2009年03月26日

確かに学術的価値はないかもしれませんが・・・。


ブログランキング"banner_02.gif"




 除雪したんだ・・・

325.jpg


 二日前、まだ雪が山のように残っている歩道のことを書いた。

 ところが、今日行ってみるとキレイに除雪されていた。



 遠回りの散歩道

325-yukidoke.jpg
 
 右手が自転車公園、左下がサイクリングロード。

 雪解けが進みとても歩きやすくなった。



 その後のヤドリギ 

   325-yadorigi.jpg

325-yado-up-2.jpg

 例のヤドリギを見に行ったが特に変化は無かった。

 アップで見ると、何となく不気味?

 気のせいか・・・。



 札幌市も7月からゴミ収集が有料になる。

 ならばと、誰もがタダのうちに家の中のゴミをドンドン捨てようと考える。

 もちろん我が家も例外ではない。

 で、ヨメはせっせとゴミ捨てに勤しむわけであるが、

 今日、ちょっとショッキングなことがあった。


 と言うのは、

 明日捨てる予定のゴミの中に、昔私が書いた『研究論文』があったからだ。


 ヨメに何故捨てるのか聞くと、

 『中身は分からないけど、仕事関係の本だとは知っていたよ。

 でも、もう仕事しないんでしょう。だから要らないと思って・・・。

 へー論文だったんだ。お父さん論文書いたことあるんだ。知らなかった・・・。』

 と、のたまうではないか。

 馬鹿にしやがって!


 私はいわゆる研究者ではない。それこそ現場一筋に歩いてきたので、

 ヨメがそう考えるのはもっともだ。

 しかし、上からの指示で仕方なく(嫌々?)共同で研究論文を書いたことがある。

 であるから、その内容も高が知れている、に違いない。

 だとしても、無断でゴミとして捨てられることには些か抵抗を感じた。


 もちろんとりあえずゴミからは救出した。

 しかし、遅かれ早かれゴミとして捨てられる運命だと思う。




 人気ブログランキングに参加しています。

 応援(クリック)してくださいね。
 



ブログランキング"banner_02.gif"


 

 

 



 

posted by tosshy at 00:51| Comment(0) | 日記4 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ブログランキング"banner_02.gif"

cropped-cropped-Logo-SKV02.png