2011年11月19日

壮瞥町まで林檎狩りに。


ブログランキング"banner_02.gif"



 日の出、7::05

1118-yo-hinode.jpg

 私が寝ている間にヨメが写してくれていた。

 あと10分早かったらもっと美しかったかも・・・。


 ヨメが数年前から 数人が共同で壮瞥町にある林檎園の林檎の木のオーナーになっている。

 最初のころは全員が揃って収穫に行っていたが 無駄が多いため交代制で収穫することにした。

 ところが 今回その当番だった人に急用ができたため

 急遽ヨメがピンチヒッターで行くことになった。

 壮瞥町は札幌からだと約120キロだが ニセコの家からだと70キロ弱しかない。


 林檎園の周囲は



1118-usu.jpg


1118-dennenn.jpg


1118-karamatu.jpg

 長閑な田園風景が広がっている。

 この辺りは 北海道の中では気候温暖で雪も少なく住みやすいらしい。

 いっそ ニセコの家を引き払って移住するか?

 で 肝心の林檎の出来は・・・


1118-rinngo-up.jpg

 品種によってバラツキがあり 全体としては去年より悪い?

 フジとハックナインはまずまずだったが 王林は1本の木に十数個しか生っていなかった。

 が 3本で


1118-shuukaku-2.jpg

 こんなに収穫することができた。 これを3人で分けるのだが

 当分の間 朝昼晩林檎を食べなければならない。

 収穫者の特権?で早速味見。やはり新鮮で美味しい。

 
 こうして冬支度が一日遅れたが これだけ収穫があったので まッいいか・・・。

 それに

 いつも洞爺湖の西側ルートで壮瞥町に行っているが

 今回初めて洞爺湖の東側ルートで行ったところ 思わぬ収穫があった。
 


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  


posted by tosshy at 02:11| Comment(2) | 日記7 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ブログランキング"banner_02.gif"

cropped-cropped-Logo-SKV02.png
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。