2012年12月31日

想像以上の結果に大満足!


ブログランキング"banner_02.gif"



 天井裏への送風開始後 天井裏の温度はドンドン上がり

 12時間後には15度を越えた。

 夕方4時過ぎ(通風開始から17時間後)に雪のせり出し具合を見ると

 わずか20センチほどだった。

 未だ暫くは落ちそうもないが 順調に行けば今夜中には雪が落ちるに違いない。

 ところが 夕方5時過ぎ突然大音響とともに南東側の屋根の雪が落ちた。

 いつも ガタガタと少しずつ動いてから落ちるのだが

 今回はいきなり落ちたため家がビリビリと揺れた。

 外に出て確認すると屋根の背骨部分の南東側の雪が全てキレイ落ちていた。

 南東側が落ちると2,3時間後には北西側が落ちるので

 そのつもりで待っていると 十数分後に北西側がドドドーンと落ちたではないか。

 再度外に出てみると 数分前に歩いたばかりの階段に通じる道が落雪で埋まっていた。

 危うくセーフ!



1229-yane.jpg

 一度に屋根全体の雪が全て落ちたのは今回が初めてだ。

 本屋の屋根の雪が全て落ちたので

 階段の開口部を閉め 送風ファンのスイッチを切ったが

 除湿機は天井裏の温度が5度以下に下がるまで数時間動かし続けなければならい。

 結局除湿機には約1.4L水が溜まっていた。

 こうして屋根の雪は無事落ちたが



1229-rakusetu-m.jpg

1229-rakusetu.jpg

 この大量の雪を排雪しないと とんでもないことになる。

 新たに落ちた雪(氷)が跳ねて壁を壊したり 落ち切れなくて軒を折る可能性があるからだ。

 実際 過去にその被害に遭っている。

  このブログの『雪の国から・・・その11〜12』を参照されたい。 




  http://niseko-vs-tennis.seesaa.net/archives/20070113-1.html


  http://niseko-vs-tennis.seesaa.net/archives/20070114-1.html 


 なお デッキの屋根の雪はせり出した半分が落ちただけだった。

 しかし 30日は気温が上がり雨が降るという予報だったので間違いなく落ちるはず。


 朝7時前 激しい音で目が覚めた。

 予想通りデッキの屋根の雪が落ちたのだ。





1230-kannpeki.jpg

 これで我が家の屋根の上の雪は完全になくなった。


1230-ochita.jpg

 薪小屋の屋根の雪も落ちていた。

 早速管理事務所に電話し排雪の依頼。天候が良ければ1月1日に来てくれるらしい。


 今日の雨で 別荘区内のほとんどの家の屋根の雪が落ちたが

 全く落ちていない家が数軒ある。

 どの家も毎年なかなか雪が落下ちない家だ。

 我が家も もし強制通気をしなかったら落ちなかったに違いない。
 
 屋根の雪は予想より早く落ちた。排雪が終われば今回のミッションはコンプリート。

 後はゆっくり正月を過ごしたい




ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:15| Comment(0) | 日記8 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月30日

まずは水周りの安全確認を


ブログランキング"banner_02.gif"



 冬ニセコに行った際最初にしなければならないことは水周りの安全確認だ。

 前回(11月26日)ニセコを離れる時入念に水落とし作業をしたので大丈夫

 と思いつつも 何度も失敗しているとどうしても不安が過ぎる。

 @ 最初に独立水系のトイレの点検。

   便座は通電したままだし

   便器の中にウオッシャー液を入れておいたので全く凍っていなかった。

   止水栓を開くと勢いよく水が流れ始めた。トイレ良し!

 A 次は台所の点検。

   ここも水は独立水系で 止水栓を開くと蛇口から勢いよく水が出た。

   しかし シンクの排水口が凍結しているらしく水が流れない。

   そこにもウオッシャー液を入れておいたのだが・・・。




1228-sennzai.jpg

 流しの上においていた洗剤も凍っていたのでシンクの排水口が凍っても不思議ではない。

 B 最後はメインの水系の点検。

   元栓を開くとボイラーの水圧が正常値に上がったので運転開始。

   ところが 台所の蛇口をひねっても全くお湯が出ない。

   洗面所と浴室は 蛇口が凍りついたらしくひねろうとしてもびくともしない。

   さて困った。

  仕方がないので タオルを被せた蛇口にお湯をかけて様子を見た。

  すると 10分足らずで蛇口が開くようになり お湯が出始めた。

  しかし 浴室の排水口もウオッシャー液が凍ったらしく水が流れない。

  大量のお湯を注ぎ緩んだ中蓋を取り出すと




1228-touketu.jpg

 パイプとキャップの間の水が凍っていたのだ。

 流しのシンクも全く同じ症状で お湯を注いだことで流れ始めたが

 肝心のお湯が出てこない。

 ボイラーから一番遠いし 水を落としたつもりでもどこかに残っていたらしい。

 こうなったら気長に待つしかない。

 ただ 残った水が凍っているだけならいいが 途中で管を損傷していたら一大事だ。

 約3時間後 ようやく台所の蛇口からもお湯が出るようになった。

 管の損傷もなかったようだ。

 幸い今回は 水周りに関しては小さなトラブルだけで済んだ。


 水周りの確認が無事終わったので屋根の雪下ろし作業に取り掛かった。

 作業と言ってもやるべきことは簡単。



1229-kyuuhaiki.jpg

 天井裏に強制的に暖気を送るファン(送風×B、吸気1)のスイッチを入れるだけだ。

 午後11時、天井付近の温度が−5.5度から27度に、

 天井裏の温度が−7.4度から−1.8度まで上昇したのでファンのスイッチを入れた。

 朝方には天井裏の温度が10度くらいにはなっているはず。

 で8時過ぎに起きると 



1229-dakuto.jpg

 ヨメが天井裏に上る階段を下ろしていた。

 階段の収納口を開けることで天井裏の温度上昇が加速するからだ。

 天井裏の温度はすでに12度を超えていた。

 天井裏の温度が10度以上になると 




1229-jyosituki.jpg


 天井裏に設置している除湿機を作動させなければならない。

 結露を防ぐためだ。

 

 今日の羊蹄山 

1229-youtei.jpg


1229-youtei-2.jpg


 今日は快晴。 屋根の雪を落とすには最高?

 ただ 天気は好いが気温が少々低い。

 12時近くなっても−4度から上がらない。

 しかし




1229-yane-d.jpg

 デッキの屋根の雪が滑り始めたではないか。

 ひょっとしたら 本屋の屋根より早く落ちるかも?
 


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 00:41| Comment(2) | 日記8 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月29日

今年も年越しはニセコで・・・


ブログランキング"banner_02.gif"



 年越しをするため と言うか屋根の雪を下ろすためニセコにやってきた。

 今日の途中の様子は



1228-sapporo-2.jpg

 札幌市内はドカ雪後の排雪が遅れているためノロノロ運転。

 市内を抜けるだけで30分以上タイムロス。



1228-nakayama.jpg

 定山渓温泉を経て中山峠へ。

 中山峠を下り始めて間もなく



1228-jiko.jpg

 事故直後の現場に遭遇。

 1台は右前輪付近が大破し もう1台は右後輪付近が大破していた。

 スピンした先行車を後続車が避けきれなかったのか?

 やはり雪道は怖い。



1228-youtei.jpg

 わずかに顔を出した羊蹄山を左に眺めながら進み

 水を汲むため京極町の吹き出し公園へ。

 公園には 真冬だと言うのに大勢の観光客がいた。

 どうやら 中国か台湾からの団体さんらしい。



1228-hirahu.jpg

 前方にヒラフスキー場の灯りが見えてきたら目指すニセコ(倶知安)はすぐそこだ。

 冬にニセコに行く時はいつもそうだが ニセコが近づいてくると

 心の中で『どうかどこも壊れていませんように』と祈っている。

 冬道だし途中で買い物もしたので札幌からニセコまで約3時間40分もかかった。



1228-sate.jpg

 本屋の屋根もデッキの屋根も想像以上の雪が積もっていた。

 まずは 1.5m以上積もった雪の山を乗り越えて

 入り口階段まで通じる道をつけなければならない。

 スコップは車止めの近くの木にあらかじめ縛り付けてある。

 その道を付けるのに約30分。 



1228-yukimichi.jpg

 辺りはすっかり暗くなった。

 道ができたら荷物運びが待っている。

 一方家の裏手(南側)は



1228-minami.jpg

 かなり大きく雪庇がせり出している。

 一刻も早く雪を下ろさなければ・・・。

 薪ストーブとセントラルヒーティングをフル稼働させ

 まず家を暖める必要がある。

 おっと その前に確認しなければならない大事な事が・・・。

 着いたとき 室温は−5.5度。

 ヤバイかも・・・。

 何度も痛い目に遭っているので不安が過ぎる。
 


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 02:11| Comment(0) | 日記8 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月28日

ポストが使えない?!


ブログランキング"banner_02.gif"



 ようやく年賀状を書き終え 投函するため近くのポストに行ったところ


1227-p.jpg

 ポストにはビニールが被せられ『故障の為使用中止』と書かれた張り紙が・・・。

 ポストが故障って一体どういうこと?

 ポスト前の商店主によると

 昨夜 除雪作業中のブルが誤ってポストに接触したため 

 ポストの扉が上手く開閉しなくなったらしい。

 ということで 1キロ以上離れた別のポストまで行く羽目に。

 なお すでに投函されていた郵便物は 無理やり扉を開けて取り出したとか。

 当然と言えば当然だが・・・。




1227-yuki.jpg

 以前にも一度紹介したことがあるが

 この家の屋根は毎年ユニークな雪の造形美を見せてくれる。
  



1227-niku-2.jpg

 久しぶりに高級牛肉のすき焼きを食べた。

 超柔らかく入れ歯に優しいのが何より嬉しい。もちろん美味。

 年金生活者は

 人様から頂かない限りこのような高級牛肉を口にすることはできないが

 お金持ちはいつもこのような高級牛肉をたべているのかなぁ・・・
 


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 00:47| Comment(0) | 日記8 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月27日

年寄りではダメですか?


ブログランキング"banner_02.gif"




1226-yukigesiki.jpg


 私はモモの散歩と雪かき以外はいつも家にいるが

 ヨメは日中ほとんど出かけている。

 ヨメがいるときは架かってくる電話は大抵ヨメが出ている。

 ほとんどがヨメ宛の電話だし 電話に出るのが面倒くさいからだ。

 しかし ヨメがいないときは仕方なく出ているが

 そのほとんどが何かの勧誘の電話だ。

 葬儀屋、新聞販売店、保険会社、銀行、化粧品会社、リフォーム会社等々。

 暇はたっぷりあるが 一方的に喋りまくる勧誘の相手をするのは疲れるので

 できるだけ長電話にならないよう

 頃合いを見計らって丁重に『NO!』と言うことにしている。

 大抵はそれで引き下がるが 中にはそれを無視して喋り続けようとするツワモノもいる。

 今日も 女性が『ソーラーパネルを取り付けませんか』と電話を架けてきたので

 『その予定は全くありません』と答えた。

 するとその女性は『若い方が一緒にお住まいではありませんか?』と聞いてきた。

 僻みかもしれないが まるで

 『年寄りでは話にならないから若い者を出せ!』

 と言われたような気がして実に不愉快だった。

 皮肉たっぷりに『私は未だ若いつもりですけど』と言ってやりたかったが

 そこをぐっと抑えて『子供達は同居していません』と答えた。

 品位ある年寄りを演じるのは難しい。

 て言うか 気が弱いだけだが・・・。
 

 
1226-yuuyake-2.jpg
 


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 02:38| Comment(0) | 日記8 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月25日

今年は冷えるなぁ〜


ブログランキング"banner_02.gif"



 今年のクリスマス寒波は強烈だ。

 日中でさえ気温が−6度から上がらず

 夕方には



625-104.jpg

 すでに−10以下に下がり

 その後温度計を見るたびに



815-130.jpg


950-160.jpg


 ドンドン下がり 日付が変わると


025-180.jpg


125-190.jpg

 さらに下がった。

 市内に比べて8〜9度低い。

 この調子だと−20度以下になるのは確実?

 しかし 上には上(下には下?)があるもので

 午前1時現在 中山峠を下ったところにある喜茂別町はですでに−23.7度、

 日本一寒いと言われている道東の陸別町は−25.2度だった。 
  


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 02:17| Comment(0) | 日記8 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月24日

一足早いクリスマスイブ


ブログランキング"banner_02.gif"



 隣町の娘夫婦に呼ばれ一足早くクリスマスイブを祝ってきた。


1223-xmas.jpg

 練り物以外全て手作りだとか。

 味は☆☆?

 絵的にちょっと寂しいのは Xmasケーキがないからか。

 気を利かせて持参すべきだったと悔いている。 

『モモも連れてきて良いよ』言われていたが 

 モモはテンションが上がると走り回り床を傷つける恐れがあるので留守番させることにした。

 案の定 『お留守番だよ』と言った途端



1223-momo.jpg

 すっかりすねて 上目使いに恨めしそうに見ていた。


 今日の夕焼け 

1223-yuuyake.jpg 

 今夜から明日の朝にかけてまた雪が降るらしい。

 12月に入ってから雪かきをしなかった日は数えるほどしかない。

 気温も真冬並みに低いし 今年の冬は本当にどうかしている。
 


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:53| Comment(0) | 日記8 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月23日

どうして出ないの?


ブログランキング"banner_02.gif"



 今年の5月椎茸栽培農家からホダ木を数本購入した。

 指示されたとおり一晩水に漬けた後両端をゲンノウで何度も強く叩き

 直射日光が当たらないところに立てかけておいた。

 その農家のオジサンから『秋には椎茸が出始める』と言われていたが

 秋が深まっても一向にその気配がない。

 それを超楽しみにしていたヨメが 11月上旬にそのオジサンに問い合わせると

 どうやらホダ木を置いた場所がまずかったらしい。

 直射日光が当たらないところと言われたので 床下置いていたのだが

 新聞が読める程度の光も必要で 温度も15度〜20度が必要だった。

 床下は真っ暗だし 温度も夏こそ20度になるが春や秋は10〜15度しかない。

 そこで 再度しっかり水に漬けて ゲンノウで手が痛くなるほど何度も叩き

 屋内に置くことにした。

 ところが 冬の北海道は屋内で20度以下の場所はなかなかない。

 あちこちの温度を計った結果 ストーブがない部屋の物陰が20度前後だった。

 それから1ヶ月以上・・・



1222-hodagi.jpg

 今日現在まだ椎茸が出る気配はない!

 ただ 




1222-hoda-hasi.jpg

 両端が真っ白になったので 

 椎茸菌がホダ木全体に回ったらしい?

 菌は死んでいないので いつか必ず出るはずだ。

 ひょっとして 遅くなったお詫びに松茸になったりして・・・。




 今日のモモ

1222-momo.jpg

 クリスマスプレゼントの新しいベッドの上で満足? 
 

ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 00:56| Comment(0) | 日記8 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月21日

2・6・2の法則に当てはめると・・・?


ブログランキング"banner_02.gif"



 リタイアしたのは確か2005年3月だった。
 
 ということは もうすぐ年金暮らしがまる8年になるのか・・・。

 我が町内を見回しても次々にお友達が増え

 いわゆる現役世代は数えるほどしかいない。

 その所為か 犬を散歩させている男性老人が多くなったし

 一緒に散歩している老夫婦をしばしば見かける。

 雪投げもほとんどの家がご主人がされている。

 こうして外から見る限りでは

 皆さんそれぞれ年金生活を楽しんでいらっしゃるようだ。

 が 気のせいか外出されるのは奥様方のほうが多いように感じる。

 もちろん我が家の場合はほぼ100%ヨメだが・・・。

 だとすると ご主人方は毎日何をされているのだろうか?

 ほとんどの方が私のようにセミ専業主夫?なのかもしれないが・・・。

 そこで 年金生活に入ったダンナ衆を2・6・2の法則で考えてみた。

 2割が優秀な人(大いに人生を楽しんでいる人)、

 6割が普通の人(可もなく不可もない)、 残りの

 2割がパッとしない人(落ちこぼれた人)

 だとすると 自分はどこに入るのだろう?

 かろうじて6割の中には入っていると思うが

 願わくば 最初の2割にもぐりたいものだ。

 そのためには 惰性で生きるのではなく 

 目標や生き甲斐を見つけてチャレンジすることが大切だと思う。

 と 偉そうに書いたが問題はそれを実行できるかどうかだ。

 さし当たって明日の目標は年賀状の作成なのだが・・・

 我ながら次元が低いと思う。
 


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:30| Comment(0) | 日記8 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月19日

よく降りますねぇ〜


ブログランキング"banner_02.gif"



1218-yuki.jpg

1218-yu.jpg


 最近ご近所さんと交わす挨拶は決まっている。

 『よく降りますねぇ〜』 

 『参りましたね』

 それもそのはず。

 札幌お天気ネット


 http://www.sweb.co.jp/tenki/record/record_snow.html

 によれば

 札幌に記録的に遅い初雪が降ってから一箇月しか経っていないのに

 すでに一冬に降る雪の約三分の一が降っている。

 このまま降り続いたら 記録的豪雪になるのは必至。

 不肖この古希男 体力だけは自信があったが これから年々体力が衰えてくるだろうし 

 我が家でもそろそろ業者に排雪を頼むことを考えても良いかも・・・。

 しかし、

 『グルコサミン買ってやるから 手足が動く限り傘寿を目標に頑張れ!』

 と 腱鞘炎女に言われそうだ。

 


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 02:07| Comment(0) | 日記8 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月18日

油断すると屋根の雪で窓ガラスが割れることが・・・。


ブログランキング"banner_02.gif"



 屋根に積もった雪の落ち方は

 気温、屋根の傾斜角度、滑り具合などによって様々である。

 素直に落ちてくれればいいのだが


2-turara.jpg


1-seppi-2.jpg


1-seppi.jpg


 このように 屋根からせり出したまま落ちないと厄介である。

 特に 雪に粘りがあるとカールして壁に向かうため

 早目にその雪を落とさないと窓ガラスを割られる危険がある。

 最上階に住んでいた旭川の集合住宅では

 先端に金具がついた4m位の長い棒がテラスに備え付けられていた。

 入居時特に説明は受けなかったが それを使って雪庇を落とせということだったらしい。
  



ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 02:50| Comment(0) | 日記8 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月17日

寝不足だぁ〜


ブログランキング"banner_02.gif"



1216-haisetu.jpg

 昼間は連日除雪に追われ、

 夜は選挙特番ウオッチングでテレビに釘付けに・・・。

 気が付けば午前2時を過ぎていた。

 いわゆる『漁夫の利』で自民党の圧勝に終わったが

 これからの日本は一体どうなるんだろう?

 若者が将来に夢や希望を持てる日本になってほしい。

 とキレイごとを言いつつも 古希男の個人レベルでの本音は

 熱望『円安』なんだよなぁ〜。
 


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 13:02| Comment(0) | 日記8 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月16日

あと1週間の我慢だ!


ブログランキング"banner_02.gif"



 干し柿を干してから丁度2週間。


1215-hosigaki.jpg

1215-hosigaki-2.jpg

 色が変わってきたし 触ってみるとかなり軟らかい。

 ひょっとしたらもう食べられるかも知れないと考え

 一つだけ試食することにした。

 すると




1215-hosigaki-3.jpg

 ちゃんと甘柿になっていた。

 初めて干し柿を作ったので果たしてできるかどうか不安だったが大成功?

 このままでも食べられなくはないが

 じっくり味わうと僅かながら渋みが残っているので完成度は95%?

 折角だ。あと1週間我慢しよう。





 今日のモモ 

1215-momo.jpg


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 02:29| Comment(0) | 日記8 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月15日

私の今年の漢字は『高』


ブログランキング"banner_02.gif"




1212-kannji.jpg

 今年の漢字が『金』に決まった。

 その読み方は『キン、コン、かね、かな』で もちろん『キム』はない。

 しかし 選ばれた理由を読んでも何となくしっくりこない。

 納得できないのは私だけではないらしく ネット上のある意識調査では

 納得しているのはわずか20%で 80%が違う漢字の方が良いとしている。

 ならば と考えてみたが

 昨年の『絆』のように誰もが納得するような漢字はなかなか思い浮かばない。

 が 個人レベルで考えると『高』かもしれない。

 そう 『高齢』の高だ。

 今年紛れもない高齢の古希を迎えたことで

 免許更新時高齢者講習を受けさせられ

 市から 敬老優待乗車証と健康保険の高齢受給者証を交付された。

 どうせなら 同じ高でも『高額所得者』と呼ばれてみたいものよのう・・・。
 


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 02:40| Comment(0) | 日記8 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月14日

雪像でも作るの?


ブログランキング"banner_02.gif"



 やはり今年の雪の降り方はおかしい。

 まだ12月中旬だというの札幌の中心部の積雪が67センチに達したとか。

 平年値が16センチなので実に4倍近い。

 我が厚別区は40センチ程度だが 町内の道路は




1212-yukiyama.jpg


1213-yukiyama-2.jpg


1213-yukiyama.jpg

 大変なことになっている。

 これから雪祭りの雪像を作るわけではない。

 一昨日から今日にかけてドカンと降った雪を積み上げただけだ。

 週末にまた雪が降るらしいので 早く排雪しないと車道がなくなるかも。

 それにしても これだけ高く積み上げるとは・・・。

 コンパネを使えばそれほど難しくないが

 皆さん雪ハネやスコップだけで固めているのだからすごい。


 

ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:07| Comment(0) | 日記8 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月13日

我ながら元気だと思う。


ブログランキング"banner_02.gif"



 朝起きてびっくり!



1212-sinnsetu.jpg

 夜の間に新雪が20センチ以上積もっていた。

 昨日2時間以上かけて家の周りの道路をキレイに除雪したばかりなのに・・・。

 で 朝食もそこそこに除雪に取り掛かった。

 近所の皆さんはご夫婦でやっているが我が家は違う。

 腱鞘炎のヨメを労わり 50代の心臓を持つ古希男が頑張るしかない。

 30mにわたって歩道と車道を除雪し 道路反対側の崖下に積み上げなければならない。

 新雪だったので扱いやすかったが 完了まで3時間以上かかった。

 なお ヨメは8時過ぎにお仕事に出かけ夕方5時過ぎに帰ってきた。

 そして一言『お父さん頑張ったんだね!』

 とでも言ってくれれば疲れも吹っ飛ぶところだが現実はそう甘くない。

 私が『除雪しておいたから』と言った事に対し『うん。すぐ分ったよ』で終わり。

 もっとも 二日続けてかなりハードに除雪をしたが足腰の痛みや疲労感はほとんどない。
 


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 02:12| Comment(0) | 日記8 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月11日

50代の心臓!


ブログランキング"banner_02.gif"



 今日は3ヶ月毎に受けている循環器内科の定期検査日。

 ヨメにクリニックまで車で送ってもらったのはいいが、 

 ヨメのお仕事の関係(お仕事優先)でクリニックに着いたのは早朝8時20分。

 悪い予感が当たりクリニックのドアはまだ開いていない。

 診察開始が9時なので仕方がないが・・・。

 結局先客二人と一緒にドアが開くまで待つことに。

 ビルの中のクリニックなので助かったが 冬の寒空の下で待つとしたら結構辛い。

 8時半過ぎ クリニックのスタッフが来てドアを開けてくれた。


 採尿、胸部レントゲン、心電図、頚動脈と心臓のエコー検査を済ませ

 待つこと1時間半、ようやく診察室に呼ばれた。

 問診、触診の後今日の検査結果について説明を受けた。

 DRはどの患者に対しても『そもそも心臓の働きは・・・』

 と懇切丁寧に説明している。 

 のだが 患者さんのほとんどが60歳以上なので

 折角の詳しい説明も 皆さん頭の上を通過しているだけではないだろうか。

 で 私の検査結果は 

 『血圧は正常値で安定している。心臓の機能は正常で50代と同じ働きをしている。

 心臓の肥大も懸念すべき動脈硬化の兆候も認められない』

 だった。

 そのクリニックに通い始めてまる4年。

 当初指摘された『高血圧、心臓肥大、動脈硬化の兆し』がほとんど改善されたようだ。

 また 『50代の心臓』と言われたことで 

 以前ブログに書いた『体年齢50歳』があながちデタラメな数値ではなかったと

 益々体力に自信をつけることができた。

 のだが 単純に喜んではいられない。

 なぜなら 誰かさんから

 『だったら(腱鞘炎持ちを労り)もっと働け!』と言われるからだ。


 なお 今日の診察料は3620円、薬代(90日分)は2860円。

 あらためて高齢受給者の恩恵(10%)を実感した。

 しかし 来年4月以降はこれが倍になる。



ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:36| Comment(0) | 日記8 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月10日

いよいよ冬本番だ。


ブログランキング"banner_02.gif"



 今冬初雪は記録的に遅かったが 降り始めたら記録的に?多い。

 我が厚別区は例年この時期の積雪は5センチ、累積降雪量は41センチだが

 今年は今日現在すでに積雪が27センチ、累積降雪量は97センチに達し

 豪雪と言われた昨年(積雪19センチ、累積降雪量89センチ)を上回っている。

 この調子で降り続いたらとんでもないことになりそうだ。

 除雪車も昨夜早々とやってきた。

 9時に起きた時はご近所さんは皆その片づけを終わっていて

 我が家の前だけ雪がドッサリ残っていた。

 幸い今日は雪が降らなかったし 慌てて雪かきをするのも癪だったので

 昼過ぎからのんびり3時間かけてご近所レベルまで除雪した。

 もちろん一人で・・・。

 ヨメは朝方少しやりかけたらしいが 腱鞘炎の痛みが出たため即中止したとか。

 ハードにお仕事をしても痛まないのに 

 ちょっと雪かきをすると痛むのだから 困った腱鞘炎だ。



 夕方モモの散歩がてら町内の除雪状況を見てきた。



1209-yukiyama-2.jpg


1209-yukiyama-5.jpg


1209-yukiyama-4.jpg


1209-yukiyama.jpg

 我々の列は道路反対側が崖なのでそこに雪を積むことができるが

 両側に家が建っている列は皆さん苦労している。

 敷地(塀)と雪山の間を広く開けているところは個人で排雪を頼んでいる家で

 間を空けていないところは河原まで捨てに行くか そのまま春まで頑張る家だと思う。



ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:16| Comment(0) | 日記8 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月09日

北国の冬は夜が長い。


ブログランキング"banner_02.gif"



 北国札幌はこの時期太陽が低く夕方暗くなるのも早い。

 午後4時過ぎ 未だ明るいうちに散歩に出かけても




1208-yuki.jpg

1208-yuki-2.jpg

 家に帰るころは 辺りはすっかり暗くなってしまう。

 ただ 雪が積もると雪明りで道路は意外に明るい。

 今日の太陽の南中高度は24.3度、日没は15時59分。

 これから冬至(12月21日)に向かい南中高度はさらに低くなるが

 日没時刻はこの1週間ほどが一番早い。

 因みに冬至の南中高度は23.53度、日没は16時2分。
 


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 02:21| Comment(0) | 日記8 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月08日

隣人に感謝!


ブログランキング"banner_02.gif"



 午後 ニセコの隣人二人から相次いで連絡が入った。

 まず1時少し前 Kさんが電話で

 『昨日から今日にかけての猛吹雪きで新雪が30cmくらい積もった。

 除雪していない道路は歩けないほど深くなったが

 お宅の屋根は先日の雨でそれまでの雪が全部落ちたので

 心配しなくても大丈夫。』

 と知らせてくれた。

 次いで3時少し前 Mさんからメールが届いた。

  『留守のお宅が御心配かと思い、先ほど写真を撮ってきました。
 
  屋根つきのベランダは雪もあまりついていなくて、バッチリでしたよ!』




1207-yane.jpg


1207-dekki.jpg

 Kさんからの電話で一応状況は掴めていたが 

 やはり 百聞は一見に如かず!

 30m近い風が吹いたらしいので 

 ひょっとしたら

 開口部を大きくしたデッキの屋根が飛ばされたかもしれないと心配していたが

 屋根は飛ばされることなくしっかり残っていたし 雪もチャンと落ちていた。

 お二人の優しい心遣いで不安は全て解消。

 KさんとMさんに心から感謝すると同時に 

 日ごろの隣人付き合いの大切さを痛感した。
 
 

ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:13| Comment(0) | 日記8 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月07日

寛解から5年4ヶ月か・・・


ブログランキング"banner_02.gif"



 ヨメが定期検査を受けてきた。

 2006.12悪性リンパ腫と診断され、

 約7ヶ月間の闘病生活を経て2007.7ようやく寛解に至った。

 その後しばらくは1ヶ月毎に 半年後からは3ヵ月毎に検査受けてきた。

 途中 何回かCTやPETも受けている。

 すでに寛解から5年以上が経過しているが 今回も異常はなかったとのこと。 

 以前は検査で『異常なし』と言われるとホッと胸をなでおろしていたが

 最近では再発への不安が小さくなったからか

 『異常なし』という言葉を聞いても『アッそう』で終わる。

 しかし 振り返ってみれば実にいろんなことがあった。

 発症から診断されるまでの間に2週間タイに旅行し、

 寛解から半年後の2008.2から1ヶ月間チェンマイでロングステイしたほか

 今年も4月に3週間ベトナムに旅行している。

 もちろん 寛解後4ヶ月でお仕事に復帰している。

 凄い回復力だと思う。

 本人に言わせると『寛解後はおまけの人生』らしいが

 発症以前よりはるかに充実しているように思われる。

 少々手前味噌だが 

 当時のブログを読み返すと必死に頑張っていた自分がそこにいた。

 興味のある方は是非ごらんいただきたい。
 

  2006.12(発症、タイ旅行)は

http://niseko-vs-tennis.seesaa.net/archives/200612-1.html


  2007.1(診断、闘病生活開始)は 

http://niseko-vs-tennis.seesaa.net/archives/200701-1.html

 
  2007.7(寛解)は 

http://niseko-vs-tennis.seesaa.net/archives/200707-1.html

 2007.1〜2007.7が闘病生活。

 チェンマイロングステイは2008.2〜2008.3。



  2008.2は

http://niseko-vs-tennis.seesaa.net/archives/200802-1.html


  2008.3は 

http://niseko-vs-tennis.seesaa.net/archives/200803-1.html



ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 02:14| Comment(2) | 日記8 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月06日

豆餅って美味しいの?


ブログランキング"banner_02.gif"



 我が家ではよく餅を搗く。種類は平餅、草餅、豆餅など。

 うるち米同様もち米も農家から直接玄米を買っている。

 30キロで9000円なので 精米後10%少なくなるとしても1キロ約340円。

 スーパーなどで買うよりかなり安い。

 で 今日は平餅と豆餅を搗いた。

 ヨメは


1205-mame.jpg

 この豆餅が大好きだが私は苦手だ。

 搗くのは専らヨメなので文句は言えないが

 わざわざ手間隙かけてまずくしているように思えてならない。

 
 市内至るところで



1203-inu.jpg

 このような札を見かける。

 市役所が取り付けたもので




1203-inu-up.jpg

 犬の糞を持ち帰るよう飼い主に呼びかける内容なのだが

 明らかに上から目線の文章で 読むたびに不愉快になる。

 前段『犬のふんでみんなが迷惑しています』があるからだ。

 『ふんは必ず飼い主が持ち帰りましょう』とすれば抵抗がないしすっきりする。

 読み手の反感を買うような標語は避けるべきだと思うのだが・・・。

 すぐ近くに立てられていた看板




1205-gomi.jpg

 を見習ってほしい。


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:29| Comment(0) | 日記8 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月05日

どうせ降るなら雪にしてよ・・・。


ブログランキング"banner_02.gif"



 昨夜からの雨で 先日降った雪がひどいことになった。

 きちんと除雪した道路はいいのだが 車に踏み固められた道路は




1204-michi-2.jpg

 圧雪されて氷になった上に溶けた水があるためとても滑りやすい。

 これが春先なら歓迎すべき雨だが この時期の雨は困りものだ。

 平らな道を歩くだけでも怖いのに 

 坂道、特に下り坂を下りるときは大変だ。

 全神経を足元に集中させて歩くため必要以上に疲れる。

 これから嫌でも雪は降る。どうせ降るなら雪にしてほしい。



 どう見てもピンクだろぉ! 


1204-hana.jpg

 白い花ということで買ったのに・・・。


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:39| Comment(1) | 日記8 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月04日

備えあれば憂いなし


ブログランキング"banner_02.gif"



 冬の停電に備え


1203-ps.jpg

 電気を使わないポータブルストーブを買った。

 灯油もホームタンク以外にポリタンクに確保している。

 これで 万一停電になっても凍えることはない。

 また 電気が止まってもガスと水道さえ止まらなければ煮炊きは普通にできる。

 もし水道が止まってもニセコの美味しい水があるので飲料水には困らない。

 トイレ用の水は 常時風呂に水を張っておけばよい。

 ガスが止まってもポータブルストーブの上でお湯は沸かせる。

 食料は常時半月分は備蓄しているし 主食の米は4か月分ある。

 だが待てよ。米は玄米だ。



1203-seimaiki.jpg

 電気が止まったらこの精米機が使えないではないか!

 いつも三日分しか精米しないので

 いきなり玄米ご飯を食べることになるかもしれないが 緊急時に贅沢は言えない。

 ロウソク、懐中電灯、乾電池も揃えた。

 車庫には車があるし 大停電になっても何とか乗り切れそうだ。




ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:39| Comment(2) | 日記8 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月03日

干し柿に挑戦!


ブログランキング"banner_02.gif"



1202-yuki.jpg

 雪が一晩のうちに30cm近く降っていた。

 覚悟はしていたが 思わずため息が出る。

 朝食もそこそこに雪かきを開始したが

 雪がメチャクチャ重い。



1202-a.jpg

 で ご近所のレベルに追いつくまでに約3時間かかった。

 まだ体が慣れていないのでかなり疲れた。

 が 冬はまだ始まったばかりだ。

 これから春までに何度も何度もくり返さなければならない。

 ヨメは業者に排雪を頼んでも良いと言っているが

 体が動くうちは除雪くらい自分でやりたい。


 ニセコのご近所の方からいただいた干し柿が美味しかったので

 和歌山県から渋柿を取り寄せ



1202-hosigaki.jpg


1202-hosigaki-2.jpg

 干し柿を作ることにした。

 3週間もすれば美味しい干し柿ができるはず。

 熱湯にくぐらせないまま干したのが少々気になるが

 本州と違い寒いからまぁ良いか・・・。
 


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:05| Comment(0) | 日記8 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月02日

札幌も根雪になるかも・・・。


ブログランキング"banner_02.gif"



 初雪が記録的遅かったので喜んでいたが 

 いざ降り始めたら 連日まるで真冬のように降る。

 しかも このところ気温が低いためなかなか解けない。

 日陰の駐車場は 凸凹のままテカテカに凍っているので歩くのが怖いくらいだ。

 どうせ解けないのなら 次々に新雪が降ったほうが助かる。

 と思っていたら



1201-yuki.jpg

 夕方から激しく雪が降り始めた。

 この調子だと このまま根雪になるかもしれない。

 札幌の根雪の平年値が12月4日なのでほぼ平年並みというところか。

 明日はいつもよりかなり早く起きて雪かきをしなければならない。

 8時過ぎに起きたら 我が家の周りだけ雪が残っているからだ。

 昔はそんなことはなかったが 

 仕事を離れた年寄りばかりになったため

 競って朝早くから雪かきをするらしい。

 ときどき 外が未だ暗いのに 

 ザザザ ザザザ と 雪かきをする音で眼が覚める。

 困ったものだ。



ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:20| Comment(0) | 日記8 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月01日

明日から嫁走(しわす)。


ブログランキング"banner_02.gif"



1127-momo.jpg

 モモは散歩に行くと必ず雪の中でこうやって遊ぶ。

 


 今年も残すところ1ヶ月となった。

 なぜかこの時期になるとヨメがせわしく走り回る。

 もちろんお仕事だ。

 一方私は黙々と家事に勤しむのみ。

 今日は 流しの後片付けはもちろん、窓に目張りをしたほか 

 チャーシューと焼き芋を作った。



1130-yuuyake.jpg

1130-yuuhi.jpg

 夕焼けはキレイだったが明日はまた荒れ模様で雪が降るらしい。
 

ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
posted by tosshy at 01:06| Comment(2) | 日記8 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ブログランキング"banner_02.gif"

cropped-cropped-Logo-SKV02.png