2011年10月31日

2年後が楽しみです。


ブログランキング"banner_02.gif"



 ニセコにいると

 嬉しいことに白樺、ミズナラ、イタヤ、ナナカマドなどの原木を比較的容易に入手できる。

 今までは全て薪にしていたが

 椎茸を栽培している人が近所に何人かいらっしゃるらしいことを知ったヨメが

 「ウチでもやろう」と言い出し 椎茸菌を買ってきた。

 数年前にも一度椎茸栽培を思い立って菌を買ってきたことがあるが

 そのときは植え付けの時期を逸し 菌をダメにしてしまった。

 しかし 今回は丁度植え付けの時期なので 早速



        
1030-gennboku.jpg

 ホダ木になりそうなミズナラの原木を11本選び出し

 椎茸菌の種ゴマを250個植えつけた。



        1030-nekasu.jpg

  
        1030-kaba-.jpg

 それを日光が当たらない薪小屋の裏に仮伏せした。

 このまま外で越冬させることに不安がなくはないが

 「間もなくすっぽりと雪に埋もれるので

 気温が−20度以下になっても凍結することはない。

 そして来春 雪が解けたら本伏せすれば良い」

 と考えた。


 順調にいけば 2年後の秋には収穫できるはず。

 もし失敗したら ますます農学士の権威は失墜する。

  

        1030-karamatu.jpg


        1030-karamatubayasi.jpg


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:57| Comment(0) | 日記7 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月30日

三本脚の台


ブログランキング"banner_02.gif"



        
1029-touboku.jpg

 我が家の庭の奥で立ち枯れ状態だった木が強風で倒れた。

 かなり朽ちているが このまま土に返すのはもったいない。


        1029-maki.jpg  

 玉切りして割り 雨がかからないデッキの下に積み上げた。

 1年後には十分焚き付けとして使える。



 夏 斜面の笹薮を刈ったとき 100本以上白樺やミズナラ等の幼木を切り倒した。

 斜面に生えている木はすべて根元がJの字になっているので 

 その曲がりを生かして何か作りたいと思っていた。

 そんな矢先 ヨメがネットで手作りの木の台を見つけ 同じような台を作れと言う。

 で その写真を参考にして作ったのが



        1028-dai.jpg



         1028-da-2.jpg

 三本脚の台だ。高さは約1m10cm。

 ヨメはこの台の上に テラコッタドールのような物を置きたいらしい。

 三本脚でしかもある程度重量があるので安定感はとても良い。

 なお 木の太さで高さとテーブルの大きさが決まるので

 細い木を使えば低い小さな台も作れそうだ。

 




 今日の羊蹄山、9:38

        1029-youtei--0.jpg


 12:56

        1029-youtei-2.jpg


 16:30

        1029-youtei-4.jpg



ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:51| Comment(0) | 日記7 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月29日

まだ良い方かもしれませんが・・・。


ブログランキング"banner_02.gif"



 我々を待っていたのはカメムシだ。

 今年はあちこちで大量発生していると言うことを聞いていたが

 これまでカメムシの被害は比較的少なかったので

 我が家は今年も大丈夫 と高を括っていた。

 のだが いた いた いた。

 と言っても 見つけ次第捕獲しても一晩で5〜60匹だ。

 牛乳パック&サラダ油作戦で対応でき 掃除機や箒の出番はない。

 しかし うっかり触れたり踏みつけたりのトラブルはある。

 

 今日の羊蹄山、6:20 

         
1028-yo-asa.jpg 



 12:38

         1028-yo-2.jpg



 15:24

        1028-yo-3.jpg

 
        1028-yo-up-2.jpg


 庭の全景

       1028-niwa.jpg

 木々の葉がほとんど散ってしまったので庭がますます広く見える。

 のは嬉しいのだが どのような庭にしたら良いのか分らず途方にくれている。

 ヨメは札幌の家で持て余した花などをせっせと運んでいるが・・・。

 なお 今日 笹薮を刈ったときに切り倒した木を使ってガーデニング用グッズを作った。

 白樺の椅子、人形に続く第三弾は・・・。



ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 02:58| Comment(2) | 日記7 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月28日

大歓迎?されました。


ブログランキング"banner_02.gif"



 中山峠
        
1027-nakayama.jpg

 左が尻別岳、右が羊蹄山


 尻別岳、1107m
        1027-siribetu.jpg



 羊蹄山、真狩方面から
        1027-youtei-ma.jpg



 羊蹄山、17:06
        1027-youtei-dekki-5.jpg



 羊蹄山、17:09
        1027-youtei-dekki-3.jpg



 羊蹄山、17:14
        1027-yo-de-2.jpg

 約2週間ぶりにニセコに戻ってきた。

 1週間ほど滞在し冬を迎える準備をする予定。

 幸い好天に恵まれそうなので仕事が捗りそうだ。

 晩秋のニセコの様子もお届けしたい。

 と テンションが上がるところだが 

 予期せぬ歓迎?に遭い ヨメが悲鳴を上げている。

 いろいろ噂を耳にしていたので少しは覚悟していたが

 まさかここまでとは・・・。

 でも 豊かな自然 ってことで諦めるしかない。

 



ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:37| Comment(0) | 日記7 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月26日

いくら拡大解釈しても・・・。


ブログランキング"banner_02.gif"



 札幌市のゴミ有料化が始まって2年以上になるが

 ゴミ出しのマナー違反が後を絶たない。

 分別ルールを無視しているとは思わないが

 自分に都合良いように解釈して出しているらしい。

 分別で迷ったときは清掃センターなどに照会すれば済むのに・・・。

 
 今日は 燃やせないゴミの収集日。

 町内を一回りすると 必ず?×印のシールを貼られたゴミが1,2個残されている。

 やはり あった!



        
1026-batu.jpg


        1026-bonnbe.jpg 


 カセットコンロのガスボンベは 

 「使い切った後穴を開けて(ガスを抜いて)燃やせないゴミとし有料ゴミ袋に入れて出す」

 となっおり

 このゴミも 一応有料のゴミ袋に入れて「きけん」と表示して出してはいるが

 いくら拡大解釈してもプロパンガスのボンベは無理だ。

 たとえ 穴を開けても・・・。


 誰でもうっかりミスや勘違いで違反する可能性はある。

 が 問題はこのように×印付きで残されても

 なかなかそれを持ち帰らない人がいることだ。



ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 11:41| Comment(2) | 日記7 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月25日

身につまされます・・・。


ブログランキング"banner_02.gif"




 野津幌川の土手道

        
1024-ochiba.jpg

 昨日の夕方 この土手道で綺麗なモミジの落ち葉を捜していたときのこと。

 前方から散歩中と思われる老人が近づいてきた。

 知らない人だしそのまま落ち葉を拾っていると

 私の横を一旦通り過ぎたその老人が 

 5,6メートル先で立ち止まって振り返り

 ニコニコしながら

 「お早うございます・・・じゃない・・・こんばんわですね」

 と話しかけてきた。私が

 「こんばんは」

 と答えると

 「いやあ・・それにしてもよく雨が降りますね」

 と言い残して立ち去っていった。

 そのとき私は合羽を着ていたが雨は降っていなかった。

 その老人は合羽を着ていなかったし傘も持っていなかった。 


 考え過ぎかもしれないが ちょっと気になった。

 そう言えば 最近町内で次々に気がかりなことが起きている。

 
 その@ 

 早朝6時半過ぎに家の外で体操をする人。

 大音量でラジオ体操の歌(音楽)をかけながら・・・。


 そのA

 「ウチのカミさんどこに行ったか知りませんか?」と隣近所のドアを叩く人。

 寒いのに下着姿のまま・・・。


 そのB

 自宅の前だけでなく町内を巡回しながら落ち葉拾いをする人。

 毎日何回も しかも拾った落ち葉を車道端の排水溝の中に・・・。


 決して他人事ではない。明日は我が身かも知れない。
 
 

ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 02:01| Comment(0) | 日記7 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月24日

古希近し やはりオイラは 老けていた


ブログランキング"banner_02.gif"



 ベトナムにいる長男と時々SKYPE(テレビ電話のようなもの)で話をしている。が

 パソコン画面に映し出されている長男と自分の姿を見るたびに少々憂鬱になる。

 日ごろ自分の姿を見るのは洗面所で髭を剃るときぐらいで 

 いつも 鏡の中の自分は実年齢よりかなり若いと思っていた。

 ところが パソコン画面の中の自分はなぜか実年齢よりも老けて見える。

 WEB・CAMERAの性能が悪いからそうなるのだ と考えたいのだが

 そうだとしたら 長男が実年齢よりも若く見えることの説明が付かない。

 体年齢が実年齢より17歳若い(BYヘルスメーター)と判定されて以来

 気分は余裕で50代だったが パソコン画面の老けた自分を見ると

 愕然とまではいかないが 少々自信が揺らいでくる。 

 残念ながら 自分が思っている以上に老けている

 というこの現実を受け入れざるを得ないようだ。



        
1024-kouyou-gake.jpg


        1024-kouyou-gake-2.jpg  
 

 我が家の道を挟んだ崖の上は紅葉真っ盛り。

 それなりにキレイだが 落ち葉のことを考えると気が重くなる。
   


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 15:34| Comment(0) | 日記7 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月23日

fresh mode で美味しくなりました。


ブログランキング"banner_02.gif"



 今年の5月ころ 新潟コシヒカリが入荷しなくなったので

 道外産のあるお米(10キロ3,500円)を買った。

 ところがびっくりするほどまずかったため 数回食べただけで

 道内産米(ななつぼし、H22年産)に切り替えた。

 その結果 まずいお米がそのまま残ってしまった。

 しかし いくらまずくてもお米を捨てるなどもっての外。

 「タダなら貰ってやるよ」と言う身内に引き取ってもらうしかない?が

 あまりにまずいので いくらタダでも悪いかもしれないかも・・・などと悩んでいた。

 そんな矢先 
 


       
1022-seimaiki.jpg

 精米機を買ったところ 
 

        1022-fm-2.jpg

 fresh mode と言う機能がついていたので まずいお米をfreshしてみた。

 すると 普通に 抵抗なく食べられる味になった。

 この味なら問題なし。 

 で 上述した身内が喜んで引き取ってくれたことは言うまでもない。

 もちろん fresh させていただいた上で・・・。
  


        1022-fresh.jpg

 なお 白米4キロをfreshし100g白い粉が残った。
 

ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 02:56| Comment(0) | 日記7 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月22日

銀杏の次はサトウカエデ?


ブログランキング"banner_02.gif"



 サトウカエデ

        
1021-satoukaede-2.jpg


        1021-satou.jpg


        1021-satoukaede-up.jpg


 サトウカエデ(砂糖楓:sugar maple)の葉の形はとても美しく

 カナダ国旗のモチーフになっている。

 ニセコの家には樹高15m近いイタヤカエデが数本あるが サトウカエデはない。

 散歩の途中 この木を見るたびに我が家にも欲しくなる。

 念願だった銀杏は先日植えた。

 サトウカエデも苗木を取り寄せて植えたい。

 そして その木が大きくなったら 

 樹液を煮詰めてシロップを作り ホットケーキにかけて食べる。

 きっと美味しいだろうな・・・。

 しかし 急がないと間に合わないかもしれない。
 


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:02| Comment(0) | 日記7 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月21日

ヒントは白内障の手術


ブログランキング"banner_02.gif"



 排水溝の中に落ち葉を受けるネットを設置してから3日経った。蓋を開けてみると

        
1020-b.jpg

 やはり落ち葉が投入されていた。

 そのほとんどが ネットの中に入っていたが ネットと壁の隙間が大きかったため

 若干 壁とネットとの隙間から底に落ちていた。

 量的には僅かだが この試作品には何となく不満が残るので作り変えることにした。


 壁との間に隙間が生じたのは

 入り口が狭いため ネットの枠を方形の壁面より小さくせざるを得なかったからだ。

 壁面にぴったりの枠を作る方法はないだろうか?

 と あれこれ考えているうちに 2年前に受けた白内障の手術を思い出した。


 僅か数ミリの孔から折りたたんだ眼内レンズを水晶体嚢に挿入したやり方だ。

 試作品の場合 力が加わっても変形しないようあえて太目の針金で枠を作ったのが失敗だった。

 そこで 手でも容易に変形させられる太さの針金で枠を作り

 その枠(ネット)を少し小さくたたんだ状態で排水溝に入れ

 排水溝の中で方形の壁面に合うよう成形することにした。

 落ち葉は軽いので 枠はほとんど変形しないはずだ。

 こうして新しく作ったのが・・・
 

       1020-a.jpg

 枠を壁面にぴったり合わせることができた。

 また ネットを深くし 大量の落ち葉が入るようにしたので

 木の葉が全部落ちたころ このネットを引き上げればOK!

 と なればいいのだが・・・。 




 夕焼け 

1020-yu-2.jpg

 

   


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 02:05| Comment(0) | 日記7 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月19日

たとえ自然木でも・・・。


ブログランキング"banner_02.gif"



        
1018-gake.jpg

 昨日 落ち葉を拾っては排水溝に投げ入れている人のこと書いた。

 ご主人のその行動を知った奥さんは 毎日のように排水溝の掃除をされているが

 排水溝は深さが約1mあるので落ち葉を取り出すのは結構難しい。しかも何箇所もある。

 いくら家族の責任とはいえ大変だろうなと思っていた。


 すると昼ごろその奥さんが来られて
 
 「市役所に電話して崖の上の木を切ってほしいと相談しました。

 今日現場を見に来るそうです。一緒に立ち会っていただけませんか」

 とおっしゃったので快諾。

 しかし

 「かなり費用がかかることだし 差し迫った危険な状況でない限り伐採は無理だろうな」 

 と気が重かった。

 案の定 担当者の答えは

 「気持ちは分りますが 自然木だし 市内には同じようなところが何箇所もあるので

 ここだけ伐採することは出来ません。もちろん危険な箇所は切りますが・・・」

 だった。

 自然木だとしても土地の所有者の責任じゃないの?

 重大事故でも起きない限り動いてくれない・・・それが行政機関なのかも。

 
 と言うことで これからもせっせと落ち葉集めをしなければならない。

 が 問題は残る。集めた落ち葉の処理だ。

 考えられる方法は

 @ 無料配布されているボランテア袋に入れてゴミステーションに出す。

 A 燃えるゴミ(有料)として出す。

 B 腐葉土を作る。

 くらいだろう。

 @ は個人に経済的負担がないので望ましいが ボランテア袋が薄く破れやすいので

   大量の落ち葉を入れるのは難しい。もしどうしてもそれを使うなら 

   あらかじめ丈夫な袋に入れおく必要がある。

 A は「市の所有地から出るゴミ(落ち葉)の処理費用をなぜ住民が負担品ければならないのか」
       
   と言う反対意見がある。

   1シーズンに大型の袋(45L,80円)をギュウぎゅう詰めで5袋使うとして400円。

   私は「これで綺麗なるならマッ良いか」と思っているが ヨメは断固反対らしい。 

  B は資源の有効利用なので一番望ましいが そのための設備(空間)が必要。

    幸い我が家にはデッドスペースがあったので そこを利用して腐葉土を作ることにした。



        1018-ochibairw.jpg 

 これだけの空間があれば 45Lのバケツ22杯分の落ち葉をストックできる。 


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 02:40| Comment(0) | 日記7 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月18日

工夫する楽しみ


ブログランキング"banner_02.gif"



        
1017-chiba.jpg


 我が家の 道を挟んだ西側の崖の上に樹齢30年以上?の白樺が何本も生えている。

 そのため 夏でも午後4時前には日陰になる。が

 問題はそれだけではない。

 そう、落ち葉だ。

 ほとんどのお宅が 自宅前の道路はきちんと掃除している。

 中には 雪と違って交通の妨げにならいからか そのまま放置しているツワモノもいる。

 もちろん小心者揃いの我が家は前者で

 近隣に遅れをとらないよう 朝夕2回掃除することもある。

 また 
 


        1017-haisuikou.jpg

 車道の端にある排水溝の中に落ち葉が溜まりやすく それを取り出すのが大変なので

 5,6年前から我が家の前の3箇所の排水溝は蓋に網を被せている。

 それ以降落ち葉が排水溝の中に溜まることはなくなった。

 ところが 2,3年前から蓋に網を被せても排水溝に落ち葉が溜まるようになった。

 わざわざ蓋を開けて落ち葉を入れる人が現われたからだ。

 しかし

 ある意味 超高齢化社会を迎えた日本を象徴するできごとなので

 それを力ずくで止めることはできない。

 さりとて蓋に鍵を付けるのは技術的に難しい。

 となると

 排水溝に入れられた落ち葉を楽に取り出す方法を考えるしかない。

 その試作品を昨日作った。




        1017-net.jpg 

 排水溝の底に 枠(直径4ミリの針金)付きの網(防鳥ネット)をセットし、

 落ち葉が溜まったところでそれを引き上げる というアイディア。

 あえて底にセットしたのは 蓋に近いと網を外される可能性があると思ったからだ。

 しばらくこれで様子を見ることにする。



ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  


posted by tosshy at 01:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月17日

退屈ですか?! ハイ。


ブログランキング"banner_02.gif"



 オオウバユリ

        
1016-ooubayuri-2.jpg

 今年我が家で咲いた4本のうちの3本。

 残りの1本はいつの間にか消えていた。

 それにしても出来が良くない。

 河川敷の藪の中でも数本花が咲いていたので 明日にでも様子を見に行きたい。

 散歩がてら河川敷などに咲いていたコスモスの種を集めているが 

 今年は何故か花の株が少なく不作?

 札幌に戻って二日。落ち葉集め以外には特にすることがなく すでに退屈度4。

 それでも今日は 落ち葉集めの関連グッズを試作したので一日が早かった。
 



ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:38| Comment(0) | 日記7 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月16日

玄米をまとめて買ったのは良いけれど・・・。


ブログランキング"banner_02.gif"



 玄米を1年分(200キロ)買い 先日第一便として60キロ届けてもらった。

 問題は保存方法だ。

 生産者から

 「気温が高くなる春先ころから虫が湧きやすくなるので 袋に唐辛子を入れてください」

 と言われたのでそうするつもりだが 気をつけることはそれだけではないらしい。

 玄米の保存方法についてネットで調べたら 保存の3大NGは高温・湿気・酸化とあった。

 予定していた保管場所はニセコの家の床下なので高温になる心配はないが 

 厳寒期にはマイナスになるので逆に低温が心配だ。温度が低すぎると過乾燥の恐れがあるらしい。

 また 湿度が常に60%以上あるので湿気が多過ぎるかもしれないし

 米袋のまま保管するため酸化も懸念される。

 かといって 大量の玄米を密閉容器に入れることはできないし 

 エアコンの設置はコスト面で難しい。

 つまり かなりリスクを抱えたまま1年間過ごさなければならないことが分った。

 さらに心配なのは ネズミの被害だ。

 我が家の周りには野ネズミが沢山いる。今のところ床下にはいないようだが油断できない。

 そこで 
 


       
1014-nezumiyoke.jpg 

 分厚い板を使って米袋の周囲を囲んだ。

 あくまでも急場しのぎなので 今度ニセコに行ったとき ちゃんとしたBOXを作るつもりだ。



 実は昨日 ヨメについて札幌に戻ってきた。 

 特に用事があったわけではない。

 むしろニセコだったらすることはいくらでもあるし 我が家の周りの深まり行く紅葉を見届けたい。

 のだが 早い話 自分で食事を作るエネルギーがなかった。



        1014-yo-de.jpg

 デッキから羊蹄山を。




        1014-ko-a.jpg

 五色温泉に向かう途中。




        1014-ko-an.jpg

 アンヌプリ。




        1014-yo-na.jpg


 中山峠から羊蹄山を。




        1014-ko-jyo-3.jpg


        1014-ko-jyo-2.jpg

 定山渓付近。紅葉狩りがてら五色温泉廻りで帰ったが 

 曇っていたせいか鮮やかな紅葉は見られなかった。
 
 



 今日 ヨメとちょっとした諍いを起こしたとき

 ヨメから酷い言葉で罵られた。

 あまりにショックが大きかったので今日はこれ以上書く気になれない。

 もし気持ちの整理をつけることができたらあらためて触れるかもしれない。

 あるいはこのまま・・・。



ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:24| Comment(2) | 日記7 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月15日

ジンギスカンと焼き芋


ブログランキング"banner_02.gif"



 THE 焼き芋

        
1013-jin.jpg

        1013-ura.jpg

        1013-yakiimo.jpg

 ジンギスカンを食べ終わった後は 

 鍋をひっくり返して残り火で焦げ付いた野菜などを焼いている。

 昨日 いつものように鍋をひっくり返したとき あることがひらめいた。

 窪んだところで芋が焼けるかもしれない!

 で 早速さつま芋をアルミフォイルで包んで鍋の窪みに置き

 ステンレスのボールを上から被せた。

 2時間後焼け具合を見に行くと

 芋に竹串がス〜ッと刺さったではないか!

 完璧な?焼き芋ができていた。もちろん超美味



ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:40| Comment(0) | 日記7 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月14日

薪ストーブの入れ替え


ブログランキング"banner_02.gif"



 ベニテングダケ

        
1013-benitenn-ze.jpg


        1013-benitenn.jpg

 色も形もとても美しい。キノコの図鑑には必ず登場する。



 待ちに待った新しいストーブがようやく届いた。


 ダッチウエストのセネカ


        1013-da-2.jpg

 もう少し上手に焚いていたらまだまだ使えたらしい。

 それにしても 13年間よく頑張ってくれた。




 ヨツールのF400 

         1013-yotu.jpg 

 デザインはセネカに比べて少々古い?

 が 使い方は実にシンプル。

 今日はいわゆる慣らし運転だがとてもよく燃える。

 前回は薪ストーブを扱った経験がなかった業者だったらしく

 薪ストーブの使い方について詳しいレクチャーを受けなかった。

 しかし 今回は薪ストーブの専門業者に取り付けてもらったので

 薪ストーブの正しい使い方(特にNG)をきちんと教えてもらった。

 驚いたことに 思い当たることだらけだった。

 セネカの寿命が短かったのも当然かもしれない。

 薪ストーブのNGについてはいずれ日を改めて報告する予定。 

 
 ただ こうして新しいストーブになったが 

 僅か13年?で取替えになったことに ヨメは依然としてご不満の様子。

 やがて時間が解決してくれるとは思うが・・・。
 


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:24| Comment(2) | 日記7 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月13日

焼き芋のはずが・・・。


ブログランキング"banner_02.gif"



 いつも アルミホイルで包んださつま芋をストーブの上に置き

 ステンレスのボールを被せて焼き芋を焼いている。が

 最近読んだ薪ストーブの解説本に「灰受けトレーで焼き芋ができる」

 と書いてあったので 早速試してみることに。


 さつま芋を2本 灰受けトレーに置き  いつものようにストーブ焚き続けた。

 きっと美味しい焼き芋ができるに違いない。

 やく3時間後 ワクワクしながら灰受けトレーを引き出すと




        
1011-sumiimo.jpg

 焼き芋ならぬ炭芋(灰芋?)が現われたではないか。

 ヨメに話すと

 「バカだね。火を落としてからトレーの灰で焼くんじゃないの?」(ヨメ)

 「・・・」(私)

 言われてみれば確かにそうだ。

 子供のころ 落ち葉を燃やした灰で焼き芋を焼いたことがあった。




 昨日の羊蹄山

        1011-youtei.jpg


        1011-youtei-2.jpg


        1011-youtei-3.jpg


        1011-youtei-4.jpg


 今日の羊蹄山

        1012-youtei.jpg


        1012-youtei-2.jpg


        1012-youtei-yu.jpg



ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:33| Comment(2) | 日記7 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月12日

「新潟コシヒカリ」から「ななつぼし」へ

 我が家では10年ほど前から「新潟コシヒカリ」(4500円/10kg)を食べていたが

 今年の夏ころから米屋にその銘柄が入らなくなった。

 仕方なく別の銘柄(3500円/10kg)に切り替えたが味が格段に落ちた。

 毎日食べる物だし 何とかしなければ・・・。


 幸いなるかな

 たまたまヨメがお仕事を通じて蘭越町の米農家Sさんの奥さんを知っていたので

 Sさんから売り出し中の有名道産米「ななつぼし」を直接買うことにした。

 もちろん白米もあるが 近所のKさんが「自分で精米したらより美味しい」

 とおっしゃっていたので 我が家でも玄米を買うことにした。

 年間契約で200キロ。 8000円/30kgだから10kgあたり2667円。

 精米により約10%減るので白米10kgに換算すると2963円。

 問題はその味だ。

 ということで 昨日届いたばかりの新玄米(一袋30キロ)。



        1010-gennmai.jpg


 を 早速買ったばかりの精米機MB−RC02(山本電気KK)で精米。


       1011-seimaiki.jpg


 待つこと数分。
 

        1011-seimai.jpg


 音は思ったよりも静かで白米の出来上がりもパーフェクト。

 それを電気釜に。



        1011-gohann.jpg 

 素晴らしいご飯が炊き上がった。

 もちろん味も最高!! 値段も安いし「ななつぼし」にしたのは大正解。

 その都度精米するので少々手間はかかるが 

 これだけ美味しいご飯が食べられるのだから 今のところノープロブレム。

 そのうちまとめて精米するようになるかもしれないが・・・。

 なお今回5合(800g)精米して白米は730gだった(減少率は8.75%)。

 なお 精米で生じた糠はガーデニングをするときいろいろと役立つから一石二鳥。



ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  

posted by tosshy at 02:30| Comment(0) | 日記7 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月11日

庭は黄葉そして紅葉


ブログランキング"banner_02.gif"



 今日も我が家の庭の・・・

 黄葉

        
110-kouyou.jpg

 刈った笹薮の奥の林の様子。



        110-kouyou-michi.jpg

 笹薮を刈って新しく整備したタケノコ畑に通じる道。



        110-kouyou-4-2.jpg


 鮮やかなイタヤカエデ。   



     110-kouyou-2.jpg

 ミズナラ。



 紅葉


        101-kouyou-2.jpg

 名前を失念してしまった。



        110-momiji.jpg

 樹高が5,6mある我が家で一番大きいモミジの先端が色づき始めた。


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:51| Comment(2) | 日記7 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月10日

今年のラクヨウはこれから?


ブログランキング"banner_02.gif"



  ラクヨウ、今日の収穫

        
109-rakuyou.jpg

 朝早く夜露に濡れながら約1時間かかってやっとこれだけ。だったそうだ。

 確かに今年は不作だが 最近になって僅かながら採れるようになったらしい。

 つまり 例年より少し遅れているのかもしれない。

 しかし 霜が降りたらTHEENDなので 収穫の期間は短かそうだ。


 ここ2,3日の間に紅葉(黄葉)がかなり進んだ。

 我が家の周囲を見ても
 


       109-itaya.jpg

 鮮やかな黄色が目に付く。

 どうやら今年の秋はイタヤカエデやキハダなど黄色が美しいようだ。

 例年緑からいきなり茶色に変わることが多いミズナラもキレイな黄色を見せている。

 もちろん 紅葉も負けてはいない


         109-momiji-wa-ze.jpg


 笹薮を刈ったおかげで 今までその存在すら知らなかった紅葉が

 デッキからこのように見えるようになった。

 近づくと
 


       109-momiji-wa.jpg

        109-momiji-wa-up.jpg


 まだまだ木は小さいが 美しく紅葉している。


 今日の羊蹄山、15:57

        109-youtei.jpg 


        109-yo-up.jpg


 先日降った雪がほとんど消えている。 


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:21| Comment(0) | 日記7 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月09日

今夜も来ました。ありがたくないお客が・・・。


ブログランキング"banner_02.gif"



 夜11時過ぎ デッキでガタンと音がした。

 風で物でも落ちたのかなと思ったが モモがいきなり吠え始めた。

 すわキツネだ!と

 急いでデッキに出たがもちろん姿かたちは見えない。

 しかし 私の長靴の片方が脱いだ場所から数メートル離れたデッキの端にあり

 ヨメの靴の片が下駄箱から落ちていた。

 靴は食べてもまずいだろうに・・・。

 そうか

 これから寒くなるので 靴が欲しかったのかもしれない。

 長靴は自分用 ヨメの靴は子キツネ用?

 でも 黙って持って行くなよ。

 言ってくれたら靴ぐらいプレゼントしたのに・・・。


 なお その後生ゴミを埋めたところは全く荒らされていない。

 例のキツネ除けの効果か?
 


今日の羊蹄山、13:28 

        
108-youtei.jpg 

 手前の木々の葉がかなり色づいてきた。


  17:00

        108-yo-tu.jpg

 よく見ると左上に月が・・・。



 ヨメのお宝?

        108-dekki.jpg

 ヨメのリース作りに付き合って 近くの藪に蔓を取りに行った。

 30分足らずでこれだけの蔓をゲット。

 この蔓の名前は分らないが ツタウルシではないことだけははっきりしている。

 もしツタウルシだったら 顔や手足が原形を留めない状態になっていた可能性がある。

 さてさて どんなリースができるやら?
 



ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:53| Comment(0) | 日記7 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月08日

味噌の切り替えし


ブログランキング"banner_02.gif"



 今年の4月下旬2回目の味噌作りに挑戦した。

 その後5ヶ月が経過したので樽を開けてみると



        
107-B-2-2.jpg

 ガーン!

 ビニール袋の外側だけでなく味噌の表面にも黒いカビがかなり生えていた。

 ビニール袋の口を閉じるとき空気の抜き方が足りなかったらしい。

 切り返し時期も遅すぎたかもしれない。

 これらのカビを取り除き



        107-A.jpg

 新しいビニール袋に詰め替え しっかりと切り返しをした。

 仕込から5ヶ月以上経っているし夏場を越しているので

 今の時点でも十分使えそうだったが ヨメが「熟成は1年」と言って譲らないので



        107-A-2.jpg

 念入りに袋内の空気を抜いて再び口を閉じ


        107-B-3.jpg

 重石をして蓋を閉じた。

 このまま来年の春までゆっくり冬眠してもらう。

 味噌作りは手間も金もかかるが 市販の味噌より絶対美味しいと思う。

 再び蓋を開ける日が待ち遠しい。
 
 


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:35| Comment(0) | 日記7 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月07日

キツネとのバトル再開!


ブログランキング"banner_02.gif"



 この界隈ではしばしばキツネとタヌキを見かける。

 日中遭遇するほか 夜もときどき感熱センサーが反応するので

 家の周りを何か動物がうろついていることが分る。

 昨夜も モモにトイレをさせるため庭に下りたヨメがキツネを見たとか。

 一緒にいたモモはその後を追いかけたらしいが所詮追いつけるはずはない。

 仮に追いついたとしても 臆病モモのこと 

 逆襲され 尻尾を巻いて逃げ帰ってくるのがオチ。  

 さらに 深夜何かがデッキにも上ってきたらしく 珍しくモモが激しく吠えていた。

 朝起きてみると デッキには被害はなかったが



        
106-kon.jpg

 コンポストが荒らされていた。

 穴を掘って生ゴミを埋め その上に蓋がないコンポストをただ被せていたのだが

 開始後僅か1週間で敗れてしまった。

 野生動物を侮ったのが失敗。

 そこで再び



        106-net.jpg

 以前キツネ除けに使っていた金網を引っ張り出して被せることにした。

 そのときはそれなりに効き目はあったが相手も必死だ。

 日々学習しているキツネに 果たして効果があるかどうか自信はない。




 今日の羊蹄山、7:29 

        106-youtei.jpg


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:52| Comment(0) | 日記7 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月06日

ニセコも山の恵みは不作です。


ブログランキング"banner_02.gif"



 散歩がてら秘密?の山葡萄畑に行った。

 テレビが連日のように「山の木の実は不作」と報じているので期待度はゼロ。

 案の定 途中で見かけた山葡萄のツルはどれも全く実が生っていない。

 ところが
 


       
105-yamabudou.jpg

 大粒の実がこんなに生っているツルを見つけた。

 これだけ生っていたらあっという間に段ボール箱が一杯になりそうだ。

 しかし採らなかった。

   山の恵みが激減したのは 人がそれらを手当たり次第に採りすぎたからだ。

   しばらく採るのを控えて自然を大切にすべきだ。

 などと殊勝なことを考えたわけではない。

 足場が悪い斜面の 高い木の上に生っているため

 採りたくても簡単には採れなかっただけだ。


 今秋不作なのは木の実だけではない。

 キノコのラクヨウにいたっては超不作だ。

 それでも


        105-rakuyou.jpg

 人が入っていないところは このようにひっそりと生えている。



 我が家から15分も歩くと360度展望できる高台に出る。

 そこからは 羊蹄山はもちろん



 ワイスホルン

        105-waisu-2.jpg



 アンヌプリ(左)とイワオヌプリ

        105-a-i-3.jpg

 が望める。

 ここを一区画1000坪の別荘用地として売り出すらしいと言う話を聞いたことがある。

 が その後新しい情報は入ってこない。

 もし売りに出されたら 文句なしにお薦めだ。




 今日の羊蹄山、13:43

        105-yo-de.jpg 


 16:07 

        105-youtei.jpg


 17:18 

        105-yo-tuki-2.jpg




ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 02:18| Comment(0) | 日記7 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月05日

久しぶりにDIY


ブログランキング"banner_02.gif"



        
104-dai.jpg

 ようやくデッキ出入口右横に台を作った。

 3ヶ月前にも入り口左に長靴などを入れる台を作っている。


  http://niseko-vs-tennis.seesaa.net/article/213430199.html

 しかし いつの間にか長靴などを追い出し道具類を置くようになったため

 ヨメから「早く道具を置く台を作れ」と指示されていたのだが

 その気になればいつでも作れると思っているうちに段々億劫に。

 やがて笹薮刈りに夢中?になり台作りのことはすっかり忘れていた。

 
 この台の製作時間は約4時間。費用は約2000円。

 なおこの台は 道具類を置く以外に横に積み上げる薪の崩れ防止も兼ねている。



 今日の羊蹄山、7:23 

        104-youtei-2.jpg


 14:37

        104-youtei-3.jpg


 16:47

        104-youtei-3-2.jpg


 17:11

        104-youtei-6.jpg


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:56| Comment(0) | 日記7 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月04日

秋を通り越していきなり冬に!


ブログランキング"banner_02.gif"



 朝から時雨模様で気温も低い。

 すると10時半ころ急に激しく霰が降り始め



        
103-arare-ku.jpg

        103-arare-tenn.jpg


        103-arare-dekki.jpg


 あっという間に車の屋根などが白くなった。

 これって初雪?



 昼過ぎからは次第に空が明るくなり すっかり雪化粧した羊蹄山も姿を現した。



 12:14

        103-yo-mi-3.jpg

 真っ白い羊蹄山と手前の緑の林・・・。

 例年だと 羊蹄山が白くなるころは麓の木々はほとんど紅葉しているのに

 何とも不自然な感じがする。

 それはともかく その後刻々と姿を変えていった今日の羊蹄山をご覧いただきたい。
 


 15:24

        103-yo-3.jpg



 16:48

        103-yo.jpg



 17:05

        103-yo-2.jpg 



 17:09 

        103-yo-yu-2.jpg


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:23| Comment(4) | 日記7 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月03日

羊蹄山の冠雪を確認。


ブログランキング"banner_02.gif"



 昨日は羊蹄山の頂上付近の状況が確認できなかったが・・・。

 今日の羊蹄山、14:40

        
102-youtei-2.jpg

 今日は間違いなく雪を被っていた。

 また 我が家の裏手にあるアンヌプリ(1308m)とイワオヌプリ(1116m)も


        102-a-i.jpg

 頂上付近は白くなっていた。

 標高約300mの我が家でも


        102-arare.jpg

 10時過ぎに 短時間ながら雹が降った。


 札幌と行き来するときいつも通る

 中山峠(835m)の積雪は10cm(10月3日午前0時)だった。

 こうして雪の便りを書いてはいるが だんだん気持ちが暗くなる。
 


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 00:57| Comment(0) | 日記7 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月02日

2011年羊蹄山の初冠雪!非公式ですが・・・。


ブログランキング"banner_02.gif"



 今日のモモ

        
101-momo.jpg

 

 今日の羊蹄山

        101-youtei.jpg


 夕方 雲に隠れていた羊蹄山が麓付近から少しずつ姿を現し始めた。

 「10月下旬並みの寒波で高い山では雪が降る」と言う予報が出ていたので

 羊蹄山(1898m)の初冠雪が見られるかも知れないと期待したが

 8合目付近から上はとうとう雲が切れなかった。

 しかし 目を凝らしてよく見ると 僅かに白い物があるではないか!

 ひょっとしたら雪かもしれない。

 わくわくしながらズームアップすると
 


 雪だ!!

         101-kakuninn.jpg

 明らかに雪が積もっている。

 と言うことは 当然頂上は積雪しているはず。

 つまり今日が初冠雪だ。 測候所が確認しない限り非公式だが・・・。

 羊蹄山の初冠雪の平年値は10月2日なので 1日早いことになる。

 ちなみに昨年の初冠雪は9月24日とかなり早かった。

 遠くの山の雪は美しいが やがて麓にもどっさり降ると思うと

 今から気が滅入ってしまう。  



ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 02:07| Comment(0) | 日記7 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月01日

晴耕雨休?


ブログランキング"banner_02.gif"



        
930-hurokara.jpg

 風呂場の窓から昨日植えた銀杏の苗を確認した。

 1本はかろうじて見えたが もう1本は白樺の陰になり見えたのは支柱のみ。

 残念だが植え直すまでもないだろう。

 

 今日は一日中ぐずついた天気だったので外の仕事はパス。

 かと言って家の中の仕事は何もしなかった。

 もちろんその気になればすることは一杯ある。

 が これでいいのだ。

 そう 晴れたら畑を耕し雨が降ったら読書 と言いたいところだが

 読書は億劫なので休めばいいのだ。

 


 小さな秋 

        929-ta-wa.jpg


        929-dokuka.jpg

 図鑑で調べたが見つけられなかった。 



        930-ochiba-3.jpg

 白樺の落ち葉? それにしても変わった色づき方だ。 


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:38| Comment(0) | 日記7 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ブログランキング"banner_02.gif"

cropped-cropped-Logo-SKV02.png