2010年09月30日

たかが秋刀魚されど秋刀魚


ブログランキング"banner_02.gif"



 今朝の羊蹄山

        929-youtei.jpg

 先日の雪がまだ残っている。



 昨夜、札幌の家に大量の秋刀魚が届いた。

 長男の知り合いの根室の漁師さんが 28日に水揚げされたばかりの新鮮な秋刀魚を

 トロ箱で送ってくれたらしい。さあ大変。

 折角の新鮮な秋刀魚だ。ニセコどころではない。

 ヨメが『札幌に帰るよ』と言い出し、急遽今日札幌戻ることにした。



 中山峠

        929-nakayama-3.jpg


 観音岩山(八剣山;498M)

        929-iwayama.jpg

 国道230号線を定山渓から札幌市内に向かう途中、左手に一風変わった岩山が見える。


 根室の秋刀魚

        929-sannma.jpg

 二日前まで太平洋で泳いでいたのか・・・。

 早速 塩焼きと刺身で頂く。超美味!

 ご近所と親戚に配ってもまだこんなにある。


 次男から例の古着?について

 『有名なブランド品で、古着ではない。値段も結構高かった』と連絡があった。

 長男も『それを着ると、超オシャレなジイサンだよ』と言ってくれた。

 が、私と同年輩の人は『くたびれた服』としか思わないかも・・・。

 ジジ・ババはさておき、一度ギャルの評価を聞いてみたいものだ。
 

ブログランキング"banner_02.gif"


応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
posted by tosshy at 01:38| Comment(0) | 日記5 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月29日

ヨメは喜び旦那は落ち込む。


ブログランキング"banner_02.gif"



 ニセコ(倶知安)の今日の最高気温は22.4℃。

 この陽気に誘われたのか


        928-tannpopo.jpg


        928-ta-modoki.jpg


        928-kourinn.jpg

 春先から初夏にかけて咲く タンポポ、タンポポもどき、紅輪タンポポ(上から)が咲いていた。

 一方、


        928-kouyou.jpg

 ようやく紅葉が始まっていた。



 先日、近所に熊が現れたらしいことを書いたが半信半疑だった。

 しかし、花園スキー場近くに


        928-kannbann.jpg


        928-kann-up.jpg

 こんな立て札があった。と言うことはかなり確度の高い目撃情報だったのか・・・。

        928-momo.jpg 


 今日、今回ニセコに来てから初めて熊が目撃されたらしい沢に通じる道に行こうとしたら、

 いつも勝手に走っていくモモが、途中で立ち止まり先に進もうとしなかった。

 気のせいか?



 1年ぶりにタイに行った次男が沢山土産を買ってきてくれた。

 コーヒー、ドライフルーツそして



        928-miyage-3.jpg

 ヨメにはショルダーバッグ、私にはパーカー。

        928-bag.jpg

 ショルダーバッグは ヨメがわざわざ旅先(タイ)までメールして頼んだもので、大満足。

 このド派手バッグをオーバー還暦ババーがネエ・・・。狂い咲き?


 一方、パーカーを見て私は一瞬言葉を失った。



        928-p-up.jpg

 文字や絵が剥げているではないか。つまり古着?

 どうして わざわざ外国から古着を買ってくるのか?それも土産に・・・。

 それとも、自分が着ていたお古の逆お下がり?

 いや、それはない。南国にわざわざ着て行くはずはない。やはりナイトバザールの30バーツ古着だ。


 しかし、折角の好意だから着るしかない と気を取りなおし、

 ヨメに『どうしてこんな古着なんか買ってきたんだろう?』と聞いた。

 するとヨメは呆れた顔をして

 『馬鹿だね!これ古着じゃないよ』と言う。

 ???

 『だって、文字や絵が剥がれているよ。どう見ても古着だよ』(私)

 『わざとそうしているの。穴あきジーンズと同じだよ』(ヨメ)

 そうだったのか・・・。

 しかし何故? どうせ着ているうちに傷むのに どうしてわざわざ傷めて売るの?


ブログランキング"banner_02.gif"


応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。 
posted by tosshy at 01:16| Comment(0) | 日記5 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月28日

そろそろ紅葉?いいえ、山はまだ緑です。


ブログランキング"banner_02.gif"

 
 
        926-yama.jpg


        926-yama-2.jpg 


 どちらも昨日余市郡新木町で写した。もうすぐ10月だと言うのに山はまだ青々としている。

 この時季にこの緑・・・まるで本州の山をみているようだ。

 異常気象せいで木々の季節感が狂ったのか。



 支笏湖

        927-sikotuko.jpg

 子供を出迎えるため千歳空港に行った。支笏湖経由で片道約110キロ。

 帰りは 頼まれたリンゴを収穫するため壮瞥町に立ち寄り、洞爺湖を回ったため

 総走行距離が300キロに達した。結局80キロもの寄り道だった。

 途中二度ほど運転を交替したが、久しぶりの長距離運転だったのでかなり疲れた。



 モーラップキャンプ場

        927-mo-midori-2.jpg

 ここも木々の緑がきれいだった。




ブログランキング"banner_02.gif"


応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 02:20| Comment(0) | 日記5 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月27日

ごん太の水


ブログランキング"banner_02.gif"



 ごん太の水(傳助の水)

        926-mizu-kuma.jpg


        926-mizu-kuma-up.jpg


 道道343号線をニセコのヒラフからニセコ町に向かう途中 

 アンヌプリ側(右手)に少し入ったところ(樺山210)に

 2007.8に建てられた開拓記念碑『拓跡』がある。

 そこが 知る人ぞ知る穴場の水汲み場だ。『ごん太の水』あるいは『傳助の水』と呼ばれている。

 有名な甘露水(坂本公園)と同じンヌプリの伏流水で

 噴出し口は一つだが、水量が結構あるので ペットボトルなら同時に3、4人汲める。

 駐車スペースはわずか3台分。しかし、満車になることはほとんどないらしい。

 

 羊蹄山、拓跡からの眺め

        926-youtei-kuma.jpg



        926-youtei-kuma-pu.jpg 

 左右の稜線が実に美しい。あの避難小屋も見える。


 羊蹄山と未完成の笠雲

        926-youtei-kasa.jpg

残念ながら笠雲が未完成のまま崩れてしまった。


 参考:笠雲の変化(2006.7.22)
http://niseko-vs-tennis.seesaa.net/article/21177006.html


ブログランキング"banner_02.gif"


応援(クリック)してくださいね。
『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
posted by tosshy at 01:42| Comment(0) | 日記5 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月26日

寒いときはハーブ湯に限る。


ブログランキング"banner_02.gif"



 札幌管区気象台の発表によれば、

 今日(25日)の倶知安の最高気温は14.1度最低気温は4.4℃。

 我が家は 倶知安市街地より標高が約120メートル高いので、それより1度は低い?

 とても9月下旬とは思えない。

 真冬に寒いのは諦めがつくが 今の時期に寒いと腹が立つ。

 が、自然相手に怒ってみて虚しいだけ。

 仕方がないので



        924-ha-bu.jpg

 ハーブ畑からミントをどっさり摘んできて風呂に入れた。

 極楽、極楽・・・。
 



 今日の羊蹄山

        925-youtei-kumo.jpg


        925-youtei-yuu.jpg

ブログランキング"banner_02.gif"


応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もありあす。ご利用ください。 
posted by tosshy at 01:01| Comment(0) | 日記5 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月25日

初冠雪と初収穫


ブログランキング"banner_02.gif"



        924-you-hatu-3.jpg


        924-you-hatu.jpg

 今朝、平年より11日も早く羊蹄山の初冠雪が観測された。


        924-hatu-raku.jpg


        924-raku-up.jpg

 猛暑で遅れていたラクヨウがようやく出始めた。

 ラクヨウは 今回ヨメがニセコに来た最大のお目当てだが 今年は不作らしい。

 朝早くヨメが出かけ 1時間も探してこれしか採れなかったとか。

 でも 採れただけでラッキー?

 ここに居を構えたときは30分でカゴ一杯採ることができたが、

 ここ数年めっきりその数が減ってしまった。

 人が増えたし 周囲の山が次々に開発されたからか?

 山葡萄も今年は不作らしい。


        924-you-hatu-yu.jpg

 今日も夕焼けに赤く染まった美しい羊蹄山を見ることができた。 
 
ブログランキング"banner_02.gif"


応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
posted by tosshy at 02:01| Comment(0) | 日記5 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月24日

ついに現れたか!


ブログランキング"banner_02.gif"



 昨日ニセコに来るなり複数の友人が

 『9月20日、Yさん方の下の沢で子熊が目撃されたらしいよ』と教えてくれた。

 『まさか』と思ったが、パトカーが来たとなると冗談ではなさそうだ。

 そこは我が家から直線で約300メートルしか離れていない。

 子熊が目撃されたということは 間違いなく近くに親熊がいるはず。


 具体的状況がはっきりしないし情報源も曖昧だ。そのニュースもない。

 となると信憑性は薄いが、万が一のことを考えるとやはり怖い。


 ということで いつもモモと散歩しているジャコ川に行けなくなった。

 以前からその辺りがいわゆる熊の通り道らしいということは知っていたが、

 長い間目撃情報がないので全く恐怖はなかった。

 しかし、こうして新たな目撃情報があると・・・。

 一方でスクープ写真を撮りたい気持ちがなくはない。

 もちろん気持ちだけで、そんな勇気はない。



 今日の羊蹄山 


        923-YO-KUMO.jpg


        923-YO-KU-KI.jpg


        001.jpg


        0011.jpg


        002.jpg


        000.jpg

 今朝方頂上付近がうっすらと白くなったらしいが 初冠雪のニュースは流れなかった。

 避難小屋付近は すっかり紅葉している。


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
posted by tosshy at 02:32| Comment(0) | 日記5 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月23日

俄かには信じられませんが・・・。


ブログランキング"banner_02.gif"



 48日振りにようやくニセコに来た。


       922-rinngo.jpg


       922-puru-nn.jpg 


       922-touyako-soubetu.jpg


        922-touyako-nami.jpg


 いつもは中山峠経由で約105キロだが、今日は壮瞥町でリンゴ狩りをするため

 千歳、支笏湖、壮瞥町、洞爺湖、真狩経由にした。

 ちょと寄り道のつもりだったが約180キロだった。



        922-kusa.jpg 

 1ヵ月半以上放置していたため 我が家に通じる私道は砂利が隠れるほど草が生えていた。


 羊蹄山(デッキから)

        922-youtei.jpg

 さあ これかニセコライフを楽しむぞ!

 と張り切ってきたのだが つい最近 我が家の直ぐ近くでとんでもないことが起きたらしい。

 まさか とは思うが正直怖い。うかうか外出も出来ない。

 今日もミニパトが巡回していた。


ブログランキング"banner_02.gif"


応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
posted by tosshy at 02:10| Comment(0) | 日記5 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月22日

やっとニセコに行けそうです。


ブログランキング"banner_02.gif"



 札幌を離れられなかった理由はいろいろあった。

 ヨメと私の定期検査、ヨメのお仕事、屋根の工事、町内会の行事など。

 で、最後に残ったのが町内会の雑用?(と言ったら語弊があるかもしれないが・・・)

 連合町内会主催のパークゴルフ大会(10月2日)の参加人数の確認に苦労した。

 わが町内会は12班で 各班10〜14戸。

 回覧板を回すと 早い班は2,3日で戻るが、大半の班は1週間から10日かかる。

 今回も、回覧開始から1週間経った時点で報告をしてくれた班は僅か4班。

 未報告の班長に電話で照会すると 回覧が終わっていない班が4班あった。 

 回覧が終わっていても 参加者名簿の提出を忘れていた班、

 参加者が居ないときは報告の必要がないと勝手に思い込んでいた班、などいろいろだ。

 再度今日 未報告の班長に電話し ようやく参加人数を確認する事が出来た。 

 
 区全体で約130戸あるが参加者は僅か6人、うち夫婦での参加が2組。

 しかも、参加者は毎年ほとんど決まっているらしい。

 このような状況下 町内会主催(参加費用の一部を町内会が補助)で行うことに

 疑問を抱くのは私だけだろうか?

 それはさておき やっと人数確認が終わったので 明日にでもニセコに行くつもりだ。


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
右欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
posted by tosshy at 01:04| Comment(0) | 日記5 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月21日

敬老の日?いいえ軽老の日でした。我が家では・・・。


ブログランキング"banner_02.gif"


 今日9月20日は敬老の日。

 65歳以上を高齢者と呼び、全国の高齢者は2944万人で

 高齢者の総人口に占める割合は実に23.1%になったらしい。

 もちろん私もその中の一人だ。


 わが町内会では 残念ながら?65歳以上ではなく75歳以上の方30人に記念品を贈った。

 130世帯で30人だからかなり多いと思われる。

 
 もちろん我が家では敬老のケの字も話題に出ない。

 それどころか 都合の良いときだけ『まだ若いのだから』と持ち上げて 平気で危険な仕事をさせる。

 今日も2階の屋根に取り付けているアンテナを交換させられた。

 業者に頼めば1.5万円ほどかかるらしいし、自分で出来る事は自分でするのが我が家の掟なので仕方がない。

 10年以上前の古いアンテナなので 取り付け金具が錆び付いていてなかなか外れない。

 しかも 途中から風が強くなり雨も降り出す最悪のコンディション。

 濡れた体に強風は堪える。寒さで手が悴むほどだった。

 30分もあれば出来ると思っていたが 結局1時間半もかかってしまった。


 びしょ濡れになりながら 何とか交換を終えて居間に戻ると ヨメが 

 『寒かったでしょう。何か暖かいものを作るね』

 と言いいながらホットミルクを用意してくれた。感激!!


 と書きたいところだが 実際は

 ソファーで横になったまま気だるそうに『終わったの?』と言っただけだ。

 仕方なく 震えながら自分でミルクを沸かして飲んだ。

 これが我が家の敬老(軽老)の日だった。

 


 北北東方向

        918-hokutou.jpg


 東方向

        918-higasi.jpg


 南南東方向 

        918-minami.jpg


 2階の屋根からの眺めは結構良い。

 3階ならいつもこの風景を眺める事ができるが、残念ながら毎日見るのは隣の壁と屋根のみ。


ブログランキング"banner_02.gif"


応援(クリック)してくださいね。
右欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
posted by tosshy at 01:05| Comment(0) | 日記5 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月20日

屋根の改修工事が完了しました。


ブログランキング"banner_02.gif"



 昨日(9月18日)屋根の改修工事が終了。

 足場を架けたのが9月12日だから丁度1週間。

 当初の見込みは1〜2週間だったので最短で終わったことになる。

 屋根の工事だけに雨が一番気がかりだったが 幸いこの間工事に影響するような雨は降らなかった。

 もし途中で雨が降ったら完成が大幅に遅れたかもしれない。

 そして昨夜 工事終了を待っていたかのように激しい雨が降った。

 仕上がり具合をチェックするにはもってこいの雨。

 これで雨漏りしたらそれこそショックだったに違いないが、

 朝、恐る恐る天井などをチェックすると その兆候は全くなかった。

 当然と言えば当然だが、まだまだ安心できない。

 問題は冬だ。もしこの冬を無事乗り切ったら少しは安心していいだろう。


 屋根の工事がやっと終わった。さあこれでニセコに行ける と思ったのだが・・・。




 生まれ変わったパラペット

        919-para-ge.jpg

 一番ひどかった 玄関横のパラペットがこんなに美しくなった。改修前は・・・

 http://niseko-vs-tennis.seesaa.net/archives/20100819-1.html



 ただのゴミ?

        917-haizai.jpg

 剥がした鉄板だけで600キロもあったらしい。

 くず鉄ブームのときだったらお宝だったのに・・・。

 今はただのゴミ どころか捨てるのにン万円もかかる。


ブログランキング"banner_02.gif"

 

応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
posted by tosshy at 00:56| Comment(0) | 日記5 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月19日

下屋と壁との始末


ブログランキング"banner_02.gif"



 今回屋根を葺き替えるにあたり 一番気がかりだったのは1階の屋根(下屋)をどうやって壁に接続するかだった。

 業者は最初 壁を10センチ幅で切り取りそこから壁の中に鉄板を差し込んで立ち上げることを考えていたが、

 幸いなことに、1、2階の接合部に水切りがあったので その中に差し込まれていた古い鉄板を剥がし

 代わりに新しい鉄板を差し込んで立ち上げれば良いことが分かった。

 つまり 全く壁を傷つけることなく壁と鉄板を接続できることが分かった。



        915-mizu-up.jpg

 古い鉄板を剥がし 防水シートと野地板を取り去った状態。

 水切りの下にある古い防水シートはそのまま残し



        915-mizukiri.jpg

 その上に新しく防水シートを貼った。

 できれば古い防水シートの下に新しい防水シートをもぐりこませたいが

 古い防水シートが がっちりと壁に貼り付けられていた。

 やむなく古い防水シートの上に新しい防水シートを貼り



        tachiage.jpg 

 水切りに中に差し込む形で鉄板を立ち上げて葺いた。



        918-mizukiri.jpg

 さらに 鉄板で覆った胴縁(横木)を被せてコーキング。これで下屋と壁との接続が完了。


 屋根の端は



        918-yane-hasi.jpg

 鉄板と鉄板の繋ぎ目を しっかりと締め付け 折り曲げて叩いている。


 なお 煙突と屋根との接合部は雨漏りの原因になりやすく 腕の悪い板金屋に当たったら悲惨だ。

 何度修繕しても雨漏りが止まらないため やむなく煙突を塞いだ家がある。

 

 服?を着た煙突

        918-enntotu.jpg

        918-enntotu-2.jpg


 今回は 劣化しつつある煙突を守るため 煙突全体を鉄板で覆っている。

 さて、問題山積だったパラペットは・・・ 

ブログランキング"banner_02.gif"


応援(クリック)してくださいね。
『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧を新設しました。ご利用ください。
posted by tosshy at 01:45| Comment(0) | 日記5 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月18日

初めて見る道具


ブログランキング"banner_02.gif"



 先日のカッターを始め板金屋さんが使う道具は珍しいものばかりだ。

 今日も日長一日彼らの仕事ぶりを眺めていた。


 屋根端の鉄板を折り曲げる様子

        917-dougu-2.jpg

 大きいヤットコ?で少しずつ折り曲げ

        917-dougu-3.jpg

 大きいハンマーで軽く叩き

        917-dougu.jpg

 どでかいペンチ?で締め付けていく。  

 興味をそそられ道具を見せてもらった。


        917-ba-dougu.jpg


        917-ba-dougu-2.jpg

 どれも板金屋さん専用の道具らしい。

 特に締め付ける道具は外では使い用がなさそうだ。

 持たせてもらうと とても重かった。高所で立ったままこの道具を使うのは大変だ。
 

ブログランキング"banner_02.gif"


応援(クリック)してくださいね。
posted by tosshy at 10:17| Comment(0) | 日記5 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月17日

これはひどい!


ブログランキング"banner_02.gif"


 裸のパラペット(手すり壁、胸壁)

        912-para-boro.jpg

 屋根の野地板もひどかったが パラペットはもっとひどかった。

 鉄板を剥がそうとすると 砕けた石膏ボードがガサガサと音を立てて崩れ落ちる。

 ここまでは想定内だったが 石膏ボードの中の木部(25ミリのコンパネ)が



        915-para-minami.jpg


        915-para-kita.jpg

 まるで 濡れたダンボール状態だ。ここまでひどいとは・・・。

 外から見ても傷み方がひどかった北側は覚悟していたが 日当りの良い南側までもとは驚きだ。

 ひょっとして構造的問題?

 因みに、このメーカーの屋根は 数年後からこのパラペットがなくなっている。

 もちろん すべて取り替えだ。

 しかし、これが簡単ではなかった。


        916-para-boruto.jpg


        916-sannda-.jpg

 ボルトが錆びていたため 電動工具を使ってもビクともしない。となると力ずくだ。

 サンダーで頭を切り落としてコンパネを取り外すしかない。

 パラペット(幅0.5メートル、長さ2.7メートル)の木部を1枚外すだけで15分も掛かった。

 すると 



        916-para-naka.jpg

 ようやくコンパネを固定していた金属が現れたので、それを利用して新しいコンパネを固定するわけだが、

 ボルトを通す穴を正確に開けなければならない。

 

        916--para-ita.jpg


        916-gennkann.jpg

 
 次々に新しいコンパネを張っていく。

 玄関の屋根も悲惨だった。

 コンパネ張りが終わると


        916para-bousui.jpg 

 防水シートを被せる。後はガルバリウム鋼板を葺くだけだ。

 今日で峠は越えた?
 

ブログランキング"banner_02.gif"



応援(クリック)してくださいね。
カテゴリ『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧を新設しました。ご利用ください。
posted by tosshy at 01:42| Comment(0) | 日記5 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月16日

鉄板を剥がすと・・・。


ブログランキング"banner_02.gif"



 今日は下屋の工事だったので、2階の窓からその様子をじっくりと見ることが出来た。

        915-cutter.jpg

 まず この道具で鉄板と鉄板の繫ぎ目をカット。実によく切れる。

 壁際から30センチのところで鉄板を切り



        915-hasamu.jpg

 この道具で挟んで起こし


        915-hagasu.jpg

 3人がかりで 引っ張って剥がす。かなり重労働だ。


        915-bousui-deta.jpg 
 
 すると 鉄板の下から防水シートが現れる。


        915-bousui-hagasi.jpg

        915-nodiita.jpg


 防水シートを剥がすと 野地板が現れるわけだが、

 防水シートが釘で野地板に打ち付けられ 何箇所かボンドで貼り付けられていたため

 防水シートを引っ張ると 野地板(ベニヤ)がところどころ剥離してくる。

 日当たりが良い場所だし しばらく好天が続いているからか 野地板は乾燥しているが

 これでは全く使い物にならない。

 予定どおり野地板を全て撤去。



        915-kabegiwa.jpg

 野地板の下から 垂木が現れる。幸い垂木は全く傷んでいない。

 壁に差し込んだ鉄板を剥がそうとしている。



        915-tekkotu.jpg

 垂木や根太の下に この家を支えている躯体(鉄骨)が見える。

 鉄骨には全く錆びがない。やはり頑丈さが売りの家だ。

 根太は 鉄骨にボルトで固定されている。



        915-mizu-taru.jpg

 2階部分と1階部分の結合部分に水切りがあり 下屋の鉄板はその水切りの内側に差し込まれていた。

 水切りの下の壁面には防水シートが張られていた。

 この水切りがあったお陰で壁をカットする必要がなくなった。 

 つまり 作業が楽だしリスクも軽減するのだ。



        915-teppou.jpg

 野地板(コンパネ)を 鉄砲(職人さんはそう呼んでいた)で垂木に打ち付ける。

 5〜6センチの釘を圧縮空気で瞬時に打ち込む優れものだ。

 
 野地板を張りながら 別の職人がパラペットの解体を始めた。

 すると またもや不安が現実となった。
 

ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
『索引』は過去ログへの近道です。写真一覧もあります。ご利用ください。
posted by tosshy at 01:49| Comment(0) | 日記5 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月15日

新しい屋根の仕様


ブログランキング"banner_02.gif"



 防水処理        

            913-bousuisi-to-a.jpg


 幸い腐っていたのは野地板までで その下の垂木や根太は無事だった。

 今度は野地板として厚さ12ミリのコンパネを張り 

 その上に断熱材(15ミリのスタイロフォーム)を乗せて防水シートを被せた。

 当初は同じ12ミリの杉の下地材を使う予定だったが 工期の関係からコンパネにした。


            914-bousui.jpg 

 結局本屋は 新しく12ミリの野地板を張り、15ミリの断熱材を入れて防水シートを被せ

 その上に0.35ミリのガルバリウム鋼板を葺いた。

 従来の屋根との違いは次の3点である。

   @ 野地板を9ミリのベニヤから12ミリのコンパネに変えたこと。
   A 今までなかった断熱材を入れたこと。
   B いわゆるトタンをガルバリウム鋼板に変えたこと。 

 明らかにグレードアップしており 今後30年は大丈夫?

 ひょっとしたら白寿をこの家で迎えるかも・・・。

 なお、側面のパラペット部分もシートを張って0.35ミリのガルバリウム鋼板を葺いた。

 今日で本屋の葺き替えがほぼ終わったので 明日は南側下屋の工事に取り掛かる。

 下屋の場合 本屋と異なり 鋼板を外壁の中にもぐりこませて立ち上げるため少々手間が掛かるらしい。
 

ブログランキング"banner_02.gif"


応援(クリック)してくださいね。
カテゴリの『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧を新設しました。ご利用ください。
posted by tosshy at 01:46| Comment(0) | 日記5 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月14日

心配が的中してしまった。


ブログランキング"banner_02.gif"



        913-bousuisi-to-b.jpg

 防水シートは 膨らんでで波打っており 

 その上を歩こうとすると沈むどころかブヨブヨで踏み抜く危険すら感じた。

 職人さんによれば 完全に野地板がやられているとのこと。

 やはりそうか。そうと分かった以上 そのままこの上に葺くことはできない。

 なまじ鉄板を剥がさず その上に屋根を葺いた方がましだったかも、と思ったがもう遅い。

 本屋についても防水シートと野地板を取り替えざるを得ない。

 当然大幅に追加費用が膨らむが仕方がない。この際とことん直すことにした。

 
 防水シートを剥がすと 予想通り完全に野地板が腐っていたらしい。

 できれば自分の目で確かめたかったが 作業の邪魔になるので遠慮した。

 しかし、剥がされた野地板は



        914-nojiita.jpg  

 バラバラになった無残なベニヤ板だった。

 30年前の設計図によれば厚さ9ミリだが ここまでバラバラになると とても板とは言えない。

 これまで 重い雪を乗せた屋根が落ちなかったのが不思議である。

 残る課題は 野地板の下の垂木や根太が無事かどうかだ。


ブログランキング"banner_02.gif"


応援(クリック)してくださいね。索引もご利用ください。 
posted by tosshy at 14:36| Comment(0) | 日記5 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

屋根の葺き替えが始まりました。


ブログランキング"banner_02.gif"


 我が家の屋根は 2階の屋根(本屋)と1階の屋根(下屋)が2箇所(北側と南側)

 合計3箇所に分かれている。

 屋根の上を歩いた感触だと北側下屋の傷み方が激しくブヨブヨ。南側下屋と本屋はところどころ沈む程度。

 先日診断に来たハウスメーカーの担当者から

 『北側下屋は葺き替える必要があるが、南側下屋と本屋はまだ塗装が可能。

 しかし、数年後には葺き替えが必要になるだろうから、できれば全部一緒に葺き替えたほうが良い。

 ただ、既存の屋根は撤去しないでそのまま残し その上に新しい屋根を葺くことになる。

 そうすれば費用が安く工期も短い。これが今のやり方だ』

 と言われた。

 
 ところがハウスメーカーが示した見積もり(概算)がメチャクチャ高かったし、

 ブヨブヨ状態の既存の屋根の上に葺くことに抵抗があったので 

 知り合いのリフォーム業者Iに依頼することにした。

 その際私は 『鉄板を全て剥がして野地板など木部の傷み具合を確認し 

 傷んだ木部は取りかえる。その上で新しく屋根を葺く』ことを希望。


 Iの見立ては 『北側下屋は明らかに野地板の交換が必要。

 本屋と南側下屋は何箇所か沈むが しっかりしたところもある。

 鉄板を剥がないと傷みの程度が分からない。取り替えるとしても数箇所だけかもしれない』

 だった。

 そこで、『鉄板は張り替える。北側下屋は野地板を全て取り替える。

 本屋と南側下屋の野地板は 状況に応じて取り替えるかどうか判断する。多少の交換は工事費に含む』

 と言う約束で契約した。

 が、正直なところ『多少の交換で済めばいいが ひょっとしたらかなり傷んでいるかもしれない。

 傷んでいることが分かったら 放置することはできない』と考えていた。

 つまり ある程度の追加(費用)は覚悟していた。



 昨日のうちに足場を組み 今日から工事が始まった。

          913-teppann-hagasi.jpg

 まずは本屋から・・・。

 3人の職人が手際よく鉄板を剥がしていく。

 パラペットは鉄板を剥がそうとしただけで石膏ボードが音を立てて崩れ落ちる。

 酷い!想像以上に傷んでいるようだ。

 昼前には本屋の鉄板が全て撤去された。

 一段落したところで 様子を見るため本屋に登った。

 すると、


ブログランキング"banner_02.gif"


応援(クリック)してくださいね。
『索引』は過去ログへの近道です。写真一覧を新設しました。ご利用ください。
posted by tosshy at 01:55| Comment(0) | 日記5 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月13日

今時の子供神輿ってこうなの?


ブログランキング"banner_02.gif"



        912-torii.jpg


 今日は下野幌八幡神社の秋季祭典。

 本来町内会の仕事ではないはずだが 役員をしていると協力しないわけにはいかない。

 ということで 区長であるヨメは子供神輿の世話役をさせられた。


        912-gyouretu.jpg

 こうして町内を練り歩き

        912-aoba-4.jpg

 特別養護老人ホームに立ち寄っていろいろパフォーマンス?を・・・。

 それを見て お年寄りが一生懸命拍手をしていた。 



        912-mikosi.jpg

 子供神輿をよく見ると

 あれっ、担いでいない!リヤカーに乗せられた神輿を押しているだけだ。

 ワッショイ ワッショイと掛け声だけは勇ましいのだが・・・。

 神輿を押しているのは高学年の子供だ。担がせてもいいと思う。余計なお世話かもしれないが。

 しかし、いつからこうなったのか?


 
        912-kago.jpg

 挟箱はなぜか女の子が担いでいた。

ブログランキング"banner_02.gif"


応援(クリック)してくださいね。
右欄外のカテゴリ『索引』は過去ログへの近道です。写真一覧を新設しました。ご利用ください。
posted by tosshy at 00:53| Comment(0) | 日記5 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月12日

ヨメにまた叱られました。


ブログランキング"banner_02.gif"



 私は15,6年前から自分で白髪を染めており その道?ではベテランだ。

 しかし いくら気をつけても服や壁などを汚す事があるし よほど慎重にしないと生え際の肌に染料がつく。

 もともと髪を染める染料だから一度ついたら中々取れない。 

 その都度ヨメに叱られ 壁などの汚れを落としてきた。


 ヨメはたいてい美容院で白髪を染めてもらっているが なぜか昨日 自分で染めていた。

 ところがケチった代償は大きい。

 しかも私がそのトバッチリを受けてしまった。

 
 もとより不器用で仕事が雑なヨメのこと

 生え際どころか垂れた液で頬に巨大な染みを作ってしまった。

 当初はクレンジングで簡単に落とせると高をくくっていたが中々落ちない。


 そのまま黙っていたらよかったのだが 

 以前 自分が使ってみてとても効果があったので



        912-b.jpg

 『これでやったら落ちるよ』と勧めた。

 マジックでも消すことができる優れものだ。

 早速ヨメが洗面所の鏡に向かってトライ。


 しかし 間もなく戻ってきて声を荒げて

 『全然落ちないよ。肌がヒリヒリ痛いんだから。どうしてくれるの!?』

 と言う。
 
 見ると 頬の染は残ったままで 擦った部分が赤くなっていた。

 軽く少しずつ擦ればいいのに・・・よほどゴシゴシ擦ったらしい。


 この際メーカーに『これで顔等を擦ってはいけない』と警告文を入れてもらうか・・・。

 
 良かれと思ってアドバイスしたのに こっぴどく叱られてしまった。


ブログランキング"banner_02.gif"


応援(クリック)してくださいね。
右欄外のカテゴリ『索引』は過去ログへの近道です。写真一覧を新設しました。ご利用ください。
posted by tosshy at 12:36| Comment(0) | 日記5 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

身近にある可愛い種と有毒の種。


ブログランキング"banner_02.gif"


 風船かずら

        911-huusenn.jpg


        911-huusenn-2.jpg

 風船が色づいてきた。風船を開くと

  風船かずらの種

        911-huusenn-tane.jpg

 直径4ミリほどの種が数個入っている。

 白いハート型の模様が可愛い。



 イチイ(オンコ)の実

        911-ichii.jpg

        911-ichii-up-2.jpg

 イチイは別名アララギ。北海道ではオンコと呼ぶ。

 この木は中々大きくならない。今年は我が家の木に沢山実が生った。

 見るからに美味しそうだが 種にタキシンと言う有毒のアルカロイドが含まれているらしい。


ブログランキング"banner_02.gif"


応援(クリック)してくださいね。
右欄外のカテゴリ『索引』は過去ログへの近道です。写真一覧を新設しました。ご利用ください。
posted by tosshy at 01:21| Comment(0) | 日記5 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月11日

無事3年が経過しました。


ブログランキング"banner_02.gif"



 今日ヨメが3箇月ごとの定期検査を受けてきた。

 結果は『異常なし。マーカーも変化なし』だった。いつもの事ながらホッとする。

 約半年間入退院をくり返しながら闘病生活を送り、『寛解です』と言われて治療を終えたのが

 2007年7月末だから、まる3年間『寛解』状態が続いていることになる。

 同じ時期に同じ病気で治療を受けていた 入院患者仲間5人のうち二人が

 退院後亡くなったらしいので ヨメは運が良かったと言わざるを得ない。

 なお、しばらく血液検査だけだったので、次回はCT、レントゲン、心電図があるとか。

 さらにその後、胃腸、肝臓、腎臓の検査があるらしい。


 日頃、ヨメがあまりに元気印なので、大病を克服したことをすっかり忘れているが、

 こうして定期検査を受ける度に、『完治』ではなく『寛解』 

 つまり絶えず再発の危険性があることを再認識させられる。


ブログランキング"banner_02.gif"


応援(クリック)してくださいね。
右欄外のカテゴリ『索引』は過去ログへの近道です。これまでアップした全写真を月ごとに集めた一覧を新設しました。ご利用ください。
posted by tosshy at 00:53| Comment(0) | 日記5 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月10日

一日違いで10万円が逃げてしまうとは・・・。


ブログランキング"banner_02.gif"



 秋の雲

        909-kumo-2.jpg



 9月7日でエコカー補助金の財源が底をつき、9月8日申請分から補助金が交付されないとのこと。

 私は8月22日に購入した時点でディーラーから                 

 『納車は10月中旬になります。補助金は間に合いません』

 と 言われていたので最初から諦めていたが、9月8日に申請した人は納得がいかないに違いない。

 間に合うかどうか ぎりぎりまでハラハラ、ドキドキさせられた挙句に

 『アウト!』だから・・・。
 



 酸漿(ホオズキ)

        909-hoho-up2.jpg

 庭のホオズキがすっかり色づいてきた。

 なお、昨日も紹介した薄紫の花は『トリカブト』だった。

 わざわざ教えて下さったお二人の方に感謝!!
 

ブログランキング"banner_02.gif"


応援(クリック)してくださいね。
右欄外のカテゴリ『索引』は過去ログへの近道です。新たに全写真を月ごとに集めました。ご利用下さい。
 
posted by tosshy at 00:48| Comment(0) | 日記5 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月09日

誤解もいいところだ!


ブログランキング"banner_02.gif"



 夜目遠目・・・

908-hana-up.jpg

 昨日の花を6,7メートルまで近づいて写した。

 もっと近づきたかったが 昨夜の雨で足元が泥濘んでいたし

 セイタカアワダチソウの藪に遮られたため断念。

 この距離から見ると大してキレイでもないか・・・。




 定番料理 

        908-kare-.jpg
 
 夕方 ヨメが珍しくお仕事を早く切り上げて帰ってきた。

 いつもなら 帰ってくるとまずシャワーを浴び その後1時間くらい昼寝をするのだが

 今日は 風呂から上がると直ぐ夕食の支度を始めた。

 ? ? ?

 『どうしたの?晩ご飯何?』(私)

 『カレーライス。全道選手権で優勝したYさんの祝勝会を急にすることになったの。

 夕方から出かけるのでよろしく』(ヨメ)

 やはりそうか。

 『他の人は夕食の支度どうするの?』(私)

 『聞いてないけど・・・ちゃんと作るんじゃない?』(ヨメ)

 『ふ〜ん。皆大変だね。奥さんも旦那さんも・・・。』(私)

 『そうだよ。でも、テニスする人の旦那さんって 皆理解あるんだは』(ヨメ)

 『チョット待った!理解あるんじゃなくて諦めているんだよ きっと・・・。

 ひょっとしたら我慢しているのかもしれないよ。ストレス貯めこんで・・・』(私)

 
 私はいつも思う。自由にテニスをしている奥さん連中(テニスババア)は幸せだと・・・。

 でも 彼女達はそれが当たり前だと考えているらしい。『旦那が理解ある』と言う一言で片付けて・・・。

 一度でいいから 彼女達の前で言ってみたい。

 『テニスババア全員に告ぐ。毎日毎日出歩きやがって・・・。

 お前達の幸せは 旦那連中の犠牲の上に胡坐をかいている幸せだと言うことを忘れるな!』

 と。

 どうせ負け犬の遠吠えかもしれないけど・・・。 

 
 『夕方出かける』と聞かされたとき 私は『またかよ。今日は送らないよ。タクシーで行きなさい』と宣言?した。

 するとヨメは『分かった。仕方がないからチャリで行く』と言っていた。

 しかし 気が弱い私は 結局新札幌まで送ってしまった。 


ブログランキング"banner_02.gif"


 
応援(クリック)してくださいね。
右欄外のカテゴリ『索引』は過去ログへの近道です。これまで掲載した写真一覧を加えました。ご利用ください。
  
 
posted by tosshy at 01:43| Comment(4) | 日記5 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月08日

大変だ!『五つ星限定』だって・・・。


ブログランキング"banner_02.gif"

 

 名前は分かりませんがキレイです

        907-hana.jpg

 散歩の途中土手の下で見つけて写したが、ちょっと遠すぎた。



 半年前から『もし買うならこれ』と買い替えるテレビの機種は決めていた。

 以来毎日のように価格.comでその機種の価格をチェックしている。


 長い間売れ筋ランキングのトップをキープしていた商品で もちろんエコポイント対象。 

 当初15万円弱だったが デフレの影響かどんどん下がり 8月20日ついに10万円を切った。

 そろそろ底値?いやもっと下がる? 買い?それとも待ち?

 と迷っているうちに再び10万円の大台に戻ってしまった。

 しかも、無料だった送料が有料になっている。

 どうやら買うタイミングを逃したらしい。


 が、12月末までだったエコポイント制度が3箇月延びるみたいだし また下がるかもしれない。 

 この際 もう少し様子を見るか・・・。

 と思っていた矢先、経済産相が

 1月からは『五つ星』に限定する方向で調整している と言っているではないか。

 お目当てのテレビは☆☆☆☆だ。

 経済産業相の五つ星限定発言を受けて 今後上がる?それとも下がる? 


ブログランキング"banner_02.gif"


応援(クリック)してくださいね。
右欄外のカテゴリ『索引』は過去ログへの近道です。これまでアップした全写真のページを新設しました。ご利用ください。

 
posted by tosshy at 01:28| Comment(0) | 日記5 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月07日

かなりスリムになったそうです。


ブログランキング"banner_02.gif"



 今日、3箇月ぶりに循環器内科の定期検査を受けた。

 今回は胸部レントゲン、心電図、採尿、採血と診察(胸部、背中、腹部の触診)があった。 

 レントゲン、心電図、尿、触診全て異常なし。なお血液検査の結果は次回まで分からない。


 DRは、私が毎日記録している血圧手帳を見て

 『上が120前後、下が70前後か・・・理想的ですね』 

 さらに、初診時(1年9ヶ月前)と今回のレントゲン写真を並べ

 『比べて見てください。心臓がかなりスリムになってますよ』

 と言ってくれた。

 確かに素人目にも心臓が小さくなっている。

 血圧を下げた結果、肥大していた心筋がスリムになったとのこと。


 なお、現在飲んでいる薬は


        906-kusuri.jpg

 この3種類。1日に飲む量が全て異なるので、間違わないよう日付を書いている。

 因みに薬代は3か月分で9390円(1日あたり約104円)。

 これで健康が保たれると思えば安い?

 なお、次回は心臓と頚動脈のエコー検査がある。
 

ブログランキング"banner_02.gif"


応援(クリック)してくださいね。
右欄外のカテゴリ『索引』は過去ログへの近道です。新たに写真一覧を設けました。ご利用ください。
 
 
posted by tosshy at 01:15| Comment(0) | 日記5 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月06日

意志の弱さが命取り?


ブログランキング"banner_02.gif"



 2006.12にヨメが発病したときから 私は全面的に家事をするようになった。

 退院(2007.7)後は体調の回復状況を見ながら少しずつ権限?を戻したが、

 なぜか食事の後片付けだけは戻し損ねた。

 しかし、退院から約1年経つと 体調が100%以上回復しフル回転でお仕事に出かけるようになった。

 元気になったことは嬉しいが、物事には限度がある。 5/7はないだろう・・・。

 で、堪忍袋の緒が切れた私は1年ほど前

 『お仕事に行った日は後片付けをしない!』

 と宣言した。

 これで少しはお仕事を減らすかも と期待したが、

 敵もさる者引っ掻(か)くもの 全く変化はなかった。


 当然私は公約を実行し ヨメも当初は黙々と後片付けをしていたが

 やがて 食事が終わってもなかなか後片付けをしなくなった。

 結局はするのだが・・・。

 当然ゴミ屋敷ならぬゴミ台所と化し 夜遅く仕事から帰ってきた長男が

 あまりのひどさに絶句する始末。 

 
 それを平然と眺めるだけの勇気?があれば 私の人生は変わっていたかもしれない。

 が、気の弱い私にはそのような勇気はない。

 疲れて帰ってくる長男に 少しでも気持ち良く食事をさせてやりたいので 

 食後、テレビを点けたまま ソファーで高鼾をかいているヨメを横目に 

 無意識に後片付けをするようになった。

 夕食の片付けだけでない。気がついたら朝食と昼食の片付けもしていた ということが多くなった。


 なお、ここ数年?ヨメに朝食を作ってもらったことは数えるほどしかない。

 って言うか 朝食と昼食は99%セルフサービスだ。

 真偽の程は定かではないが お仕事仲間ではそれが普通らしい。


 見かねた子供達が 『たまにはお父さんに朝食を作ってやれば?』と言っても。

 『お父さんは朝が遅いから 作っても冷めるでしょう。だから作らないの』と一蹴。

 冷めてもいい。たまにはヨメが作ってくれた朝食が食べたい!


 と言ったところで 所詮ないものねだり。無駄な抵抗は止めよう。

 残念ながら これが年金生活に入った男達の現実だ。


ブログランキング"banner_02.gif"


応援(クリック)してくださいね。
右欄外のカテゴリ『索引』は過去ログへの近道です。これまでアップした写真一覧を追加しましたのでご利用ください。
posted by tosshy at 01:29| Comment(0) | 日記5 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月05日

まだまだニセコに行けません。


ブログランキング"banner_02.gif"



 栗だ!

        905-kuri.jpg

 我が家は札幌市東南部の端にある。10分も歩けば隣町北広島市。

 気が向くとモモとそこの公園まで足を延ばす。栗がたわわに実っていた。

 後1ヶ月もすれば収穫できそうだ。でも 誰が?
  


 ニセコから札幌に戻って1ヶ月が過ぎた。

 今夏 札幌も記録的暑さ。こんな時こそ涼しいニセコで過ごしたかったのに・・・。

 そろそろラクヨウが出るころだし 早くニセコに行きたいが

 まだまだ雑用が片付かないので 20日過ぎまで身動きがとれない。
 


 何の実? 

        905-akaimi-2.jpg

ブログランキング"banner_02.gif"


応援(クリック)してくださいね。
右欄外のカテゴリ『索引』(過去ログへの近道)に これまでブログに貼った写真の一覧を加えました。ご覧ください。

posted by tosshy at 13:55| Comment(0) | 日記5 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月04日

折角の土曜日もナイナイづくし・・・。


ブログランキング"banner_02.gif"



もしよろしかったらラップに乗せてどうぞ。


 家族は朝から皆いナイ。 

  ヨメはもちろんお仕事へ。 夕方までは帰らナイ。

  高齢者旦那を残しても そんなことなど気にしナイ。

  たとえ旦那が倒れても 熱中症で倒れても

  『もちろん私に 責任ナイ。水を飲まナイ アンタが悪い』

  って言うに違いナイ。思いやりなど欠片もナイ。


  大黒柱?長男は セールス行脚で超多忙。昨日も夜中に帰ったが 夜明け前からサーフィンへ・・・。

  何時に帰るか分からナイ。


  田舎暮らしの次男坊。久方振りに帰ったが『今日と明日はセミナーだ』

  とか何とか言い残し スーツに着替えてJR・・・。

  折角実家に帰ったのに 『今日は夕食いらナイよ』

  
 私は一人でお留守番。 暇はあるけどすることナイ。

  外は暑いし あてもナイ。 出かける気なんてさらさらナイ。

  趣味は工作椅子作り。枝はあるけど道具がナイ。道具がなければ作れナイ。 

  
 もちろん当然 お昼はナイ。 

  あるにはあるがご飯だけ、どっさり残った飯しかナイ。

  作れるレパは三つだけ。

  おじや、チャーハン、鮭茶漬け。 勘弁してよ暑い日は。

  作ってまでは食いたくナイ。

  こんなにめちゃくちゃ暑い日は 素麺 冷麦 冷やし中華。 

  誰に聞いても間違いナイ。 

  ところがどっこい甘くナイ。 山盛り残った冷や飯を 何が何でも片付けナイと

  『どうして食べてくれナイの?! 腐るでしょうが もったいナイ』 

  ヨメが怒るに違いナイ。

  『オレだけの 責任なのか 冗談じゃナイ』

  言いたいけれどそれは無理。グッと抑えて飲み込んで

  御免なさいと言うしかナイ。


ブログランキング"banner_02.gif"

   
応援(クリック)してくださいね。
右欄外のカテゴリ『索引』に画像一覧を加えました。ご利用ください。 
posted by tosshy at 12:30| Comment(0) | 日記5 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月03日

貴方ならどうしますか?


ブログランキング"banner_02.gif"



 ヨメに締め出された場合に備えて心の準備をしておく必要があるかもしれない。

 咄嗟に頭に浮かぶのは
 
  @ 怒鳴りながら玄関ドアを叩き続ける。

  A 窓ガラスを割る。

  B 玄関フードの中で夜を明かす。

  C 車の中で夜を明かす。

  D パトカーを呼ぶ。

 くらいだ。

 しかし、世間体を考えるとBかCしか選択できないかもしれない。

 
 唐突にこのような事を書いたのは、最近 近所で締め出し事件?が起き、

 他人事とは思えなかったからだ。


 夜10時ころ、突然どこからか『オーイ、オーイ』と叫びながらドン、ドンとドアを叩くような音が聞こえてきた。

 最初は、どこだ?どうしたのかな?こんな夜、と思っただけでそれほど気にならなかった。

 しかし、5分経っても10分経っても『オーイ』、ドン、ドンは止まない。

 明らかに異常事態だ。しかし、下手に関わりを持つのは危険だ。息を殺して様子を見守るしかない。

 結局、『オーイ』、ドン、ドンは1時間半くらい続きようやく治まった。


 これだけ派手にやってしまったら、当然近所の皆に知られたはずだ。

 きっと近所の人とは顔を合わせたくないに違いない。

 我々だって、顔を合わせたときどんな態度で接したらいいのか戸惑いがある。

 何事もなかったように、何も気づかなかったように、さりげなく振舞うことができればいいのだが・・・。
 


ブログランキング"banner_02.gif"


応援(クリック)してくださいね。
右欄外のカテゴリ『索引』は過去ログへの近道です。
その中にこれまで掲載した全写真の一覧表をつくりました。ご利用ください。
posted by tosshy at 12:39| Comment(2) | 日記5 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

写真一覧

索引を少し整理しました。

これまで掲載した全写真です。

2006年5月〜12月
http://niseko-vs-tennis.seesaa.net/upload/images/200612-1.html



2007年1月〜12月
http://niseko-vs-tennis.seesaa.net/upload/images/200701-1.html



2008年1月〜12月
http://niseko-vs-tennis.seesaa.net/upload/images/200801-1.html



2009年1月〜12月
http://niseko-vs-tennis.seesaa.net/upload/images/200901-1.html



2010年1月〜12月
http://niseko-vs-tennis.seesaa.net/upload/images/201001-1.html


2011年1月〜12月
http://niseko-vs-tennis.seesaa.net/upload/images/201101-1.html


2012年1月〜
http://niseko-vs-tennis.seesaa.net/upload/images/201201-1.html
posted by tosshy at 10:21| Comment(0) | 索引 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月02日

戯れに呟いてみました。


ブログランキング"banner_02.gif"



 我が家のコスモス

        902-kosu.jpg

 見事に育ったなあ。でも少し伸び過ぎ?


 最近わが身に起こった些細な出来事を今流行のTWITTER風に表現すると 

 『ああ言えばこう言う、こう言えばああ言う・・・。本当に可愛くないヤツだ!』

 ってところか。

 それにしても、親子ってよく似るなあ・・・特に悪いところが。


ブログランキング"banner_02.gif"


応援(クリック)してくださいね。
右欄外のカテゴリ『索引』は過去ログへの近道です。ご利用ください。
posted by tosshy at 15:05| Comment(2) | 日記5 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月01日

二日遅れの誕生祝い。


ブログランキング"banner_02.gif"



 今日もヨメは朝早くからお仕事に出かけた。

 東区で何とか交流会があるらしい。

 嬉しい事に今日はわざわざお昼を作っておいてくれた。



 特上Aランチ

        831-hiru.jpg

 今度こそオニギリの具は筋子に違いない。

 ゆで卵の外、メロンまで添えられている。

 これで文句を言ったらそれこそ罰が当たる。




 クランベリーのスイートポテト

        831-kura.jpg

 昨日から帯広に出張していた長男が『遅くなったけど、お誕生日おめでとう』と買ってきてくれた。

 クランベリー(帯広)のスイートポテトはとても美味しい。 

 嬉しいねえ!


 嬉しかったのはこれだけではない。

 夕方隣町に住む長女から『これから行く』と電話があった。

 そうか、私の誕生日を思い出して何かお祝いを持って来てくれるらしい。やったあ!

 しかしヨメは冷ややかに『そんなはずないよ。気が利かないあの子だよ』と言う。

 いくら自分と性格が似ていても少し厳しすぎない?


 私の期待通り長女は素敵なプレゼントを持ってきてくれた。

 自分の家の畑で丹精こめて作った大切な・・・・・を十数個も。

 ただ、内気で控えめな長女は一言も『誕生日』を口にしなかった。

 いいんだよ。口に出さなくても・・・。

 ありがとう!とても美味しかったよ、ミニトマト。



ブログランキング"banner_02.gif"


 
応援(クリック)してくださいね。 
右欄外のカテゴリ『索引』は過去ログへの近道です。ご利用ください。
 

 

 
posted by tosshy at 01:50| Comment(3) | 日記5 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ブログランキング"banner_02.gif"

cropped-cropped-Logo-SKV02.png