2009年03月07日

脇見歩行?は止めましょう。

 それは、

 今朝、モモと散歩しているとき緩やかな下り坂で起きた。


 事故?現場

        306-suberu.jpg

 家を出るとき外気温がプラス2度だったし、

 ここ数日の好天気で道路の雪がほとんど解けていたので、

 まさか氷はないだろうと安易に考えていた。

 ところが今朝方気温が下がり解けた雪が凍ったらしい。

 そうとは知らず、遠くの新築中の家を見ながら歩いていたため、

 路面の氷に気づかずものの見事に転倒した。

 今回は後方ではなく左横に倒れたため、左大腿部と左肘を痛打。

 幸い頭部はぶっつけなかったし骨にも異常はなさそうだが、

 この冬の転倒(3回)の中で一番痛かった。

 

 下方向から見ると

        306-saka.jpg

 確かに流れた雪解け水が凍っている。

 長靴の滑り止めは付けたままだったが、まったく役に立たなかった。


 それにしても、一冬に3回も転倒するとは我ながら情けない。

 やはり年の所為か?

 それを頭から否定することはできないが、そう簡単には認めたくない。

 今冬の異常気象が転倒事故に関係しているように思われるからだ。

 すなわち、今冬は高温の日が多く、降った雪が解けては凍るため、

 道路が例年より滑りやすくなっているのではないだろうか。

 なお、過去2回の転倒も、今回同様解けた雪が再び凍った場所を脇見歩行していたときだった。

 いくら暖冬とは言え、まだまだ道路は凍るだろうから油断は禁物だ。


 
 人気ブログランキングに参加しています。

 応援(クリック)してくださいね。



ブログランキング"banner_02.gif"


 

 

 

 
posted by tosshy at 01:50| Comment(2) | 日記4 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ブログランキング"banner_02.gif"

cropped-cropped-Logo-SKV02.png