2011年11月22日

変わったのは看板だけ?!


ブログランキング"banner_02.gif"




 今年の9月23日 年金事務所から長男宛に届いた不可解な文書のことを書いた。

  
http://niseko-vs-tennis.seesaa.net/article/227191603.html

 長男が仕事を辞めてしばらく日本を離れることになったため

 長男自身が区役所と年金事務所に出向いて必要な手続きをしたが

 約3ヵ月後 年金事務所から『国民年金に加入しろ』と言う文書が送られてきた。

 長男の代わりに電話で年金事務所に理由を尋ねると

 明らかに年金事務所の手続きミスだったことが分り

 『今後二度とこのような書類を送らないようにする』とのことだった。


 ところが それから2ヶ月も経たないのに 再び年金事務所から

 次のような文書が送られてきた。



1121-nennkinn.jpg

 要するに

 『国民年金被保険者種別の変更届けがなされないので種別変更処理をした。

  未納分を払え』

 と言うものだ。

 またかよ・・・。

 早速年金事務所に電話。

 この文書を送ってきた理由を尋ねると 約30分後

 『1号被保険者から外し忘れたため誤って送った。送った書類は破棄しろ』

 と回答してきた。

 たったこれだけのことを調べるのに30分もかかるとは驚きだ。

 じっくり時間をかけて丁寧に調べたのか それとも 対応方法を検討したのか・・・。

 今回も年金事務所の明らかなミスだと分ったが

 このことから 彼らがいかにいい加減な仕事をしているかが読み取れる。 


 そもそも 『先日来・・・・・ご案内しておりましたが・・・』と書かれているが

 9月の加入案内文書(不可解文書)以降 年金事務所からは加入案内文書は受け取っていない。

 それに 『平成23年10月13日現在届出がなされていないので種別変更処理した』とあるが

 9月22日に私が不可解文書のことで電話をした後に 今回の種別変更処理をしたことになる。

 今日の担当者は素直にミスを謝罪したが あまりにもお粗末だ。

 二度あることは三度・・・次は一体どんなミスをしてくれるのだろうか?

 

 

ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  


posted by tosshy at 02:10| Comment(0) | 日記7 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ブログランキング"banner_02.gif"

cropped-cropped-Logo-SKV02.png
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。