2010年01月22日

たとえ『無駄だ』と言われても・・・。

 先週末(16日〜17日)の大雪の後始末がようやく終わったが、

 4日間連続の重労働だったためヘトヘトに疲れ果てた。

 で、昨日はブログを書く気力もなく早々と午前1時前に寝てしまった。

 ところが、朝起きるとまた25センチほど新雪が積もっているではないか・・・。

 ガクッツ!

 どうやら、昨日除雪が完了した道路を眺めながら、

 『さあこれでいつまた振っても大丈夫だ!』

 と思ったのがいけなかったらしい。


 先日の大雪に比べると量的には大したことはなかったが、

 最低限の除雪をするだけでたっぷり3時間はかかった。

 しかも、十分に疲労が回復しないままの重労働だ。勘弁してよ・・・。

 毎年雪の季節になると、道路に2面接している事が恨めしくなる。


 ヨメは『通るところだけやればいいのに・・・無駄だよ』と言う。

 そうかも知れないが、私は、我が家の周囲だけ雪に埋もれている状態を

 平気で眺めているだけの図太い神経を持ち合わせていない。




 雪捨て場?

1-nozu-yuki.jpg

 毎年のことだが、野津幌川の土手や河川敷がまるで雪捨て場になってしまっている。

 本当は河川敷などへの雪捨ては禁じられているらしいが、今のところ実害はないし、

 個人が捨てる雪については黙認?
 


ブログランキング"banner_02.gif"


 応援(上のロゴマークをワンクリック)してくださいね。
 どうかお忘れなく・・・。

 


posted by tosshy at 02:26| Comment(0) | 日記5 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ブログランキング"banner_02.gif"

cropped-cropped-Logo-SKV02.png
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。