2011年02月28日

ようやくゴールが見えてきました。


ブログランキング"banner_02.gif"



 町内会役員(区長)の任期も残り1ヶ月。

 最大の懸案だった次期役員の選出を 今日の定例会で実施した。

 誰もが できるももなら役員を免れたいと思っているため 毎年旧役員は苦労するらしい。

 そこで 事前に関係者に選出方法を明示し 定例会への出席を強く求めた。 

 さらに 定例会の3日前に 再度関係者に出席確認の電話を入れた。

 それが功を奏したのか 予め委任状を提出した一人を除き全員が出席し 

 スムーズに新役員を選出することができた。

 後は 会計監査と新旧役員・班長の引継ぎだけだ。

 それにしても 長〜い1年だった。



 事故現場? 

         227-kawa.jpg

 昨日ヨメが川に転落したと思われる場所に行ってみた。

 もう少し雪が深かったり 水深があったらかなりピンチだったに違いない。

 私も数年前 今回のヨメと同じように 春先に犬(当時はリキ)と遊んでいるとき

 リードを川に落とし それを探しに行って川に転落したことがあるのでよく分かる。
 

ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:53| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月27日

危うく凍死するところでした。


ブログランキング"banner_02.gif"



 モモと散歩に出かけると いつも土手の上から土手下に向かって丸めたリードを投げて遊ぶ。

 モモはそれを取って来るだけだが 結構好きだ。

 今朝も 何度かそれをくり返しているうちに リードを飛ばしすぎ

 リードが雪の端から消えてしまった。どうやら川に落ちたらしい。

 川に突き出た雪庇から恐る恐る川を覗いたがリードは見えない。

 それがないと帰るとき困る。

 柳の枝につかまりながら川に下りようとしたとき 

 その枝が折れ 1.5メートル下の川の中に転落。

 幸い水の深さが膝ぐらいだったが 尻餅をつき 右の長靴は完全にびしょ濡れに。 

 しかも限りなく零度に近い冷たい水だ。右足が痺れる。

 もし防水のオーバーズボンをはいていなかったら

 それこそ脚も痺れていたに違いない。危なかった・・・。

 何とか 川から這い上がり モモを直ぐ側に付けさせ 

 零下8度の中 震えながら やっとの思いで300メートル離れた家までたどり着いた。

 朝が早かったのでこの無様な姿を誰にも見られなかったのは不幸中の幸い。


 なお この貴重な体験をしたのは私ではない。

 そう、お仕事が生き甲斐の あのお方だ。
 


 今日の夕焼け 

        226-yuuyake-2.jpg 


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 02:14| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月26日

たとえケチと言われても・・・。


ブログランキング"banner_02.gif"



 混合栓の蛇口のパッキンが古くなり 水がきちんと止まらなくなった。

 パッキンを取り替えようとしたが すでにメーカーが消滅しており 

 ホームセンターには適合するパッキンがなかった。

 修理業者に頼めば直ると思うが 最低1万円は取られそうだ。

 数秒に1回 ポタッと落ちる程度なので一昼夜に流れる量はせいぜいコップ一杯に過ぎず

 水道料に換算すれば微々たるもの。

 しかし ヨメは ポタッ、ポタッと言う音が気になるのか修理したいらしい。

 確かにポタッ、ポタッは不快な音だが、1万円はもったいない。

 さて どうしたものか?

 そうだ 音がしないようにすれば良い!
       


         225-mizumore.jpg

 落下する水滴を 台所用のスポンジで受けるだけで全く音はしなくなる。

 これって ケチ?


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 02:24| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月25日

せっせと運んだダンプ道


ブログランキング"banner_02.gif"




 融雪促進のスリット?

224-kabe-2.jpg
 

 毎年 川沿いの道路端の排雪が終わると現れる光景。 

 しかし 融雪を促進するために作ったスリットではない。

 近隣の住民が せっせと雪を川の土手に運んだ痕跡だ。

 ママさんダンプの通り道は 雪が踏み固められ このように周囲に比べて低くなる。

 それにしても 夥しい数のダンプ道だ。


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:20| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月24日

「雪割り」を始めました。


ブログランキング"banner_02.gif"



 雪割り(氷割り?)

        223-yukiwari.jpg


 北国の人なら誰でも「雪割り」と言う言葉を知っていると思う。

 しかし私は 以前書いたことがある「がんび」や昨日の「根明け」同様

 北海道に来るまでその言葉を知らなかった。

 ふわふわの雪も、繰り返し車や人に踏みつけられると次第に分厚い氷になる。

 その氷は 春が近づいてもなかなか融けない。

 そこで だんだん日差しが強くなり 気温が上がる今ころ 

 鶴嘴などで細かく割って融雪(融氷?)を促進する。

 我が家では 依然として鶴嘴を使っているが 数年前から

 「アイスピッケル(氷割り機)」と呼ばれる道具が出回っている。
  

 http://www.kiritto.co.jp/ice-p/

 分厚い氷でも簡単に割れる優れ物らしく 道路にも優しいとか。

 一度使ってみたいと思っているが 値段的になかなか手が出せない。
 


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:02| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月23日

雪国の春も近い!


ブログランキング"banner_02.gif"




 今週は好天続きで気温も高いらしい。

 予報どおり今日も朝から快晴だ。  

 ならば と
        


        222-kireme.jpg

 早速融雪促進作業に取り掛かった。

 こうすると 昨年の経験では1週間は早く融ける。

 因みに今日の最高気温は6.1℃。
 



        222-neake.jpg


        222-neake-2.jpg


        222-neake-3.jpg


        222-neake-4.jpg


        222-neake-5.jpg


 根明け(根開け)も始まった。

 当然 幹あるいは柱の色が黒いほど 根明けの進行が早い。
        


        222-momo.jpg

 朝方結構冷え込んだので 雪の表面が固く締まり モモにとっては走りやすそうだ。   

  
        222-kage.jpg


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 00:18| Comment(2) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月22日

私の人生親知らず?


ブログランキング"banner_02.gif"



 1年前 下の義歯を作ったとき 左下の親知らずを残した。

 上には相方?の歯はないし 全く役に立たない歯なので 

 当然それを抜いてから 義歯を作るものと覚悟していたが なぜか医者はその歯を残した。

 まだ全くぐらついていなかったので 抜歯が大変だと考えたのか?


 それから約1年。最近急にその親知らずがぐらつき始めた。 

 特に痛みはないが 咀嚼の邪魔だし この際抜くことにした。

 完全に歯根が腐っており ちょっと頑張れば自分でも抜けそうな気がしたが 

 根が残ったりしたら嫌なので プロに任せることにした。

 
 麻酔注射を打たれて待つこと10分 あっという間に抜かれてしまった。

 痛みはもちろん、歯を抜かれるときのあの独特の感触すらなかった。

 が、シャーレーの上に無残に横たわったボロボロの親知らずと自分の姿が重なり 

 言いようのない寂しさを感じた。

 生あるもの必ず死がやってくる。

 それは仕方がないことだが、私もこの親知らずと同じように こうして朽ち果てていくのか?

 何の役立にも立たないまま・・・。


 などと 深刻ぶって書いてはみたが もちろん 真剣に悩んでいるわけではない。
  


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:22| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月21日

折角タイマンゴーが食べられると喜んだのに・・・。


ブログランキング"banner_02.gif"



 2年前から定期購読している チェンマイの情報誌「ちゃ〜お」に 

 タイのマンゴーを通販している店の広告が載っていた。

 3年前、チェンマイでロングステイしたとき 

 それこそ毎日 朝昼晩食べていたマンゴーの味を思い出し たまらなく食べたくなった。

 5キロ(12〜16個)で7280円(税・送料込)と安い。

 しかも、その情報誌の定期購読者は5%引きになるとあった。

 早速広告を載せていた店(日本国内)のHPにアクセスしたところ 

 バンコクで発行している別の情報誌の定期購読者は5%引きとなっていたが

 チェンマイの情報誌「ちゃ〜お」のことは触れられてなかった。

 そこで その店に

 「チェンマイの情報誌『ちゃ〜お』の広告を見てHPにアクセスしたが 

 『ちゃ〜お』のことは記載されていない。

 『ちゃ〜お』の定期購者も5%引きになるのか」

 とメールで照会した。

 しかし、二日たっても返事がない。再度メールを送ったが相変わらずナシのツブテだ。

 このことだけでもって「信用できない店」とは断言できないが 

 タイのマンゴーに対するテンションが下がったことは間違いない。

 幸いまだ振込んでいなかったし 実害がなかったことを良しとするか・・・。



    チェンマイでロングステイしたとき(2008.2.12〜3.11)は、

    毎日現地からブログを更新していました。

    今 思い出しても ハラハラ、ドキドキのエキサイティングな毎日でした。

    是非一度ご覧下さい。 欄外の索引が近道になっています。
 


 今日の野津幌川 

        220-yuuyake.jpg


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:07| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月20日

嬉しいけれどちょっと申し訳ないなぁ。


ブログランキング"banner_02.gif"



 朝起きるとまた雪が降っていた。我が家の積雪計では一晩で14センチだ。 

http://www.city.sapporo.jp/kensetsu/yuki/weather/ac_snow05.html

                  (札幌市の雪対策のHPから引用)


 これで我が厚別区の今冬の降雪量は479センチ。残り約20センチ?だといいのだが・・・。

 日差しが強くなってきているし ほっておいてもそのうち解けるとは思うが 

 例によってご近所はすでにキレイに除雪し終わっている。

 我が家の前だけ残しておく勇気はない。

 ・・・で、久しぶりに一汗かいた。



 長男の土産

        219-miyage.jpg

 道東に出張していた長男が土産を買ってきてくれた。

 今の時期 別に旬のものがあるわけではないが

 長男が出かける時 ヨメが言った一言が効いたらしい。

 「何か土産買ってきて!できたらカニが良い」

 毛ガニ、ホタテ、牡蠣、鮭のトバ、生ふのり・・・。

 もちろんヨメは大満足。ニコニコしながら早速毛ガニに喰らいついていたが、

 私は喜びながらも少々胸が痛んだ。

 だって、こんなに買ってこさせたのだから・・・。
 


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:36| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月19日

道路が砂浜に・・・。


ブログランキング"banner_02.gif"



 先日 懸案だった我が町内の排雪作業が無事終了。 

 車幅が広くなり 車道の雪もほとんどなくなった。

 しかし まだ排雪が終わっていないところは



         218-zakuzaku.jpg 


        218-zakuzaku-2.jpg


        218-zakuzaku-ku.jpg

 少し気温が上がると 雪が中途半端に解けてザクザク状態になり 

 歩けば足を取られ 車を運転すればハンドルを取られてしまう。

 まるで乾いた砂浜? 最悪の状態だ。



ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:41| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月18日

聞いてよかった・・・。


ブログランキング"banner_02.gif"



 我々夫婦は今年5月 結婚満40年を迎える。

 結婚当初から給料袋をそのままヨメに渡していたし 

 給料が振込みになってからも 給料日に 給与明細書を手にヨメが全額引き出していた。

 そしてヨメは 毎月手にしたお金を 

 食費、光熱費、交通費、新聞代等と振り分け、用途別の袋に入れて管理している。

 
 年金生活が始まってからも 毎月15日を給料日と定めて引き出している。

 で、今月も給料?を引き出し 黙々と振り分け作業をしていた。

 いつも 振り分け作業の最初に「ハイ、お父さんのお小遣い」と言いながら手渡してくれるのだが

 なぜか 今月は渡してくれなかった。

 何となく嫌な予感がしたが そのままモモの散歩に出かけ 

 その日は 今月分の小遣いのことをすっかり忘れていた。


 翌朝 「振り分けは終わったの?」と水を向けると

 「うん。今月はピタッと合った」と言ったが それ以上のアクションはない。

 再び嫌な予感が・・・。恐る恐る「ボクの・・・こ・づ・か・い・・・は?」と聞くと

 「アッ!忘れていた。でも、変だな、ピタッ合ったのに・・・」と言うではないか。


 あ〜良かった・・・。

 風邪を引いて迷惑をかけたペナルティでカットされたわけではなかったからだ。

   注 私は日ごろ家族に「風邪を引くのは日ごろの体調管理が悪い証拠。

     風邪を引いたら全て自己責任と思え」と言っている。
 

 ペナルティだったら甘んじて受けるしかないが 振り分け時に忘れたのであれば復活は可能だ。

 ヨメは「どこに紛れ込んだんだろう・・・」と言いながら どこからか捻出して手渡してくれた。

 それにしても ダンナの小遣いを忘れるとは・・・。

 ダンナに小遣いなど渡したくないという潜在意識が ついつい現れたのかも。

ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:52| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月17日

ニセコの家の雪トラブルがようやく終息。


ブログランキング"banner_02.gif"



 ニセコの家の管理会社からなかなか連絡が来ないので メールで様子を聞いた。

 ほどなく 家の周囲の排雪が終わった旨返事があり 

 最近の我が家を写した写真が添付されていた。

 折角なので 今冬の ニセコの家の 屋根の雪トラブルを もう一度振り返ってみたい。


        1-before.jpg

 1月中旬、近所のMさんが送ってくれた写真を見て仰天。

 このままだと 電灯線などが切れそうだし、軒天が折れるかもしれない。

 と不安になり 早速管理会社に 屋根の雪落しを依頼。



        2-before.jpg

 1月20日 とりあえず電灯線の周囲の雪を落とした旨連絡あり。

 これで電灯線等が切れる心配はなくなった。

 もし 電灯線が切れたら凍結防止の熱線が役に立たなくなるので気がかりだった。

 しかし 依然として軒天が折れる危険が・・・。折り返し屋根の雪落しを催促。

 数日後 軒天の上の雪を落とした旨連絡あり。

 軒天の危機だけは何とか回避したが その後も容赦なく雪が降り続いており

 依然として屋根が潰れる危険が・・・。

 毎日天気予報を見ながら気が気ではない。


        3-after.jpg

 何度も何度も催促し 2月3日 ようやく屋根の雪落しが終わった旨連絡がきた。

 これで、軒天が折れる心配はなくなったが、

 台所の小窓(地上3.5メートル)が完全に雪に埋もれている。

 早く 屋根から落とした雪を排雪しないと・・・。



        216-nisekono-ie.jpg


 そして今日 ようやく 家の周囲の排雪が終わった旨連絡があった。

 台所の小窓は無事だった。壁にも孔は開いていない。



 今日の夕焼け 

        216-yuuyake.jpg



ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:21| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月16日

排雪作業・・・その2


ブログランキング"banner_02.gif"



 昨日は我が家の西側道路の作業が中心だったが、

        215-kezuru-4.jpg

        215-ro-da.jpg

 今日はまずブルで我が家の北側道路の路面を削って西側の崖に積み上げ、

 例のロータリー&ダンプコンビが登場し 昨日残した雪と一緒に運ぶ。

 さらに そのコンビが積み残した雪を 



         215-buru.jpg

 ブルが拾い集める。実に丁寧な仕事だ。

 すると


        215-after.jpg

 あれだけ狭かった道路が このように広くなった。

 去年に比べこの排雪が10日ほど早いのでとても助かる。

 統計上は 今冬降る雪は残り約40センチ。 もう 冬が終わったも同然?



 さて 先日書きかけた 町内会で燻っている排雪の問題とは次のようなことだ。 
 
 
 従来 空き地があると必然的にそこが冬の雪捨て場になっていた。

 おそらく 地主の了解なしに・・・。

 しかし 住宅が建て込んでくると 空き地が少なくなり、皆さん雪捨て場に苦慮する。

 幸い我が家の列は 道路の反対側が崖なので 半永久的に雪捨て場には困らない。

 厳密には そこに雪を積み上げることは問題かもしれないが 行政も黙認してくれている。

 で、雪捨て場に困った人は排雪業者と個人的に契約(3万円?)し 

 一冬に12回 自宅前の歩道の排雪を依頼している。

 ざっと数えただけでも全体の4分の1くらいはそうしているわけで、

 彼らの中に「ウチでは必要ないので町内会の排雪費は払いたくない」と考える人がいるらしいのだ。

 その気持ちが分からなくはない。

 確かに 自宅前の歩道に関しては そうかもしれない。

 しかし、個人的に排雪を頼んでも、車道の雪は持っていかないので 

 どうしても車道が雪で盛り上がり 春先に気温が上がるとザクザク状態になる。

 特に 交差点などは大変なことになる。

 つまり 全員が排雪を業者に頼んだとしても

 いわゆるパートナーシップ排雪作業は必要だと思う。


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 02:13| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月15日

排雪作業・・・その1


ブログランキング"banner_02.gif"



 2月14日朝

        214-asa.jpg

        214-asa-2.jpg

  これからいよいよ作業が始まる。
  
  最初にやってきたのは ブルト−ザー。
       

        214-buru.jpg

        214-buru-kezuru.jpg

 雪の壁と路面を削る。

 それが終わると



        214-ro.jpg

        214-ro-da.jpg

 ロータリーとダンプがコンビでやってくる。

 強力なロータリーは10トンダンプを20数秒で一杯にする。

 ロータリーが通った後は



       214-ro-ato.jpg

 このようにキレイないなる。が、終わりではない。

       214-kuzusu.jpg

       214-kuzusu-2.jpg

 壁の上部三分の一を削り落とす。

 その雪を再度ロータリーとダンプで運んで終わり と思っていら、

 この日はなぜか 


       214-owari.jpg

       214-owari-2.jpg

 崩した雪を ブルが道路の端に押し付けただけで終了。

ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 09:03| Comment(2) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

パートナーシップ排雪作業


ブログランキング"banner_02.gif"



 今年も町内会の排雪作業が始まった。パートナーシップ排雪作業と呼ばれる年1回の行事だ。

 札幌市のHPなどを見るとパートナーシップ排雪作業とは、

   地域住民、市及び排雪業者の三者がそれぞれ役割を分担し、協力し合いながら

   生活道路の排雪を実施して 冬季間の生活環境を向上させることを目的とする。

 と もっともらしく書かれている。が、

 早い話 道幅が10メートル以上の広い道路の排雪は全額市が負担するが 

 それ以下の狭い道路は地域住民も排雪の費用を分担しろ ということだ。

 で、 地域住民の負担額は 1kmあたり391500円(平成22年度)。

 因みに 我が町内の負担額は約45万円。それを130戸強で負担しなければならず 

 毎月 町内会費とは別に排雪費を積み立てている。

 が、この排雪費をめぐり 年々悩ましい問題が大きくなってきている。

ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
 




posted by tosshy at 01:50| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月14日

ようやく峠を越えました。


ブログランキング"banner_02.gif"



 前の晩早く寝たのが良かったのか 朝起きると何となく調子が良い。

 喉の痛みが軽くなったし咳も出ない。熱も36.4度に下がっていた。

 日中も家の中でゴロゴロしていたが 体調は良い。

 夕方にはモモの散歩にも行った。ヨメは(一応?)止めた。が 

 毎日一生懸命家事とお仕事をやってくれているヨメにこれ以上迷惑はかけられないサ。

 もちろん 散歩から戻っても体調に変化なし。

 夕方の体温は36.7度だったが まったくだるさはない。

 前日と僅か1度の違いだが こんなにも体調に違いがあるのか・・・。

 ようやく風邪からは解放されそうだが 困ったことに声帯がやられたのかほとんど声が出ない。

 モモの散歩の途中 命令を出しても声にならないため、モモがキョトンとして私の顔を見ていた。 

 また、嗅覚と味覚がかなり低下してしまった。

 どちらも 時間が経てば次第に回復するとは思うが結構辛い。

 でも 本当に楽になった。 

 そして あらためて健康のありがたさを痛感した。
  

ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 00:49| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月11日

折角苦労してやったのに・・・。


ブログランキング"banner_02.gif"



 朝起きたときは37.0度。ちょっと喉が痛いだけで意外に元気だった。

 午前中 ヨメが買い物に行っている間に 昨日歩道の角に山積みにしておいた雪を

 道路反対側の雪の山に ママさんダンプで運んで積み上げた。10回で終わったので

 量的には大したことはないが やはり体調が十分でなかったせいか

 息切れし 喉がゼーぜー痛くなった。

 しかし 気になっていた雪を処分したのでホッとした。

 ところが ヨメは買い物から帰ってくるなり

 「体調が悪いのに 何で余計なことをしたの!」と言うではないか。

 たしかに 別に今日しなくてもいいことだ。お説ごもっとも。

 ではあるが きつい体に鞭打ってやったことに対する労いの言葉一つないまま

 頭から叱りつけることはないと思う。

 夕方には熱が、また37.7度に上がってしまった。

 この調子だと明日は38度になるかも・・・・。


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 23:53| Comment(4) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月10日

微熱どころではなくなりました。


ブログランキング"banner_02.gif"



  朝起きたときは36.5度だったが 夕方には37.2度に上がった。

 しかしそれほどきつくはなかったので 8センチほど降った雪の除雪をした。

 それがいけなかったのか、先ほど(22時)計ったら 37.6度もあった。

 それを見たとたん急に体がだるくなり 全身から力が抜けた。

 今日はこのまま寝ることにする。


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 22:25| Comment(2) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

もう微熱とは言わせない!


ブログランキング"banner_02.gif"



 今日のモモ

        209-momo.jpg


        209-momo-2.jpg

 散歩が大好きなにモモは このように大喜び。

 しかし 昨日から風邪気味の私は 冷たい空気を吸った所為か

 途中で喉がヒリヒリ痛み始め 咳き込むことが多くなった。

 午前中の散歩から帰って検温すると36.6度しかなかった。

 しかし このくらいで朝夕2回のモモの散歩をサボることは許されない。

 夕方も 冷たい風の中 日課の散歩をしなければならなかった。

 こんなときくらいヨメに代わってほしいところだが

 ヨメは朝から大事なお仕事に出かけ 夕方まで帰って来ない。

 で、散歩から帰って検温すると37.2度もあった。

 平熱より1.5度も高く、普通の人の38度以上の高熱?完全に病人だ!

 それにしても 37度以上になったのは何年振りだろうか?

 しかし、喉がヒリヒリして咳が出るだけで 頭痛や関節の痛みがないので助かる。
 


今日の夕日

        209-yuuyake-2.jpg 


 ケムトレイル(chemical trail)? 

        209-kemu.jpg

 私にはただの飛行機雲にしか思えない。

ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:16| Comment(1) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月09日

低体温症は怖いそうです。


ブログランキング"banner_02.gif"



 朝から何となくダル重状態で喉もいがらっぽい。

 どうやら 風邪を引いたらしい。と、熱を測ると36.5度。

 しかし、私の平熱は35.8度なので紛れもなく微熱。ダルイはずだ。

 もちろんこの程度だと 寝込むまでもなく 普通どおりの生活をしなければならない。

 家族は 熱が出ていない私を決して病人とは認めないからだ。

 最近知ったことだが 平熱が36度以下の低体温症が続くと 

 基礎代謝と免疫力が低下し、アレルギー症状を起こしやすくなるらしい。

 さらに怖いのは 35度は癌細胞が好む温度で 癌のリスクが大きくなるらしいことだ。

 一刻も早く低体温症を改善する必要があるが さてどうしたらいいのか?

 低体温症の原因は、寝不足、運動不足、偏食、甘いものの摂りすぎ、ストレス等々らしく

 どれも皆当てはまる。

 体温を1度上げると免疫力が5倍になるとか。

 今年の目標を「体温の1度上昇」にして頑張ることにするか・・・。

 家族からは「そうまでして長生きしたいのか?」と言われそうだが 

 まだまだ元気に生きていたい。そしてポックリ・・・。 

 


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:17| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月08日

今日から「さっぽろ雪まつり」だそうです。


ブログランキング"banner_02.gif"



 「さっぽろ雪まつり」が始まった。今年でなんと62回目だとか・・・。今日から13日まで1週間続く。

 子供が小さいときは 学校の授業で雪祭りの絵や作文を書かなければならないということで    

 仕方なく子供を連れて出かけていたが、いつの間にか雪祭りとは疎遠になってしまった。

 それでも 現役で働いていたときは 職場が大通公園の西の端にあったので 

 通勤途中 職場から地下鉄駅まで 歩きながら横目で見ていた。

 しかし 退職後は雪祭りを生で見たことは一度もないし、出かけてまで見たいとは思わない。

 雪祭りは 毎年200万人もの人出があるらしいが そのほとんどは観光客で 

 地元札幌市民で出かける人は意外に少ないのかもしれない。
 


 飛行機雲

        1-hikoukikumo.jpg

 冬はしばしば美しい飛行機雲が見える。

 当たり前のことだが 音ははるか後方から聞こえてくる。


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:20| Comment(2) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月07日

1年半の苦労がパーに・・・。


ブログランキング"banner_02.gif"



 以前 1年半かかって消えた年金を取り戻したことを書いた。

 古い年金手帳が出てきたことから 年金保険料の納入期間が3か月分少ないことに気づき

 当時の社会保険事務所に何度も足を運び 年額約4500円増額することができたのだ。

 ところが1月28日政府が2011年度から公的年金の支給額を4%減額することを決定した。

 いわゆる平均的世帯で月額942円(年額11304円)も減額されるのだ。

 つまり 政府の匙加減一つで 私の1年半の努力の倍以上の金額があっさり減額されるのだ。

 5年ぶりの減額らしいが この調子だと今後も頻繁かつ大幅に減額される可能性がある。

 子供達は「貰えるだけありがたいと思え」と冷たいし、老後の見通しはますます暗い。
 


 手作り浄水器

        206-jyousuiki.jpg

 我が家では日頃飲料用の水は全てニセコの水を使っている。

 札幌の水道水は他の都市に比べると美味しいらしいが ニセコの水に慣れるとカルキが鼻につく。

 しかし、先日とうとうニセコの水が底をついた。

 今回2ヶ月以上ニセコ行かなかったが、

 途中1回 次男に頼んで100リットル汲んできてもらったので 何とか2月初めまでもった。

 しばらくニセコに行く予定はないし さりとて カルキ臭い札幌の水は辛い。

 で、今回も手作り浄水器で急場を凌ぐことにした。 

 手作りと言っても 4リットルのペットボトルの底に竹の活性炭をに4分の1ほどに入れただけだが・・・。 
  
 このまま24時間放置するだけでカルキ臭は消える。

 なお、飲料用に1日3〜4リットル使う。




ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:57| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月06日

なかなか落ちない雪。


ブログランキング"banner_02.gif"



 今日も朝から晴れていたが 北よりの寒い風が吹き さっぱり気温が上がらず 

 日中の最高気温はやっとプラス1度止まりだった。

 すると 昨日あれだけ緩んでいた雪が再び硬く締まり
        

        205-yuki.jpg


        205-seppi.jpg

 このように不安定な状態で固まっている。

 棒か何かで 突っついて落としたいところだが 

 硬く締まった雪(氷)は 剣先スコップでも歯が立たない。

 下手をすると 分厚い雪(氷)の塊に直撃される危険がある。
 

 今日のモモ 

        205-momo.jpg

 我が家で この豪雪を全く気にしないのはモモだけだ。


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:38| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月05日

気温が上がると雪は・・・。


ブログランキング"banner_02.gif"

 
 
 昨日に続いて今日も気温がグングン上昇。最高気温がなんと3月下旬並みの7.4度に達した。

 明日から雪祭りが始まるが 不思議なことに この時期 毎年のように急に気温が上がり 

 苦労して作った雪像が溶け出し 骨組みが露出することがある。



        203-danpu.jpg

 雪捨て場に向かうダンプカーがフル回転だ。



 家の周りの雪は全て取り除いたので 当面除雪の仕事はない。

 しかし、折角気温が上がったので 積み上げた雪山の車道側を削って道幅を広げることにした。

 気温が高いと雪の壁を楽に削ることができるからだ。

 で、約30センチ雪の壁を削ったまでは良かったが、肝心なことを忘れていた。

 気温が高くなると 雪が大量の水を含みメチャクチャ重くなるのだ。

 気温が低いときは 雪ハネを山盛りにしても 3〜4mは軽々と放り上げることができるが、

 今日のように気温が高いと 雪ハネに半分でも2m放り上げるのが限界だ。

 まして ママさんダンプだと 1回スロープを上るだけで息が切れそうになるのでパス。

 因みに 今日削り取った雪の重さは

 幅0.3m 高さ1.5m 長さ15m なので 比重を0.4とすると

    0.3×1.5×15×0.4=2.7(トン)

 1回に3キロ放り上げるとすると 900回くり返さなければならない。

 腕が痛くなるし 油断すると腰を痛める。

 雪国暮らしの楽しさが少しはお分かりいただけただろうか・・・。 


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:05| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月04日

天窓のガラスが割れてしまいました。


ブログランキング"banner_02.gif"



        08-2-ooyuki[1].jpg

 これは過去の写真だが 今回もこんな感じだったと思う。

 天窓のガラスは強化ガラスなので 2メートルの積雪にも十分耐えることができる。

 しかし 鋭い衝撃には極めて弱い。割れたのはこれで3回目だ。

 あらかじめ管理会社に 天窓に気をつけるよう言っておいたし

 管理会社も雪下ろし業者にその旨伝えておいたらしいのだが・・・。

 今回も スコップの先が触れたらしい。

 もし うっかりガラスの上に乗って割れたのなら 怪我人が出たかもしれない。

 その点だけは不幸中の幸いだ。

 なお、その天窓はデッキの屋根に取り付けたものなので屋内への影響は全くない。
 


 何の足跡? 

         203-nanndarou.jpg 

ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:18| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月03日

屋根の雪下ろしが終わりましたが・・・。


ブログランキング"banner_02.gif"



 幸い朝から快晴に恵まれたので 早速昨日の宿題を片付けることにした。


 消えたスロープ

        202-yukiyama.jpg

 昨夜入ったブルが重く硬い雪をどさりと置いていったので 

 折角作っていたスロープが跡形もなく消えてしまった。

 この重い雪の塊からスロープを掘り出さなければならない。



        202-suro-pu.jpg

 約30分かかって何とか元のスロープを掘り出したが 雪の塊で凸凹状態だ。

 そのままだと重いママさんダンプを押し上げることはできない。

 通常の三分の一の雪を積んだママさんダンプで スロープの表面を少しずつ均す。

 しかし、作業能率が悪くしかも疲れる。

 途中でスロープを諦め 雪山の斜面に雪のブロックを積み上げ 

 雪ハネで放り上げたが 雪が重いのでこれまた大変。

 結局 再度スロープ作戦に戻し 



        202-shuuryou.jpg

 夕方4時過ぎ ようやく宿題が終わった。

 今日までの降雪量は425センチ(例年の1.6倍)なので、統計上は残り75センチ。

 だったらいいのだが・・・。なお、今朝の積雪は113センチ。


 管理会社から 待ちに待ったメールが届いた。

 約束どおり1月31日に雪下ろしをしてくれていた。



 BEFORE 


        1-mae.jpg 


        2-mae.jpg


 AFTER

        1-ato.jpg 


        2-ato.jpg

 違いは歴然。

 ただ、BEFOREの写真は10日ほど前のものらしいので、実際はもっと凄かったと思う。

 なお、屋根に少し積もっている雪は 雪下ろし後に降ったもの。


 ・・・で、めでたし、めでたしのはずだったが、

 この雪下ろしの最中 とんでもないことが起きていたことを知らされた。


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:11| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月02日

今日も、楽しい、楽しい雪国の暮らしを・・・。

A HREF="http://blog.with2.net/link.php?295540">
ブログランキング


朝起きてびっくり


        201-asa-2.jpg 

 一晩で約26センチ積もっていた。

 これだけ降ると覚悟して除雪に取り掛からなければならない。



         201-yukikaki.jpg

 もちろんコンパネの出番だ。

 朝方小降りになっていた雪がまた降り出した。

 昼には



         201-hiru-2.jpg

 約35センチになっていた。

 つまり 午前中苦労して除雪したところを もう一度しなければならないのだ。

 テンションが下がったので 午後は一旦除雪を中断して買い物に出かけたが
 


       201-hubuki.jpg

 雪は一向に止む気配がない。

 予報では午後3時ころには止むはずだったが、4時ころまで降り続いた。

 結局何とか終わったのが午後5時。

  

        201-before.jpg

 ところが、6時過ぎからまた降り始め その後3時間で約10センチも積もってしまった。

 またしてもやり直しだ。

 しかし 雪山の上に運ぶ体力が残っていなかったので 
       


        201-tumiage.jpg


 コンパネを使って歩道の一部に 積み上げることにした。

 こうしておいて 後日元気があるとき雪山に運べば良い。

 今晩は雪は降らないらしいし 明日は少しゆっくりできると思っていたら

 11時ころ ブルが入り
 


       201-after.jpg

 重く硬く締まった雪をどっさりと置いていった。

 フウッ・・・思わず溜め息が出る。


 今日も管理会社からメールが来なかったので、夕方5時過ぎに電話をしたが応答がなかった。

 ひょっとしたら まだ業者が雪下ろしをしていないのかも。

 あるいは 屋根の雪を下ろした後 管理会社がその雪を排雪することになっているので

 排雪がまだなのか・・・。


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:51| Comment(2) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月01日

ニセコの積雪が2メートルを越しました。


ブログランキング"banner_02.gif"



 昨夜から今朝にかけて約15センチ新雪が降ったので 久しぶりに雪かきをした。

 が この程度の雪だとあっという間に終わるので物足りない?

 などと言ったら 豪雪に見舞われている北陸や東北の人に叱られそうだ。

 積雪2メートル以上は珍しくなく 中には4メートルを越したところさえある。

 それに比べると札幌の雪など微々たる量かもしれない。


 ただ 家族から金食い虫と呼ばれる我が家があるニセコ(倶知安)は 

 28日から3日間で80センチ以上新雪が降り 

 気象台の発表だと先ほど(1月31日24時)とうとう積雪が2メートルを越えていた。

 別荘の管理会社の話では 今日(1月31日)業者が屋根の雪下ろしをしてくれる予定だった。

 しかし、一日中雪が降っていたようなので 約束どおり下ろしてくれたかどうか心配だ。

 雪下ろしが終わったら 管理会社が写真をメールで送ってくれることになっているが 

 今日は来なかった。
 

 リセット

        131-risetto.jpg 

 今晩降るであろう雪に備え 手作りの積雪計に積もっていた雪を全て落とした。

 予報だと 今晩も15〜20センチは降りそうだ。
 

ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:14| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ブログランキング"banner_02.gif"

cropped-cropped-Logo-SKV02.png