2011年09月30日

ひょっとして働き者?


ブログランキング"banner_02.gif"



       
929-niwasigoto.jpg

 珍しく朝早く(7時過ぎ)起きると すでにヨメは庭仕事をしていた。

 まるで農家の働き者の主婦?

 こうして朝早くから黙々と働く姿は神々しいまでに美しい。

 思わず合掌。

 もちろん食卓の上には 私のための温かい朝食が準備されて・・・

 いるわけはない!!

 そう言えば ここ数年ヨメが作ってくれた朝食を食べていない。

 私の退職を機に 朝食と昼食は各自勝手に作って食べると言う決まりができたからだ。

 


 聞けば今朝は4時過ぎに目が覚めたとか。

 寝たのが11時ころだったから睡眠時間はわずか5時間・・・少なくない?

 大丈夫。毎日2時間以上テレビをつけたまま昼寝(夕寝?)をしている。

 いずれにせよ いわゆる「早寝早起き」という典型的な年寄りの生活パターンだ。

 その点私は体年齢(今日は51歳)にふさわしく夜型だ。

 実年齢から考えて当然朝型が健康に良いはずだが

 このスタイルはなかなか直りそうもない。





        929-ichou-ki.jpg

 札幌から運んだ銀杏の苗を植えた。

 場所を選定する際最低次の条件だけはクリアしなければならない。

 @ 雪の影響を少しでも小さくするためできるだけ平坦なところ。

 A 将来大木になる可能性があるのでできるだけ広いところ。

 で それらを満たす場所はここしかなかった。

 苦労してやっと植えたが ヨメの評価は

 「ここだと遠すぎて家から見えないよ」

 と手厳しい。

 しかし 遠く風呂場の窓が見えるので 向こうからもちゃんと見えるはず。

 ただし 数年後もう少し成長した時に・・・。
 


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:52| Comment(0) | 日記7 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月29日

ラクヨウをGET!


ブログランキング"banner_02.gif"



 今日一番のニュースはやはりこれだろう。

 ラクヨウ

        
928-rakuyou-3.jpg

        928-rakuyou-2.jpg

 ヨメが朝早く採ってきた。 今シーズン初めての収穫だ。

 ここに居を構えたころは15分も探せばこのくらいは採れたが

 その後開発が進み人が増えた所為か 年々収量が減っている。

 かってのラクヨウ畑がすっかり姿を消してしまったので

 人が入りそうもない穴場を探さなければならない。

 1時間以上探し回ってこれが精一杯だったらしい。

 かくして 昼はラクヨウ入りのうどん、夜はラクヨウの味噌汁となり 

 どちらも汁が見えないほどラクヨウが入っていた。

 が、

 ラクヨウが苦手な私にとってはこれが結構辛い。

 残したら叱られるので 

 目をつぶって丸呑みし ヨメに気づかれないようヨメの汁椀に入れたり・・・。



 ツタウルシ 

        928-tutaurusi.jpg

        928-tuta.jpg

 かなり色づいてきた。

 もっと もっと赤くなるはず。




 秋刀魚の塩焼き 

        928-sannma-abura.jpg

 新鮮な秋刀魚が手に入ったので炭で焼くことにした。

 脂が乗っているので油断すると燃えてしまいそうだった。

 もちろん美味!
 


       928-yakitori.jpg

 その後 鶏の脚が出てきたので「今日は豪華だな」と喜んだが

 「これは明日の分」と言われガクッ・・・。

 結局ほとんど身がない手羽先をしゃぶらせてもらっただけだった。



ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:11| Comment(0) | 日記7 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月28日

ニセコに戻ってきました。


ブログランキング"banner_02.gif"



 今日の羊蹄山、15:26、中山峠から

        
927-youtei-na.jpg



 16:04、留寿都の道の駅から

        927-youtei-ru.jpg 




 17:18我が家のデッキから

        927-youtei-yu.jpg



 札幌での用事がひとまず終わったのでまたニセコに戻ってきた。

 約10日ぶりだ。

 ホウの木の巨大な葉が沢山落ちていたが いわゆる紅葉はもう少し先になりそう?

 先日買った銀杏の苗や 札幌の狭い庭ではびこっていた草花を山ほどってきたので

 明日はそれらを植えなければならない。


 今回もしばらくニセコに滞在する予定。

 ニセコの深まり行く小さい秋を順次アップしたいと思っている。

 もちろん羊蹄山も・・・。
 


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 00:53| Comment(0) | 日記7 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月27日

北国故の痛い出費


ブログランキング"banner_02.gif"




        
925-kumo.jpg


 分解掃除に出していたストーブがピカピカになって戻ってきた。

 部品(パッキン一式)の交換代を含めて29295円。

 5月に頼めば20OFFだったらしい。残念!

 ともあれこれで後4年は大丈夫?


 次はニセコのストーブの番だが 分解掃除ではなく新品との入れ替えなのでかなり痛い。

 ヨメからまた
 
 「ニセコの家は本当に金食い虫なんだから!」

 と 責められることは分っているが ニセコ暮らしは人生唯一の道楽。

 何と言われてもこれだけは譲れない。

   今に見ていろ、 ニセコバブルに乗じてン千万円で売ってやるから。

   そして老後は 南国で悠々自適の生活だ!

 てなことを考えたときもあったが 世界経済全体が冷え切っているため

 儚い夢と消えてしまいそうだ。


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:19| Comment(0) | 日記7 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月26日

良かった、喜んでもらえて・・・。


ブログランキング"banner_02.gif"



 夕方 隣町の長女から電話がかかってきた。

 「夕飯食べに行っていい?」(長女)

 「良いけど・・・ご馳走はないよ」(ヨメ)

 「おかずは何?」(長女)

 「鮭のフライ」(ヨメ)

 「十分、十分、OKで〜す」(長女)

 と言うことで 長女夫婦が夕食を食べにやってきた。


 3日連続で大事なお客さんを接待したため疲労困憊、

 夕食を作る元気がなくHELPカードを切ったようだ。


 おかげで今日の夕食は一品おかずが増えた。


 それはともかく 

 関西から遠路来られたお客さん(夫婦)を ニセコと積丹に案内したとかで

 コースは 寒露の水、ミルク工房、神仙沼、神威岬と定番?

 だったらしいが どの旅行雑誌にも絶対載っていないお宿?にお連れしたところ

 大感激されたらしい。


 バスタブにゆったりと浸かって羊蹄山を眺め

 風呂上りは ジャコ川のせせらぎをBGMに デッキで冷たいビールを飲む。

 この上ない贅沢だ と。


 そう 先日もヨメのお仕事仲間をお呼びして 感動していただいた 

 あの 「たかがニセコ山荘」 だ。


 このように わざわざ訪れてくださった方に喜んでもらえるのは

 まさにオーナー冥利に尽きる。

 これからもドンドン活用してほしい と願っている。
 


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:48| Comment(0) | 日記7 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月25日

苗を買ったのは良いけれど・・・。


ブログランキング"banner_02.gif"



 好天に誘われ園芸センターに苗を見に出かけた。

 特に目的があった訳ではないが 見て歩くだけで結構楽しい。

 名前が分らなかった花などの名前を知ることもできるし

 そろそろシーズンが終わる今の時期は 半額とか1鉢100円の掘り出し物がある。
 



 タカノハススキ

        
924-takanohasusuki.jpg

 葉に斑模様が入ったこのススキはタカノハススキだそうだ。

 最近ニセコの庭に植えたが まだ株が小さく花も咲いていない。



 花と蝶?

        924-chou.jpg

 どちらも名前が分らない。



 1.5mほどの銀杏の苗が1本1500円。

 ニセコに植えたいなあ・・・しかし、銀杏を生らせるためには雌雄2本は必要。

 2本だと3000円か・・・小遣いで買うのは痛いし どうしよう・・・と迷っていると

 ヨメが2000円のスモークツリーを買っているではないか。

 だったら私が銀杏を買っても文句は言わないだろう。 ラッキー!

 と言うわけでドサクサに紛れて



 銀杏

          924-ichou.jpg

 雌雄を1本ずつ買った。まけてもらって2700円。

 以前 実生から育てた銀杏の苗を植えたことがあるが数年で消滅したし

 2年前に買って植えた苗も今冬雪の重みで折れて瀕死の状態だ。

 今度こそ ちゃんと育てて銀杏を生らせるぞ!

 と夢を膨らませていたが ハタとあることに気づいた。


 銀杏は公孫樹とも書くように 実が生るのは孫の代らしい。

 つまり 今植えても私はその実が生るのを見届けられないということだ。

 そう考えるとちょっぴり寂しくなる。

 しかし 実は無理でも美しい黄葉は楽しめるはずだ。
 


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:23| Comment(0) | 日記7 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月24日

ケチった代償は大きい?


ブログランキング"banner_02.gif"




 今回札幌に戻ってから モモの散歩に出かけるとき少々気が重い。

 体調が悪いからでも 嫌な犬や人に出会うからでもない。



        
923-ri-do.jpg

 リードをニセコに忘れてきたが

 ケチって新しいリードを買わず 庭仕事等に使うビニールロープで代用しているからだ。

 かなり太いロープなので切れる心配はないし

 金具も古くなったリードを廃棄する際取っておいたものなので

 実用上は全く支障はないが



        923-momo.jpg

 実際に装着した姿は何となくみすぼらしく見えるような気がするからだ。

 モモはもちろん連れている人間も・・・。


もっとも私は 頭はボサボサ 顔は皺だらけで無精髭、 孔の開いた長靴を履き

 着ている服も継接ぎだらけの擦り切れたボロなので

 ビニールロープのリードとは関係なく 十分みすぼらしいかも知れないが・・・。

 もしモモを連れていなかったら 間違いなく不審者に間違えられそうだ。


 

ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:50| Comment(0) | 日記7 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月23日

生まれ変わったはずなのに・・・。


ブログランキング"banner_02.gif"



 日本年金機構○○事務所から 長男Y宛封書が届いた。

 中には次のような書類が同封されていた。



        
1-annnai.jpg


        2-todokede.jpg


        3-setumei.jpg


 要するに 6月に会社を辞めた後他の厚生年金などに入っていないので国民年金に入れ

 ということらしい。

 が 長男は出国前 区役所と日本年金機構○○事務所に出向いて必要な続きをしているはず。

 念のため日本年金機構○○事務所に電話して経緯を伝え説明を求めた。

 担当者は「確認します」と言ったまま待たせること10分

 「Y様の手続きはすべて済んでいました。お送りした書類は破棄してください。

 今後このような書類が行かないよう 関係部署に連絡します」

 だって・・・。

 まあ 疑問が解決したので良いようなものだが ちょっと待てよ?!

 内部連絡のミスで不要な書類を送ってきたのに 

 どうして済みませんでしたの一言が言えないのだろう?

 そのときは大人気ないのであえて何も言わないで電話を切ったが

 ムカつき かつがっかりした。

 生まれ変わったはずの日本年金機構の将来は前途多難と言わざるを得ない。
 


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:48| Comment(2) | 日記7 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月22日

2011年09月21日

あれから4年と2ヶ月


ブログランキング"banner_02.gif"



 今年の5月20日から7月12日にかけて野津幌川の川岸(土手下?)に生えている

 トリカブトのことを書いた。



  
http://niseko-vs-tennis.seesaa.net/archives/20110520-1.html

  http://niseko-vs-tennis.seesaa.net/archives/20110525-1.html

  http://niseko-vs-tennis.seesaa.net/archives/20110616-1.html

  http://niseko-vs-tennis.seesaa.net/archives/20110712-1.html


 8月にも様子を見に行ったが 2m以上ある薮に隠れてしまい見つけられなかった。

 しかし そろそろ花が咲くころなので



        920-yabu.jpg

 意を決して藪の中に入りようやく見つけたが

 7月12日の時点であれほど立派に伸びていたのに 



        920-tori-ze.jpg

 大雨で水位が上がったらしく かなり傷めつけられていた。

 まさに瀕死の状態?

 それでも 



        920-tori-up.jpg 

 かろうじて花は咲かせていた。


 今日はヨメの3ヵ月毎の定期検査日。

 幸い今回も「異常なし」だった。
 
 これで 解寛状態が4年と2ヶ月続いたことになる。

 リツキサンという画期的な新薬が開発され

 今では 悪性リンパ腫は怖い病気ではないと言う医者もいるらしいが

 この間 同じ時期に 同じ病気で 同じように治療を受けた

 5人のうち3人の方が亡くなったことを思うと

 ヨメは本当にラッキーだったと言わざるを得ない。 
 


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:26| Comment(0) | 日記7 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月20日

ちょっと恥ずかしかったこと


ブログランキング"banner_02.gif"



         
919-kariharaiki.jpg


         919-kari-up.jpg



 半月ほど前から刈払機の調子が悪い。

  @ 停止ボタンが全く作動しないため

    緊急時の停止方法(チョークを閉める)で止めるしかない。

  A 一度止めるとエンジンが冷えるまでなかなかが掛からない。

 2ヶ月間に買ったばかりなのに・・・。

 マニュアルには「停止ボタンが作動しないときは直ちに販売店に点検してもらうこと」とある。

 深刻かつ危険な状態らしい。

 保証期間内だし 今回の帰札を機に購入したJ・AKに持ち込んだ。

 もし 修理に手間取るようだったらどうしよう?などと考えながら

 年配の担当者に不具合状況詳しく説明した。

 すると その担当者は笑いながら次のように言った。


 「お客さん停止ボタンのプラグが抜けてますよ」


 まさに赤面ものだった。

 が @については一件落着。

 Aはガソリンの過吸入が原因とのこと。気温が高いときに起きやすいらしい。

 微調整してくれたので少しは改善されるはず。



 札幌の夕焼け 

 
        919-yuuyake.jpg


        919-yuuyake-2.jpg
 

ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:17| Comment(0) | 日記7 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月19日

DutchWestからJøtulに


ブログランキング"banner_02.gif"



 札幌の家に戻る途中 ばんけいスキー場に立ち寄った。

 同スキー場で薪ストーブイベントがあると聞いていたからだ。

 そこに行くまでは現在使っているセネカ(DutchWest社製)と同じ機種を買うつもりだったが

 ヨメが「同じストーブはつまらない。この際変えよう」と言い出した。

 それもそうだなと思いながら いろいろ見ていると

 担当者からJøtul社製のF400を勧められた。

 大きさ、火力は両者ほぼ同じだが 

 F400はセネカに比べ燃焼方式がシンプルでメンテナンスも楽とのこと。

 今まで知らないままガンガン焚いていたが

 セネカは 燃焼効率を維持するため

 数年毎に約3万円のキャタリティックコンバスターを交換する必要があったらしい。

 交換しないまま使い続けると

 燃焼効率が悪いだけでなく ストーブの寿命を縮める可能性があるとか。

 我が家の場合 13年間コンバスターを一度も交換しなかった。

 さらに ダンパーも下がらないまま使っていたし 

 気密性を高めるガスケットも全く交換していなかった。

 私は今回不具合が起きたのは仕方がないと考えているが 

 ヨメは「最初に説明されなかった」と納得しない。

 読もうと思えば資料はあったわけで 業者を一方的に責めることはできない。


 で 肝心の値段だが F400はセネカより約7万円高いが

 今回のイベント特価で40%OFFになるので 

 30%OFFで買う予定だったセネカと大きい違いはない。

 もちろんセネカも40%OFFだが・・・。


 ヨメは「ン十万円もしたのに十数年で壊れるなんて納得できない」と不満タラタラだが

 道具には寿命があると思うべし。

 ストーブばかり責めるのは酷?

 ヨメが9割以上使っている我が家の車を考えてみよう。

 わずか3〜5年で新車に買い換えているではないか。

 まだまだ乗れるのに・・・。しかも0が一つ多いのに・・・。



ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 02:29| Comment(2) | 日記7 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月18日

切り倒した幼木の後片付け


ブログランキング"banner_02.gif"



 予報がはずれ雨が降らなかったので 外の仕事が捗った。

 幸い?しなければならないことが沢山ある。

 特に優先順位はないので その日の気分ですることを決める。

 今日は 笹薮を刈ったとき切り倒し 野積み状態になっている

 100本以上の白樺やミズナラなどの幼木を片付けることにした。

 クラフトの材料になりそうな木だけ残し それ以外の木は薪(焚付け)にするため

 約35センチの長さに切り揃えて薪小屋に積む。

 細いので1年も乾かせば十分使える。



        
917-kataduita.jpg 


 ヨメの指示で デッキから見える箇所から片付け始めようやくここまで進んだ。

 残っている小山は 幹が直径が2センチ以下の細い(先端)部分。

 小枝が無数に分かれているし まだ葉が残っているので短く切り揃えるのは至難の業。

 そのまま野積みにしておけば 葉は枯れてなくなり 小枝は自然に乾燥する。
 


       917-dekki.jpg

 木々の葉が少しずつ色づき始めた。 


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:39| Comment(0) | 日記7 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月17日

林檎狩りの収穫


ブログランキング"banner_02.gif"



 さんさ

        
916-sannsa.jpg

 これが昨日の林檎狩りの収穫。

 「さんさ」と言う早生品種で色づきが良く真っ赤になるらしいが

 まだほとんどが黄色だ。

 と言うことは ちょっと収穫が早すぎたのかも?

 早速試食。 新鮮だしまずまずの味だがやはりまだ若いようだ。
 

 この林檎は 日本の「あかね」とニュージーランドの「ガラ」を交配した品種で

 サイズはやや小ぶりだが果汁が多く 

 穏やかな酸味(酸度約0.4%)と爽やかな甘み(糖度13,4度)が際立ち

 シャキシャキ感が特徴だとか。

 もしそうだとしたらもっと美味しいくなるはず。

 このまましばらく常温において もう少し熟すのを待つことにする。
 


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:35| Comment(0) | 日記7 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月16日

嬉しいことがありました。


ブログランキング"banner_02.gif"



 今朝はいつもより1時間早く起きた。

 昨夜ヨメから「明日お客さんを連れて行く」と電話があったからだ。

 10時半ころには到着するらしいので 

 それまでに 目一杯散らかっている部屋を掃除しなければならない。

 デッキも綺麗にしなければならない。

 そうだ 毎晩のように蛾に汚された窓も拭かなければ・・・。

 もちろん モモの散歩もある。


 ようやくそれらが終わッた時 ヨメから「後5分で着く」と連絡がきたので

 早速コーヒーを淹れる準備にとりかかった。

 で 朝食を食べる時間がなくなったが 

 私がお客さんを呼ぶよう提案したのだから仕方がない。

 と言うのは 昨日洞爺湖に集結したお仕事仲間の一人Uさんが

 2ヶ月ほど前にご主人を急病で亡くされた事を聞いていたので

 気分転換になるかもしれないと考え「誘ってみたら?」と話したのだ。


 Uさんは自然が大好きな方らしく「是非行きたい」と快諾されたらしい。



         
915-youtei.jpg



 朝から曇り空だったので羊蹄山が見えるかどうか気がかりだったが 

 お客さんの到着に合わせるようにその姿を現してくれた。

 ラッキー!


 滞在時間は僅か1時間だったが Uさんは「素敵!素晴らしい!」を連発され

 「是非また来たい」と仰っていた。

 これでまたリピーターを一人ゲット!
 


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:19| Comment(2) | 日記7 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月15日

田舎暮らしは体力勝負!?


ブログランキング"banner_02.gif"



 ヨメが11時半過ぎ 林檎狩りに出かけた。

 行き先は洞爺湖の向こう側にある壮瞥町。我が家から約80キロの距離。

 札幌のお仕事仲間と 共同で同所にある林檎園の林檎の樹のオーナーになっており

 早稲品種の収穫をするためだ。

 それだけだったら十分日帰りできるはずだが 洞爺湖温泉に一泊して来ると言う。

 どうやら4人揃うらしく 林檎狩りの後どこかで一仕事するとか。

 林檎狩りに行ってまでお仕事とは・・・。お仕事熱心と言うか 幸せな連中だ。

 一方私は



        
913-sirakaba.jpg

 明日ヨメが帰ってくるまでに 壁に立てかけている白樺の丸太をを玉切りしなければならない。

 この太さの丸太は台に乗せて切る。

 しかし 台の高さが低いため前屈みの姿勢を続けなければならず

 かなり腰に負担がかかる。



        914-tamagiri.jpg

 チェーンソーの調子が良いので約1時間半で終了したが 腰も握力も限界。


 明日は太目の丸太を薪の大きさに割り (割る必要がない)他の薪と一緒に



        914-makigoya.jpg

 この薪小屋の中に積み上げなければならない。

 このように 田舎暮らしは体力が必要だが

 都会暮らしでは味わえない楽しさがある。



 今日の羊蹄山、13:12 

        914-youtei.jpg 


 16:31 

        914-youtei-2.jpg


 17:10


        914-youtei-yu.jpg  
 

ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:35| Comment(0) | 日記7 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月14日

新品を買うより高くつく修理代!


ブログランキング"banner_02.gif"



 13年前にニセコに家を建てたときからセネカ(ダッチウエスト社製、米国)と言う薪ストーブを使っている。

 とても暖かくこのストーブ1台で24坪の家全体をカバーできるので 

 厳寒期でも浴室の床暖以外は灯油系の暖房を使うことはほとんどない。

 
 数年前からダンパーが下りなくなっているが 

 熱効率が悪いだけで危険性はないのでそのまま使ってきた。

 
 ところが 先日ストーブの灰を取るため燃焼室を掃除していると



        
913-hibi.jpg


        913-hibi-up.jpg

 正面奥の壁が 膨らんで亀裂も入っているではないか!

 素人目にも明らかに異常な状態だ。

 早速メーカー(輸入元)に電話。

 「(熱の)遮蔽版の変形で このまま使い続けると穴が開いて危険」だそうだ。

 修理も可能だが 出張旅費、交換部品代、工賃などがかかり

 新品を購入するより高くつくことが分った。

 変形した遮蔽版以外は傷んでいないのに・・・。

 ヨメに伝えると 案の定

 「ン十万円もしたのに たった13年で壊れるなんて・・・。

 冬は半分もいなかったのだから 使用期間はせいぜい5,6年。

 絶対不良品だ!」

 と怒るおこる・・・。


 物は使えばいずれ壊れるし 13年間使えたのだから必ずしも不良品ではないと思う。

 納得できないのは 部品を交換するだけの修理代が新品を買うより高いことだ。

 明らかに新商品を買わせるための値段設定だと思う。
 
 実に腹立たしいが この際新品を購入するしかない。

ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 02:12| Comment(4) | 日記7 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月13日

年の所為かも・・・。


ブログランキング"banner_02.gif"



 9月中旬だし冬支度はまだ早いと思っていたが 

 ヨメが「そろそろ始めないと遅くなるよ」と言い出したので

 庭関係の仕事を中断し冬への備えに取り掛かった。

 確かに冬までにしなければならないことは山ほどある。

 薪の準備(薪割り、薪運び)、雪囲い、薪小屋のクローズ等々。

 中でも薪運びは最優先課題だ。


       
912-dekki.jpg


 薪小屋と母屋との距離は僅か10数メートルだが

 雪が降ると薪を取りに行けなくなるので

 一冬に使う薪をあらかじめデッキに上げておかなければならない。

 薪小屋からデッキの下までは一輪車で運べる。

 問題は そこから2メートル上のデッキまでどうやって運ぶかだ。

 重い薪を抱えて階段を上るのはかなりの重労働。

 そこで 投げ手と受け手に別れ下からデッキの上まで1本ずつ放り上げることにした。

 両者のタイミングさえ合えば実に能率的である。


 で 今年も放り投げ方式で始めたが なぜか失敗(キャッチミス)多い。

 変だなあ?と思いながら作業を続けたが

 主な原因が投げ手側にあるらしいことが分った。

 つまり 受け手がキャッチしやすいところまで薪が届かないことが多いのだ。

 確かに今回運んだ薪は例年より大きく重いので

 微妙なコントロールに狂いが生じた可能性はある。

 が 去年だったらちゃんと投げられたはず?

 かなりショックだった。

 



        912-maki.jpg
 
 何度も失敗しながらこの箇所だけは放り上げ続けたが

 それ以降の作業は 直接デッキ上に放り投げることを止め

 一旦中間の踊り場に置き それをデッキの上まで運ぶ方法に切り替えた。

 
 こうしてデッキへの薪運びは8割ほど終了。

 いつ冬が来ても大丈夫のはずだったが



         912-stove.jpg

  
 肝心のストーブがとんでもないことに・・・。  


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:53| Comment(0) | 日記7 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月12日

集めた石の使い道


ブログランキング"banner_02.gif"



 今日も欲の皮が突っ張った年寄り夫婦は石を貰いに出かけた。

 腰痛になるリスクを冒してまで・・・。


 GETした石は ヨメのアイディアで


        
911-maru.jpg

 このように樹の根元に並べることにした。

 サークルの中には花や観葉植物などを植える予定。

 とりあえず デッキから見える太い樹を囲うつもりだが

 対象樹が7,8本あるのでかなりの石が必要だ。



 大き目の石は



        911-dodome.jpg

 斜面に作っている畑の土留めに使うことに。

 これまで板で土留めをしていたが

 腐りやすく3,4年で取り替えなければならなかった。

 石にすればその必要はない。


 と そこまでは良かったが

 土留め改修の最中 ヨメが独活一箇所に集めると言い出したからさあ大変。

 笹や他の木の根が複雑に絡んでいる大きい株を掘り起こすのはかなりハードだ。

 できるだけ根を傷めないよう 慎重に掘らなければならない。

 結局二株掘るのに40分近くかかった。

 正直言って石運びより疲れた。


 独活は近くの山野に沢山生えているのに

 どうして庭の中に生やしておくのか? 

 しかも集めてまで・・・。

 来春からはその一角が独活畑になるに違いない。

 


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:27| Comment(0) | 日記7 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月11日

笹薮刈りの次は石運び


ブログランキング"banner_02.gif"



 花園スキー場の駐車場    


          
1-p.jpg

 大規模開発の真っ最中?でまさに工事現場。

 地面を掘り起こしたため あちこちに石や岩の山ができている。

 丁度我が家の庭つくりに石がほしかったので ヨメが工事現場の事務所に出向いて

 (山積みされた)石を分けてくれないかと尋ねた。

 すると無償で分けてくれることが分った。

 ラッキー!!

 


        910-isi.jpg


        909-isi-get.jpg

 早速 昨日と今日工事現場のど真ん中に石をもらいに行った。

 ヨメはできるだけ大きい石を運べと言うが 人の力で持てる大きさには限界がある。

 下手をすると腰を痛めかねない。

 それでも頑張って5回往復し 


        910-get.jpg

 これだけGETした。

 が まだまだ足りないので 明日また何往復かしなければならない。


 業者に頼めばダンプで運んでくれるがお金がかかる。

 しかし 自分で運べばガソリン代だけで済む。

 と考えると頑張るしかない。 

 普段2Lのペットボトルすら持とうとしないヨメが10キロ近い石を運ぶのだから

 私も50キロくらいの石は運ばないと・・・。

 
 


 今日の羊蹄山、12:21

        910-youtei-1.jpg


 16:53

        910-youtei.jpg




ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 02:13| Comment(2) | 日記7 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月10日

毎晩モスラの襲来に悩まされています。


ブログランキング"banner_02.gif"



 7月26日のブログで 大型の毛虫楠蚕(クスサン)が異常発生していることを書いた。

 あれから1ヵ月半、

 丸裸にされた白樺は予想通り再度新芽が出てきたがその数は少ない。

 一方 軒先などで繭を作った大型の毛虫クスサンが1週間ほど前から羽化し始め

 毎晩夥しい数の蛾が襲来している。もちろん蛾も大型だ。

 ドンドンと窓ガラスに衝突し 激しく翅をばたつかせる様はまるでモスラ?


 街路灯も群がっている。
  



        909-ga-akari.jpg


        909-ga-dennchuu.jpg


        909-ga-sigai.jpg

 その街路灯は 数年前 水銀灯から虫の飛来が少ないとされるナトリウム灯に変わっているが

 あまり効果はなさそうだ。


(蛾が苦手な方はこの先に進まないで下さい。)



 クスサン、背中

        909-kususann-senaka.jpg


 クスサン、腹

        909-kususann-hara.jpg


 翅を広げると10センチはある。

 彼らが産むであろう大量の卵を何とかしないと大変なことになりそうだ。

 見つけ次第処分するつもりだが 

 如何せん多勢に無勢、所詮焼け石に水かもしれない。
 

ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:08| Comment(0) | 日記7 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月09日

私費で整備し無償で提供。


ブログランキング"banner_02.gif"



 赤とんぼ

        908-akatonnbo.jpg

 9月に入り 赤とんぼの色がどんどん濃くなっていく。


 ドライブがてら羊蹄山麓まで水汲みに出かけた。

 日ごろ見慣れた山々も 見る場所が変わると全く違う表情を見せる。
 



 今日のアンヌプリ

        908-ann-2.jpg

 ニセコ町にある道の駅ビュープラザから国道5号線を2キロ程南下した地点(仮にポイントAとする)から。


        908-ann-3.jpg

 羊蹄山麓近藤の水汲み場から。

 同所で農業を営むUさんが 自宅敷地内から噴出している羊蹄山の伏流水を

 私費で水汲み場を整備し無償で提供して下さっている マイナーな水汲み場だ。

 もちろん第三者専門機関の水質検査を受けて合格している。

 我が家からの距離は有名な京極町のふきだし公園とほぼ同じで

 いつも空いているし 車を横付けできるので気に入っている。

 今日は 顔馴染みになったUさんからもぎたてのとうきびを沢山いただいた。





 今日の羊蹄山

        908-youtei-2.jpg

 上記ポイントAから。


        908-youtei-de-2.jpg

 我が家のデッキから。



ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 02:06| Comment(0) | 日記7 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月08日

森の小道が完成!


ブログランキング"banner_02.gif"



 天気予報がはずれ雨が降らなかったので笹薮刈りを再開。

 本屋横の薪小屋の南端部分から庭の南東方向を眺めると


        907-iekara.jpg

 笹を刈った平坦部の向こうに鬱蒼とした森が見える。

 その森の奥にタケノコ畑があり そこに通じる獣道のような小道がある。

 小道の入り口付近から振り返ると


        907-ie-wo.jpg

 本屋と薪小屋が見える。


 平坦部は通路部分以外まだ刈り上げていないが

 先にタケノコ畑に通じる小道を整備することにした。

 その小道は数日ざっと笹を刈っておいたので楽だ。

 約1時間半で作業終了。

 小道の入り口から森の奥を見ると



        907-michi.jpg


 タケノコ畑の入り口から振り返ると

        907-michi-g.jpg

  
 庭の中に素敵な森の小道が完成した。

 今までは獣道?しかなかったので タケノコ畑にたどり着くまでが大変だったが

 来年からはタケノコ刈りが楽になる。

 ただ 毎年フル装備でやってくるタケノコ娘には

 楽すぎて物足りないかもしれないが・・・。

 

ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:43| Comment(0) | 日記7 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月07日

久しぶりの開放感


ブログランキング"banner_02.gif"



 今日から食事を作らなくても良いし 朝 モモの世話からも解放される。

 そんな気の緩みからか 目が覚めたら9時過ぎだった。
 

 朝からぐずついた天気だったので笹薮刈りは中止。

 別に納期があるわけではないし 足元も悪いし無理は禁物。

 なによりも安全第一!

 しかし 時間が勿体ないのでチェーンソーの手入れだけした。


 今日の羊蹄山、10:22

        906-yo.jpg



 17:49

        906-youtei-4.jpg


 17:55

        906-youtei-2.jpg



 17:59

        906-yo-yu.jpg



 18:06

        906-yo-yu-ta.jpg


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 02:13| Comment(0) | 日記7 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月06日

オニグルミを見るたびに思い出します。


ブログランキング"banner_02.gif"



 オニグルミ

        905-onigu-ki.jpg


        905-onigurumi.jpg

 我が家から歩いて7,8分のところにこの木がある。

 今年も沢山実を付けていた。

 最初見つけたときはてっきり「胡桃」だと思い

 大喜びで樹の下に落ちていた実を篭一杯取ってきた。

 水に浸けたり土に埋めたりしてようやく核果を取り出したが

 見慣れた胡桃に比べて小さく しかもメチャクチャ硬い。

 普通の胡桃割器では歯が立たず 金鎚で割るしかなかった。

 ところが 苦労して取り出した仁の小さいこと・・・。

 で ようやくいわゆる胡桃ではないことに気づき ネットなどで調べた結果

 オニグルミだとわかった。

 もちろんオニグルミの仁も食べられるらしいが 労多くして何とやら。

 結局2,3個割っただけで 残りは時々姿を見せるリスにと藪にばら撒いた。

 

 日中は曇り空だったが 夕方から風雨が強まり大荒れの天気になった。

 夜7時過ぎ 大嵐の中札幌からヴァンガードが到着した。
 


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:57| Comment(0) | 日記7 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月05日

体中痣だらけに・・・。


ブログランキング"banner_02.gif"



 今日のモモ

        904-momo.jpg

 連日の雨で水量が増え流れも速くなっている所為か

 ちょっと入りかけたが直ぐ戻ってきた。

 慎重なのか臆病なのか・・・。



 久しぶりに雨が上がったので 笹薮刈りを再開。

 先日に続いて道路からのアプローチを歩きやすくした。

 道路から約60m入ったところから振り返ると・・・。



 8月31日

        831-ki.jpg


 9月4日

         904-ki.jpg


 切り株が残らないよう再度刈り込んだ。

 長い笹を刈るときは刈った笹などが飛んで来ることはほとんどないが

 刈り上げるときは小さな切れ端がボンボン飛んでくるので顔面のガード面は絶対必要。

 当然 腕、脚、胴にも当たるわけで 思わず「痛い!」と声を出すことがある。

 が 幸い今のところ無数の痣ができた程度で大事には至っていない。

 兎にも角にもアプローチはかなり見通しが良くなった。 


 明日からは奥まったところ(花畑予定地)の刈り上げだ。
 


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:15| Comment(0) | 日記7 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月04日

老人閑居して・・・


ブログランキング"banner_02.gif"



 今日も朝から生暖かい風が吹き 雨が降ったり止んだりの一日。

 最高気温も28.5度まで上がった。

 台風12号の影響らしいが とてもニセコの9月とは思えない。

 例年だとこの時期 朝夕は凛とした冷たい空気で身がキューンと引き締まるのに・・・。
 


 今日の羊蹄山

        903-youtei-2.jpg

 今日は姿を見せないだろうと諦めていたが 

 夕方突然現われ30分足らずで再び姿を消した。



 手作り蒸パン       


       903-mu-3.jpg
 
 暇つぶしにこんな物を作ってみた。

 市販のホットケーキミックスをベースにした簡易蒸パンだがそれなりに食べられる。

 明日も雨降りだったら餅でも搗くか・・・。
 


 近所のYさんのおかげで食料の買出しに行くことができた。

 今日の買い物は 牛乳2本、卵10個、豚肉、食パン、豆腐、トマト、カップめん等

 合計約2100円。これで後1週間は大丈夫だ。
 



ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:11| Comment(2) | 日記7 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月03日

お米だけはありますが・・・。


ブログランキング"banner_02.gif"



        902-ame.jpg


        902-ame-2.jpg


        902-dekki-2.jpg


 今日は朝から雨。しかも断続的に強く降る。

 もちろん作業は中止。

 プラスに考えればタイムリーの休息だが

 正直なところ暇を持て余して気分が鬱になる。

 ただ朝夕のモモの散歩だけはサボれない。


 雨が小降りになったと思ってうっかり出かけると 途中で急に雨脚が強くなることがある。

 これまで何度もびしょ濡れになったので

 今日はレーダー・ナウキャスト(気象台のHP)の動画で雨の降り方を確認してから出かけた



        902-yo.jpg


 もちろん朝夕ともセーフ。家に帰ってから10分も経たないうちにザーッときた。 



 ヨメがいなくなってから丁度1週間。

 ヨメが買っておいてくれた食料も残り僅か。

 山を下りて街に出かけたいが生憎の雨。明日も雨らしい。

 原チャリにとって雨は辛い。

 米だけはあるので飢えることはないが・・・。 
 


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 00:27| Comment(0) | 日記7 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月02日

床下の一大事!


ブログランキング"banner_02.gif"



 今日の羊蹄山

        901-yo-1.jpg


 台風12号の影響なのか朝から気温が異常に高かった。

 まるで真夏に逆戻りしたみたいだ。

 連日の笹薮刈りで少々疲れ気味だったし今日は体を休めることにした。


 が 床下に入ってびっくり。

 風呂の排水管から漏れる水を受けているバケツ(15L)が溢れているではないか!

 
  なぜそうしているのか おそらくお分かりにならないと思うので説明しておく。
  
    新築直後の冬 設計ミスで風呂の水回りが凍結し配管設備をそっくり取り替えた。

    床下への水漏れはその後始まった。それもだんだん量が増えた。

    数年後施工業者に修理を頼んだが 施工業者と設計士の答えは

    「配管にこの程度の水漏れはよくあること。修理は不可能」だった。

    納得できなかったが 当時はそれ以上追及する知識がなかったため

    「仕方がない。バケツで受けて捨てればいいさ」と諦めた。

    しかし 今になって考えると業者らの説明は素人相手のでたらめな言い訳だ。

    半月でバケツ1杯も水が漏れる配管がよくあることだって?!

    馬鹿にしやがって・・・。

    まあ そんなことがあってから 彼らに対する不信感が強くなり

    修理やリフォーム等は一切頼んでいない。



 それも大量に。床下に防湿のため敷き詰めている砂が広範囲にびしょ濡れだ。

 いつも1週間に1回は溜まった水を捨てていたが 外の仕事に追われすっかり忘れていた。

 放置すると床下の湿度が高くなるので 濡れた砂を乾かさなければならない。

 結局バケツ6杯分の砂を外に運んだ。

 水だけでも15キロもあるのに 水を含んだ砂だ。重いの何の・・・。

 狭いところなので一輪車は使えないし たった6杯運ぶだけで汗びっしょりになった。
 

 今日の羊蹄山、その2 

        901-yo-2.jpg


        901-yo-yu.jpg


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:48| Comment(2) | 日記7 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月01日

今度はアプローチの整備を・・・。


ブログランキング"banner_02.gif"



 敷地奥の笹薮刈りは少し休み 道路からのアプローチを少しキレイにすることにした。   


 BEFORE

        831-k-b-2.jpg 


 笹が残っているところはお隣さんの敷地なので 無断で刈ってはいけない。

 しかし お隣さんは来春家を建てる予定らしく 2ヶ月ほど前業者が現地調査に来た際

 大雑把に笹を刈ったままになっているところだ。

 家を建てるときには当然刈られる運命の笹薮だし 

 そこを刈っても理解してもらえるだろうと勝手に解釈し

 境界から1,2m入ったところまで刈らせて貰うことにした。

 刈る理由は簡単。

 中途半端に刈られたままの笹薮は(我が家にとって)美的観点からちょっと・・・。



 AFTER

        831-k-a.jpg


 BEHORE−2      

        831-2-b.jpg


 AFTER−2

        831-2-a.jpg

 

ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:00| Comment(0) | 日記7 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ブログランキング"banner_02.gif"

cropped-cropped-Logo-SKV02.png