2009年03月06日

この木何の木、気になる気になる・・・。

 今日も朝から快晴。

 昨日ブログに書かれたからかどうか定かではないが、ヨメもモモの散歩に行くと言い出した。

 というわけで、今日は遠回りコースだ。


 一般道から野津幌川沿いの自転車公園道路に入ると、まず人に出会うことはない。

 ところが、今日は珍しく歩くスキーを履いた人とすれ違った。

 かなり高齢の男性で、年に10回は来ているとのこと。

 
 珍しい?木を見つけた。
 

 鳥の巣?

        305-nan-no^ki.jpg

 あの木にある丸い塊は何だろう?

 カラスの巣にしては低すぎる。

 近づいてみると、


 ヤドリギ(寄生木、宿木)

        305-katamari.jpg

        305-ki-up.jpg

 ヤドリギと呼ばれる、ブナ、ミズナラ、桜など落葉樹に寄生する常緑低木だ。

 春に黄色い花が咲き、秋に2,3センチの黄白色の液果が実る、

 とのことなので、時々様子を見に行くことにする。

 散歩の楽しみが又一つ増えた。



 あれッ?!

        305-neko-tuki.jpg

 昨日は気づかなかったが、芽吹いているネコヤナギを見つけた。

 やはり今年は春が早く来そうだ。

 嬉しい!


 人気ブログランキングに参加しています。

 応援(クリック)してくださいね。



ブログランキング"banner_02.gif"


 
posted by tosshy at 01:06| Comment(0) | 日記4 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ブログランキング"banner_02.gif"

cropped-cropped-Logo-SKV02.png