2009年05月17日

2009年山菜情報・・・その2(タケノコ)


ブログランキング"banner_02.gif"



 ヨメは、ニセコに来ると毎日早朝テニス(6時から7時半)に行っているみたいです。

 今朝はテニスから帰ると直ぐタケノコ狩りに出かけました。

 私は起きた直後だった(し、目も悪い)のでパス。

 ヨメは1時間足らずで切り上げてきました。



 デッキで朝食

        516-choushoku.jpg


 デッキでの朝食は7ヶ月ぶりです。

 正面に羊蹄山を望み、小川のセセラギと鶯などの小鳥の囀りがBGMですから最高!


 さて、今日のタケノコ狩りの成果は、



 朝食前の1時間

        516-takenoko-1.jpg


 午後の1時間 

        516-takenoko-2.jpg

 正面に見える林の奥にプライベートタケノコ畑があります。

 午前も午後もヨメ一人でゲットした成果です。

 収穫後は出来るだけはやく茹でます。

 そうすると灰汁が少なく、木灰などを使う必要がありません。


 皮むき

        516-kawamuki.jpg

 たくさん採れると嬉しいのですが、皮むきは結構大変です。


 私の場合、皮をむいたタケノコを品質ごとにABCの分類します。

 その後、予め煮沸消毒しておいたガラス瓶にグレード別に詰め、

 流水で10回漱ぎ、軽く蓋をします。


 
 煮沸殺菌

        516-shafutu.jpg

 深い鍋に瓶を入れ、瓶の蓋が隠れるまで水を注ぎます。

 強火で加熱し、沸騰し始めたら中火で約50分沸騰させます。



 瓶詰めの完成

        516-4honn.jpg

 瓶を鍋から取り出し、素早く蓋を強く閉め、逆さにして冷まします。

 今日の収穫は、450CCの瓶詰め(正味約300g)4本でした。

 毎年、30本ほど作ります。



 残り滓 

        516-kasu.jpg

 人気ブログランキングに参加しています。

 応援(クリック)してくださいね。



ブログランキング"banner_02.gif"





 

 


posted by tosshy at 01:41| Comment(2) | 日記4 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ブログランキング"banner_02.gif"

cropped-cropped-Logo-SKV02.png
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。