2009年05月30日

そこまでして・・・本当にご苦労さんです。

 夜、ヨメと二人でソファーに座ってテレビを見ていると、

 突然ヨメが、

 『イタタタ・・・』

 と言いながら、左脚の脹脛(ふくらはぎ)を必死にさすりはじめた。

 どうやら脚が攣(つ)ったみたいだ。

 
 ヨメは時々手の指や脚が攣ったと騒いでいるが、たいていは数分で治まっている。

 しかし今日はかなり重症らしく、治まるまで15分くらいかかった。


 そしてその間、顔をしかめながら、

 『そこにお父さんがいたから、ちゃんと脚が伸ばせなくて攣ったんだよ!』

 などと散々私を責める。


 ごめんなさい!私が悪うございました。

 たいていの人は???と思うだろうが、実は訳がある。


 ヨメがいるときはほとんどソファーはヨメに譲り、私は床に座るようにしている。

 別にヨメに『アンタは座るな』と言われたわけではないが、

 いつの間にかそうなってしまった。


 ヨメが一人でソファーに長々と横になってTVを見ている。
 
 私は直接床に座って黙々とPCに向かっている。

 これが、二人の力関係を象徴する日常的光景なのだ。

 
 ところが、今日はたまたま私がソファーに座っていて、後からヨメが来て横に座った。

 そのとき、さっと立ち上がってソファー(の全て)をヨメに譲れば良かったのだが、

 何となく面倒くさかったのでそのまま座っていた。

 これがまずかった。

 明日からは尚一層気をつけないと・・・。


 今日はヨメのテニスクラブの練習日。もちろん朝から晩までテニス。

 で、その疲れを取るため温泉に行ったのに脚が攣るとは・・・。

 聞けば、練習中や試合中にもたまに攣ることがあるらしい。

 
 ヨメが属しているテニスクラブは、メンバーのほとんどが還暦を過ぎて久しい。

 肩や腕、膝が痛いは当たり前らしく、

 グルコサミンはもちろん、

 中には、テニスに備えて病院でヒアルロンサンの注射を打ってもらったり、

 膝の水を抜いてもらったりしているツワモノがいるそうだ。

 
 ヨメはまだそれらの世話にはなっていないが、日光湿疹になりやすく、

 塗り壁よろしく入念にガードをしているはずなのに、陽射しが強かった日は、

 顔や首筋を真っ赤に腫らしてくる。


 テニスBABAたちのテニスにかける執念にはただただ頭が下がる。

 ではなく、呆れてしまう。



ブログランキング"banner_02.gif"


 





 

 

 

 


posted by tosshy at 01:41| Comment(0) | 日記4 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ブログランキング"banner_02.gif"

cropped-cropped-Logo-SKV02.png
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。