2009年07月31日

散歩よりテニスだって・・・。

 朝から抜けるような青空が広がっていた。このような青空は久しぶりだ。

 晴れた日の散歩はとても気持ちが良い。

 で、ヨメを誘って行こうとしたが、早々とテニスの誘いがあったらしくあえなくNG。

 テニスも雨でしばらくできなかったのだから仕方がない。



 緑、緑、緑

        730-midori.jpg

 長雨で空気中のホコリや葉っぱのゴミが洗い流されたらしく、

 日の光を浴びた木々の緑がとても鮮やかだ。

 手術をして本当に良かった!


 
 ところが、



 もう秋?

        730-nana-aki.jpg

 このナナカマドはもう赤く色づいている。

 気の早いヤツがいるものだ。

 
 これは、



 網?

        730-net.jpg

 よく見ると、


 哀れな木の葉

        730-ami.jpg

 虫に食べられ葉脈だけが残っている。

 木全体の葉がこの状態だ。

 この木だけではない。同じようにやられている木が何本もあった。
 
 


 
 人気ブログランキングに参加しています。

 応援(クリック)してくださいね。


   ↓ ↓ 

ブログランキング"banner_02.gif"

posted by tosshy at 01:24| Comment(2) | 日記4 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月30日

またまた高齢者いじめ?

 新聞などの報道によれば、大手損害保険各社が、

 来春以降60歳以上の高齢ドライバーの自動車保険料を引き上げる方向で検討中、

 らしい。

 70歳以上だと20%ほど高くなる可能性がある。

 確かに高齢者ドライバーが増加し、高齢者の事故が急増しているし、

 現行制度が若年層へのしわ寄せを強いている点は否めず、

 公平性の観点から考えて、このような改定は仕方がないのかもしれない。

 とは思うが、個人レベルで言えば、

 折角視力が回復し、まだまだ運転するぞと喜んでいた矢先にこのニュースはショックだ。

 密かにもう1回新しい車に乗り換えることを画策していたが、

 すっかりテンションが下がってしまった。
 


 細かく計算しないと損得は分からないが、

 たまにしか運転しない場合、運転する時だけ加入する手があるかも・・・。

 保険会社は嫌がるかな?



 人気ブログランキングに参加しています。

 応援(クリック)してくださいね。


 ↓ ↓ 

ブログランキング"banner_02.gif"





 
posted by tosshy at 01:11| Comment(0) | 日記4 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月29日

今年はキノコが早い?

 西日本は記録的な豪雨で甚大な被害が出ている。

 あの老人ホームがある防府市は私の実家(周南市)の隣町だ。

 子供達は『伯父さんの家大丈夫かな?』

 と心配しているが、周南市のことはニュースで報じていないので大丈夫だろう。

 ただ、明日また西日本に大雨が降るらしいので気がかりだ。



 それに比べて梅雨のない北海道は爽やかな夏、と言いたいところだが、 

 ここ札幌も今年はまるで梅雨のようによく雨が降る。

 湿度が80%もあり、触れるものが全て湿った感じがする。

 本当はストーブを焚いて湿度を下げたいところだが、

 室温が26度もあるのでちょっと無理。

 こんな夏は珍しい。



 厚別南緑地帯

        728-sannsaku.jpg

 雨の合間をぬって林に出かけた。

 異常気象のせいか、キノコが例年より早いような気がする。


 
 テングダケ;毒

        726-tenngudake.jpg

 ベニテングダケ;毒

        728-benitenn.jpg

 タマゴダケ;食

        728-tamago.jpg

 タマゴダケは食用らしい。

 とても美しいがちょっと食べる気にはならない。




 人気ブログランキングに参加しています。

 応援(クリック)してくださいね。


  ↓ ↓ 

ブログランキング"banner_02.gif"

 
posted by tosshy at 00:23| Comment(0) | 日記4 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月28日

たかがノラニンジンされどノラニンジン

 昨日書いた『変わった花』について、ある方から親切なコメントをいただいた。

 『写真の植物はノラニンジンの開花後の姿ですね、風に揺れる様子は綺麗ですが増殖して嫌われ者?になってるようです。』

 とあった。

 そうか、蕾ではなく花が咲いた後だったのか・・・。

 早速ネットでノラニンジンについて調べ、もう一度観察に出かけた。

 ということで、今日はノラニンジン特集だ。
 


        27-zenntai.jpg


         726-nanndarou.jpg

 こんな感じでいたるところに咲いている。


 蕾と花が咲いた後の塊

         27-tubomi-tane.jpg

 小さいボール?が蕾、大きいボールが花が咲いた後の塊。

 花が終わると、苞が花序を内側に巻くように包み、

 丸い塊状になって果実を作る、のだそうだ。
 


 蕾のアップ

        27-tubomi-up.jpg


 開花の途中?

        27-maru.jpg

 開花した花;横から 

        27-yoko.jpg

 開花した花;上から

        27-ue.jpg

        27-hanabi.jpg

 まるで花火のようだ。


 なお、花は白だけと思っていたが、
 
 
 ピンクの蕾 

        27-pink-tubomi.jpg

 ピンクの花

        27-pink.jpg

        27-pink-2.jpg

 縁だけでなく全体がピンクの花もあった。

 
 ヨーロッパから入ってきた帰化植物で、食用人参の原種らしい。

 後日、果実が実ったころまた出かけて写真を撮りたい。



 人気ブログランキングに参加しています。

 応援(クリック)してくださいね。


  ↓ ↓ 

ブログランキング"banner_02.gif"



posted by tosshy at 00:56| Comment(0) | 日記4 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月27日

『ダーツの外にも何かやりなさい!』ってか・・・。

 昨日(25日、土)重い腰を上げてやっとダーツを買いに行った。

 思っていた以上に難しいがなかなか面白い。

 安定したスローイングと集中力が不可欠で、

 ちょっとでも乱れると決して狙ったところに飛んでいかない。

 それでも今日は、


 どうだ!

        726-dartz.jpg

 6本のうち3本をシングルブルと呼ばれるポイントにヒットさせることができた。

 昨日は1回も当てる事ができなかったのだから格段の進歩?

 と、ちょっぴり満足。


 ところが、一人黙々と練習していたら、ヨメに、

 『ダーツもいいけど、何か外のこともやったら?!』

 と言われてしまった。

 やっとの思いで始めたばかりなのに、いきなり水を差された感じだ。


 どうやらヨメは、体を動かさないことはまったく評価しないらしい。
 


 今日の変わった花

        726-kagokana.jpg

 これってまだ蕾?


 人気ブログランキングに参加しています。

 応援(クリック)してくださいね。
 

   ↓ ↓

ブログランキング"banner_02.gif"

posted by tosshy at 01:24| Comment(2) | 日記4 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月26日

ただの雑草だったみたいです。

 先日のクルマユリに続いて今日も珍しい?花を・・・。

 キツリフネ

        723-kihune-momo.jpg

 離れたところから見るとただの雑草?

 近づいて見ると、



        723-kihune-zenntai.jpg

 ちょと変わった形の黄色い花が咲いている。

 そのアップ
        723-kihune-mae-up.jpg


        723-kihune-yoko-up.jpg

 名前(キツリフネ)の由来は黄色い花が咲くツリフネソウだとか。

 実は別に珍しい花ではなく、

 北海道から九州まで、山野の水辺や湿地にごく普通に自生(群生)しているらしい。
 
 な〜んだ、つまらない。



 人気ブログランキングに参加しています。

 応援(クリック)してくださいね。


  ↓ ↓

ブログランキング"banner_02.gif"




posted by tosshy at 01:15| Comment(0) | 日記4 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月25日

正常に見えるようになるまで30分かかります。

 朝、目を覚まして壁の掛け時計を見ると上下に二つ見える。

 広げた手を横にして見ると指が10本?見える。

 つまり、左右の目の像が上下にずれているのだ。

 その日によって多少ずれ方が違うが、

 だいたい3メートルほど離れた壁の掛け時計一個分ずれている。

 しかも、必ず右目の像が上に、左目の像が下にある。

 不思議な事に、右目の右側上部を指で軽く押すと二つの像がぴったり重なる箇所があるが、

 その指を離すとまた像が二つになる。左目を押しても調整できない。

 とすると、原因は右目?

 なお、像がずれた状態で起き上がって歩こうとすると目がクラクラする。

 布団の中で目を開いたままじっとしていると像のずれはだんだん小さくなり、

 30分もすればほぼ正常に戻る。


 この症状に気づいたのは先週の水曜日(7月15日)ころだった。

 もちろん、7月17日の検査のときその症状をDRに伝えた。

 DRによると、

 『左右の目の像を重ねる筋肉が弱っているのかもしれない』

 とのことで、今回、斜視の検査をした。


 その結果は、

 『軽い斜視があるが、元々あったのかもしれない。

 像のずれが寝起きだけで、30分でその症状が解消するとのことなので、

 このまましばらく様子をみたい。』

 だった。

 朝、目を覚ましてから像のずれがなくなるまでの30分間起き出せないだけで、

 日常生活には特に支障がないし、仕方がないと思う。

 このまま症状が軽くなってくれるといいのだが・・・。



 人気ブログランキングに参加しています。

 応援(クリック)してくださいね。


  ↓ ↓

 
ブログランキング"banner_02.gif"




 

 

 



 
posted by tosshy at 01:35| Comment(0) | 日記4 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月24日

まだまだ免許証は返納しません。

 明日は1週間ぶりの眼科検診。

 ということで、今日ニセコから札幌に戻った。

 先日ニセコに行ったときと違い、今日は運転していても全然疲れなかった。


 『周りの景色が明るく美しくなった、テレビやパソコンが鮮明に見える、

 新聞雑誌が読みやすい』などと言ったことは、

 あくまでも私個人のプラスに過ぎない。


 しかし、私が再び車を運転できるようになったことは、

 私にとってプラスであると同時に、ヨメにとってもプラスが大きいと思う。


 私の視力が落ちて以来(1年くらい前から)、運転は専らヨメがしていたが、

 交替で運転すれば疲れ方が違うはずだ。


 手術する前は、次の免許更新時(70歳)に免許証を返納する事も考えていたが、

 運転する自信を取り戻すことができたので、迷わず更新するつもりだ。

 

 人気ブログランキングに参加しています。

 応援(クリック)してくださいね。


  ↓ ↓

ブログランキング"banner_02.gif"


 

 

 
 

 

 

posted by tosshy at 01:33| Comment(0) | 日記4 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月23日

花の名前を調べるのは大変です。

 森や林の中を歩いていると、見慣れない花と出会うことがある。

 今日の出会いは、


 クルマユリ

        722-kurumayuri.jpg

        722-kuruma-up.jpg

 名前の由来は、葉が輪生し、車輪の輻(や:スポーク)に似ている事だとか。

 この花の様に明らかにユリだと分かる場合は図鑑などで調べやすいが、

 手がかりのない花の場合は、図鑑を全頁調べる覚悟が必要だ。

 なお、クルマユリの花言葉は『純潔』、『多才な人』だそうだ。

 これからも、ときどき私的に珍しい花を紹介したい。

 

 今日のモモ

      722-momo.jpg

 モモは川の近くを通ると必ず水に入る。

 ただ、流れが急なところや深いところには決して近寄らない。

 それでもお前はラブか?情けない!

 このままではとてもラブとは言えないので、

 いずれ、深いところに連れて行って泳がせたい。

 一度泳ぐことを覚えたら絶対好きになるはずだ。



 人気ブログランキングに参加しています。

 応援(クリック)してくださいね。
 

  ↓ ↓ 

ブログランキング"banner_02.gif"



 

posted by tosshy at 00:37| Comment(0) | 日記4 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月22日

これでも夏?

散歩

        721-sannpo.jpg

 この道は人や犬と出会う事はまずない(と言うか今まで一度もない)ので、

 こうしてリードをはずしている。

 画面の右手にワラビの群生地がある。

 よく見ると、まだ採れそうな新芽がたくさんある。

 もちろんヨメはレジ袋いっぱいゲット。

 家に帰ると早速木灰で灰汁抜き。

 問題は、時期遅れ?なので、ちゃんと食べられるかどうか。

 明日が楽しみだ。

 なお、一見Aクラスのフキが水辺に残っていたので数本採ってきたが、

 茹でて皮をむこうとしたらNG!

 まるで中ブキのように、べたっとした感じでとても食べられそうもなかった。

 ニセコでもこの時期のフキはダメらしい。



 今日の羊蹄山、18:15
 
        721-yo-de.jpg

 朝から天気が悪くずーっと雲に隠れていたが、夕方ちょっとだけ姿を現した。


 予報では明日も雨。今年の夏はやはり変だ。このままだと大凶作になるかもしれない。

 北海道のあの爽やかな夏はどこに行ったのか?

 

 人気ブログランキングに参加しています。

 応援(クリック)してくださいね。


  ↓  ↓

ブログランキング"banner_02.gif"

posted by tosshy at 01:01| Comment(0) | 日記4 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月21日

一ヶ月ぶりに羊蹄山を見る事ができました。

 今日の羊蹄山


 11:26

        720-yo-a.jpg

 デッキからの眺め。

 だんだん雲が消えてきたので、今日は全体が見えそうだ。



 12:10

        720-yo-hiru.jpg

 雪が沢にわずかに残っている。


 14:35

        720-yo-hi-2.jpg

        721-hi.jpg

 避難小屋がはっきり見える。


 15:44

        720-yo-p1.jpg

 花園スキー場の第一駐車場からの眺め。


 18:35

        720-yo-yu.jpg

 再びデッキから。

 真赤な夕焼けを期待したが・・・。


 こうして、クリアになった目で美しい羊蹄山を見る事ができただけでも、

 今回ニセコに来た甲斐がある。



 人気ブログランキングに参加しています。

 
ブログランキング"banner_02.gif"



 ↑ ↑

 応援(クリック)してくださいね。
posted by tosshy at 00:39| Comment(0) | 日記4 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月20日

今日も雨、お山は見えません。

 今日のデッキ

        719-dekki-2.jpg

 今日も朝から雨。

 羊蹄山は全く見えないし、デッキでコーヒーも飲めない。


 今年の北海道は本州の梅雨並みに雨が降る。

 涼しさを通り越して寒いくらいだ。もちろん長袖を手放せない。

 寒がりのヨメは朝方ストーブを焚いている。

 日中の最高気温も20℃に届かない。

 ちなみに、現在(23:55)の外気温は13.6℃。


 ただ、天候だけはボヤイても仕方がない。

 せっかく視力が回復したので、諦めていたスポーツをまた始めたい。

 とりあえず、ヨメに相手をしてもらってテニスの乱打でもするか?

 あとは・・・卓球と野球(ソフトボール)。

 キャッチボールでもいい。

 もうひとつやりたい事がある。

 ダーツだ。

 例のヘソクリが戻ってきたことだし、一式買うかな。


 

 人気ブログランキングに参加しています。


ブログランキング"banner_02.gif"



  ↑ ↑ 


 応援(クリック)してくださいね。

 

 

 



posted by tosshy at 00:16| Comment(0) | 日記4 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月19日

私の大切な物が見つかりました。

 予定どおり12時少し前に札幌の自宅を出発。

 天気予報では午後は雨だったが、中山峠までは雨は降らなかった。

 中山峠の気温は13度。長袖でも寒かった。


 中山峠でヨメと運転を交替。

 いくら視力が1,2に戻ったとは言え、1年ぶりの運転だったので、

 慣れるまでゆっくり走りたかったが、そこは交通量が多い国道。

 カーブが多い下り坂を80キロ以上の流れに乗って走らざるを得ない。


 何とか無事に峠を下り、水を汲むため喜茂別から真狩に向かった。

 すると、それまでポツポツ程度だった雨が急に強まり、ワイパーがほとんど効かない!

 『水汲みどころではないな』と思いながら走っていると、

 10分ほどで雨は小降りになった。

 さっきの激しい雨は何だったんだ?


 無事?『羊蹄山近藤湧水』で水を汲み、

 倶知安のスーパーで食材を買い、2時半過ぎにニセコの家に着いた。

 もちろんデッキからも羊蹄山は見えない。



 『私の宝物』

        718-takara.jpg

 札幌の家をいくら探してもなかったはずだ。

 なんとニセコの家に置き忘れていたのだ。

 それが見つかった事は嬉しいが、ニセコにあったことが不思議でならない。

 2回目の入院の前日(7月7日)、この箱が見当たらない事に気づいて家族総出で探した際、

 私の脳裏に、その前日(7月6日)その箱をバッグから取り出した様子がはっきり残っていたし、

 今でもその残像が消えずに残っているからだ。

 
 しかし、ニセコの家にあったことは厳然たる事実であり動かしようがない。

 だとすると、今でも残っているあの残像は幻覚だったのか???


 幸い?今回は最小限の被害で済んだが、

 思い込みや無意識下の行動の怖さを思い知らされた。


 最小限の被害とは、例の懸賞金のこと。

 満面の笑みを浮かべたヨメに、まんまと樋口一葉を取られてしまった。


 この箱の中身は、少ない小遣いからコツコツ貯めた私のヘソクリで、

 チェンマイで標準的サービスアパートなら楽に1年間借りる事ができる金額だ。


 まあ、とにもかくにも無事に見つかってよかった。



 人気ブログランキングに参加しています。

 応援(クリック)してくださいね。


  ↓ ↓


ブログランキング"banner_02.gif"


 

 



 



 
 
 

 

 

 
posted by tosshy at 01:11| Comment(0) | 日記4 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月18日

ようやくニセコに行けそうです。

 (左目の)手術後9日目の検査が終わった。

 今日も医者は『順調』とは言わなかった。

 ちょっとがっかり。

 しかし、次の検査が1週間後になったということは、

 『予定どおり』で、特に心配はないと考えてよさそうだ。


 ともあれ、これで明日ようやくニセコに行ける。

 快晴だし、本当は今日にでも行きたかったが、ヨメの都合で明日になった。

 ニセコより大事な大事なテニスの練習日だから仕方がない。

 ・・・が、残念ながら明日は雨が降るらしい。

 

 人気ブログランキングに参加しています。

 応援(クリック)してくださいね。


  ↓ ↓

ブログランキング"banner_02.gif"



 



 
posted by tosshy at 01:01| Comment(0) | 日記4 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月17日

物を大切にしましょう。

        716-aozora.jpg

 久しぶりの青空が目に沁みる。


        716-midori.jpg

 木々の緑もとても鮮やかだ。

 自然はこんなに美しかったのか・・・。



 午後、ヨメと食材を買うため近所のスーパーに出かけた。

 ところが、帰ってくるなりヨメに、

 『どうしてそんなみすぼらしい格好で行ったの?』

 と、叱られた。


 ヨメからクレームがついたシャツは行く前に着替えていたし、

 何の事かさっぱり分からない。すると、

 『そのジーンズはひどいよ。まさかそれで行くとは思っていなかったは・・・』

 と言うではないか。


 そんなにひどいかな?

        716-ji-nnzu.jpg

 このジーンズは、子供が着なくなったいわゆる『逆お下がり』だ。

 半年ほど前、ヨメが捨てようとしたのでもらい受け、裾を詰めてはいていた。

 しかし、膝の辺りが擦り切れて穴が開いたので、

 折り返した裾の部分の布を使って穴を塞いだ。

 もちろん、裾も穴も自分で直した。

 ヨメはこのような物には価値を認めないし、価値を認めない物は絶対直してくれないからだ。

 靴下だってそうだ。

 ヨメは、指先がちょっとでも穴が開くとすぐ捨てようとするので、

 私は黙って穴を繕ってはいている。

 その度に、

 子供のころ、夜、暗い電灯の下で黙々と靴下の穴を繕っていた父親の姿を思い出す。

 オニヨメに逆らえない(虐げられる)このパターンは、

 どうやら、我がT家男子の悲しい伝統らしい。
 



ブログランキング"banner_02.gif"



  ↑ ↑

  応援(クリック)してくださいね。


 



 




 
posted by tosshy at 01:05| Comment(0) | 日記4 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月16日

毎日何か探しています。

 先日このブログに、7月7日の夜(左目の手術を受ける前日)、

 私の『大切なもの』が見当たらないことに気づき、

 家族総出で探したが発見できなかったことを書いた。


 アレから1週間以上経つが未だに見つからない。

 物がモノだけに諦めきれないが、もはや探すところはないし、

 そのうちひょっこり出てくるかもしれないと考えるしかない。


 ところが、退院後も毎日のように物探しが続いている。

 幸い?見つからなくても困るような物ではないが、

 見つからない事に不安を感じている。

 
 ここに置いたはずなのにどうしてないの?


 その1

  三日前、目薬を点した後目薬を入れていた袋が行方不明に・・・。

  この袋は昨日、クリップで留めた分厚いメモ用紙の間から出てきた。

  知らない間にメモ用紙の間に挟んだ(挟まった?)らしい。あり得た、と一応納得。  


 その2

  昨日、工作に使っていた絆創膏が、工作が終わった後行方不明に・・・。

  この絆創膏はまだ見つからない。

  もし、見つかったとき何故そこにあったのか、

  自分自身納得(説明)できなかったらどうしよう?


 その3

  今日、ヨメと庭仕事をしていたとき、ヨメから借りた移植ゴテを、

  使い終わったのでヨメに返したのに、

  『返してもらってない』と自信満々に言われた。

  この移植ゴテは、ヨメに渡したときの映像が鮮明に脳裏に残っているので、

  絶対私に責任はないと確信している。


 一連の物探しの原因は、どうやら、

 無意識に片付けたり、無意識にどこかにポンと置き、

 その事を忘れるためらしい。


 情けない話しだが、これからは、

 何か行動するとき、声に出して確認し、しっかりその行動を記憶させる必要がありそうだ。

 私だけでなく、ヨメも記憶力が低下しているのでなおさらだ。

 『ハイ、移植ゴテ。渡したよ!』

 と・・・。

 それでも『絶対返してもらっていない!』と言われたら・・・。

 どうしよう?

 その都度証拠写真を残すしかない?

 トシは取りたくないね、お互いに・・・。
 


 人気ブログランキングに参加しています。 

   ↓ ↓

ブログランキング"banner_02.gif"



 応援(クリック)してくださいね。
 

 

 


 



posted by tosshy at 11:26| Comment(2) | 日記4 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月15日

一山越えることができました。

 (左目の)手術後6日目の診察を受けた。

 矯正視力は現時点で左右とも1.2だった。眼底検査は左のみ。

 今日も医者は『順調』とは言ってくれなかったが、

 心配していた眼圧も正常値に戻ったとのことで、

 チモプトール(眼圧を下げる目薬)の使用は中止になった。

 感染予防の飲み薬も二日前で終わっている。

 寝るときの眼帯も終わった。

 しかし、今後約3ヶ月間、感染予防の目薬は続く。



 三点セット

        714-3tenn.jpg

 手術後ずっと使用していたこの三種類の目薬を、

 引き続き朝昼夕の三回点さなければならない。

 しかも、向かって左から順番に、1〜2分間隔で点すよう指示されている。

 もっとも、仮に順番を間違えてもそれほど問題はないらしいが、

 できるだけこの順番で点すこと、と言われている。


 次の診察は三日後の17日(金)。

 そのとき『順調』だったら、診察の間隔が1週間に延びるかも?

 と、勝手に期待している。

 1週間あればニセコに行けるぞ!

 さて、どうなることやら・・・。




 人気ブログランキングに参加しています。 

  ↓ ↓


ブログランキング"banner_02.gif"



 応援(クリック)してくださいね。

 

 

 

 

 
posted by tosshy at 01:08| Comment(0) | 日記4 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月14日

『安心車両』考

 北海道新聞(7月13日、夕刊)にちょっと気になる記事が載っていた。

 女性安心車両
 
        713-dousinn.jpg

 女性にとって安心であると同時に、男性にとっても安心である。

 女性専用車両を男女差別だとは思わないが、いっそ、男性専用の車両も設けてはどうか。

 夫婦やカップル、親子連れなど、分かれて乗りたくない、

 あるいは分かれて乗れない人もいるので、

 男女それぞれの専用車両と、従来どおりの車両の三つにすればよい。

 その比率は最初1:1:1として、その後試行錯誤で決めたらどうか。

 もし男性専用車両ができたら、私は迷わず男性専用車両に乗ると思う。

 身に覚えがないのにあらぬ疑いをかけられたらそれこそアウトだから・・・。



 蛇足ではあるが、温泉や公衆浴場同様、素朴な疑問がある。

 いわゆる真正ニューハーフは男女どちらを利用すればいいのか?



 人気ブログランキングに参加しています。

  ↓ ↓

ブログランキング"banner_02.gif"



 応援(クリック)してくださいね。




 

 



 
posted by tosshy at 14:56| Comment(0) | 日記4 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月13日

夜型から朝型へシフトしたいのですが・・・。

 折角の日曜日(毎日が休みでも、暦の日曜日はなぜか嬉しい)なのに、 

 隣の部屋が騒々しく朝6時前に目が覚めた。

 ヨメが8時半までに旭川行かなければならないため、5時半ころ起きたらしく、

 散歩に行けると思ったモモがクンクンとうるさく騒ぎ始めたのだ。

 寝たのが1時過ぎだったのでもっと寝ていたかったが、

 トシの所為か一度目が覚めたらなかなか寝付けない。


 仕方がないので起きだしてモモを散歩に連れて行った。

 すると、早朝の散歩はとても気持ちが良いではないか!

 うーん、早起きも悪くないナ。

 早寝早起きは健康にも良いらしいし、そろそろ夜型から変えるか?


 30分後散歩から帰ると、すでにヨメの姿はなかった。

 それにしても、

 130キロも離れた町まで高速を使って試合(北海道S・T選手権)に行くとは・・・。

 ただただ呆れるしかない。

 なお、今日の結果は残念ながら報告できる内容ではなかったとか。



 崖の花壇

        712-kadann.jpg

 この花壇は、道の反対側の住人達が熱心に作っている。

 この崖の所有者(管理者)はJRか市と思われるが、

 許可をもらっているのだろうか?

 第三者にとってはどうでもいいことだが・・・。



 人気ブログランキングに参加しています。

 応援(クリック)してくださいね。
 

 ↓ ↓


ブログランキング"banner_02.gif"




posted by tosshy at 01:14| Comment(2) | 日記4 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月12日

年金問題(私の場合)・・・補遺

 昨日社会保険庁から、

 『国民年金・厚生年金保険初回支払額のお知らせ』

 なるものが届いた。
       

         712-tuuchi.jpg

 先日のブログに書いた『年金振込通知書』の『支払い調整』を説明するものだ。

 が、実に分かりづらい。


 Aさかのぼって支払われる額

 は分かるが、

 Bさかのぼって返していただく額(・・・)

 はピンとこない。


 そこで、裏面(記載事項の説明)


        712-tuuchi-ura.jpg

 を読んだが、ますます混乱する。

 そこには『さかのぼって減額改定された場合等・・・

 過払額を返していただいている場合の未返済額です。』


 と書かれている。


 
 私の場合は『過払い』どころか『不足していた』わけで、

 このように記載されるとカチンとくる。


 社会保険庁の役人もどきの脳みそはどうなっているのか?

 
 事務処理上このような流れ(マイナスの過払い?)で進めているのかもしれないが、

 もう少し国民に分かりやすく説明するよう心がけてほしい。


 例えば、


 あなたの保険料の納付期間が3ヶ月長かったことが判明しました。

 その3か月分について支給開始時にさかのぼって支給します。

 その金額は、

   本来支給すべき金額ーすでに支給した金額

 です。

  本年8月支給分からは正しい金額を支給します。


 とでも書いてくれればいいのに・・・。

 なお、私の場合、明らかに社会保険庁のミスで納入期間が3ヶ月間欠落していたわけだが、

 その点に対する謝罪の言葉は全くなかった。

 自分に非があった場合、まず最初にその事を詫びるべきだと思うが・・・。



ブログランキング"banner_02.gif"







 



 




 

 
posted by tosshy at 10:59| Comment(0) | 日記4 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日も『予定どおりです』と言われました。

 今日は手術後三日目(右目は十日目)の診察日。

 まず、視力や眼圧などの検査を受けた。

 裸眼は相変わらず0.1だが、レンズを付けると左右とも1.2だ!

 このレンズは、私が持参した、現時点で遠くが一番見やすいメガネと同じ度数らしい。

 その後、診察と眼底検査を受けた。

 
 今日こそ『順調ですよ』と言われるかもしれないと期待していたが、DRは、

 『予定どおりですよ。眼圧も下がっています。

 手術の影響で一時的に上昇したと考えられますが、

 もう少し目薬を続けてください』

 としか言わなかった。

 
 ちょっとがっかりしたが、『限りなく順調に近いンだ』と勝手に解釈している。

 
 次の診察は7月14日。そのときこそ『順調』と言ってくれるかも?

 もし『順調』と言われたら、DRに『順調』と『予定どおり』の違いを聞いてみたい。



 これは凄い!

        711-bonn-up.jpg

 散歩の途中、隣の団地で見つけた見事な花。



 人気ブログランキングに参加しています。

 応援(クリック)してくださいね。


   ↓ ↓


ブログランキング"banner_02.gif"




 
 

 
posted by tosshy at 00:23| Comment(0) | 日記4 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月11日

見えすぎちゃって困るの・・・。

 明るく鮮明な視界を取り戻す事ができたことはとても嬉しかったが、

 一つだけショックだった事があった。

 それは、鏡の中に、自己イメージより10歳以上老けた自分の顔を発見したことだ。

 今回、歪んだベージュ色のレンズから透明なレンズに取り替えたため、

 今までほとんど見えなかった皺やシミ(老斑)がバッチリと見えたからだ。

 どう贔屓目に見てもしょぼくれジジイだ。

 気分はまだまだ50代だったのに、こんなに老けていたのか・・・。

 これではいけない。どげんかせんと。


 幸い視力を取り戻せたことだし、

 この際、生まれ変わった気持ちで残りの人生を楽しみたい!

 
 と思っているが、例の失せ物がまだ見つからない。

 『懸賞金を5000円出す』と言ったら、ヨメに、

 『なんだ、50000円じゃないのか』と突っ込まれた。



 人気ブログランキングに参加しています。


ブログランキング"banner_02.gif"



   ↑ ↑

 応援(クリック)してくださいね。

 




 


 
posted by tosshy at 01:07| Comment(2) | 日記4 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月10日

ようやく振り込まれることに・・・。

 年金振込み通知書

         709-hennkou-2.jpg

 突然社会保険庁からハガキが届いた。

 何の事かピンとこなかったが、何度も読み直し漸く通知の内容が分かった。


 最初の記載『支払いが調整』、

 普通振り込みは偶数月なのに奇数月に臨時的に振り込まれること、

 振り込まれる金額から、

 昨年2月に国民年金保険料の納付期間の確認を申請し、

 今年の5月末に『再裁定決定通知』が来た件だと分かった。


 つまり、納付期間が3ヶ月多くなった事を受け、

 その3ヶ月分の老齢基礎年金が、

 支給開始時に遡って追加支給される事になったのだ。

 願わくば『支払いが調整』の理由を一言書き添えてほしかった・・・。


 それはともかく、納付期間確認申請から約1年半、私の年金問題は今度こそ、

 『これにて1件落着』

 と言ってもよさそうだ。



ブログランキング"banner_02.gif"



 ↑ ↑

 人気ブログランキングに参加しています。

 応援(クリック)してくださいね。


 
posted by tosshy at 00:40| Comment(2) | 日記4 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月09日

before&after

 無事(予定通り)左目の手術を終え、昼前に帰宅した。


 今朝、待合室で診察を待つ間、隣の診察室内の医者の言葉を注意して聞くと、

 やはり医者は『順調』と『予定通り』を使い分けているようだ。

 『順調』は全く心配がない場合らしく、その後に『心配ありませんよ』と話している。

 『予定通り』は手術は無事終わったが多少心配がある場合らしい。

 で、昨日の左目についても、

 『予定通りです』と言った後、

 『左も右同様眼圧が30に上がりました。眼圧を下げる目薬を点してください』

 と付け加えた。

 その後、その目薬を点しに来た看護婦が、

 『緑内障の目薬を点しますね』と言うではないか!

 眼圧の上昇と緑内障の関係は一応知っていたが、

 ずばり『緑内障』と言われるとドキッとする。

 緑内障を防ぐための目薬の意味だとは思うし、

 別に気にするほどのことでもないかもしれないが、

 患者は医者や看護師のちょっとした言葉に敏感になるもの。



 昨日私同様白内障の手術を受けたオバさん達の今朝方の会話。

 『今まで、白いはずのものがすべてベージュに見えていたけど、やっと白く見えるようになったは』

 『私もそう。よかったは』


 全く同感!!


 その変化を表現するとこんな感じ?

 
 before

        709-before.jpg


 after

        709-after.jpg


 なお、2回の手術の様子は後日詳しく報告する予定。


 人気ブログランキングに参加しています。

 応援(クリック)してくださいね。


   ↓ ↓


ブログランキング"banner_02.gif"




 


 

 
posted by tosshy at 14:28| Comment(0) | 日記4 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月08日

1週間ぶりの入浴

 風呂に入る事がこんなに気持ちが良いとは・・・。

 手術後三日目からシャワーは許されていたが、

 シャワーだけだとかえって中途半端な感じがしたので今日まで我慢していた。

 やはりどっぷりと湯船に浸からないと・・・。


 明日の手術に備え風呂には入ったし、持参するものもチェックした。

 ところが、私にとって大事なものが見当たらないではないか。

 家族総出で家中を探したがどうしても見つからなかった。

 ひょっとして泥棒に入られた?・・・まさか。

 
 できれば明日病院に行く前に見つけて心おきなく手術に臨みたかったが、

 残念ながら時間切れだ。



 人気ブログランキングに参加しています。

 応援(クリック)してくださいね。


   ↓ ↓


ブログランキング"banner_02.gif"






 
posted by tosshy at 00:59| Comment(0) | 日記4 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月07日

左目の手術まであと二日。

 今日のモモ

        706-momo.jpg

 暑い日は、午前中、北側の玄関フードで過ごし、太陽が回ってくると居間に戻る。


 右目の手術から五日が過ぎた。

 明日ようやく佐伯眼帯から解放される。

 日中は特殊サングラスなので佐伯眼帯に比べると楽だが、

 左右とも裸眼(視力0.03?)なので、外に出るときは怖い。

 道路を渡るときなど接近してくる車が見辛いからだ。


 で、今日はサングラスの下に十数年前の眼鏡をかけてモモの散歩に行った。

 その眼鏡をかけると、手術した右目は1.0見える。

 しかし、左目は0.1も見えない。

 このように左右の目の視力が大きく違うため、最初は違和感があったが、

 不思議な事に慣れてくるとあまり気にならなくなった。

 
 左目は開いているだけで右目でしか見ていないなのか?

 と思ったがそうでもなさそうだ。

 左目は少なくとも視野の広がりには役立っているらしく、

 左目を閉じると視野がとても狭くなった。

 しかし、右目だけだと、両目を開けたときに比べはっきりと見える。

 つまり、ぼやけた左目の画像が、はっきり見える右目の画像の邪魔をしているらしい。

 それでも、眼鏡をかけた方がはるかに歩きやすい。


 両目の視力回復が待ち遠しい!

 左目の手術は明後日だ。

 手術内容が分かっているので、右目の手術を受ける前に比べると不安は小さいが、

 同時に、手術内容が分かっているため、

 頭の中で一連のプロセスが自動再生され、少々気が重くなる。

 

 人気ブログランキングに参加しています。

 応援(クリック)してくださいね。


  ↓  ↓


ブログランキング"banner_02.gif"


 


posted by tosshy at 01:36| Comment(0) | 日記4 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月06日

カラス対策・・・再び

 新兵器?         

        705-gomibako-2.jpg

 町内会の有志がカラス対策のゴミ箱を作ってくれた。

 不要になった荷物用梱包材を利用したとのこと。

 グッドアイデアだ。

 カラス対策には、ネットよりもケージの方がもちろん優れている。

 これならネットは不要だし、カラスの被害もほとんど防げるはず。

 いくつか気になる点があるが、

 実際に使ってみて、改良すべき箇所が見つかったらその都度直していけばいい。

 問題は、固定式にした場合、道路管理者からクレームがつくかもしれないということだ。


 人気ブログランキングに参加しています。

 応援(クリック)してくださいね。


  ↓  


ブログランキング"banner_02.gif"


 


 
posted by tosshy at 01:14| Comment(0) | 日記4 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月05日

視力回復への旅・・・その10(眼圧が下がりました)

 今日は手術後三日目の診察日。
 
 診察の後、視力検査と眼底検査。

 気になっていた眼圧は下がっていたが、医者から、

 『手術後眼圧が上がりやすいようですね。

 このまましばらく(眼圧を下げる)目薬を続けてください』

 と言われた。

 今日の段階で視力は1.0、眼底も特に問題ないとのこと。

 医者が『順調です』と言わなかったのがちょっと気になる。

 同じ日に同じ手術を受け超高齢のお婆さんには言ったらしいのに・・・。


 明日から、8日の手術に備えて左目に一日三回クラビットと言う目薬を点す。

 右目の点眼に加えて左目の点眼が始まるのだ。

 右目と左目が同じなら迷わないが、右目は4種類、左目は1種類、しかも、

 右目の3種類は朝昼夕3回で、1種類は朝夕2回だ。

 さらに、同時に点す右目の三種類は点す順番も(一応)決まっている。

 
 チェックリスト

        704-kakuninn.jpg

 これだけ複雑になると気をつけたつもりでも間違いやすい。

 特に高齢者にとっては厳しい課題?

 ということで、昨日もブログに書いた『チェックリスト』がこれだ。

 確認作業が絶対必要である。

 なお、飲み薬については、錠剤一錠ずつに『7/5朝』と記入している。

 こうしておけば飲み忘れは防げる。



 人気ブログランキングに参加しています。

ブログランキング"banner_02.gif"



 ↑ ↑ 

 応援(クリック)してくださいね。 
posted by tosshy at 00:49| Comment(0) | 日記4 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月04日

視力回復への道・・・その9(手術後の注意)

 退院時看護師から手術後の注意点などについて説明を受けた。

 日常生活

  @ 目をぶっつけないこと。  (佐伯眼帯、特殊サングラス着用)

  A 目に水、ゴミなどを入れないこと。 (同上)

  B 手術後5日間は顔は拭くだけ。六日目から石鹸を使って洗顔できる。
  
  C 手術後三日目からシャワー可(首から下のみ)。

    手術後六日目から普通に入浴できる。 

  D 洗髪は手術後五日目までは仰向けですること。

 7月7日まで風呂に入れないのは辛い。



 目薬

        703-megusuri.jpg

 上段の1本は眼圧を下げる目薬。一日に朝夕の2回。1週間続ける?

 下段の3本は感染予防の目薬。一日に朝昼夕の3回。3ヶ月続ける。



 飲み薬

        7-3-nomigusuri.jpg

 左の二種類を一日3回(毎食後)四日間服用。

  抗生物質と整腸剤。抗生物質はかなり強い薬らしく、下痢を起こしやすい。

 なお、右側の3種類は今まで飲んでいた血圧の薬。従来どおり一日一回(朝)服用。


 これらの目薬や薬を間違わないように点したり飲むのは結構大変だ。

 早速カレンダーにチェックリストを作り確認するようにした。


 
 人気ブログランキングに参加しています。

   ↓ ↓ 


ブログランキング"banner_02.gif"



 応援(クリック)してくださいね。
 
  
posted by tosshy at 01:03| Comment(0) | 日記4 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月03日

術前、術後の見え方の違い。

 今回右目の手術を受けた事で、クリアになった右目と、

 まだ手術を受けていない左目との見え方の違いを実感する事ができました。

 左目は右目よりも程度が軽かったわけですので、

 右目で見ていた風景はもっとひどかったことになります。


 見え方の違いを忠実に再現する事は難しいので、

 私が感じたイメージで表現しました。

 早い話『大体こんな感じ』とご理解ください。

 (画面をクリックすると大きくなり、違いがよく分かります)

 なお、水晶体が硬化・複層化していたたため、

 直線(曲線)や点光源などが二重、三重にダブって見えるため、実際はもっと見辛い状態です。

 それにしても、今までこんなに汚い風景を見ていたのか・・・。

 と、ただただ驚くばかりです。


 @の術前

        702-b.jpg 

 
 @の術後

        702-a.jpg

 ただ、まだ眼内レンズのみ(裸眼状態)なので、実際に見えている風景は、


 @の術後の2

        702-a-2.jpg

 視界は明るくなりましたが、焦点は合っていません。strong>

 Aの術前

        702-2-b.jpg


 Aの術後

        02-2-a.jpg

 Aの術後の2

        02-2-a-2.jpg


 Bの術前

        702-3-b.jpg

 Bの術後

        702-3-a.jpg

 Bの術後の2

        702-3-a-2.jpg

 1〜3ヵ月後、眼内レンズが落ち着いたところで眼鏡を調整します。

 そうすれば、クリアでシャープな視界が得られるはずです。

 それまでは、昔の眼鏡の中で度が合いそうなものを使うか、

 安い仮の眼鏡を作らなければなりません。



 人気ブログランキングに参加しています。

 応援(クリック)してくださいね。

  ↓ ↓

ブログランキング"banner_02.gif"

posted by tosshy at 14:07| Comment(0) | 日記4 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

眼帯は何かと不便です。

 佐伯眼帯

        702-saeki-souchaku.jpg

 手術後6日間、眼球を衝撃やホコリや水、眩しい光から守る金属製の眼帯です。

 初日はガーゼの上に装着していましたが、2日目から直接眼球に装着します。

 ガーゼがありませんので、小さな穴から外界が見えます。

 しかし、

 
       702-saeki-miekata.jpg

 何も見えないよりはましですが、すっきりした視界とは言えません。

 しかも、一日に3回目薬を点す度に絆創膏を剥がしてはずさなければなりません。

 こりゃア面倒だなと思っていたら、看護師が、

 『佐伯眼帯の代わりに特殊なサングラスでもいいですよ』

 と言ってくれました。


 メオガードネオ

        702-megane.jpg

 レンズが衝撃に強いポリカーボネート製で、レンズもフレームもUVカットです。

 もちろん飛びつきました。

 保険適応外らしく治療代とは別に2500円払わされましたが、

 その価値は十分あります。もちろん、普通のサングラスとしても使えます。

 ただ、寝るときだけは、ずれにくい佐伯眼帯をしなければなりません。


 応援(クリック)してくださいね。


 ↓ ↓


ブログランキング"banner_02.gif"




 

 


posted by tosshy at 00:15| Comment(0) | 日記4 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月02日

視力回復への道・・・その8(右目終了)

 何でしょう?

702-saeki.jpg


 昨日無事右目の手術を終え、昼前に帰って来ました。

 医者は『予定通り終わりました』としか言いませんでしたが、

 勝手に無事に済んだと解釈しています。


 手術を終えての感想は、

 『とにかく景色が明るく、全てのものが色鮮やかだ!

 白ってこんな色だったんだ。』

です。


 まだ近焦点の眼内レンズを入れただけですし、視力は十分戻っていませんが、

 今朝の視力検査では、何種類かのレンズをあてると1.0くらいは見えました。

 視力と体力が戻り次第、

 手術前後と手術時の状況などについて詳しく報告するつもりです。

 来週(7月8日)左目の手術をします。


 なお、ブログ用に手術場面を写真に撮ってもらいたかったのですが、

 さすがにそこまでは言えませんでした。


 これからも応援(クリック)してくださいね。


  ↓  


ブログランキング"banner_02.gif"



posted by tosshy at 13:59| Comment(0) | 日記4 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ブログランキング"banner_02.gif"

cropped-cropped-Logo-SKV02.png