2012年07月16日

1m右にずれていたら助からなかった。


ブログランキング"banner_02.gif"



 立ち枯れ状態のキハダを切倒すことにした。

715-tachigare.jpg

 数年前からその存在は分っていたが 

 昨年笹薮を刈るまで藪に阻まれ近づくことができなかった木だ。

 根元がかなり朽ちているのでいつ倒れるか分らず

 早急に切り倒す必要があった。

 すでにかなり傾いているので その方向に倒すだけだ。

 と言うことで 一人でも倒せる自信?があった。

 で 首尾よく予定どおりの方向に倒れ始めたのだが



715-hikka.jpg

 梢付近が右前方のホウノキの枝に引っかかり 

 切り株からストンと落ちた状態でホウノキに寄りかかって止まった。

 こうなったら 下の部分を切り詰め 梢を下げてホウノキの枝から外すしかないが

 その場合倒れる方向が予想しにくい。

 しかも倒れる可能性がある方向に昨年植えたばかりの銀杏の苗木がある。

 運を天に任せて下の部分を70センチほどカットしたところ

 何と 銀杏の苗に向かって倒れ始めた。

 もうだめだ!



715-taoreta.jpg

715-kiki.jpg

 と 諦めかけたが 銀杏の苗から僅か1m左側に倒れた。

 このキハダは樹高が約13mだった。

 根元は



715-kirikabu.jpg

 チクワ状態だが 外側の組織はまだ生きていた。

 その後



715-tamagiri.jpg

 長さ45センチに切りそろえて終了。

 
 明日(明後日?)から デッキの第二期工事が始まる。

 が 悩んでいることがある。

 それは



715-madokara.jpg

 室内から 羊蹄山が見えなくなるかもしれないということだ。


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  


posted by tosshy at 01:58| Comment(0) | 日記8 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ブログランキング"banner_02.gif"

cropped-cropped-Logo-SKV02.png
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。