2010年06月16日

踊り場の修理・・・その2


ブログランキング"banner_02.gif"



        615-boruto.jpg


        615-boruto-naka.jpg


 沈んだ踊り場は、釘で横向きに柱に留められただけで下からの支えはなかった。

 これだと、明らかに上からの力に弱い。

 人の重みだけなら大丈夫だが、積雪2メートル以上の豪雪地帯では厳しい。

 降り積もった雪の重さだけでも数トンになるし、

 春先に屋根からドーンと激しく落下する氷塊のエネルギーは想像を絶す。

 これまで手すりが3回、踊り場が1回バラバラに破壊されている。

 そこで今回、踊り場を柱に留め直し、さらに下から支えることにした。


        615-hokyou.jpg

 まず、沈んだ踊り場をジャッキで持ち上げてボルトで柱に留め、

 拡げた土台の上に、柱と並べて補強の支柱を立て、それで踊り場を支えた。

 もちろん支柱と柱はずれないよう釘で留めてある。

 すると、

 
 
         615-kaidann.jpg

 踊り場が見事に?復活した。

 ニセコ暮らしにデッキは不可欠だが、雪国ならではの苦労が伴う。

 最初、沈んだ踊り場をどうやって持ち上げたらいいか分からなかったが、

 Yさんのアイデアで車のジャッキを使い簡単にクリアできた。

 踊り場の次は、腐った桟板などの交換だ。
 


ブログランキング"banner_02.gif"


 
posted by tosshy at 01:17| Comment(0) | 日記5 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ブログランキング"banner_02.gif"

cropped-cropped-Logo-SKV02.png