2011年10月12日

「新潟コシヒカリ」から「ななつぼし」へ

 我が家では10年ほど前から「新潟コシヒカリ」(4500円/10kg)を食べていたが

 今年の夏ころから米屋にその銘柄が入らなくなった。

 仕方なく別の銘柄(3500円/10kg)に切り替えたが味が格段に落ちた。

 毎日食べる物だし 何とかしなければ・・・。


 幸いなるかな

 たまたまヨメがお仕事を通じて蘭越町の米農家Sさんの奥さんを知っていたので

 Sさんから売り出し中の有名道産米「ななつぼし」を直接買うことにした。

 もちろん白米もあるが 近所のKさんが「自分で精米したらより美味しい」

 とおっしゃっていたので 我が家でも玄米を買うことにした。

 年間契約で200キロ。 8000円/30kgだから10kgあたり2667円。

 精米により約10%減るので白米10kgに換算すると2963円。

 問題はその味だ。

 ということで 昨日届いたばかりの新玄米(一袋30キロ)。



        1010-gennmai.jpg


 を 早速買ったばかりの精米機MB−RC02(山本電気KK)で精米。


       1011-seimaiki.jpg


 待つこと数分。
 

        1011-seimai.jpg


 音は思ったよりも静かで白米の出来上がりもパーフェクト。

 それを電気釜に。



        1011-gohann.jpg 

 素晴らしいご飯が炊き上がった。

 もちろん味も最高!! 値段も安いし「ななつぼし」にしたのは大正解。

 その都度精米するので少々手間はかかるが 

 これだけ美味しいご飯が食べられるのだから 今のところノープロブレム。

 そのうちまとめて精米するようになるかもしれないが・・・。

 なお今回5合(800g)精米して白米は730gだった(減少率は8.75%)。

 なお 精米で生じた糠はガーデニングをするときいろいろと役立つから一石二鳥。



ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  



posted by tosshy at 02:30| Comment(0) | 日記7 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ブログランキング"banner_02.gif"

cropped-cropped-Logo-SKV02.png
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。