2010年05月31日

別に珍しくはありませんが・・・。


ブログランキング"banner_02.gif"



 この辺りもかなり開発が進んだが、まだまだ自然が残っている。

 3,4日前にはタヌキを見た。

 50メートルくらいしか離れていなかったし、

 座ったままこちらをジッと見ていたので写真を撮ろうとしたが、

 カメラを取り出す前に藪の中に逃げ込んでしまった。

 今日は、キタキツネと出合った。



        530-kitune-mae-2.jpg

 4,50メートル先の斜面に座ったままジーっとこちらを見ていた。

 全く逃げる気配が無い。

 しかし、それ以上近づくと逃げる可能性があるので、距離を保ったまま何枚か写真を撮った。

 

       530-kitune-yoko.jpg

 数分後、やおら立ち上がり悠々と道を横切り、


        530-kitune.jpg

 道を渡り切ると、再び振り返るような姿勢でしばらくこちらを見た後藪の中に消えていった。

 こうして写真で見ると愛らしい顔をしているが、畑を掘り返す厄介者だ。

 それに、エキノコックスの心配があるのであまり歓迎できない。





 今日のアンヌプリ、9:44

        530-ann.jpg

 真っ白な残雪と澄み切った青空のコントラストが実に美しい。


 今日の羊蹄山、18:57

        530-youtei.jpg 

 もっと赤く染まってほしかった・・・。

ブログランキング"banner_02.gif"

posted by tosshy at 00:59| Comment(0) | 日記5 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月30日

しばらく一人暮らしをしなければなりません。


ブログランキング"banner_02.gif"



 今日の羊蹄山、16:39

        529-youtei-2.jpg

 まだ例のチュウリップが残っている。



 アンヌプリ

        529-annnu.jpg

 実は、この近くにとても太い独活がある。



 ミルク工房から

        528-huukei.jpg

 チーズ工房に行く途中、ここに立ち寄ってソフトクリームを食べた。

 気のせいか、いつもよりミルクの味が薄いように感じた。


 例年だとこの時期は山菜採りが忙しいのでニセコに長期滞在するが、

 今日、ヨメが山菜の土産を山ほど積んで札幌に帰った。嬉々として・・・。

 と言うのは、

 今週と来週の日曜日に町内会の仕事(歩道の花壇の土起こしと花植え)があるからだ。

 しかし、決して町内会の仕事が楽しいからではない。

 いわゆる公務?があるため大きな顔をして札幌に帰れるからだ。

 そして、公務の間は毎日お仕事に出かけるらしい。


 もちろん私はモモとニセコに残った。

 山菜採り三昧と言いいたいところだが、実は厄介な仕事が待っている。



 今日のモモ

        529-momo.jpg

 モモが座っている南側階段の踊り場が大きく傾いて(沈んで)いる。

 昨年秋に屋根のペンキを塗り替えたので今冬は雪が面白いように落ちた。

 で、今冬こそ雪の被害はないだろうと期待していたが、

 この踊り場がやられてしまった。

 この程度だと保険は出ないし、業者に頼めば結構高くつくので自分で修理するしかない。

 さて、どうやって直すか?


ブログランキング"banner_02.gif"

posted by tosshy at 01:12| Comment(2) | 日記5 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月29日

ニセコだからできるのかも・・・。


ブログランキング"banner_02.gif"



 お宝だ!

        527-sirakaba.jpg

 昨年秋から、ヨメに頼まれて白樺の枝で鉢を載せる台(椅子)を作り始めた。

 作ること自体はそれほど面倒ではないが、問題は材料集めだ。

 特に都会では不可能かもしれない。

 幸い、昨年夏ニセコでたまたま知り合いになった方が山林の持ち主だったことから、

 その方が開発のため白樺の木を切り倒した際、譲ってもらう事ができる。
 
 もちろん無料だ。

 ようやく雪が解け、山に入る事が出来るようになったので、

 『今年もよろしくお願いします。残りの枝をまた頂きたいのですが』とお願いしたら、

 『どうぞ、どうぞ。自分のお庭だと思って自由にお入りください』

 と、快く許可してくださった。
 



 オフロード気分?

        527-o-risu.jpg 

 ただ、車で行かないと持ち帰れないので、こんな感じで頑張るしかない。

 オーリス(ヨメの愛車)が可哀想?と思うのだが、目先の欲に目が眩んだのか、

 『気にしない、気にしない』

 だって・・・。

 


 シラネアオイ

        527-siraneaoi.jpg

 今年も我が家の庭の片隅でひっそりと咲いていた。



 イワオヌプリ

        527-iwao.jpg

 鮮やかな新緑の後方に墨絵のような山が・・・。

 この不思議ななコントラストが微妙に美しい。




 これも新緑? 

        527-sinnryoku.jpg

 若葉の色は緑だけではない。イタヤカエデなどは赤系で紅葉かなと錯覚する。
 
ブログランキング"banner_02.gif"

posted by tosshy at 01:33| Comment(2) | 日記5 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月28日

2010年山菜情報INニセコ


ブログランキング"banner_02.gif"



 今年は雪解けが遅かったので山菜も遅れるだろうと思っていたが、 


行者ニンニク(アイヌネギ)

        524-ainunegi.jpg


 独活(ウド)

        527-udo.jpg



 タケノコ

        525-take.jpg



 タランボ

        526-tara-2.jpg

 我が家の庭のアイヌネギと独活は丁度採り頃。

 早速独活をテンプラと酢味噌和えで賞味。アイヌネギは鑑賞のみ。

 タケノコはあと1週間もすれば収穫できそうだ。

 それでもタケノコ畑に通じる道を切り開く途中、

 10本ほどゲットし、茹でてカラシマヨネーズで賞味。

 タランボは残念ながら時期が終わっていた。

 テンプラにすれば食べられなくはないが、独活が出始めたのでパス。

 しかし、少し山に登ればまだ間に合うと思う。




 フキ

        525-kawa.jpg

 まだ少し早い?が早速ゲットしキンピラで賞味。

 出始めのフキは柔らかすぎるので佃煮には不向き。

 硬くなる6月下旬か7月上旬まで待たなければならない。




 蓬(ヨモギ)

        525-yomogi.jpg

 まだ採れない。蓬の場合早すぎると香りが少ないし、

 遅くなると硬くなりムシにもやられるのでタイミングが大事。

 あと2週間もすればOK?




 蕨(ワラビ)

        527-warabi.jpg

 我が家の近くはようやく伸び始めたところだが、新しく見つけた秘密の?畑はまさに採り頃。

 15分ほどで中型のレジ袋が一杯になった。
 

ブログランキング"banner_02.gif"



posted by tosshy at 01:22| Comment(0) | 日記5 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月27日

早春のニセコ


ブログランキング"banner_02.gif"



 そこに住んでいるとあまり感じなくなるが、たまに来るとその素晴らしさに感動する。

 春のニセコってやはり素晴らしい。



 新緑

        525-midori.jpg

 目に沁みるような新緑とはこのこと?

 アンヌプリ

        526-ann.jpg



 アンヌプリとイワオヌプリ

        526-ann-iwa.jpg



 ワイスホルン

        526-waisu-2.jpg

 有名な白い馬はまだ現れていないようだ。


 羊蹄山

        526-youtei.jpg

 羊蹄山にもあるものが現れることに初めて気づいた。

 頂上から少し下った右側稜線付近をよく見ると、


 チュウリップ

        526-chuurippu.jpg

 私の目にはチュウリップに見えるのだが・・・。 

 で、肝心の山菜情報は次回に・・・。

ブログランキング"banner_02.gif"





 
posted by tosshy at 01:09| Comment(0) | 日記5 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月26日

肝心なものを忘れてきました。


ブログランキング"banner_02.gif"



 今朝の羊蹄山

        526-youtei-2.jpg

 ニセコに来るとき忘れてはいけないものがいくつかある。

 血圧の薬、目薬、胃腸薬、パソコンETC・・・。

 薬関係は万一に備えてスペアを置いているので1週間くらいは大丈夫だ。

 しかし、パソコンはスペアがない。もし忘れたらアウトだ。

 今回、パソコンは忘れずに持ってきたが、肝心の電源コードを忘れてきた。

 内臓バッテリーで試したが、立ち上がる前に休止モードになってしまった。

 こうなると完全にお手上げだ。

 急遽長男に頼んで送ってもらい、先ほどようやくネットが繋がったので、

 順次山菜情報をお届けしたい。


ブログランキング"banner_02.gif"





 
posted by tosshy at 13:38| Comment(4) | 日記5 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月24日

今夜は鮭づくしだ!


ブログランキング"banner_02.gif"



 ここ2,3日続いた陽気で一気に白樺の新緑が鮮やかになった。

 しかし、ニセアカシアやイチョウはかなり出遅れている。


 ニセアカシア

        521-akasia.jpg


 イチョウ

        521-ichou.jpg

 

 長男が買ってきてくれた例の『時鮭(トキシラズ)』を食べた。

 刺身(ルイベ)、バター焼そして石狩鍋。

 どれもびっくりするほど美味。中でも刺身がピカイチだった。

 この味なら高い金を出す価値がある。

 ヨメは感動したらしく、

 『今度はいつ行くの?又買ってきて。

 もし時鮭がなかったら、カニでもウニでも何でもいいから』

 と、次回の土産を予約していた。



 スーパーなどの店頭にウドやフキが並び始めた。

 そろそろ山菜の様子を見にニセコに行かないと・・・。 

 
ブログランキング"banner_02.gif"

posted by tosshy at 00:42| Comment(2) | 日記5 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月23日

子供に言わせると、ある意味武勇伝?


ブログランキング"banner_02.gif"



 久しぶりに仲間4人で駅前の居酒屋に行った。

 料理は3000円、飲み物はプラス1500円で飲み放題。

 中ジョッキが500円なので、3本以上飲まないと元が取れない。

 ぐんぐんピッチをあげる仲間に必死についていく。

 結局1時間半で4本飲んだところでギブアップし、仲間に置いていかれてしまった。

 元々アルコールは強い方ではないし、日頃飲む機会が少ないため、

 毎日のように飲んでいる連中には敵いっこない。

 酔いつぶれてそのまま寝ていればよかったが、悲劇はその直後に起きた。

 こともあろうに、お店の中で別の店(小間物屋)を開いてしまったのだ。

 しかも、所定の場所にたどり着く前に・・・。


 もちろん居酒屋に行ったのは我がヨメだ。

 とてもオ−バー還暦マダムの所業とは思えない。

 つい2ヶ月ほど前には岩盤浴でぶっ倒れたばかりなのに・・・。

 まったく懲りないお方だ。

 次は一体何をしでかすつもりなのか?



ブログランキング"banner_02.gif"

posted by tosshy at 00:37| Comment(0) | 日記5 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月22日

時鮭(トキシラズ)


ブログランキング"banner_02.gif"



 道東に出張した長男が素晴らしい土産を買ってきてくれた。

        521-tokizake.jpg 

 時鮭と書いてトキシラズと読むらしい。鮭は普通秋に帰って来るが、

 稀に季節を間違って春に帰って来る(時を知らない)鮭がいるとか。

 地元(道東)でトキと呼んでいるその鮭は、

 秋に獲れる秋鮭と違い脂がたっぷりとのっていて、幻の鮭「鮭児」にも匹敵するとか。

 あら汁、塩焼き、ホイル焼き、石狩鍋、みそ漬け、刺身、しゃぶしゃぶ等

 どんな食べ方をしても美味しいと言われている。

 とりわけルイベ(アイヌ語で凍ったと言う意味)の刺身が最高とか。

 本当は、今日ヨメがしでかした大失態を書くつもりだったが、

 このように嬉しいことがあったので急遽話題を切り替えた。

 しかし、ヨメの件はいずれあらためて書く・・・つもりだ。


ブログランキング"banner_02.gif"

posted by tosshy at 01:43| Comment(0) | 日記5 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月21日

そろそろ年金生活初心者を返上しないと・・・。


ブログランキング"banner_02.gif"



      520-tubomi.jpg


 年金生活が始まったのが2005.4.1。

 早いもので、年金暮らしも6年目に入った。

 このブログを書き始めたのが2006.5.23。

 間もなく満4年を迎える。

 つまり、年金生活もブログ生活も初心者とは言えなくなった訳だが、

 この間少しは成長しただろうか?

 残念ながらどちらもこれだと言えるものは何もない。

 ここらで少し気持ちを切り替えないと、これからも成長はないと思う。

 でも、一体何のために成長したいのか?

 残り少ない人生を惰性で生きてはダメなのか?

 ダメだ。

 なぜなら、我々はただ生きているだけの動物ではなく、

 将来のことを考えることができる唯一の動物、つまり人間だからだ。

 で、お前はこれから何をしたいのか?

 問題はそこだ。

 な〜んちゃって・・・。

 でも、たまには人生を真面目に考えてもいだろう。

 ボケ防止のためにも・・・。

 

ブログランキング"banner_02.gif"


 
posted by tosshy at 01:53| Comment(0) | 日記5 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月20日

チャーハン、お茶漬け&おじや。


ブログランキング"banner_02.gif"



 月見おじや

        520-hiru.jpg

 おじやは昨晩の味噌汁の残りに冷やご飯を入れたもの。卵は絶対欠かせない。

 ストーブの上で焼いた焼き芋が食欲をそそる。

 水はもちろんニセコの水だ。

 今の私にとってこれ以上の贅沢があるだろうか?

 
 実は、今日モモを予防注射に連れて行く予定だったが、

 ヨメに急用ができたため明日に延期となったのだ。

 急用と言っても、テニス仲間から『温泉行き』の誘いがあっただけだが・・・。

 もちろん、ヨメがその誘いを断るはずがない。

 昨日は、高校時代の友人の誘いでお食事会だったし、一昨日はお仕事だった。

 ということで、私のお昼はチャーハン、お茶漬け&おじやと相成った次第だ。


ブログランキング"banner_02.gif"


 
posted by tosshy at 14:29| Comment(0) | 日記5 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

捨てなくて良かった、が・・・。


ブログランキング"banner_02.gif"



 今月の初め、冬の間野菜などをストックしていたダンボール箱を片付けていると、

 箱の底から、一部黒ずんだ淡紅色の大型球根が出てきた。

 しまった!

 何ヶ月か前に友人から頂いたユリ根の哀れな姿だ。

 仕舞いこんだまますっかりすっかり忘れていた。

 とても食べられそうもないし、捨てるしかない?

 しかし、このまま捨てたら折角くれた人に申し訳ない。

 『そうだ、ひょっとしたら芽が出るかもしれない』

 と考え、ダメモトで塊のまま庭の片隅に植えてみた。すると、

 

       519-yurine.jpg

 芽が出てきたではないか!

 一体どんな花が咲くのだろうか?


 実は、十数年前、後志管内の真狩村を通ったとき、道路端に球根が転がっていたので、

 それを拾って帰り庭に植えたことがある。

 真狩村は日本一のユリ根の生産地だ。

 拾った球根はユリ根用のユリに違いないと確信していた。

 すると、翌年黄色い花が咲いたので、それ以来ユリ根用のユリの花は黄色だと思っていた。


 ところが、あらためてユリ根用のユリについて調べて驚いた。

 ユリ根用のユリは、オニユリ、コオニユリ、ヤマユリの3種類とある。

 3種類とも花は黄色ではない。どうやら十数年間とんだ思い違いをしていたようだ。

 このことをヨメに話すと、

 『オニユリは大嫌い。オレンジの中に黒い点々が一杯あるので気持ちが悪いでしょう。

 今年は仕方がないけど、来年は絶対植えないで!』

 と言い渡された。

 つまり、このユリは折角生き延びたのに今年限りの命になりそうだ。

 自分自身がオニ○○と呼ばれているくせに、オニ仲間を毛嫌いするとは・・・。

 やはり貴女はオニだ、と言われますぞ・・・。

 何とか養子先を見つけないと・・・。

 
ブログランキング"banner_02.gif"

posted by tosshy at 01:51| Comment(0) | 日記5 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月19日

出かけるのは元気な証拠?


ブログランキング"banner_02.gif"



 我が家のサクランボ

        518-sakurannbo.jpg


        518-sakurannbo-up-sikaku.jpg

 気がついたら満開だった。

 ここ2,3日20度以上の日が続いたので一気に開花したらしい。
 


 何の蕾でしょう・・・その2

        518-suzurann.jpg

 かなり膨らんできた。そう、あの可憐な・・・・だ。


 新緑!

        518-sirakaba.jpg 

 あっという間に新緑に変わった。

 『北海道は四季がはっきりしている』とよく言われる。

 全く同感だ。

 北海道に来て一番感動したのが、目に沁みるような新緑の美しさだった。



今日のよしなしごと・・・。


 ヨメは今日も朝早くからお仕事に出かけた。昨日は半日、今日はフルタイムだ。

 それはそれでいいのだが、

 『お父さんはどうしてどこにも出かけないの?

 たまにはどこかに行けばいいのに・・・』

 とは何事ぞ。大きなお世話だ。

 誰かさんのように出歩くのが(異常に)好きな人もいれば、

 出歩くのが億劫な人もいるのだ。


 それにしても、我がヨメはよく出かける。

 それこそ、昼飯を作らない日はあって(ほとんど毎日?)も、

 車に乗らない日はない。

 もし、車に乗らない日があったら『どこか具合でも悪いのか』と心配になる。


 で、昨日の続きになるが、意を決してチャリに乗って床屋に出かけた。

 しかし、何と定休日だった。
 
 
ブログランキング"banner_02.gif"

posted by tosshy at 02:01| Comment(0) | 日記5 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月18日

いいじゃん、人に迷惑をかけるわけでもあるまいし・・・。


ブログランキング"banner_02.gif"



 白樺の雌花と雄花

        517-sira-dou-2.jpg

 以前にも書いたが、白樺は雌雄同株。

 真っすぐ上を向いているのが雌花で、垂れ下がっているのが雄花。

 花粉症の方には辛い季節がやってくる。

 
 今日のよしなしごと(戯れ言)

その1

 朝、ヨメがしげしげと私の頭を見ながら、

 「お父さん、そろそろ床屋に行ったら?頭ボサボサで見苦しいよ」

 と言う。

 確かにもう2ヶ月以上床屋には行っていない。

 しかし、好き好んで行かない訳ではない。

 できるものなら月に1回は行ってさっぱりしたいのだが、

 それだけで小遣いの半分が消えてしまう。

 で、自衛策として散髪は2ヶ月に1回と決めている。 

 しかも、行きつけは洗髪なしで1480円の激安店だ。

 とは書いてはみたが、もしヨメが散髪代を出してくれても行く回数は増えないと思う。

 要するに出かけるのが面倒くさいからだ。


その2

 夕方モモと散歩に出かけた際、交差点でお仕事帰りのヨメの車とすれ違った。

 散歩から帰るとヨメが、

 「お父さん、さっきセーター着てたでしょう。

 近所の人に『Tさんのご主人、こんなに暖かいのにセーター着てたよ。

 どっかおかしいんじゃない』と言われるよ」

 と言う。

 確かに何も考えないで昨日と同じ服装で出かけたし、

 最高気温が25度近かったが、汗をかくほど暑くはなかった。

 「そうかなあ。私が何を着たって誰も気に留めないよ」と反論を試みたが、

 「いいえ。人はちゃんと見ています」

 と、自信たっぷりに決め付けてくる。

 「だったら言わせてもらうけど、近所の人は君のことをきっと

 『Tさんの奥さん、毎日出歩いているわね。旦那さんをほったらかして。可哀想に・・・』

 とウワサしてるよ」

 と切り返した。

 すると「誰もそんなこと思っていないよ」

 だって・・・。分かってないのは君のほうだよ。


ブログランキング"banner_02.gif"

posted by tosshy at 01:39| Comment(0) | 日記5 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月17日

意外や意外、結構歩いていました。


ブログランキング"banner_02.gif"



 近所の桜

        515-sakura.jpg


        516-yaezakura.jpg


 以前は万歩計を使って毎日歩数を記録していた。

 ニセコに行っているときは難なく目標の1万歩をクリアできたが、

 札幌に戻るとなかなかクリアできなかった。

 特に2007.11にリキが死んでからは、日課だった散歩をしなくなったため、

 4000歩に届かない事が多かった。

 しかし、2008.8にモモがやってきたので、再び歩数が多くなった、はずだ。

 最近はどのくらい歩いているだろう?

 と考え、昨日からまた万歩計を使い始めた。

 すると、昨日(15日)は15500歩、今日(16日)は12100歩だった。

 昨日は遠出をしたので多くて当然だが、

 今日はごく普通の生活だったのに楽に目標をクリアしていた。

 天気が良かったし、ヨメに言われるまま狭い庭の中を動き回ったからか?


ブログランキング"banner_02.gif"

 
posted by tosshy at 00:48| Comment(0) | 日記5 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月16日

やっとモクレンが咲きました。


ブログランキング"banner_02.gif"



 朝から五月晴れ。風もほとんどない。

 珍しくお仕事が入っていなかったヨメが

 『天気が良いからどこかに出かけるか』と言い出した。

 平岡の梅林公園が丁度梅が見ごろらしいが人が多そうだし、

 広い野幌自然公園はペットを連れていけないし・・・。

 で、結局近くの森(東部緑地帯)に行くことにした。
        


        515-hayasi.jpg

 しかし、やっと芽吹き始めたばかりで新緑には少し早かった。

 それでも、そこを通っているいるサイクリングロードはかなり込み合っていた。

 グループで散策する人、黙々と走る人、カップルでサイクリングする人・・・。

 みんなこの陽気に誘われ手出てきたらしい。



        515-musukari.jpg

 帰りに通った野幌川の土手下に、ムスカリの群生?があった。

 どこからか種が飛んできたらしい。

 

 開花!!

        515-moku-kaika-ze.jpg


        515-mokurenn-2.jpg


        515-mokurenn-7.jpg

 今日の陽気で我が家のモクレンがようやく咲いた。

 高いところに咲いているので、どうしてもこのアングルになる。

 そこで、




        515-moku-uekara-2.jpg

 屋根に上って写してみた。

ブログランキング"banner_02.gif"


 
posted by tosshy at 01:42| Comment(0) | 日記5 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月15日

2010年版高齢者白書によると・・・。


ブログランキング"banner_02.gif"



 新聞が報じる2010年版の高齢者白書によると、

 2009年9月1日現在の高齢者(満65歳以上)が2901万人になったそうだ。

 総人口に占める割合は22.7%で、前年比0.6ポイント上昇している。

 このまま上昇し続けたら、10年ほどで30%に達しそうな勢いだ。


 私も2年前からその中の一人に加わっている。

 2年前に還暦を迎えたヨメは、ことある毎に

 『私は還暦を過ぎたばかりだけど、お父さんはもう直ぐ古希だね』

 と言う。

 確かに今四捨五入すれば、ヨメは60、私は70だ。


 高齢者白書はさらに、高齢者人口に占める一人暮らしの割合について、

 2010年は女性が19.4%、男性が11.0%だが、

 10年後は女性が20.9%、男性は17.8%になるだろう

 と推計している。

 つまり、女性は微増だが男性は急増すると予測しているのだ。

 しかも、男性の一人暮らしは社会から孤立している者が多いらしいので深刻だ。


 我々夫婦の場合はどうだろうか。

 もしヨメが一人残ったとしても、現在の生活とほとんど変わらないと思う。

 むしろ、今以上に自由気ままな生活をエンジョイするに違いない。

 週に5日はテニスに出かけ、その後温泉に入り、もちろん外食。

 残りの2日はデパート巡り・・・。

 ところが、もし私が一人残った場合はどうだろう。

 考えただけでぞっとする。

 そうならないための、とっておきの秘策がないわけではない。

 が、現実はそう甘くないと思う。



 何の蕾でしょう?

        514-suzu-2.jpg

ブログランキング"banner_02.gif"

posted by tosshy at 01:25| Comment(0) | 日記5 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月14日

地球温暖化って本当なの?


ブログランキング"banner_02.gif"



 近所の桜


         513-sakura-kouenn.jpg


         513-sakura-3.jpg

 札幌もようやく桜が咲いたが相変わらず寒い。

 今日も最高気温が10℃に届かなかった。

 ようやく膨らみかけたモクレンの蕾が、寒さに驚き咲くのをためらっているようだ。

 夕方から気温が下がり始め、現在(0:55)外は3.4℃。

 5月中旬だと言うのに、平地では霜が降り峠では雪が降るとか。

 1箇月は季節が狂っている?

 ここは北国札幌だ。冬寒いのは諦めがつく。

 しかし、この時期にこんなに寒いのは納得できない。

 と言ったところで所詮相手は気まぐれな自然のこと。

 無駄だとは分かっているがついついぼやきたくなる。


ブログランキング"banner_02.gif"

 
 
posted by tosshy at 01:43| Comment(0) | 日記5 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月13日

さて、今日は何をして過ごそうか・・・。


ブログランキング"banner_02.gif"



 ヨメは今日も朝早くからお仕事に出かけた。夕方まで帰ってこない。

 幸いオニギリは作ってくれたので、久しぶりにまともな昼食にありつける。

 雨が上がったので、どこかに出かけようかな?

 と思ってもチャリしかないので行動範囲は限られている。

 残った白樺の枝でまた花台でも作るか・・・。



 蝦夷立金花(エゾノリュウキンカ)

        513-yachi-3.jpg

 湿地帯に自生し、葉の形が蕗に似ていることからヤチブキと呼ばれているが、

 キンポウゲ科の多年草で、いわゆる蕗(キク科)と無縁とか。

 群生している姿は圧巻だが、こうして身近において眺めるのも悪くない。

 以前一度、札幌で鉢植えにして育てようとしたことがある。

 しかし、夏休み中、長く家を空けてたため枯らしてしまった。

 今年こそ無事に育てたい。



 今日の我が家のオオウバユリ

        513-ooubayuri.jpg

 芽を出してから約10日。ここまで大きくなった。

ブログランキング"banner_02.gif"






 
posted by tosshy at 10:53| Comment(0) | 日記5 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月12日

まだ働けってか・・・。


ブログランキング"banner_02.gif"



 後志管内のある町が集落支援員を5名募集している。

 その町は、今春地域おこし協力隊員を10名募集していた。

 同町のHPによると、地域おこし協力隊員の応募条件は

 都市部の若者(20歳以上40歳未満の男女)で、@住民と協力しながら、集落を元気にするために意欲的に行動できる人A2年間の地域おこし活動後、同町内にて起業、就業する思いを持った人

 で、報酬は月額約16.5万円。

 具体的業務概要は、

 集落支援員と連携し、集落状況の確認を行い、集落活性化計画の作成と、次に掲げる活動を行う。

(基本活動)
 @地域行事等コミュニティ活動支援に関する業務
 A町内各種団体の活動支援に関する業務
 B不法投棄パトロールなど巡回活動

(地域おこし活動)
 隊員の特性に合わせた下記に例示するような活動を行って、2年後の活動
 終了時の起業、就業を目指す。
 @農林畜産業の支援・従事
 A特産品の開発・販売支援
 B都市と農山村交流事業の企画、運営
 C子どもたちの芸術・文化、教育活動に対する支援

 とある。

 で、ここに書かれている集落支援員(地域おこし協力隊員の助言者)をあらたに募集しているのだ。

 この集落支援員は月に約80時間活動し、その報酬は10万円。


 このことをヨメに話したときの会話。

 『お父さん応募したら』(ヨメ;目を輝かせて)

 『無理だよ。だって、応募資格はその町の在住者だよ』(私;驚愕)

 『だったら移住すればいいしょ』(ヨメ;益々鼻息荒く)

 『冗談じゃないよ!!』(私;ため息まじり)

 ヨメはどうやら10万円に目が眩んだらしい。

 
ブログランキング"banner_02.gif"

 
posted by tosshy at 01:19| Comment(0) | 日記5 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月11日

水筒持参でオニギリを食べたいのに・・・。


ブログランキング"banner_02.gif"



 札幌の中心部から国道36号線を千歳方向に向かって5〜6キロ走ると、

 前方にドームが見えてくる。



        509-36-dome.jpg

 札幌ドームだ。


      509-36-dome-2.jpg

 近づくと結構大きい。



        509-36-dome-up.jpg

 地上53メートルにある展望台からの眺めは素晴らしいらしい。

 一度はそこに登ってみたいのだが、札幌ドームには思い出す度にムカツク

 嫌な思い出があるのでついつい行きそびれてしまう。

 2,3年前、札幌ドームで行われたプロ野球を見に行ったときのことだ。

 飲食物の場内持込を規制しているらしく、

 入り口で手荷物検査と称しバッグを強制的に調べられたのだ。

 飛行機じゃあるまいし、どうして手荷物まで調べるのか?

 到底納得できない。

 ということで、以来札幌ドームには一度も行っていない。

 

 もうすぐ開花?

        510-sakura-sikaku.jpg

 近所の公園にある桜の蕾がかなり大きくふくらんだ。



 なかなか咲かない

        510-moku-re.jpg

        510-moku-up.jpg

 我が家のモクレン。今日こそ開くと期待していたが・・・。

ブログランキング"banner_02.gif"

posted by tosshy at 01:39| Comment(2) | 日記5 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月10日

だから言ったじゃないの・・・。


ブログランキング"banner_02.gif"



 日曜日だと言うのに、ヨメが朝早くから起きだして台所でゴソゴソやっていた。 


草餅

        509-kusamochi.jpg

 作っていたのはこれだった。

 母の日を自分で祝うとは殊勝な心がけ・・・と思ったら大間違い。

 今日、円山コートで行われたテニスの団体戦に参加した仲間の応援に行くので、

 その際の差し入れ用に作っていただけだ。

 なお、今日ヨメが試合に出なかったのは、町内会の公園掃除があったからだ。

 で、公園掃除が終わると直ぐ応援に出かけたが、

 午後2時ころ電話をかけてきて、

 『車のドアが開かない。キーの電池が切れたらしい。お父さんのキーを持ってきて!』

 と叫ぶではないか。


 簡単に『持ってきて』と言われても、我が家は札幌の東の端、円山コートは西の端。

 直線距離はわずか15キロだが、チャリで地下鉄新さっぽろ駅まで行き(15分)、

 東西線で円山公園駅まで行き(25分)、

 そこから円山コートまで歩かなければならない(20分)。

 どんなに頑張っても1時間以上かかる。


 全くもう・・・だから言ったじゃないか。

 約1ヶ月前に私のキーの電池が切れたとき、

 『ついでに交換しようか?』と聞いたのに、頑なに

 『まだ使えるのでいい』と断ったのは誰だ?!


 キー(スマートエントリー&スタートシステム)は持っているのだから、

 メカニカルキーを使えばドアが開くし、エンジンも掛けられるが、ヨメはそれを知らない。

 電話でその方法を理解させるのは絶対無理。小学生に微分積分を教えるようなものだ。

 しかも、携帯電話を忘れていったので、連絡方法は公衆電話しかない。

 JAFを呼んだらいいと思ったが、パニック状態らしいので私がキー届けるしかない。


 幸い、長男が連休疲れでサーフィンを休んで家にいてくれたので助かった。
 

 
ブログランキング"banner_02.gif"


 
posted by tosshy at 01:13| Comment(0) | 日記5 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月09日

術後10ヶ月が経過しました。


ブログランキング"banner_02.gif"



 昨日(5月7日)、3箇月ぶりに眼科の定期検査を受けた。

 まず、眼圧検査と視力検査がある。

 それが終わると2種類の散瞳薬を点して瞳孔が開くまで約30分待ち、眼底検査を受ける。

 通常1時間ほどで終わるが、昨日はとても混んでいたため2時間かかった。

 結果は良好とみられ、次回の定期検査はまた3箇月後と言われた。

 手術を受けてから10箇月経ったが、今のところ後発白内障の兆候はない。

 最近では、手術を受けたことすら忘れるほど調子が良い。

 ただ、白内障の手術を受けた人の5〜10%が、

 術後数週間から数年の間に後発白内障が発症すると言われているので、

 まだまだ予断を許さないが、何とかこのまま発症しないでほしい。


ブログランキング"banner_02.gif"


posted by tosshy at 01:09| Comment(0) | 日記5 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月08日

一件落着しましたが・・・。


ブログランキング"banner_02.gif"



 先日、北タイのチェンマイの日本語情報誌の発行元から腹立たしい文書が届いたので、

 抗議のメールを送ったことを書いた。

 すると、その日のうちに手続きミスを詫びるメールが届き、

 事実関係を確認し再度連絡するとあった。

 で今日、ようやく事実確認が出来た旨メールが届いた。

 発行元責任者の説明によると次のような事情があったらしい。


   昨年9月情報誌の発行元がT氏が経営するA社から現在のB社に移行したが、

   B社のパワー的問題から郵送事業のみ引き続きA社に委託していた。

   今年4月、郵送事業もA社からB社に移行したが、その際手続きミスが生じた。



 これで一応事情は分かったが、

 今回のような照会文書を安易に送ってきたB社の姿勢には問題がある。

 なぜ、照会文書を送る理由を最初にきちんと書かなかったのか。

 しかもなぜ、契約期間が終わっているのに間違って送り続けた

 (と勝手に決め付けた)読者に継続意志を確認しようとしたのか。

 もし私に契約終了後も間違って送られていたら、直ぐ連絡して発送を中止させる。

 タダ見など絶対しない。

 何より大事なのは、

 契約を継続しているのに送っていない読者がいないかどうかの確認

 ではないだろうか。

 なお残念ながら、『タダ見を疑って御免なさい』と言う謝罪の言葉は無かった。

 つまり、あの照会文書が私の心を傷つけたことに全く気づいていないということだ。

 余計なお世話かもしれないとは思ったが、B社のためを考え、

(と言うのはきれいごと。怒りの気持ちのまま)、

 私の正直な気持ちをメールで伝えた。

 さて、はたして返事がくるかどうか・・・。


ブログランキング"banner_02.gif"

  
posted by tosshy at 01:24| Comment(0) | 日記5 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月07日

これも連休疲れ?


ブログランキング"banner_02.gif"



 レンギョウ

        506-renngyou.jpg



 大型連休が終わった。

 我々年金者は365連休なので、GWなど関係ないと思っていたが、

 それが終わった途端、言い知れぬ疲労感が残った。

 それこそ、このGW中何処に出かけたわけではなく、何かをしたわけでもなく、

 淡々といつもと変わらない生活を送っていたのに・・・。

 不思議でならない。

 はっきり言って虚しい疲れだ。


ブログランキング"banner_02.gif"


 
posted by tosshy at 00:58| Comment(0) | 日記5 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月06日

初めてパインをちぎって食べました。

 今日の札幌

        505-kudari.jpg

 白樺がようやく芽吹き始めた。

 遠くからだとまだよく分からないが、近寄ってみると・・・。



        504-sirakaba-4.jpg

 冬芽が開き始め、雄花の蕾もかなり成長している。

 なお、白樺は雌雄同株なので、やがて雌花も見られるはずだ。




        505-PG-yuki.jpg

 パークゴルフ場の緑が濃くなったが、後方の雪捨て場にはまだ雪がどっさり残っている。


 GW中石垣島に遊びに行っていた長女が、珍しい土産を買ってきてくれた。



 スナックパイン

        505-painn.jpg

 向かって右がスナックパイン。

 見たところ普通のパインだが、



        505-heta.jpg

 こうやってヘタ?ももぎ、 


       505-chigiru.jpg

 ちぎって食べることができる。

 なお、味は他のパインと変わらなかった。


ブログランキング"banner_02.gif"


posted by tosshy at 00:50| Comment(0) | 日記5 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月05日

春が一度にやってきた?


ブログランキング"banner_02.gif"



 モモと散歩するときは、

 他の犬との接触を避けるためしばしば野幌川の土手下を通っていたが、



 立入禁止

        503-kobayasi.jpg

 いつの間にか小林橋の下が通れなくなった。

 よく見ると、


 これはひどい

        503-ko-up-2.jpg

 コンクリートの一部が剥がれ落ち、鉄筋が露出している。

 この地区に移り住んだときはすでに出来ていたので30年は経っているが、

 壊れるのがちょっと早すぎない?



 チュウリップ

        504-chuurippu.jpg

 この春、我が家で一番早く咲いた寸足らずのチュウリップ。/span>


 モクレン

        504-mokurenn.jpg 

 あと2,3日もすれば咲く?

 数年前、大きくなりすぎたので一度切り倒したが、

 残した株の横から枝が何本も生えてきて再び花を咲かせ始めた。

 こうなると何だか可哀想で切れなくなる。


ブログランキング"banner_02.gif"


 

 


 
posted by tosshy at 01:12| Comment(0) | 日記5 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月04日

このごろ、腹が立つことが多すぎる。


ブログランキング"banner_02.gif"



 ツツジ

        503-tutuji.jpg



 2年前、約1ヶ月間北タイのチェンマイに夫婦で滞在したことがある。

 何もかもが新鮮で、毎日エキサイティングなハプニング続きでとても楽しかった。

 帰国後もそのときのことが忘れられず、1年前から、

 チェンマイで月に2回発行している日本語の情報誌を定期購読している。

 今回送られてきた最新号(169号)に、

 『こちらの手続きミスにより、お申し込みの購読期間が過ぎた後も発送し続けていることが分かりました。次号以降も1年間定期購読をご希望される場合は、定期購読料1年分を下記口座に振り込み、メールかファックスでご連絡ください。5月10日までにご連絡がない場合は以降の発送は中止します』

 と言う趣旨の手紙が同封されていた。

 冗談じゃないよ。

 契約が1月10日発行の162号で終わるので、

 1月上旬、予め発行元の責任者T氏にメールで定期購読の継続方法を確認し、

 1月14日指定された口座に1年分の購読料を振り込んだ。

 後日T氏にメールで確認したら、継続手続きは完了しているとのことだった。

 で、その後も定期的に送られていたのに、突然この手紙だ。

 もちろん、直ちに定期購読契約を継続した経緯をメールで知らせた。

 さてどんな返事が返って来るのか?

 気になって、継続後2号目にあたる164号を見ると、

 なぜか発行元の責任者と振込先の口座が変わっていた。

 そのことと手続きミスに関係があるかどうか分からないが、不愉快この上ない。

 腹が立ったのはそれだけではない。末尾の注記で

 『なお、本号を含めてこれまでの発送分については、費用を別途請求することはありません』

 とまで書かれていたのだ。

 最大限善意に解釈すれば、

 『お金は要求しませんのでご心配なく』

 と親切心で書いたつもりなのかもしれない。

 が、恩着せがましく暗に『手続きミスをいいことに、タダ読みしやがって・・・』

 と言っているように思えてならない。

 この文章を書いた担当者の無神経さには呆れてしまう。

 毎号その到着を楽しみに待っていただけに残念だ。



ブログランキング"banner_02.gif"

  
posted by tosshy at 00:51| Comment(0) | 日記5 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月03日

札幌もようやく春らしくなりました。


ブログランキング"banner_02.gif"



 札幌は今日、最高気温が20度近くまで上がった。

 待ちに待った春がようやくやってきた感じだ。

 散歩をしても、風が優しくとても気持ちが良い。



 オオウバユリ

        502-oouba-dote.jpg

 野幌川の土手の斜面で見つけた。ここは日当たりがよく雪解けが早い。
 
 いつの間にこんなに大きくなったのか?

 残念ながら、この斜面は年に2、3回機械で雑草と一緒に刈られるため中々大きい株にならない。




 我が家のオオウバユリ

        502-oouba-waga.jpg

 やっと芽が顔を出したところだ。日当たりが悪く雪解けが遅いので仕方がない。


 レンギョウ

        502-renngyou.jpg

 水仙

        502-suisenn.jpg

 気温が上がれば明日は咲くかもしれない。 

ブログランキング"banner_02.gif"

posted by tosshy at 01:13| Comment(0) | 日記5 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月02日

予期せぬ土産にハイテンション!


ブログランキング"banner_02.gif"



  子供達の土産

        501-HOKKI-2.jpg

 朝早く太平洋側の海にサーフィンに出かけた子供達が、カゴ一杯ホッキ貝を獲ってきた。

 全部で20個以上ある。しかも、どれも握り拳よりも大きい。

 子供達によれば、

   波が悪く、漂流物も多かったため、サーフィンをしている人は一人もいなかったが、 

   地元の人たち(それもほとんど高齢者)が4,50人

   砂浜で海水に浸かりながら何かを拾っていた。

   昨日まで数日間続いた大嵐で、ホッキ貝が大量に砂浜に打ち上げられたらしく、

   それを拾っているとのことだった。

   そうと分かるとサーフィンどころではない。急遽ホッキ貝拾いに加わった。

 とか。
 
 それを聞いたヨメがひとこと。『私もついて行けばよかった。残念!』

 そんなに沢山獲ってきてどうするつもりだ?

 今回子供達が獲ってきただけでも家族4人が食べるには多すぎたので、お隣さんにお裾分けした。

 もちろん今夜のオカズは、ホッキ貝の刺身、バター焼き、カレーライスと超贅沢。

 カレーは、まさにのホッキ貝だらけ。

 なお、その辺りは、5,6月が禁漁期間らしいので厳密に言えばアウト?
 
 


ブログランキング"banner_02.gif"

 
 
posted by tosshy at 02:19| Comment(0) | 日記5 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月01日

気に入ってます、この水汲み場。


ブログランキング"banner_02.gif"



 今日の羊蹄山、17:19、近藤湧水から

        430-yo-ko.jpg

 今日のアンヌプリ、17:19、近藤湧水から

        430-ko-an.jpg

 札幌に帰る途中、羊蹄山の麓にあるマイナーな水汲み場『近藤湧水』

 で約100リットル水を汲んだ。

 ここの水は羊蹄山の伏流水なので、有名な真狩や京極の湧水と同じだと思う。

 真狩や京極に比べると湧水量は桁違いに少ないが、

 100リットル汲むのに10分もかかからない。

 ほとんど知られていないらしく、これまで先客がいたのは2,3回だ。

 しかも、水汲み場に車を横付けできるので助かる。


 郷の駅と尻別岳(117.4M)

        430-sato.jpg

 ここは、いわゆる『道の駅』ではなく『郷の駅』だそうだ。

 が、その違いはよく分からない。


ブログランキング"banner_02.gif"


posted by tosshy at 02:18| Comment(0) | 日記5 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ブログランキング"banner_02.gif"

cropped-cropped-Logo-SKV02.png