2011年05月31日

夢と現実


ブログランキング"banner_02.gif"



 今日の羊蹄山

        530-youtei.jpg

 いつもデッキから写しているが 山の手前の樹林が夕日に映えてとてもきれいだったので

 久しぶりにデッキの屋根に登った。

 僅か3m高くなるだけだが 見え方が全く違う。

 やはり高いところからの眺めは素晴らしい。


 2階だといつもこの絶景が眺められる。

 この家も築13年になるのでそろそろ建て直すか。

 もちろん 3mの積雪でもビクともしない頑丈な家に。

 そうすれば 冬 いくら雪が降っても屋根の心配をしなくても済む。


 ッてなことを簡単に言ってみたいのだが、夢のまた夢。

 現実は 毎年春になると 冬期間に壊れたところを業者に頼まず自分でチマチマ直している。

 今日も 北側階段の修理に取り掛かった。

 雪の重みで一部が5センチほど沈んだ踊り場の嵩上げだ。

 方法は 昨年 南側階段の踊り場を直したときと同じ。
     


         530-katawaku.jpg

 まず 柱を支えている束石を取り込む形で新しい基礎を作る。

 型枠ができたら




         530-konnku.jpg

 自分で捏ねたコンクリートを流し込む。

 コンクリートは4箇所で合計60L必要だった。

 今日の作業はここまで。所要時間は午前中3時間、午後2時間合計5時間。

 4,5日でコンクリートが固まるので 

 柱を角材で補強し その角材で踊り場を下から支える。

 これで万全という計算だ。


 去年同様指導してくれているYさんによれば 

 「この踊り場は横から釘で柱に打ち付けただけだ。どうして下から支えないのか理解に苦しむ」とのこと。

 言われてみればそうだ。素人が考えても下から支えるべきだと分る。

 これまで13年間壊れなかったのが不思議だ。


 こうして今日の作業は順調かつ無事に終わったが 

 我々が作業に没頭している間に モモがとんでもないことをしでかしていた。 

  

ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:13| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月30日

そうなった時のリハーサルってことか・・・。


ブログランキング"banner_02.gif"



 今日の羊蹄山

        529-youtei.jpg



 今日ヨメが札幌に帰った。

 理由は通院(歯科と内科)とお仕事。

 大義名分?があるので大手を振って帰っていった。

 いつニセコに戻ってくるかは未定らしい。

 ということで しばらく一人暮らしをしなければならない。

 
 我々夫婦も いずれどちらかが先に死んで一人残される。

 ヨメは札幌で 私はニセコで それぞれそのリハーサルをすることになる。


 だから条件は同じ? ではない。

 ヨメが札幌でルンルン生活を送るであろうことは明白。

 一方私は・・・ここニセコで1年で最も快適な季節を堪能できればいいのだが

 毎日 食事という厄介な代物と格闘しなければならない。

 外食したくても 街まで5キロ以上離れているし 足(車)もない。

 ヨメがある程度食材を買っておいてくれたので1週間は街に下りなくても済むが

 レパートリーが限られており 最低二日間は同じメニューを続けなければならない。

 三度の食事が楽しみではなく仕事になるのだから辛い。

 やはり私に「人生の楽園」はなさそうだ。

 あと何年元気でいられるか分らないが 

 せめて最後の1年くらいは「楽園暮らし」をしたいものだ。

ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 00:53| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月29日

タケノコシーズン到来!


ブログランキング"banner_02.gif"



        528-sinnryoku.jpg

 我が家は周囲を林に囲まれているので

 居ながらにして森林浴を楽しむことができる。

 

 朝方 ヨメが我が家の庭続きにあるタケノコ畑に出かけた。

 我々が住んでいる花園地区は ここ1,2年外資系の開発が本格化し 

 残念ながら山菜エリアがどんどん減っている。

 しかし 幸い我が家のタケノコ畑は開発地域から外れているので安泰だ。


 
        528-takenoko-2.jpg

 1時間半で洗い桶一杯の収穫。 第一ラウンドとしてはまずまずか。

 これを瓶詰めにすると
 


        528-binntume.jpg

 4本になった。

 以前は1シーズンで約30本作っていたが 

 だんだん面倒くさくなり ここ数年は10本ほどしか作っていない。

 自家用として食べるだけならそれで十分だ。



ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 00:42| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月28日

モモの一大事!


ブログランキング"banner_02.gif"



 今日のタランボ

         526-tarannbo-2.jpg


         526-tarannbo-3.jpg

 我が家の近くにあるタランボは丁度採りごろ。

 だが 独活が沢山採れるのでタランボはパス。

 フキもかなり伸びてきた。もうGOサインを出してもよさそうだ。

 明日 我が家のタケノコ畑に行って伸び具合をチェックしたい。
 



 シラネアオイ

         526-sirane-2.jpg


         526-sirane-3.jpg

 今年も我が家のシラネアオイが美しい花を咲かせた。

 次の楽しみはハクサンチドリだ。




 今日のモモ

         527-momo-4.jpg

 先週はほとんどいなかった蚋(ブヨ)が急に増えた。

 早速モモがその餌食になった。

 左目の上を刺されたらしく 目が潰れそうに腫れている。

 なんとも哀れな情けない姿・・・。

 これからはダニにも気をつけなければならない。

 もちろん人間も外で作業するときは防虫ネットが必需品だ。

 これが田舎暮らしの宿命。




 今日の羊蹄山 

         527-youtei-3.jpg


         527-youtei.jpg

 こんなに素敵な眺めを飽きるなって・・・罰当たりめが!


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 00:28| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月27日

なかなか覚えられません。


ブログランキング"banner_02.gif"

 


 5月17日と5月25日に 名前が分らなかった花のことを書いた。

 すると 早速ある方からそれらの花の名前について情報をいただいた。



エゾイチゲ        


        1-ezoichige.jpg 

 5月17日の白い花はエゾイチゲ
 

 ムラサキケマン

        1-murasakikemann.jpg

 5月25日の紫の花はムラサキケマン(草)だそうだ。

 こうして少しずつ花の前を覚えることができる はずだが・・・

 悲しいかな メモをしておかないと直ぐ忘れてしまう。



ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 12:52| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

再びニセコへ


ブログランキング"banner_02.gif"



 1週間ぶりにまた中山峠を越えた。


        526-sinnryoku.jpg

 定山渓から少し登ったところはまさに新緑。

 しかし 峠が近づくと


        526-yuki.jpg

 まだかなり雪が残っている。新緑はもう少し先になりそうだ。

 中山峠(標高835m)は


        526-top.jpg

 木々はまだ芽吹いていない。



 今日の羊蹄山、中山峠から

        526-yo-na.jpg

 残念ながら遠く霞んでいる。


 喜茂別町から

        526-youtei-kimo.jpg

 この方向から見ると形がとても美しい。



 留寿都の道の駅から

        526-youtei-ru.jpg

 南側に回るにつれ少しずつ形が崩れてくる。

 真狩村から 

        526-youtei-ma.jpg

 見上げるほど大きく迫力があるが 形はどうも・・・。


 我が家のデッキから

        526-yo-dekki.jpg

 手前の新緑が目に沁みる。 



ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:57| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月26日

無関係だと分っていても気になります。


ブログランキング"banner_02.gif"



?なタンポポ

        525-tannpopo-5.jpg


        525-tannpopo-2.jpg


        525-tannpopo-4.jpg

 散歩の途中 道端で奇形のタンポポを見つけた。

 まさか原発事故の影響ではないとは思うが・・・。
 



 オシドリ(雄)

        525-kamo.jpg

 オシドリの雄がただ一羽 じっと一点を見つめて物思いに耽っていた。

 連れ合いを亡くしたのか? それとも連れ合いに逃げられたのか?

 ひょっとしたら 連れ合いは田舎が嫌いで都会に残ったのかも・・・。 

 厳しいのは人間の世界だけではなさそうだ。



ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:04| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月25日

だんだん遠くなるニセコ暮らし・・・。


ブログランキング"banner_02.gif"



 今日のトリカブト

         524-torikabuto.jpg

         524-tori-up.jpg



 眼科と内科の定期健診が無事終わった。

 どちらも次回が3ヵ月後なので その間は札幌にいる必要がない。

 今までだったら今日にでもニセコに行くところだが ヨメのお仕事の関係で少し遅れそうだ。

 と言うのは表向きの理由。 本当は私自身イマイチ気乗りしないのだ。

 これまで感じたことがない 深刻な心の迷いだ。

 かと言って 札幌にいるとそれこそ私は何もすることがない。

 ニセコに行けば これからの季節 したいこと しなければならないことが山ほどある。

 行けば楽しいし そのままず〜っと居たい気持ちにさえなる。

 なのに それほど行きたい気持ちにならないのはなぜだろう?

 それこそ 当初は終の棲家とさえ考えていたのに・・・。


 原因は分っている。

 テンションが上がらない最大の理由は ズバリ ヨメだ!!

 ヨメがニセコ暮らしに魅力を感じなくなった(飽きた)らしく

 行っても直ぐ札幌に帰りたがるのだ。

 確かに ニセコにはデパートはないし ヨメの生きがいとも言えるお仕事はない。

 ヨメにとっては それこそ札幌命なのだ。

 で ヨメが居なくなると自分で食事を作らなければならない。

 何よりもそれが一番辛い。

 以前だったら その辛さ以上に楽しさがあったが 今は辛さの方が大きくなってしまった。

 つまり 何もすることがなくても たとえ引きこもり状態になっても

 食事が当たる札幌の生活を選びたい心境なのだ。

 ニセコに居を構えた当時描いていた

 「ニセコ暮らし=人生の楽園」はもろくも崩れ去ってしまった。

 最近家族が集まったときの話題は「ニセコの家何時売るの?」だ。

 実に嘆かわしい。



 ???

        524-hana.jpg

        524-hana-up.jpg

 道端でひっそりと咲いていた。図鑑で名前を調べたが分らなかった。

 もし この花の名前をご存知の方がいらっしゃったら 是非教えていただきたい。 


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:17| Comment(4) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月24日

6年目に突入しました。


ブログランキング"banner_02.gif"



        523-yadorigi.jpg


 このブログを開設したのは2006年5月21日。

 その日は試験的に写真をアップし 翌5月22日から書き始めた。

 途中何度も挫けそうになったが 皆さんの励ましに支えられ

 ついに満5歳を迎えることができた。我ながらよく続いたと思う。

 振り返ればこの5年間 山あり谷あり・・・実にいろんなことがあった。

 しかし ブログを書くことでそれらの苦難を乗り切ることができた と思っている。

 これからも 老化防止のため頭脳が活動する限り続けたい。

 所詮自己満足に過ぎないブログだが 応援していただけたら無上の喜びである。 

 

ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 00:25| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月22日

ヨメも私も絶句!


ブログランキング"banner_02.gif"



        521-ooubayuri-wagaya.jpg

        521-ooubayuri-wagaya-3.jpg

 我が家のオオウバユリがかなり大きくなった。

 どちらも同じように葉が開いているが茎が伸び方が違う。

 茎が伸びている方が古い株?



        521-ooubayuri-kawa-2.jpg

 土手下で見つけたこの株は 茎が太く葉の色も濃い。

 やはり野生のものは逞しい。


 などと のんびりブログを書いていたら 身辺でとんでもないことが起こっていた。

 ここ1年間平穏無事だった我が家に起こった激震に ヨメも私も思わず絶句。

 よそ様からみればどうでもいいことかもしれないが 我が家にとっては一大事。

 ウ〜ん参った、参った!!



ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 02:55| Comment(2) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月21日

やはり野におけ・・・ですね。


ブログランキング"banner_02.gif"




        520-sakurannbo.jpg


        520-sakurannbo-up.jpg

 1週間留守にしていた間に我が家のサクランボの花が満開になっていた。

 今年も美味しいサクランボが生るはずだが 毎年ほとんどカラスに食べられてしまう。

 それを防ぐ有効な手立てはないものか?



        520-yachibuki.jpg


 昨年の猛暑を乗り切ったヤチブキにようやく花が咲き始めたが 

 彼らの故郷のヤチブキに比べ 葉も花も元気がない。

 「手に取るな やはり野におけ 蓮華草」(滝野瓢水) ということか。


 なお 昨日ご紹介した植物は有名な毒草「トリカブト」。

 秋に独特の形をした紫色の美しい花を咲かせる。今から楽しみだ。



ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:50| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月20日

命を懸けてまで食べようとは思いません。


ブログランキング"banner_02.gif"



 保健所の判定は幸い食用の「エノキダケ」だった。

 ヨメは我が意を得たりとばかり早速味噌汁に入れ

 「美味しい。美味しい」と満足そうに食べていた。

 私は 初めてラクヨウに接したとき同様 恐る恐る汁だけすすった。

 本当は汁も遠慮したかったが 汁物がそれしかなかったので仕方がなかった。

 問題の味だが 元々キノコが苦手な私のこと

 「美味しさ」がさっぱり分らなかった。

 自慢じゃないが これまでキノコを食べて美味しいと思ったことは一度もない。

 今回のキノコは一応保健所のお墨付きをもらったし問題がなかったが

 およそキノコなるもの 命を懸けてまで食べるものではないと思っている。
  


        519-nakayama.jpg

 眼科と内科の定期検査を受けるため札幌に戻った。

 やはり札幌はニセコに比べると春がかなり進んでいた。


 1週間ぶりに野津幌川の土手下に下りてみた。

 昨年秋に見つけ 雪解けから注目しているある植物をウォッチするためだ。
 


       519-tori.jpg 


       519-tori-up.jpg

 この植物が何かお分かりだろうか?

 名前は知っていても野生の実物を見ることは少ないと思う。

 今後もこの植物の成長を追っていきたい。



ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:30| Comment(4) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月19日

2011(ニセコ)山菜情報・・・その6


ブログランキング"banner_02.gif"


  ニセコ(倶知安)地方 朝方1.7度まで冷えたが

 日中は気温がどんどん上がり最高気温は19.7度に。
       


        518-hatake.jpg


        518-hatake-yo.jpg


 早速遅れていた畑仕事に取り掛かった。

 もちろん主役はヨメ。

 私は指示されるまま一輪車で腐葉土を運び、雪で壊れた土留めや柵をを直しただけ。


 この陽気できっと山菜が伸びただろうとウォッチングに出かけたが
     


        518-taranome.jpg

 タランボは1週間前とほとんど変化なし。 


        518-huki.jpg

 蕗は少し伸びていたのでゲット。 



 今日の羊蹄山 

        518-youtei.jpg

 手前の林がだんだん緑に変わってきた。いよいよ新緑の季節の到来だ!

 それは嬉しいが 葉が茂ると羊蹄山が見づらくなる。




        518-youtei-up-2.jpg

 羊蹄山はまだまだ真っ白。  


        518-youtei-3.jpg

 今日も 淡いピンク色に染まりながら暮れていった。


 朝早くモモと散歩に出かけたヨメがキノコを沢山採ってきたではないか。




        518-enokidake.jpg

 「このキノコは絶対食べられるはずだ」と言う。  

 ならばと図鑑で調べたが 決め手がなく結局特定できなかった。

 キノコだけは得体の知れないものを食べてはいけない。

 ヨメを促し保健所に行かせた。

 するとこのキノコは・・・。



ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:41| Comment(2) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月18日

こう寒いと山菜達も足踏み?


ブログランキング"banner_02.gif"




 我が家の独活        

        517-udo.jpg

 午後になってようやく天気が回復したが 気温が上がらず(6〜7度)風も強かったので

 体感温度は真冬並み? 山菜達も伸びるのをためらっているようだ。
 


シラネアオイ

         517-siraneaoi.jpg

 雨に濡れて元気がなかった。


 カタクリ

        517-katakuri.jpg

 珍しくかたまって生えていた。 


 羊蹄山

        517-youtei-1.jpg


        517-youtei-2.jpg

 
        517-hinanngoya.jpg

 避難小屋はまだ雪に埋もれている。



ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 00:54| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月17日

この花の名前は?


ブログランキング"banner_02.gif"




 ???      


        515-hana-1.jpg


        516-hana.jpg


 ジャコ川のほとりを歩いていると清楚な花が咲いていた。

 帰宅後図鑑で名前を調べたが 結局見つけられなかった。

 ご存知の方がいらっしゃったら是非教えていただきたい。



 アンヌプリ(左、1308m)とイワオヌプリ(1116m)  

        516-a-i.jpg

 倶知安町の市街地からの眺め。



 羊蹄山、18:50 

        516-youtei-yu.jpg


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:12| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月16日

我が家のカメムシ対策・・・その2


ブログランキング"banner_02.gif"



 今日の羊蹄山

       515-youtei-dekki.jpg


       515-youtei-dekki-t.jpg


       515-youtei-hiroba.jpg


       515-youtei-tuki.jpg



 今日のアンヌプリ

       515-ann.jpg



 カメムシ対策で一番大事なことは 家の中への侵入を防ぐことらしいが

 残念ながらその侵入経路が特定できないため

 侵入してきたカメムシを退治するしかない。

 初めのころは見つけるたびにティッシュで素早く摘んで捨てていたが悪臭は避けられない。

 ティッシュに台所洗剤かサラダ油を染ませて摘むと少しは悪臭が軽減するが

 消費するティッシュも馬鹿にならない。

 掃除機でまとめて吸ってみたが案の定悪臭が部屋中に拡散。


 ネットで見た紙コップを使った自動捕獲器を試してみたが 成果は一日で僅か1匹だった。

 何か良い方法はないものか?

 悩み続けて?10年、ようやくカメムシの行動パターン(ハエのように飛び回らない。

 一度止まったらあまり動かない。ちょっとした衝撃で落下しやすい)が分ってきたので 

 ある捕獲方法がひらめいた。

 早速手動式捕獲器を試作。結果は上々。 

 一々捕獲する手間さえ厭わなければ捕獲率は限りなく100%で 例の悪臭も皆無。

 作り方は実に簡単、費用もゼロに近い。

 用意するものは



        515-zairyou.jpg

 牛乳パックとサラダ油のみ。

 ナイフか鋏で牛乳パックを適当な長さに切り 底に2ミリほどサラダ油を入れるだけだ。



        514-kame-hokaku.jpg

 もし壁に止まっているカメムシを見つけたら 

 カメムシの少し(1センチ程度)下の壁に牛乳パックの一辺を押し当て

 小さな箒等で素早くカメムシを掃き落とす。

 底に落ちたカメムシはしばらくサラダ油の中でもがいているが

 十数秒で絶命する。なぜかあの悪臭は全くない。

 科学的根拠はないが どうやらサラダ油が悪臭を閉じ込めているらしい。

 もちろんカメムシが飛んでいるときは捕獲できない。 

 また 捕獲しにくい場所に場所に止まっているときは 捕獲しやすい場所に移動するまで待つ。

 無理をして失敗すると逆襲(悪臭攻撃)されるからだ。

 牛乳パック1個で5,60匹は捕獲できるが 大量の死骸は少々グロテスクなので

 私は早めに交換している。

 なお 使用済みの捕獲器はストーブで焼却している。

 カメムシでお困りの方は 是非一度お試しいただきたい。
 

ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:50| Comment(2) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月15日

我が家のカメムシ対策・・・その1


ブログランキング"banner_02.gif"



 今日の蓬

        514-yomogi.jpg

        514-yomogi-up.jpg 

 この大きさだと丸ごと天ぷらにできそうだ。 草もち用に採るのはまだ無理。



 今日のヤチブキ

        514-yachibuki.jpg 

 癖がなく食べやすいが 特に美味しいとは思わない。我が家では出始めに1,2回食べる程度。



 蕗のキンピラ 

        514-huki.jpg

 40センチほどに伸びた蕗を見つけたので早速ゲット。10本も採れば夕食の一品になる。

 今年もまた蕗の佃煮を作ろうと思っている。
 




 招かれざる客、カメムシ

        514-kamemusi.jpg


 我々の集落は山の中にあるせいか カメムシに悩まされているお宅が多い。

 中には箒で掃くほど出てくる家もあるらしい。

 蚊や蚋と違い人間を刺すことはないが 

 下手に触れようものなら あの強烈な不快臭に襲われる。

 幸い我が家は少なく 多い日で一日に10匹くらいだった。

 しかし 今年は例年に比べてカメムシの数が多い。

 ということで 以前にもこのブログで紹介したことがある

 我が家特製?のカメムシ捕獲器の登場となった。

 その作り方は・・・
 

ブログランキング"banner_02.gif"


応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:15| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月14日

2011(ニセコ)山菜情報・・・その5


ブログランキング"banner_02.gif"



        513-youtei.jpg


 今日は一日中雨風とも強く山菜ウオッチどころではなかった。

 しかし モモも散歩だけは欠かせない。



        513-jyakogawa.jpg

 夕方雨が少し小降りになったとき 久しぶりにジャコ川に下りてみた。

 すると雨の中いろんな花が咲いていた。



  カタクリ        

        513-katakuri.jpg


 ヤチブキ 

        513-yachibuki.jpg


  ザゼンソウ

        513-zazennsou.jpg


 エゾエンコ草

        513-ezo.jpg

 どれもありふれた花だが こうしてみると結構美しい。
 
 で、肝心の山菜は


        513-huki.jpg

 春が早い蕗もまだこの程度しか伸びていない。

ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:08| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月13日

2011(ニセコ)山菜情報・・・その4


ブログランキング"banner_02.gif"



 今日の羊蹄山

        512-youtei-ni.jpg

 倶知安町の市街地から花園地区に向かう途中、左手に雄大な羊蹄山を望むことができる。

 ここから2,3分も走れば我が家に着く。


 途中、毎年早く独活が顔を出す某所に寄ってみたが
        


        512-udo-1.jpg

 採るにはまだ少し早い。

 しかし これよりもう少し伸びた独活を3本ゲットし天婦羅にして食べた。

 初物だし美味。



        512-ainunegi.jpg

 我が家の庭のアイヌねぎ(行者ニンニク)はまさに採りごろ。

 でもこれは観賞用。



 たらんぼ(タラの芽)は



        512-tarannbo.jpg

 ようやく芽が膨らみ始めたところだ。今年はかなり遅い?


 タケノコは



         512-takenoko.jpg

 ポツポ顔を出しているが まだ鉛筆ほどの太さしかない。


 私は食べたことがないが



         512-tukusi.jpg

 土筆も山菜?

 それにしても沢山生えている。
 


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:22| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月12日

弘前の桜・・・その2


ブログランキング"banner_02.gif"



        8-hirosaki-michi.jpg


        10-hirosaki-hasi.jpg


        14-hirosaki-hori.jpg


        12-hirosaki-hori.jpg

 道路もお堀の水面も 桜の花びらで埋め尽くされている。


        9-hirosaki-yama.jpg

 遠くに見えるのは津軽富士と呼ばれている秀峰岩木山。日本百名山の一つに選ばれている。

 独立峰なので津軽平野のどこからでも見えるらしい。

 青森県の最高峰で標高は1624.66m。

 勝った!!

 ???
 
 だって 我らが羊蹄山は1898mだよ! 

 子供じみた発想で申し訳ないが・・・。

 

 明日またニセコに行く予定。

 今回の目的はずばり山菜。

 早速 最新の山菜情報をお送りしたい。乞うご期待。

 



ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 00:39| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月11日

弘前の桜・・・その1


ブログランキング"banner_02.gif"



        6-hirosaki.jpg

        11-hirosaki-jyuutann.jpg
        
        00-hirosaki.jpg

        2-hirosaki.jpg

        1-hirosaki.jpg

 これだけ美しいと じっくり腰を据えてハイエンドカメラで写したくなる。


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 13:54| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

角館の桜


ブログランキング"banner_02.gif"



 長女から旅行中の写真が送られてきた。

 とりあえず今日は角館(秋田県仙北市)の桜を・・・。
       


        0-kaku.jpg

        2-kakunodate.jpg

        4-kakunodate-yasiki.jpg

        1-kakunodate.jpg

        3-kakunodate-yuuhi.jpg

 確かに北海道の桜と比べると数段美しいしスケールが大きい。

 写真でもそう感じるくらいだから ナマで見たらきっと素晴らしいに違いない。

 ヨメは大満足しているし それはそれで良かったと思う。

 しかし 一緒に行けばよかったとは全然思っていない。

 なぜなら私の億劫病は無敵だから・・・。

 明日は 弘前の桜をご覧にいれたい。
  

ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:08| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月10日

我々夫婦に楽園はありえない?


ブログランキング"banner_02.gif"



我が家のモクレン

        510-moku.jpg


        509-mokurenn.jpg

 このモクレンは萌芽が成長したものだが 今年も美しい花を沢山咲かせた。


 ヨメの話だと ヨメの友人達は 今回の旅行に私が一緒に行かなかったことを皆不思議に思ったらしい。

 という事は 皆さん爺婆(ジジババ)仲良く旅行しているのかなあ?

 それはそれで結構。別に異を唱えるつもりはないが、

 興味・関心がないことに付き合わされるのはかなり辛いと思う。

 例えば デパートにヨメと一緒に行くことは苦痛以外の何ものでもないし

 ヨメにとっても私の存在が邪魔に違いない。

 ひょっとしたら ヨメにはニセコ暮らしが苦痛なのかもしれない。


 テレビの「人生の楽園」に出てくる夫婦のように 

 いつも夫婦仲良く行動を共にするなど我々の場合絶対ありえない。

 もしそうなったらまさに楽園だと思うが 明らかに非現実的だ。

 最近では ムカついてくるのでその番組自体見たくない。

 しかし 不思議なことにヨメは「人生の楽園」が大好きだ。 

 


 萌芽の写真を追加します。

         510-houga.jpg

 
ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 02:14| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月09日

「素晴らしかった!」そうです。


ブログランキング"banner_02.gif"



 午後2時ころ宅配業者から電話がかかってきた。

 「○○さん(ヨメの名前)宛の荷物をお届けしたいのですが ご住所はどちらでしょうか?」

 一瞬何のことか理解できなかった。 

 が、どうやら ヨメ宛の荷物を書かれた住所に届けたが 該当者がいなかったため

 電話で聞いてきたらしい。

 30分後 届けられた荷物を見て笑ってしまった。

 ヨメが 旅先から自分宛に送ってきた土産物ではないか!

 自分の住所を間違えるとは・・・。

 もし電話番号も間違っていたら あの荷物はきっと迷子になったに違いない。


 夜9時前 ヨメが無事帰ってきた。

 角館も弘前もまずまずの天気で しかも桜が満開だったとか。

 さぞかしキレイだったと思うが

 カメラ担当の長女が途中の駅で降りたため写真は当分お預け。

 で、とりあえず現地の観光協会?がくれたという写真を借用する。



 角館の桜  

        3-kaku.jpg 


 弘前の桜 

        0-hirosaki.jpg

 確かに素晴らしい桜だ。 



ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 00:41| Comment(4) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月08日

痛ッ!8180円か・・・。


ブログランキング"banner_02.gif"



 ナナカマドの新芽

        505-nanakamado.jpg

 

 いくら探しても結局ホイールナットは見つからなかった。 

 泣く泣くディーラーで純正のナットを購入。何と20本で8180円!! 

 たかがナット、されどナット・・・。

 そのままディーラーでタイヤ交換をすれば簡単だが2980円(4本)と高いので

 1000円(4本)でやってくれるタイヤ専門店に行った。

 タイヤ交換だけで3回も店に通うお客はまずいないだろう。

 おかげですっかり名前を覚えられてしまった。

 
 それにしても不思議だ。

 一体あのナットはどこに消えたのか?  

 もしあのナットが出てきたら ヤフオクにでも出して少しでも回収しないと・・・。  



ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:51| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月07日

そして誰もいなくなった・・・。


ブログランキング"banner_02.gif"



 ヨメは朝7時の列車で秋田方面に旅立った。長女を誘って角館と弘前の桜を見るためだ。

 私も一応誘われたが わざわざ遠くに出かけてまで桜を見たいとは思わないので固辞。


 長男と地方からGWを利用して帰省していた次男も7時過ぎには浜厚真に出かけた。

 クソ寒い中サーフィンをするためだ。

 しかし さすがに寒かったらしく 二人とも昼過ぎには帰ってきて午後は爆睡。

 そして夕方 飲み会があるとかで揃って街に出かけた。

 二人を地下鉄の駅まで送り届け 独り淋しく?夕食を・・・。
    


    506-yuushoku.jpg 


 当初おかずは卵スープしかなかったが そのことを知った長男が

 哀れに思ったのか 急遽魚の煮つけとラーメンサラダを買ってきてくれた。

 おかげで このように豪華な夕食になった。


 が、誰もいない部屋で一人で夕食を食べながらふと考えた。

 「もしヨメに先立たれたら こんな生活が続くんだろうな」と。

 やはり人生早い者勝ちってことらしい。



ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 00:20| Comment(2) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月06日

ナット事件勃発。


ブログランキング"banner_02.gif"



        505-nut.jpg


 冬タイヤを夏タイヤに履きかえるため冬タイヤを買ったタイヤ店に行ったヨメから

 「夏タイヤ用のナットじゃないとダメだって」と電話がかかってきた。

 アッそうだった。確かに冬タイヤに履き替えたときタイヤ店のスタッフから

 「特殊なナットなので夏タイヤと一緒に車に積んでおきました」と言われた。
  
 しかしそのときは深く考えず 夏タイヤを車から降ろすときナットのことをすっかり忘れていた。

 つまり無意識のうちに夏タイヤと一緒にナットも車から降ろしたらしく

 ナットを見た記憶が全くない。

 見た記憶がなければどこに仕舞ったか分るはずがない。

 しかも冬タイヤに履き替えたのは半年も前だ。

 皆目見当がつかないが 車関係の物を仕舞いそうなところを片っ端から探すしかない。

 すると 予期せぬ道具箱の中からそれらしきナットが20本でてきた。

 1ヶ月しか使っていなかったナットにしては錆があるなど少々古い感じがしたが

 数が合うのでこれに違いない。

 で、今日 再度ヨメがタイヤ店に出かけたが ナント全く違うナットだった。

 当然のことながらヨメの怒りは頂点に・・・。罵詈雑言の雨霰。


 この事態を収束する方法はただ一つ。

 トヨタから新しく純正のナットを購入するしかない。

 このような場合 我が家では最初にナットの確認を怠った私が100%責任を負わざるを得ず

 潔く(本心はナットくしないまま)「私の責任だからナット代は私が出す」と申し出た。

 それでもヨメの怒りは治まらない。

 身銭を切り さらに責められ・・・それでもひたすら耐えるのみ。


 なお この類のナットは高価らしいので 私の一月分の小遣いが軽く吹っ飛ぶかも・・・。 

 それにしても謎だ。

 純正ナットはどこに消えたのか?

 古い20本のナットがどうしてその道具箱にあったのか?
 
 
ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 02:06| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月05日

厚別区の春


ブログランキング"banner_02.gif"



  庭のオオウバユリ

        504-ooubayuri.jpg

 10日前は新芽が僅かに顔を出したばかりだったのに・・・。

 今年こそ花が? 
 

  ヤマバト(キジバト)

        504-hato.jpg

 モモと近くの神社を歩いていると 後方から

 「空襲警報(くうしゅうけいほう)、空襲警報(くうしゅうけいほう)」

 と叫ぶ声が聞こえてきた。

 振り返ってその声の主を探すと 電柱の上でヤマバトが鳴いていた。

 この鳥の鳴き声は本などでは

  「デッデー ポッポー、デッデーポッポー」

  「デッデッ ポッポッ〜 デッデッ ポッポッ〜」

  「ディーディーぽっぽー」などと表記されることが多いが

 私の耳には「空襲警報(くうしゅうけいほう)、空襲警報(くうしゅうけいほう)」

 と聞こえる。




  エゾムラサキツツジ 

        504-tutuji-2.jpg


        504-tutuji.jpg

 このツツジは毎年ツツジの中では一番早く花を咲かせる。

 その所為か 多くの方が庭にこの花を植えている。




 三羽の鴨、後姿

        504-kamo.jpg 

 正面から

        504-kamo-mae.jpg

 どうして3羽なのかちょっと気になった。

 1羽は子供かも。

 ひょっとして一夫多妻? それとも一妻多夫?

 それにしても三羽の立ち位地は微妙だ。

 どうでもいいけど・・・。
 

ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:21| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月04日

2011(ニセコ)山菜情報・・・その3


ブログランキング"banner_02.gif"



 ヨメと長女の企み?を実行するため5月4日に札幌に戻る予定だったが

 予報だと4日は天気が崩れるらしいので1日予定を早めた。

 ニセコの家を出発し倶知安の街に降りる途中 突然ヨメが

 「念のためちょっと様子を見たい」と言い出した。

 で、毎春ヨメがウドをゲットしている 某所に立ち寄った。

 すると



        503-udo.jpg

 ヨメの勘があたり可愛らしいウドの新芽が出始めていた。

 
 それを見届け安心して と言うか後ろ髪を引かれる思いで一路札幌へ。
 


       503-machihe.jpg

 我が家から倶知安市街地に下りる途中の風景。



        503-youti.jpg

 京極町から喜茂別町に抜ける裏道を走ると右手に雄大な羊蹄山(1898m)が姿を現す。



        503-siribetu.jpg

 左前方には尻別岳(1107.4m)がド〜んと構えている。

 この山は見る方向でその形が全く異なり とても同じ山とは思えないほどだ。




        503-youtei-nakayama-3.jpg

 全行程のほぼ中間にある中山峠でトイレタイム。

 ここから眺める羊蹄山も素晴らしい。




        503-nakayama-kudari.jpg

 中山峠の名物「揚げ芋」は美味しい。しかし通る度に食べるほど魅力はない。

 トイレを済ませると直ぐ定山渓温泉に。

 この辺りは上下線とも交通量が少なかったが 

 定山渓温泉が近づくにつれ反対車線がかなり込み始めた。  


 ニセコにもようやく待ちに待った山菜シーズンが到来したので

 1週間後にはまたニセコに戻りたいと考えているのだが・・・。

  


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:30| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月03日

2011(ニセコ)山菜情報・・・その2


ブログランキング"banner_02.gif"



 今日は朝から風雨が強く荒れ模様の一日。

 昼前ころからは気温が下がり
 


       502-yuki.jpg

 雪が降り始めたではないか!

 もちろん積もることはなかったが



        502-nekoyanagi.jpg

 ネコヤナギが大きく膨らんで見えた。

 このエリアで比較的早く雪が解ける南向きの斜面に独活の様子を見に行った。


        502-minamishamenn.jpg

 しかし フキノトウは大きく伸びているが独活の姿は見当たらなかった。

 また いつも独活より早く芽を出すタラの木も




        502-tarannbo.jpg


        502-taranome.jpg

 ウ〜ん 採れるのは早くて1週間先?


 ニセコに来てから今日で8日目


 別荘区の入り口、4月24日

        424-iriguchi.jpg


 同上、5月2日

        502-iriguchi.jpg

 かなり雪解けが進んだことがわかる。


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 00:53| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月02日

2011年ニセコ(我が家近辺)の山菜情報・・・その1


ブログランキング"banner_02.gif"



今日の羊蹄山

        501-youtei-dekki.jpg

 今日も一日中雨が降ったり止んだりのぐずついた天気。

 羊蹄山も時々顔を出したり隠れたり・・・。


 一口にニセコと言ってもいささか広うござんす。 

 当然山菜シーズンも場所によってかなりずれがある。

 と言うことで 今年も私の行動範囲内の山菜情報を随時報告したい。

 まず第一弾は、定番の行者ニンニクから。



 行者ニンニク(アイヌねぎ)

        501-ainunegi.jpg


        501-ainunegi-up.jpg



 我が家の花畑の一角にある一坪足らずの行者ニンニクコーナーは

 4,5日前にようやく雪が解けたばかりだが、

 今日 ヨメに教えられて様子を見に行くと いつの間にかこんなに芽を出していた。

 もう収穫できそうなものもある。 

 まだハシリだし買えば結構高いが ここの行者ニンニクは収穫しない。

 臭いが強烈なので私は苦手だし 元々観賞用?に植えたからだ。

 しかし 株がかなり増えたたため 去年あたりからヨメが「もったいないから食べよう」 

 と言っている。 さて どうなることやら・・・。  



ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:35| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月01日

残るべきか?帰るべきか?


ブログランキング"banner_02.gif"



 早いものでニセコに来てから6日が過ぎ 春を迎える準備(冬の片付け)はほとんど終わった。
 
 そろそろ山菜採りのシーズンが始まるしできればこのままニセコに滞在したいところだが

 ヨメが長女と良からぬ計画を立てたらしいので 近日中に一旦札幌に戻ることになりそうだ。

 もちろん 私だけニセコに残る手はある。

 さて どうしたものか?
 

 
 今日の羊蹄山

        430-youtei.jpg

 少し霞がかかっているがこれはこれで美しい。



 土筆(つくし)

        430-tukusi-2.jpg

 気がつかないうちに こんなに沢山生えていた。 


 今日のモモ


          429-momo.jpg

 シャンプーしたときだけ 毛を乾かすためサークルから出してもらえる。

 最初はストーブの前でおとなしくしているが 

 いつの間にか ちゃっかりソファーに上がっている。

 しかし いつ「下りろ!」と言われるかもしれないので 不安げに人の顔色を窺っている。


 「下りろ!」と言われないことが分ると


         429-momo-2.jpg


        429-momo-3.jpg

 安心しきって高いびき・・・。

ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:27| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ブログランキング"banner_02.gif"

cropped-cropped-Logo-SKV02.png