2012年12月29日

今年も年越しはニセコで・・・


ブログランキング"banner_02.gif"



 年越しをするため と言うか屋根の雪を下ろすためニセコにやってきた。

 今日の途中の様子は



1228-sapporo-2.jpg

 札幌市内はドカ雪後の排雪が遅れているためノロノロ運転。

 市内を抜けるだけで30分以上タイムロス。



1228-nakayama.jpg

 定山渓温泉を経て中山峠へ。

 中山峠を下り始めて間もなく



1228-jiko.jpg

 事故直後の現場に遭遇。

 1台は右前輪付近が大破し もう1台は右後輪付近が大破していた。

 スピンした先行車を後続車が避けきれなかったのか?

 やはり雪道は怖い。



1228-youtei.jpg

 わずかに顔を出した羊蹄山を左に眺めながら進み

 水を汲むため京極町の吹き出し公園へ。

 公園には 真冬だと言うのに大勢の観光客がいた。

 どうやら 中国か台湾からの団体さんらしい。



1228-hirahu.jpg

 前方にヒラフスキー場の灯りが見えてきたら目指すニセコ(倶知安)はすぐそこだ。

 冬にニセコに行く時はいつもそうだが ニセコが近づいてくると

 心の中で『どうかどこも壊れていませんように』と祈っている。

 冬道だし途中で買い物もしたので札幌からニセコまで約3時間40分もかかった。



1228-sate.jpg

 本屋の屋根もデッキの屋根も想像以上の雪が積もっていた。

 まずは 1.5m以上積もった雪の山を乗り越えて

 入り口階段まで通じる道をつけなければならない。

 スコップは車止めの近くの木にあらかじめ縛り付けてある。

 その道を付けるのに約30分。 



1228-yukimichi.jpg

 辺りはすっかり暗くなった。

 道ができたら荷物運びが待っている。

 一方家の裏手(南側)は



1228-minami.jpg

 かなり大きく雪庇がせり出している。

 一刻も早く雪を下ろさなければ・・・。

 薪ストーブとセントラルヒーティングをフル稼働させ

 まず家を暖める必要がある。

 おっと その前に確認しなければならない大事な事が・・・。

 着いたとき 室温は−5.5度。

 ヤバイかも・・・。

 何度も痛い目に遭っているので不安が過ぎる。
 


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  


posted by tosshy at 02:11| Comment(0) | 日記8 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ブログランキング"banner_02.gif"

cropped-cropped-Logo-SKV02.png
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。