2011年07月31日

私の体年齢は・・・。


ブログランキング"banner_02.gif"



 7年間使っていた体重計(TANITA)が突然壊れたので

 新しい体重計(OMRON)を買った。

        730-hm-n.jpg

 メーカーこそ違うが 7年前と同じ値段で色んな機能が増えていた。

 体重、体脂肪率、内臓脂肪レベル以外に

 骨格筋率、基礎代謝量、体年齢、BMIが加わっていたのだ。

 中でも体年齢に興味をそそられた。


 体年齢はいわゆる体の年齢で 基礎代謝をもとに算出するらしい。

 基礎代謝は体重、体脂肪率、骨格筋などを総合して算出するとある。

 
 テレビなどで時々ゲストタレントを被験者としてやっている実年齢との比較、

 すなわち実年齢よりも若いか年取っているかが示されるのだ。

 何となく−○○歳と判定される自信はあったが、もし+○○歳と言われたらショックだ。

 でその結果は 何と実年齢よりも−16歳の52歳!

 体脂肪率は標準、骨格筋率は標準よりやや高く、筋基礎代謝量は40歳台だ。

 期待通り?の結果に満足。これで私を高齢者と呼ぶ奴はいないかも・・・。

 もちろん この結果だけで安心はできないが 年の割には元気だし体も動くことは確かだ。


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:17| Comment(4) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月30日

ようやくその成果が現われてきました。


ブログランキング"banner_02.gif"



 今日も笹薮との闘いで一日が終わった。

 刈っても刈ってもゴールが見えないのでなかなか達成感が得られない。

 それどころか

 「このクソ暑い中 いい年してどうしてこんなことをやっているんだろう?」

 と 時折虚しささえ感じていたが

 今日の仕事を終え ぼんやりデッキから庭を眺めていると

 「あれッ?今までとちょっと違うぞ。良い感じだな」と思った。


 直ぐ目の前に迫っていた笹薮を僅か5〜10m後退させたことで 

 庭に広がりと奥行き感が生じたことにようやく気づいたのだ。

 苦労は無駄ではなかった。

 これでまた少しやる気が出てきた。

 
 

 夜の9時半過ぎ 予期していた来訪者があった。

 これまで私に構ってもらえず少々イジケ気味だったモモのテンションが上がったことは言うまでもない。
 


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 02:10| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月29日

遅々として進みません。


ブログランキング"banner_02.gif"




        728-seika-1.jpg


        728-seika-3.jpg

 今日も笹薮刈りで一日が終わった。

 デッキに戻って今日の成果を眺めても 昨日とほとんど変わっていない?

 斜面の笹薮がこんなに手強いとは・・・。



 待宵草

        728-matuyoi.jpg


        728-matuyoi-up.jpg 

 土手などで雑草に混じって生えているが花は結構美しい。  


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:13| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月28日

夜の珍客?


ブログランキング"banner_02.gif"



 今日の羊蹄山

        727-youtei.jpg

 朝から曇り空で全く見えなかったが 夕方ちょっとだけ姿を現した。


 今日のモモ

        727-momo-2.jpg

 川に連れて行くと大喜びで水に入るが 決して急な流れや深みには行かない。

 慎重なのか臆病なのか・・・およそラブらしからぬ犬だ。


 夜 珍しい客人?がやってきた。



 アマガエル

        727-kaeru-hara.jpg


        727-kaeru-2.jpg

 
 現われたのは一匹だけ。お前も単身赴任か?

 人を恐れる気配は全くない。真剣に獲物を狙っている。

 この窓に来れば簡単に餌にありつけることを知ったら きっと明日も現われるだろう。

 実家(山口県)では 夏の夜 窓にアマガエルのほかヤモリも沢山きていた。 
 


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 00:58| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月27日

防護面は欠かせません。


ブログランキング"banner_02.gif"



 今日のアンヌプリ

        726-ann.jpg



 ヤマアジサイ

        726-hana.jpg

 花畑の一角にあるヤマアジサイが咲き始めた。


        726-yamaajisai.jpg

 この株の花は色が濃い。

 今日の成果・・・ 

        726-a.jpg

 今日も午前と午後1時間半ずつ笹薮刈りをした。

 かなり刈ったつもりだったが 写真に写してみるとたったこれだけ?


 いくら涼しいとはいえ炎天下1時間半も作業すると汗びっしょりになるが

 力仕事ではないので別に疲れは感じない。

 
 刈払機を使っていると予期せぬときいろんな物が飛んでくるので油断できない。 

 できれば長靴、脛当て、手袋、エプロン、ゴーグル、防護面(防災面)を揃えたい。

 中でも防護面は絶対欠かせない。

 フルフェイスなので 顔面や頭部をガードしてくれるからだ。

 
 ただ 今日のように汗をかくようなときはゴーグルをかけると眼鏡が曇り作業能率が低下する。

 レンズに曇り止めを塗ってもそれほど効果がなかったので

 結局ゴーグルを止め メッシュの防護面だけにした。
 


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:17| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月26日

樺の一大事?


ブログランキング"banner_02.gif"



 次の2枚の写真をご覧いただきたい。 

       725-ijyou.jpg


        725-ijyou-3.jpg

 美しい緑の中に褐色の葉を付けた木が点在している。

 少しアップで見ると



        725-ijyou-4.jpg

 どれもシラカンバ、ダケカンバなどの樺の木だ。

 葉の数が異様に少ないし ひょっとしたら立ち枯れかも。

 だとすると原因はなんだろう? 

 と考えていると 近所の複数の方から

 「今年は毛虫が異常に発生し樺が皆やられている」と言う情報を得た。

 そうか その毛虫にやられたのか・・・。と納得。

 幸い我が家の白樺はまだやられていないが 被害に遭っているお宅に行ってみると

 いた いた いた!



        725-kemusi-1.jpg


        725-kemusi-2.jpg

 8〜10センチもある巨大な毛虫だ。

 でも なぜ今夏異常発生したのか? どうして樺ばかり狙われるのか?

 早速ネットで 「樺 、害虫」で検索したがヒットしない。

 毛虫の図鑑で検索し ようやくそれらしい毛虫にたどりついた。

 「クスサン(楠蚕)」と呼ばれる有名な?蛾の幼虫らしい。

 ただ 彼らが好む木は楠、楢、栗、楓、梨などで樺は入っていない。

 我団地の森には楢や楓があるのに なぜわざわざ樺を選んだのか?

 不思議だ。

 クスサンはハネを広げると9〜12センチもある大型の蛾で

 時おり異常発生しニュースに取り上げられるとか。


 なお 元気がない枯れ葉様のものは アップで見ると


        725-ijyou-up-2.jpg

 どれもダランと垂れ下がっているし 葉とは思えない。

 そうだ 思い出した。

 次の写真(5月8日に写したシラカバのオシベ)と酷似している。
     

    508-sirakaba-osibe.jpg 

 樺は春になると先にオシベとメシベが出て その後新芽が芽吹くので 

 クスサンに葉を食べられた樺が もう一度その過程をやり直しているらしい。

 とすると この後また新しい葉が出てくるかもしれない。
 


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:53| Comment(2) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月25日

羊蹄山の残雪


ブログランキング"banner_02.gif"



 今日の羊蹄山、9:56

        724-youtei-2.jpg


 羊蹄山は我が家の南東方向に位置し直線距離は約11km。

 毎日 雪解けが遅い北西部分を眺めているわけで 



        724-sekkei-2.jpg 


        724-yo-se-up.jpg

 アップで見るとまだ残雪がある。

 今月中には消えるかもしれない。


 先日デッキの腐った桟板を取り替えた。

 一昨日から昨日にかけて 階段の手すりとその柱、デッキを支える柱を修理した。

 今までだったら同じ団地に済んでいる師匠(一級建築士)に助けてもらうとことだが

 そろそろ自立しなければと考えすべて一人でやった。

 まずは手すりとその柱。



  BEFORE

         722-tesuri.jpg

         722-hasira.jpg

 手すりも柱も両方の取り付け部分が腐っている。

 手すりはそっくり取替え 柱は腐った部分を切り取って新しい柱を継ぎ足した。



 AFTER

      722-hasira-cut.jpg

      722-hasira-a-2.jpg


      723-hasi-a-1.jpg

 この柱を切り取って継ぎ足すやり方は 

 以前プロに本柱の修理を頼んだとき彼らのやり方を見て覚えた。

 我ながら上手くできたと思う。


 次はデッキを支える柱。


 BEFORE


        723-hasira.jpg

 13年間気がつかなかったが 

 普通デッキの下にその重みを受ける柱があるはずだがそれがないではないか!

 ホゾもないので おそらく斜め横から釘で止めているだけに違いない。

 今まで落ちなかったのが不思議だ。

 階段の踊り場も下からの支えがなかったし このデッキの設計者は素人か?

 接合部分の柱も横木も半分ほど腐っている。

 もし 本格的にやるなら ジャッキで支えて柱と横木の腐った部分を取り替えるところだが
 

       723-hasira-a.jpg

        723-hasira-a-2.jpg


 私一人の手には負えないので 柱の2側面に半材を取り付け 

 柱を補強しつつデッキを下から支えることにした。

 これで後10年はもってくれるだろう。。



ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:25| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月24日

手抜きしたくなる気持ちは分りますが・・・。


ブログランキング"banner_02.gif"



 今日の羊蹄山、17:49

        723-youtei-hiru.jpg


 18:42

        723-youtei.jpg


 今日の夕食

        723-yuushoku.jpg

 仕事が予定より早く終わったので 久しぶりに頑張って夕食を作った。

 もちろんメインはオムレツ。数少ないレパートリーの一つで味も最高?

 いつもこのくらいは作りたいのだが 仕事で疲れきったときはついつい手抜きになる。

 その点 いくらお仕事で疲れたときも決して手を抜かないヨメはすごいと思う。

 と書きたいところだが 現実は手抜きの総合商社。

 ただ 週末に地方から子供が帰ってきたときは別だ。頑張っていろいろ作る。

 で 私はそのお零れに預かるわけだが 

 こうしてニセコに単身赴任しているとそれも叶わない。

 因みに私の昨日の夕食はレトルトのカレーのみ。



ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:17| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月23日

本当の水洗トイレ?


ブログランキング"banner_02.gif"



 今日は草刈を休んでデッキの修理をした。

 直さなければならないところは何箇所もあるが 

 とりあえず階段の上り口の桟板を直すことに。


        722-b.jpg

 場所が場所だけに目立って見苦しいからだ。

 問題の板は2本。どちらも端の部分が腐っているだけななので

 桟板を固定している最初の根太から先を切り取ってその部分だけ取り替えれば良い。

 ところが 2本とも中間部にあるため電動丸鋸や普通の鋸が使えない。

 さて困ったぞ・・・。

 そうだ あれならできるかもしれない!



        722-b-2.jpg

 あれを使って見事切り落としに成功。


        722-b-3.jpg


        722-b-4.jpg

 元々あった根太の外側に新しい根太を取り付けたが

 根太同士の間に5ミリほど隙間を設けた。

 後日別の桟板の修理をするときのためだ。

 もし隙間がなかったら 後から付けた根太の外を切らなければならず

 さらに また新しい根太を付けなければならない。

 隙間さえあれば あれを使って切ることができ 新しい根太もいらない。
  


      722-a-3.jpg


 新しい板を固定して完成。

 なかなかの出来栄え?
 


 なお 中間にある板を切ったあれとは


        722-zig.jpg
 

 そう ジグソーだ。
 
 厚さ約40ミリの板でも ゆっくり動かせばちゃんと切ることができる。
 



 今日のモモ 
 

         722-momo.jpg

 川に入って遊んでいたモモが突然・・・。

 いまさら止められないし回収も不能。

 マナーにうるさい方からお叱りを受けそうだが どうかご勘弁を・・・。

 自然を汚して御免なさい!
 
 


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:40| Comment(2) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月22日

叶わぬ人生の楽園?


ブログランキング"banner_02.gif"



  今日の羊蹄山、9:56

         721-youtei-a-3.jpg


 19:11

        721-youtei-y.jpg


 今日も笹薮との闘いで一日が終わった。

 と言っても実際に刈払機を動かしたのは午前1時間半、午後2時間だけ。

 いくら涼しい二セコとは言え 誰もが認める(自分は認めていないが)高齢者故
 
 熱中症にならないよう 頻繁に休息して水分を補給する必要がある。


 「あなた。少し休んで冷たいものでもどう?」(ヨメ)

 「ありがとう。じゃあそうするか」(私)

 ってな会話が交わされたらそれこそ人生の楽園なのだが

 現実は大違い。

 ヨメは今日も札幌でお仕事に精を出している。

 もっとも かりにヨメがいたとしても交わされる会話は

 「何か冷たいものちょうだい」(私)

 「冷蔵庫に水があるから自分で取ればいいっしょ」(ヨメ)

 「分った・・・」(私)

 

  なお 同じところばかり刈ると飽きてしまうので 数箇所を少しずつ刈った。

 それでもデッキの直ぐ近くの笹薮は



 BEFORE

        721-before.jpg


 AFTER

        721-after.jpg

 我ながら頑張ったと思う。

 おかげで刈払機の扱いにもかなり慣れた。三日も続けて使えば当然か・・・。

 と同時に この作業があまり面白くないと感じ始めた。

 その点チェーンソーは十数年経っても面白い。

 この違いは何だろう?
 


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:24| Comment(2) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月21日

幼木さんごめんなさい。


ブログランキング"banner_02.gif"



 今日の羊蹄山

        720-youtei.jpg



 本州方面は各地で猛暑日が続いているらしいが

 二セコにいるとまるで外国のニュースのように聞こえる。

 二セコの今日の最高気温はせいぜい21,2度だし 

 夕方から急激に冷え 現在(0:00)13度しかない。

 涼しいを通り越して寒いと言いたいくらいだ。

 朝方は室温が22度前後なのでストーブを焚きたくなる。


 猛暑のニュースを聞くたびに北海道に住んでいて良かったと思う。

 これで冬さえ来なければそれこそ楽園なのだが・・・。




 BEFORE

        719-before.jpg

 機械操作に慣れるため フラットで笹が比較的細い藪を選んだ。



 AFTER 

        720-after.jpg

 見た目は簡単そうだったが いざ始めてみると 

 少し奥が緩やかな下り坂になっていて 笹がほとんど横に寝た状態だったため

 横に払う刈払機で切るのはかなり難しかった。

 また 笹の中に何本か生えていた直径数センチの白樺やミズナラ等の幼木にも悩まされた。

 最初はできるだけそれらの幼木を残そうとしたが 手間がかかって能率が悪くなるので

 途中から 敢えて残すのを止めた。可哀想だが仕方がない。


 途中で燃料が切れたため 今日はたったこれだけしか刈れなかった。

 が 時間はたっぷりある。

 毎日少しずつ気長に刈ることにする。
 

ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:25| Comment(2) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月20日

刈払機の試運転


ブログランキング"banner_02.gif"



 今日の羊蹄山、7:01

        719-yo-asa.jpg


 18:51

        719-yo-yu.jpg


 チェーンソーのときもそうだったが 初めて使う機械は不安が伴う。

 特に今回使うことになった刈払機は 農作業などの機械で事故が一番多いらしいので

 どうしても慎重になる。

 排気量32cc、重量6.2キロ。いわゆるミドルクラス。

 両肩バンド付の腰のベルトに固定するタイプなので 重さは感じない。

 まずマニュアルを熟読し 操作手順をしっかり頭に入れて試運転しなければいけない。

 で 無事試運転に成功したが 早々とキックバックの恐さを体験した。

 笹薮に隠れていた直径が5センチ以上ある木にぶつかった時 ガ〜んと

 想定外の力ではじき返されたのだ。

 しかし 原因は太い木にぶつかったことだけではなかった。

 後でマニュアルを読み返すと 

 「払うときは右から左に。左から右に払うとキックバックを起こしやすい」書かれていた。

 その理由は チップソーの回転方向(左回り;反時計周り)。

 その他 古いロープが絡みついて回転がストップするなどのトラブルがあり

 約30分で今日の作業は終了。

 一日目としてはまずまず?



 お疲れさん・・・

        719-ka-de-yo.jpg

 明日は      


        719-yabu.jpg 

 この藪に挑戦だ! 


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:56| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月19日

単身赴任と思えば・・・。


ブログランキング"banner_02.gif"



  ???

        715-tori-8.jpg 


        715-tori.jpg


  深夜次男に送ってもらって二セコに戻ってきた。

  ヨメは27〜28日の帯広でのお仕事が終わらないとニセコには来れない。

  と言うことで これからまた10日ほど(モモと)一人暮らしだ。

  デッキの補修、薪割り、笹薮刈りなど することは山ほどある。

  中でも笹薮刈りが今回のメイン?

  頑張らなくっちゃ・・・。
    


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:47| Comment(2) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月18日

花として見るとそれほど美しくないかも。


ブログランキング"banner_02.gif"



 今日のオオウバユリ

        717-oo.jpg


        717-00-up-3.jpg

 我が家のオオウバユリがようやく咲き始めた。

 が この株は花の数が少ないような気がする。

 一方 



       717-00-up-2.jpg

 畑の真ん中のこの株は花が沢山ついている。

 咲くまで何年もかかると言われている花だが 待たせた割には特に美しいとは思わない。

 が オオウバユリはきっと言うだろう。

 「別に待ってもらった覚えはない!」と。

 

 札幌に戻ってから明日で丁度1週間。

 この間にしたことは 風船カズラのトレリス製作と花畑と通路の間の柵作りくらいだが

 雨降りが多かった割には頑張った と自分を褒めてやりたい。

 しかし ヨメは5日間もお仕事に出かけているから立派だ。

 明日もお仕事らしい。
 


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:13| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月17日

買い物って疲れますね。 


ブログランキング"banner_02.gif"



 午後から同一方向にある大型店

 三井アウトレット、ジョイフルAK(グローバルホームセンター)

 とコストコ(ホールセール倉庫)の3箇所を見て回った。

 私のお目当てはジョイフルAKだけで三井アウトレットとコストコはお付き合い。

 最初に行ったのが三井アウトレット。



 三井アウトレットの中    

    716-mitui.jpg


        716-mitui-2.jpg

 以前にも一度書いたことがあるが

 正直言って三井アウトレットは私にとっては言わば異次元空間で見たい店は全くない。

 待ち合わせまでの1時間が長かったこと。

 30分は何となくブラブラ歩き回っていたがつまらないので

 その後15分はベンチに腰掛けて休み

 最後の15分間はフードコートに入りソフトクリームを食べて時間を潰した。


 次にジョイフルAKに行った。

 例の刈払機を買うためだ。

 お目当ての機種はほぼ決まっているし 値段もネットで調査済みなので

 後は現物を見て確認するのみ。

 ところが 肝心のお目当ての機種がない!

 注文して取り寄せると時間がかかるし 何度も足を運ぶのは面倒だ。

 結局店頭に並んでいた中から スペックなどがお目当ての機種に一番近かった機種を選んだ。

 
 コストコホールは毎週のように行っている店。

 ニセコに持って行く生鮮食品を買うのは少し早いので 日持ちが良いものをいくつか買った。


 結局なんだかんだで5時間近くかかり 歩きすぎで足が棒のようになってしまった。

 しかし 帰ると直ぐモモの散歩に行かなければならない。

 土砂降りの雨の中 モモも私も雨合羽を着て30分ほど歩いてきた。

ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:44| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月16日

これはこれで良いのかも・・・。


ブログランキング"banner_02.gif"



 土手の花

        715-hana-siro.jpg



 夕方お仕事から帰ってきたヨメが

 「○○さんのご主人が亡くなったって。まだ68か9だったらしいよ」

 と言う。

 全く知らない人だが 私と同年齢「68か9」だったことに少なからずショックを受けた。

 ヨメのお仕事仲間関係で亡くなった方が ここ2ヶ月間で5人。

 急に増えたように感じるのは気のせいか?


 「まだ若過ぎる」と言われる年齢で亡くなった人の話しに接すると

 ヨメの口癖

 「いつ死ぬか分らないのだから 思い残すことが無いよう やりたいことをする」

 が 満更間違いではないように聞こえる。


 だったら ヨメより長く生きている私は 今のうちにやりたいことをしなければ

 手遅れになるかも。

 ヨメに指示されるまま 嫌々猫の額ほどの庭をいじっている暇はない!

 残り少ない人生を 自分のために生きろ!

 
 と考えてはみても これと言ってやりたいことがないから困る。

 結局今日も 自分のためにのみ生きている立派なヨメをサポートするため

 一日中 家事と庭いじりに勤しんでしまった。

 このような生き方しかできない私は不幸なのか?

 

 
 土手の花・・・続き 

        715-kitune.jpg


        715-hana-p-up.jpg

ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 02:07| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月15日

いよいよ刈払機を買うことに・・・。


ブログランキング"banner_02.gif"



 今日のオオウバユリ

        714-oouba.jpg

 かなり蕾が膨らんできた。



 近々買う予定の刈払機の下調べに 

 隣町にあるDIYの大型店(グローバルホームセンター)ジョイフルAKに出かけた。


 来年春にはニセコのお隣に新しく家が建つ予定なので 

 13年間伸び放題にしていた我が家と隣にまたがる笹藪をキレイにしなければならず

 そのためには刈払機が不可欠だ。

 近所の皆さんはほとんど刈払機を持っていらっしゃるが 

 道具好きの私にして珍しくこれまで刈払機を買っていなかった。


 大小いろいろ機種があり迷っていると 店員さんが

 「笹薮を刈るなら小さい排気量ではダメ。ディスクは刃数が多い方が良い」

 とアドバイスしてくれた。

 確かに排気量が大きいに越したことはないだろうが

 排気量を大きくすると重くなるので取り扱いが大変そうだ。

 私が使えそうなのはせいぜいミドルクラスか?

 予算は3万円〜5万円。価格ドットコムと比較しながら決めたい。

 
 刈払機を導入して笹薮を刈ると ガーデニング用の庭が広くなるので

 ヨメはそれを期待しているらしい。

 ひょっとすると800坪のオープンガーデンを目指しているかも・・・。


 でも それは無理。

 まだまだお仕事が忙しそうだし 第一資金がない。
 

 
 庭の花 

        714-hana-2.jpg 


        714-hana.jpg

ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 02:31| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月14日

心配ご無用、仕事は山ほどありました。


ブログランキング"banner_02.gif"



        713-hana.jpg



 札幌に戻ると何もすることがないと心配?していたが甘かった。 

 しなければならないことが 出てくる 出てくる・・・。

 まず ヨメに指示された庭仕事。

 風船かずら用のトレリス(3箇所)の設置とぶどう棚の修理だ。

 トレリスは去年使った物を再利用したが かなり傷んでいたので修理に手間取った。

 後回しにしたぶどう棚の修理は別に難しい仕事ではないが 

 植物が伸びているため足場が悪く厄介そう。

 花などを踏みつけたり折ったりしたら叱られるからだ。

 しかし これらの仕事はヨメより私のほうが上手だから仕方がない。

 
 が 問題は家の中の仕事だ。

 私がいなかった僅か18日間で

 トイレ以外のいわゆる水周り(流し、洗面所、風呂場)が

 ヌメリと黒かびの巣窟と化していたのだ。

 さすがのヨメも それらの清掃を私にしろとは言わなかったが

 高温多湿のこの時期 健康を害したくなかったら 

 人に頼らず自分で我が身を守るしかない。

 
 この水周りの状態を見ただけで 私の留守中のヨメの生活ぶりが想像できる。

 本当にお仕事が忙しかったんだなァ・・・。

 今回戻ってからも 昨日、今日と続けてお仕事。

 しかも今日は プラス温泉と飲み会だ。

 この多忙を極めるヨメに 夕食の支度など到底頼めない。

 自分の食事は自分で作らないと・・・。

 ン?・・・ニセコと同じじゃん。
 
 


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:55| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月13日

楽しい蕗の佃煮作り・・・その後


ブログランキング"banner_02.gif"



 先日 二セコで蕗の佃煮を作ったことを書いた。

 最初の段階で調味料の計量を間違えるという大失敗をしたため

 いろいろ苦労したが試行錯誤で修正を重ね 何とか食べられるレベルにすることができた。

 結局7キロの蕗から4.4キロ(個体のみだと3.6キロ)の佃煮を作ることができた。

 市販のイチゴジャムの小瓶(150cc)で約30個分だ。

 札幌に戻り ご近所さんやヨメのお仕事仲間数人に配ったところ

 私が作ったと聞いて皆さん一様に驚かれたとか。


 早速ある人から「夕食時食べた。美味しい!売り物になるかも」と嬉しいメールが届いた。

 ヨメの評価はギリギリ合格点だったが 正直ホッとした。  

 他の人の感想も聞いてみたい。

 もっとも 貰っておいて「まずい」と言う人はいないだろうが・・・。
 
 
 ヤマボウシ 


        712-yamabousi.jpg


        712-yama-up.jpg
 


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:07| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月12日

どうやって1週間を過ごしたらいいのか?


ブログランキング"banner_02.gif"



 18日ぶりに札幌に戻った。

 特に用事があるわけではないし まあ気分転換ってところだ。

 が 自分でも何をしたらいいのか分らず悩んでいるのに

 ヨメに「1週間何するの?」と聞かれると

 「何もしないことは罪悪」と責められているようで ますます気が重くなる。

 ともあれ 最低1週間は札幌に滞在する予定。

 

 オオウバユリ

        711-ooubayuri.jpg

 庭のオオウバユリが3本 蕾を付けていた。



 今日のトリカブト

        711-torikabuto.jpg

 2m以上ある藪の中にすっかり埋もれてしまっていた。

 目を凝らして見ないと分らないかも・・・。

 

ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:01| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月11日

ミズナラの邪魔な枝を切ったら・・・。


ブログランキング"banner_02.gif"



 ニセコに家を建ててから早13年。

 デッキの左前方にある ミズナラの枝が茂りすぎてしまった。

 羊蹄山の眺望がすっかり悪くなったので

 眺望を妨げている枝を数本思い切って切り落とすことにした。


 BEFORE        

        709-BEFORE.jpg 

 脚立を伸ばして上れば鋸が届く枝なので 比較的簡単だし危険はない。

 チェーンソーを使えばあっという間に切り落とせるが
 
 高所の足場が悪いところでチェーンソーを使う自信がない。

 太い枝で直径が10センチ程度だし 普通の鋸で切った。

 あくまで安全第一だ。


 AFTER

       709-AFTER-6.jpg

 思った以上にすっきりした。

 羊蹄山の眺めも
 


       709-youtei-a.jpg

 かなりよくなった。

 が 今度は右側稜線の眺望を妨げているあの木がますます邪魔に思えてきた。

 数年前から切りたいと思っている木だ。 

 もちろん切りたいのは邪魔な枝だけだが 

 坂の下にある木なので 切りたい枝は木の根元からかなり高いところにある。

 脚立はもちろん 6mの連梯子でも全く届かない。

 少なくとも3,4mは梯子の上に上る必要がある。

 何か良いアイデアはないだろうか?


 ミズナラの茂った下枝を切ったことで 羊蹄山の眺望が良くなった他

 デッキがとても明るくなり

 今まで茂った葉に隠れて見えなかった蔓アジサイが顔を出した。


        709-ajisai-2.jpg 


        709-tutaajisai.jpg
  
 

ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 00:50| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月10日

楽しい蕗の佃煮作り・・・その2


ブログランキング"banner_02.gif"



 そうか 少なかった上白糖と粗目を追加すれば同じ割合いになるじゃないか。

 ただ そうすると煮汁の量が1.5倍になるので その分を減らす必要がある。

 と考え 余分の煮汁を掬い取った後上白糖と粗目を追加した。

 その際 最初に加水していたので その分も考慮して多めに掬い取った。

 これで完璧?と考え
 


       708-kannsei.jpg



 鍋を一つにしてそのまま煮詰めたが

 味見したヨメから「味が濃すぎるし微妙に違う」と言われた。

 
 少しの量なら「そのくらい我慢してよ」で済ませるところだが

 大量に作った以上何とかしなければ・・・。


 そうか 煮汁を減らしてから上白糖などを入れたが 

 先に上白糖などを入れてから煮汁を減らすべきだった。

 そうしないと 割合が変わってくる。

 しかも 最初に加水したので 誤差が拡大している。

 さらに 間違った割合の煮汁で2時間煮込んでいたので

 間違った割合の煮汁がかなり滲みこんだ可能性が高い。


 だとすると まず濃すぎる味を抜き 再度味付けすればいいかもしれない。 

 早速 試験的に小瓶5個分の蕗をボールに移し 

 上からぬるま湯を注いで味抜き?をした。

 同時に 先ほど掬い取った煮汁の味を調整してしばらく煮詰め 

 その新しい煮汁を 味抜きした蕗に注ぎ 再度3時間ほど煮詰めた。


 すると かなり想定していた味に近くなり ようやくヨメのOKが出た。

 ということで 残りの蕗も同じ方法で味を修正した。

 その際 ヨメが「少し甘いほうが食べやすい」と言っていたので

 煮汁の味を調整するとき 少し多めに上白糖を加えた。

 が 失敗だった。 

 ヨメに「ちょっと甘すぎない?とクレームをつけられた。

 確かに少し甘くなったが それなりに美味しいので

 そのまますべて瓶に詰めて終了。

 いや〜 それにしても今年の蕗の佃煮作りは長い道のりだった。


 今回学んだこと。

  @ 計量は慎重かつ正確にすること。

  A 蕗から多量の水分が出るので加水は不要。

 次は 牛肉の佃煮にでも挑戦してみるか?
   
 

ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 02:08| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月09日

楽しい蕗の佃煮作り・・・その1


ブログランキング"banner_02.gif"



 昨日から今日にかけて蕗の佃煮を作った。

 蕗は先日採取して灰汁を抜き 皮を剥いて水に晒しておいた。

 レシピは従来どおり。つまり


        708-resipi.jpg

 蕗は採取したとき7キロあったが 皮を剥き虫食い部分を取り除いたら4.6キロに減っていた。

 4.6キロの蕗を一度に煮る鍋がないため 2.6キロと2キロに分け

 二つの鍋を使い同時進行で煮ることに。

 上の表をモトに 2.6キロと2キロに対応する量を量り始めると

 昆布醤油がないことが判明。さあ困った。

 すると ヨメが町まで下りて買ってきてくれることに。

 ヨメが昆布醤油買いに行っている間にそれ以外の計量を済ませておいた。

 ヨメが買ってきてくれた昆布醤油を加えてスイッチON。

 

        707-kaisi.jpg 

 

 かなり砂糖を使うし全体の量も多いので 焦げ付きを防ぐため200CC水を加えたが

 後でこの加水が失敗だったことに気づかされた。

 
 


       707-tukudani.jpg

 こうして中火で2時間ほど煮たとき 

 煮汁をなめるとイメージしていた味に比べてかなりしょっぱく濃いではないか。

 何故だ?

 アッ しまった!

 とんでもないミスをしたに気づいた。

 上白糖と粗目は上の表の1000グラムを基準にして換算したが

 醤油以下を換算するとき 

 隣の列の1500グラムの数値と間違えていたことに気づいた。

 つまり 醤油以下の分量を1.5倍入れていたのだ。

 量るとき ヤケに醤油の量が多いなとは思ったが 

 それ以上疑問を抱かなかったのが失敗の元だった。

 さあどうする?

 ヨメが嶮しい目で睨んでいる。
 


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 00:17| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月08日

さてどうしたものか・・・。


ブログランキング"banner_02.gif"



 タンポポもどきと紅輪タンポポ

        707-tann.jpg


 こうして群生したところを遠くから見ると美しいが・・・。

 タンポポもどきは別名豚菜と呼ばれる ヨーロッパ原産の帰化植物。

 紅輪タンポポも別名絵筆菊と呼ばれる ヨーロッパ原産の帰化植物。

 どちらも繁殖力が強く 一度侵入するとあっという間に広がり 庭を台無しにする厄介者。



 
 羊蹄山 

          707-youtei.jpg

 今日も美しい姿を見せてくれた。 


 朝の散歩から帰ると 家の横にヨメの車が止まっていた。

 8日に来るといっていたが一日早めたらしい。

 今月はお仕事が詰まっているとかで 10日にはまた札幌に帰るとのこと。

 問題は そのとき一緒に札幌に行くかどうかだ。

 札幌に行っても何もすることがないし

 今度何時ニセコに戻ってこれるか分らない。

 その点ニセコは暑さとは無縁の別天地だし

 しなければならないことが山ほどある。
 

ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:39| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月07日

結局今年も作ることに・・・。


ブログランキング"banner_02.gif"



 山菜を採るときは楽しいが その後が大変だ。 

        706-huki.jpg

 昨日採ってきた佃煮用の蕗もそうだ。

 灰汁抜きと面倒な皮むきが待っている。

 大抵その日のうちにすべて済ませるのだが 昨日は灰汁抜きまででギブアップ。

 これだけの量を一人でむくとなるとかなり気合を入れる必要がある。

 特にこの時期の蕗は 外見上はきれいでも虫が入っていることが多く

 むきながら選別しなければならない。

 結局これだけむくのに3時間もかかった。

 おかげで 手がブヨブヨにふやけて真っ白になってしまった。


 こんなに苦労してまで蕗の佃煮を作るのは何故?

 理由は簡単。美味しいからだ。


 今日の



 モモ 

        706-momo.jpg



 アンヌプリ

        706-ann.jpg



 羊蹄山

        706-youtei-2.jpg


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:28| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月06日

うっかりミス?それとも老化の所為?


ブログランキング"banner_02.gif"



 棚の完成!

        705-tana.jpg

 今日はニスを塗るだけの予定だったが 棚板を載せる受けの木が丸見えで目障りに思えてきたので

 受けの木を斜めにカットすることにした。

 そのためには 受けの木を側面の板に留めているねじ釘を 数本抜いて留め直す必要がある。

 普通の釘だとそれを抜いて打ち直すのは面倒だし木部を傷つけ易いが 

 ねじ釘だと簡単だし木部も傷めない。

 簡単な作業だし直ぐできると思って始めた。 

 ところが

 ねじ釘を留め直して受けの木を斜めに切っていると いきなりガキンと鋭い音が。

 鋸が何か金属に当たったらしい。

 シマッた!

 棚板を受けの木に固定したねじ釘のことをすっかり忘れていた。


 時間のロスは別に問題ないが 鋸の刃が欠けたことが痛い!

 結局午前中は受けの木の修正だけで終わった。


 ニス塗りは30分ほどで終了。

 ただ ニスが少し足りなかったため 見える所を優先的に塗り 見えないところは省略した。


 我ながらその出来栄えには満足している。

 もっとも 8割以上Kさんの指導のお陰だが・・・。


 夕方 モモの散歩がてら ヨメから指示されていた最後の課題にとりかかった。


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 00:15| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月05日

雨降りは嫌だねえ・・・。


ブログランキング"banner_02.gif"



        704-hayasi.jpg


 今日は一日中雨。

 それほど強い降り方ではないが 外の仕事はできないし 何となく気持ちが沈む。

 家の中にいたらなおさら暗くなるので デッキで昨日作った棚の手直しをした。
 


 BEFORE

        703-tana.jpg

 ヨメから「早く棚を作って」と言われていたが 適当な板がなかったので延び延びになっていた。

 しかし昨日 遊びに来たKさんに「棚作った?」と聞かれ 「まだだ」と言ったら

 「ダメだよ早く作らない」と叱られ

 「じゃあ一緒に作ろう」と言うことになり 二人で床下に入り材料を探した。

 なお、Kさんはデッキのテーブルを作ってくれた人で 木工が得意。
 


 AFTER

        704-tana.jpg

 床下にキープしていた材木をつかったので 長さや色は当然不統一。

 それを遊び心と考えればそのままでも良かったが

 眺めているうちにかなり無理だと分った。

 明日ニスを塗れば完成だ。



 今日の羊蹄山、17:01


        704-niji.jpg

 山の代わりに虹がかかっていた。



 17:07

        704-youtei.jpg


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 00:29| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月04日

幸せなんでしょうね、することがあるのは・・・。


ブログランキング"banner_02.gif"



  先日ヨメが札幌に戻った際 留守中に私がすべき仕事をいろいろ指示していった。

 主なものを挙げると

   @ ミズナラ(花畑の中央にある大木)の根元の下草刈り

   A 花壇の縁に並べる小石集め

   B デッキに長靴などを置く棚の製作

   C 佃煮用の蕗採り

 このうち@からBは終わったがCは未着手。

 蕗を採る場所までのルートが 雑草が生い茂り容易に近づけなくなったからだ。

 @の成果は



        703-nemoto.jpg

 下草がただの雑草なら簡単だが 根曲竹(笹)、独活、蕗の他、ナナカマド、ミズナラ、センノ木

 などの幼木、山葡萄やツタウルシなどの蔓類が複雑に絡み合っている。

 しかも 残す物と刈るものを選別しなければならないから大変だ。

 結局3時間近くかかった。

 ヨメはここに何か花を植え 小石で縁取りするらしい。
 


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:56| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月03日

余計なお世話かもしれませんが・・・。


ブログランキング"banner_02.gif"



 買い物に行くというKさんの車に便乗して街に下りた。4日振りだ。

 牛乳、卵、豆腐、ヨーグルト、カップめん、バナナ、レタスなど約2200円分の食料を購入。

 これでまた4,5日は山篭り?できる。

 車がなくても まだこうして便乗することで街まで買い物に行けるが

 もしその足がなかったらかなり不便になる。

 食料は電話で注文すれば配達してくれる店があるが 目で見て選んで買うことができないし

 食料以外の物は電話注文が難しい。

 街から僅か6,7キロしか離れていないが 公的交通機関が全くない我が団地は

 自分で車が運転できなくなったらアウト?

 皆さんまだまだお元気だが 住人の平均年齢が古希に届きそうだし 

 近い将来買い物難民集落になる可能性がある と考えるのは杞憂だろうか?
  


 ジギタリス 

        702-jikita.jpg


        702-jikita-2.jpg

 ここ2,3日続いた好天で 庭のジギタリスが一斉に咲き始めた。


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:21| Comment(2) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月02日

来年 お隣に家が建ちます。


ブログランキング"banner_02.gif"



        701-koko-2.jpg

 道路から我が家へ通じる進入路。すっかり緑が濃くなった。

 中央付近の二又に分かれたミズナラがお隣との境界。

 来年いよいよお隣に家が建つ。

 どんな家ができるのか今から楽しみだ。

 

         701-momo.jpg

 モモをデッキにおくと 40メートルほど先の道路をジ〜ッと見ている。

 誰か知った人(犬ではない、人)が通らないかな と見張っているのだ。

 もし知った人が通ると その人をめがけて一目散に走って行こうとする。

 構ってもらいたいからだ。

 そこで 地上に降りる2箇所の階段に柵をしている。
 


 今日の羊蹄山

        701-youtei.jpg

 雪はとんど消えている。残っているのは深い沢のみ。

 少しアップで見ると
 


       701-youtei-3.jpg

 右側の稜線中央付近に避難小屋らしき建物が見える。

 さらにズームアップすると



        701-youtei-4.jpg

 はっきり避難小屋を確認することができる。

 小屋の周囲も雪は消えている。

 一度でいいからこの山に登りたいと思い続けてはや十余年。 

 モタモタしているうちに体力、特に脚力に自信がなくなってしまった。



ブログランキング"banner_02.gif"



応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 00:33| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月01日

ドライハンバーグ?


ブログランキング"banner_02.gif"



 今日の夕食

         630-yuushoku.jpg

 前回失敗したハンバーグに再度挑戦した。

 ご覧のように見かけはまずまずの出来? 

 しかし しっかり火を通さないと不安なのでついつい焼きすぎてしまった。

 ジューシーさとは程遠く 言わばドライハンバーグ。

 このままハンバーガーに使えそう?

 
 
 他に サラダとほうれん草のバター炒めを作るつもりだったが 

 ハンバーグ作りで力尽き 味噌汁を作るのが精一杯だった。

 それにしても淋しい夕食だ。


 ともあれ これで三日間おかずを作らなくて済む。

 と言うか これを三日間食べ続けなければならない。
 


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 00:56| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ブログランキング"banner_02.gif"

cropped-cropped-Logo-SKV02.png