2014年02月08日

吉報に接して・・・


ブログランキング"banner_02.gif"



 昨日の深夜、ハノイのある生徒から『N2に合格しました』という吉報が届いた。

 発表から1週間経っても全く音沙汰がなかったので諦めていた矢先の連絡にびっくり。

 もちろん嬉しかったが、ホッとしたと言うのが正直な気持ちだ。

 もし今度も不合格だったら、あの3ヶ月間が全て無駄だったと思わざるを得なかったが、

 こうして一人でも合格してくれたことで少しは救われた気持ちになれた。

 諦めた矢先のこの吉報が嬉しくて、結局昨夜は熟睡できないまま夜が明けた。
 


207-hinode-yo.jpg


207-hinode-hu.jpg


 お陰で、久しぶりに美しい日の出を見ることができた。

 ところが、朝ヨメから

 『今度の合格は彼女が頑張ったからで、お父さんは全く寄与していないよ。

 その点を勘違いしないように』

 と言われた。

 確かに彼女の頑張りがあったからこそ勝ち取れた合格だと思う。

 その点に異論はないが、私が全く寄与していないとまで言われると空しさがこみ上げてくる。

 ヨメはこのように私のハノイでの3ヶ月間を全否定するが、
 
 私自身は生徒たちのために全力で教えたと言う自負がある。

 ヨメには永遠に理解されないかも知れないが・・・。


 日中も青空が広がり


207-youtei-2.jpg

 羊蹄山が顔を出した。






ブログランキング"banner_02.gif"



応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  



ブログランキング"banner_02.gif"

cropped-cropped-Logo-SKV02.png
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。