2012年02月17日

新記録達成!


ブログランキング"banner_02.gif"



 今日も雪が降ったり止んだりだったが 夕方16時35分ころ


216-youtei.jpg

 羊蹄山がほんのちょっとだけ顔を出した。




 これまで 雪に押し潰されそうな家など豪雪の凄さをいろいろ伝えてきたが 

 今日は違う角度から・・・。

 次の2枚の写真をご覧頂きたい。

 どちらも我が家のデッキからお隣さんの方向を写したものだ。



 夏(8.16)

1-ima-saka.jpg


 冬(2.16)

216-i-s.jpg

215-i-s.jpg

 降り積もった雪と屋根からの落雪で 1階の窓は埋もれてしまっている。

 土台が2mの家でもこのようになる。


 さて 今日の我が家の屋根の雪は、16時48分現在


216-yane.jpg

 まだ40センチほどだった。

 できれば50センチ以上積もったところで落としたいところだが

 このくらいの量を落とすとどうなるか試すことにした。

 まだ屋根の天辺にしがみつく雪庇がないので それを切り離す必要がないので楽だ。


 午後5時 天井裏に送風開始。 この時外気温−7.0度。天井裏は3.0度。

 夜だし気温が下がるので条件はあまり良くない。

 しかし 朝までには落ちるだろうと思っていたが

 23時55分 南東側の雪が落下、7分後北西側の雪が落下。

 今回は送風開始から僅か7時間で落下!! この時外気温は−7.2度、天井裏は13.5度。

 
 倶知安町のHPによれば 今冬倶知安町に降った雪は

 2月16日午前9時現在8m72cmと平年より1m以上多いが

 今日までにその全てを屋根から落としたことになる。

 年間の総降雪量は多い時で約11mなので これから降る量は約2m?

 仮にそれが全部屋根に残ったとしても 圧縮されるのでせいぜい50〜60センチ。

 それに 3月になれば気温が上がるので自然落下が期待できる。

 つまり 今冬はもう屋根の雪下ろしはしなくてもよさそうだ。

 デッキの屋根の雪は気がかりだが 運を天に任せるしかない。

 

ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  


posted by tosshy at 01:41| Comment(0) | 日記7 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ブログランキング"banner_02.gif"

cropped-cropped-Logo-SKV02.png
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。