣の居間が騒々しかったので起きだすことにした。

 それからが大変。

 上向きで、そのまま体を起こそうとすると痛みが走る。

 仕方なく体を横にし、手で支え、痛みが少ない姿勢を探しながら体を起こすしかない。

 それでも痛みが激しく、何度かトライしやっと四つんばいになれた。

 起き上がるのは諦め、這い這いしながら居間に移動。


 居間のソファーに摑まって立とうとしたが、痛みが激しく中腰まで立ったところでダウン。

 今度は椅子とテーブルに摑まりながら立とうとしたが痛みに耐え切れず再びダウン。

 その痛みが治まるのを待って再びトライ。

 それを5,6回くり返しようやく立ち上がることに成功。

 で、めでたくトイレに行くことができた。


 ・・・が、トイレがこれまた難行苦行。

 ただ、洋式だったことに感謝。

 欲を言えば手すりが欲しかった。


 私の様子を見かねたのか、ジャージー姿のヨメが、

 『そんなに痛いのなら病院に行ったら?連れて行ってあげるよ』

 と言う。

 しかし私は断った。

 なぜなら、

 医者に行ってもレントゲンを撮って痛み止めの薬とシップをくれるだけだ。

 それに、今日は彼女がテニスに行く日だと分かっていたからだ。

 『病院とヨメのジャージー姿』は私にとってトラウマ。

 病院には連れて行ってくれるだろう。しかし、また3年前と同じように

 そのまま置き去りにされる可能性がある。

 なお、その件については当ブログ2006.5.27を参照されたい。

 http://niseko-vs-tennis.seesaa.net/archives/200605-1.html

 (2006.5のページです。最初に5月29日がありますので、少し遡ってください。)



 昨日よりは少し楽になったが、姿勢を変えようとするとまだ痛い。

 しかし、一旦立ち上がれば歩けなくはない。

 5時を過ぎてもヨメが帰ってこなかったので、仕方なくモモの散歩に行くことにした。

 気がかりだったのは、腰が曲がったままの姿を人に見らないか、ということだ。

 そこで、極力背筋を伸ばし胸を張って歩くことにした。

 そう、あの春日(オードリー)のポーズだ。

 かくして無事散歩を終了。

 
 帰ってきたヨメにそのことを話し春日ポーズをとった。すると、

 『お父さん、いくらそうやっても腰が曲がっているよ』

 と笑われた。

 自分ではうまく誤魔化したつもりだったが、

 どうやら腰が曲がった春日だったらしい。


 人気ブログランキングに参加しています。

 応援(クリック)してくださいね。



ブログランキング"banner_02.gif"








 

 

posted by tosshy at 01:40| Comment(2) | 日記4 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月30日

もっとフットパス(歩く小道)を・・・。


ブログランキング"banner_02.gif"



 気ままにウォーキング

329-sannpo.jpg

 雪が解けたばかりのサイクリングロードを、老夫婦?が二組散歩していた。

 今はまだいいが、これから自転車が増えるとかなり危険だと思う。


 札幌近郊ではサイクリングロードはかなり整備されている。

 しかし、いわゆるFOOTPATH(歩く小道)は遅れている。


 健康維持のためジョギングや散歩をする人は多い。 

 しかし、地域の自然や歴史、文化などに触れながら、

 のんびりと散策する(歩く)人は少ないようだ。

 日本でも、フットパス運動発祥の地イギリスのようにフットパスが増えるといいのだが・・・。


 なお、今日の道新(日曜版)によると、

 道内の約30地域でフットパスの取り組みが進んでいるらしい。

 嬉しいことに、ニセコ・フットパスという名前もあった。



 今日のネコヤナギ

329-nekoyanagi-zenntai.jpg

329-nekoya-maru.jpg

 寒の戻りが続いたのでしばらく足踏み状態だったが、

 昨日あたりから一斉に膨らみ始めた。


 恥ずかしながら、ソファーに座っているときちょっとしたはずみで腰を痛めてしまった。

 寝転がった状態だと痛みは無い。

 しかし、体を起こそうとするとメチャクチャ痛い。

 やっと体を起こしても痛みで背筋が伸ばせない。

 立ち上がるとさらに痛い。

 それでも歯を食いしばって伝い歩きするしかない。

 なぜなら、我が家では不注意による事故?は全て自己責任であり、

 誰一人手を貸してくれないからだ。

 今夜も、私が必死に痛みをこらえて起き上がろうとしている側で、

 ヨメは悠々とテレビを観ていた。


 それにしても、何年ぶりの痛みだろうか・・・。

 過去の経験だと痛みが取れるまで1週間はかかる。

 これから床に就くが、朝起きるときの痛みを考えると怖い。



 人気ブログランキングに参加しています。

 応援(クリック)してくださいね。
 


ブログランキング"banner_02.gif"


 



 

 

 

 
posted by tosshy at 01:04| Comment(0) | 日記4 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月29日

529センチと973センチ。


ブログランキング"banner_02.gif"




 厚別区の今冬の総降雪量は529センチ(3月28日現在、市土木センター)である。

 平年(472センチ)よりは多いが昨年(556センチ)よりは少ない。

 因みに、倶知安の今冬の総降雪量は973センチ(3月27日現在、札幌管区気象台)だから、

 札幌の約2倍か・・・。


 風はまだ冷たいが雪解けが急ピッチで進んでいる。



 

328-hatake.jpg

 建物の陰になっている部分は雪が残っているが、

 日が当たるところは消えている。

  


 北側歩道

328-kitagawa.jpg

 家の西側歩道の雪は完全に消えた。

 残るは北側歩道のみ




 西側の崖下の歩道

328-gannbaru.jpg

 積み上げた雪がまだ1メートル以上残っているが、あと数日もすれば消える?

 と思うのだが、待ちきれないのかせっせと車道に撒いている人がいる。



 人気ブログランキングに参加しています。

 応援(クリック)してくださいね。
 


ブログランキング"banner_02.gif"


posted by tosshy at 01:51| Comment(0) | 日記4 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月28日

まだ積雪が105センチも・・・。


ブログランキング"banner_02.gif"



 遠回り散歩道、3月25日

326-dote.jpg

 積雪ゼロが近いナと期待していたが、


 3月27日 

327-mata-yuki.jpg

 朝起きるとまた銀世界だ。

 今日(3月27日)の午前9時現在の積雪は10センチ。

 因みに、倶知安はまだ105センチもある。

 思わずため息が出る。


 2月12日に札幌に戻ってから一度もニセコには行っていない。

 この時期は行っても何もすることが無い?のでついつい腰が重くなる。

 本当は、すっかり雪が解ける4月下旬に行きたい。

 しかし、我が家が無事に冬を乗り切ったかどうか確認しなければならない。


 で、毎年春先に一度ニセコに行くわけだが、

 いつも、

 『どうか、どこも壊れていませんように』 

 と祈りながら車を走らせている。


 去年は3月28日に行った。

 すると、デッキの手すりが無残に壊れていた。

 さて、今年は?



 今日のモモ

327-momo.jpg

 ようやくラブらしくなった?


ブログランキング"banner_02.gif"



 

 

 

 

 
 
 

 
posted by tosshy at 01:58| Comment(0) | 日記4 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月27日

ペットの飼い主に突きつけられた難題。


ブログランキング"banner_02.gif"




 北海道新聞(3月26日付、夕刊)の『はいはい道新』欄に気になる投書がありました。

326-tousho.jpg

 ペット(犬)の飼い主の一人として頭の痛い問題です。

 これまで犬を巡るトラブルと言えば、ほとんどが鳴き声と糞の始末でした。

 しかし、このところ糞の始末に加えて、

 『道路で犬に尿をさせるな』

 という意見が取り上げられるようになりました。

 私が気づいただけでも、この1ヶ月間で、犬の糞尿に関する投書が3件です。


 飼い主の多くは

 『雪をかければ分からなくなる』

 と言います。

 しかし、それはゴマカシにすぎず、今日の投書氏のおっしゃるとおり不衛生だと思います。

 だからと言って排尿を含む雪を持ち帰るのは大変?

 散歩するときバケツとスコップが必要です。

 でも、人様に迷惑をかけないためにはそうせざるを得ないかもしれません。


 問題は雪が無いときです。

 望ましいのは、散歩の前にきちんと排便、排尿をさせ、散歩中にさせないことです。

 しかし、全てのペット(犬)にそれを期待するのは無理?

 となると、糞同様、尿も飼い主が持ち帰るしかありません。


 糞は例のウンコキャッチャーで何とかなるとしても、

 尿はどうやってキャッチすれば良いのか?

 糞と違い、オスとメスとでは習性などが異なるし・・・。


 ペットボトルに水を入れて持ち歩き、それで尿を薄める人がいます。

 金属の腐食を防ぐ効果はあるかもしれませんが、

 衛生面では雪を被せる方法と大差ないように思います。


 空中オシッコキャッチャーか・・・。

 なかなか良いアイディアが浮かびません。


 将来、『ペット外出時のオシメ着用』が義務化されるかも。

 イヤですねェそんな世の中は・・・。



 人気ブログランキングに参加しています。

 応援(クリック)してくださいね。



ブログランキング"banner_02.gif"



 

 
 
 


 
posted by tosshy at 02:33| Comment(0) | 日記4 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月26日

確かに学術的価値はないかもしれませんが・・・。


ブログランキング"banner_02.gif"




 除雪したんだ・・・

325.jpg


 二日前、まだ雪が山のように残っている歩道のことを書いた。

 ところが、今日行ってみるとキレイに除雪されていた。



 遠回りの散歩道

325-yukidoke.jpg
 
 右手が自転車公園、左下がサイクリングロード。

 雪解けが進みとても歩きやすくなった。



 その後のヤドリギ 

   325-yadorigi.jpg

325-yado-up-2.jpg

 例のヤドリギを見に行ったが特に変化は無かった。

 アップで見ると、何となく不気味?

 気のせいか・・・。



 札幌市も7月からゴミ収集が有料になる。

 ならばと、誰もがタダのうちに家の中のゴミをドンドン捨てようと考える。

 もちろん我が家も例外ではない。

 で、ヨメはせっせとゴミ捨てに勤しむわけであるが、

 今日、ちょっとショッキングなことがあった。


 と言うのは、

 明日捨てる予定のゴミの中に、昔私が書いた『研究論文』があったからだ。


 ヨメに何故捨てるのか聞くと、

 『中身は分からないけど、仕事関係の本だとは知っていたよ。

 でも、もう仕事しないんでしょう。だから要らないと思って・・・。

 へー論文だったんだ。お父さん論文書いたことあるんだ。知らなかった・・・。』

 と、のたまうではないか。

 馬鹿にしやがって!


 私はいわゆる研究者ではない。それこそ現場一筋に歩いてきたので、

 ヨメがそう考えるのはもっともだ。

 しかし、上からの指示で仕方なく(嫌々?)共同で研究論文を書いたことがある。

 であるから、その内容も高が知れている、に違いない。

 だとしても、無断でゴミとして捨てられることには些か抵抗を感じた。


 もちろんとりあえずゴミからは救出した。

 しかし、遅かれ早かれゴミとして捨てられる運命だと思う。




 人気ブログランキングに参加しています。

 応援(クリック)してくださいね。
 



ブログランキング"banner_02.gif"


 

 

 



 

posted by tosshy at 00:51| Comment(0) | 日記4 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月25日

静かにと言うか、寂しくなりました。


ブログランキング"banner_02.gif"




 昨年9月から一時帰国していた次男が、今日再びタイに旅立った。

 定額給付金が支給されないことに腹をたてながら・・・。

 今度いつ帰国するかは未定だとか。

 自由気ままな生活が羨ましい?

 裏を返せば、将来に対する計画性の欠如なのだが・・・。

 今午前1時過ぎ。丁度タイに着くころだ。



 千歳空港でも

2-gyouretu.jpg       

 何だこの行列は?

 うわさでは聞いていたが・・・次の入荷まで2時間もあるのに、大勢の人が並んでいた。
 


 夕焼け

3-yu-biru.jpg     

4-yu-jyu.jpg      


 今日のモモ

1-momo.jpg

  避妊手術を受けた後少しスリムになっていたのに・・・。

 ヨメは、

 『絶対運動不足だ。もっと散歩の時間を長くしなさい』

 と言う。

 私は、

 『オヤツをやりすぎるな』

 と反論する。

 いずれにせよ、被害者はモモだ。




 人気ブログランキングに参加しています。

 応援(クリック)してくださいね。



ブログランキング"banner_02.gif"





 

 


posted by tosshy at 01:29| Comment(0) | 日記4 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月23日

『アフィりエイト』を始めました。


ブログランキング"banner_02.gif"




 歩道の雪

        322-tuugakuro.jpg

 通学路の歩道は雪が完全に解けています。

 しかし、


        322-hodou.jpg

 通学路の延長線上の歩道ですが、通学路からはずれると雪が山のように残っています。



 数日前から当ブログの欄外などに『広告』が載っていることにお気づきになりましたか?

 いわゆる『アフィりエイト』です。


 今まで何人かの方から相互リンクの誘いを受けましたが、

 面倒くさい?のでお断りして来ました。

 まして、『アフィりエイト』には全く興味、関心はありませんでした。

 しかし、1週間ほど前某所からその誘いがあり心が揺らぎました。

 『ブログを書き始めて間もなく3年。

 最近どうもマンネリ化している。

 この際、気分転換するため一度試してみるか』

 と考え、引き受けることにしました。

 早い話、庭の隅っこに広告の看板を立てさせるようなもの?


 もし気が向いたらその広告をクリックしてください。

 そうすると、

 貴方は有益な情報を手にすることができ、

 私は何がしかのお金を手にすることができる、

 のだとか。

 世の中、色んな事を考える人がいますね。


 そうそう、人気ブログランキング応援(クリック)もお忘れなく。
 


ブログランキング"banner_02.gif"






posted by tosshy at 02:10| Comment(2) | 日記4 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月22日

ささやかな壮行会。


ブログランキング"banner_02.gif"




 久しぶりに朝から快晴だ!

 ドンドン雪解けが進み、気持ちも明るくなる。

 夕方、ヨメと一緒にモモの散歩に行った。

 もちろん遠回りコース。

 のんびり歩き、色んな春を見つけることが出来た。


        321-hutari.jpg

        321-sannpomichi.jpg

 陽当たりの良い斜面はすっかり雪が解けている。


        321-momo.jpg

 脚がズボズボ埋まって走りにくそうだが、相変わらず雪は大好きだ。

 

        321-huki.jpg

 春といえばやっぱフキノトウでしょう。


        321-karasu.jpg

 木々にはまだ葉がまったく無い。

 おかげで簡単にカラスの巣を見つけることが出来る。




        321-gyakkou.jpg

 雪の表面が解けているので、陽が傾いたとき逆光で写すとこんな感じになる。



 我が家で焼肉

         321-yaki-2.jpg

 タイから一時帰国していた次男が今月24日再びタイに戻ることになった。

 何度も行ったり来たりしているので壮行会など思いつかなかったが、

 長男の提案で急遽壮行焼肉パーティをすることになった。


 よく気がつく優しい長男と言いたいところだが、

 早い話、次男の出国を口実に焼肉を食べたかっただけ?

 と言ったら身も蓋も無いか・・・。



 人気ブログランキングに参加しています。

 応援(クリック)してくださいね。



ブログランキング"banner_02.gif"










 
posted by tosshy at 02:44| Comment(0) | 日記4 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月21日

雪国では当たり前?


ブログランキング"banner_02.gif"




 雪割り

        320-yukiwari.jpg

 北国ではこの時期よくお目にかかる、春の風物詩?の一つである。

 ほとんどの家が、

 冬の間に踏み固められて氷になった玄関先や歩道など雪を、

 気温が高くなる春先、鶴嘴(ツルハシ)や剣先スコップなどで割っている。

 雪解けを少しでも早くするためだ。


 『氷割り』と言う人もいるが、『雪割り』が一般的のようだ。


 雪割りは、早すぎると氷が硬すぎてツルハシでは全く歯が立たない。

 しかし、気温が上がり氷が緩んでくると気持ちよく割れる。


 なお、数年前から『アイスピッケル』という商品名の『雪割り機』が売り出されている。

 それを使うと簡単に氷が割れるらしい。

 一度試してみたいが、4000円もするので買ってもらえそうもない。

 私は新しい道具を買うのは好きだが、自分の小遣いで買うほど必要性は感じない。

 力の続く限りツルハシと剣先スコップで頑張るつもりだ。


  雪割草(ユキワリソウ)〔金鳳花(キンポウゲ)科の三角草(ミスミソウ)の別名〕は、

  春先まだ雪が残っているころ、雪を割るようにして咲くことからその名が付いた由。



 この時期、雪割り同様よく見かけるのが、



 車道への雪捨て?

        320-douro-he.jpg

 道路脇や自宅の庭の雪を車道に投げ(捨て)、雪山には切れ目を入れている。

 これも、少しでも早く雪を解かしたい北国ならではの生活の知恵?かもしれないが、

 そこを通る人や車にとっては少々迷惑である。

 と感じるのは私が雪国育ちではないからか?

 それに、車道へバラマいたりしても、雪解けが早まるのはせいぜい1週間くらいだと思う。

 しかし、雪国の人にとってはその1週間が大事なのだろう。



 人気ブログランキングに参加しています。

 応援(クリック)してくださいね。

 


ブログランキング"banner_02.gif"





 

 

 

 



 

 

posted by tosshy at 01:45| Comment(0) | 日記4 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月20日

固体はもちろん液体も・・・。


ブログランキング"banner_02.gif"



 雪解けが進むと、雪の中からいろんなものが現れる。

        319-jitennsha.jpg

 サイクリングロード脇で見つけた自転車。

 この春、散歩道だけで2台目だ。



 空中ウンコキャッチャーの続き。 
 
 犬を散歩させるとき、飼い主が糞の始末をするのは当然である。

 しかし、残念ながら路上などに放置されたままの糞をしばしば見かける。

 『糞の始末ができない人は飼う資格が無い!』と言われても仕方が無いと思う。


 もし、自分の敷地内に残されたらそれこそ頭にくる。 

 我が家は敷地が歩道から4〜50センチ高いが、

 コンクリートの土留めだけで塀などは無い。

  (北海道の家は積雪が多いため塀はほとんど作らない。)

 つまり、犬猫が自由に出入りできる。

 そのため、ときどき我が家の敷地内に糞を残したまま行く不埒者がいる。

 他人の敷地に無断で犬を入れる事自体マナー違反である。

 が、そこは犬。

 犬は、草むらや少し高いところに上って糞をする癖があるので、

 万一敷地に入り込んで急に粗相したとしても、それを咎めるつもりはない。

 許せないのは、糞をそのまま置いて行くことだ。

 いつか現場を押さえてトッチメてやりたい。


 なお、手前味噌で言わせてもらうなら、

 あのウンコキャッチャーさえ携行していれば・・・。


 であるが、ウンコキャッチャーでも解決できない問題がある。

 それは、オシッコの始末だ。


 糞のことはしばしば新聞などで取り上げるが、オシッコについての議論はまだ少ない。

 ところが、先日、新聞の投書欄に『道路で犬に小便をさせるな』

 と言う意見が載っていた。

 私も前々から、

 オシッコも路上で垂れ流せば不衛生だし、金属腐食の原因にもなる。

 と考えていた。

 いずれ、糞同様オシッコも厳しくなるだろう。

 先ずオシッコを道路でさせないよう躾けることだが、

 オシッコキャッチャーの開発を急がないと・・・。
 


 人気ブログランキングに参加しています。

 応援(クリック)してくださいね。



ブログランキング"banner_02.gif"

posted by tosshy at 02:44| Comment(0) | 日記4 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月19日

再び、空中ウンコキャッチャー。

 
ブログランキング"banner_02.gif"




 北国札幌もこのところの陽気で雪解けがドンドン進んでいる。

 近くの崖、2月23日

        223-kabe.jpg

 町内会の排雪作業が終わったときの様子。

 近くの崖、3月18日

         318-kabe.jpg

 排雪から約3週間、雪がかなり少なくなっている。

 と同時にとても汚くなっている。

 近づいてみると、


 真っ黒!

        318-kabe-up.jpg

 で、これからの時期犬の散歩は大変だ。

 いくら気をつけても、この真っ黒な汚れが体に付いてしまう。

 散歩から帰ったとき、体を拭いてやらないと家には入れられない。


 もう一つ雪が解けると困ることがある。糞の始末だ。

 雪が積もっていれば雪と一緒に糞を取ることができる。

 しかし、雪がないと糞をキレイに取るのは難しい。

 アスファルトの上や草むらで軟らかいヤツをされたら絶望的だ。

 そこで、欠かせないアイテムが、


 空中ウンコキャッチャー

        318-unnkotori.jpg

 地上に落下する前にキャッチすれば、道路などを汚さずに済み、衛生的だ。

 左側が新しく作った空中ウンコキャッチャー、

 右側が最近雪の中から出てきたウンコキャッチャーである。

 元々太い針金を曲げて作っていたが、

 今回は水槽のゴミをすくうネットに木の取っ手を付けた。

 材料費はせいぜい2〜300円。

 糞の始末にお困りの愛犬家に是非試していただきたい。



 人気ブログランキングに参加しています。

 応援(クリック)してくださいね。



ブログランキング"banner_02.gif"


 





 

 
posted by tosshy at 02:16| Comment(2) | 日記4 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月18日

町内会の高齢化・・・切実な問題だ。

 人気ブログランキングに参加しています。

 応援(クリック)してくださいね。



ブログランキング"banner_02.gif"




 先日町内会の集まりがあり、新旧役員(1年)の引継ぎが行われた。


 私はこのテの集会が苦手だし、近所の家もほとんどが奥さんが行くらしかったので、

 我が家もごく自然な形でヨメが出席した。

 
 すると、驚いたことに出席者(十数名)が全員が女性だったとか。

 イヤア行かなくて良かった!

 と思うと同時に、これで良いのか?

 と疑問を感じた。

 
 我が町内会はできてから約30年になる。

 現役世代はドンドン減り、今やほとんどが年金生活者となっている。

 と言うのは、毎日モモと散歩しているとき、

 それらしい老人?の姿がやたら目に付くからだ。

 
 このように、時間がたっぷりある男(所帯主)が増えたはずなのに、

 町内会の集まりに男が一人も出席しなかったとは異常だ。

 念のため言うが、決して婦人部の集まりではない。

 私は、かって役員をしたとき、仕事が忙しくても会合には極力出席したし、

 出席者はほとんどが男(所帯主)だった。


 どうしてたっぷり時間がある男性りタイア組が出席しないのか?


 今回出席しなかった私がとやかく言う資格はないかもしれないが、

 町内会活動に対する関心の低さに他ならない。


 その原因は何だろう?

 この際、(私自身の経験を通して)独断と偏見で言わせてもらう。


   たいていの人は、定年を迎え、会社や仕事中心の生活から解放された直後は、

   組織におけるシガラミからは解き放されるものの、

   現役時代の意識や考え方を引きずりやすい。

   そのため、なかなか新しい人間関係や社会的役割を見出すことができず、

   ついつい自分の殻に閉じ篭ってしまう。

 からではないだろうか。

 しかも、団塊世代が次々に定年を迎えており、そのような男性が急増している。

 と言うことは、単に町内会活動に関心が低い男性が増えるだけでなく、

 第二の人生?を見出せない老人(男性)が町内に溢れることになるのだ。


 爺さんはショボクレて家に引き篭もり、婆さんは元気に出歩く。

 町内全体が今の我が家のようになったとしたら、

 それこそオゾマシい世界?

 
 識者は言う。

   定年後は、

   仕事を中心とした“タテ社会”から自分の住む地域の“ヨコ社会”のメンバーとして、

   生きていくための意識や考え方へシフトさせるきっかけが必要になってくる。

 と。

 全く異論はないが『言うは易く行うは難し』である。
 


ブログランキング"banner_02.gif"



 





 


 
 

 



 

 



 
posted by tosshy at 03:35| Comment(2) | 日記4 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月17日

ひょっとしたらこれも中国製?

  今朝の北海道新聞に気になる記事が載っていた。

        316-dousinn.jpg

 要旨は、

 『義歯の素材に中国製品がジワジワと浸透しているが、安全性の確認が十分なされていない。

 厚労省は2005年から、中国製を使用する際、医者の責任で、

 患者にその旨説明し同意を得るよう行政指導しているが、

 実際は9割の患者が知らされていなかった。』

 である。

 
 私も数年前から義歯の世話になっている。

 しかし、医者から中国製云々と言う説明を受けたことは一度もない。

 あるいは通っている病院が、中国製を一切使っていないのかもしれないが・・・。

 これまで保険適用の入れ歯しか作っていないので心配だ。

 部分入れ歯ならまだ良い?

 私は1年ほど前から上下ともほぼ総入れ歯状態で、寝るとき以外は義歯を装着している。

 何でもありの中国製品だ。

 得体の知れない毒?が絶えず口の中に流れ出ているかもしれない。

 今度機会があったら医者に聞いてみたい。

 

 人気ブログランキングに参加いています。

 応援(クリック)してくださいね。



ブログランキング"banner_02.gif"





 

 

 
posted by tosshy at 01:26| Comment(0) | 日記4 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月16日

私、今日もいじけてます。

 CHAO(ちゃ〜お)
 
       2-cha.jpg

 昨年2月から昨3月にかけてタイのチェンマイでプチステイしたとき、

 大変役立った情報誌(フリーペーパー)である。

 なお、チェンマイに行くまでは1ヶ月もいればロングステイだと思っていたが、

 地元の人から見るとその程度はプチステイらしい。

 
 あれから1年経ってもチェンマイのことが忘れられず、

 今年の2月から定期購読するようになった。

 
 現地では無料だが日本から申し込むと年間7500円(送料込)である。

 月に2回発行されるので一部313円と割高だが、

 A3サイズで16ページある。しかも、活字が縦横2ミリと小さく情報量は多い。

 
 もちろん広告も多いが、見るだけで結構懐かしい。

 ただ、少々老眼には辛い。


 北タイ・チェンマイに興味、関心のある方は是非一度ご覧いただきたい。

 なおウェブサイト版もある。


 http://www.chaocnx.com/

 
 と、ついついCHAOの宣伝をしてしまったが、本題は、今回送られて北142号の中の記事、

 『北タイ人間模様』

 をめぐるヨメと私との会話である。


 記事は、

 日本の国立大学を定年退職した後、

 チェンマイ大学の客員教授として地元の人材育成に尽力されたI先生(66歳)が、
 
 このたびチェンマイ大学から名誉博士号を授与された事を報じていた。

 それを読んでいたヨメが、

 『授賞式に奥さんが日本からかけつけたんだって。

 先生は単身でチェンマイに行ってたんだ。

 やっぱそうだよね。』

 と言ったので、

 『ふーん。どうして一緒にチェンマイに行っていなかったんだろう?』

 と聞き返した。


 その後次のようなやり取りがあった。

 『遊びや観光ならともかく、なかなかあんなところまで行かないよ』
(ヨメ)

 『そうかなあ。先生は決して若くないのだから、

 一緒に行って健康管理をすべきだと思うけどな・・・』(私)

 『健康面が心配ないから行くんじゃない?

 それに、好きで行くんだから奥さんまで巻き込むべきじゃないよ』(ヨメ)

 『だって夫婦だろう。どうしても行けない事情があるなら仕方ないけど、

 そうでなければ行くべきだと思うけどな』(私)

 『それは男のエゴだよ。定年になったらそれぞれ好きなことをすればいいの。

 いつまでも一緒にひっついている必要はないと思うよ。』(ヨメ)

 『だったら夫婦でいる必要はないじゃん。むしろ、互いに手枷、足枷になるだけだ』(私)

 『それは違う。別れたら経済的に成り立たなくなるでしょう』(ヨメ)


 釈然としない物が残ったが、それ以上話し合っても不毛の議論になるだけなのでお開きにした。

 
 I先生ご夫妻とはスケールがまるで違うが、本質で絞って考えると、

 我々夫婦のニセコ暮らしにもそのまま当てはまるように思えてならない。

 
 因みに、我がヨメは、昨日こそテニスオフで終日家にいたが、

 今日は朝からテニスの交流会に出かけ、帰宅は夕方とか。

 私が起きたとき、テーブルの上にはオニギリが1個ポツン置かれてた。

 一緒に住んでいても、健康管理してくれているとはとても思えない。

 などと言ってはいけない。

 オニギリを作っていただいたことに感謝しなければ・・・。


 流しはきれいにした。モモの散歩(午前)にも行った。

 後は、ヨメが帰るまでに、モモの散歩(午後)に行き、米を研いでおくだけだ。


 こうして66歳、年金生活者(男は)、今日もいじけてお留守番している。
 


 人気ブログランキングに参加しています。

 応援(クリック)してくださいね。 



ブログランキング"banner_02.gif"







 
posted by tosshy at 14:08| Comment(0) | 日記4 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月15日

『思い込み』って怖いですね。

ゼラニウム

        315-zera.jpg

 淡いピンクが可愛らしい・・・。

 
 ヨメに誘われて百円ショップに出かけたときの、取るに足りない出来事。

 車から降りたヨメが、

 『先にホーマック(ホームセンター)に寄って来るから』

 と言うので、私は一人で百円ショップに入り、

 ヨメが買いたいと言っていた品物を探しながらヨメが来るのを待っていた。


 ところが、1時間半以上待ってもヨメは来ない。

 変だな?

 ホーマックは百円ショップから100メートルほどしか離れていないし、時間がかかりすぎだ。

 様子を見に行くか?

 しかし、再び百円ショップに戻るのは面倒なので、

 ヨメがほしいと言っていたものを適当に買っていくしかない。

 ただ、ヨメは人が買ったものには必ず、

 『色が気に入らない。形が変だ』などとケチをつけてくるクセがある。

 さてどうしたものか・・・。でも、どうせ安いものだからいいや。

 と意を決して適当に見繕ってレジに向かった。

 
 するとそこに仏頂面をしたヨメがやってきて、

 『お父さん、どうしてそんなに時間がかかるの?ずーっと待ってたんだよ!』

 と怒るではないか。


 もともとヨメが言い出した買い物だ。

 私は、ヨメがホーマックでの買い物が終わったら百円ショップに来てくれるものと思っていた。

 ところが、ヨメは私が買い物をして直ぐ車に戻ると思っていたらしい。

 どっちが悪いではなく、どっちもが自分に都合の良いように思い込んでいた結果だ。

 と、私は思っているが、ヨメは絶対自分の非を認めない人種なので、

 『お父さんは本当に融通が利かないんだから・・・』

 とカリカリしていたに違いない。


 それにしても、最近このテの行き違いが多いような気がする。

 無用の失敗しないためには、その都度確認(念押し)が必要らしい。



 人気ブログランキングに参加しています。

 応援(クリック)してくださいね。



ブログランキング"banner_02.gif"


 

 



 



 
 

 
posted by tosshy at 14:52| Comment(1) | 日記4 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月14日

年金問題(私の場合)・・・気長に待つしかない。

 色のない世界? 

        313-kurai.jpg

        313-dark-nasi.jpg

 3月も半ばだと言うのに・・・。

 天気が悪いと気持ちまで暗くなる。



 昨年12月5日

 『年金問題(私の場合)・・・まだ終わりません。』

 を書いた。


 http://niseko-vs-tennis.seesaa.net/article/110698807.html


 それから3ヶ月(再裁定の申請をしてからだと)5ヶ月以上経つが、

 社会保険事務所からは全く音沙汰がない。

 ということで、再度社会保険事務所にその後の進捗状況を照会した。

 すると予想通り、

 『大変混みあっているため、再裁定の場合申請から決定まで7ヶ月から1年かかる』 

 とのことだった。

 納付期間の確認申請をしたのが昨年2月だから、

 誤りに気づいてから再裁定決定まで1年8ヶ月もかかることになる。

 しかも、再裁定が決定されても直ぐ支給されるかどうか分からない。

 現に、先日テレビで、

 『決定が出てから1年以上経過しても支給されていない104歳の方がいる』

 と報じていた。

 全くひどい話しだ。

 私の年金問題はまだまだ終わりそうもない。



 暗いことばかりではない。嬉しいこともある。

 私が起き出すのが遅い所為もあるが、ヨメはたいてい先に朝食を済ませている。

 それは別に構わない。

 が、問題は私の朝食が作られていないことだ。

 仕方なく、

 自分で目玉を焼き、トーストを焼き、コーヒーを温め、リンゴの皮をむき・・・。

 昼食も、ヨメがテニスに行く日(5/7)はほぼ自炊状態。

 札幌に戻ってから1ヶ月、ほとんど毎日こんな調子である。

 ところが、今日はヨメがテニスOFFだったので、

 久しぶりに人並み?のお昼を食べることができた。


 ジャーン!

        313-hiru.jpg

 卵焼きに煮豆、デザート(イチゴ)まである。

 2日前の冷御飯とはいえ、新潟コシヒカリだ。

 こんなに贅沢な昼食は久しぶりだ。

 なお、心優しいヨメは、私に冷たいコシヒカリを譲ってくれ、

 温かいソーメンで我慢していた。



 人気ブログランキングに参加しています。

 応援(クリック)してくださいね。
 


ブログランキング"banner_02.gif"




 

 
posted by tosshy at 01:46| Comment(0) | 日記4 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月13日

カレンダーレスの生活ってまずいよね。

 突然、『今日は何日?』『何曜日?』などと聞かれた場合、

 いわゆる現役世代なら迷うことなく正しく答えられると思う。

 ところが、リタイヤして年金生活を送るようになると、

 咄嗟にはなかなか答えられない(かもしれない)。

 我が家の場合、働いている子供がいるので平日と休日の区別は簡単につくが、

 年寄りだけだと、それさえ分からなく可能性がある。


 試しにヨメに『今日は・・・?』聞いてみたら、

 『え〜と・・・テニスがあったから、12日で木曜日』

 と答えた。

 もし私が聞かれたら、きっと、

 『え〜と・・・生ゴミの日だから木曜日で12日かな』

 と答えると思う。

 日にちや曜日などをほとんど意識する必要がない生活を送っているため、

 決まった行事や予定を頼り(基準、手がかり)に答えるしかない。

 もしそれらがない日だったらまずアウト?


 日にちや曜日でこれだから、何年?となるとますます怪しい。

 ヨメに今年は何年か聞いてみた。

 すると、西暦は正しく答えたが元号(平成)年は間違った。

 私自身、咄嗟に両方正しく答える自信はない。


 ただ、不思議なことに月は迷わない。

 ひょっとすると、月は季節との結びつきが大きいからかもしれない。

 もし、これが怪しくなったらそれこそ大変だ。

 
 
 人気ブログランキングに参加しています。

 応援(クリック)してくださいね。



ブログランキング"banner_02.gif"




 
 

 


 

 


 

posted by tosshy at 02:05| Comment(0) | 日記4 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月12日

悪戯だとしても許せない!

 今朝、散歩の途中とんでもないものを見た。

 子供の悪戯?

       311-yurusenai.jpg

 ある家の前に止められていた車の窓ガラスに書かれていた落書きである。

 この様なことをするのはおそらく子供だとは思う。

 しかし、子供だったら『バカ』、『アホ』の類が多いのでは?

 それに、字がかなり書きなれた感じがしなくもないし、大きさも揃っている。

 ひょっとしたら大人の仕業?

 もしそうだとしたら、執拗かつ悪意に満ちており極めて悪質だ。

 もし自分がこの様なことをされたら、腹が立つと同時に不気味で恐怖さえ感じると思う。

 今日にでも監視カメラを取り付け、犯人を捕まえたくなるに違いない。

 大人の仕業ではないことを願う。


 人気ブログランキングに参加しています。

 応援(クリック)してくださいね。
 


ブログランキング"banner_02.gif"



 





 

posted by tosshy at 00:36| Comment(0) | 日記4 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月11日

9000円でどこに行こうかな?

 今朝の北海道新聞に嬉しいニュースが載っていた。

        1-ana.jpg

 65歳以上なら、9000円で日本国内どこまでも飛んで行けるのだ。

 九州に行こうかな?

 沖縄に行こうかな?

 3年ぶりに山口に墓参りに行こうかな?

 などと夢を膨らませていたら、隣からヨメが、

 『でも、65歳にはなりたくないね』

 と言う。

 もちろんそんなことは言われなくても分かっている。

 年寄りのささやかな夢にイチイチ水を差すな!

 
 それはともかく、願わくばこの企画が期間限定のキャンペーンに終わらないでほしい。

 いっそこの際だから、もっと拡大して、

 3万円で世界中どこでも行けるようにならないかな・・・。



 人も犬も大変

        310-zubo-3.jpg

 長く雪国に住んでいても、雪解け時期の雪原歩行は苦労する。                  

 うっかり踏み固められていないところに踏み込むと、

 ズボっと20センチくらい埋まることがある。

 深い新雪など、埋まることが分かっているときはそのつもりで歩いているが、

 表面だけが硬いところで突然埋まると、足首などを痛めかねない。

 犬も同様で、ときどきガクんと脚が埋まり結構苦労している。



 人気ブログランキングに参加しています。

 応援(クリック)してくださいね。
 


ブログランキング"banner_02.gif"



 

 

 
 
posted by tosshy at 12:16| Comment(0) | 日記4 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月10日

やっちまったなァ・・・。

 居間でPCに向かっているとき、隣の部屋にいたヨメに、

 『テニスボールに名前を書いておいて』

 と頼まれた。

 側で聞いていた次男が、

 『大きい字で書いたほうが目立つよ』

 と言うので、

 『それもそうだな。この際思い切り大きく書いてやるか』

 と考え、悪戯心も手伝って、

 赤のサインペンでボール一杯に○子と書いてやった。


        1-ball.jpg

 これなら他人のボールと間違うことはないだろう。

 満足、満足・・・。


 ところが、そのボールを見た途端ヨメが、

 『どうしてそんなことしたの?!』

 と烈火のごとく怒るではないか。


 どうして?

 何か悪いことをしたかな?

 唖然、呆然、ポカーン・・・。

 
 すると次男がゲラゲラ笑いながら、

 『○子が宙を飛ぶのか!こりゃあ面白い』

 と囃す。


 ヨメはますます怒り、

 『こんなボール恥ずかしくて使えるわけないでしょう。

 第一、赤い字が目立ってちゃんとラリーできなくなるよ。

 本当に調子に乗るんだから・・・。

 どうしてくれるの?!』

 とマジ切れだ。


 仕方がないので、マジックも消すことができる、

 超微細構造のメラミンスポンジで消すことにした。

 汗をかきながら格闘すること20分、何とか○子はキレイに消したが、

 ヨメは『表面がつるつるになった』となかなか納得しない。


 たかがボールされどボールか・・・。

 なお、現物を写す余裕がなかったので、ボールに絆創膏を張って再現したのが上の写真である。

 そんなに変かな?



 人気ブログランキングに参加しています。

 応援(クリック)してくださいね。



ブログランキング"banner_02.gif"





 

 

 

 
posted by tosshy at 01:41| Comment(0) | 日記4 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月09日

定額給付金の使い道・・・我が家の場合。

 厚別区遠景

        3008-ennkei.jpg 

 散歩ルートの途中にある下野幌神社からの眺め(北北東方向)。

 日差しが強く眩しいほどだ。




 ようやく定額給付金が支給されることとなった。

 はっきり言って愚かなバラマキ(無駄遣い)だと思う。

 しかも、2兆円も・・・。

 もっと大切な使い方があるはずだ。

 『賛成か反対か』と問われればもちろん反対と答える。

 当然受け取りは辞退する

 などとは言わない。

 頂けるものはありがたく頂く。


 では、貰った金をどのように使えば良いのか?

 幸い、我が家ではヨメに召し上げられることなく、

 各自が支給された金を使うことで合意ができている。

 つまり、私が2万円、ヨメが1.2万円、臨時収入として自由に使うことになっている。

 2万円と言えば私の2か月分の小遣いだ。

 年金生活者にとっては大金である。

 
 丁度パソコンを買い換えたいと考えていたので、その一部に使いたい。

 そうすれば、ワンランク上のパソコンをゲットできそうだ。


 
 人気ブログランキングに参加しています。

 応援(クリック)してくださいね。
 


ブログランキング"banner_02.gif"


posted by tosshy at 02:31| Comment(0) | 日記4 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月08日

もう無理です。勘弁してください。

  先日かっての職場から『また働きませんか?』と電話があった。

 産休代替のいわゆる『臨時的任用』で、期間は6ヶ月らしい。

 ヨメや子供達は、

 『せっかくだから働いたほうが良いよ。刺激があってぼけ防止になるよ』

 と言う。

 もちろん毎月の収入は年金よりずっと?多い。

 しかし、その間年金が支給停止になるため、早い話年金との差額で働くことになり、

 正直言って馬鹿馬鹿しい気がしないでもない。
 
 
 また、ヨメは、年金との差額を全額小遣いとしてくれると言うが、

 働くことの重さ、大変さが分かっていない。


 仕事を辞めてから4年になるのに、こうして声をかけてくれたことは嬉しいが、

 『専門職』(一応そう呼ばれていた)にとって、

 4年の空白はあまりに大きく、職責を全うする自信はない。

 
 そもそも、目先の欲?だけで働くべきではないと思う。


 ということで、『視力の衰え』を理由に丁重に断った。



 人気ブログランキングに参加しています。

 応援(クリック)してくださいね。



ブログランキング"banner_02.gif"


 

 


posted by tosshy at 01:33| Comment(0) | 日記4 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月07日

脇見歩行?は止めましょう。

 それは、

 今朝、モモと散歩しているとき緩やかな下り坂で起きた。


 事故?現場

        306-suberu.jpg

 家を出るとき外気温がプラス2度だったし、

 ここ数日の好天気で道路の雪がほとんど解けていたので、

 まさか氷はないだろうと安易に考えていた。

 ところが今朝方気温が下がり解けた雪が凍ったらしい。

 そうとは知らず、遠くの新築中の家を見ながら歩いていたため、

 路面の氷に気づかずものの見事に転倒した。

 今回は後方ではなく左横に倒れたため、左大腿部と左肘を痛打。

 幸い頭部はぶっつけなかったし骨にも異常はなさそうだが、

 この冬の転倒(3回)の中で一番痛かった。

 

 下方向から見ると

        306-saka.jpg

 確かに流れた雪解け水が凍っている。

 長靴の滑り止めは付けたままだったが、まったく役に立たなかった。


 それにしても、一冬に3回も転倒するとは我ながら情けない。

 やはり年の所為か?

 それを頭から否定することはできないが、そう簡単には認めたくない。

 今冬の異常気象が転倒事故に関係しているように思われるからだ。

 すなわち、今冬は高温の日が多く、降った雪が解けては凍るため、

 道路が例年より滑りやすくなっているのではないだろうか。

 なお、過去2回の転倒も、今回同様解けた雪が再び凍った場所を脇見歩行していたときだった。

 いくら暖冬とは言え、まだまだ道路は凍るだろうから油断は禁物だ。


 
 人気ブログランキングに参加しています。

 応援(クリック)してくださいね。



ブログランキング"banner_02.gif"


 

 

 

 
posted by tosshy at 01:50| Comment(2) | 日記4 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月06日

この木何の木、気になる気になる・・・。

 今日も朝から快晴。

 昨日ブログに書かれたからかどうか定かではないが、ヨメもモモの散歩に行くと言い出した。

 というわけで、今日は遠回りコースだ。


 一般道から野津幌川沿いの自転車公園道路に入ると、まず人に出会うことはない。

 ところが、今日は珍しく歩くスキーを履いた人とすれ違った。

 かなり高齢の男性で、年に10回は来ているとのこと。

 
 珍しい?木を見つけた。
 

 鳥の巣?

        305-nan-no^ki.jpg

 あの木にある丸い塊は何だろう?

 カラスの巣にしては低すぎる。

 近づいてみると、


 ヤドリギ(寄生木、宿木)

        305-katamari.jpg

        305-ki-up.jpg

 ヤドリギと呼ばれる、ブナ、ミズナラ、桜など落葉樹に寄生する常緑低木だ。

 春に黄色い花が咲き、秋に2,3センチの黄白色の液果が実る、

 とのことなので、時々様子を見に行くことにする。

 散歩の楽しみが又一つ増えた。



 あれッ?!

        305-neko-tuki.jpg

 昨日は気づかなかったが、芽吹いているネコヤナギを見つけた。

 やはり今年は春が早く来そうだ。

 嬉しい!


 人気ブログランキングに参加しています。

 応援(クリック)してくださいね。



ブログランキング"banner_02.gif"


 
posted by tosshy at 01:06| Comment(0) | 日記4 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月05日

小さい春みつけた・・・。

 今日も朝から快晴。

 ヨメはまたモモの散歩に行くのかな?

 と思っていたら、8時半過ぎテニス仲間から電話だ。

 温泉行きの誘いらしい。

 もちろんヨメは二つ返事で快諾していた。

 一昨日の夜も行ったのに・・・。

 ヨメはなんだかんだで月に7,8回は温泉に行く。

 もちろん、温泉ぐらい何回行っても構わない。

 ただ、昼前に出かけても夕方まで帰って来ないのはいかがなものか?



 今日は天気が良かったので、モモと野津幌川の河川敷を散歩しながら春を探してみた。

 まだ雪が5〜60センチ残っているが、木々はちゃんと春の準備をいていた。


 白樺

        304-sirakaba.jpg


 ?−1 

       304-tume.jpg


 ?−2

        304-yari-2.jpg


 
 
        304-yanagi-2.jpg



 人気ブログランキングに参加しています。

 応援(クリック)してくださいね。



ブログランキング"banner_02.gif"




 

 

 

 
posted by tosshy at 00:42| Comment(0) | 日記3 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月04日

健康のためだから・・・。

 昨日の吹雪がウソのように朝から快晴。絶好の散歩日和だ。

 雪焼けしそう?

        303-kaisei.jpg

        303-momo.jpg


 朝夕のモモの散歩は私の大切な日課である。

 当然その日の体調や天候は考慮されない。

 健康のためだから・・・。

 そしてその時間になると、

 『ほら、モモが待ってるよ。頑張って行ってらっしゃい』

 と、温かく指示してくれる。


 一方ヨメは、天気が好くてテニスの予定がないと、

 『私も散歩に行くかな』

 と言うことがある。

 つまり、気まぐれというヤツで、今日もそうだった。


 しかし、『ヨメが行くなら私は休んでもいい』とはならない。

 健康のためだから・・・。


 ただ、ヨメと私が一緒に行くと

 いつもより距離が長くなるし沢山遊んでもらえるのでモモは大喜びだ。



 カラマツ並木?

        303-karamatu.jpg

 植えられてから20年は経っているだろうか?

 カラマツの梢部分

        303-kara-saki.jpg

 芽吹きは近い?
 

 人気ブログランキングに参加しています。

 応援(クリック)してくださいね。
 


ブログランキング"banner_02.gif"



 


 

 

 

 
posted by tosshy at 01:41| Comment(0) | 日記3 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月03日

久しぶりに吹雪かれました。

 応援(クリック)してくださいね。


ブログランキング"banner_02.gif"




 視界30メートル?

 
        302-hubuki-sennro.jpg 


        302-hubuki.jpg

        302-hubuki-2.jpg

        302-hu-3.jpg

 昨日のブログで『春よ来い、早く来い』と書いた。

 それが冬の神様?の逆鱗に触れたのかもしれない。


 しかし、いくら吹雪いても朝夕のモモの散歩は休めない。

 (30分後)家に帰り着いたときは犬も人も雪だるまになっている。


 結局夕方までに15センチくらい積もった。

 また雪かきだ。

 ヨメは今日も朝からテニスに出かけているし、一人でやるしかない。

 もっともヨメが家にいても同じだが・・・。

 
 湿った重い雪だったが、先日町内会の排雪をしたばかりだったので、

 思ったより楽だった。

 それでも約1時間かかり、汗びっしょりになった。

 これぞ心地良い汗・・・と言うことにしておこう。



 人気ブログランキングに参加しています。

 応援(クリック)してくださいね。



ブログランキング"banner_02.gif"


 

 

 

 

 

 
posted by tosshy at 01:20| Comment(0) | 日記3 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月02日

今日から弥生3月です。

 陽射しが眩しい・・・。

        301-tennki.jpg

 北国北海道でも、3月の声を聞くとさすがに陽射しが強くなる。

 冬至から約2ヶ月経っているので、太陽の高さは10月末(冬至の約2ヶ月前)と同じはずだが、

 気のせいかそのころの陽射しより強く感じる。

 もちろんまだまだ雪は降る。

 しかし、この強い陽射しのおかげでドンドン解けるから嬉しい。

 待ちに待った春がやっと来たのだ!


 お名前は?
 
        301-tori.jpg

 散歩の途中、名前を知らない小鳥が楽しそうに囀っていた。


 北国に住むようになって初めて気づいたことだが、

 たとえどんなに小さいことでも、春の訪れを見つけるとたまらなく嬉しくなる。


 人気ブログランキングに参加しています。

 応援(クリック)してくださいね。



ブログランキング"banner_02.gif"


 

 




 
posted by tosshy at 01:53| Comment(0) | 日記3 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月01日

ABPMがやっと終わりました。

 お願い。

 下のロゴマークをクリックしてから先にお進みください。


 
ブログランキング"banner_02.gif"



 きっと良いことが・・・。

 ないでしょう。でも、私に10ポイント入ります。

 応援有難うございました。

 

 昨日の午後3時過ぎに病院でABPMを付けられた後、3時半から計測が始まった。

 座るなど静かにしているときなら比較的楽に計測できるが、

 動いているときに計測(加圧)が始まったら悲劇だ。

 正しく計測されないためか何度もくり返し加圧される。

 しかも、再加圧の度にその力が強くなるため左腕全体がジンジン痺れる。


 それを防ぐため、

 時計を見ながら30分毎の計測開始に備えてスタンバイしていても、

 そろそろ始まる?

 と気になって仕方が無い。

 しかも、分かっていても始まった途端ドキッとするので、

 きっと血圧が上がっているに違いない。

 これでは正しくないかも・・・。


 もちろん風呂には入れない。

 
 問題は夜だ。

 左上腕部にABPMを装着したまま寝なければならないからだ。

 夜10時から朝6時までは計測間隔が1時間にセットされているが、

 加圧されるときの騒音・振動と腕への圧迫感で、どうしても目が覚めてしまう。

 完全に寝不足だ!


 午後3時半過ぎ、やっとABPMから開放された。

 本当に長い24時間だった。

 

 2年ぶりの焼肉?

        228-YAKINIKU-2.jpg

 家族4人で焼肉を食べに行った。

 ニセコの家では時々焼肉やバーベキューをしているが、店に行って食べるのは2年ぶり?。

 先月の回転寿司に続き、(給料が出たばかりの)長男の奢りだから格別の味だ。


 なお長男は、夜彼女と出かけたときまた焼肉を食べたとか。

 いくら好きでも焼肉のハシゴとは・・・。

 こういうとき、『昼に食べたから別の・・・』

 と言えないのが我が家の男の気の弱さ?

 『お気の毒様』としか言いようが無い。
 


 

 人気ブログランキングに参加しています。

 応援(クリック)してくださいね。

 もしお忘れでしたら、下のロゴマークをクリック願います。
 


 
ブログランキング"banner_02.gif"




 
 

 

 
posted by tosshy at 01:57| Comment(0) | 日記3 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ブログランキング"banner_02.gif"

cropped-cropped-Logo-SKV02.png