2010年12月31日

温泉で年越しですか・・・羨ましい!


ブログランキング"banner_02.gif"



 近所のAさん一家が 函館方面の温泉で年越しをするらしい。

 Aさんだけではない。ヨメの友人には毎年温泉で年越しする人がたくさんいるとか。


 「いいなあ・・・一度でいいから温泉で年越ししたいね」(ヨメ)

 「うちではありえない」(私)

 「全く行く気がないんだから」(ヨメ)

 「だったら、ニセコに行けばいいじゃん。温泉だらけだよ」(長男)

 「違うんだよ。分かってないなぁ・・・」(ヨメ)


 どうやらヨメが羨ましいのは 単に温泉での越年と言うことだけではなさそうだ。

 要するに上げ膳据え膳で温泉に入れることが羨ましいらしい。


 だったら簡単。ニセコに行って私が三食作って後片付けをすれば済むことだ と考え

 今の私にできる最大限のヨメさん孝行案?を提示したところ。

 言下に「できもしないこと言うんじゃない!」と怒られた。


 そうかなぁ?三日間くらいならできそうだけどなぁ・・・。

 ただ 旅館並みのご馳走は絶対無理。

 出せるのは フレンチトースト、ホットケーキ、カレーライス、

 豚汁、おでん、オムライス、チャーハンくらいだから・・・。

 過ぎたヨメに何一つ孝行らしきことをしてやれない己が不甲斐なさをただただ嘆くのみ・・・。
 


今日の札幌(厚別区) 

        1230-yukigesiki-2.jpg

        1230-yuuyake-2.jpg


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:25| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月30日

今年は札幌で年を越します。


ブログランキング"banner_02.gif"



 今年も残すところ後二日だが 何となく歳の瀬という実感がない。

 なぜだろう? 

 札幌で越年することにしたからかもしれない。

 ニセコに居を構えて以来 毎年当然のこととしてニセコで年を越していたが

 11月末にニセコに行った段階で今年は札幌で正月を過ごすことにした。

 理由は簡単、億劫になったからだ。



      窓の外は深々と雪が降っている。

     家の中はまるで別世界。薪ストーブのおかげで半袖だ。  

     ゆらゆらと静かに燃えるの炎を眺めながら コーヒーを飲む。

     まさに至福の時間(とき)だ。
 

 と思っていたが、

 雪道の峠越えの危険性と家を離れるときの水落しの大変さを考えると気が重くなる。 

 ヨメに「札幌で越年」を提案したら 二つ返事で賛成したではないか。

 おかげでヨメはルンルン 12月もお仕事を入れまくり 御用納めは28日だった。

 子供たちの反応は「どうして?」だったが 時の流れゆえ仕方がない。

 ただ、こうしてだんだんニセコから気持ちが遠ざかるのか と思うと一抹の寂しさがある。



 今日の雪景色 

        1229-yuki-do-2.jpg 


        1229-jinnjya.jpg

  
 今日のモモ 

        1229-momo.jpg 



ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 02:37| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月29日

滑り止めの砂・・・とても助かっています。


ブログランキング"banner_02.gif"




 ツルツル道路

        1227-turuturu-2.jpg


        1227-turuturu-3.jpg

 しばらく雪が降らないので 本通以外の道はまさにスケートリンク状態。

 雪が多い札幌では珍しい。
 


 砂箱

        1227-sunabako.jpg

 坂道付近には滑り止めの砂を入れたボックスがたくさん設置されている。


        1227-suna-saka.jpg

        1227-suna-slip.jpg

 危ないと思った人が適宜このように散布する。

 この砂のおかげで歩行者も車も助かっている。

 スリップした車が滑り止めの砂のおかげで止まったことが分かる(下の写真)



 歩くスキー 

        1228-ski.jpg

 今年もまたあのおじいさんが 颯爽と滑っていた。

 以前声をかけたとき 確か80代とおっしゃっていた。お元気そうだ。
 



ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:56| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月28日

生ゴミの分別はいかが?


ブログランキング"banner_02.gif"



 今日のSUN−SET,15:32〜15:34


        1227-sunset-2.jpg


        1227-sunset.jpg



 雪が降り始めると庭のコンポストが使えなくなり 

 生ゴミを燃やせるゴミとして出さなければならない。


 これまで どうせ同じ生ゴミ と考え 

 野菜の切れ端、魚の頭、卵の殻など調理に使ったゴミはそのまま流しのシンクに捨て

 シンクの排水口のゴミかごが一杯になったらそれを水切りを付けたバケツに入れ

 ゴミ出し当日 バケツに溜まった生ゴミをビニール袋に入れていた。

 しかし 十分水切りをしたつもりでも 袋の底には必ず水分が溜まっている。

 その水分がゴミステーションの汚れと悪臭の元凶になる可能性が大きいので

 袋の底に穴を開けて再度水分を切らなければならなかった。

 そこで今回



 二つのバケツ

        1227-bunnbetu.jpg

 シンクに捨てる段階で生ゴミを分別することにした。 

 水分が少ない(垂れない)野菜の切れ端や卵の殻などはシンクに捨てず

 別のバケツ(向かって左のピンク)に入れることにした。

 シンクに捨てるものが多いほど シンクの排水口のゴミかごの中で多量に水分を含みやすいはず。

 ならば シンクに捨てるゴミを最小限にすればよい と考えたのだ。

 その結果 シンクに捨てる量が5分の1以下になったような気がする。

 もちろん 再度の水切りは必要ない。

 なお できるだけシンクにゴミを溜めず こまめにバケツに移すことも大事だ。

 
 騙されたと思って是非一度お試しあれ。

 もっとも にわか主夫のこの私が考えついたくらいだから

 賢明な主婦は すでに実践されているかも知れないが・・・。
  


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:20| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月27日

同じ札幌でも場所によって雪の降り方は全く違います。


ブログランキング"banner_02.gif"



 嬉しいことに 札幌市厚別区は今日も雪が降らなかった。

 なぜ わざわざ厚別区と書いたかと言うと 同じ札幌市内でも

 場所によって雪の降り方が全く違うからだ。

 テレビや新聞で報じている札幌は あくまで札幌管区気象台(札幌市中央区北2西18)

 のデーターに過ぎない。

 因みに同じ中央区でも中央区土木センター(北12西23)のデーターと比較すると

 年間総降雪量(平均)   気象台は約620センチ、土木センターは約410センチ

 12.26降雪量(平均)  気象台は 143センチ、土木センターは  83センチ  

 12.26降雪量(今冬)  気象台は  72センチ、土木センターは  65センチ

 12.26積 雪(平均)  気象台は  27センチ、土木センターは  21センチ

 12.26積 雪(今冬)  気象台は   9センチ、土木センターは   5センチ


 厚別区は、年間降雪量(平均)は約510センチ、12.26時点の平均降雪量は88センチ

 今冬は90センチ、12.26時点の平均積雪は31センチ、今冬は17センチ。

 なお 年間降雪量(平均)が最も少ない区(土木センター)は豊平区で約390センチ。

 気象台の僅か63%だ。


 場所によって数値が違うのは降雪量だけではない。気温だって中央区と郊外とでは6〜7度

 の違いはざらだ。 

 このように大きく数値が異なるのに 同じ札幌で引括るのはどうも解せない。
 

 ツルツル道路
 
        1226-turu-kawa.jpg


        1226-turuturu-2.jpg

 雪が降らないのは嬉しいが おかげで道路はカチンカチンでツルツル。

 でも この程度ならまだ良い方だ。



        1226-suberu.jpg

 人通りが多い駐車場は 表面に解けた水が浮いているからメチャクチャ滑りやすい。

 しかも 散歩のときはスパイク付の長靴だが 買い物のときはスパイクがない。

 それこそ 全神経を足元に集中させて歩く必要がある。

 特に高齢者にとっては命がけだ。

 それでも あなたは雪が好きですか?



ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:42| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月26日

やはり雪は大嫌いだ!


ブログランキング"banner_02.gif"



 昨日の天気予報では今日は大雪。

 またかよ・・・。朝から雪かきを覚悟していたが

 雪が降るどころか 時折日が差す穏やかな一日だった。

 気象台のレーダー・ナウキャストを見ると なぜか雪雲が札幌を外れて通過していた。

 ラッキー!

 このように天気予報が外れて雪が降らないと 何だか得をしたような気分になるから不思議だ。

 私のように 雪が嫌いになり こうして毎日雪の悪口ばかり書いていると

 そのうち雪国から追放されるかも・・・。


 
 今日のSUN−SET(15:26〜15:33)

        1225-yuuhi-6.jpg


        1225-yuuhi-4.jpg


        1225-yuuhi-3.jpg


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:41| Comment(3) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月25日

重い雪には泣かされます。





 昨日降った雪は 大量の水分を含んでいたためめちゃくちゃ重かった。

 積雪は僅か十数センチだが スノープッシャーだと1メートル押すのが精一杯。

 仕方がないので 雪を集めるのを諦め スコップを使って雪をママさんダンプに乗せ

 ママさんダンプを押して運んだが それを積み上げるのが一苦労。

 2時間足らずで汗びっしょりになった。



 というこで 替え歌がととのいました。

    あ痛たった あ痛たった 

    あ痛たった YES 

    あ痛たった あ痛たった 

    あ痛たった YES 

    腰が・・・

    ダンプ 全力で 押して

    滑りながら 雪を運ぶ

    水を含んで 重い雪が

    今は怨めしい

              by TOS・68


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:16| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月24日

北国の冬は太陽が低い。


ブログランキング"banner_02.gif"



 今日の野津幌川 

        1224-nopporokawa.jpg

 左手にある住宅の住民が 自宅周囲の雪を運んで土手下に捨てている。

 近くにこのような雪捨て場があると助かるが 

 雪捨て場がない場合は排雪業者に頼んで定期的に捨ててもらうしかない。



 宿り木

        1224-yadorigi.jpg


        1224-yado-up.jpg

 この時期落葉樹は全て葉が落ちているので宿り木の緑が目立つ。

 宿り木は全く使い道がないと思っていたが 

 先日 テレビスタジオの背景にオブジェとして飾っていた。

 でも ちょっとねぇ・・・。



 低い太陽

        1224-nannchuu.jpg


        1224-nannchuu-2.jpg

 冬至を過ぎて2日。南中時の太陽はこんなに低い。

 北半球の冬至における太陽の南中高度は

   90度ーその地点の緯度ー23.4度  で求められる。

 札幌は北緯約43度なので冬至の南中高度は23.6度。 低いはずだ。


 実は この太陽の低さが住宅には深刻な影響を与える。

 つまり 南側に建っている家までの距離とその家の高さによっては 

 北側の家が一日中太陽の光が当たらないことになるのだ。

 一番必要な時に太陽光が当たらないのは辛い。


 2年ほど前 冬至時期における町内の各家の太陽の当たり方を個人的関心で調べたことがある。

 1階はもちろん 2階の窓ですら半分以上太陽が当たらない家がかなりあった。

 我が家の場合 1階の窓の上部20センチは日が差すのでまだまし?

 南北にずらっと住宅を並べて建てるような住宅地の作り方に問題があると思うが、 

 真冬に全く日が当たらない家は 気の毒としか言いようがない。 

 札幌のような雪国で一戸建ての家を買うときは

 まず冬の日当たり状況をチェックすべし。次に大切なのは雪捨て場の有無。

 少々高くても・・・。
 

ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 14:25| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月23日

ととのいました。柚子湯とかけて・・・。


ブログランキング"banner_02.gif"



 柚子湯

        1222-yuzuyu.jpg

 今日は冬至。我が家でも無病息災を祈り柚子湯に入ってカボチャを食べた。

 これで家族全員元気に新年を迎えられそうだ。



   ととのいました。

     柚子湯とかけて    温泉ととく。

   その心は

     どちらも冬至(湯治)には欠かせません。


                    by TOSHICCHI



 明日からまた少しずつ昼の時間が長くなる。

 が、寒さはこれからが本番。雪国の厳しい冬の始まりだ。
        

1222-yukigesiki.jpg 


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:19| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月22日

雪が解けて凍ると・・・。


ブログランキング"banner_02.gif"



 昨日の雨で解けた雪が 今朝の冷え込みでカチンカチンに凍ってしまった。 


       1222-michi.jpg


        1222-sakamichi-4.jpg


 平坦な道でもかなり怖い。 まして坂道となると絶対油断は禁物。 

 さらに この上に新雪が降ったときが危険だ。

 大量に降ればいいが 数センチ積もったとき 今黒っぽく見える上をうっかり踏むと

 ツーっと滑り ものの見事に転倒する。

 去年の冬も それで2回転んでいる。

 なお 雪道で一番危険な状態は除雪ブルが入った直後だと思う。

 表面がまるで鏡のようにツルツルになっているからだ。

 雪道に慣れている道産子も ブル後の道は怖いと言う。



 今日の雪景色 

        1222-yukikesiki.jpg

 ドラマの世界なら それなりにムードがあるかもしれないが

 そこに住む者にとっては 暗〜く気が滅入ってしまいそうな風景だ。




 今日のモモ 

        1222-momo.jpg

 ところがモモは雪が大好き。今年も雪の上でひっくり返って遊んでいる。

 
ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 12:55| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月21日

毎年雪が降り始めると考えるのですが・・・。


ブログランキング"banner_02.gif"



 今日の雪景色?

        1220-yukimichi-2.jpg


        1220-yukimichi-3.jpg

 昨日の夜中から急に気温が上がり雨が降り始め、午前中いっぱい降り続いた。

 おかげで道路は大根おろし状態に。

 このまま再び気温が下がったら それこそ凸凹のアイスバーンになり人も車も苦労する。

 ただ、今週は気温が高い日が続くらしいので 先日来の雪が全部解ける可能性がある。

 ってことは 根雪がご破算になるかも。

 もう直ぐ冬至だと言うのに 雪国札幌がこれでいいのか? 

 いいよ いいとも。まったくノープロブレムだ。

 できればこのまま春になればいいのに・・・。

 気温が低くてもいいから 雪だけは降らないでほしい!

 などと 雪国札幌で叫んでみても虚しさだけが残る。


 真剣に南国移住を考えないと・・・。
 
 移住は無理でも 雪の季節だけ南国で暮らすことは可能かも。


 と 毎年冬になると考えるがなかなか実行できない。

 そして いたずらに歳をとり ますます残りの人生が少なくなる。

 焦るなぁ・・・。
 

ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:44| Comment(2) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月20日

雪やこんこ 霰やこんこ


ブログランキング"banner_02.gif"



 お仕事から帰ってきたヨメがいきなり

 「どこのウチも皆同じなんだワ」と言いだした。

 一体何のこと?実は・・・


 お仕事が終わってシャワーを浴びているとき たまたま一緒になった年配の奥さんと

 次のようなの会話をしたとか。

 『この歳になると 残り少ないし 好きなことをすることにしているの』(年配の奥さん)

 『そうですよね。ご主人も何か趣味を持ってらっしゃるの?』(ヨメ)

 『何もないみたい』(年配の奥さん)

 『じゃあ 毎日どうしてらっしゃるの?』(ヨメ)

 『さあ?』(年配の奥さん)

 『どこにも出かけられないの?』(ヨメ)

 『ず〜っと家にいるみたい』(年配の奥さん)

 『うちもそうですワ。アハハ』(ヨメ)


 そうだろう。 リタイア組みは普通そうなんだよ。


 私は 『無趣味で出歩かない私』が特別ではないことをヨメが知ってくれてホッとし、

 一方ヨメは 『出歩くヨメが普通だ(特別ではない)』ということを再確認し安心した

 ってことらしい。が、

 君よ知るや 働きづめで 疲れきった心身を 休めていることを。

 来るべき『終活』に備えて・・・。

 

 替え歌が ととのいました。童謡『雪』のメロディーで明るくどうぞ・・・。


    還暦 過ぎたぞ 年金暮らし 

    毎日 毎日 休みが続く

    ヨメは喜び 外出三昧

    亭主は お家(うち)で 引きこもる


        12-yuk-mono.jpg

ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 10:18| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月19日

これも雪国の暮らし。


ブログランキング"banner_02.gif"


 今日の雪景色

        1218-chounai.jpg


        1218-jinnjya.jpg

 昨夜から今朝にかけてまたかなり雪が降った。

 今朝9時現在の厚別区の積雪は23センチ(土木センター計測)。

 また除雪かよ・・・。


 我が家は角地にあるため 縦横二方向除雪をしなければならないので大変だ。

 まず最初に歩道の雪を歩道上の2箇所に積み上げる。

 車道はブルが入るので個人が除雪をしなくても良さそうだが

 少しでも雪が降ると隣近所の皆さんが競い合って車道も除雪するため

 自分だけしないわけにはいかない。

 もし道路の両側に家が建っていたら車道の雪はブルに任せるしかないが

 幸い我家の前の通りは反対側が崖なので そこの歩道に雪を積み上げることができる。


 歩道の雪の積み上げが終わると 次に車道の雪を反対側に運ぶ。

 歩道に積み上げた雪山は 暇暇にママさんダンプで道路反対側の歩道に運ぶ。



        1218-jyosetyu.jpg 

 今日は 降雪量がそれほど多くなかったし 元気もあったので

 それらの作業をすべて完了させることができた。
      


        1218-tokasu.jpg

 玄関フードに置いていたニセコの水が 

 先日来の寒さでカチンカチンに凍ってしまった。

 コーヒー、紅茶、製氷など 飲み水は全てこの水を使っている。

 ポリタンクごと熱めの風呂に1〜2時間浸けて溶かし 

 4リットルのペットボトルに移して使う。
 

ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:21| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月18日

真冬日でも晴れて風がないと寒さを感じません。


ブログランキング"banner_02.gif"



 今日の雪景色

        1217-sira-taiyou.jpg

        1217-karamatu.jpg

        1217-sira-taiyou-3.jpg

        1217-yuuyake.jpg


 札幌は三日間真冬日(日最高気温がマイナス)が続いたが

 昨日と今日は 天気が良く風もないので日中外を歩いてもそれほど寒さは感じない。

 ということで いつもモモの散歩は1回30分ほどで切り上げていえるが

 昨日と今日は1時間以上と大サービス。

 もちろん モモは大喜び。
 

       1217-momo-3.jpg

 今月15日で満3歳になった。


        1216-momo-2.jpg


        1217-momo-2.jpg

 真っ白い雪の中 跳んで 跳ねて全力疾走・・・と言いたいところだが

        1216-momo.jpg

 体がほとんど浮いていない。

 どうやら またメタボが復活したようだ。 



ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:32| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月17日

やっぱ 北海道は寒〜いなぁ・・・。


ブログランキング"banner_02.gif"



 今朝は全国的に冷え込み 道東の内陸部では−22〜3度まで下がったらしい。

 札幌も 気象台がある中心部の最低気温は−8度だったとか。

 しかし、郊外の我が家は 昨夜寝るとき軒先の温度計が−11度だったので 

 明け方にはもう少し下がったと思う。
      


         1216-maado.jpg 

 トイレの窓枠がすっかり凍り付いている。

 今の新しい家は 窓枠は高断熱の素材で ペアガラスなどが使われているため

 このように窓枠やガラスが凍りつくことはない。

 しかし 悲しいかな我が家は 筑後30年以上。

 窓枠は熱伝導率が高いアルミサッシ、しかも1枚ガラスだ。

 もちろん内側にもう一枚ガラス窓があるが 気温が−7,8度以下になると

 外側の窓が凍りつき 開閉できなくなる。

 さらに気温が−13,4度以下になると 内側の窓ガラスも凍ってしまう。

 今年屋根を直したとき ついでに窓も取り替える話も出たが 

 全部の窓を取り替えると100万円以上かかるとのことだったので諦めた。

 『雨漏りだけは困るが 寒い時はその分ストーブを焚けば済む。 

 窓が凍って動かない時はお湯を流して溶かせば良い』

 などと都合よく考えて・・・。 



        1216-aoba.jpg

 近くのバス通りはこんな感じ。除雪されているが いわゆる圧雪アイスバーン。

 雪国のドライバーは この上をガンガン走るのだからすごいと思う。


 すごいのはドライバーだけではない。雪国の人は雪道や凍った道路をいとも簡単に歩いている。

 ところが、南国育ちの私は雪道などを歩くのが苦手で、毎年何度も転倒している。

 そこで欠かせないのが
 


       1216-naagagutu.jpg

 長靴の底に取り付けるスパイク。

 2年前にこれを使い始めてから転倒回数は激減した。

 ただ これを装着したままだと床を傷めるので店などには入れないので もっぱら散歩用だ。 
 

ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:30| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月16日

どっちの記憶が正しいのか?


ブログランキング"banner_02.gif"



 午後 ヨメとホールセールの大型店に行ったときのこと。

 その店の駐車場に入ろうとしたとき いきなりヨメが

 『お父さん、モモちゃん家に入れてくれた?』と聞いてきた。

 家を出る前 トイレをさせるためテラス側の戸からモモを外に出したことは覚えているが、

 その後 家に入れた記憶がまったくない。

 私としては 外でモモを待ち受けたヨメが トイレをさせた後当然家に入れてくれたと思っていた。

 ところがヨメは モモにトイレをさせた後 家に入れた記憶がなく てっきり私が入れたと思っていたらしい。

 もし入れていなかったら 寒空の中 震えながら家の周りをウロウロしているに違いない。

 ひょっとしたら 家に入れないので 頭にきてどこかに家出したかも・・・。

 直ぐ引き返すことを考えたが 7キロも離れているし 急いで買い物を済ませて帰ることにした。


 あたふたと買い物を済ませてレジに並んでいると ヨメが

 『あっ、財布にお金を入れてくるのを忘れた』と言い出した。

 悪いことにその店は 手持ちのカードが使えないので現金で払わなければならない。

 さあどうする?!

 でも 大丈夫。

 そのような時もあろうかと カードが使えない私はいつ現金(全財産)を持ち歩いている。

 問題はお金が足りるかどうかだ。

 全財産とは言え 毎月1万円の小遣いの中からコツコツ貯めた小銭なので高が知れている。

 で ハラハラしながらレジに打ち込まれる数字を見ていたが ギリギリセーフ。

 
 買い物を済ませて大急ぎで家に戻ると モモはちゃんと家の中にいた。

 ヨメは記憶がないらしいが 無意識のうちに家に入れていたのだ。と私は思っている。

 ところがヨメは 私が家に入れたことを覚えていない と思っているらしい。

 何事もなくてよかったが、少々気になるできごとだった。
 

今日の雪景色  

         1215-yuki-2.jpg


        1215-yuki-michi.jpg


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
 
posted by tosshy at 01:26| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月15日

これで根雪になるでしょう。


ブログランキング"banner_02.gif"



        1214-yuki-0.jpg

 天気予報が当たり夕方から雪が本降りになった。

 明日朝までには15センチは積もりそうなので、今冬最初の雪かきが待っている。

 今週は気温が低く雪が降りやすいらしいので このまま根雪になりそうだ。

 私にとっては 憂鬱な季節の始まりだ。あ〜嫌だ!

 と嘆いてみても ここから簡単に逃げることはできない。

 仕方がないので 雪国ならではの美しい?写真を狙うことにするか・・・。

 でも 嫌々写してもろくな写真は撮れないかもね。
 


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
 
posted by tosshy at 00:39| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月14日

余生は償いで終わり?


ブログランキング"banner_02.gif"


 風呂場が見違えるようにキレイになったので 夕食後早速お湯を入れていた。

 そのとき 珍しく長男が仕事から早く帰ってきて 夕食を済ませると

 「風呂に入るかな。先に入っても良い?」と聞いてきた。

 もちろん異論はない。

 「どうぞ、どうぞ。我が家で唯一の働き手なのだから遠慮なく一番風呂にお入りください」(私)

 「それもそうだね。じゃあ遠慮なく入らせてもらうか」(長男)

 「元々我が家は 強い者から入るしきたりです」(私)

 「でも 毎日 私を差し置いて堂々と一番風呂に入る人がいるよ」(長男)

 「あのお方は特別です。雲の上の人だから」(私)

 「そうか・・・」(長男)

 「何せ ことある毎に『私は30数年間我慢してきた!』と仰せられますので 

 私は 一生その償いをしなければなりません」(私)


 そのとき 傍で我々の会話を黙って聞いていたヨメが口を挟んできた。


 「やっと気づいたか」と。


 はい。左様でございます。残りの人生をあなた様への償いとして捧げるでありんす。

 こうして我が家は今日も平和に過ぎていく・・・。
 

ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:14| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月13日

最近の若者も捨てたもんじゃない。


ブログランキング"banner_02.gif"



 地デジテレビを買ったときについたエコポイントを利用して洗濯機を買い換えた。

 古い洗濯機を処分すると数千円もかかるが 無料で引き取ってくれる人がいた。

 長男の知り合いの一人暮らしの若者とか。ラッキー!

 しかし 汚れたまま渡すわけにはいかない。スチームクリーナーを使って悪戦苦闘約1時間、

 そのままリサイクルショップの店頭に並べられるレベルまでキレイになった。


 で、昨日 その若者が古い洗濯機を引き取りにきてくれたが、何と 
 


        1213-orei.jpg

 土産を持って。
 
 『お礼の気持ち』だとか。えっ?

 本来こちらからお礼をしなければならないのに・・・すっかり恐縮してしまった。


 
 毎年 歳の瀬が近づくと必ずテレビで大掃除について取り上げる。

 今朝も 水回りと台所の掃除を特集していた。

 それに刺激され? 早速風呂場の大掃除に挑戦。ヨメが一番掃除を嫌うところだ。

 もちろん一人で。・・・ヨメは お・仕・事。


 用意したアイテムは、

 風呂用洗剤と自作の洗剤(水200CC+酢大匙1)。スポンジブラシとスチームクリーナー。

 手始めに風呂用の椅子を


 BEFORE

        1213-before.jpg

 3年間の汚れがこびりついている。


 AFTER 

        1213-af-2.jpg

 新品同様?ピッカピカになった。 



ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
 

   
 
 

 
posted by tosshy at 20:47| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月12日

知ってますか?ダンナの悪口を他人に語れる幸せを・・・。


ブログランキング"banner_02.gif"



 定山坊まんじゅう

        1211-miyage.jpg

 ヨメが昼前に定山渓温泉から帰ってきた。土産は6個で600円のいわゆる温泉饅頭。

 なぜ5個しかないのか。理由は簡単。カメラに収める前に腹に収めた奴がいただけだ。


 総勢7人のお泊り会だったらしく 午前2時ころまで喋っていたとか。

 いつも11時には寝るのに午前2時とは・・・よほど盛り上がったに違いない。

 このような場面で ダンナの自慢をすることなど絶対ありえない。

 さぞかしダンナ連中の悪口が飛び交ったことだろう。

 もっとも ダンナの悪口を他人に言えるのは 幸福の裏返しに他ならない。

 そして 一番悪口を言われたのは他ならぬ私だと確信している。

 だって このブログの裏返しだから・・・。 


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:21| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月11日

今年の漢字は『暑』だって・・・。


ブログランキング"banner_02.gif"



 今年の漢字

         1210-sho.jpg

                              (STV・ミヤネ屋から)

 確かに今年の夏は暑かったが 今年の世相を表す漢字としてはイマイチだと思う。

 しかも その理由がこじつけに近い。

 もし真に世相を表しているなら 理由付けなどいらないのでは・・・。
 


ベスト10 

         1210-10.jpg

                              (STV・ミヤネ屋から)

 ベスト10を見ても頷けるものはない。

 『では何だ?』 と聞かれると 『う〜ん・・・』と答えるしかない。

 『世相』は大げさなので 『我が家』の漢字でも考えるか・・・。

 もし ととのったら報告したい。




 ヨメは午後から出かけて不在だし 長男も仕事から帰らない。

 久しぶりに一人で黙々と夕食を食べながら ヨメが入院していた時のことを思い出した。

 家事(炊事、洗濯、掃除)と一日おきの見舞い、要介護老犬の世話・・・。

 我ながらよく頑張ったと思う。

 もしまたそうなったら・・・。と最悪のシナリオを描いていたが 

 幸い今日の検査結果は『異常なし』だった。

 
 なおヨメは 今日の検査結果とは関係なく 午後からお仕事仲間とお泊り会で定山渓温泉。

 『今までず〜っと我慢してきたから、残り少ない人生、これからは

 悔いが残らないよう やりたいように生きる』

 とても美しい響きです。実に素晴らしい!

 でも 美しい響きの陰の悲しい谺(コダマ)が聞こえませんか?

 な〜んちゃって・・・。冗談、階段、僕独断。
  


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 02:44| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月10日

寛解から3年、今日はCT検査があります。


ブログランキング"banner_02.gif"



 12月なのに・・・ 

        1210-cr.jpg

 全国的に強い寒気団に覆われ 暖かい西日本でも雪が降っていると言うのに

 北国北海道は 気温こそマイナスになっているが雪は少なく スキー場は悲鳴を上げている。



 夜12時を過ぎ 長男が仕事から帰ってきた。食事の支度をしながら長男と交わした会話。

 『お母さんは?』(長男)

 『もう寝たよ』(私)

 『相変わらず寝るの早いね』(長男)

 『うん。でも明日は午前中病院だから』(私)

 『定期検査?』(長男)

 『そう。でも明日はCT検査があるらしいよ』(私)

 『それって心配だから?』(長男)

 『じゃなくて、前回医者から、寛解後3年経ったから一度念のためやりましょうと言われたらしいよ』(私)

 『そうなんだ。何ともないといいね』(長男)

 『うん。再発していたらショックだよ』(私)

 『だよね。もし再発していたら お父さんまた大変だね』(長男)
 
 『そうなったら地獄だ。前回は必死に頑張ったけど、

 あれから4年、私も年をとったし 体力、気力が持つかどうか・・・』(私)

 『大丈夫だよ。お父さん我慢強いから』(長男)

 だといいのだが・・・。


 検査結果がでるまであと1時間か。いやだねぇこの待ち時間は・・・。
 


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 10:26| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月09日

『怠け者の節句働き』?


ブログランキング"banner_02.gif"



 夕焼け、16:00

       1208-yuuyake-2.jpg

 この時期 北国札幌は日暮れが早い。

 夕方4時を過ぎると薄暗くなる。天気が悪いとそれこそ真っ暗?

 因みに 明日の日の出は6時54分、日没は16時。

 上の写真は今日の日没時の北東方向の空。西の空は真っ黒な雪雲に覆われていた。

 
 珍しく、ヨメが今日、明日とお仕事がなく在宅だ。

 おかげで 昼飯にはありつけるが、 

 日ごろお仕事が忙しくてできない諸々のことを一度にしようとするため

 そのとばっちりが私に回ってくる。

 もし、人に頼らず(指示せず)黙々と一人でやってくれたら 絶対見直す。

 それこそ過ぎた女房と胸を張って言える。 

 もっとも、私はそれを黙って見ている自信はない。

 子供たちにはいつも言われている。

 『お母さんを甘やかしたらダメだよ』と。

 分かっているけど 手遅れってことさ。


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:49| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月08日

上には上が・・・。


ブログランキング"banner_02.gif"



今日の野津幌川の土手道

    1207-jitennsja-2.jpg


  1207-yadorigi-2.jpg

 今年も雪が遅い。私にとっては嬉しい限りだ。

 このまま降らないと良いのだが・・・いくら温暖化とは言えここは北国札幌、それはあり得ない。

 去年も同じようなことを書いた途端 ドカンと降られた。


 夕食後のヨメとの会話

 「今日 (お仕事が)終わった後 皆で『夕飯の仕度って面倒くさいよね』と話しているとき

 『私なんか 作りたくないときはコンビニ弁当にしているよ』と言った人がいたよ。

 うちでもそうするか・・・」(ヨメ)

 「まさか・・・コンビニ弁当はないでしょう。共働きなら仕方ないけど」(私)

 「本当らしいよ。『お父さんそれで良いでしょう』で終わりだとか」(ヨメ)


 我が家ではこれまで夕食をコンビニ弁当で済ませた記憶はなく、さすがのヨメも驚いたらしいが、

 もしヨメが「それでも良いんだ」と考えたとしたら由々しき問題だ。


 弁当男子が増えている昨今 コンビニ弁当ババアの出現とは・・・。

 ダンナが亡くなり一人になったたらそれも良いだろう。

 しかし、まだダンナが生きているのにコンビニ弁当は可哀想だと思う。

 ひょっとしたら ダンナをコンビニ弁当漬けにして 早く一人になりたいのか? 

  
 それにしても ヨメの友人環境はよろしくない?

 だって あの我がヨメが 出来すぎ女房に思えるではないか。



ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:10| Comment(2) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月07日

これでひとまず安心です。


ブログランキング"banner_02.gif"

 

 前回の定期検査では 胸部レントゲン、心電図、血液検査、尿検査を受けた。

 今回は頚動脈と心臓のエコー検査と言われていたが 血液と尿の検査もあると思い

 1週間ほど前から甘いものを控え、昨夜は十分睡眠を取り、

 今朝も 水だけで朝食を抜いて検査に臨んだが なんとエコーだけだった。

 な〜んだ。すっかり当てが外れてしまった。


 で、検査結果は 

 『心電図に異常はない。心臓の肥大はほぼ解消。その働きも正常。逆流も問題ないレベル。 

 動脈硬化も2年前から進んでいない。血圧も正常値で安定している』とのことだった。 

 ただ 『LDL(悪玉)コレステロールが基準値より若干多く、

 カリウムが基準値より若干少ない』ことが分かった。

 今のところ一応健康だと思うが、これからは 努めて生野菜と果物摂らなければならない。

 果物はともかく問題は生野菜だ。元々生野菜が嫌いだし 入れ歯には辛い。 


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
  
posted by tosshy at 00:23| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月06日

3年もするとルンルン・・・だそうです。


ブログランキング"banner_02.gif"



 今日は内科の定期健診。3ヶ月ぶりだ。

 循環器専門のクリニックと言うこともあり 患者のほとんどが私よりも高齢のしかも女性。

 そこに若い?自分が居ることに違和感さえおぼえる。

 予約制だが いつものことながら結構待たされる。

 で、近くに座っている患者同士の話し声が嫌でも耳に入ってくる。


 その日 たまたま隣に座り合わせた者同士らしいが すっかり意気投合している。

 『そうなの、うちも父さんが年取ったので一戸建てからマンションに移ったワ』(A,女性)

 『マンションは楽だけど 父さんがすっかり出なくなったワ』(B,女性)

 『でしょう。うちも最初は一緒に散歩していたけど、

 主人が出たがらないので 最近は構わないで一人で散歩してるワ』(A,女性)

 『5分でも良いから出ればいいのにね』(B,女性)


 そうだろうな・・・。とても他人事とは思えない。

 彼女たちの会話はさらに盛り上がる。


 『一人になったとき 男は弱いらしいワよ』(A,女性)

 『その点 女は強いって言うワよね』(B,女性)

 『そう。最初の1年はしょんぼりしているけど、

 3年もするとルンルンみたいだよ。アハハ』(A,女性)


 そうですか・・・。やはり女は強しですか。

 もっとも 我が家の場合は 一人になる前からルンルンですけどね・・・。


 待つこと30分 ようやく検査室に呼ばれた。

ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  


 



 
 


 
posted by tosshy at 20:33| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月05日

3年ぶりの味と香り。


ブログランキング"banner_02.gif"



 久しぶりに帰省した次男が 懐かしい料理を作ってくれた。

 彼が4年間 それこそ毎日のように食べていたと言う
      

         1204-tom.jpg

 タイの代表的料理『トムヤンクン』だ。

 あの独特の香りが漂ってきただけで 約3年前に北タイのチェンマイという町で過ごした

 1ヶ月間のことが昨日のことのように思い出された。

 チェンマイで暮らしていたときは 町中どこに行ってもこの香りが漂ってくるため少々鼻についていたが 

 こうして3年ぶりに出会うと無性に懐かしくなり

 また行きたいと言う気持ちが沸いてきた。



   チェンマイでロングステイしたときは 毎日現地からブログを更新しました。

   まだお読みになってない方は 是非ご一読ください。   

   2008年3月


   http://niseko-vs-tennis.seesaa.net/archives/200803-1.html


   から2008年2月に遡ることができます。 


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:35| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月04日

ととのいました。我がヨメとかけて・・・


ブログランキング"banner_02.gif"



 ヨメは 今日も大雨の中30キロ離れた隣町までお仕事に出かけた。

 これで4日連続だ。

 もちろん 昼食など作らないまま・・・。

 しかも 今日のお仕事はなぜかカレンダーに書いていなかった。

 つまり 私にとっては想定外のことだが それを止めることは不可能。

 気持ちよく『行ってらっしゃい。家事はまかせて』と送り出すしかない。


 しかし、留守中何か形が残ることをしておかないと 『何もしないんだから!』と叱られるので、

 とりあえずスチーム洗浄機を使って 油で汚れていたレンジ回りとレンジフードを掃除した。


 ところが、夕方帰ってきたヨメは 台所を見ても何も言わない。

 苦労してキレイにしたのに どうして気がつかないのか?

 そのまま知らん顔をしていてもいいのだが それができないのが私の弱さ。

 もしヨメが気づかなかったら徒労?に終わる。

 『レンジ回りとレンジフードをキレイにしたけど気づいた?』と聞くと

 『ウン。キレイになっていたので直ぐ分かった』とのたまうではないか。


 だったら なぜ一言『ありがとう』と言わないのか!?

 ヨメはいつもそうだ。私が何かしても絶対『ありがとう』と言わない。 

 やってもらって当然と思っているのか?それとも『ありがとう』の言葉を知らないのか?

 子供じゃないし、別に褒めて貰いたくてするわけではないし、

 たとえ『ありがとう』と言われなくてすべきことはするが、感謝の言葉は大事だと思う。


 
 我がヨメとかけて 独身OLと解きます。

 そのこころは さんきゅう(サンキュウ、産休)がありません。



ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
 

 

 

  
posted by tosshy at 02:06| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月03日

震度3!びっくりしたなぁもう・・・。


ブログランキング"banner_02.gif"



 朝、下からドーンと突き上げられるような激しい振動で目が覚めた。

 窓ガラスがガタガタ、ビリビリ・・・。地震だ!

 起きだすかどうか迷ったが 10数秒で揺れが収まったのでそのまま寝ることにした。

 しかし 2分も経たないうちに再びドーンときた。

 1回目ほどは大きくなかったが 短時間に続くとさすがに怖い。

 
 慌てて起きだすと すでにヨメは起きていた。

 時計を見ると6時46分、テレビが地震速報を流していた。

 『地震発生は6時44分、震源地は石狩地方中部、震源の深さは約10キロ、

 地震の規模はM4.5,札幌の震度は3』

 まさに直下型だ。

 2分後の地震も震源地などはほぼ同じで 札幌の震度は2だった。

 幸い 耐震安全装置が作動しストーブが消えただけで被害はなかった。


 震度3でこれだけびっくりするのだから 震度4とか5だったら生きた心地がしないかもしれない。


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
 
posted by tosshy at 00:44| Comment(1) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月02日

三周忌


ブログランキング"banner_02.gif"



 今年もまた

        1201-neko.jpg

 早いなあ。我が家の主的存在だったおネコ様が死んでもう2年も経ったのか・・・。

 このような手紙を受け取ると つい昨日のことのように思い出す。
 

 http://niseko-vs-tennis.seesaa.net/article/110544016.html

 http://niseko-vs-tennis.seesaa.net/article/110600368.html


 ナナカマド

        1201-nana.jpg

 葉がすっかり枯れ落ち真赤な実だけが残っている。

 鳥たち、特にあの貪欲なカラスが食べないところを見ると よほどまずいらしい。



 白樺並木

        1201-sirakaba.jpg

 もし真っ白に雪が積もっていたら 三頭立ての橇の音が聞こえてくるかも・・・。

 雪の白樺並木 夕日が映える 走れトロイカ ほがらかに 鈴の音高く

ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
 
posted by tosshy at 01:21| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月01日

明日からシワス(嫁走)・・・今年も。


ブログランキング"banner_02.gif"



 早いもので 今年も残り1ヶ月となった。

 で、今年も我が家のシワスは師走ならぬ嫁走になりそうだ。

 今日は江別、明日は岩見沢、明後日は札幌と月が変わる前からお仕事に追われている。

 となると 当然留守を預かる私が家事を頑張らなくてはならない ところだが、

 元々家事など嫌いな私のこと 家事に対する意欲はほとんどない。

 せめて あのAランチでも作っておいてくれたら 少しはテンションが上がると思うが、

 冷や飯と2日前のカレーの残りだけではねぇ・・・。いくら好きでも3日連続はかなりきつい!

 明日も 冷や飯と今夜のホワイトシチューの残りらしい。


 残り少ない人生を 精一杯楽しもうとするヨメ、

 その姿勢に畏敬の念をいだき ただ黙々とそれをサポート(我慢)する私。

 愛なくしてはできませんぞ 絶対・・・。 
 


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 00:31| Comment(2) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ブログランキング"banner_02.gif"

cropped-cropped-Logo-SKV02.png