2013年07月31日

分割購入すると2100円が1830円になる。


ブログランキング"banner_02.gif"



 ニセコでも風船かずら用の支柱を作ることになった。

 市販のネットを使えば簡単だが 今回は少し趣向を変えて


731-huusenn.jpg

 枯れ枝を組み合わせてみた。さてどんな風になるのか?


 明日札幌の家にNTTの工事が入る。

 ヨメがニセコに残ることになり私だけJRで帰った。

 これまで何度もブログに書いたが 

 倶知安から新札幌までの運賃は そのまま買うと2100円だが

 倶知安〜小樽、小樽〜琴似、琴似〜新札幌 と分割してて買うと1830円になる。

 もちろん今日も分割して購入。


 国際田舎駅?

731-annnai.jpg

 倶知安駅内の案内板は 日本語のほか、英語はもちろん中国語と韓国語で書かれている。

 しかし 倶知安駅始発の列車は


731-ressha.jpg

 ご覧のようにガラガラ。


ブログランキング"banner_02.gif"



応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  

廃材の再々利用


ブログランキング"banner_02.gif"



 腐葉土を作るための箱(囲い)がようやくできた。


730-huyoudobox.jpg

 オール廃材、しかも再々利用なので見かけは少々悪いが仕方がない。

 すぐ使える腐葉土を向かって右に集め 

 家の裏に溜まっていた昨年秋の落ち葉を130リットルのバケツに3杯左に積み上げた。

 米糠を混ぜ込んでブルーシートを掛けて発酵させれば来年には腐葉土になる。



 アンヌプリとイワオヌプリ

730-ann-iwao.jpg

 夕方 モモと散歩がてら近くの花園スキー場の駐車場に行くと 

 雲が切れてアンヌプリ(左)とイワオヌプリが姿を現した。

 しかし 羊蹄山は



730-yo-p.jpg

 雲に隠れたままだ。

 今日もだめか・・・と諦めていたが 外が暗くなりかけたとき



730-youtei.jpg

 ようやく姿を現した。 


ブログランキング"banner_02.gif"



応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  

2013年07月30日

実に9ヶ月ぶりだ。


ブログランキング"banner_02.gif"



729-youtei.jpg

 今日も羊蹄山は姿を現さなかった。

 ニセコ暮らしで一番の楽しみと言えばやはり



729-yakiniku-momo-2.jpg

729-sitanamezuri.jpg

729-hosiinaa.jpg

 デッキでの焼肉。

 年寄り二人なので量より質。・・・で

 ちょっと贅沢に4000円/100グラム 

 と言いたいところだが 

 実は0が一つ少ない。もちろん円のほうだ。

 それでも義歯に優しく結構美味。

 大勢で食べたらもっと美味しかったに違いない。


ブログランキング"banner_02.gif"



応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  

2013年07月27日

贅沢なのかもしれないが・・・。


ブログランキング"banner_02.gif"



726-dekki.jpg


 残念ながら今日も羊蹄山は姿を現さなかった。

 ハートのペア椅子も何となく寂しそう?

 ・・・なんて のんびりはしていられない。



726-kusakari.jpg

 お爺さんは山で草刈を

726-niwasigoto.jpg


 お婆さんは庭で野良仕事。

 すると 空からとてもなキレイな蝶々が

 ヒラリ ヒラリと舞い降りてきました。。
 

 ミヤマカラスアゲハ 

miyama.jpg


726-chou-2.jpg

 と まぁ 我々のニセコ暮らしは毎日こんな感じ。

 それなりに楽しいが 何となく物足りない。

 やはり贅沢なのかなぁ?
 


ブログランキング"banner_02.gif"



応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  

2013年07月26日

本当の動機は・・・。


ブログランキング"banner_02.gif"



 昨日札幌の家のリフォームが終わったので予定通りニセコへ。

 今回は長期滞在するつもりだったが 

 8月1日に札幌の家のNTTへの乗り換え工事が入ったため

 それに合わせて一旦札幌に帰らなければならない。



konndouyuusui.jpg

 いつものように 途中近藤湧水で水を汲んだ。

 いつも空いているし 車を横付けできるのでとても助かる。

 しかも 有名な吹き出し公園や真狩の湧水と同じ羊蹄山の伏流水だ。

 すぐ後ろに羊蹄山が聳えているが今日は厚い雲に覆われ全く見えなかった。

 また 我が家の裏山?アンヌプリを遠望できるはずだが・・・。



725-ann-2.jpg

 残念!

 
 ニセコに行く時はいつもヨメに『小奇麗にしろ』と言われている。

 で 今日ヨメがコーディネートしてくれたのがこれだ。


wakadukuri.jpg

 古希が着るには少々派手過ぎない?

 しかし 観光地だと全然違和感はない。と言うことらしい。

 体年齢も 気持ちも50歳だから まッ良いか。


 なお リフォームについて 

 ある人は『奥さんが折れたのか』と思ったらしい。

 だったら嬉しいのだが 本当の動機は真逆。

 
 


ブログランキング"banner_02.gif"



応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  

2013年07月25日

『思い遣りに感謝!』と言いたいところだが・・・。


ブログランキング"banner_02.gif"



semi.jpg


 夕方 予定通りリフォームが終わった。

 洋室は壁と天井のクロスを、和室は壁のクロスを全て張り替えた。

 リビングとキッチンは17年振りだが、

 それ以外は実に33年振りのリフォームだ。

 そのほか リビングの窓を2箇所取り替えた。

 まるで『新築そっくりさん』の出来栄えにヨメは大満足。

 一方私は 心の中で

 『住環境は整った。これで いつでも留学生を受け入れることができる!』

 と呟いた。



ブログランキング"banner_02.gif"



応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  

2013年07月23日

やはり家庭の味が一番!


ブログランキング"banner_02.gif"



before.jpg

 今朝は6時半過ぎに目が覚めた。

 今日から三日間内装工事が入るからだ。

 せめて9時ごろから始めてほしいのだが 職人さんたちの朝は早い。

 寝たのが1時半過ぎなので睡眠時間はぎりぎり5時間。




noritukeki.jpg

 これは壁紙の裏に自動的に糊を付ける機械。

 始めて見た機械だががなかなかの優れものだ。


 工事の関係で昼食は



benntou.jpg

 たまに食べると弁当は美味しいが 続けると飽きてくる。

 その点家庭の味は毎日続いても飽きない。



ブログランキング"banner_02.gif"



応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  

2013年07月22日

ハマナスの実は食べられるそうだ。


ブログランキング"banner_02.gif"



721-hamanasu-ze.jpg


721-hamanasu.jpg

 ハマナスの実が色づき始めた。

 今まで知らなかったが ネットで調べると食用になるらしい。

 赤く熟した実は弱い甘みと酸味がありビタミンCが豊富で

 そのまま食してもジャムにしても美味しいとのこと。

 ただ ジャムにするだけの実を集めるのは大変だと思う。



721-akaihana.jpg




ブログランキング"banner_02.gif"



応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  

2013年07月21日

趣味がある人が羨ましい。


ブログランキング"banner_02.gif"



 今の時期は ちょっと歩けば被写体がたくさんある。


718-siroihana.jpg


ayame.jpg


718-mizuiro.jpg

 ただ 残念ながらカメラが安物のコンデジなのでこれが限界。

 しかし

 『この際 ハイエンドの一眼レフを買ってレベルアップを・・・』

 とは思わない。

 写真撮影は嫌いではないが それが趣味とまでは思っていないからだ。
 

 
720-momoto-2.jpg

 こうして 徒に貴重な日々が過ぎていく。  


ブログランキング"banner_02.gif"



応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  

2013年07月19日

我ながらグッドアイディア?


ブログランキング"banner_02.gif"



 ヨメに頼まれ クレマチスを登らせるネットを軒天から下げることになった。

 しかし 軒天部分が石膏ボードなので釘やねじ釘が使えない。

 となると石膏ボード用アンカーを使うしかないのか・・・。

 だが待てよ。



bo-do.jpg

 石膏ボードには通気用の直径7,8ミリの穴がある。

 この穴を利用できないだろうか?

 最初 針金を折り曲げて差し込むことを考えたが

 細い針金だと強度が足りないし 太い針金だと穴に入らない。

 さてどうしたものか?

 そうだ 割り箸だ!



waribasi-1.jpg

waribasi.jpg

 竹製の割り箸を7,8センチの長さに切り 

 中心付近に2ミリの穴を開けてテグスを通す。

 それをボードの穴に差込み 

 ボードの(外)下に残したループ状のテグスにネットを結ぶことができる。

 もちろん ボードの上で横になった割り箸は穴から落ちることはない。

 
 


ブログランキング"banner_02.gif"



応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  

2013年07月18日

不可能だと分っていても・・・。


ブログランキング"banner_02.gif"



 デジカメ片手にぶらぶら・・・


717-akaimi-2.jpg

 と 段々昔の自分に戻りつつある。

 これはこれで結構楽しいのだが 何となく物足りない?

 一度知ってしまったあの楽しさはそう簡単には忘れることができない。

 しかし 忘れるしかない。否、忘れなければならない。

 と自分に言い聞かせている。

 どう考えても 再び行くことは不可能だと分っているから・・・。

 結局 時間が解決してくれることだろう。



ブログランキング"banner_02.gif"



応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  

2013年07月16日

『ご家族の同意はありますか?』と言われちゃった。


ブログランキング"banner_02.gif"



 札幌のインターネットをAuからNTTに乗り換えることにした。

 のだが 



mousikomisho.jpg

 この『お申込み承諾書』に違和感を覚えた。

 家族の同意を確認する欄があるからだ。

 未成年者ならともかく 成人に対して何故?

 理由を聞いてびっくり。 どうやら痴呆の高齢者対策らしい。

 お上の指導?を受け 

 申込者が66歳以上の場合 65歳以下の家族の同意を確認しているとのこと。

 我が家の場合 かろうじて65歳以下の家族がいたが

 もし65歳以下の家族がいなかったら 

 独立している子供などに同意を求めるとか。

 しかし 先日ニセコのインターネットをYahooからNTTに乗り換えたときは

 そのような承諾書は書かせられなかった。

 同じNTTなのに何故?

 ひょっとして 代理店によって対応が異なるということ?

 それはともかく 

 もはや私は家族の同意なしには何もできないということらしい。

 実際にそうであっても 第三者から言われると極めて不愉快だ。
 


昨日の写真『一本の木に白とピンクの花が咲く木』は

 箱根空木(はこねうつぎ)別名源平空木らしい。



ブログランキング"banner_02.gif"



応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  

2013年07月13日

看板のリフォーム


ブログランキング"banner_02.gif"



 懸案だった看板の修理がようやく終わった。


712-kannann.jpg


712-kannbann-2.jpg

 本当はリニューアルしたかったが 時間がなかったため

 古い看板を修理することにした。

 しかし 色を新しく塗ったらそれなりに見られる状態に戻った。

 今シーズンはこれで我慢し 来シーズンこそ新しい看板を作りたい。



ブログランキング"banner_02.gif"



応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  

2013年07月12日

たまにはバイクで・・・。


ブログランキング"banner_02.gif"



 今日の羊蹄山

711-youtei-6.jpg


711-youteizann-1.jpg


711-youteizann-2.jpg


 今日のアンヌプリ

711-ann.jpg

 前々から気になっていた看板をようやく修復。

 夕方 天気が回復したのでバイクに乗って山を写してきた。

 同じ山でも見る場所によってその表情は異なる。



ブログランキング"banner_02.gif"



応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  

2013年07月11日

朗報!


ブログランキング"banner_02.gif"



 今日の羊蹄山

710-youtei.jpg


 我が花園エリアにもようやく『光』が来ることになった。

 早いところでは今月中に開通するらしい。

 我が家は3月から5月にかけて不在にしていたため 開通は早くて8月中旬?
 



ブログランキング"banner_02.gif"



応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  

2013年07月10日

ちょっと可哀想だが仕方がない。


ブログランキング"banner_02.gif"



708-onnsitu.jpg

 急作りの温室だったので 強風で壊れているかもしれないと心配していたが

 無事原型を留めていた。




709-hatake.jpg

 早速 屋根と側面のビニールを撤去し

 伸びたトマト、キュウリ、ナスなどに支柱を立てた。



708-kogata.jpg

708-kogata-up.jpg

 留守にしていた間にデッキの屋根の下に蜂の巣ができていた。

 図鑑で調べるとコガタスズメバチの可能性が高い。

 この蜂はあまり攻撃性はないらしいが場所が悪いので撤去するしかない。

 念のため棒の先に蚊取り線香をつけて巣穴に煙を送ったが

 中から蜂が出てくる気配はなかった。

 どうやらこの巣は放棄したらしい。

 ならばとその巣を切り取ると



709-hachinoko.jpg
 
 巣の中で蜂の幼虫が蠢いているではないか!

 ラッキー!!蜂の子は高蛋白で超美味。

 早速フライパンで焼いて賞味。

 したいと思ったが 実際に食べたことがなかったので食する勇気がなく

 結局そのまま廃棄処分した。



ブログランキング"banner_02.gif"



応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  

2013年07月09日

札幌からニセコへ


ブログランキング"banner_02.gif"



 予定通り8日午後札幌からニセコへ。

 途中



708-kyougoku.jpg

 京極の吹き出し公園で水を汲み

 左手に


708-youtei.jpg

708-youtei-up.jpg

 羊蹄山を眺めながら一路倶知安へ。

 羊蹄山の沢にはまだ雪が残っている。



708-north.jpg

 ここから2分で我が家に着く



ブログランキング"banner_02.gif"



応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  

2013年07月07日

早く熱病から醒めろということらしい。


ブログランキング"banner_02.gif"



 JR札幌駅前界隈

daimaru.jpg


JR-T.jpg


SRCH.jpg


 未だにハノイ感覚が抜けていないからか 交通量が異常に少なく感じる。


 今日十数年ぶりに大学時代の親友M君に会った。

 M君は ヨメと私の共通の友達で我々の事を若いときから良く知っているので

 彼なら 私が罹っていた熱病?について

 客観的立場から的確なアドバイスをしてくれると考え夫婦揃って会うことにしたのだ。

 すると 彼の考えも今まで意見を聞いた女性達の考えと全く同じで

 『若い女の子を下宿させることは絶対だめ。奥さんが激怒したのは当然』

 と言っていた。

 それが男女を問わず普通の考えで 私の考えは異常ということらしい。

 事ここに至った以上 女の子を下宿させることは絶対許されないし

 私が再びハノイに行くことも許されない。
 


ブログランキング"banner_02.gif"



応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  

2013年07月06日

焦っても仕方がないさ。


ブログランキング"banner_02.gif"



 Sapa

sapa.jpg


sapa-3.jpg

 本当に素晴らしかった。機会があればまた行ってみたい。


 定期健診にリフォームと 次々に野暮用が入りなかなかニセコに行けない。

 この調子だと早くても来週月曜日の午後になりそうだ。

 一昨年開墾した畑(庭)を整備したいと思っているが

 いずれ将来手放すことを考えると何となくテンションが下がる。

 しかし ニセコの家は私にとって言わば城。

 それを手放すことができるだろうか?

 とは言え 維持管理できなくなったら選択肢は一つしかない。

 望ましいのは子供の誰かが引き継いでくれることだが

 誰一人手を挙げる者はいない。

 皆『さっさと処分すべし』と考えているらしい。

 まあ それも仕方がない。

 その代わり 処分で得た金は1円たりとも遺したくない。

 『死ぬまでに全部使ってやる!』

 と言ってはみても いざとなったらなかなか使えないだろう。

 悔しいけれど死ぬまで貧乏性は治りそうもない。



yamanami.jpg


yamanami-3.jpg

 中国からの帰り このような奇岩ともいえる山並みが続く。

 十分観光資源になりそうな風景だ。
 


ブログランキング"banner_02.gif"



応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  

2013年07月05日

変わり栄えしないけれど・・・。


ブログランキング"banner_02.gif"



704-green.jpg

 ここはいつもの散歩道。

 新緑が目に沁みるし空気も美味い。




704-ooubayuri.jpg

 今年初めて刈られることなく土手の斜面に残された

 オオウバユリがもうすぐ咲きそうだ。



704-hamanasu-l.jpg

704-hamanasu.jpg

704-hamanasu-mi.jpg

 ハマナスの花はそろそろ終わり? 


ブログランキング"banner_02.gif"



応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  

2013年07月04日

本妻の逆襲?

2013年07月03日

2013年07月02日のつぶやき




posted by tosshy at 09:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

忘れられない味


ブログランキング"banner_02.gif"



 ハノイにいたとき一番食べたかったのは 寿司でも刺身でも天ぷらでもない。

 この



tamagokake.jpg

 卵かけご飯だった。

 東南アジアでは生卵は食べてはいけないと言われている。

 衛生面の危険性が大きく あえてそのリスクに挑戦するなということらしい。

 一度 ニワトリを飼っているお宅を訪れた時 私のために生みたての卵を

 出していただいたことがあるが 食べることができなかった。

 折角の好意に応えられなかったことを今でも悔いている。

 
 一方 日本に帰ってきてからも忘れられないベトナムの味がある。

 それが



hanoi-sio.jpg

702-hanoinoaji.jpg

 これだ。

 味つきの塩にライム(カボス?)の汁と唐辛子を加えただけだが

 フライをこれにつけて食べるととても美味しい。

 フライ以外でも ほとんどのものに合う。

 今回二袋買って帰ったので当分楽しめそうだ。



ブログランキング"banner_02.gif"



応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  

ブログランキング"banner_02.gif"

cropped-cropped-Logo-SKV02.png